★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 259.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
TPP参加に反対 民医連「皆保険壊す」
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/259.html
投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 1 月 11 日 10:29:25: hSNyXCkDoAhxY
 

(回答先: TPPは医療に重大影響 日本医師会が懸念 市場化進め「命」に格差 投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 1 月 11 日 10:26:02)

2011年1月11日(火)「しんぶん赤旗」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-01-11/2011011103_01_1.html

 全日本民主医療機関連合会は昨年12月21日、「TPPへの参加は、日本の農業を壊滅させるだけでなく、日本医療の市場化・営利化・国民皆保険制度の崩壊を招く」として、TPP参加に反対する声明を出しました。

 TPPについて「関係国との協議を開始する」と明記した、閣議決定「包括的経済連携に関する基本方針」(11月9日)は、農業分野とともに「人の移動」「規制制度改革」をあげています。

 全日本民医連の湯浅健夫事務局次長は「私たちが一番重視したのは、看護師・介護福祉士などの国際的な移動の促進が真っ先にあげられていることです。医師、看護師などの不足や偏在に拍車をかけ地域医療の崩壊を加速する恐れがあります。また、規制制度改革と称して医療の市場化を狙い、混合診療の全面解禁・公的医療保険の給付範囲の縮小や医療の安全性を損なう恐れがある」と批判します。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月11日 16:13:34: FHVyh15Kso
慶応大の金子教授のツイッターの丸写し。(一番端的にTTPを表現している)

田中直毅氏の説明がある意味で正確です。
FTAは例外はあるが、TPPはそれがない。貿易だけでなく
「電気通信、情報、金融、知的所有権、製品の標準化」も含めて
「TPPを通じて規制改革やグローバル基準(スタンダード)に合わせ
「米国との間の完全経済統合という性格を帯びる」ということです。

農業だけではない。
日本にとって「国家としての背骨」が何の議論もないままに、アメリカによって、
骨抜きにされるというのがTTPだ。
森永卓郎は、TTPを受け入れた場合、国内の米作農家の大部分は壊滅的な打撃を受ける
(そのため、FTAを念頭に入れた個別補助金制度が出てきた背景がある)
が、牛丼は1杯あたり30円程度しか安くならなず、国内の消費者物価は0.4%しか下がらない、と試算している。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧