★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 706.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎「菅内閣でもいい。この政権を成功させることが大事」
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/706.html
投稿者 gikou89 日時 2011 年 1 月 16 日 21:59:51: xbuVR8gI6Txyk
 

http://www.youtube.com/watch?v=Xc082OCSyuA

今朝一番印象に残ったところ。どこのメディアも報じてないようだけど...。
新報道2001 緊急生出演...小沢一郎SP-11年01月16日(日)

新報道2001
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%A0%B1%E9%81%932001

『新報道2001』(しんほうどうにせんいち)は、一部を除くフジテレビ系列で2008年10月5日から毎週日曜日の7:30 - 8:55(JST)に生放送されている政治討論番組である。

前番組『報道2001』が、竹村健一の降板などもあり、リニューアルされた。

従来の政治ネタ一辺倒から脱却し、より生活に身近な話題についても積極的に取り上げる様になった。また、かつて『めざましテレビ』に出演していた吉田恵を須田哲夫アナウンサーのアシスタントに迎え、番組の最後にその日の天気予報を担当させるなど、生放送のワイドショーである事を意識したものになっている。黒岩祐治解説委員は竹村の役どころに回ったものの、単にコメントを述べるだけでなく、時には現場に取材へ赴き、リポートする事もあった。

回が進むにつれ、討議時間が十分に取れないという問題が生じたため、2009年4月にコーナーの見直しを実施し、前番組に近い構成に変わっている。同年9月には黒岩が前身の「報道2001」も含めて17年半(一時番組を離れている為、実質的な担当期間は14年9ヶ月)担当したキャスターを降板、翌10月からは報道局専任局長(出演当初は報道局政治部長)の平井文夫が解説として出演している。

なお、番組名に「新報道」が付く番組は、2007年4月 - 2008年6月に放送された『新報道プレミアA』に続き2作目である
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月16日 22:13:14: O0ZwRqeJSE
小沢さん、さすがですね。
マスコミの至らなさがよく見えます。
本当にインターネットがあってよかった。

02. 佐助 2011年1月16日 22:26:32: YZ1JBFFO77mpI : GnuRgcG5J2
優しいな,でもどうしょうもないことになるよ,今年の地方統一選挙で民主党は倍差で壊滅。
政治経済は有権者の全国投票行動の第一位は,「現状からの脱出」である。政権与党の民主党には第一の対立要素がない,内ゲバは対立要素ではない,消費税増税やTPP関税引き下げは元々自民党保守の掲げていた政策で抱きつき,丸呑みであろう。したがって第一の対立要素がない政権与党は2011年の選挙で地方統一も含めて倍差で大敗する。消費税増税やTPP関税引き下げは世界信用収縮恐慌を発生させるものであり,下手すると日本発の金融危機の第二幕が訪れる可能性が高い。政治とカネは内ゲバ,政党間の対立要素にはならない。さらに世界的信用恐慌の進行は、第三の大底に向かうため、連立与党内、民社党内に対立の発生が避けられなくなるし,日本の政治は、中小政党の合集離散時代になることが避けられないのですが,自滅するかなぁ・・・?,もうどうしようもないよ。また次期衆議院選挙では地方分権が対立軸となるために、地方分権を主張する政党が誕生するし大躍進間違いない。民主党の対立や新しい連立政権は避けて通れない。世界的に二大政党制も機能不全になるし二大政党以外の票が大躍進してくる。またデモや暴動や倒閣運動も発生する。尚,2011年〜2012年は中国・インド・ブラジル・東南アジア・東欧・そして問題のスペインなどがバブルの崩壊の頂点は約2年ズレてパンク(破裂)する。この政権は日本を未曾有の地獄絵図を体験に導いても絶対に成功なんかしない。続けるとすべてボロボロになる。官僚の天下りや既得権益など解消できない。三途の川の沈没船に乗った菅民主党には分裂か対立から分党しかない。

03. 2011年1月16日 22:39:06: EszHBBNJY2
民主党は3倍差で負けるよ。
2012年は各国が大統領選に突入。
生き馬の目を抜く日本潰しもあるだろう。
他国を生贄にして時刻を有利に導いて、大統領再選を果たすだろう。

日本いじめもやり過ぎると、日本は無能政府だから対策を打てず大恐慌に陥るかもね。


04. 2011年1月16日 22:58:52: jfFAZGb6iI
「この「民主党」政権を」とおっしゃってますね。
鳩山氏からはじまる、「(一連の)この民主党政権」です。菅政権だけをさして言っているわけではありません。「60年続いた自民党政治」というのと同じスケールの話です。

そしてやはり「政策」重視。マニフェストに象徴される政策が大事だとも言ってます。マニフェストはひとつの理想だとして、それに少しでも近づける努力が必要ということです。1年半で変えちゃダメです。


05. 2011年1月16日 23:00:56: Db8GpDPcdQ
今朝はライブで全部見たが、今あらためてこの投稿にある部分映像を見て、国民にとって小沢さんの必要性を痛感した。

こういう小沢さんの実像が少しづつでも多くの人に知られていけばと、期待している。

それにしても権力に執着するだけの裏切り菅のレベルの低さには、愕然とする。


06. 2011年1月16日 23:25:20: kbjD6Oqr1Y
小沢さんは、どんどんTVに出演するべきだ。
まともな視聴者なら、小沢さん実像がわかる。


平野氏のブログから

菅首相と長い付き合いのある佐高信氏の言。菅氏や仙谷氏は「反権力」といってもポーズだけで「非権力」でも「脱権力」ではない。権力への欲望を自分の中から消すことができない。仙谷氏は本当に最前線で権力に立ち向かっていないし、菅氏の「市民運動」は自分が成り上がるための「私」民運動である。
約9時間前 webから .

菅政権の政治とカネをめぐる小沢氏への追い詰め方は極左翼連合赤軍と同じという意見がある。執拗に小沢氏に自己批判を迫り、政治的な死に追い込もうとする。「小沢殺し」を自分たちの権力維持に利用しているが、つねに報復を恐れている。その心理や行動原理は確かに連合赤軍のそれと一致する。
約9時間前 webから


07. 地には平和を 2011年1月16日 23:46:04: inzCOfyMQ6IpM : O3MelLbkqU
菅与謝野政権は消費税増税をする事は確実でありその事に対して小沢がどう考えているかを言わねば賛成した事になっちまいますよ。

08. 2011年1月16日 23:46:13: 8jlas5cQiw
結局、この政権を潰してしまえばもう収拾がつかなくなると小沢さんは
実感しているのではないだろうか。恐らく、政党政治そのものが成り立たなくなる
その恐れを、小沢さんは意識しているのではと思う。

ほんと難しいね。ホント空管はどうしようもない奴だ。バカだね。


09. 2011年1月17日 00:02:43: bzaaJoY3zE
鳩山前首相が辞任のあいさつで若手の民主党議員達にまるで祖父おじいちゃんが、孫にこれからの民主党を頼んだよと言った風に聞こえました。ついでに小沢さんを引き連れて、鳩山さんからすれば民主党はわが子のような愛着がある。(しかし、この贔屓目が正しい判断を誤ったと思います)

このビデオの部分を見ると、小沢さんは鳩山の子民主党に政権交代と言う赤ちゃんを産ませた産婆さんのように、このひ弱な赤子を何とか育てて一人前にしてやりたいと願っているようです。

しかし、菅グループはそんなことを微塵も意に介するものではありません。せめて他の民主党議員はもっと理解できないものか。自立と共生は、まず民主党議員にお願いしたい。


10. 2011年1月17日 00:10:41: 0ZaVjKu2qA
民主党が有権者と約束したことを守るならという条件付きですね。
空カン内閣は、それを見直しだのと言って次々に反故にしている。
つまり、この内閣は駄目だってことでしょう。

11. 2011年1月17日 00:37:45: ELuBZdUb2A
>08さんへ
私もそのおそれは十分にあるだろうと見ている。今の内閣に判断能力は無いだろうと思われる。政界再編を言ってみたところで小沢氏以外に軸もない、その氏も自由にはうごけまい。菅のお陰で政治そのものが非常にまずい状態になっている。

自民もいい悪いは別にしてゴミの集まりにしかなってない、

ただ希望があるとすれば菅を倒して暫定内閣、そんなプランは私たちは知りようが無いのだ、小沢派と鳩山派と参院で何らか動いてくれればと願う、小沢こけたら政治全体が粉末状態、官僚及びアメリカの思うが侭では不味いのだが。


TPPにしろ消費税にしろ、ここまで露骨にやるか?バックみえみえの攻勢?である。菅は民主壊滅の手先としか思えん。



12. 2011年1月17日 00:43:19: WRbIVHQh9o
こういう状況でさえ我慢に我慢を重ねているという印象があるね。
小沢氏は自民党独裁状態から政権交代にまで導く道のりに20年の忍耐を持って
挑んだんだ。

どんな状況でも何年も先を、それどころか十数年先を見越して
「今」を見つめているのだと今日の放送を見て私は感じた。
様々な不条理な出来事に一喜一憂してる自分の小ささというのか、
所詮、小沢支持者と自負してるつもりの自分とは思考レベルで格が違いすぎると感じざるを得ない。

小沢氏は最も現場に近い所に居ながら、また渦中真っ只中の当事者でありながら
高みから見物し理性を失う事なく、その「今」を一時の感情に流される事なく
窮地にいてなお焦る事無く、しかもまるで静寂の境地の中で今必要な
一手を確実に打つ人間に見えた。
感動というより口をあんぐりするが如くに、その凄みを感じたし、
改めて類稀な政治家という認識が一層ました。

私は例え歴史の偉人と呼ばれる様な人も敬意をひょうする事はあっても
余り尊敬するタイプではないのだが、
こと小沢氏に関しては珍しく純粋に尊敬できている。

ここしばらく続いている不条理に感情が高ぶる余り、どうしても冷静さを失い、
先の先を見据えて考察する事にぶれが生まれてはいないだろうかと
自分を見つめなおす必要性を今私は感じている。


13. 2011年1月17日 09:35:06: a3ZqR8iWaU
タイトルを見ると意図がちょっと違う気がする。


我々の掲げた旗(マニフェスト?)を高く掲げて政治をする。
それを菅内閣がするのであればそれでよい。


菅内閣であれば何をやってもいいというのではなく
約束を守るのであれば菅内閣でも異存は無いと。
それなら私も異存は無い。
間接的に掲げた旗を降ろし約束を破ることを否定している。


14. 2011年1月17日 10:53:40: FQuprmjf0A
まず民主党内で主導権を確保し、ゴミの掃除をしてから勝負しようということだろう。

ここで性急に幹内閣を打倒すれば政策実現の戦略が狂うということだ。


15. 2011年1月17日 11:10:00: mhY5yQTt9k
それにしても民放のアナは不勉強過ぎて情けなかった。
どうしても政局に話を向けたいものだから質問も低レベルになる。
それでも小沢さんは義の人だから、人を貶めるような発言は決してされない。
不思議なことに初めて見る女性アナウンサーの相づちだけが素晴らしかったと思った。
こう言うことがハッキリわかるのが生放送の怖さなのだろう。
だから小沢さんをテレビ局が今まで呼ばなかったのだと確信できた。
せいぜいお茶のみ政局談義が出来る精一杯の技量なのだろう。
人間力の差が歴然としすぎて番組の真価が浮き彫りになってしまうのだ。
BS11の小西さんのようなアナウンサーは貴重だ。
地上波は無用の長物だ。

16. 2011年1月17日 12:35:38: KLT08CD8lU
>02さん
>優しいな
 これは、小沢氏の独特の言いまわしです。
「菅直人よ、やれるならやってみよ!」ということ。
本当は、一番キツク、堪える言葉です。

17. 2011年1月17日 14:49:39: FfxBakehik
菅政権は潰れるに決まっているので自分で煽る事はない。

何もこの政権を成功させる事が大事とは思っていない。
その内この政権は行き詰ると身内の会合では言っているのではないのか。
そういう事を読み取れないのかね。

泰然自若している方が返って大物ぶりを示す事になる。

そういうTPOをわきまえた態度をとる事が出来るのが普通は政治家なんだが。
小沢以外には見当たらない。


18. 2011年1月17日 15:00:01: BIgfJMRMNE
もしスッカラ菅内閣が民主党の原点に立ち返り、挙党一致で「国民の生活が第一」の総選挙マニフェストの政策を達成すべく、最大限の努力をするというなら小沢さんは何も言わない。
小沢さんはスッカラ菅内閣よりも民主党の行く末を心配している。

19. 2011年1月17日 20:08:36: ogQoV4gn9U

自民党政権にもどるのなら、
バカな民主党菅内閣でもいいんだろうが、
でも、選挙に負けつづけたら、政権から脱落だ。

北海道知事選挙もあるが、民主党候補はやる気を見せているが。
菅内閣のレンホウや枝野、岡田が応援に顔出したら、
票が減るんじゃないかな〜不安は消えない・・・


20. 2011年1月17日 22:00:39: VMuFeVmPUA
私は北海道民ですが、今回の地方選は民主党には投票しません。
いつも民主党の候補者にしか投票しませんでしたが、今回ばかりはきっぱりとしません。民主党もやっと候補者を起てたようですが、枝野や岡田・レンホウが応援に来ても、町村の時と一緒で当選しないと思います。

党の中で議員さんと何の議論もなく6月までに道筋をなんて、何考えてんだかね。
現職の知事さんは、TPPには反対してるようです。鉢巻巻いて反対だ!って言ってました。民主党の候補は言えないよね、きっと。やる気になっても今回も現職破るの難しいかも。

経済格差社会を作り何に使ったのか800兆円もの借金を作り、戦後60年も経つのにいまだに、アメリカとの関係を同等にしてこなかった自民党は決して許せないがTPPと消費税増税反対の人なら党は関係なしに今回は選ぶつもりです。


21. hajime 2011年1月17日 23:36:54: efAW.Wfjeis7E : UDWhozKeFI
最も印象的だったのが、小沢さんの涙でした。鬼の目にも涙?
小沢一郎の「二大政党による政権交代=国民の政権選択」という民主主義を日本に実現させたい、それが亡父の遺志なのだという高い志と熱誠を見た思いです。
だから、初めての国民の意志としての「この民主党政権」を失敗させてはならない。
つまり、国民との約束は果たさなければならない。もし、菅内閣が国民の意志に反する政策に突き進むなら、断固阻止する。それは予算と関連法案を成立させてからだ。
そう感じたのは私だけでしょうか?

22. 2011年1月17日 23:51:37: qqCNcK3o9g

 「菅内閣でもいい。この政権を成功させることが大事」
 
 これは、パァー菅に対するメッセージのような気もするが。「総理職と言うもの、いろいろな圧力がかかる事は、十分わかる、しがらみもあろう。だが、君は間違っているよ、これが最後の忠告だ。」武士の情けかな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧