★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 892.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
反抗期内閣を小沢が呑み込む? 〜 笑顔と握手の思い出(藤島利久)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/892.html
投稿者 街カフェTV 日時 2011 年 1 月 19 日 01:24:42: FhSY.VZyAvKpM
 

    元記事
     ↓
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/01/post_bc57.html

 政治に関与する者として日々勉強を重ねて来た。行き着いた結論は「小沢総理」であった。

 我国の最大の政治課題は、「アメリカ追従政策」と「マスコミ腐敗」。。。どんなにマスコミが偏向しても、政治家としての度量では小沢氏の右に出る者はいない。今アメリカに『米軍はグアムにお帰り下さい。』と言える政治家は小沢氏しかいない。曇りメガネで政局を見ている者以外なら直ぐに解る。。。同時に菅総理の度量の小ささも手に取るように解る。そんな最近の政治状況で、日本国民としては菅さんと言う小心者が大局を弄ぶ現状を嘆かなくてはならないのだろうが、殊更虚しく、ある意味では、民主党が膿を全て出し切って良かったとすら思えるようになった。小沢氏の落ち着き払ったTVインタビューを見ていて、

『反抗期の少年のような民主4人組らに、今、何を言っても仕方ない。』

そんな気になったのだ。

 私には中2と小6の男の子がいる。彼らが、彼らの経験・知識で『こうだ!』と思い込んだことを否定しても、今は反抗するだけだ。解るようになった時期に、解るような言葉で諭さないといけない。高知白バイ事件でも同じだ。「高知新聞が真実を報道しないことは県民に対する裏切りだ!」と声を上げたことは正しかった。いつかは県民も高知新聞記者らも解ってくれる。ジャーナリストの江川紹子氏をして『これだけ叩かれても頑張ることができるのはどうして?』と問わせた小沢を見てるとそんな気にさせられる。そんな感覚が民主党支持者でもない私の「小沢内閣待望論」に繋がっている。

 それにしても驚いたのは、現政権の支持率が30%を越えていることだったが、早くも下がってきている。愚劣な小沢切り攻勢に出た菅さんに、国民の目は厳しい。しかし、自民の支持率も低迷している。民主党政権が、もうこれ以上何も無いくらい恥を晒しても、この国の国民は、金輪際、自民政権には戻りたくないようだ。よっぽど自民末期政権の頃の虚無感が堪えたみたいだ。この現象が確認できただけでも菅さんの手柄か?

(なんか俺、民主党支持者みたいになって来たな・・・)

ともかく、国民にとっては不幸このうえない話である。

 小沢一郎・・・不思議な政治家だ。先日、フリーランスの記者らと小料理屋での割勘懇談で『お天道様が見ている。』と語ったそうだが、そんなふうに日本人泣かせの一面を持っている。私も、随分前に、一度だけ握手して短い会話を交わしたことがあるのだが、あの決して二枚目とは言えない顔で『ガハハ』と笑われると心の毒気を抜かれる。。。まさに破顔一笑して全てを許すという境地だろうか。自分でも忘れかけていた、純な気持ちに立ちかえらせてもらったような、そんな不思議な感覚に陥る笑顔だった。

【関連記事】
視聴率キング小沢 〜 復権へのポイントは小沢支持議員が『大人』になれるかどうか

http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/857.html

小沢氏が米軍と北朝鮮の裏取引に着目 〜 国民が守るべき政治家を見た
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/12/post_5935.html

世界の要人に苦言を呈する一兵卒 〜 菅総理・裏番組の低視聴率6.9%を叩きだした小沢談話のポイント
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/01/post_fcf7.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. じゅんじゅん 2011年1月19日 11:28:44: eqFgxpxUeynJM : GDKrpy97nx
とても、ほのぼのした内容で心温まる記事で嬉しく思います。
写真を拝見して、小沢氏の楽しそうな笑顔が物語っています。
江川さんが隣にチョコント座って、江川さんらしい質問でした。
確か、ニコ動での初対面で小沢氏に気に入られたのかな・・・あの時も面白いこと聞いて、小沢氏を困らせていたし。岩上さんは呼ばれなかったのかな?
主催は小沢氏なのか、記者達が小沢氏を招待したのかが書いてないけど・・・
上杉氏によれば、この懇親会オフレコではなく、小沢氏の了解があるとのことで、早く記事にしてほしいです。
 >政治に関与する者として日々勉強を重ねて来た。行き着いた結論は「小沢総理」であった。と云う記者が今までも本当に多いが、その不思議さを小沢ファンとしてもっと聞きたい気持ちです。

02. 街カフェTV 2011年1月19日 11:59:14: FhSY.VZyAvKpM : w3vgWPB7bY
じゅんじゅんさま、ありがとうございます。ここ2年ばかりの騒動で、小沢氏の周りに良質の議員と報道関係者が集まる結果を生んだと思います。これで復権を果たせば、日本政治史初の「禊済み内閣」・「平成の大総理」が生まれるでしょう。私の政治路線としては、民主党が低迷している方がやり易いのですが、日本の将来を考えると、追米・従米路線を見直す力が必要です。小沢氏しかいないでしょう。

03. 2011年1月20日 06:22:40: CAV9FZQWZc
菅内閣が、まだ子供のようなら救われる面もありますが、子供ではなく
私利私欲に走って自分のことしか考えられない堕落の極のような人間だから困るのです
彼らに将来の希望などは皆無です

04. 2011年1月20日 22:07:48: L66dsQkzT2
違うって。

最初から無能を相手にしてないよ。

野党が育つのを観察してるのだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧