★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 457.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
予定通りの与謝野馨 「たちあがれ日本」離党 ーー その背景   (有田芳生の『酔醒漫録』)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/457.html
投稿者 純一 日時 2011 年 1 月 13 日 21:31:48: MazZZFZM0AbbM
 

http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2011/01/post_dec9.html


2011/01/13

1月13日(木)「連立打診スクープの背景にあるのは、与謝野馨さんが離党するための条件作りではないか。私が得ている情報通りに動くなら、その時期は年初だ」こう書いたのは昨年12月26日のブログだ。詳しくは書けないが「確実な情報」だった。

昨年後半に何度か菅首相と与謝野さんが会談を持った。当時の報道では政権運営の相談とされていた。実はそうではない。菅首相は税と社会保障の課題でアドバイスを受けたのだった。

与謝野さんは麻生内閣当時にまとめた「安心社会実現会議」の報告書がいまでも必要だと説いた。座長代理の渡辺恒雄(読売新聞グループ本社代表取締役会長・主筆)は、厚生労働省を「医療・介護省」と「厚生・年金省」に分離すべきだと主張。

しかし麻生首相は「社会保障省」という構想があったので実現の道筋には至らなかった。いまもなお与謝野さんは渡辺構想に賛同している。そうしたプランもふくめて菅首相に提言したのが会談の核心だった。その動きと連動したのが「たちあがれ日本」からの離党である。

平沼赳夫共同代表と方向性が異なるために、年が明ければ離れることは既定路線だった。ならば「たちあがれ日本」との連立構想は、与謝野離党のために煙幕であったともいえよう。与謝野さんからすれば計算したうえでの離党だ。

「民主党打倒」を掲げた「たちあがれ日本」と民主党が連立できるはずもない。小党内部での対立が高じて、与謝野さんが離党する道筋だけが残り、実際にそうなった。あとに残る問題は離党した与謝野さんが「新党改革」(舛添要一代表)に入党するかどうか。連立の「さざ波」のような枠組み変更の可能性はまだ残っている。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月13日 21:56:27: Fxsqqr4nU6
国民からは賞味期限切れでも、官僚にとってはまだ旨みが残っているということか。こぶだしの出し殻を佃煮ならまだましだが。気色悪い。

02. 2011年1月13日 22:05:41: Db8GpDPcdQ
もはや裏切り内閣の人事などどうでもいい。

 内閣打倒あるのみ。


03. 2011年1月13日 22:07:02: jfFAZGb6iI
舛添氏も一枚噛んでいたのですね。貴重な情報をいつもありがとうございます。有田氏と投稿者さまに感謝します。

ということで、妄想がムクムクと湧いてきてしまうのが、先月の小沢氏、鳩山兄弟、舛添氏の4者会談と、菅氏、舛添氏の2者会談。
「12月8日、9日と二日間連続の会合となったが、たまたまそうなっただけのことである。」(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1733
と、本人は言ってますが…本当でしょうか。

与謝野氏、鳩山邦夫氏、舛添氏らの「外部」の人が、亀裂の入ったトロイカの「伝令役(パイプ役?仲裁役?)」に入るのかなぁ、と思ってしまいました(重ねて言いますが、これはもちろん妄想です)。


04. 2011年1月13日 22:17:25: bg6CdKwVdw
なんだかんだ言っても消費税大増税のプロローグなんでしょ。
菅は消費税増税とTPP参加と小沢追放だけが生きがいとなってしまった。
とんでもソーリだよ。雇用はどうした?!
他人には約束守れと大声上げるくせに、自分は約束放棄でもOKか。
人格疑うね。っていうか、そもそも人格あるのか?
マスゴミと一体となって国民を嘲るのもいい加減にしてほしいものだ(怒)。


05. 2011年1月13日 22:47:20: qRUVJlMZAs
鳩山邦夫元総務相と舛添氏 与謝野氏離党に理解
2011.1.13 14:14
 新党改革の舛添要一代表と無所属の鳩山邦夫元総務相は13日昼、BS11番組「堂々たる政治 凛とした日本」の収録で、たちあがれ日本に離党届を出した与謝野馨共同代表と出演し、与謝野氏の行動に一定の理解を示した。

 舛添氏は「与謝野氏の判断を尊重する。政治家の行動は結果責任だから、与謝野氏の行動の結果で日本がよくなればいい」と述べた。

 鳩山氏は「与謝野氏が内閣にいくことは残念だ」としつつも、「与謝野氏は仕事師だ。自分が(菅直人政権に)関与することで、国家的危機を救うことができればという思いだろうと想像している」と期待感を示した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/110113/stt1101131415012-n1.htm


06. 2011年1月13日 23:18:20: xCv4KACPXw
> 舛添氏は「与謝野氏の判断を尊重する。政治家の行動は結果責任だから、与謝野氏の行動の結果で日本がよくなればいい」と述べた。

> 「与謝野氏は仕事師だ。自分が(菅直人政権に)関与することで、国家的危機を救うことができればという思いだろうと想像している」

もはや売国奴オールスターズ、挙国一致体制と言う事か。
こりゃ本当に既存の政治勢力をまるごと押し潰す和製ヒトラーでも出て来ないと助からないな、日本は。


07. 2011年1月13日 23:23:46: 0huCCn4zOU
第一、消費税増税を掲げて選挙して国民がそれを拒絶したために菅は参議院選挙で大敗したんだから、増税したいなら解散してから選挙を経て訴えるべき。

08. 2011年1月14日 07:42:44: YESp6vOXko
TPPに積極的でないという理由で経済産業相を交代したと報道されていますが、新たに経済産業相につく海江田万里氏は積極派なのでしょうか。

09. 2011年1月14日 10:39:34: jfFAZGb6iI
「いまもなお与謝野さんは渡辺構想に賛同している。そうしたプランもふくめて菅首相に提言したのが会談の核心だった。その動きと連動したのが「たちあがれ日本」からの離党である。」

やはり、どうみても合理的でない与謝野氏入閣を理由づけるには、この情報しかないと思います。
「マスゴミの攻撃をかわすため」あるいは「マスゴミをとりこむための天下り受けれ」だと思います。「与謝野氏を入れろ、そうすれば口撃をやめてやる」。そう言われたのではないでしょうか。

例によってカポーの犬・青木理氏は与謝野批判が広がらないのは小沢信者のせいだ、と自分の気に入らないことは全て小沢信者のせいにするという、トンデモ発言を繰り返していますが、有田氏の情報のほうが数段上ですね。
犬にはリアル・ファイトは無理です。自民VS共産のようなプロレスが関の山なのです。
有田氏は共産をやめてリアル・ファイトの世界にきましたね。


10. 2011年1月14日 10:56:50: 6nTG2L3Qqc
与謝野もあの世に逝く前に「自爆テロ」で、、、、?
何をしでかすか、わからんぞw
缶の変節もあるしな。
ご先祖の遺訓?「君死にたもうなかれ」を全否定し、特攻隊で自爆をするんだよw
もう、常軌を逸してるからなw

11. 2011年1月14日 17:21:24: 9lLEdfe5g6
オリエント迂回献金の与謝野を入閣させては、もう【政治とカネ】は言えまい。

12. 2011年1月15日 01:08:47: a6bulh7TYk
マスゾエ達は与謝野のおかげで政界再編の足がかりが出来たと喜んでの発言だろう。

今のこ奴らは存在感ゼロ、与謝野が道をつくってくれたから、今度は自分の番だと思っているんじゃないのか。

先日の鳩山兄弟とマスゾエとの会談では、小沢氏は呼ばれて行ったらマスゾエ達が来ていたと言っていたが、鳩山兄もなにを考えているのやら。

また人のいい小沢氏を利用しようとしているのではないのか、そもそも鳩山が自分のプライドのために抱きつき辞任したばっかりに、辞めなくてもいい小沢氏まで幹事長を辞めたのだから。


13. 2011年1月15日 02:04:35: umGix03Bsg
どうせ菅じゃ与謝野入れて読売ナベツネ後ろ盾が出来たとでも勘違いしたんだろう。
与謝野の発想も同様だろう。
何だって何の役にも立たんのに。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧