★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 788.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏のテレビ出演と、真実を曲げるマスコミ報道 ( 徳山 勝 )
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/788.html
投稿者 pochi 日時 2011 年 1 月 17 日 19:55:49: gS5.4Dk4S0rxA
 



olive!news > コラムと特集記事 > Lサイド

小沢氏のテレビ出演と、真実を曲げるマスコミ報道


16日日曜日朝のフジテレビ番組「新報道2001」に民主党元代表小沢一郎氏が出演した。この番組を視聴された方は、何を感じ、何を思われただろうか。今の日本の政治家の中で、最も政治家らしい政治家であると再確認した。多分、テレビ局側には台本があり、小沢氏が菅内閣の批判、人事の不満など、民主党内に亀裂の入る発言をすることを期待したのだろうが、氏は決して他人を批判・誹謗することはなかった。

番組の冒頭で、小沢氏の座右の銘である「百術不如一誠」(百術は一誠にしかず)が紹介された。いろいろと手練手管を使って人を動かそうとしても、一つの誠意には及ばないと云う意味である。人間の知恵で人間をコントロールできる、とする左翼思想の持ち主である菅・仙谷・枝野氏などの思想と相容れないものだろう。また、彼らが余りにも策を弄し過ぎている現状を前にすると、この言葉はひときわ光るのである。

人によっては、この座右の銘を古いと言うかもしれない。積極的に策を弄し、他人に働きかける方が、今風だと言うだろう。だが、この番組に出ていた脳科学者・茂木健一郎氏は、「小沢さんを『古い』タイプの政治家という人が多いが、むしろ、小沢さんを古いと評価する人たちの方が、日本特有の固定した世界観にとらわれていて『古い』のではないかと危惧する」と言うのだ。流石に脳科学者。慧眼である。

政策を語るとの約束にも拘わらず、司会の須田アナは「政倫審」に話を振ってきた。
小沢氏はこれに対し、「私は一度も出ないとは言っていない」「司法の場で論議しようとしているのだから立法府で議論するのは如何なものかと思う。だが、政治家だから、国会運営がスムーズに行く状況であれば、私は(通常国会の)冒頭にでも出席する」と述べ、それよりは「私の問題で審議がどうこうと野党も考えていない。優先順位でいえば、予算の成立が一番大事だ」と筋の通った話であった。

この発言を、テレビ朝日はニュースで、「民主党の小沢元代表は16日朝、民放のテレビ番組に出演し、執行部から出席を自ら申し出るよう求められている政治倫理審査会について、当面は出席しない考えを改めて強調しました」と報道した。この番組を視聴した人は、誰一人として「出席しない考えを改めて強調した」とは受け取らなかったはずだ。如何にマスコミが「真実を曲げて」、誘導報道するかの好例である。

また、「マニュフェストを変更する方向になっているが変更するのであれば国民に信を問うべきではないか?」との質問があった。これに対して小沢氏は、「私もそうであるが、現在は多くの仲間がそれに同意している訳ではないが、もし大多数の議員がマニュフェストを変更する必要があるというのであれば、それは国民に信を問うことになるだろう」と答えた。処が、読売新聞はどう報じたかである。(以下引用)

菅首相らが、09年衆院選の民主党政権公約(マニフェスト)見直しを表明していることに関して、(小沢氏は)「党が『これ(マニフェスト)を変えてしまうんだ』となれば、国民にもう一度、信を問うような大きな問題だ」と批判した。(引用終了)読売は、発言を微妙にすり替えた上に、「批判した」とテレビ朝日同様に、民主党内に亀裂が生じるような誘導報道をしているのだ。

「マニュフェストを変更するなら、国民に信を問う」のは、誰が考えても当然の話だろう。この筋の通った話を、「批判した」と報道するマスコミの方が間違っている。
今回、小沢氏の発言をテレビで視聴した人は、小沢氏が、国民が起こした政権交代を如何に大事にしているか分かったはずだ。決して党を割るような発言はしなかった。
そして、このようにメディアが「編集」の名を借りて、小沢氏の意図と異なる内容にその発言を改竄し、報道していることを知っただろう。

小沢氏の生番組のテレビ放送時間は8時半で終わった。1時間の内、政倫審や検察審査会による起訴の問題などで20分ほど費やしたので、「政策を語る」には時間が不足であった。上記のほかにTPPの問題、米国と日本の国益の問題などがあったが、1時間のトーク内容を全てを、本稿で書くのは無理である。好き嫌いはあっても、この番組を視聴した人の多くは、小沢氏のような政治家が今の日本に必要だと思ったのではないだろうか。多くの人は他の政治家との「器」の違いを感じただろう。
 
<徳山 勝> ( 2011/01/17 18:15 )


http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?m=0&i=1
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月17日 20:04:07: w5UsB32F2E
百術不如一誠
政治家としての器の大きさを比較する前に、人間としてのズルさと卑怯を併せ持った今の管内閣については最早開いた口が塞がらない だ。

02. 2011年1月17日 20:39:21: 0DJV42pD9Q
小沢さんの話が佳境に入ってきたところで、唐突に「はい、時間です」といって、話を断ち切るかのように終らせたところが、小沢さんにあまりにも失礼ではなかったか。
せっかくトーンが高くなって、暴露話が展開していた矢先だった。少々時間が延びても、話が一段落してからでもよかったのだ。
ふつうはそうする。
こんなやり方にフジテレビの小沢さんにたいする不誠実かつ不遜な姿勢を垣間見た思いだ。
小沢さんは、もうこの番組には出ないだろう。

03. 2011年1月17日 20:54:05: 6IvpXF5ScM
>01

気の毒な性格だな。


04. 2011年1月17日 23:32:55: Db8GpDPcdQ

フジなんて普段は全く見ないが、今回は意図はどうであれ結果としてはよくやったと感謝している。(勿論なんとか言うキャスターは気に入らないが)

相手の意図にかかわらず、小沢さんの真意を理解する人は、確実に増えたと思う。


05. 2011年1月17日 23:47:12: Ga0SMs6hPo
全く私も筆者と同じことを思った。何なんだろう日本のマスコミって。国益を害する「マスゴミ」って言いえていますね。私たちの、私の生活を壊していることに本当に腹が立つ。

06. 2011年1月18日 02:12:07: SHXxXBJZgo

マスメディアの『編集』

徳山勝さんのご指摘に心から共感します。

そのポイントはマスメディアが「事実」をそのまま伝えず適当にあるいは恣意的に「編集」している点にあると思います。

ジャーナリストの岩上安身さんのオフィシャルサイトで岩上さんとTBSの金平茂紀さんの対談を見ることができます。

http://iwakamiyasumi.com/

この対談を見て一番印象に残ったのが岩上さんの次の言葉です:「編集権は見る側にある」。

まさに卓見です。
ジャーナリストとしての岩上さんの報道スタンスはあくまで事実を「ありのまま」=「ダダ漏れ」状態で伝えることが重要なのです。

それを「どのように受けとめるか」「どのように解釈するか」は見る側の責任なのだと。

これ以上にすばらしいジャーナリズム精神の的を射抜く言葉は聞いたことがありません。
日本のマスメディアはまさにこのマギャクの報道をしながら金を取っているからです。

果たしてこの一点を貫くジャーナリストが日本にあと何人いるのでしょうか。幾人かの名前は浮かびますが10人はいないでしょう。

日本のマスメディアから「ありのままの事実」を知ることができない中で、岩上さんのようなジャーナリストは私たちが支援して育てていくべき存在だと思います。

岩上さんのサイトが有料になっても会員になりますので、是非今のスタンスを貫いて日本のジャーナリズム界で活動してください。応援しています。

それにしても徳山さん。日本のマスメディアはどうしてこうも低レベルなんでしょうね。同じ番組を見たはずなのにマスメディアが後から編集した内容を見ると「そんなこと言ってなかったろう」というのが圧倒的に多いのです。日本の現状を憂いながら出るのはため息ばかりです。

結局、マスメディアが「ジャーナリズムの本質」を理解していないか「売り手の読者を侮っている」かのいずれかとしか思えません。

やがて必ず天罰がくだるでしょう。


07. 2011年1月18日 06:39:23: IgQ0WMLxRU
最近、ウイキペディアをまねて、マスコミの誤報や偏向報道、検察や司法の不正を暴くというサイト(http://counter-massmedia.com/gohou/)が開設されたようですが、この投稿はぴったりのネタですね。

08. 2011年1月18日 09:16:30: CeRvYQaHqk
マスコミが勝手に自分たちのストーリーを作って報道する。
こんな事をやっている事実が明らかになった。
俺はTVを見ていたが朝日・読売が報道した批判や出ないなどと言った言葉は一切なかった。

この事実を捻じ曲げて自らのストーリーを作る今のマスコミに天誅が下ることを切に望む。

それにしても小沢さんの人間としての器に俺は感銘したし政策も真に的を得たすばらしいものだった。

それにしても司会をしてた品疎な輩と、質問してたなんか正確悪そうな馬鹿には悪意を覚えた。


09. 2011年1月18日 09:38:54: zCHnLJKvAM
>02さん
同感です。
小沢氏の話が佳境に入っていこうとするその瞬間での、あの唐突な打ち切り方は不自然極まりありませんでしたね。

あれ以上、マスコミを含めた既得権益勢力に都合の悪い話(?)をされるとマズイとディレクターあたりが判断して須田アナに指示したんでしょうね。放送時間枠を全て小沢氏のインタビューにしたら、視聴率はさらに向上したでしょうに。

こちらにおいでの多くの皆さんと同様、私もその後直ぐチヤンネルを替えたのは言うまでもありません。


10. 2011年1月18日 11:35:29: 0KgXcIa3nQ
昨日NHKニュースウオッチ9とかいうバカな番組冒頭でいきなり
青山祐子のにやけた顔をアップで映し出し、大越が青山の結婚を
意味するような発言して二人ともニヤニヤ
さらに「婚活でうつに・・」という特集を放送していた、この報道と
青山の結婚は偶然とは思えないね明らかにこの日に合せて新聞に
垂れ流ししたんだろうね番組の終了間際には事実上の結婚報告、誰もそんなこと
聞きたくねえよ何勘違いしてるのかこのバカアナ、プライバシーをぺらぺらしゃ
しゃべる無神経さ公共放送の意味もわかっていないようだ

結婚後も続けるとほざいていたが退社をおすすめします、ついでにこの番組
終了してほしい



11. 2011年1月18日 11:45:32: FQ2GKsr2Pg
11社マスコミの職員は
己の業界のパワーの源泉は何かよーく解っている
大手11社で談合した捏造編集を繰り返す事
これで65年行政とタッグを組んで立法府の上に位置して
闇の支配者として君臨してきた
大手11社媒体の談合には行政も対抗は不可能
電波と新聞の外にいる東京新聞が頑張ってくれたら
日本はよくなる
諸悪の根源記者クラブ解体、これに尽きる

12. 2011年1月18日 12:00:04: FQ2GKsr2Pg
しかし
NHK職員の1175万円(平均給与)で
見ざる、言わざる、聞かざる、書かざる
4ざるジャーナリストを一生演じるわけだが
昔だったらまあ、尊敬されたかも
しかし今ではマスコミと言わず、マスゴミと言われている時代

13. 2011年1月18日 12:06:15: FQ2GKsr2Pg
核兵器より強い?
超強力兵器「談合捏造編集」を操る記者クラブ加盟11社媒体が裏支配する
似非民主主義国、日本

14. 2011年1月18日 14:21:01: 2bnMLHyeZ2
私もあの番組を見、徳山さんの文章を読んで、徳山さんの言わんとすることがよくわかり、徳山さんに賛成する者です。テレ朝や読売は目にしていませんが、ヒドイ報道ですね。このことを誰かに話す機会があったら話そうと思います。
唐突な終わり方にも同感です。もっと見たかったです。
                                    

15. 2011年1月18日 14:37:00: MLbet1secM
NHKのニュース9、大越、青山コンビを見ると胸糞悪くなる。見ないことにしている。10殿の仰る通り。一刻も早くこんな下衆奴等を降ろし中立・公正な品格あるニュースに戻すべきである。NHK新会長に期待したい。出来なければ受信料は支払う必要なし。

16. 2011年1月18日 16:06:58: E2E5hTpw82
  ------略。人間の知恵で人間をコントロールできる、とする左翼思想の持ち主  である菅・仙谷・枝野氏などの思想と相容れないものだろう。

菅や仙石、枝野などの言動から思想を見るのは買いかぶりもいいとこだ。菅にしろ枝野にしろ、出来損ないの父っつあん坊や若しくは爺さん坊や以上ではない。仙石に至っては、人権意識も法の精神もない、ごろつき弁護士以上のものではない。
思想とは、田舎の道端で、みかん箱の上からわずかの人々の前で「09マニフェストを達成するためには、命をかける」と語りかけ、口を間一文字に結んだ人にこそ宿っている。彼はおそらく、親鸞の系譜を歩いている。


17. 2011年1月18日 16:10:29: F3XyWpQdbs
徳山勝氏のコメントはまとを得て賛成です。
マスコミのねじ曲げの報道の指摘も的確です。

小沢さんは、機会をつくってさらにマスコミには出るべきでしょう。
伝えて続けていくことが、小沢氏への偏見を少しづつでも変えていきます。
完全に信仰のような反小沢の人は無理ですが、
常識を持っている人なら、小沢氏の正論は、マスコミがゆがめようが
みる人には少しずつでも伝わって行きます。
逆に、マスコミってこういうゆがめ方をして小沢事件や石川事件を
報じてきたのかということも、理解がすすむでしょう。


18. 2011年1月18日 16:26:16: qqCNcK3o9g

 我が身が可愛い、利己主義の族は、検察であれ、マスゴミであれ、ストーリーが好きなようだ。何が何でも、己の枠に嵌らなければ気が済まぬようだ。しかし、生放送という、公開の場では、編集も、恫喝も儘ならぬ。さぞ、悔しかった事だろう。正論派と歪曲論・捏造論派の違いが視聴者の前に晒されたのだ。今後も、小沢さんを初め、グループの方々は、生放送限定で出演すべきだろう。

19. 2011年1月18日 17:04:06: RJhuGU3Qvs
日本の商業マスゴミは実に低レベルであり庶民に対して悪質で不誠実だ。どれも基本的には三文週刊誌と全く同じ。国民を愚鈍にするために存在しているようなものだから、本来は消え去らねばならないのだが、彼らを含めて国民が愚鈍であればあるほど金稼げる勢力があるのだ。今の商業新聞には一ケ月4千円以上も支払う価値など全くない。ネットで海外の無料メデイアを見れば、日本で発表されている記事はそのはるか以前に知ることができる。これも、日本の商業メデイアがやっているただの騙しでありボッタクリだ。そんな新聞購読に金出すくらいなら、飢餓や病気で苦しんでいるアフリカ諸国などに募金援助するほうがよほどましであり、金が友好活用される。朝日新聞をはじめとする主要全国新聞には今では存在意義も価値もない。嘘と与太権力のための提灯持ち偏向情報を流布するから、国民には有害なだけだ。

20. 2011年1月18日 17:07:55: sG3STloHOQ
>>7さん

個別の案件でマスコミが如何に偏向した報道をしているかというのは
それぞれのブログでも紹介されています。
私はこのような新規サイトを立ち上げるにあたって是非加えて頂きたい
のはもちろんそのようなサイトとリンクを張って、まずここにくれば
各課題で分類されたマスコミの偏向事例が見れるようなポータルサイトになる事。

更にサイト独自の定期的な活動として、マスコミ各社の信用度調査アンケート
を行ってどこが最も信頼されているかの結果を公表することです。

私は開始時点ではそれ程の評価も反響も無いが、地道に耐えていれば、あるときに
BPOなんかを凌駕するような絶大な力を持つ日が訪れると予想します。


21. 2011年1月18日 17:18:48: vEOMjtDVro
>2様の想いに同感です!
アナウンサーの須田哲夫にしろ、かっぱ頭の平井文夫にしてもそうだが、論理で小沢氏に挑むならいいのだが・・・?
「政治とカネ」って造語を使っても具体性が見えてこない。
「脱小沢」という造語を使ってもメディア以外には感じている人は少数だ。
「強制起訴」は検察が起訴した時の用語で、審査会ができる事は「公訴の提起」。
いい歳をした大人が、選挙民から選ばれた代議士を前に、礼儀も忘れて造語を口にする様を国民はしっかり見る事ができた。
欲を言えばプロデューサーか?ディレクターか?タイムキーパーか?何れが劣っているかは判らないが、話の途中で話題を切り替えると言う無作法には呆れた。
司会者の須田哲夫もこの世界に長いんだろうから、時間は少なくなりましたが・・・・等と、上手く出来なかったのだろうか?
小沢氏が話し始めた外交論をもっと聞きたいと思った人は大勢いたと思うが、小沢氏のイメージを下げる事が至上命題のテレビ局には都合が悪かったんだろう。
不治テレビの質の悪さを強く感じた視聴者は多かった様に思う。
公正・公平・真実を伝えない、テレビ局は害悪の垂れ流しに過ぎない。

22. 2011年1月18日 17:48:04: 5Eacq4CzbM
日本人はメディアを信用している人が、世界各国より圧倒的に多すぎる。

*日本人は70.2%

*イギリス人は14.2%

*アメリカ人は26.3%

これじゃ〜偏向捏造報道で国民はメディアに洗脳されちゃうな!
特にNHKニュース番組は国営放送局です、偏向捏造報道を喧伝しないで、真実だけを伝えましょう。


23. 2011年1月18日 18:41:58: YDju6DfvTM
もう、新聞は止めよう!
官房機密費を受領したと思われるニュース解説者の出る
ニュース番組は見ないようにしよう。

これらの新聞、解説者の誰一人として、各種の説明責任を
果たしてきただろうか?

小泉・竹中以来、そして空き缶とその仲間内閣になって、
ますます酷い国になってきた


24. 2011年1月18日 19:09:06: sXboOZ78rY
>23

>官房機密費を受領したと思われるニュース解説者の出る
>ニュース番組は見ないようにしよう。

情報を遮断すれば判断できないではないか。
自分にとってネガティブな情報が情報は目をつぶる?


>これらの新聞、解説者の誰一人として、各種の説明責任を
>果たしてきただろうか?

説明責任はメデイアと検察にはない。


>小泉・竹中以来、そして空き缶とその仲間内閣になって、
>ますます酷い国になってきた

醜ければ目をつぶれば良い。
小泉、竹中は正しい。次に続く、安倍が日の丸振り回すだけ、
福田はなにもしない、吉田の孫しかない麻生は間違えた。
道を正すのは小沢さんしかいないが、犯罪者扱いだ。
つまりポン人は消え行く国民である。



25. 2011年1月18日 21:10:47: npZTfc8hgM

<良心派> 現代日本の文化的衰退

「朝日新聞社」に入社した夏目漱石が現在生きていたとしたら,[「朝日新聞」の社説も「天声人語」もトイレの落書き級に堕したけれども,西村賢太氏の芥川賞受賞作『苦役列車』まで,トイレの落書き級の文章である,とは,日本も世の末だな]という感想を漏らしたかも知れない。それにしても,山崎行太郎氏は自分のブログで「あの西村賢太が芥川賞を受賞する時代が、やっとやってきたということだろう」と題して,政治家の政治的リアリズム精神を,作家の文体としての言語表現と比較して,同列に論じているが,文学原理論上<出鱈目>も甚だしい,と言わなければならない。ここでは<出鱈目>とだけ指摘しておく。言語機能論による文学論は,文学原理上,間違っているからである。かつての「社会主義リアリズム論」がその最悪の例である。


26. 2011年1月18日 21:36:04: sCif4wPAe2
>>24
>説明責任はメデイアと検察にはない

何故?


27. 2011年1月18日 23:07:46: NMiakJKWBE
徳山さん、ありがとうございます。

実にその通りだと思います。

さすが「マスゴミ」ですね。


28. 2011年1月18日 23:08:27: YhSpwJYwfs
報道2001見ました。小沢氏は、まさに「百術不如一誠」のごとくで、誠意に溢れていました。テレビ局のレベルの低さと不誠実な態度は、小沢氏を引き立てるのに効果的に働いたようです。言動から雰囲気作りまで、小沢氏の完全勝利でした。その日は、NHKの受信料を止めて、陸山会に献金。寒さは厳しいですが、ほんとうに清々しい1日でした。皆様も良いことをして、毎日を気持ちよく過ごしましょう。


29. 2011年1月19日 01:11:44: G2LCdZwIx5
このままだと、天誅が下るのは菅一派だけでなく、
我々全員にだろうな。

30. 50のおじん 2011年1月19日 01:26:32: bo4eR3JZr3tUg : CtJsIlvrHo
偏向どころか捏造してまで報道を捻じ曲げるマスコミ。

この事を指摘する新聞・テレビはないのか。

インターネットの世界だけでは自ずと限界がある。

何とかならないものか。

無知な国民に知らせる術が欲しい。


31. 2011年1月19日 01:37:56: UHzfajqKzE
新聞の世論調査の数字が異様である。
菅ーエダノ新政権の支持率が軒並み5%アップだと?
だれが支持するのか?
ネットでは一ケタなのに・・・・
エダノの支持率が40%を超えるというとこまできたら
これはもうマンガ。
参院選惨敗のときの選挙の責任者ー幹事長が半年で
政府の要職に復帰とは?
ほとんどの国民はブーイング。
いったい新聞はどこからこの数字を出してきているのか?
お得意の談合だろ!

32. 2011年1月19日 01:51:13: 6e71vPv3qY
>人間の知恵で人間をコントロールできる、とする左翼思想の持ち主である

pochiさん、ちょいちょいこういうの挟んできますよね?
以前にも南京事件が中共の捏造だ、みたいなことを仰っていましたし。
わたしはあなたのそういう傾向に重大な懸念を感じています。
わざわざネット右翼みたいな価値観を前面に出してくるのはいかがなものかと。


33. 2011年1月19日 03:03:55: ne1JVZ7w6o
私も、小沢さんの番組終了後のテレビ朝日の昼ごろのニュースで

「政治倫理審査会について、当面は出席しない考えを改めて強調しました。」

と報道したので、腹が立ってたってタッテ仕方なかったので、テレ朝に即電話したら、日曜日だったせいか、留守番電話でした。

それでもシッカリ録音しておきました。

「小沢さんは出席しないと一言もいっていない。嘘の報道をするな。捏造報道をするなと。」と。他諸々入れておきました。

今、周りの知り合いに朝日新聞の購読を止めるよう進言していて、15人中10人が賛成してくれ、5人は検討すると言ってくれています。

皆さんで朝日ばかりではありませんが、読売、産経含め購読中止運動を起こしましょう。マスコミを反省させる為には同じ思いの国民が力を合わせて大きな輪にしていくしかないのかもしれません。


34. 2011年1月19日 03:20:00: a6bulh7TYk
ネットで「産経新聞 11連発 小沢」で検索したら、「木走日記」でおもしろい投稿がありました。

投稿者のユーモアたっぷりのコメントは一読の価値あり。

ちょうど一年前の2010-1-15の日付でした。

今から思えば産経はねつ造、誤報と限りなく暴走していたんだなぁとつくづく呆れました。

弘中弁護士にも産経新聞告訴の資料としてお知らせしたいほどです。


35. 2011年1月19日 06:45:53: kK9Esz9gFg
小沢さんに対して、「政治とカネ」なるいわれない『疑惑」をデツチあげて、攻撃している日本の悪党たち『官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。民主党内の反小沢派」と、迫害秘密組織悪用に協力した検察審査会の残忍な11人の市民を激しく非難する。「政倫審」についても村木厚子さん同様に上記悪党一味に嵌められている、小沢さんに対して無礼である。「政治とカネ」なら、「報道とカネ」とか「自民党とカネ」とか「宗教団体とカネ」とか「対米隷属とカネ」とか取り上げるべきで、小沢さんをスケープゴートにして、国民をマインドコントロールしてはダメだ。マフイアのリンチのような憎悪を、小沢さんに抱く、菅。仙谷。枝野らによる「殺処分」目的で、検察審査会を悪用している現状をきびしく糾弾する。

36. 2011年1月19日 06:48:58: m1YPI9JLcs
高給を取るに資格の無いマスゴミの利権構造を変えるべき時期に来た。NHKは予算申請時には揉み手でまっとうなゴマすりを平気で電波を使って説明している。それでいて徴収には裁判をしてまで視聴者から金をとるという。ふざけた話だ。
電波をひとつふたつ減らせばいい。国がそこまで面倒見る必要は無いのである。最近は平然と企業の名前まで平気に画面に写している。なら民間放送にすればいい。
何も国民はNHKを必要としていないのだから。
あの徴収員のスパイもどきの執拗な訪問。下請け業者もかわいそうだ。昔、あの笹川良平さんが、率先して不払い運動を提唱したことがある。その時から不正な報道を、社員気養育の劣化かが取りざたされていた。
政府のための報道機関の歴史はいよいよ終わりにしよう。不払い運動が盛り上がることを祈る。当然、NHKが何度も来たが拒否している。問題なしである。

37. 2011年1月19日 07:34:08: vdAxYm0UPs
新報道2001の映像を見て、気がついた人もあると思うが。
唐突に「政治とかね」というという話題に切り替わって、小沢さんがそれに答えている最中、2回もカメラが下から小沢さんの顔をなめずりまわし、その背景に真っ赤な「政治とかね」の文字が浮かびあっがった。そして、小沢さんの鼻先にちょうどその「政治とかね」の文字が来るような「絶妙な」カメラワーク。
これこそ意図的で悪質な印象操作だ。
悪質、臆病なマスコミの本質をさらけ出した場面だったが、「一般」視聴者は
この印象操作でまた誤った結論を刷り込まれたと思う。
そもそも既存大手メディアが小沢さんにインタビューしたのは、この「刷り込みが
目的ではなかったかと思う。

38. 2011年1月19日 08:57:33: OSL3KzApOI

徳山見解にはいつも共感している。
不正、偽造、暴走、の検察のリーク情報をうのみにする
評論家の立鼻隆とは大ちがいだ。テレビや新聞のコメントは粉飾コメント。

徳山さんは理論構造が信用できる。
マスコミの情報は、隠したり、誇張したり、悪意があったり、
金のために信念も曲げてしまうから人間は弱い。
日常のなかでのウソより、伝播する情報産業でのウソの罪は大きい。


39. 2011年1月19日 10:11:10: Fv6E2Alx6G
検察の不祥事を無視して、なぜ若狭弁護士が朝ズバのコメンテーターになって、政治のことを語るのかわからない。昔は、報道・ドラマのTBSだったが、今や、反小沢・捏造のTBSになり下がっている。

40. 2011年1月19日 10:25:47: KdbyJvPIo2
投稿初回でっす
平たく言えば
政治とは
哀れな子羊チャンを赤毛の狼から守る用心棒は誰がよいか
ライオンにするか?それとも熊がよいか?
ってコとだわ
現在の猿野郎では絶対無理だぞW
だって狼の手先になり下げっているで、、これでは子羊はあっけなく喰われるな

41. 2011年1月19日 11:41:07: QDOXlxmHrs
テレビ官報のNHK、皆様の受信料を頂いてとか云つて、もみ手しながらその実傲慢なNHK--日本放漫協会

早急に民営化しろ、そうすれば実質的に減税になる。


42. 2011年1月19日 11:44:02: hhyZ0bfQxY

本屋の週刊誌の表紙を見て驚いた。

週刊現代の「さよなら小沢一郎」「小沢殺し」。読まなくても察しがつく。
一方、対象的なのが「週刊朝日」の記事。
「小沢がやれば日本はこうなる」もちろん、内容があるのは週刊朝日である。
日刊ゲンダイは共感できるが「週刊現代」は、悪意と偏見だらけであきれた。
現代とゲンダイでは、編集方針か、会社風土が違うのか、報道姿勢は真逆である。

疑問点がある。週刊現代と週刊ポストは違う会社なのに、
小沢関係の記事の写真は同じなのが数枚あった。ライブラリーが同じ?


43. 2011年1月19日 12:44:31: cZy3V4LNR6
小沢はマスコミに出るたびに、「私は何の罪で叩かれているのでしょうか、自分のこと事ですがさっぱり解らないのですが?」と言えば明確に答えられる輩はいないのでは。それほど何もないのです。日切れの共謀ですか?注意にも値しないでしょう。2年間小沢小沢で経過しました。マスコミは日本を潰すことだけに偏った報道をしてきた。日本が潰れてマスコミだけが残ることなんかあり得ないのに。

44. 2011年1月19日 13:12:51: h239UhCDZw
マスコミがひどいことは、かなりの人たちも気づいています。もっと、建設的な記事がこの阿修羅に登場することを望みます。

45. 2011年1月19日 14:23:56: 2tB1NFRjwY
マスゴミ編集のなかで最悪なのは、
「四億円の原資について説明がコロコロ変わった」
というデマだろうな。

これは、故意で造り上げたデマなのは明白だから、
マスゴミ殺しの突破口になるだろう。

★News Spiral:23日、小沢一郎幹事長の事情聴取後会見内容
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/01/23_1.html

●平成16年10月に私が陸山会に貸し付けた4億円の原資について
(1) 昭和60年に湯島の自宅を売却して、
深沢の自宅の土地を購入し建物を建てた際、
税引き後残った約2億円を積み立てておいた銀行口座から
平成元年11月に引き出した資金2億円
(2) 平成9年12月に銀行の私の家族名義の口座から引き出した資金3億円
(3) 平成14年4月に、銀行の私の家族名義の口座から引き出した資金6000万円を
東京都港区元赤坂の事務所の金庫にて保管していました。
平成16年10月には、同金庫に4億数千万円残っており、
うち4億円を陸山会に貸し付けました。

これは東京地検特捜部の事情聴取直後の記者会見で語られたもの。
そう、 マ ス ゴ ミ の記者会見だ。
だからマスゴミは、原資について「知らなかった」とは絶対に言えないのだ。

これを読めば、

湯島の自宅を売って、二億
家族の口座から、三億
赤坂の事務所の金庫にあった、六千万
これらが最終的に残った残高が、四億数千万円

つまり、

約二十年の間に、
総計5億6千万の金が入って、
最終的に4億数千万円残っていた。

ということは、数が数えられるなら誰でもわかる。
そして、小沢氏の四億円の原資について説明はこれ一つきり。
一回もかわったことはない。

ではなぜ、コロコロ説明を変えたかのような印象を持たされたのか。
それはそういう印象を与えるために、編集されたからだ。

湯島の自宅
家族の口座
金庫にあった

これらをバラバラにして報道すればどうなるか。
これらの合計が4億数千万円になる、ということを敢えてわからないふりをして、
一体この中のどれが本当の原資だったのですか?と、とぼけやがったわけだ。

結果、「政治と金」なる怪しげなキャッチフレーズが氾濫することとなる。

この「四億円の原資」とやらで、
小沢氏が何か不正なカネをやり取りしたのに、「実力で」もみ消した、
と考えるようになった人間は多かろう。

またマスゴミ様はご丁寧にも、世論調査を連発してくれているので、
相関関係をたどるのは難しくはないだろう。

これで小沢は代表を降り、総理になれず、幹事長職まで辞すことになり、
挙句の果てに極悪無能菅自政権の誕生をみるという、
国民にとって未曾有の災厄をもたらした。

どう責任とってくれるんだ?
なあ、オイ…


46. 2011年1月19日 14:28:01: ewzRSIp0T6
小沢先生には感服致します、これだけボコボコにされ感情にはしらず冷静に対応しアホ菅なら舞い上がって訳解らなく感情論を口を泡だらけこ汚くしたでしょう、
「百術不如一誠」身にしみました、

47. 2011年1月19日 14:34:35: 5PlxumyLXz
とにかく既存メディアというやつらはとことん腐りきってますね。既得権益まみれのやつらの頭ん中は自分の利益しかないんデスネ。
ここで良識ある阿修羅の人たちに質問です。
 電波は誰のものですか?国ですか?
もし日本国のものであるとすればこの国の主権者は国民です。私達の血税で
この国を養ってると思います。いわゆる”日本=国民”です。
だとしたら電波は私達のものです。
ここで阿修羅の方々にお願いします。”我々国民の貴重な電波を勝手気ままになおかつ格安に使用する既存メディア”に鉄槌を下そうじゃありませんか!
我々の電波をオークションに掛けるよう提訴しましょう。あえてここでは既存メディアと
言いましたが新聞もテレビも同系列の悪臭漂う集団です。
小沢民主党は声を大に電波オークションの実施と集中排除の法案を定義すべきです。
毎日毎日の”政治と金””小沢一郎強制起訴!!”本当に放送倫理観の欠如は嘆かわしいです。だから主権者国民は何をするべきか?全国で巻き起こってる”検察既存メディアを糾弾し・小沢一郎に政治をやらせろデモ”の参加・・・とメディアが報道しないのはわかりきってるので一人一人が口コミで拡散しようではありませんか。
政権交代という一大改革の邪魔するものはとことん抗議しようではありませんか。
私は”悪徳ペンタゴン”という言葉は好きではありませんが・・いわゆる
それら全てです。

48. 2011年1月19日 18:26:34: izP47dhXzo
>45さんへ
「四億円の原資について説明がコロコロ変わった」というマスゴミの論調に関してですが、そもそも質問自体が変わったことに原因があると思います。
当初は、当該土地の取得に関してのお金の原資についての質問であったため小沢さんは「皆さまからの浄財で購入しました。」と答えていました。
次は陸山会への銀行融資がおりるまで一時的に小沢氏個人のお金が立て替えられた際のその個人資金の出所を聞かれたため小沢さんは>45さんが説明されたように説明されました。
つまり、小沢さんはその時々の質問に対して正確かつ誠実に答えてこられたのですがマスゴミは「小沢さんの説明が政治献金と言ったり銀行の融資と言ったり自分の手持ち金と言ったりとコロコロと変わった。」とおそらく恣意的に言っているのだと思います。
残念ながら、テレビや新聞を鵜呑みにしてマスゴミの論調にのせられている国民が多いのが現状です。

49. 2011年1月19日 19:03:27: rnWE1qa6xw
平沼氏、与謝野氏の問責に慎重。
などと新聞は垂れ流し記事ばかり。

官房機密費がもう流れたか?痴○が始まったか?

ことの流れを考えれば辞任要求が当然だろうが。

ただ垂れ流す報道にはホント反吐が出る。
この程度の仕事で年収何千万円?楽でいいなあ。


50. 2011年1月19日 19:16:53: wjem63atP6
小沢叩きをする人達の理由は様々であると思います。既得権者でそれを失うまいとする人達。国粋主義的で特に近隣アジアの人達を排除しようとする人達。小沢排除という三宝会の方針に沿ったマスメディアの報道によって小沢悪との印象を刷り込まれた人達なども多いと思います。
 しかし、菅氏をはじめとする民主党内反小沢の人達、或いは政治評論家の多くは、小沢氏に対する異常で病的な嫉妬からではないでしょうか。受験エリートに多いように感じます。
 誰が見ても今の政治家の中で、小沢氏と対比できる政治家はいません。政治評論家、或いはジャーナリストと言われる人の中にも小沢氏に論戦を挑める人は見当たりません。
人間の嫉妬ほど人を過激で凶暴な行為に走らせる動機はありません。自分より優れた者を認めることが出来ないとは悲しい性と思います。

51. 2011年1月19日 19:35:03: sXboOZ78rY
「罪のない者が石を投げよ」 ヨハネ 7章53〜8章11節
総理は罪がない。だから石を投げることができる。

52. 2011年1月19日 20:08:58: 5UPa2nCBEM
>51
菅総理は石を投げよ。菅総理自身に投げつけよ。

53. 2011年1月19日 20:41:29: E32BxHozjC
「オリーブニュース」のこの記事と一緒に「報道2001」の小沢さんの動画もアップしています。「報道2001」をまだご覧になってない方は、どうぞ。

『「オリーブニュース」から見る「報道2001」での小沢氏の発言』
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1126.html
                (和順庭の四季おりおり)


54. 2011年1月19日 20:50:57: bXFFC1UU9k
51>
盗人猛々しい

今日の中日新聞朝刊にチュニジア関連の記事
抜粋>
その地に栄えた古代都市国家カルタゴは滅亡前の紀元前201年、ローマの傀儡国家となる。いわゆる「カルタゴの平和」だ。完全隷属を強要された上での平和。ある意味、現代のチュニジアにも通じる面があったかもしれない。表面は平穏でも、人々は長くベンアリ大統領の独裁体制に苦しめられてきた。
抜粋終わり>
カルタゴを「日本」に、ローマを「アメリカ」に、「カルタゴの平和」を「パックスアメリカーナ」、ベンアリ大統領を「悪徳ペンタゴン」読み替えてみてください。


55. 2011年1月19日 22:49:46: TxQHWhN3Os
週刊ポストはよくがんばっています
みなさん、買い支えましょう

56. 2011年1月19日 23:08:24: h8peeiaXs2
フジ(っていうか新報道2001のプロデューサー?)はよくやったんじゃない?
地上波で編集なしで1時間小沢にしゃべらせた。しかもゲストに茂木健一郎。
小沢=悪と思い込んでいた地上波視聴者のイメージを
少しでも変える役に立ったのでは?
いいことをしたらほめてやらないと行動は強化されないぞ。

57. 2011年1月20日 00:32:00: TKN9ZTOmNc
今回の件で、如何にマスコミが信じるに値しない機関であるか良くわかりました。また、日本の中に、アメリカの闇組織に操られている検察、議員が多いことも判明しました。そして、田中角栄先生から始まる、日本独立が如何に阻まれてきたかも。もう、歴史を繰り返させてはいけません。日本人も目覚めて、独立しましょう。

58. 2011年1月20日 13:20:11: okXVV7i4uo
新聞購読(年4万円)をやめる人が増えているそうだ。そして陸山会への入会者(年1万円)が増加しているという。わが国の未来への一筋の光・・。いい傾向だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧