★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 899.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
再び小沢一郎強制起訴の不当性について
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/899.html
投稿者 月と星 日時 2011 年 1 月 19 日 06:51:55: vebXXayRfpINQ
 

検察審査会による2回目の起訴相当議決については、あまたの検証がなされ、その嘘で固められた結論が暴かれようとしている。不思議な事にマスコミはこの点についてはどこも一切報道しない。この一点だけでも裏で何者かが画策している事が分かる。それにも拘らず、この国の裁判所は、最高裁までもがその不当性を認めずに裁判で争えという、およそ法律の前提となる「社会的正義」についての判断を無視して一人の人間を貶めようとしている。この事実を見れば、すでに何回も投稿しているように筆者が裁判所と官僚たちによる壮大な陰謀で、無実の事実などを一切無視して、何が何でも小沢一郎を有罪にするだろうとしている事が杞憂ではないことを証明している。

事実の認定が正しくなされるという保証はどこにあるのだろうか。過去の冤罪事件でも、それに関わった警察、検察、裁判官など誰一人として処罰もされず何の責任も問われていない。だとすれば今度も同じことが平気で行われないはずがないのだ。この国では一般人や民間会社は何かあればすぐに逮捕されたり責任を問われるが、公務員という身分だけで殆どの者の責任は問われない。直近の事実では尖閣のビデオを流出させた海保の職員も起訴猶予などというふざけた決定がなされた。明らかに法律に照らせば起訴されなければならないのだ。この国の判断基準は民間と公務員では全く異なるのだ。公務員側の既得権の削減を目指している政治家に対しては何をかいわんやである。

本来の検察審査会の目的とは、この国の検察官に認められている「起訴便宜主義」という制度から来る、証拠などにより明確に起訴されなければならない事案を、検察官の意図的な不起訴という行為を正すために設けられたものである。その前提には「証拠」というものがなければならない。小沢一郎の問題と言われたものは、秘書が行った政治資金報告書の日付の記載のズレ、いわゆる「期ズレ」という事実だけの問題の「共謀」という被疑事実について、検察は何も発見できず不起訴がなされたのである。

今回の検察審査会は、その事実を検討せず、ましてや共謀とされている秘書たちの有罪も確定していない段階で「共謀」そのものについて起訴相当などと何故言えるのか?議決書には合理的な記述は一切ない。それどころか被疑事実にない4億円の記載についての問題まで追加された。そしてその追加事実を又しても裁判所は認めようとしているのだ。これらの事実をつなぎ合わせれば裁判所側が何を意図しているかは公判前から明らかだろう。現実に何が起きるか、裁判を国民は注意深く見ている必要がある。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月19日 08:19:50: 9LBMaiMPFA
全てに共通すると思いますが、我慢を重ねるほど後のダメージが大きくなり、爆発するエネルギーが貯まっていくものではないでしょうか、今回は小沢有罪で体制側が逃げ切れるかもしれませんが、いずれ竹中 小泉 菅などは市中引き回して斬首 さらし首になるのでは。早く爆発して欲しいものです。しかし北朝鮮の人たちと同じで日本人は私を含めてマゾの気があるのかもしれませんね。ふと思うのですが、北朝鮮の幹部もアメリカへの売国で(地域の平和を乱して)地位を保っている指導者かもしれませんね。

02. 2011年1月19日 10:31:32: lVsxvE7RHU
「強制起訴」この表現は国語上も法律上も間違い。
反小沢軍団が「強制起訴」を使うのは(無実の人間=小沢を悪人と思い込ませる)べく国民を騙して、洗脳する為だ。
@法律用語に「強制起訴」は存在しない。
 訴人が嫌がっていても強制的に「ある行為=起訴」をさせられる。
 今回の場合、訴人は強制されずに自発的に起訴する訳である。
A訴人は起訴行為を強制される事は先ず無い。

要するに、如何わしい言語の使いまわしによって小沢を悪人に仕立て上げる悪辣な謀略である。

反小沢軍団の小沢(国富を外国に渡すより国民に分ける)謀殺の理由
@日本国富を外国に献上して、自分達も分け前を取る。
A上記@を継続するには、小沢は邪魔であるが故テレビ新聞が2年余に亘り、執拗 に叩いてきた。

国民生活第一を支持する志士 の皆様へ お願いします。

この真実を「ツイッター」一人 百〜千回 1万人が洪水のように流して下さい。


03. 2011年1月19日 14:44:19: FEIm8CG5to
新法務大臣、参議院議長までやった江田五月は法律の専門家でもあるはず、我が国がこの異常事態になっているのにもかかわらず何もしないのか。小沢を見殺しにして何の得があるのか。菅は密かに江田が指揮権発動をしてくれることを期待して送り込んだのではないのか。

04. 2011年1月20日 12:28:03: BIgfJMRMNE
日刊ゲンダイで昨日から「集中連載、小沢強制起訴の虚構」という企画をスタートさせた。
これを読めば小沢さんの問題がいかにでっち上げかというのが良くわかる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧