★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 612.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
『八ッ場ダムはなぜ止まらないか』上映運動の情報と呼びかけ(保坂展人のどこどこ日記)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/612.html
投稿者 大自然 日時 2011 年 1 月 15 日 16:07:49: RYYyLwdLyL10c
 

http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/d9559640d70a76637695d0137c7d54ca

『八ッ場ダムはなぜ止まらないか』上映運動の情報と呼びかけ
公共事業チェック / 2011年01月15日


 昨日は、国土交通省河川局が八ッ場ダム関係自治体との検討の場「第3回幹事会」で、閣僚交代の空白をついて「八ッ場ダムの工期3年延長」「4600億円の予算の増額」を提示し、議論がされたというニュースが伝わった。御存知の通り「八ッ場ダムの中止」は、民主党が政権交代時に華々しく打ち出した「看板政策」のひとつだが、ダム中止にかわる「地域再建」の切り札としての「生活再選支援法案」の提出を怠ったために、自民党を中心とするダム推進派の圧力を受けて、立ち消え寸前にもなっているものだ。馬淵国土交通大臣は、「今後、中止に言及しない」として再検証の作業を今年11月までに進めるとしていたが、今回の内閣改造で席を外されるために後任の大臣の言動が注目されていた。ところが、この大臣交代の空白の一日を狙ったかのように、国交省河川局は「検証後、ダム本体事業に着工するとしたら3年の工期延長と予算増額が必要」との見解を6都県に示したもので、「政治主導」の言葉もすっかり色あせた事態となっている。

 私は、今日のような事態をほぼ正確に予想して、昨年9月に自主制作で『八ッ場ダムはなぜ止まらないか』を企画、11月下旬に世に問うた。多くの皆さんからの反響をいただいたが、マスコミやテレビは報道機能の低下が著しく、本質を語らない表層の情報だけが乱舞している状態だ。そこで、いくつか企画され始めた上映運動を紹介し、加えて出来る限り私も各地に出かけて、直接皆さんにも、この問題の本質を考えてもらいたいと思う。「政権交代のやり直し」のポイントを確認しておくことは大切な作業だと思う。















[付替国道への落石は応急処置で止められているが…]

















[不安定な地盤からは落石がいつあっても不思議はない]

















[大石にワイヤーかけて仮止めをしているらしい]


〔日程案内〕

『八ッ場ダムっていまどうなってるの?(その1)〜止まらない建設工事の現状と問題点〜』

いまも八ッ場ダム建設予定地周辺ではダンプカーが頻繁に往来し、大規模工事がどんどん進められています。
建設中止? 再検証? 先行きは依然まったく不透明ながら、それでもとりあえずいま工事はストップされているのかと思いきや、止まっているのは全体予算のわずか1割に相当するダム本体工事だけ。その他のダム関連工事はそのまま続行されており、道路や橋脚などが次々と完成している。肝心のダムが建設されるかどうかもわからないのに、なぜこんなことが起こっているのでしょうか。
中止か建設かの是非だけに注目が集まっていますが、結局そのどちらに決まったとしても実に多くの問題や矛盾を抱えている八ッ場ダム。マスコミではほとんど伝えられない地元の声や現場で起こっている事実を、ドキュメンタリーDVD『八ッ場ダムはなぜ止まらないのか』の上映とともに、DVDを制作された保坂展人さんからお話をうかがいます。

日 時:2011年1月29日(土)14:00〜16:00(開場13:00)
会 場:大竹財団会議室
所在地:東京都中央区京橋1-1-5セントラルビル11階
交 通:JR東京駅八重洲中央口から徒歩4分(八重洲地下街24番出口すぐ)
    東京メトロ京橋駅7出口から徒歩3分
    東京メトロ日本橋駅B3出口から徒歩4分
講 師:保坂展人さん(ジャーナリスト、前衆議院議員)
上 映:DVD『八ッ場ダムはなぜ止まらないのか』(保坂のぶと事務所)
参加費:一般500円(大竹財団会員・学生は無料)
主 催:財団法人大竹財団

<問い合わせ先>
大竹財団 Tel03-3272-3900(担当:関盛)
http://www.ohdake-foundation.org


1月30日夜、下北沢never never land


上映時間・料金などは後ほど案内します。

2月5日 14時40分より16時まで 千葉県佐倉市、臼井公民館


『八ッ場ダムはなぜ止まらないか』の上映+保坂展人の講演

佐倉市民ネットワーク


2月12日 多摩市 『八ッ場ダムはなぜ止まらないか』上映+保坂展人の講演(詳細は後ほど追加します)

1月下旬からいくつか日程が入っているが、政治全体を考えるためにも「公共事業の見直し」がなぜ頓挫しているのかを掘り下げて考えていくことで、これからの政治のあり方が提示したい。上映時間は43分なので、高校や大学での教室でも積極的に使っていただきたい。また、市民の側から自治体議員選挙に挑戦する方もミニ集会などで活用していただければ幸いだ。

-- この動画の下に申し込みフォームがあります --




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧