★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 552.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民主党の民主主義が死んだ1・13党大会! 終了と同時に支持者が大量離反!(nico's blog)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/552.html
投稿者 pochi 日時 2011 年 1 月 14 日 23:14:35: gS5.4Dk4S0rxA
 


書に触れ、街に出よう nico's blog

民主党の民主主義が死んだ1・13党大会! 終了と同時に支持者が大量離反!
Posted on January 13, 2011 by nico

[計画されたシャンシャン大会]

本日13日注目の党大会が開催された。朝から怪しげな情報が入ってきた。民主党のUstreamによる中継がないかも知れないとの情報だった。党大会開催前の中村哲治議員のツイッターによると、

「今日の民主党大会はUST中継でなく独自配信の中継。理由は昨日のTLの内容か。いずれにせよハッシュタグをつけよう。#livedpj」

とあり、昨日のツイッターの書き込みが菅政権・執行部批判一色であり、今日の党大会を仕切る執行部側は視聴者にツイットされたくない何かを隠し持っていたためと、今思えば考えられる。Ustreamで配信しなければ、同時にその場でツイッターで書き込めないからだ。しかし結局はUstreamでも配信されることとなり、私もそこで視聴した。

[執行部による強行採決という暴挙 場内は騒然]

党大会の開催時間は2時間という。こんな短い時間で地方からやってきた人たちの意見を聞くことができるのだろうかと最初から首をかしげた。来賓の挨拶が次々と行われ、亀井静香氏、福島瑞穂氏、経団連会長、連合会長らの挨拶が次々と行われ、時間がどんどん経過していった。来賓の挨拶がやっと終わり、その後菅代表の挨拶があり、岡田幹事長のスピーチが終わった時点で1時間10分以上経過していた。あと50分しか残っていなくてどうやって議論ができるのだろうと訝っていると、ここから事態は急激に展開した。詳しい説明も質疑応答もなく、議長がいきなり「今後の活動方針」なる議案の採決に入ったのである。しかも「拍手による採決」という。小学校の学級会でもこんな議事運営はしないだろうに、議論をするのが仕事の政治家の集会で「拍手」による採決とは。これほど人を馬鹿にした話はないだろう。

さすがに会場のあちこちから異議が唱えられ、場内は騒然となったが、前代未聞の「拍手による採決」が強行され、一部の同調者の拍手によって強引に「議案は了承」されてしまったのである。この議案からは参院選の総括が割愛され、かつ「マニフェスト見直し」がそこに含まれているのである。森ゆうこ議員がこの暴挙に対し執行部側に詰め寄ったが、質問は一切認められなかった。

その後、運動会の後の表彰式のようなセレモニーがステージの上でとり行なわれ、石井一議員が音頭をとって「頑張ろう!」を絶叫して党大会はあっけなく終了した。終わってみれば1時間半であった。2時間でも短いと思われていた党大会は、たったの1時間半で終わり、重要案件であるはずの「マニフェスト見直し」を含む「今後の活動方針」は党として了承されたことにされたのであった。企業の「シャンシャン総会」でもこれほどひどくはないのではないかと思わせるほどの内容だった。

[民主党の民主主義は死んだ。そして支持者は大量離反へ]

民主党の民主主義は死んだといってよいと思う。出席者の意見を述べる機会を全く設けず、採決を行う。しかも「拍手」で採決を行うのである。そして異論が出ても一切認めず、同調者による拍手のみで「了承された」と宣言する。拍手をした人の数を数えてもいないのに、どうやってそれが過半数に達したと判断するというのであろうか。質問も議論も全くないのである。

これは「来週の土曜パーティーでもしましょう」といった提案に対して、「賛成」といってみんなで拍手で賛意を示すのとは性質が全く異なるのである。 09マニフェストとは180度異なる方向に向かう「マニフェスト見直し」を盛り込んだ「今後の活動方針」という民主党としての重要議案に対する採決なのである。議論もなく「拍手」によって採決とは何事か。

「民主」の看板を掲げる政党が、言論封殺をやった上で、このような形で正統性も相当怪しまれる議決をすることを果たして許してよいのであろうか。民主党は民主主義を放棄したに等しい。党執行部のファシズム独裁体質を如実に露呈するものであった。昨年9月の代表選で不正が行われたという疑念を益々強めるものである。そしてこれは生中継で全世界に放送されたのである。地方議員たちはただ拍手をするためだけに今日の党大会に出席したに等しい。彼らがこの暴挙に対して大きな抗議をしなかったことにも非常に落胆させられた。

国民と議員の間には認識に相当な差があることを感じた。この瞬間にこの党大会を見ていた大量の支持者が一斉に民主党を見放したという事実をもっと深刻に認識すべきである。ツイッターでの視聴者の反応はすさまじいものであった。昨日の両院議員総会と同様、現政権・執行部への批判ばかりで、強行採決に怒り、大会が終わる頃には民主党への大きな失望・絶望へと変化した。この時、来る統一地方選で民主党の大敗は確定的になったと感じた人はさぞ多かったことと思う。議員はまだ理解できないのであろうか。

この生中継の司会を担当していた民主党広報担当の高橋昭一議員は、延々と続く視聴者の怒りと失望に満ちたツイートを読んでいた模様で、放送終了時に「皆様のお気持ちはよくわかります。ご意見はしっかりと伝えます」と非常に取り乱した様子で繰り返していた。心中穏やかならぬことと思う。

[両院議員総会を緊急開催せよ!独裁執行部を打倒し、執行部を奪還せよ!]

民主党執行部は一部のグループによって占拠され、彼らの独裁を許している状態である。本来議論をすべき場であるはずの両院議員総会と党大会をこのように形骸化し、自分たちに都合の悪い意見が出るのを封じた上で、根拠のはっきりしない拍手などという採決により自分たちに都合のよい議決のみを行っているのである。人事においても実権を握るグループの間でたらい回しにされているだけで、それを「挙党一致」であると強弁しているのである。このような手法で勝手にマニフェストを反故にすることを正当化し、従米ネオリベ路線に転換されたのではたまったものではない。民主党国会議員は再び両院議員総会を開催させるべきである。民主党はこのままだと国民に完全に見放されるだろう。民主党内の独裁を許してはならない。現執行部は「民主」の看板に泥を塗った。

[短絡的なニヒリズムに走らず、できることをやるしかない。悔しいが冷静になろう]

この党大会がこのような悲惨なものとなり、私も言葉を失った。今までのみんなの努力は何だったのだろうと。民主党はもはや中身を失い、外殻だけが残っているようなものであろう。多くの読者の方々も同じ思いであろうことと想像する。

このブログ記事を書く前に、私自身も民主党に見切りをつけるかどうかいろいろと考えた。国民生活派の新党ができれば、私はもちろんそれを支持することだろう。しかし、国民生活派の新党が多数派を形成できる可能性は現時点では非常に低いと思う。下手をすると従米新自由主義に走る民主執行部は自民・公明やみんなの党と大連立を作り、国民生活はもっと悲惨なことになるのではなかろうかという気がする。結局利益を得るのは従米既得権益勢力ということになる。この点で考えると、党内野党として執行部の暴走に対するブレーキの役割を担うというのも、すっきりとはしないのだが、大局を考えれば国民生活の損害を最小限に食い止める可能性があると思う。つまりどちらがより良いかではなく、どちらがより悪い結果を招くかということを考慮して選ぶという非常に消極的な選択しか残されていない状況にあると思う。大負けするような戦はしないほうがよい。短絡的なニヒリズムに走ることは危険であると思う。

我々としてできることは、まずは民主党国民生活派の動向を見極めること、機会を伺って独裁執行部打倒・奪回のため決起させること、既得権益勢力の動向を厳重に監視し声を上げ続けること、そして議員の仕分けを協力して進めることであろう。国会議員のリストアップはほぼできていると思うが、統一地方選では特に現執行部に近い候補を集中的に落選させ、国民生活派推奨候補は支援してもよいと思う。特に今日の党大会において強引で独裁的な採決に対して抗議もせずに、事もあろうか拍手をしたような議員は徹底的に落選させるべきであろう。現在一番に我々がすべきことは、党大会での民主主義を無視する執行部の強権的な運営や党の基本方針に関して、再度両院議員総会を開催させるべく、国会議員に働きかけることであると思う。


http://nicoasia.wordpress.com/2011/01/13/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E3%81%AE%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%81%8C%E6%AD%BB%E3%82%93%E3%81%A01%EF%BD%A513%E5%85%9A%E5%A4%A7%E4%BC%9A%EF%BC%81%E3%80%80%E7%B5%82%E4%BA%86%E3%81%A8/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月15日 00:07:25: W4taw96V7A
この採択ではろく拍手もなしに決められた。採決を提案しますと言ったあと0.5秒で採決されましたと宣言された。これはインチキだ。ビデオをみればすぐ分かる。やり直しせよ。胸糞の悪い民主党、カンの顔、反吐がでる。

02. 2011年1月15日 00:12:24: wvyKjgQ5Vk
民主党はいずれ分裂する。そのときに備えよう。

菅政権の「消費税増税」「TPPの参加促進」はいくら新聞、テレビが賛成の論陣を張っても成功することはない。彼らマスコミがいくら日本の将来の財政が大事と宣伝しても効果は大きくない。

昨年の参院選と最近の地方選挙の結果がそれを証明している。菅内閣が早晩、つぶれるのは時間の問題である。実質の支持率は1ケタ程度だろう。もはや嫌悪感をもよおす政権だ。


03. 2011年1月15日 00:13:20: JMKGArmYM2
>国民生活派の新党が多数派を形成できる可能性は現時点では非常に低いと思う。
>下手をすると従米新自由主義に走る民主執行部は自民・公明やみんなの党と大連立を作り、
>国民生活はもっと悲惨なことになるのではなかろうかという気がする。
>結局利益を得るのは従米既得権益勢力ということになる。
>この点で考えると、党内野党として執行部の暴走に対するブレーキの役割を担うというのも、すっきりとはしないのだが、
>大局を考えれば国民生活の損害を最小限に食い止める可能性があると思う。
>つまりどちらがより良いかではなく、どちらがより悪い結果を招くかということを考慮して選ぶという非常に消極的な選択しか残されていない状況にあると思う。>大負けするような戦はしないほうがよい。短絡的なニヒリズムに走ることは危険であると思う。

nico's blog様に同意同感。
さらに付け加えると、

一、菅内閣に解散総選挙を絶対にやらせない。
解散総選挙を絶対阻止すること。
解散すれば、菅派も小沢派も関係なく、民主党は壊滅。
(参議院選挙を見ればわかるとおり、解散すれば、小沢チルドレンはほぼ全滅する)
そして、「小沢氏の議員辞職・証人喚問要求」「消費税10〜15%」「民主党2009年マニフェスト全否定」の自民党が政権に復帰し、
「国民の生活が第一」の政治を目指した小沢氏の十数年間の苦労は、すべて水の泡になる。

二、菅内閣が総辞職した場合に備え、総裁候補を用意しておく。

これしか有り得ないでしょう。
「菅に解散をさせず、党内政権交代を実現する」
これがもっとも現実的で建設的な方針。

リアル小沢支持者なら、わかるはず。

そして、解散の時期は、小沢氏に無罪判決がでた直後。
大マスコミももう小沢氏を叩けない。
無罪判決が出るであろう2013年頃が解散のベストタイミング。


解散のタイミングは、小沢氏無罪判決がでた直後。
この一点のみ。

リアル小沢支持者なら、このタイミングがベストとわかるはず。
どんなに遅くても2012年8月までに代表選は実施される。
(菅首相が規約を変えようとしても、求心力を失った菅首相ではムリ。
小沢+鳩山+輿石グループが反対すれば、規約改正はできない)
それまでの間、ひたすら、党内政権交代の機会をうかがうのが最善の策。


04. 2011年1月15日 00:15:28: JMKGArmYM2
なお、小沢氏を代表選で支持した地方議員は、
「民主党 国民の生活第一派」の旗を掲げ、
菅政権とは一線を画し、
リフレ政策と再分配政策の強化など「国民の生活第一」の具体策の実現を訴えて、
戦えばよい。

ポスターに大きなシールで「国民の生活が第一」と貼るのだ。
これなら、小沢派と菅派の区別もできる。


05. 2011年1月15日 00:18:21: Db8GpDPcdQ

>統一地方選では特に現執行部に近い候補を集中的に落選させ、国民生活派推奨候補は支援してもよいと思う。
------------------------------------------------------------------

是非実施したいですね。今日の一新会のメルマガで、参考になりそうな情報がありました。

「日本一新の会」(小沢ファンクラブみたいなもの?笑。  会長:平野貞夫氏)が、推薦依頼のあった候補について、審査の上「推薦」をするようです。

間違って(分からずに)裏切り菅支持の候補に投票する危険がなく、安心できそうです。

日本一新会推薦候補の全員当選と、裏切派候補の全員落選をを目指しましょう!


06. 2011年1月15日 01:00:34: KOGnOBQgGA
党を割るべきである!!
大負けはしない。
こんなくだらない現執行部を応援する国民は少数派である!!
一刻も早く!!
今も途方に暮れた庶民が----------。
こんな政治は直ぐに終わらせるべきである。

07. 2011年1月15日 01:39:58: EszHBBNJY2
こんな民主党があと数ヶ月も維持できるわけがない

08. 2011年1月15日 01:52:20: sOM5kQDn1w
正式な大会ではないのでは、きちんとした議決がないんだから。

09. 2011年1月15日 01:53:40: Gt8HapteAM
菅以下執行部だけでなく、議員すべてが、地方選が取り返しが付かなくなっているとわかっている。もし、今、クーデターを起こして総理のポジションを得ても、結局地方選に負けて責任論がつきまとう。その意味では、今回の総会が暴挙でも、それ以上のアクションは起こせない。

でも、地方選がおわれば、参院選後の経験から、へりくつをこねて居直ることができるという経験を積んだので、そのまま居座り。結局いつになっても菅内閣。

はぁ〜〜〜、出るのはため息ばかり。


10. 2011年1月15日 06:41:44: DtdutbwPRY
民主党執行部は民主主義を否定するこの暴挙で“管グループによる独裁”
が明らかになったが、一部議員を除き何も行動しないのは何故だ。

少なくとも民主党有志は、執行部に対する党大会運営に対する抗議文を
署名と共に岡田に届けるべきだ。
そういう意思表示をきちんと行わないと、また暴挙を生むぞ。
一つ一つ党内民意を積み上げて置くことが必要ではないか?
もし岡田が、詫びもせず、このまま放置したら、今後、党議拘束なんて
かけられないことを覚悟すべきだ!!


11. 2011年1月15日 08:00:10: NGBewEd6ak
別に小沢さんが起訴されても総理大臣になってもいいんでしょう?
だったら堂々と総理のまま起訴されて貰いましょうよ、どうせ無罪に決まってるわけだし・・その前に起訴される理由があればね。
現職の総理を起訴して無罪なら損害賠償額は・・・・楽しみだ。

12. 2011年1月15日 09:19:21: S7VWLgfzYU
04様
なにか小沢支持議員が分かるようにしてほしかったのですが
シールですか!
法律上合法ならそれが良いですね!
無理なら、地方選の小沢支持出馬議員のリストがほしい!

13. 2011年1月15日 09:44:19: tvTVcpKrKQ
野党時代にはオリジナル民主党の執行部には自民党に比べれば
民主的なプロセスを重要視していたようにみえたが、結局、
あれは選挙に有利になるような雰囲気作りだったんだな。

その後、小沢民主、鳩山民主に受け継がれたものの鳩山時代に
記者会見もオープンにしたのは一部の閣僚だった。権力を
とれば、民主主義は邪魔になるくらいにしか考えていない。

ここまで変えたのなら、いっそ新自民党と党名を変えるか、
執行部のみ自民党にいってくれないだろうか。それならば
馬鹿な国民も事の本質が理解できるだろうから。


14. 2011年1月15日 10:18:19: 9oDyJXSLLo
01さん、あるいは民主党大会を録画した人、

その民主党の民主主義崩壊の瞬間をYoutubeあたりにアップして、「民主」党崩壊への採決とでもタイトル付けてながしてくれませんか。


15. 2011年1月15日 11:09:11: E72TgsGMSA
こんなに屑の多い民主党国会議員。
 どこに目線があるのか? 国民の生活第一 は嘘。?
  おかしかったら声を上げよ民主党国会議員。 存在価値=0


16. 2011年1月15日 12:17:53: L66dsQkzT2
「悔しいが冷静に」なるとするか。

政権交代の原動力となった支持基盤は、あまねく深く、失望したろうな。
いつまでも奴らを野放しするのは、民害・国害・列島沈没だ。

予算成立後か統一戦後、ただちに、政権打破だ。


17. ユパ・ミラルダ 2011年1月15日 12:36:14: emJqeKeXr1rjA : BZ8idHRip6
凄いな、現執行部の独裁体制は。こりゃあ代表選挙の
不正もあったと確信せざるを得なくなってしまうな。
悪しき隣人ですら党内手続きはもっと開かれている
のではなかろうか?…みっともない‼

18. 2011年1月15日 14:21:13: NBICMeCSK2
■こういうやり口で国政も進められてゆく。日本の危機が迫る!

時には冤罪を作り出し(村木さん事件、三井事件、小沢事件、エイズ事件etc)、時には犯罪を犯し(石井議員刺殺事件、民主代表選不正etc)、国会の場では"恫喝"し、民主党大会では民主的手続きを踏まず・・・そして権力にすがるだけが目的の政権。

これは「テロリズム」そのものであり、現政権はテロリスト集団であると言える。

この政権がこの後も少しでも続けば日本は後戻りできないところまで到達し暗黒の時代に入ることになる。

●小沢事件も新しい局面に入る。未来を信じて闘い続けることだ。

石川元秘書に対する特捜の誘導尋問が明らかになってきた。
石川元秘書が携帯レコーダーで誘導尋問の一部始終を録音していたという。

特捜、検察は極めつけの犯罪集団、犯罪組織であることが次々と明らかになってきた。
この犯罪組織を利用して政権維持を図ろうとする菅は極悪人以外のなにものでもない。

●犯罪者”菅”の疑いはますます強くなる一方である。

エイズ事件では阿部医師の人生を冤罪で葬り去り、三井事件では三井氏から相談を受けた直後に逮捕させ、石井議員刺殺事件では石井議員より相談を受けた後に公用車をあてがい、その後刺殺・・・いずれも菅の関与を深く疑わせる事件である。

総理になって以降の菅のふるまいを見るにつけ、こうした過去の犯罪への菅の関与の疑いをますます強くし、確信しているものである。

このようなテロリストに国政を占拠されてしまっているのが現状である。

●地方議員の仕分けを徹底し菅一派を全国から排除してゆくこと!

この国難を救うためには、テロリスト集団(菅、仙谷、岡田、前原、枝野、野田、玄蕃)に占拠された民主党を奪還しなければならない。

地方も含め議員の仕分けをきっちりと行いこのテロリスト集団を支持するものを徹底的に排除してゆくことが喫緊の課題である。

各地方の議員情報の共有を早急に進めることが必要である。

この阿修羅の掲示板等あらゆる手段で地方議員の情報共有を進めよう。

●統一地方選で反菅・親小沢の流れを強固にしよう!

くりかえすが、統一地方選挙を控え、これまでの千葉、茨城、西東京市と続いた反菅・親小沢の流れを更に強固にしなければならない。

そのための地方議員の議員仕分けと情報拡散をあらゆる手段を使って進めましょう。

●小沢事件も新たな局面を迎える。我々は『自立した国民』として民主的手続きで闘いを続けよう!

石川元秘書の裁判の行方、小沢さんの政治倫理審査会、小沢さんの強制起訴などを通じて一連の事件に変化の兆しが出てくると思われる。

"正義"が不在の状況であるので決して楽観は許されないが・・・

投稿者の言うとおり我々はニヒリズムに陥ることなく民主的手続きで着実に実行できることを継続して実行してゆくのみである。

小沢さんが68才になるここまで命懸けで闘い続けてこられ、こうして次々と日本の親の姿を明らかにしてくれました。
小沢さんの命懸けの闘いの成果を我々は継いでゆく義務があります。

小沢さんは民主党代表選の演説で『自立した国民』を待望されました。
我々は『自立した国民』として闘いを続けることを小沢さんに誓いましょう。

ネバーギブアップ、頑張ろう!


19. 2011年1月15日 14:45:36: tgsVLhyE7M
午前3時間(挨拶・報告、議題説明)、午後3時間(討議、採決)、計6時間はかけるべきでしょうね。
年に一度の党大会なのですから。

20. 2011年1月15日 16:59:01: AYlAVMeZ1Y
>02. 菅政権の「消費税増税」「TPPの参加促進」はいくら新聞、テレビが賛成の論陣を張っても成功することはない。

同感、そうあって欲しいです。マスゴミが、消費税増税とTPP参加を煽っているのをみて怒り心頭。
>2様が ”成功することはない”といわれるのは、衆参両院を通らないということですか? 

日本は、第二次戦争後の食料難の二の舞は起こらないなんて楽観してはいけない。

気候の変更、予期しない天災、または、アメリカ様のご機嫌を損ねて兵糧攻めに合う可能性などを考慮すると、日本が独立国として存続するためにも、自給自足は絶対必要条件である。

自給自足が確保されている島国イギリスを見習うべき。


21. 2011年1月15日 17:16:06: qqCNcK3o9g

 これじゃ、党内国会における、審議時間なしの強行採決だ。言語道断である。  今、小沢さんは、盛んにメディアに登場し、持論を展開している。自らの事もあるのだろうが、誤った情報に感化されてしまった国民や、迷える党内議員に対して、最後のメッセージを送っている様な気がする。国民や執行部寄りの議員を覚醒させようとしているのでは。新党立ち上げも眼中にはあるのだろうが、政治は数。 真に「国民の生活が第一」を目指す民主党議員団を再結成し、新民主党を牽引して戴きたい。

22. 2011年1月15日 17:16:47: sTGRadXJDM
まるで資金繰りふんづまりの倒産寸前の会社だなwwwww

23. 2011年1月15日 18:40:27: DCHDReL3A2
>>3さんのご意見

一、菅内閣に解散総選挙を絶対にやらせない。
解散総選挙を絶対阻止すること。
解散すれば、菅派も小沢派も関係なく、民主党は壊滅。
(参議院選挙を見ればわかるとおり、解散すれば、小沢チルドレンはほぼ全滅する)
そして、「小沢氏の議員辞職・証人喚問要求」「消費税10〜15%」「民主党2009年マニフェスト全否定」の自民党が政権に復帰し、
「国民の生活が第一」の政治を目指した小沢氏の十数年間の苦労は、すべて水の泡になる


に100%賛成です。
でも、小沢さんお無罪判決がでるのは3年後くらいらしいです。
わざとそういうシナリオです。それが菅の戦略です。

だから、総選挙がなくても小沢さんとその仲間の意見は一切無視されたまま飼い殺しでいき

総選挙があれば、それこそ、みんなの等+公明+自民が過半数を制し、小沢派はほとんど全員落選します。

その他選挙があっても選挙民もどうしようもない


24. 2011年1月15日 18:53:07: J8MP5f7JlM
民主党は悪党空き缶一派に盗まれた。
泥棒に追い銭はしない。
金無ければ、すぐ潰れる貧乏育ちの悪党空き缶一派は又戻ってくる。
そのとき 解散選挙で一挙に全滅させる。
官房費の行方を追って国会追及。
そすれば、金に貧して頭は更に鈍する空き缶一派。
もう袋のねずみ。
織田市さえも 袋のねずみは使わなかった、憶えてるんNHKドラマ?
袋のねずみはドブでも投げ捨てる。

25. 2011年1月15日 19:13:51: RrrkgxNFvk
菅らフアシストは打倒されるべきだ。とんでもない悪党一味だ。小沢さんに対して、いわれない『疑惑」をデツチあげて、悪党一味『官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。など」と連携して「小沢の息の根を止めて『殺処分」にしてやる。」週刊新潮2010,9,30号など参照。と言う邪悪な意図で、検察審査会の不当なリンチ的議決まで悪用して、小沢さんを攻撃している菅らは、フアシストの見本だ。糾弾し、追及すべきだ。

26. 2011年1月15日 19:16:12: Db8GpDPcdQ
>>12さん

05に少し書いておきましたが、そのうち「日本一新の会」推薦候補が明らかになると思います。

それとは別に、投票してはいけない地方議員リストです。

   http://kannaoto.jp/ouen2.html

落選運動の最重点の裏切り議員共です。推薦候補ではありません、念のため(笑)。


27. 2011年1月15日 19:46:31: gHw003gTDQ
どんなバカでも、次の総選挙で大負けするのがわかるから、しばらく総選挙はない。選挙をやっても、もう投票する奴がいない。もう民主党は存続できないだろう。政治に期待する方がマチガイなのだろう。自分の身は自分で守るしかない。

28. 2011年1月15日 20:04:42: UusUJltxCQ
もはや民主地方勢力は壊滅。大本営だけが参謀本部と共に走って行ってしまった。
米国追従一辺倒になったのだから今さら自民・みんなの党に政権を渡しても同じことだろう。否、独裁政権になるくらいならこうした元の混合政権に戻すべきだ。その方が市民生活の崩壊を先延ばしにできる。時間が稼げるだろう。この現政権では崩壊速度が速過ぎて庶民の対応能力では吸収しきれまい。こりゃ、凶悪犯罪率や自殺率が跳ね上がるぞ。こわ〜・・・。

29. 2011年1月15日 20:34:53: GoKCga8nZp
これが、後進国なら暴動に発展するでしょう。それほど、4人組は不条理な事をしているのです。日本を頭がアホの4人組に動かされているとは残念です。馬、フランケン、タヌキ、ペンギンに日本は牛耳られているのです。

30. 2011年1月15日 21:08:28: UusUJltxCQ
大会参加の地方議員も選挙が近くて何かと物入りで党の資金を当てにしてるから何の物も言えなかったのだろうがそれにしても情けなさ過ぎないか? 目の前で自分の所属党の葬式が執り行われているというのに。それに国民生活第一より雌伏して民主党存続の意見が横行してるのもどうかと思うが・・。たぶんこの葬式大会の歴史的意味を軽く思って将来の復活という幻影に溺れてしまっているんだろう。希望というのは敗者の精神安定剤だからなあ。しかし現実は名前こそ同じ民主党という名だが実質は二年前の民主党とはまるで違った党になったんだからそれは民主党存続第一のアンポンタン以外の大衆国民の支持を得られるはずはないのは当然だろう。国民生活の窮乏化は悲惨さの度合いを増しつつあり今や待ったなしの状態なのだ。小沢氏は地方選を見届けたらご自分の意思を受け継ぐ小さな畑を新たに作ればいい。不運にもご自身の代で小沢イズムの政治を完成できなくても恥でも何でもない。後身へその礎を築くことも男の一生の立派な仕事だ。

31. 2011年1月15日 21:17:27: sG3STloHOQ
議会制民主主義が事実上機能できないと分かった
時点でネットによる国民たちの意見が高揚しデモにつぐデモ
が繰り返され、政権与野党を震え上がらせた経過を持つ国がある。

日本なんかより よりうネオコン政治に蹂躙され、カード破産等の
社会的なひずみを大きくしていたお隣韓国だ。

どこの党を支援したって、所詮裏切って独裁に走ろうとする政権を
黙って見守ってなければならない時代など半世紀以上前の古典的社会での
でき事だ。

大多数の国民が忌み嫌う対米隷属ネオリベ路線を強行する政権など
時代錯誤も甚だしい。どう形を変えたって生き残れない。
同様に瓦解する民主党を眺めて好機到来などと嬉々としている野党の
連中や偽装支援するマスコミだって構造は同じだ。
なぜなら結局最後は対国民との対立にさらされるだけだからだ。


32. 2011年1月15日 22:00:36: SvuMzioaTk
投稿者pochi様提言の4月の統一地方選に向けての地方議員の仕分けは大賛成です。私の選挙区では民主公認の県議は4人、市議は5人ですから直ぐにでも仕分けを行いここに公表しようと思います。

ただ具体的にどのような質問を行えば良いのでしょうか?菅派か小沢派かという質問では、できるだけ敵を作りたくないという彼らの心情を考えると全員の明快な回答は期待できないと考えます。昨年9月の代表選でどちらを支持したかという質問も参考にはなると思いますが、福島の増子議員のようにもしかすると考えが変わっているのかも知れません。また新人候補は明快な回答は期待できないと感じます。

個人的には次の質問を考えています。

私は民主党支持者ですが次の質問の回答によって貴方の支持・不支持を決めようと思っています。可能性は高いと思いますが、小沢氏が強制起訴された場合、現時点の貴方の考えを次の4つの中から選択して下さい。

1.自分の考えは持っていない。
2.議員辞職すべきである。
3.離党はすべきである。
4.どちらもする必要は無い。

これによりズル菅一味でマスゴミ報道に洗脳されているバカ議員かどうかを見分けることができると考えています。ただ他に何か良い質問項目があればお知恵をお貸しください。考えが甘いかもしれませんが石川氏の録音の件で強制起訴は無くなるかも知れません。質問項目はできれば統一した方が見る人にとって分かりやすいと考えます。


33. 2011年1月15日 23:57:33: Db8GpDPcdQ
>>32さん

「民主党の09マニフェストについて、どうするべきと思うか?」を聞いてみたらどうでしょう。


34. 2011年1月16日 00:33:42: 42nZZkEA8o
【選挙権のある皆さん】

次の選挙に、民主党にさえいれなければ、すべてがよくなるわけではありません。

また、いれれば安心というわけではありません。

同じ苦言を呈している書き込みでも、一歩さがって、老眼でもくっきり見える

位置から(ジョークのつもりw)、自分の頭脳を信じて、情報を読み解いていただきたいです。


35. 地には平和を 2011年1月16日 01:25:50: inzCOfyMQ6IpM : UfjVFMrFoI
やはり受け皿としての国民生活党は必要じゃないですか?菅派には対立候補を立て反菅派と非官派は応援するという党が。小沢氏がどうするかは別問題って事で。従来の民主党支持者の受け皿ですよ。

36. 2011年1月16日 06:21:37: SvuMzioaTk
>>33さんへ

32です。お返事ありがとうございます。参考にしたいと思います。

ただ例えば、「自分はできるだけ2009マニフェストの実施を図る立場ですが、国民皆様のお声を聞いた上での柔軟な対応も必要と思っています。」というニュアンスの回答ですと、両派の議員とも行う可能性があり分かりにくいと考えます。私の選挙区の地方議員は菅支持の2人のバカ議員を除いて代表選の時も明快な意思表示はありませんでした。うまくごまかされるのではないかという不安があります。

例によって直近のマスゴミ世論操作では「消費税増税を含むマニフェスト見直しこそが国民の声だ!」という事になっています。

ps)決してケチをつけるつもりではありませんので誤解しないで下さいね。


37. 2011年1月16日 06:35:40: 2zLcFhaNpI
ここは汚沢信者の巣窟ですか?
なんなら汚沢一派がまとめて社会党に移籍すればいいのに(笑)。

済みませんが、低能で理念がなく日和見で、支持率上昇を狙っただけの新自由主義もどきの思い付を主張する菅ガンス一派なんか、自民党には不要です。だいたい尖閣事件の対応を見ただけでも、日本が西側諸国の一員であることを否定するような暴挙愚挙でした。

保守かリベラルかという以前に、民主主義や自由主義さえ踏みにじる、言論統制と隠蔽政治が菅ガンス一派と汚沢一派を含む民主党の政治手法であることは間違いありません。

どちらが主流になっても、北朝鮮じみた民主党政治によってこれだけ国民の権利が踏みにじられているのに、まだ「国民の生活が一番」なんていうあざといウソに騙されている低能が多いことに驚かされました。


38. 2011年1月16日 07:07:42: AajBC1kUQ6
いい加減、堪忍袋も破れそうだ。今のあそこまでの過激なネオコン執行部は民主党では少数派だと思っているので、民主党の良識派(小沢系議員)が結束すればこの乗っ取り内閣は解任できるはずだが、おとなしい。おとなしすぎる。ここで立たなきゃどこで立つ。いい加減、09マニュフェスト実現にむかう議員の結束をみせてくれ!

39. 2011年1月16日 07:15:01: 8DLchKVdOQ
地方選での大敗が確実。むしろ地方は全滅。大都市圏でかろうじて半減する程度ではないか。昔に戻っただけ。

実体が無くなってるのにこのまま継続してはいけない。執行部不信任として解党すべきだ。


40. 2011年1月16日 08:41:21: aUttOUG9mk
問題は菅氏の代表としての資質がない点だ。あまりにマスコミ、それにゴロツキともいえる政治評論家の顔色みて、それが現実の国民の意見、支持と勘違いしている。国を代表するものは理想を国民に語り、説得しなければならない。しかし、菅の異質な性格、政治経歴からいえば、それは無理だろう。
菅再改造内閣の世論調査支持率が出た各社30%前後。今後も民主党の凋落傾向は続くだろう。なぜ、このように政権交代で期待された党がこのようなことになったのだろうか。政治に関心のないものでも不思議。
行きつくところは、マスミミ問題だ。一例をあげよう。共同通信でいうと、政治評論家田崎史郎の経歴を見ればわかる。彼は小沢一郎と記者時代に毎晩のように酒をくみかわす仲であった。しかしある時から遠ざけられた。その恨みで小沢一郎のオフレコ発言をばらし二週間の出勤停止となった。以来小沢一郎への私怨のみでテレビに出ている。これをまた反小沢は利用。長くなったが、われわれ庶民はマスコミといっても、このような菅、枝野らと同じ元学生運動家出身の私怨のみのゴロツキ記者OBに洗脳されることが多いということだ。政治評論家の前歴を調べるとこの時代がわかる。
マスコミの縦社会にある政治部のゴロツキ数人でこの社会の世論が形成されているのか? くどくどと書いたがここが言いたかった。

41. 2011年1月16日 09:36:01: wjem63atP6
菅執行部の強健、独善的な党運営をみていると、旧ソ連でのスターリン独裁との類似性を感じます。
民主主義とは決して相容れない菅一派を民主党から早期に追放しないと、災難が党だけでなく国民に降り注ぎます。

42. 2011年1月16日 09:55:12: lqR7BnaluU
 重要ポストがたらい回しされるのは、
とくに官房機密費の使い方が、小沢派
に知られることを嫌ったか。
 去年9月の代表選で、機密費を使っ
った可能性がある。

 菅内閣がつづく限り、機密費の使途
を隠しつづけるため、人事は限定され
る。

 一番困るのは、自民党と大連立を組
み、「反:国民の生活が一番」の政治
が行なわれることだが、仮に自民党が
乗っても「消費税を上げれば」菅は
お役ごめんで切り捨てられる運命だ。

 それまでに国会で「菅総理の問責決
議」や「内閣不信任」が出されたら、
「国民の生活第一」派はこれに賛成し、
総辞職を迫れ。
 そのとき、菅が総辞職すればよし、
解散を選ぶなら、「裏切り:菅」が完
全証明され、民主党は下野するが、そ
のほうが、マシ?とも思えてきた。

 民主党を出てゆくべきは、菅一派の
ほうだ。


43. 2011年1月16日 12:36:40: arIjuafsG6
鳩山さん、頑張れ。オーナーでしょう?
平成の税金泥棒?と罵った与謝野が入閣していますよ。
執行部のセンスも破たんしています。

国民投票を無視する癌一派を早く追い出しましょう。
総選挙でも何でもして国民の信を問い、国民生活第一を実行してくださいな。

まあ半分は馬鹿ですから、、正気な人間がリードしましょう。


44. 2011年1月16日 12:46:05: E8BmcvGKOo
26さん

ありがとうございます。

こうやって バカカン首相に投票した A級戦犯に 国民を裏切ったことの意味を教えてやりましょう


45. 2011年1月16日 12:56:24: f5VNXtYRcY
小沢さんは囲碁の名人です。
最近も与謝野さんと対局し、逆転勝利しましたね。
彼はどこが勝負所と見ているんでしょうか。

われわれ国民は「国民の犠牲が第一」というトンデモ政党などに投票する気はまったくなくなったと思いますが、小沢さんが動こうとしないことにも強いフラストレーションを感じています。
彼はまだ勝負できないと見ているのでしょうか。
もしそうだとして、その理由は?
選択肢も残された時間もどんどん無くなってきていると思うのですが、展望はあるんでしょうか。


46. 2011年1月16日 13:23:30: DCHDReL3A2
・鳩山政権が出来たとき、鳩山は内閣に反小沢勢力を大量にそろえて墓穴を掘った。迂闊というか間抜けというか。
・鳩山は、首相になってすぐに普天間基地を県外移転といいだしたが、それからアメリカ下僕マスゴミ官僚からの徹底攻撃が始まった、それが首相の地位と日本にとって致命傷になることを予想もしておらず、見抜けなかった。
・その責任とって、小沢、鳩山がそろって辞任した時も、菅(とそれを支配する勢力がいること)の正体を見抜けなかった。


僕は、小沢鳩山コンビを応援していますが、彼らは余りにも戦略がなさすぎるのが残念でならない。
無策であるし、やることが全て裏目裏目に出て、どんどん悪循環におちいっている。あまりにもお人好しなのか?
アメリカ勢力からの徹底攻撃を甘く見過ぎているのも、あまりにもおかしい。
それにしても、官僚やアメリカの攻撃の上をいく戦略がないし、そのような能力のある超優秀なブレーンがいない

現在の停滞も、どうしたらいいかわからないってことなのであろう。
動かないことが、がいいかどうかはわからないけど、
とりあえず、圧倒的な不利な状況にあるので、動くタイミングもなかなかわからないのは事実。

まあ、結局は、日本国民が、もっともっと覚醒しない限り、小沢内閣(あるいは愛国内閣)の実現は不可能なのかもしれない。それを待つしか戦略がないのも事実。



47. 2011年1月16日 14:08:36: EjqZNsZ1bg
まあまあ、慌てず焦らずですよ。真の日本の民主改革への道のりはまだまだ先にあります。前原一派の隠れ清和会を抱き込んで政権交代した時から、いずれ再編に向かうということは、皆さんも想定内であったことと思います。また、政権交代前からの、西松に端を発する民主党つぶしからのさまざまな出来事は、まだまだ、真の政権交代への序章に過ぎません。小澤氏は勿論全てではないものの、おおくは想定の範囲内で動いていると思うし、ここで議論されているいろいろなアイデア、知恵は袋に入れていることとと思います。 

とりあえずの統一地方選では民主党の惨敗はもはや既定の事実となるでしょうね、私から言わせれば代表選で缶を支持した連中は自業自得で知ったことでは有りませんが、少なくとも小澤代表を支持した議員は、何とか当選させてあげたい気持ちに変わりはありません。

そのためには、「国民生活第一」の旗印に、一心の会の推薦をいれるのもよい、ポスター、候補者自身に黄色のスカーフ、ネッカチーフをつけ、非民主党隠れ清和会米国追随派と色分けすることで十分でしょう。 

本来ならかっての自民党の派閥のように、○○派○○グループと書けばよいのでしょうが、小澤氏の置かれた状況ではまだ早いかなという気がしますし、原口グループとしてまとめるのも少々早い気もするので、「色」で統一、色分けするのがそれこそ一番わかりやすいと思います。

そのためにも、民主党内での次回地方選挙で入れる候補者(それ以外はダメということ)のリストをインターネットで早急に全国に発信することが必要でしょう。私は平野氏の日本一新の会の裏表を知り尽くした情報を信じておりますので、かの団体のリストが作成されるまで待つことに致します。

あのチュニジアでさえ、ネットの力で、デモの勢いが付き23年間の腐敗政権に終止符が打てたわけで、日本の知識層がネットでまともに向き合えば、いかにB層といえども世の中の変化の兆しに気がつくと思っています。

一方、これだけ民主党が内部崩壊しているのに、自民党の支持率が思ったほど伸びていないということは、少なくとも、心ある有権者はもはや自民党には戻りたくないという拒絶の表れということです。今後は自民、現在の民主に変わる第三党が政変のイニシアティブをとるということでしょう。

頼りないが金はふんだんにある鳩山一族を鍵に、民主小澤グループ、みんなの渡辺、自民党リベラル派、国民新党、新党日本その他無所属の日本独立派(対米国一辺倒ではない)、そして民族独立派の愛国右翼までも巻き込んだ政界再編が今年の12月までには起こると私は予想しております。

私はその中でも、自主独立を目指す愛国右翼(ネトウヨ、似非ウヨとは違いますよ)がもし現民主党売国執行部糾弾運動に乗り出せば結構国民の共感を呼び込む呼び水になるかも知れないとも予測しているものです。


48. 2011年1月16日 16:14:56: f5VNXtYRcY
>46, 47
どちらも的を射たご意見と思います。有難うございました。

現執行部の支配する民主党はごめんですが、かといって自民に逆戻りもあり得ません。
民主党の小沢グループだけを当選させるには、おっしゃるように一心の会の推薦で識別させるのも良いと思います。
ただ、B層には「何のこっちゃ」でしょうから、パブリシティにもひと工夫要りますね。

政界再編、早く起きてほしいと思いますが、そのときこそ本当の「剛腕」が必要です。
それなくして、2世3世ばかりの日本の政治家には再編は荷が重いでしょう。


49. 2011年1月16日 16:29:48: DCHDReL3A2
>>47さん
>少なくとも小澤代表を支持した議員は、何とか当選させてあげたい気持ちに変わり>はありません。

もし選挙があれば、民主党はボロ負けは確実。
つまり菅支持派も小沢支持派もボロ負けしてしまうでしょう。

(流れ)
@おそらく、菅を支持しない立候補者(小沢支持する人)は民主党の公認が得られないと思われます。つまり民主党小沢派としては、立候補もできない。そのような工作を菅・枝野・岡田は必ず実行すると思われます。死にもの狂いですから。踏み絵を踏ませます。その結果、選挙資金もないし、組織票もなくなるので、小沢派はボロ負け、もちろん菅民主党もボロ負け。

Aかといって自民党が大幅には伸びないでしょうが、少しは増加します。

B民主議員が大減少する分は、みんなの党が、当選数を大幅に獲得する可能性がある。
みんなの党は、総選挙に相当数の立候補者を準備しているようです。自民党も勝てませんからそのかわりに、みんなの等の当選者数が相当に伸びる可能性が大いにあります。みんなの党の渡辺善美は=自民党清和会・前原一派の仲間ですから、相当にやばいです。おそらく、CIA資金が流れ込んで選挙対策もばっちりするでしょう。

Cおそらく、マスコミがこぞって、「自民もダメ、民主もダメ。みんなの党しかない。」というムードを毎日毎日報道して国民を洗脳するでしょう。
選挙前には、みんなの党の支持率が一番高い、というインチキ支持率を報道して、洗脳に拍車をかけます。

Dそれでも、売国派が確実に過半数を制するために、間違いなく事前に選挙管理委員会を買収して、票数を操作するでしょう。いくらでもインチキできる電子投票システムの導入の可能性も高い・

フロリダでゴアがブッシュのインチキ捏造発表にやられたように、
売国派が勝利の報道をがすれば、もう国民は諦めムードで、従うでしょう。
日本社会では、負けた者は潔く諦める、というのが武士道として尊敬されますので。

まあ、総選挙があれば選挙前に、小沢派は他党を巻き込んで新党を結成するのでしょうが、仮にそうしても、マスゴミが毎日、負のイメージで報道するでしょう。スキャンダルや女や金など、小沢新党をさらにダーティーなイメージに形成する事件をでっち上げて、毎日しつこいくらい報道するでしょう。


50. 2011年1月16日 17:21:25: bXFFC1UU9k
私は、選挙直前に詳しい説明もなしに消費税アップを打ち出し参議院選挙で大敗した頃から、菅総理一派は民主党を内部から破壊しようとしていると思いました。

ばか総理を全面に出して、支持率を下げる。
今度は日本の農業を破壊する、TPP。
参議院選挙大敗の元凶の枝野が官房長官
その他多数
枝野、仙谷、前原は民主党破壊の確信犯と思います。統一地方選挙で民主党が大敗し民主党の地方組織を破壊、混乱に陥れる。
前原が総理となり、国民に信を問うとして衆議院を解散し、自民党と大連合を作るつもりでしょう。
原理主義者の岡田は使いにくいので最終的に空缶と同じく使い捨ての運命でしょう。
マスコミは後押ししていますが、危険人物の前原の総理は絶対阻止しましょう。


51. 2011年1月16日 19:53:59: LwNOX75ha6
本当に0.5秒ですね。
これはひどいです
http://www.youtube.com/watch?v=vuSNNxsFHYQ

52. 2011年1月16日 20:05:40: wBnxWMcToM
ひどい党大会でがっかりしましたが
それ以上にがっかりしたのは
「小沢はバカだ、バカな小沢の為にデモに行ったんじゃない」
みたいな書き込みがあったことでした。
小沢さんは他の議員に比べ能力が少し上であることと無欲で保身のなさが特徴ではありますが、やはり生身の人間です。神ではありません。
これだけの強大な権力にいじめ抜かれながらも身を焦がしながら次の一手を必死に考えている。それを察して欲しいのです。
我々は小沢さんに神のような動きを当然のように期待する。うまくいかないとバカと罵る。
小沢さんは神ではありません。
小沢さんとその取り巻きだけに戦わせてどうするのですか。

我々も戦いましょう。
デモにも参加しましょう。


53. 2011年1月16日 20:29:09: 9fLX1ikjbo
私も菅民主党からはとっくに離脱、

小沢氏民主党を支援し、応援しています。

先般も、小沢氏支援デモに参加しました。

打倒菅政権のデモがあれば、参加します。


54. 2011年1月16日 21:52:15: DCHDReL3A2
>>51
菅は、本当に気が狂っていますね
小泉の抵抗勢力排除と全く同じ。
完全にアメリカの奴隷
TPP締結も消費税アップも本気で通すつもりなのでしょう
そうなると日本は終了



55. 2011年1月18日 00:22:35: 28I24dgYVE
菅はその筋に注射をうたれたのか、目はうつろ、支離滅裂、心ある人間に見えない。思考不可能な状態だ。

参議院選挙で大敗の責任者(枝野元幹事長)を官房長官にするなんて信じられない。落選して悔しい思いをした多くの民主党議員候補や、夢を託して民主党を支持した多くの国民を本当にバカにしているョ。

そして、こんな総理を支持している民主党議員が国会に大勢いると思うと情けなくなる。税金を払う気がしなくなるネ。ムダ排除といったろう。議員辞職を要求する。その財源を社会保障にまわして欲しい。苦労し涙を流しながら真面目に頑張っている国民は沢山いるよ。

日本をそして民主党を再生出来るのは小沢総理しかいないね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧