★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 946.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
集中連載[国民は騙されている 小沢「強制起訴」の虚構]どこを探しても出てこない「虚偽記載」の事実(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/946.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 1 月 19 日 17:04:17: igsppGRN/E9PQ
 

集中連載【国民は騙されている 小沢「強制起訴」の虚構】どこを探しても出てこない「虚偽記載」の事実
http://gendai.net/articles/view/syakai/128422

世田谷区深沢の問題の土地

小沢個人と陸山会をゴチャマゼにした検察審査会のド素人
 民主党の小沢一郎元代表が今週中にも強制起訴されるという。再び大マスコミの狂騒が始まっているのだが、ちょっと待ってほしい。「政治とカネ」問題のいったい何が疑惑で何が具体的不正なのか。答えられる新聞記者がいるのなら聞いてみたい。検察と大マスコミにつくり上げられた事件の壮大な虚構を検証してみた――。

●唯一の疑惑「期ズレ」の虚構
 最強の捜査機関「東京地検特捜部」が2度も不起訴にせざるを得なかった小沢の政治資金規正法違反。これに対し、クジで選ばれた検察審査会の11人の素人が昨年4月と9月、「起訴相当」の議決をしたために今回の強制起訴となるのだが、その被疑事実はこんな内容だった。
〈小沢氏の資金管理団体「陸山会」は04年10月に東京・世田谷区の土地を買ったのに、04年の収支報告書に資産として記載せず、05年の報告書で05年1月に取得したと「虚偽記入」した〉
 期日を3カ月ズラしたことが、政治資金規正法違反の虚偽記載にあたるというわけだ。これが小沢疑惑の唯一の「犯罪容疑」にされている。たった3カ月の「期ズレ」ぐらいで日本中が「政治とカネだ」と大騒ぎさせられているわけだが、実はこの期ズレ問題こそ最大の虚構なのである。
 ちょっと専門的になるが、上の写真を見てほしい。問題にされている世田谷区深沢の土地の不動産登記簿である。一番下の「所有権移転」の期日は平成17年(05年)1月7日になっている。その上の所有権仮登記が平成16年10月29日だ。不動産売買で、仮登記と登記完了の時期がズレるなんて、よくあること。しかも、これが資金管理団体「陸山会」がからむ売買だから、余計にややこしくなった。

●あくまで正当な法律行為
「小沢氏が世田谷の土地に最初に関わるのは、不動産業者と売買予約を結んだ04年10月5日です。この土地に目を付けた理由について、小沢氏は昨年1月の会見で『秘書の数も増え、妻帯者も増えた。事務所兼用の住居を提供したいと思っていたところ、本件土地を見つけて購入することになった』と説明しています」(事情通)
 小沢の秘書は「軍団」とも呼ばれ、選挙時は各地に派遣されて候補者を四六時中、補佐する。小沢ほど大人数の秘書を抱える政治家はいない。その秘書の住居として「賃貸よりも購入の方がコストが安い」と考えるのは政治団体の代表者として当然だ。
 しかし、政治団体は「権利能力なき社団」のため、「陸山会」では登記できない。実印が作れないためだ。そこで「陸山会」代表者である小沢個人が10月29日に「所有権移転請求権」を仮登記しているのだ。
「重大なポイントがここにあります。東京第5検察審の議決書では、この10月時点を『陸山会が土地を取得した』とみているのですが、それが違うのです。大きな認識不足なのです。あくまで小沢氏個人が『権利者』になったにすぎず、まだ陸山会のものになっていない。登記簿の記載通り、実際の所有権移転は翌年の1月7日に行われ、ここで所有権が小沢氏に移り、そこで小沢氏と陸山会の間で“使用権に関する確認書”が交わされた。かなり複雑ですが、ここで初めて問題の土地は陸山会の資産となったわけです。そのため、陸山会の政治資金報告書に資産計上されたのが05年となったのは何も問題がない。虚偽記載でなく、正しい記載なのです。むしろ、まだ陸山会の資産になっていない04年の報告書に記載した場合の方が違法なのです」(司法ジャーナリスト)
 小沢本人や陸山会事務局は、こうした経過を報道陣に説明してきた。しかし、複雑ゆえに正しく理解されない。まして小沢のように秘書たちの住居用に土地を買うケースはマレだから、同僚議員たちさえも理解できない。それが誤報と疑惑を膨らませてしまったのである。
(今日から集中連載します)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月19日 17:17:08: q4t372Vp06
転載

平野浩氏ブログ

石川議員が事実でない小沢氏の関与を認めた調書に基づき、検察は第5検察審の委員に小沢氏を尊敬している秘書の石川氏が関与を認めているのだからと2回の検察審で強調し、小沢氏は強制起訴される。しかし録音の公開で調書の証拠としての公正性が疑われることになる。そうだとしたら無罪しかない。
約2時間前 webから .

代表選で菅首相を支持した民主党のある議員の反省の弁。「菅さんは首相になることが目的の人だった。そんな人を選んでしまった罪は重いと思っている」と。菅首相を支持した人に言いたい。まったく人を見る目に欠けている、と。「週刊朝日」1/28号より
約4時間前 webから .

16日に首相官邸で行われた改造内閣全閣僚・党役員らによる勉強会。しかし、会議は1時間半で終り。その後はホテルニューオータニ内のすき焼き店「岡半」で大宴会。ここは1人前2万円の高級店。こちらがメインだ。それにしても菅首相は税金の使い過ぎでは・・。増税する内閣のやることではない。
約4時間前 webから


02. 2011年1月19日 17:42:00: FRFacBTVgc
ゲンダイが言うとおり。ところがマスコミはそうは取らないで枝葉をつついて怪しいの説明が食い違うだの枝葉末節ばかり強調するので、奇怪な疑惑というこしらえ話が膨れ上がりおまけにここ(阿修羅)にも、頭の脳がヌカミソでできているNr4VHQkcM2というイカレタ嘘つき男が工作に出向く羽目にあいなってるわけだ。

Nr4VHQkcM2は脳がヌカミソだからきっとここにも現れて講釈たれるんだろうが、ゲンダイの説明もあのヌカミソ脳じゃ理解できんだろうな。
自民党のネットサポーターってのはNr4VHQkcM2みたいなのが集まってんだよね。
自民党に明日がないのは一目瞭然だよなあ。


03. 2011年1月19日 19:05:32: 7SIYGv3ft6
 赤かぶさんが日刊ゲンダイの投稿されるなんて、、ウフッ。すばらしい。

04. 2011年1月19日 19:19:52: BDDFeQHT6I
「強制起訴になったから疑惑は有る」がマスコミ始め岡田や菅の論理だが、話は逆だろう「疑惑が有って強制起訴」でなければおかしい。
岡田や菅はマスコミが疑惑だと言っているから疑惑なのだそうだ、それではマスコミはどの様に言っているのか、政治と金の疑惑の疑惑たる所以は@「購入資金の説明が何度も変わっている」A「4億円などと言う大枚を小沢が持っているのはおかしい」の2点だ、自民党の言っている疑惑は@購入不動産の所有権確認書の作成日付が小沢疑惑が表面化した後だ」と言う事だ。
マスコミの@資金の説明が何度も変わっているは売買の仮契約を締結した時点では小沢氏の個人資産から支払った、陸山会が銀行から借入を行って小沢氏に立替金を返済したので銀行借入で購入した事になる、と言う立替金の清算の手順に沿っている、Aの個人資産が4億円も有るのはおかしいは、今どき4億位の現金が有っても特別資産家だなどとは言われないから意味が無い。
自民党が言っている@確認書の作成日付の問題は、後々の問題にならない様に確認書を作成しておいたほうが良いと言う弁護士の助言で作成されたので取引日付とは連動しない、所有者確認書など法的に何の意味もない覚書で作成が義務付けられている訳でもなく、何時作成しようが何等の問題もない、現に作成を進言した弁護士がこの間の経緯を会見ではっきり述べている。
以上の様に小沢氏の政治と金の疑惑が何なのかまったく分からない、と言うより現時点では疑惑と呼べる様なものは何も無いと言える。
政治と金の問題や強制起訴で小沢派終わりなどと言っている方々に何が疑惑なのか、何故犯罪とも言えない政治資金報告書の記載についても争点が小沢氏失脚に繋がるのかぜひ教えて欲しいと思う。
何の意味も無いネガキャンの繰り返しはいい加減にして欲しい、小沢氏にが議員生命を危うくする様な犯罪行為が有ったのなら検察特捜部が不起訴にするはずが無いだろう。

05. 2011年1月19日 20:28:13: pUL2p2TcXc
要約すると以下のようですか。
何の問題もないですね。

菅直人一味は、検察を使って、犯罪をでっち上げようとしてるのですね。

1.政治団体は「権利能力なき社団」のため、「陸山会」では登記できない。実印が作れないためだ。

2.そこで「陸山会」代表者である小沢個人が10月29日に「所有権移転請求権」を仮登記しているのだ。

3.「重大なポイントがここにあります。東京第5検察審の議決書では、この10月時点を『陸山会が土地を取得した』とみているのですが、それが違うのです。大きな認識不足なのです。

4.あくまで小沢氏個人が『権利者』になったにすぎず、まだ陸山会のものになっていない。

5.登記簿の記載通り、実際の所有権移転は翌年の1月7日に行われ、ここで所有権が小沢氏に移り、

6.そこで小沢氏と陸山会の間で“使用権に関する確認書”が交わされた。

マスコミは、菅直人から、金をもらってるから、菅直人が全責任を負うということですね?
自民党、公明党、みんなの党も菅直人から金をもらってるのですかね?


06. Ryukyuan.isao-pw 2011年1月19日 21:00:31: YrP2vZDuHZBQs : EO660cvXmY
素晴らしい投稿ですね。
私は先日の「新報道2001」の映像が投稿規定違反になって投稿禁止中です。
このニッカンゲンダイの記事を投稿したかったのですが残念です。

07. 2011年1月19日 21:01:56: gaGIGcNPlA
悪徳裁判官が「権利能力なき社団」の解釈を利用するのではないかと心配しています。

2008年6月の東京高裁判決が、いまでも気になっています。

その裁判とは、週刊現代が陸山会の財産について書いた記事に対して、小沢氏側が損害賠償を求めたものです。1審の東京地裁は請求を棄却。2審の東京高裁も1審判決を支持し控訴を棄却しました。

判決は、陸山会は「権利能力なき社団」ではないというものでした。一方で陸山会は「権利能力なき社団」以外の何者かについては判断が示されていませんでした。

法解釈の隙間が埋まらないままの状態です。裁判官がこの隙間を突いてくる懸念はないでしょうか。

現在、ネットでは、陸山会事件は、陸山会が「権利能力なき社団」であるという前提で語られています。もし、これが「権利能力なき社団以外の何者か」であるなら、売買や登記の期日を論ずる以前の問題となります。

杞憂でしょか?


08. 2011年1月19日 21:29:19: 5oPSBK5wYY
07さま
権利能力なき社団なのか権利能力なき財団なのか組合なのか、いずれにせよ小澤一郎とは別の権利主体であり、その団体名では登記できない(法人格がないため)から代表者である小澤一郎の名前で登記した訳です。
これが実質的にも小澤一郎の所有なら、購入には小澤一郎氏のカネを使ったのだから、わざわざ陸山会にカネを移動する必要はありません。政治資金規正法の入りにも出にも記載不要な訳です。そうではなく名義は小澤一郎だが実質的な所有者は陸山会だと考えるから、検察は虚偽記載だと起訴した訳です。
もし裁判所がこの土地は実質的にも小澤一郎の所有なのだと判断すれば、その土地が05年に取得されようが05年に登記されようが政治資金収支報告書への記載は不要ですから(全て個人たる小澤一郎の行為だから)全部無罪になると思いますよ。

09. 2011年1月19日 22:21:27: gaGIGcNPlA
08さまの書いているとおり、検察も検審も、陸山会が「権利能力なき社団」であることを前提としていますので、このまま行けば裁判は小沢氏側の勝利です。

問題は、検察と検審と裁判所がグルであり、これまで、訴因変更や追加など、なんでもありを平気でやって来ている訳ですから、既得権益側の敗訴濃厚となった今、何でもありのトンデモ判決が出されるのではと心配しています。

たとえば、「そもそも、陸山会は(判例のとおり)実態として権利能力が存しないのであり、たとえ代表といえども財産取得の主体とはなり得ないのであるから、小澤氏個人との実質的な取引も存在し得ない。したがって、存在しない取引を政治資金収支報告書に記載したのは違法である」などど、目玉の飛び出しそうな判決文を見せてくれるのではないかと、心配しているのです。


10. 2011年1月20日 09:46:38: cCm0Y1gJiQ
小沢さん関連の『疑惑」はスベテ、デツチあげたものです。徐々にバクロされて『疑惑」の虚構が明らかになると見ています。

11. 2011年1月20日 10:37:40: wou6bTW2RQ
09さま、本当に日本の検察は「世界レベルからかけ離れている極悪組織」ですね。
敗戦後、「植民地日本のゼロ戦や腹切りを怖がり」、駐留軍は検察に、警察以上の権限を与えて残し、うまく手なずけたのですか。

菅がもし、夜ごとの「酒池肉林」に≪CIA資金を当てたとすれば≫、外国人記者やフリー記者を、政府系全記者クラブから締め出す理由がその辺りにありませんか。特に、重大な局面で、外部記者が「日本政府はCIA資金をメデイアに配ってる」と世界中に報道すれば、菅・日本政府は一瞬にして、相手にされないですね。

前原が情報不足で、チュニジアの≪国民に追い出される大統領≫と親密になり、日本国益にならない外交をした。菅は「アホかん!」と笑われ、次々に失政を重ねる。内閣改造の朝、得意気に、菅はチンパンジーが上下の歯を出すようにして笑った。世界中の笑い物になる菅に日本国民は耐えられないのですが、米にはアホは好都合。
日本人はデモに出て、叫びましょ。「もっとすごい人がいるぞ!」と大声で、ね。


12. 2011年1月20日 10:53:57: Qk5o3TXKqs

強制起訴と言う言葉はこの法律には無い。有るのは【起訴の提起】と言う言葉だけだが。

13. 2011年1月20日 15:28:22: EGIjoP0tlw
平野貞夫氏曰く、

「政治倫理審査会では、陸山会の政治資金規正法についてではなく、
 改革フォーラム21の金について問いただしてくるのではないかと。」

陸山会の件に問題がないことは明らかにされては困るので、
まだ国民に疑惑として残っている間にこのことを取り上げ、
マスコミに叩かせるつもりではないでしょうか?


14. 2011年1月20日 17:12:20: FySh8r5Bik
>>13
飯島秘書官も読売テレビのウエークアップで、そんなことを言っていたね。

小沢氏は無罪かもしれないけど、自由党などの解党資金を
小沢氏は、独り占めしたみたいな。
解党資金は税金なんですよ、などと言っていたのが記憶に残っている。

もう無罪判決が出た後の攻撃を考えているね。
とにかく、もつれた糸はやはりほどいてゆくことが必要だね。


15. 2011年1月20日 17:16:01: mwdvWS58Pk
アメリカの日本人懐柔策、愚民化策、餌付け策、収奪、文明文化変更策等がてきめんの成果をあげ、今やこの国の政治屋、官僚、企業人などもすっかりアメリカの僕となり「本質的バカ」になり下がってしまった。有名大学出た受験秀才らは自らを優秀だと自認しているのだろうが、世界やアメリカの本質が判らない知ろうとしない手合いばかりで、日本を現在のような危機的状況に落としいれてしまっている。アメリカにとり最も好都合なのは、タマ抜きされた日本人だから脅せば金は出すし、アメリカが好きでやる戦争などにもヒョイヒョイ行こうとするから、こんなに扱い易く都合よい民族はいないとアメリカはホクソえんでいることだろう。日本人の幸せのために政治やろうとする真っ当な指導者がいつまでたっても出てこない、日本人は不幸だ。そこにやっと小沢氏が登場しようとしていたら、カスどもが糞ハエそのままで足引きまくるから、これでは日本人(庶民)はいつまでたってもアメリカとアメリカ提灯持ち政治屋や役人の奴隷のままだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧