★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 168.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京新聞 2011年1月20日朝刊 こちら特報部 「米が望んだ菅首相?」「鳩山-小沢に不信感」の要約と感想
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/168.html
投稿者 蔦 日時 2011 年 1 月 20 日 22:10:43: TYIQ1FZsKVr1w
 

※写真は本日の東京新聞朝刊・特報ページ(24〜25頁)


(投稿者コメント)
本日の東京新聞朝刊、「こちら特報部」がネットで話題になっているので、
投稿者に可能な範囲で記事を抜粋・要約してみました。


東京新聞 2011年1月20日朝刊・こちら特報部「米が望んだ菅首相?」「鳩山-小沢に不信感」
(以下、抜粋・要約)


「米が望んだ菅首相?」


 「戦後最も親米的」とさえいわれる菅政権は、どのように誕生したのか。
 経緯は、昨年末に内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公開した米外交公文書に垣間見ることができる。

 昨年二月三日、ソウルでキャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は
韓国青瓦台(大統領府)の金星煥(キム・ソンファン)外交安保首席秘書官(現外交通商相)と面会した。

 その会談内容について要約し、在韓米大使館から本国へ送られた公電に、こんな記載がある。

「両者(キャンベル、金)は、民主党と自民党は『全く異なる』という認識で一致。
北朝鮮との交渉で民主党が米韓と強調する重要性も確認した。
また、金氏が北朝鮮が『複数のチャンネル』で民主党と接触していることは明らかと説明。
キャンベル氏は、岡田克也外相と菅直人財務相と直接、話し合うことの重要性を指摘した」

 この公電の意味を読み解くポイントは、米国は交渉相手として当時の鳩山首相ではなく、岡田・菅両氏を名指ししたことにある。
 鳩山氏は09年の総選挙前に普天間飛行場を「最低でも県外」と主張、政権交代後の交渉で米政府が猛反発、鳩山政権は迷走を始める。
公電が打たれたのはそんな時期と重なる。
 沖縄では「県外移転」への期待は高まるばかり、一方で米側の鳩山氏への不信感は深まっていった。
 ソウルでの会談から二ヵ月後には、米紙ワシントン・ポストのコラムで鳩山氏が「ルーピー(現実離れした人)」と呼ばれ、
笑いものにされる。 同じ頃、民主党・渡部恒三氏は、
「普天間問題を解決できずに鳩山君が責任を取ったら、おそらく菅直人君が首相になるでしょう」と発言した。
 その言葉通り、鳩山氏は急転直下、移転を断念し、六月に首相を辞任。
 後継首相になった菅氏は、
「普天間飛行場を名護市辺野古沖に移転する」
という日米共同声明を尊重する意向を示した。

 その後もロシアのメドベージェフ大統領の北方領土訪問や、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件が発生すると、
「日米関係の冷却が周辺事情に影響した」という脅威論が幅をきかせるようになり、
結果として、鳩山氏が打ち出した「東アジア共同体構想」は忘れ去られた。これは偶然の結末か?


「鳩山-小沢に不信感」


 元外務省国際情報局長で元防衛大学校教授の孫崎享さんは、
ウィキリークス公電が意味するのは、米国が鳩山首相(当時)と距離を置き、岡田、菅両氏を対話すべき相手と判断したこととする。
「米国が同意したその後の、鳩山降ろし、菅首相誕生のシナリオにつながった」とみる。
 キャンベル氏は、金氏との会談前日、小沢一郎民主党幹事長(当時)と日本で会談した。
「キャンベル氏は、小沢-鳩山ラインは米国の防衛戦略に乗ってこないと判断した。
一つは在日米軍基について米国の意向に合わない考え方をしていること、
もう一つは対中政策について、融和外交を進めようとしていたことだった」
と指摘する。
 代わった菅政権。孫崎さんは、「米国にすべて丸投げしている」と批判。
「普天間飛行場の辺野古移転方針、日米共同統合演習の実施、在日米軍駐留経費(思いやり予算)の維持など、
米国側の意向通りの施策を進めている」

だが、こうした米国追従は必ずしも安全保障につながらないというのが孫崎さんの意見だ。
「中国の軍事力は増大しており、もはや軍事力に軍事力に対抗しようとしても効果はない。
中国とは激しく対立するのではなく融和する道を模索するのが現実的だ」

東京財団上席研究員の渡部恒雄さんは、
「鳩山氏の方針がぶれたことが米国の不信を招いた」とみる。
(鳩山氏ははっきりしなかったため、米国は疑心暗鬼になったのではないか)。
岡田氏への米国の信頼は厚い。
「岡田さんは米国に言いたいことはいうが、日米同盟を損なうようなことは言わない。
米は現実的な話ができる相手だと思っている」
「菅首相の周辺には米との関係で現実主義を取るスタッフが多い」
「今後とも日米関係を重視していくほかない」

(抜粋・要約終了)

※投稿者より

 この後、渡部恒雄氏による、日米関係重視を正当化するための米国礼賛と、
TPP参加は米国主導ではない、というろくでもない説教が続くのですが、
これを要約して書き写そうとすると、拒否反応が出て「ゲー!」となるので(冗談ではなく)省略します。
「東南アジアは鍵だ、東南アジアとも中国ともうまくやれ」
「TPPはアジア全体の経済発展という視点からも見る必要がある」
とか、言っています。

 以上でおわかりの通り、投稿者は全然中立ではなく、偏見に満ちた立場からの発信ですので、
もし、渡部(水戸黄門)恒三氏のご長男・渡部恒雄氏の意見を正確に知りたい場合は、
明日にでも販売所に電話してみて下さい。
残っているものがあれば一部だけでも買えるはずですので、東京新聞が手に入る地域の方はお試し下さい。

感想……「ウィキリークス」のことを、もっと勉強しなくちゃ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・投稿者注

※孫崎 享(まごさき うける、1943年〜 )氏は、日本の元外交官、元防衛大学校教授、作家。

※孫崎享氏の関連投稿

アーミテージと日本政治「小沢氏は反米。彼はいうなればペテン師(crook)ですね」(孫崎享氏のTwitterより)
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/859.html
投稿者 蔦 日時 2011 年 1 月 07 日

米国は尖閣で本当に軍事行動するか「アーミテージが菅総理と日本人全体を嘲笑する理由」(孫崎享氏のTwitterより)
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/960.html
投稿者 蔦 日時 2011 年 1 月 09 日


※渡部恒雄(わたなべ つねお、1963年〜 )氏は、 民主党・渡部恒三衆議院議員(福島県選出・小沢氏批判の急先鋒である)の長男。
東京財団上席研究員、CSIS非常勤研究員、沖縄平和協力センター上席研究員、タレント。

※渡部恒雄氏の関連記事

目下の小沢攻撃をまだ画策する者たちがいる。その米国側で攻撃を行っているもの達の素顔を晒(さら)します。  
副島隆彦の学問道場
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/1347

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月20日 23:06:10: MTIdYs0Sbo
つまり、「東アジア共同体構想」は韓国にさえ馬鹿にされていたということですか。

02. 2011年1月20日 23:20:37: QR3K57T0B2
http://www.wikileaks.ch/Medias.html

石川議員への脅し取調べ内容証拠録音書面化を英文で流すことをウィキリークス

>>にお願いする事は今の日本にとって願ってもない事だ。


03. 2011年1月20日 23:22:59: jfFAZGb6iI
蔦氏、ありがとうございます。
孫崎氏の部分はご本人がTweetされていたので読んだのですが、それ以外の部分も気になっておりました。文字起こし、お疲れ様でした。たいへん助かりました。

しかし相手から「組みやすい」と値踏みされ、そのとおりポチになるって…
悔しくないんですかねぇ。
そういえば09年衆院選前の代表選の際、鳩山氏の対抗馬は岡田氏だったっけ。


04. 2011年1月20日 23:45:28: 8HikxGtgtU

 まだまだ 続く 国会劇場

 1. 与謝野は 小沢が 管に送った 刺客だ

 2. 管は 負けるために 故意のドジを続ける

 3. 4月か 6月に 解散する

 4. 小沢支持の民主党員を 公認しないか? 選挙資金を渡さないか?

    およそ 人間とは思えない仕業に出る

 5・ そこで ハプニングが起きる 


  こう ご期待!!!
 


05. 2011年1月20日 23:50:44: 6qeOhuIDXo
渡部恒雄は「米国の操り人間」製造所(CSIS)で仕込まれて、帰ってきた日本売り渡し要員の売国奴だからこいつの話しなぞ聞かないでも判る。

東京財団自体が売国組織である。東京財団は、ジャパンハンドラーの悪人カート・キャンベルが創設したCenter for New American Security(CNAS)という資金源が米国兵器会社(ロッキード、ボーイングetc)や、ディック・チェイニーの戦争商人ハリバートンから出ている米国戦争屋組織と共同声明を出すような米戦争屋の手先組織である。この件については世界的ジャーナリストで現在アムステルダム大学教授のカレル・ヴァン・ウォルフレン氏が述べている。

こういうとんでもない売国息子に洗脳されているのが、偽黄門の渡部恒三である。
だから、魂から腐っている渡部親子の脳味噌の中などは推して知るべしである。


06. 2011年1月20日 23:57:18: E2h6aXBlqG
くだらない陰謀論。

こんな記事を大々的に載せるなんて東京新聞も終わってるな。

アメリカが鳩山に不信感を持ち当時の政権のNo.2と3だった財務相と外相に接近したのは当たり前の話。

そもそも鳩山がオバマに面と向かって「トラストミー」と言ったにも関わらず、名護市市長選で基地反対派を支援し、対案を全く出さなかった。おまけに引退撤回に見られるように発言がブレまくる鳩山にアメリカ側は振り回されまくった。ちなみに、当時アメリカ政府は岡田・菅だけでなく小沢にも接近していた。本国からプレッシャーを掛けられたルース駐日大使が小沢とアポイントを何とかして取ろうとしていたのはよく知られた話。

6月までには解決の目処をつけるといったのはアメリカでなく鳩山本人。

そして、その責任をとって辞任した。

小沢も政治とカネの問題を抱えて辞任した。

トロイカ体制の二人が辞めたら菅が首相になるのが当然の流れ。

米が望んだ菅首相(笑)?

鳩山と小沢が自滅して、菅が残っただけだ。

くだらない。全くくだらん陰謀論だな。どこの週刊誌だよ(笑)


07. 2011年1月21日 00:06:15: kbjD6Oqr1Y

取り上げたメディアは、東京新聞だけですか?


問題の深さを理解していない?

それとも・・・・・・・・・


08. 2011年1月21日 00:42:37: JX3iEm8ixs
06様
無知・無能とはあなたのような人を言う。
限られた範囲内であっても洞察を加えればどの情報が信ずるに値するかは判然。
ガサネタをかき集めて作文しても笑いものにしかなりませんよ。

09. 2011年1月21日 01:07:30: O00fI3MPBo
昨年、長年購読してた売国朝日新聞を止めて東京新聞にして本当に良かった。

10. 2011年1月21日 01:14:55: MTIdYs0Sbo
しかし、どうせアメリカなら民主党内で代わりの二人を見つけるよりも
何か強引に解散の理由を見つけて選挙をさせるくらいの力はありそうな気もする。

11. 2011年1月21日 01:29:03: l0D0EousDo
10さん
選挙をさせても自民党に戻ることはないとアメリカさんもふんだんでしょ。なら、民主党をポチにするほうが手っ取り早い。実際ちゃんとポチとしてなつかせることができたし。さすがアメさん。えげつないととをやらせれば世界一!!

12. 2011年1月21日 02:22:44: SOrFV1bxHg
>>04さま
>1. 与謝野は 小沢が 管に送った 刺客だ

私も、この部分だけは同じ見かたをしております。与謝野が菅に乗っかると云う事は、どう考えても説明がつきません。
後の事は想像できません。

で、本題ですが、本投稿にある昨年二月三日の前日に、小沢氏とキャンベル氏が会談しております。その時、キャンベル氏から伝えられたアメリカからの要望を小沢氏が蹴った事が、この件に繋がったのでしょう。

小沢・民主幹事長が続投、訪米検討でオバマ大統領との会談を要請
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK037533820100208


13. 2011年1月21日 06:53:52: DtdutbwPRY
米国は戦後の日本政権の中で管政権が最も米国に従順だと思ってるし、実際TPP参画方針の独断専行な表明、消費税増税の前のめり体制の構築、ヒラリーの指示に忠実な対中政策、沖縄に対する上位下達的圧力など枚挙に暇がない。
自民政権時代は面従腹背的な対応も多く、老獪な政府に米国がイライラした面があったから米国は自民政権に戻っては困るのですよ。面従腹背を可能にしたのは、官僚の知恵、テクニックを活用したからだ。その面従腹背も結局は時間引き延ばしの役割しか果たせなかった訳で、本当の対等外交は行われなかった。この面従腹背は表面的には従米と映るので、米国は勘違いするようになった。つまり日本は米国のポチだとね。
鳩山さんは面従腹背外交をやめようとしたが潰された。管が米国に素直になるよう、十分に手なずけられた上で・・・。

14. 50のおじん 2011年1月21日 12:46:21: bo4eR3JZr3tUg : MORi8422Bk
>>06

これを陰謀論などと言っているようでは、認識不足も甚だしい。

米国が自国の利益のために戦略を立て、それを実行するのは当然のことである。

それ以上でもそれ以下でもない。

肝心なのは日本の国益である。

菅政権が国益を蔑ろにしていることが問題なのである。

面従腹背すらできない菅政権には退場願うしかあるまい。

そうすることが日本の国益、少なくとも国民の利益に適うことである。


15. 2011年1月21日 13:03:59: 8pPTtBBMVf
要するに与謝野氏は 自爆犯であることを承知している?

16. 2011年1月21日 14:23:55: sIFwhlKfDI
ウイキリークスにあった事実をきちんと報道してくれた
東京新聞は報道の使命を果たした。

アメリカは自国の立場を主張する日本の首相は
気に入らなくてアメリカの言いなりになる
首相に変えたという事実。

殆どのマスコミが、自国を蔑ろにしてアメリカの立場ばかり
サポートしてるなかで東京新聞は頑張っているのでは
ないでしょうか。

01<
福田首相、鳩山首相が推進したいと思っていた、
日中韓を中心とした東アジア共同体は、アメリカ
(ジョセフ・ナイ)が一番恐れていると
言う話もあります。


17. 2011年1月21日 15:49:09: uT5sgYproo
品薄のPSP3000が921円で落札
http://z2s.capoo.jp/

18. 2011年1月21日 16:00:54: dqOGrovsAo
>目下の小沢攻撃をまだ画策する者たちがいる。その米国側で攻撃を行っているもの達の素顔を晒(さら)します。  
副島隆彦の学問道場
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/1347

本当ですかね?
みんな怖そうな顔をしていますね。
こんな奴等に、政界も牛耳られ、小沢一郎が失脚させられようとしている現実を知らされると、ネット市民による更なる強烈な市民運動の必要性を痛感します。

しっかりと取り締まってもらいたい警察や検察に頼れない現状では、我々ネット市民のパワーしか頼りにできません。

早く小沢総理を実現させないと、吸血鬼アメリカに日本国民の血が全部吸い取られそうな気にもなります。

彼等に負けてたまるものか!
市民運動の大々的な展開へと頑張りましょう!


19. 2011年1月21日 17:27:59: LyN36jbHSQ
東京新聞、やりましたね。
あの民主党内の政変劇、理解できました。
【うすうすは感じてはいましたが、、、アメリカの意向だと、、、】
あのマスゴミたちは、今何してる?
”朝日、読売、産経、日経、毎日”は、
反省したか? まともな論説していない。まだ政治とカネをだらだらと、、、、
(小泉郵政と同様、海外から宣伝費もらって口封じされたか?)
報道内容に失望して年末から朝日新聞、日経新聞の購読を中止した。
偏向?論説入手しないほうが、惑わされなくて生活遅れます。

20. 2011年1月21日 20:22:14: Gs3zvHEIsc
ソウルでキャンベルと韓国の金が、鳩山、小沢民主党を潰そうと画策してたようで、その一貫として普天間問題の大事な時期に哨戒艦沈没事件が勃発したんだろう。
おかげで鳩山内閣が小沢氏を道ずれに潰された。
この事件は米国と韓国の共謀で起こしたようで北朝鮮が犯人でないようだ。
それにしても大手マスゴミを疑わない国民のノーテンキぶりには呆れます。

21. 2011年1月21日 20:28:11: TxJjmTpEOU
E2h6aXBlqG様 相変わらずの駄文。むなしくないですか?

22. 2011年1月21日 23:24:42: oNhBbwAXTs
>E2h6aXBlqG
くだらない陰謀説?

“くだらない”のはあなたでは?
実にくだらない。


23. 2011年1月22日 03:19:58: xO1eNzjKtM
もう、こいつら売国戦後政治屋は、
暴力で排除したがいいんじゃないの?
自衛隊がこぞってそうすべきだわ。
憲法投げ捨て宣言でいいじゃない。
どの道アメ公欽定憲法なんだから。
こんな異民族の押し付けたもん、
後生大事に、6、70年も保ってきた戦後日本人て
よほどバカかと阿呆かと。

24. 2011年1月22日 03:25:15: xO1eNzjKtM
23に追加で。

戦後日本人て書きましたけど、
正しくは戦後日本人になった元朝鮮人とでもしたほうが
よさそうですね。
CIAと繋がったのは確かにその勢力なんだし、
大戦で懸命に戦った、われ等大和民族の父母の血ではないのは
確実ですからね。
歴史を共に歩んできた過去がないから、
倭人の子孫を裏切るのは
平気な訳だ。
笑いが止まりません。


25. 2011年1月22日 05:36:44: GCziX3ujBY
>>24
>戦後日本人て書きましたけど、
>正しくは戦後日本人になった元朝鮮人とでもしたほうが
>よさそうですね。
>CIAと繋がったのは確かにその勢力なんだし、
>大戦で懸命に戦った、われ等大和民族の父母の血ではないのは
>確実ですからね。

って、具体的には誰ですか?何人かの名前を挙げてください。
岸信介はCIAとの関係で有名ですが、岸や実弟の佐藤栄作は日本人ですよ。

http://blog.goo.ne.jp/syokujikyouiku/e/05380412215fdf5fae7ebc989a0d9309

「CIAが活動することは当然ですが、問題はCIAに利用されて日本人が日本を売るそう言う日本人が沢山いるのです。CIA秘録に戦後の主要国の中でCIAが軍事力を使わずにその国の政権を作り上げたのは日本だけだ。それは歴代総理、特に岸信介首相の反共政策と安保条約、・・・岸→佐藤栄作→福田派、その系列・・まさに小泉首相の6年間あの政策がはたしてどこまでが・・・」「親日派と言われているアメリカ人がいますがその人達の中に工作をしている人達がいっぱいいる。・・・」

その時三宅さん談「私は新聞記者やっていたから仕事柄ある程度のことは知っている。岸政権というのは完全にアメリカのテコ入れがあったことは間違いないと思っています。池田内閣の時、今の外交機密費と言われている前身「対共産圏情報収集費というのができた。その内の半分は総理官邸に環流するという密約があって、それは官邸で持っている内閣機密費より多いのです。それは政権を維持して行くためには、どんな政権もそうです。ある程度の金が潤滑油として必要なのです。どの国もある。」

岸は自伝の中で「佐藤家は貧乏でこそあれ家柄としては断然飛び離れた旧藩時代からの士族」と書いているそうだし、
池田勇人は造り酒屋の息子です。

とにかくネットでは、誰も彼も朝鮮人であるかのような書き込みが多過ぎ、
いくら何でもおかしいですね。


26. 2011年1月22日 10:32:58: XbtZB1krc2

6>くだらない。全くくだらん陰謀論だな。どこの週刊誌だよ


陰謀ではなく、在韓米大使館から本国に打った公電だよ。信じたくないかもしれないが。


27. 2011年1月22日 13:45:10: 2tB1NFRjwY
昔は陰謀めいた話は出来なかった。
そんな事をすれば、変な宗教でもやってるかのような目で見られるから、
やたらな覚悟では出来ることじゃなかった。

しかしウィキリークスのおかげで状況は一変した。

陰謀は日常的に行われているし、
至るところにCIAの触手が伸びているのだと言っても、通用するようになりつつある。
実に喜ばしいことだ。草莽の志士に活躍の場が与えられたような気分だ。

ウィキリークスの内容を、盲目的に信用することはやはり危険だと思うが、
「陰謀」について語る機会を、地球規模で得られたことは実に有意義。
裏表のない社会を実現したいものだ。


28. 2011年1月22日 14:03:00: 2tB1NFRjwY
あえて自分も馬鹿になって、
菅の今の行動は、本心から行っているわけではないと、
だからもうすこし冷静に付き合ってみようかなと、そう思う。

29. 2011年1月23日 21:59:25: CrSPO7aj1k
>23さま

御気持ち察しまして小生、かつ、立腹同感!

とはいえ、しかし、そこで問題になるのが、これからのことです。

日本と日本人とが、どう料理されてゆくのか? ということです。
”世界征服”の為の出撃基地だけでなく、費用もだせ!と要求してきた超大国が、今度は、金だけじゃなく、

日本人の血も出せ!と、
ここ何年も言い出してきている、現時点、ということです。(カネも もっとだせ!と・・・)

>憲法投げ捨て宣言でいいじゃない。
>どの道アメ公欽定憲法なんだから。

しかし、これは、彼らの思う壺!彼らにとって、願ってもないことのはずです。
日本軍兵士が、カネも振り込んでくれて、かつ、血もながしれくれるーーー米軍の指揮の下でーーー
そういう法律改正が、かれらは 欲しい〜の!だそうです。米韓に血同盟!!!(米韓にち同盟と変換しようとしたら、こうなってしまった!!!)米韓+日の同盟

>異民族の押し付け

そうだ!それをこそ、今、また!、やろうとしてる!  そういう現時点だとおもいます。
今度は、米軍のために、血をながす、振込みもする、憲法  の押し付けだ。

彼らはこう言ってました↓  ご確認ください。

【翻訳資料】 第2次アーミテージ報告 2007・2・28
「 <日本への勧告>・・・日本がいかに、きちんと行動し、憲法問題を解決し、・・・一定の条件下で

日本軍の海外配備の道を開く法律  (それぞれの場合に特別措置法が必要とされる現行制度とは反対に)

について現在進められている討論も、励まされる動きである。米国は、情勢がそれを必要とする場合に、短い予告期間で部隊を配備できる、より大きな柔軟性をもった安全保障パートナーの存在を願っている 」http://www.kyodo-center.jp/ugoki/kiji/070216armitage.htm

米韓+日の同盟 と言ったって、
(中国か日本か)朝鮮かでの戦争に、今度は前回とは逆で、日本だけが カネも血も となる?
だって、かれらからすりゃ、日本は金持ちだとおもわれてる。郵貯のカネだって、まだまだあると。

だからこそ、彼らは

、邪魔な日本の政権を取り替える工作をした。公文書にまでして!
米韓の画策と工作とによって、鳩山さんと小沢さんの政権は、潰された。画策の始めが公文書で証明された。

[証明されたという、このことは非常に重大だ。マスゴミがいくら沈黙しようが、今後、 日本の政治と歴史を語り・書く者は、決してこの重大事実を、触れずに、無しですますことはできないだろう。]

子を残さずに、戦争で死んだ/ いや、殺された日本人の遺伝子は、もはや現代には、失われてしまって存在しない。そういう意味で、

現代の日本人はもはや、かつての日本人とは、違う日本人となってしまっている。
日本人遺伝子全体、あるいは

日本人「遺伝子共同体」は、戦争殺人によって、外から一大狭窄をかけられたのだといえようか。
失われてしまったのだ。戦争で こうやって、人類の命脈に対して、外から一度に、大狭窄がクビリかけられたのだった。

そして今や、ポチの工作した日本で、毎年毎年 自殺、30000人が 10年間以上!これは、
広島・長崎で、頭初、殺された人数以上になる。第二の、延長された、ヒロシマ・ナガサキだと言えようか。

(以上は、「日本人」の場合をだけ述べたにすぎません。朝鮮人・中国人・他のアジア諸民族・さらに英米蘭についても、戦争を始めるものと、殺される人とについては、同様論考です。)

だからこそ、殺された人びとのため、これから生きるひとのため、考え暴くことが不可欠とおもいます。

戦争のために、誰が画策するのか、誰がもうけるのか?これから起こされようとしてる、戦争とはなにか?と



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧