★阿修羅♪ > 日本の事件30 > 290.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
高速バス衝突で調査 防音壁隙間、全国に5100カ所も 国交省が対策へ - 産経新聞 *そうか!
http://www.asyura2.com/11/nihon30/msg/290.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2012 年 5 月 15 日 15:56:04: PzFaFdozock6I
 

産経新聞 5月15日(火)13時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120515-00000561-san-soci

 群馬県の関越自動車道の高速ツアーバス事故を受け、国土交通省は15日、ガードレールと防音壁の隙間が全国に5100カ所あることを公表した。同省が指示して東日本、中日本、西日本の高速道路3社が管理する総延長約9千キロを調査していた。

 同省によると、内訳は東日本2400カ所、中日本1000カ所、西日本1700カ所だった。同日の記者会見で前田武志国交相は「(事故と隙間の)因果関係はまだはっきりしていないが、あれだけの事故があったわけだからやれる手を検討したい」と述べた。同省はカーブなど危険な所を優先して、ガードレールを延ばして防音壁に接続させるなどの方法を検討する。

 さらに、同省は居眠り運転を防ぐために路線を逸脱した際に、道路舗装に凹凸物をつけ、運転手に振動で気付かせる対策の促進も検討。今後、高速各社と費用負担などを含めて協議するという。

 高速3社以外の首都高速、阪神高速、本本州四国連絡道路各社も同様の調査を進めているという。

 今回の事故は、バスがガードレール(高さ約80センチ)と防音壁(同3メートル)の間の隙間にはまり込むように衝突した。関越道を管理する東日本高速によると、隙間は数センチだった。

 国交省は平成10年の通達で、ガードレールや防音壁など異なる車両用防護柵を設置する場合、隙間ができないよう高速各社に求めていた。しかし、通達以前の構造物は対象外で、現場の防音壁が設置されたのは昭和55年だった。

【関連記事】
高速バス衝突 20センチの隙間で被害拡大
死亡・重体すべて左側 明暗分けた座席位置
高速バス衝突 なお残る謎…「河野交通」とは
高速バス衝突 被害者側に陸援隊から謝罪の手紙
高速バス運転手 身内には「高速バスには乗るな」と注意する
スティーブ・ジョブズの製品哲学

最終更新:5月15日(火)13時51分

産経新聞
========================================================

>道路舗装に凹凸物をつけ、運転手に振動で気付かせる対策

事故現場にはそれってすでに付いていたはずでは?

>ガードレールを延ばして防音壁に接続させるなどの方法を

そうか、これだ!

普通の人、=イルミナティの犯罪を理解していない人たちには到底通じないだろうけど
色々手の込んだやり方でこのバス事故を起こし、その理由のひとつはこれだ。
#何度も言うように、理由はひとつ以上あるのが彼等の犯罪。

道路舗装に凹凸物をつけたり、ガードレールを延ばしたりという工事仕事を生み出した!

普通に運転してれば&居眠りしてても(観光バスの運転手さんによれば)あそこの
ギザギザで起きて気づいてたはずだしね。

でしょ、あつしさん?    

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月15日 19:14:39 : WhdNtzIsc2
千早さんブログにコメントありがとうござます。

http://news715.blog41.fc2.com/

あの事故現場の写真を見る限り、あの白線を踏んだら音が鳴りますし
普通は目覚めるはずです。。。

結構運転手には響くんですよねーー

で、この場合は、白線の外にも凸凹を付けましょうって話っぽいですね。
本線上でも、凸凹を付けてメロディーが鳴るようにしてるところもありますが、
白線の外も、そーいう工事をしましょうってことみたい。。

ちなみに、そーいう白線の外も音が鳴るところは結構あるんですよ。。


02. 千早@オーストラリア 2012年5月16日 22:50:29 : PzFaFdozock6I : KbZDJiC09A
どうもイマイチ話が通じないようですが(^^;

これまでに、こうした事故はあったか?
#「ガードレールと防音壁の間に隙間があったので、防壁にのめりこむ」という形の

たとえ「居眠り運転だった」としても、今後同様の事故が(「居眠りによる事故」というだけ
でなく、「ガードレールと防壁の隙間による」もの)どれほど起こり得るのか?

答えは多分、上がゼロで、下も限りなくゼロに近いだろう
と思うのですよ。

とすると、本来ほとんど不必要と思われる「工事」をやらなければいけなくなったのは
この、どうにもおかしな「バス事故」です。

それと同時に多分、こうしたバスに何らかの電子機器を入れようなどという動きが出てくるかも
と思っているのですが、こうして土建屋を儲けさせるとともに、それらの車両を自在に動かせる
ようにするための「事故」だったのではないか。
#他にも、以前から書いているような「動機」「原因」があると思うけど


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 日本の事件30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 日本の事件30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧