★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 876.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
石川氏事情聴取の録音の存在を「調査」・日々雑感(「起訴相当議決2回」の根拠が崩れた訳で再議決が必要です)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/876.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2011 年 1 月 18 日 21:47:36: 4sIKljvd9SgGs
 

(回答先: 自民、小沢氏議員辞職勧告決議案提出検討 投稿者 吐息でネット右翼 日時 2011 年 1 月 18 日 20:34:42)

http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2113924/
石川氏事情聴取の録音の存在を「調査」
2011/01/16 08:38

ーーNHKニュースよりーー

 民主党の小沢元代表の政治資金を巡る事件で、検察審査会の議決を受けて、東京地検特捜部が、去年5月、再捜査の一環として元秘書の石川知裕衆議院議員から任意で事情聴取をした際、担当の検察官が「捜査段階の供述を翻すと検察審査会の心証が悪くなる」などと言って、起訴された内容を認めた供述を変えないよう求めていたことが石川議員側への取材で分かりました。小沢元代表が強制的に起訴されることになった検察審査会の2回目の議決は、石川議員が再捜査でも同じ供述をしたことから、信用できると指摘していました。
 この事件で、東京地検特捜部は、東京第5検察審査会が小沢元代表を起訴すべきだと1回目の議決をしたのを受け、再捜査の一環として、去年5月、元秘書で衆議院議員の石川知裕被告(37)から、およそ5時間にわたって任意で事情を聴きました。石川議員側によりますと、石川議員はこの際のすべてのやり取りをICレコーダーで録音したということです。この中で、石川議員が、土地を購入するために小沢元代表から借りた4億円について、「隠すつもりはなかった」と説明すると、担当の検察官は、石川議員が捜査段階で起訴された内容を認めていたことに触れ、「供述を翻すと検察審査会の心証が悪くなる。小沢元代表が強制的に起訴されないことが互いの利益に一致する」などと言って、供述を変えないよう求めていたことが分かりました。石川議員側は、録音したやり取りの要旨を、来月から始まるみずからの裁判の証拠として裁判所に申請していて、「捜査段階の供述は事実と異なる」と主張する方針です。小沢元代表が強制的に起訴されることになった検察審査会の2回目の議決は、石川議員が再捜査の事情聴取でも同じ供述をしたことから、信用できると指摘していました。(以上、引用終わり)

 昨日書いたブログの件でNHKは上記引用のように事実関係を詳細に報じたが、今朝の読売新聞は4ページの下の片隅にベタ記事で「石川議員の聴取録音江田法相「調査も」」と、38ページに中見出しで「石川議員 再聴取を録音」と報じているだけだ。

 しかも解説記事で被疑者が取り調べを録音するのはいかがかと、可視化も含めて問題視しているのは問題だ。検察当局の権力行使から国民は自身を守る権利がある。さもなくば検察に有利な証拠採用の目立つ裁判に対して被疑者として公判廷に立たされる者はどのようにして自身の潔白を証明すれば良いのだろうか。

 石川氏と小沢氏二人の国会議員と元秘書二人を含む4人もの人生を大きく捻じ曲げている「事件」報道に関して、一方の立場からのみ報じるのを不偏不党な公正報道とはいわない。それは検察当局の機関紙だといわれても仕方ないもので、検察が「不起訴」判断で小沢氏の件から「降りた」後も「政治とカネ」なる実体のない疑惑捏造プロパガンダを散々報じてきた。今ではこの国の首相や幹事長までも疑惑扇動報道に洗脳されて「政治とカネ」と口走るようになっている。なんと軽い人たちだろうか。せめては公表されている事柄から事件の概要と一つ一つの事実を自分で検証すれば小沢疑惑なるものが存在しないことは明白に理解できるはずだが。

 石川氏の取り調べで「小沢氏が4億円の記載漏れに関与していたと自供せよ」と脅していたとすれば重大問題だ。昨日も書いたが、官報にある通り04年の収支報告書に記載漏れはなかったが、当初検察は記載漏れがあったとして4億円を隠匿したかのようにリーク情報を大手マスコミから大量にタレ流した。その当時の取り調べで石川氏を脅しているのだ。読売新聞がタレ流した量と比較すれば一面の大見出しはNHK会長人事ではなく、大ポイントで「誘導尋問か」として石川氏の録音した事実を大々的に報じる義務があるはずだ。

 日曜日午前中に各テレビ局で延々とタレ流される「報道バラエティ」番組で石川氏の録音を取り上げたものはなかった。何たる偏向報道か、この国のジャーナリストたちは煽るだけ煽って人の名誉を弊衣のごとく扱い、後は素知らぬ顔をするとはなんという恥知らずな連中だろうか。残念なことに「イザ!」にもこのブログを関連付けるべき記事は掲載されていない。

 これで明確になったが、すでに第五検審会が指摘した小沢氏の疑惑なるものは存在しない。検察権力と大手マスコミによる疑惑捏造事件だとする証拠がそろったこの件で、もはや一日たりとも小沢氏の政治的行動を制限してはならない。そのことを国民は大きく声をあげよう。新聞やテレビをその程度の恥知らずな連中が牛耳っているという事実をあらゆる手段を通じて拡散しよう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月18日 22:05:12: xSR1DyRC7k
なんだか大阪地検の証拠捏造前田検事の問題のような展開になってきましたね。
小沢氏の「政治とカネ」問題が、いつの間にやら検察の違法捜査、証拠捏造問題に変わって来ているように思います。
マスコミがこの動きにうまく付いて行けるかどうか疑問ですが、いつまでも捏造報道を続けていると読者も視聴者も完全に失ってしまいますね。
読者激減の新聞、視聴率の限りなくゼロに近い放送にスポンサーがつくとすれば、それはお決まりの勢力ぐらいで、一般のスポンサーはドン引き間違いなし。
おそらく、社会の動きに乗り遅れて自滅・消滅して行くより他にないのかも知れません。

マスコミは
国民みんなの
アイマスク



02. 2011年1月18日 22:09:17: 0Py1cbdkjo
マスコミえを負かすには時間がかかるが、影が薄くなってきたのは事実だ。
石川さんがテープの書き起こしを、有料でいいからインターネットで配布するとか出版するとかしてほしい。
私みたいな田舎者でも、マスコミの言葉に疑いを抱いている。
主婦の井戸端会議でも、菅さんたち何かおかしいね、と話し始めている。
真実へ向けての説明責任が必要なのは、マスコミと菅さんだ。
嘘を言っちゃいけないよ、とは子供の頃に教わったよね。

03. 2011年1月18日 22:21:37: QR3K57T0B2
石川氏事情聴取の録音を英語などの字幕つきで全世界に流してやればいい。

04. 2011年1月19日 09:13:35: ZrMDpsyito
03さんの提案に賛成。国民は日本の検察、裁判官の異常なまでのでたらめさを、知っておかねばなりません。

05. 2011年1月19日 11:43:18: cZy3V4LNR6
検察やマスコミに舐められてはいけない。勝てる喧嘩は仕掛けなければ意味がない。裁判所が録音テープを取り上げなければ、今やネット、ユーチューブやニコニコがある。本として出版すれば今年一番のベストセラー間違いなし。私も欲しい。この手のノンフィクション物は売れる。100万部超えるぞ。それより検察審査会の問題と言うより検察問題として大きく取り上げられるのは検察解体に繋がるのではないか。検察は小沢氏を不起訴にして小沢問題から表向き手を引いているから、石川問題で検事の聴衆方法の問題録音で騒ぎが大きくなるのを好まないのではないか。小沢氏を起訴しても裁判で棄却されるような気がする。

06. 2011年1月19日 20:52:57: pufQrOKRSg
そう、これを裁判所が証拠に採用しようがしまいがネットで流せばよい。ただただ流せばよい。マスコミが取り上げようが取り上げまいがかまうものか。そのうち無視しきれなくなる。ある時とうとつにこれを批判的に話題にしてもその不自然さがかえって浮き立つ。なぜ情報は伏せられてきたのか不審が萌す。一方でこの事実判明時より検察批判の声がすでに多数ある事を知ったとき、これを初めて聞き知る国民はどう受けとめるか。意識の深層にマスコミへの疑念が萌すのではないか。情報とは伏せよう伏せようとするものには意識が向かい、暴かれる事を望んでしまうのだ。

07. 2011年1月19日 23:33:57: V4N6ZRAOqM
時間的には石川議員の方が、ICレコーダーを任意取調べに持ち込んだのは早いようだが、新聞沙汰になったのは、大阪東署の事件の方が最初だろう、駅で拾った財布を警察に届けたら遺失物横領の疑いで東署に連行され、3時間に渡って罵詈雑言と暴力を伴った任意取調べを受けたと言う事件だ、(昨年9月の事件)

拾い主は、所有していたICレコーダーで録音していたが、取調官に削除するように要請され「ゴミ箱」に移動させたが、復活させたものがマスコミに流れて、去年の12月中旬ごろは、全国ネットやローカルニュースで頻繁に字幕付きで放映されていた、大阪弁のキツイ言葉の取調べに、ごれは「や」の付く自由業と変わらないなと正直思ったものである、この事件について取り上げた弁護士のブログによると、本件は、明らかに「特別公務員暴行凌虐」(7年以下の懲役と公判)に当たるのに特捜部は、脅迫罪(略式起訴と罰金)で事を収めようとし、検察の身内に甘い体質が出ていると批判しています、

その事件を伝える全国ネットのニュース(TBS)
http://www.youtube.com/watch?v=y3SoOjxKlgw&feature=related

ここの放送局とこの人物の番組は気が引けます、冒頭と最後にお見苦しい場面がありますが・・・(読売テレビ)
http://www.youtube.com/watch?v=wpyYSUsSFtg&feature=related

石川議員がICレコーダーで録画したことには大賛成です、証拠として採用されることを望んでいます、そして陰ながら支援してます。


08. 2011年1月20日 07:36:19: cCm0Y1gJiQ
村木厚子さんに対してやつたインチキと同様に、「疑惑」をデツチあげて小沢さんを追い落とそうとした謀略の一環として、石川さんや秘書さんの件もデツチあげられたとみています。とにかく小沢さんを追い落とすために三段がまえの計画を悪党たち「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。ら」が綿密に計画した事件であることが、近く、証明されるでしょう。

09. 2011年1月20日 09:12:16: MpP82GCeq2
情報にも賞味期限があると思います。石川さんが録音した任意聴取の音声と担当検事の顔画像を今すぐyoutubeにアップして全世界に流布 拡散するべきです。今まさに賞味期間でしょう。
検察特捜部の強大な権力のもと行われる狡猾で卑怯な実態と、そのことがどんなに危険かを国民に知らしめる絶好のアイテムになるはずです。

10. 2011年1月20日 09:52:40: WcfzYMRKSk
今拡散するというのは違うと思うぞ。
証拠採用の判断が降りてからだ。

フランスの放送で日本の検察批判があったとか(翻訳が全然違う)
報道2001の視聴率が3○%あったとか(冷静に考えろ)
敵は嘘を埋め込んで情報そのものの価値を下げてくるはずだ

公開した録音も加工した偽物が出てきて何が真実だか分けわからなくするだろう。
その後で公判が開かれても注目度はぐっと下がってしまう。


11. 2011年1月20日 10:13:15: gEC6zO7wAq
10さん

さすが、その通り、大賛成。


12. 2011年1月20日 10:24:56: uu1AX8nWoA
NHKはまだ偏向報道が過ぎるね。解説、論説も要らないし真剣に民営化を考えた方が良いと思いますよ。会長さん。

13. 2011年1月20日 10:29:29: MpP82GCeq2
>>10さん

石川さんの裁判では証拠として採用されたとの情報があったように記憶しております。ちょっと捜してきます。


14. 2011年1月20日 10:40:47: MpP82GCeq2
13です。
証拠採用の決定はまだでした(^▽^;)

↓読売の記事です。
東京地裁は録音記録を証拠採用するとみられる。近く強制起訴される小沢氏の公判でも弁護側が証拠申請する可能性があり、小沢氏の関与を認めた「石川供述」の評価にどの程度、影響を与えるかが焦点となりそうだ。

 再聴取は約5時間で、石川被告はその全過程をICレコーダーでひそかに録音していた。弁護側が録音を基に、書き起こした証拠書類は約30ページに上るという。

(2011年1月16日03時06分 読売新聞)


15. 2011年1月20日 10:50:37: E8BmcvGKOo
 内緒で録音することが倫理に反する、とか勝手に公開してはならない などど 被支配層として飼いならされて 検察権力の都合で作られたルールに従順に従っていると 永遠に国民主権は取り戻すことはできない。

ここは ICレコーダーの会話記録を世界に拡散して 日本が 法治の3流国で
あることを 知らしめよう。

会話記録は 当然 改ざんされる恐れがあるから いくつもコピーを取って
各所に分散保管すること。

そのうちにどこかから漏れ始めるだろう。


16. 2011年1月20日 11:01:43: aHGg4sKlnA
大手マスコミは、2009年民主党マニフェストの長所を
まるで報道しない。
こんな偏向報道にひっかかる人は、政治に関心がない人ばかり。


17. 2011年1月20日 11:03:20: MpP82GCeq2
>> 15さん
同感です(^∀^)

18. 2011年1月20日 11:07:34: WcfzYMRKSk
証拠採用可否の決定は今日20日と聞いています。

ICレコーダーの存在を秘めていたのは、相手(検察)の戦法や出方を
見極めるためだったと思います。全面対決するためです。ぎりぎりまで我慢です。

この録音は、ある意味切り札と思いますので、証拠採用されるなら逆に公判まで公開
しないでしょう。相手に手の内見せてどうするんですか。指定弁護士が小沢さんを事情聴取たがっているのと同じ意味あいです。

証拠不採用なら、法に触れない範囲で拡散すればいいと思いますけど。



19. 2011年1月20日 11:18:06: ZrMDpsyito

のではないですね。菅首相や岡田幹事長は、小沢氏の冤罪は100も承知です。小沢氏の政治的生命を絶つために、検察、マスゴミに積極的に加担しているのですから、余計性質が悪い。こんな良心と正義のない人々が首相や幹事長をやっているのは日本が民主国家でない証でしょうね。
 残念なことに、良心があり、真に日本の将来と国民の幸せを考える政治家は、例えば石井氏のように暗殺されたり、鈴木宗男氏のように政治的抹殺をされてしまうということです。
 マスゴミに正義なし。なんという日本なのでしょうか。不幸なことです

20. 2011年1月20日 13:18:38: MpP82GCeq2
>>18さん
証拠の採否決定は20日でしたか、失礼しました。

「相手に手の内見せてどうするんですか」<<既に録音内容を書面に起して裁判所に証拠として提出しております、その量30ページに及ぶそうです。
裁判所と検察が裏で連るんでいる現状では当然検察側も既に録音内容は知りえておるでしょう。最早駆け引きの段階は過ぎていると思います。
一刻も早く多くの国民に録音と担当検事の実名顔画像を流布するべきです。
多くの国民が事実を知るということは裁判所に対する圧力にもなり国民感情を判決に反映させることにも繋がると考えます。


21. tomym 2011年1月20日 15:59:30: UWfxJEGrqwDI2 : xoYEgAqxs6
小沢氏に絡む事件となれば針小棒大に報道し、その事件が成り立たなくなっても、裁判で覆されても、小沢氏に有利な情報は伝えないなど、本人にとってみればそのことだけでも我慢できるものではない。行き過ぎた検察をチェックする機能はマスコミしかないというのが、日本の仕組みである。そのマスコミが検察に丸め込まれているとすれば、狙われた人は抵抗することさえできない。いや、丸め込まれているというのであれば、まだ良い。問題なのはマスコミそのものに小沢氏を敵と思っている事実である。あの村木事件にしても、意図があれば新聞は取り上げない。取り上げなければ一部のジャーナリストのつぶやきの範疇を超えないことになる。さらに問題は大手のマスコミが談合しているとしか、思えない結束の強さである。まさに「真昼の暗黒」というのが、今の小沢氏の立場である。
BS11で大手マスコミの政治記者の座談があったが、「小沢に有利な報道はしない」という実態が生々しく語られた。産経の記者や共同の山田など完全に偏向を自覚している。しかし止めるわけにはいかない。今のマスコミには小沢を貶める記事さえ書いておけば安泰という考えがあるという。ここまで広言されても、おかしいといえないとすればどうしたら良いといえますか。本人でなくともあまりの事に絶句するというのが本音ではないかと考えます。

22. 2011年1月20日 16:57:40: IX9JfErjjk
イオンの岡田家が厳罰に処するか、言動に訓告を与えない限り、国民はイオン不買運動に走るよ。
このまま岡田を野放しにしていたら、岡田家の面子に関わってくる。
こんなええ加減な家族だったのか、恥を知るべきだ。
いったいどんな教育をしたらあんな卑怯な子供ができるのだろう。
将来の為に教えてもらいたいものだ。岡田一族もそのうち乗っ取られるだろうね。

23. 2011年1月20日 19:23:01: hMNPLjWYcw
日本の検察は地に落ちた
特捜には痔獄が待っている。

24. 2011年1月20日 21:31:13: XulxZp2YXs
>検察審査会の2回目の議決は、石川議員が再捜査の事情聴取でも同じ供述をしたことから、信用できると指摘していました。

これ読むと、検察の聴取自体が、検察審査会での強制起訴の理由にするためだったのではないかとさえ思えてくる。


25. 2011年1月20日 22:59:03: ZMglPFtCfI
マスゴミは無謬性の神話の世界で生きているからさ。
これって官僚と同じ発想じゃん。

26. 2011年1月21日 11:04:41: vEOMjtDVro
>23様の様に思われている国民(小生も含む)は多いと思います。
但し、職業柄か(痔)獄に落ちている検察官は多くいると思います(大笑)

笠間新検事総長は「起訴するだけの証拠能力を有していない」的な発言をしているので、結果がどうあれ逃げ道はしっかり作ってあります。
問題は樋渡利秋(元検事総長)と、森英介(当時の法務大臣)の指揮権発動情報が正しければ、この二人の承認喚問で全貌は明確になり、TV局や御用ジャーナリスト達の粛清は間違いなく行なわれるでしょう。乞うご期待ですね!!。


27. 2011年1月21日 14:43:54: EzsnmHnct2
>それは検察当局の機関紙だといわれても仕方ないもので

これは明らかな誤りです
読売新聞は検察当局の機関紙ではなく
行政機関の洗脳担当新聞ですので
お間違いのないよう願います


28. 2011年1月22日 02:29:14: AWdq6djFVc
 NHKニュースが昨日も盛んに“オザワ悪”って宣伝してる。これって本当に最期のアガキにしか見えない。(B層にも、分かり易く成って来てます。)マスゴミ屑は棄てられる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧