★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 574.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
羊頭狗肉内閣。 (日々雑感)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/574.html
投稿者 pochi 日時 2011 年 1 月 15 日 09:36:13: gS5.4Dk4S0rxA
 

日々雑感
2011/01/15 07:39

羊頭狗肉内閣。


関連ニュース

記者会見で菅首相が挑発してきたので…[記者ブログ] (イザ!)
2011/01/15 03:33

 本日、菅直人首相は内閣改造にあたっての記者会見を行いました。民主党政権になって以降、産経記者は手を挙げ続けても指名されないという場面が度々ありましたが、今月は産経は幹事社なので、優先的に質問できます。なので、久しぶりに質問してみました。

  今回の改造で与謝野氏が経済財政担当相に入り、藤井氏が官房副長官になった。消費税率上げに向けた布陣が敷かれたともいえると思います。ただ、民主党は平成21年の衆院選マニフェストで、行政の無駄遣い削減や埋蔵金活用で、16・8兆円の財源が生み出せると言いました。そして、これを信じて多くの有権者が政権交代を選んだという面もあります。首相も昨年7月の参院選前に消費税率を上げる時期は、「次の総選挙で国民の了解があった段階だ」と明言しています。民主党が今回、マニフェストの見直しを表明したが、そうであるならば、ここは衆院解散でもう一度、信を問うのが筋ではないでしょうか


  …すると、菅首相は私の質問に正面から答えなかったばかりか、「質問の仕方が決めつけ、すり替えである」と決めつけ、すり替えて、だから答える必要はないのだと言わんばかりの挑発に出ました。質問者(私)を悪者にして、報道被害に遭っている可哀想な私、という演出を試みたのかもしれませんね。

菅首相 あの、ただいまの質問についてですね、私は非常に誤解を生むような質問だと申し上げざるを得ません。私たちが申し上げているのは、今の社会保障制度がこのまま維持できるのか、あるいはさらに充実することができるのか、そのことをしっかりと議論しようと。その時に、併せて当然ながら、維持していくための財源のあり方、現在のままで十分なのかどうなのかということを議論しようとしているんです。それをですね、何か消費税引き上げのための議論、そういう風に決めつけて、すり替えて質問されるのは、私はフェアではないと思っております。

 先だっての記者会見の時にも申し上げたように、例えば、現在の消費税を、国税分については高齢者の医療、介護、年金に振り向けるという、そうした税制の基本的考え方が平成11年に決まっておりますけれども、平成11年においては、約7兆円が消費税の国税分でありました。国の歳入分でありました。必要な費用は約8兆5000億程度でありました。ですから、確かに高齢者の医療、介護、年金について、消費税の国税分で、ほぼまかなえてきたわけですが、平成22年においては、収入は7兆円が変わらないのに対して、17兆円の支出をすでにしているわけです。ではその差額の10兆円はどうしているかと言えば、それは実質的には赤字国債で、借金で埋めているわけであります。

 こういう状態が持続可能なのかという議論を、社会保障の議論としてしっかりしよう、そういう風に申し上げている時に、社会保障の「社」の字も言わないで、何か消費税の議論をしようとしているように言われるのは、私は大きく、国民の皆さんに間違ったメッセージを与えると思いますので、あえてこの事を申し上げ、お答えとさせていただきます。


 …大いに不満でしたが、質問は1人1回というルールがあるのと、進行を妨げるのは本意ではないのでこの時点ではとりあえず黙っていました。すると、菅首相は同じく幹事社の道新さんの質問にもきちんと答えず、はぐらかしました。

 北海道新聞 首相は昨日の民主党大会で、今回の内閣改造は問責を出されたからではないとおっしゃった。昨年9月に改造したばかりの「有言実行内閣」を、たった4カ月で変えるのは非常にわかりにくいと思う。問責がなくても、仙谷由人官房長官を枝野幸男氏に交代させていくつもりだったのか。また、法的根拠の問題があったが、今回の人事が、閣僚が問責されれば辞任するという慣例を作ることにつながらないか。また、首相はこれまで412人内閣とおっしゃっていたが、今回の閣僚人事では、小沢一郎元代表に近い議員の起用はなかった。小沢氏の周りには適当な人材がいなかったということか。あるいは、排除の意図があったということか

 菅首相 この内閣の改造と党の態勢は、民主党の危機を超えるためではなくて、日本の危機を超えるためという、そういう観点から行ったもの、あるいは行おうとしているものであります。その理由については、今申し上げたように、今、日本が抱えている危機の、大きな課題を超える上で、例えば与謝野さんの参加といったものも必要だと考えたわけであります。

 同時に、党の方のいろいろな活動も、さらに大きくしていかなければなりません。例えばシンクタンク、あるいはいろいろな新しい公共と呼ばれるようなNPOグループとの連携。そうしたことは、内閣だけではなかなかできません。こういう活動に大きく幅を広げていくうえで、仙谷さんは大変、有能な力を持っておられると思っております。そういった意味で、全体のことを考えた中で、日本の危機を超えていく上で、最強の態勢を作る、そういう考えで推し進めたものであります。

 また、何か一部のグループでやったのではないかという趣旨のことを言われますが、それは全く当たりません。9月の代表選挙で私が党員、サポーター、全地方議員、全国会議員に申し上げたわけです。クリーンでオープンな政治をやりたい。そして私がその皆さんによって代表に選ばれたわけです。ですから、その公約を実現することに協力をしていただける方であれば、それは誰でも全員参加でやりましょう。

 例えばオバマ大統領が誕生すれば、オバマ大統領の公約を実現するうえで協力する人が集まっていくのは当然であります。そういった意味で、私の代表選の公約、あるいはそうした考え方を中心にして、党がまとまって、この日本の危機に取り組んでいく。そういう立場で、この改造や党人事についての評価を行う、あるいは行おうといたしております。

 その中には、一般的に言えば小沢さんのグループといわれる方も、常に、特に副大臣、政務官にはたくさん、この間もおられますし、また代表選で必ずしも私を応援していただいた方以外にも閣僚にもすでに何人もおられるわけでありまして。基本的に党の方針、あるいは私が申し上げた、クリーンでオープンな政治というものに賛同し、共に行動していただける方は、全員参加をしていただく、そういう姿勢で臨んでいるということを明確に申し上げておきます。


 …質問の中核部分に何も答えていません。こうした姿勢を見て、私が黙っていると、菅首相がこれでいいのだと、いよいよ得意の勘違いを深めてしまうと思い、不規則発言ではありますが、やむを得ず一言指摘しておくことにしました。

  質問をすり替えという割には、答えてないじゃないですか

 菅首相 何を答えてないんですか。

  1問目も2問目もきちんと答えずに・・・

司会 すいません、進行にご協力いただけますか。では◯◯さんどうぞ)


 …記者会見は別に議論の場でもケンカの場でもないし、他の記者の質問を邪魔するわけにもいかないので、司会が入った時点で引くことにして、後は黙っていました。しかしまあ、なんでこう、菅首相をはじめこの政権、いや民主党の人たちは世の中を甘くみて、相手を小馬鹿にしたような対応をしてくるのか。

 私の1問目の質問が、著しく礼を失していて、誹謗中傷に充ち満ちていたというのならともかく、そんなにヘンなことを聞いたつもりはないのですが…。まあ、みなさんのお考えを仰ごうと、関連部分の一問一答を掲載しておいた次第でした。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/484530/


 菅改造内閣に与謝野氏を招聘した理由は民主党に人材が払底したからなのだろうか。そして自民党政権下の財務大臣として消費税増税と財政再建を最優先とする持論を展開した与謝野氏の取り込みは菅政権が増税路線に大きく舵を切った証なのだろうか。

 もしそうだとしたら民主党政権に賭けた国民の願いは木端微塵に砕かれたことになる。それも総選挙を経ないで政権公約の原理を変えるというやってはならないマニフェスト違反の最たるものではないだろうか。

 産経新聞記者が記者会見で提示した「マニフェスト違反の消費税増税シフトを敷いたのか」という質問はまさに正鵠を得ている。その通りだから菅氏は答えず「はぐらかし」を行ったのだろう。正直者なら「そうです、民主党政権の首相として恥ずかしいことだが、官僚の下請けから政府を脱却させることは非常に困難で結局出来なかったということです」と吐露すべきだった。

 しかし、その程度のことでも産経の記者が人間的な反応をするのなら、なぜ小沢氏の「疑惑捏造に基づく人民裁判」を生身の人間らしく批判しないのだろうか。菅氏の改造人事が消費税増税シフトだと分かる頭脳があれば、大手マスコミがスクラムを組んで執拗に疑惑を煽り立てている「人権意識欠如」の小沢批判の嵐が「マトモな報道ではない」と分かるはずだ。

 あなたは記者会見で首相に質問して「はぐらかされた」と憤慨しているが、国民は捏造された小沢疑惑なるものの事実報道をせよ、というデモですら無視されている。ネット上に溢れている大手マスコミ批判も完全無視したまま、小沢氏に「確定的な」疑惑があって、それに基づく検察起訴と同じように起訴されると、国民をわざわざミスリードしている大手マスコミの真実隠しを批判しないジャーナリストは江戸時代の「瓦版屋」以下の存在だ。

 少なくとも「瓦版屋」は強権幕府に対する風刺や諧謔があった。しかし日本の大手マスコミは小沢氏に関する限り捏造のプロパガンダをタレ流しているだけだ。まともなジャーナリストなら恥ずかしさで赤面して道を歩けないほどのことをしでかしているのだ。そうした自覚のないジャーナリストはジャーナリストの資格はない。

 今は「赤信号をみんなで渡っている」が小沢氏の裁判が進むと事実が国民に知れ渡って来るだろう。大騒ぎするほどのことでもない、しかも事件性の全くない事柄を、大手マスコミは新聞テレビ雑誌を含めて針小棒大に煽り立てていたということが知れ渡るだろう。

 真実を質問して無視された悔しさが分かるのなら、あなたは小沢氏の件に関してネット上に溢れていてる事実解明の要請を無視されているネット市民の悔しさが理解できるはずだ。まず、あなたが大手マスコミの中から渡っている小沢報道の「信号は赤だ」と声をあげてみてはどうだろうか。


http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2112476/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月15日 10:12:21: DtdutbwPRY
投稿内容に同意します。
記者も常に真実を伝えるという原点に立ち返って欲しいですね。
風向きが変わったから叩くという姿勢では失った信用は回復しない。

02. 2011年1月15日 10:35:33: Yfxy7ql7SE
>民主党が今回、マニフェストの見直しを表明したが、そうであるならば、ここは衆院解散でもう一度、信を問うのが筋ではないでしょうか

正に正論だと思います。民意が通らない民主党 革マル・全共闘・在日達が暗躍する民主党はもともとそんなものです。期待するだけ間抜け

今の内閣を構成する奴らは反社会運動を人生をかけてしてきた札付きの悪。過去の馬鹿な行動に対する反省も無いまま、今権力を持ってし放題

ソ連や中国などの共産社会を目指す運動の最後は結局独裁政治 そんなものは日本国民は全く望んでいない。

今の民主党を排除することこそ日本の未来のためになる


03. 2011年1月15日 10:37:33: vHs8iZ9eTw
産経も、これまで捏造・でっち上げ記事ばかり書いて
国民の目をごまかし続けたのだから、
自分がごまかされる、はぐらかされる番になったからといって、
いかにも自分は正義の味方なのだ、のように態度を豹変させるのは
まったくのアンフェアで、滑稽だ。

とても、命に代えてでも真実を追及するぞ、
というプロの姿勢・精神の片鱗も感じない。

まずは己の身を清めなさい。


04. 2011年1月15日 11:00:23: RcidHQT5s2
テレビで見ていたが三軽の阿比留はまともな質問であった。
日ごろの記事は馬鹿記事が多いが
この質問は的確であり誰しもが疑問に思っていること
それに対するアホ菅はイラ菅に変貌して
質問に答えず得意のすり替えに。
そのあとの北海道新聞の記者も極めてまともな質問
オバマがどうのこうのアホ菅は言っていたがまったく
ずれている、オバマの立場とアホ菅の立場は
まったく違うこともわかっていない。

あとの質問は当たり障りのない質問


05. 2011年1月15日 13:56:55: UekdR19SLk
羊頭狗肉、確かにそうだが、外見、におい、色、新鮮度、形、感触、すべて異なっており最初からバレバレではないか。

中身が似て非なるものであることぐらい、一目瞭然である。


06. 2011年1月20日 06:47:29: 8ZXG5AAQQ6
狗肉には賛意。
しかし羊頭というからには、「見せ掛けは立派な様相」であるハズなんですが・・・
投稿者様、少し褒め過ぎですね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧