★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 170.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鎌田實氏 「国民皆保険制度」が土俵際であることを指摘アメリカに貢ぐどころの話ではない (NEWSポストセブン)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/170.html
投稿者 行雲流水 日時 2011 年 1 月 10 日 07:34:30: CcbUdNyBAG7Z2
 

http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/postseven_9894/


 アメリカでは破産の原因の2番目に、高い医療費がくるのだという。一方、日本では「国民皆保険制度」がある。しかし諏訪中央病院名誉院長・鎌田實氏(62)は、いま、日本の宝ともいうべき「国民皆保険制度」が土俵際に立っていることを指摘する。

 * * *
 日本では2008年から、75歳以上の人を年齢差で区別する医療保険「後期高齢者医療制度」が導入されたが、そのネーミングやお年寄りの負担増などで不満の声が強かった。これを廃止して、2013年度から新たな医療制度に移行しようと検討が続けられている。僕もその高齢者医療制度改革会議の委員で、昨年末に最終答申をし、今年の通常国会に提出する予定。

 ところが蓋を開けてみて驚いたのは、健康保険の実状だ。とにかく大赤字なのである。2009年の、中小企業が入る『協会けんぽ』は4830億円。保険料率が労使折半で9.34%。このうち3.5%が後期高齢者医療の支援金に充てられている。ひどい話なのだ。大企業のサラリーマンが加入している『健保組合』は5235億円。『市町村国保』は約2300億円の赤字が出ると見込まれていて、それぞれの保険がこのままでは何年ももたない状況に陥っている。

※週刊ポスト2011年1月21日号


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月10日 10:45:03: dpqa46ZkfQ
 年寄り早よ死ね制度=「後期高齢者医療制度」は中身を何んにも知らずに賛成しちゃった、とはソン・テジャック成太作一派の地方事務員言。チンピラ子ネズミ純一郎+ケケ中平蔵一派の提灯持ちどもも、ろくろく議論もせず悪質官僚どもに欺されて決めちゃった、将来に禍根を残す重大・悪質な制度である。
 早々に中身の真実を暴いて、国民の審議を受けよ。

02. 2011年1月10日 20:43:42: 0huCCn4zOU
だから天下りなど、無駄なところに流れてる金を当てましょうってのが
民主党(アホのオリジナル民主は除く)議員の主張だったんだろうに。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧