★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 176.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
岡田氏沖縄訪問、政府方針に反発相次ぐ TBS 「地方は中央執行部に対し遠慮しなくなった」
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/176.html
投稿者 日本一新の夜明け 日時 2011 年 1 月 10 日 09:49:12: Rz0UsIHlblQyg
 

民主主義の原点は多数の意見を尊重することである。
 民主内少数ネオコンに振回されている民主党の基盤を再構築するため、現執行部の総退陣そ迫るしか他ない。12日の両院総会及び13日党大会でオコチャマ内閣退陣を願う!

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4620758.html
 民主党の岡田幹事長は、幹事長就任後、初めて沖縄を訪問し、普天間基地の移設問題をめぐり地元県連や市民と意見交換しましたが、名護市辺野古に移設するという政府の方針には反発が相次ぎました。

 那覇市では、基地の負担軽減や振興策について話し合う民主党の「沖縄協議会」が開かれました。

 この中で喜納県連代表は、普天間基地の危険性除去を最優先にすべきと訴え、「もはや辺野古への移設は不可能だ」と政府・民主党の対応を批判しました。

 また、これに先立って行われた市民との意見交換会で岡田氏は、普天間基地を辺野古に移設するという日米合意について、「私が外務大臣時代に色々やった中で、それ以外に答えはなかった」と理解を求めましたが、会場からは「民主党は全然違うことを言っていたじゃないか」などと厳しい意見が相次ぎました。(09日23:20)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月10日 10:32:18: EDh9HetyYE
マニフェストを守れないならば、政権を返上すべきだ。
それが嫌なら総選挙を行え。
それもだめなら、マニフェストを実行しろ。外部大臣は普天間の問題が片付くまでアメリカに行って帰ってこないぐらいの覚悟で仕事をしろ。ワンポイント交渉だ。

02. 2011年1月10日 10:34:08: KLT08CD8lU
 こんな国民の声を無視して変節した菅内閣を、徹底的に糾弾して政権交代をしなければならない。政権獲得時に国民に約束したマニフェストを実現する努力をした形跡がまったく無く、むしろ、自民党時代より米国に従属した内閣である。
 かっての社会党のように、一生懸命推進した同和事業だったが、彼ら同和の組織は選挙では自民党に投票したので社会党は沈没して崩壊したが、相手に媚びてばかりいるから、菅内閣も同様に米国に無視されて捨てられる運命が待っている。

03. 2011年1月10日 23:30:21: qqCNcK3o9g

 石頭の「減利」主義者が行ったところで、解決できる訳ないでしょ。出来るんだったら、害有大臣の時に解決の方向へ向かってたでしょ。人の足を引っ張るのは得意だけど、人の気を引く事が出来ない型物男に話を纏めるなんて到底無理です。


04. 2011年1月11日 13:07:48: ii4FTD7wNI
岡田幹事長が沖縄に何しに行ったのか、沖縄県民の怒りを逆撫でする為に
ワザワザお出ましか、呆れて開いた口が塞がらない。一体何を考えているんだ。
菅・前原・岡田とコイツラ頭が可笑しいのではないか。沖縄県民を犠牲にしても
日米合意を守らなくては成らないのか、米軍海兵隊はグアム島へ早々に立ち去れ
海兵隊は沖縄に駐留する理由がない。日本国への抑止力等になる訳がない。
米中で軍事的な交流をしようとしている時代に、どうして、海兵隊が沖縄に
今後も居なくてはならないのか。今度は北鮮の脅威と煽る。食うや食わずの
北鮮が侵攻してくると言うのか。敵対する韓国は何時でも北鮮は危険であると
煽りたて、国是で軍備を整え日本までも戦争に巻込もうと企んでいる。
この策略も宗主国米国の成せる業で、衛星属国日本・韓国への危機意識を
煽り立てている。お馬鹿前原が日韓軍事協力などと豚でもない事を言い出
している。冗談じゃない戦争大好き米国の謀略である。
鳩山元総理が辺野古基地に賛成と言わざるを得なかった理由は、米国軍部
政府の厳しい干渉と大きな圧力があったに違いない。深い闇か。
米国の呪縛から逃れる日は来るのか。鳩山さんが気の毒な感じがして来た。

05. 2011年1月11日 19:39:32: eDgsUDukJg
米軍普天間基地は、沖縄県民の意思に従い徹去するのが日本人政治家の義務だろう。いつまでアメリカに隷属するつもりなのか?まさかと思うが、前原と組み対外戦争を念頭にいろいろ画策しているのか?本音はどうなのか聞きたい。

06. 2011年1月11日 22:14:55: dokHXkQDjM
沖縄に駐留する米軍海兵隊が日本を守るために戦うなんてとんだ勘違いだ
いざとなったら逃げるだろう
日本を救うために米国の青年を犠牲にすると思いますか
無策な日本をを手なずけ金を出させ米軍のメンツと若者の雇用確保をしている
しか思えない

07. 2011年1月12日 19:18:05: pufQrOKRSg
岡田氏に沖縄説得など無駄な事無駄な事。どういう言葉が心に響くかご存じない。生真面目な性格だけに無残な結果を見る。前原?奴は裏で予算引き締めを画策するぐらいなのがせいぜいで地元民を集め意見交換なんてできはしない、そんな危険なところへは本人も行きはしないし周りもさせまい。前原にとってすべて自分の思い通りにいくのが当たり前で、対立する意見の相手を言葉で説得するなどめんどくさくてやりたがらないだろうから。

08. 2011年1月12日 19:37:48: pufQrOKRSg
マスコミが沖縄問題を語る時、迷走した普天間問題のようにしばしば迷走した、を枕詞にした言い方をする。いわく、民主党は普天間問題が迷走したことについて沖縄県民に真摯なお詫びが必要だ、の様に。ここによく使うマスコミのすり替えがある。確かに民主党が公約に反し辺野古案に戻ったことに沖縄の怒りは大きかった。政権が迷走したことに県民は怒った。しかし沖縄県民が怒ったことの中身は1、県外への移設を公約した →2、辺野古案に戻った ことの2について怒ったのであり、1について怒ったわけではない。マスコミはそれを捻じ曲げてあたかも1について怒ったかのように言い換えている。マスコミの言うようにそもそも1で納得していたとするなら今まさにそこに戻って不満のあるはずもない。しかるに県をあげて辺野古反対の現実を見ればそうでないことは明らかである。マスコミは少し時間をかけて考えればわかるようなことを迷走した、をフレーズにしてただ繰り返すことで思考力を奪うようなことをしている。もちろんこれを意図的に行っているのだからプロパガンダと非難されても仕方ない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧