★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 181.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅の隷米は 狂気で凶器  ウィキリークスは 米国の日本支配の明白な証拠 を暴露した !  (世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/181.html
投稿者 純一 日時 2011 年 1 月 21 日 05:34:29: MazZZFZM0AbbM
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/ab4960eb4c53b96ba79c99162757cf28


2011年01月21日

今日(1月20日)の東京新聞・こちら特報部の24面 「米が望んだ菅首相?」 の記事は 素晴らしい。サブの見出しは「漏えい公電“お墨付き”裏付け」。

25面は「鳩山―小沢に不信感」サブが「基地・対中で思惑に沿わず」等となっている。

特報記事は素晴らしいが、伝える菅直人の屈辱的隷米姿勢と赤裸々で高圧的米国の態度は素晴らしいというわけにはいかない。

筆者の杞憂は杞憂ではなく、やはり支配国の民主党政権を取巻く米国の「見えざる手」が、「傀儡政権」を間接操作する余裕を失い、ついに「見える毛むくじゃらな手」を突き出してきた、と実感する記事である。

今朝、友人からの電話で無理やり起こされ不機嫌だった筆者だが、ひとっ走りコンビニで東京新聞を入手した。漸くヒーターが作動した車内で、目指す特報記事の頁を探した。24、25面なので、かじかんだ指がまどろっこしい。そして、特報部の記事にざっと目を走らせ“そうだよな。なりふり構っていられないのは菅直人であり、米国なんだよな”“ふむふむ”

東京新聞の記事を要約(適当に)してみよう。ネットに載っていないので、全文は勘弁していただこう。

まず冒頭≪ 菅首相は20日異例の外交政策に絞った演説を行い、「外交の大方針」を表明する。日米同盟を基軸としたアジア外交の新展開などが語られるとみられ、米国追従は、いよいよ鮮明になる。普天間移設、TPPなどの諸問題を一気に乗り切る構えだが、米国のお墨付きを得て政権浮揚を図るつもりなら、それは国益にかなうといえるのか。≫

続いて≪「戦後最も親米的」とさえいわれる菅政権は、どのようにして誕生したのか。≫ その検証の中で、昨年末公表された「ウィキリークス」が暴露した「米外交公文書」の中で垣間見ることが出来る。
昨年2月のキャンベルと韓国・外交安保首席秘書官の会談内容の公電によると「現民主党(鳩山・小沢)は自民党とは全然違う。北朝鮮とのパイプさえあるようだ。民主党の岡田外相と菅財務相と話しあう事が重要だと指摘」 つまり、鳩山民主党政権時の昨年2月の時点で、米国は日本の交渉相手を岡田と菅を名指し 指名したと云う事だ。

菅と岡田がどの時点から米国の掌に完全に乗ったか判らないが、あらゆるチャネルを通して菅と岡田に、米国の意図は伝わっていただろう。あきれた話だが、昨年2月の時点で、米国は菅―岡田民主党政権樹立に舵を切ったと云う事を明白に表している。

昨年2月以降、鳩山へのルーピー揶揄をはじめ、米国とそれに隷属する勢力の鳩山政権妨害は目を覆わんばかりだったが、すべて米国のお墨付きで動いていたとなれば、全てが納得出来る。

あの当時、あまりにも存在感をなくすと云うか、隠遁の術でも使ったのかと思われる
姿も影も無くそうとした菅直人の姿は、隷米首相になるための、化粧直し期間だった
のだ。何と云う糞まみれの汚れた花嫁であろうか! 菅直人、そして岡田克也!

まぁ、あらたに判った真実と云うものではないのだが、今までの米国は日本支配を国民に気づかれぬように、と細かい配慮を忘れなかった。常に、日本政府、延いては日本国民が選択したこと、と云う状況を作り上げてきたのだが、昨年6月以降の菅民主党政権樹立では、思わぬ敵に姿を晒してしまった。

ウィキリークスの昨年末の公電が、米国による日本支配と云う最終判決を下した点が重要だ。

ネット世界で「CIA等のの仕業だ!」と疑念を持って語られた「多くのあり得ないような出来事」が妄想的疑念ではなく、米国勢力と国内の加担勢力、そして菅直人と岡田克也との間で連携して実施された「クーデター」だと云うことだ。09年の無血政権交代を、米国が「無血クーデター」で転覆させたと云う事だ。

昨年の小沢vs菅の民主党代表選における「不正」の証拠はないが、あらゆる状況に疑義があった。そこに、米国勢力が歴然と加わっていたのなら、「不正」なんてものは、いとも容易く出来たに違いない。これで、あり得ない菅直人の勝利の意味が理解できる。

東京新聞の記事では6月菅直人は ≪ 6月に後継首相となった菅は「普天間飛行場を名護市辺野古沖に移転する」という日米共同声明を尊重する意向を示した。≫ その後、尖閣の漁船衝突事件、ロシア大統領の北方領土訪問など、日米関係の冷却が周辺事情に影響し、鳩山の東アジア構想を胡散霧消させた、と続く。

東京新聞は≪それは偶然の結末だったのだろうか≫と疑問を呈している。 東京新聞は孫崎亨氏にインタビュー、ウィキリークスの公電が意味するところは米国が鳩山と距離を置き、岡田・菅を対話すべき相手と判断したと云う事だ。韓国と米国の同意で、鳩山首相降ろしと菅政権誕生のシナリオに繋がった、と読んでいる。

キャンベルは韓国・金氏と会う前日小沢幹事長(当時)と国会内で会談している。ここで米国は鳩山・小沢ラインが米国の防衛戦略に乗ってこないと判断した。特に在日米軍基地について米国の意向に沿わず、対中外交で融和外交を進めようとしていると判断した。

孫崎氏曰く「菅政権は“米国に丸投げしている”批判、“辺野古移転、日米共同統合演習の実施、思いやり予算維持など米国の意向通りの施策を進めている」としている。

東京新聞は記事の公平を期して、東京財団の渡辺恒雄氏にもインタビューをしているが、バカバカしいので要約はしない。(笑)あの腐れ肛門の息子、M・グリーンの子分の話を聞いて、目や耳が腐ったら堪ったものではない。

最期に東京新聞はデスクメモという発信で≪ 菅首相が就任の演説で「学生時代に国際政治学者、永井陽之助先生の『平和の代償』を読んだ」とエピソードを披露したのを思い出した。米軍基地も思いやり予算も「平和の代償」と説く本である。あのとき、晴れ舞台で、語りかけた言葉の先には、誰がいたのだろうか。もちろん国民と思いたいが。(充)≫

なるほどね〜、筆者たちの杞憂は現実だったのだ。状況証拠から判ってはいたが、公電で全体像が見えた事は大変貴重だ。ウィキリークスに深く感謝しなければならない。

昨日のコラムの暴露は続くではないが、この際気取ってはいられない、あらゆる意味で米国の日本支配を疑い、糾弾し、追い出す方策を練らなければならなくなった。
小沢一郎、鳩山由紀夫が、米国支配からの脱却、普通の独立国になることが、これ程までに米国を怒らせ、慌てさせ、露骨に内政干渉していた事実は看過できない。その為には、菅政権を1秒でも早く抹殺する事だろう。筆者も多少勘違いしていたが、菅と岡田は完全な同じ穴のムジナだったのだ。ここは考えを改めねばならない。


政倫審招致は断念し、証人喚問にシフトしたようだ。次には「離党勧告」乃至は「除籍」と云う段取りで来ることは避けがたい。 このような流れも、菅政権が考えているわけではなく、すべてカーチスとか云う禿とルースとか云う禿が指示していると云う事だ。

バカバカしい話じゃないか。自民党から民主党に政権が移行したなんてのは大間違い。日本の政権は米国のゴロツキどもに乗っ取られれたって事だ。

こういう状況の日本だと云う事が判っても、「仕方ない」と思う国民も多いのだろう。自分の国の総理大臣も米国が決めているんだよ、と判っても、それでも良いよと云う国民が相当数いるような気がしてならない。筆者のような抵抗が何らかの意味を持つのか、フト虚しくさえなる。

しかし、そのように思った瞬間から、筆者自身モチベーションが下がってしまう。
取りに足らないコラムであっても、抵抗すべきことには抵抗するのが日本男児の心意気だろう。筆者に対し、激しくデモ参加を呼び掛ける読者が数人いる。気持は判るが、筆者は孤独が好きなので断る。(笑)個人の信条とか生き方の問題だ、群れるのも嫌いだ。だから政治の世界に足を踏み入れなかった。だから書いているのだ。

おそらく、小沢一郎が言うところの「政局」は接近しているだろう。今までの米国の力量があれば、隷米も悪くはない。しかし、現状の米国をみていると、明らかに破綻している。ポールソン親子は、間違いなく米国は破綻している、と素直に認めている。これは真実だろう。

米国がここまで日本を露骨に干渉するようになったのは「背に腹は代えられぬ」逼迫した内情がある証左だ。そんな国家米国に支配され続けたら、日本は米国より先に沈む。中国・インド・EUとの関係強化が喫緊の課題だ。それが出来るのは小沢・鳩山のラインしか思い浮かばない。

何が何でも、小沢中心の政権が誕生しないと、日本国民は地獄をみる。怖いのは「まさか米国が破綻するなんて」と思い込んでいる国民が非常に多いのが怖い。

さて果て、我が国の国民は目覚めるのだろうか? 筆者は 1日一人の目覚め を願って
今日もコラムを書き続ける。蟻さんの土木作業のようだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 純一 2011年1月21日 05:48:25: MazZZFZM0AbbM : zMCYPgRlV2
遂にウィキリークスが、米国が最も怖れる「日本支配の証拠を暴露」した。状況証拠ではなく事実である。

この事実は早く、広く国民に拡げなければならない。そしてわが国を米国に売り渡す菅政権の本性を知らしめ、彼らから政権を取り戻さなければならない。この阿修羅を通じ、また市民デモなどあらゆる機会を通じて喧伝していくことが必要だ。


02. 2011年1月21日 06:06:28: 3UbsnckrEQ
結局、消費税増税も米国の指示ということだったんだね。日本国民はこのことを知って、怒り狂わなければダメだよ。対米脱却こそ日本再生への近道。

03. 2011年1月21日 06:32:44: Cg5l3NUb8H
私は6時頃東京新聞の販売店に電話して、20日の新聞を売ってくれ
と依頼したら、届けるとのことであった。
 
 この東京新聞とこのコラムを事務所にくる依頼者や友人、知人に
コピーやして配っ足り、フアックスしようと思います。
 今日も同業者の集まりがあるので、早速配ろう。
 19日も田舎の高校時代の同窓会の打ち合わせで、「小沢シロ」の資料を
配ったが、1名を除いて何の反応もなかった。大手の証券会社の支店長
をやった人は「菅さんは実行力があっていい首相だ」言っているのに
あきれてしまった。
 対米従属をいくら言っても理解できない人に、強力な根拠を提示
してくれたことに関し、東京新聞に感謝したい。
 

04. 2011年1月21日 09:30:14: WTkylLMjDQ
デビッドロックフェラーの力もどんどん落ちてるようなので、アメリカを使っての日本支配もこれをもって早く終焉するといいですね。そういえばデビ爺がこないだチリの空港で、お前は沢山の人を殺した!世界政府なんていらなんだ!チリから出て行け!っと罵声をあびせられたのが話題になってましたね。それにしてもデビ爺の目を見て下さい。化け物です。

http://www.youtube.com/watch?v=GFWzDFjBKUw


05. 2011年1月21日 09:34:10: OeHGISpk1o
 素晴らしい情報ですね。
 私も20日の東京新聞を買って、コピーしてばらまくことにします。
 
 アサンジュさん、有難う。米国による日本支配のさらなるリークを切望しています。貴方は英雄です。

 あいばさん、デモに出なくてもいいから、その分情報収集と考察に徹し、今後とも貴重なご意見をお寄せ下さい。それぞれが自分の個性にあった貢献をすればいいのですから。


06. 2011年1月21日 09:59:25: a0GbiySmcI
日本売国王である管直人の正体が国民に明らかになってきましたね。
管政権民主党が国民に日々見せる百鬼夜行の狂宴政治の裏が割れてきました。
東京新聞は価値が残っているメディアですね。
新聞宅配を続けたい東京人は朝日などのゴミ新聞を取らずに東京新聞に変えるべきでしょう。
「天網恢々疎にして漏らさず」です。

07. 2011年1月21日 10:10:33: 5oXzrstUP2
小泉とか竹中が、やたらと政局を言い当てるから怪しいと思っていたら、やっぱりこういうことだったかw

08. もうすぐ北風 2011年1月21日 10:46:14: 4pNSGecWzvedg : iE2MvJIGPI
極めて重要です。
「アメリカの謀略」が「一部の人の妄想」でないことと、公然たる謀略が、細かく具体的な指示を中身としていることが大衆的に公然化しました。
引用させて頂きました。
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-128.html

09. 2011年1月21日 11:25:46: KLT08CD8lU
 現アホ菅内閣の「民主党」は、「植民地党」と改称すべきだ。

10. 2011年1月21日 11:29:21: kbjD6Oqr1Y

あいばさんの投稿は、読ませます。


東京新聞だけは、少しはまとも。
朝日の「星浩」やNHK「大越健介」と異なり
東京の「長谷川幸洋」氏は、中立的な論説委員です。


11. 2011年1月21日 12:29:21: SOrFV1bxHg
前原の名前が出て来ないですね。

小者だから?


12. 2011年1月21日 12:45:37: mwqZWyBmIU
エージェントだから。

13. tomym 2011年1月21日 15:56:43: UWfxJEGrqwDI2 : UiNwQSE2jk
民主党の鳩山、小沢支持議員たちよ 行動すべき。こんなことが許されるのであれば、議員としての存在価値はない。よりによって管が外交政策をことさら宣言した。アメリカべったりの馬鹿げた宣言であった。東京新聞のスクープ記事の日に重なったのはお笑いである。
管、岡田は副総理、外務大臣でありながら、鳩山の足を一生懸命に引っ張っていたことになる。絶対に許さないでほしい。巨大スキャンダルにも関わらず他のメディアは今のところ無視している。

14. 2011年1月21日 18:17:17: qqCNcK3o9g

 米国が日本のヒモであることが公然と暴露された訳ですね。

 広辞苑では、
 紐(ヒモ)=娼婦などの情夫で金銭を貢がせているもの。さらに広く、背後からあやつって、利益を吸い上げるような存在。そのものですね。


15. 2011年1月21日 19:17:09: wjem63atP6
前原外相は談合記者クラブに対して「思いやり予算」との表現は誤解を招くので止めて、これからは「献上金」と称して欲しいと言ったと報じられています。
少し、違ったかな。

16. 2011年1月21日 20:12:52: SjzwOIZvx8
やはり、前原も筋金入りのバカなんだね。母子家庭出身の野球男児ならば、日本人の片親家庭の苦しさは身に染みているだろうに。アメリカに貢がなければ、日本国民の血税は日本人の為に使われて、悲しい思いしながら結果的に自殺せねばならぬような人々は減る筈なのだ。そのことを前原はわからないのだろうか。判らないなら、京大卒と言っても、やはり受験秀才であり、本質的にはバカということになる。イデオロギなどとは無関係に、アメリカに日本人の大切な血税を吸い取られ続けなければ、特に庶民は今よりはるかに平和で安定した生活を送れるということが前原には判らないらしい。しかし、日本国民庶民は不幸だ、本質や事実が判らない、判っていても知らぬフリする指導者にその生殺与奪を牛耳られているのだから・・・。今こそ、アメリカの為ではなく、日本国民庶民の為に政治する指導者よ、出よ!

17. 2011年1月21日 20:38:49: RDhmZrB6jc
狡兎三窟の計というのがあるらしい。菅。仙谷。岡田。枝野。らは@悪党たち「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。など」に言われない『疑惑」をデツチあげられている同志で、元の最高指揮官である小澤さんを売り、己らの助命を乞うA事実上の日本の支配者アメリカの要望丸呑みで、隷属を深化させ、忠勤を誓うB検察審査会と言ういわば、マフイアのリンチの、日本版のような秘密組織で、残忍な自称市民11人を借り集めて、洗脳と悪辣な誘導で、冤罪の小澤さんを嵌めるために『起訴相当」議決をさせて『殺処分」にする。週刊新潮2010,9,30号など参照。小沢さんや石川さんや秘書さんは村木厚子さんと同じように犠牲者だとみます。検察審査会の『起訴相当議決」に正当性は無いと私は断定しています。

18. 2011年1月21日 21:10:03: sfxkdKyNNw
菅・岡田執行部が、アメリカ従属者であることが判明しましたね。
前原氏も前から対米従属主義者ですね。
岡田氏は、この普天間問題のころから、完全にルース大使の配下として動くようになりましたね。
【普天間問題】 ルース米大使、激怒。岡田外相の面前で大声張り上げる…移設の年内決着断念で★2009年12月5日

これからもルース大使への、菅・岡田執行部の御機嫌うかがいは続くでしょう。

思いやり予算は、我が国の国民が就職できなくても、
生活に困っても5年間たっぷり米軍には差し上げますよっていう
協定ですね。売国奴ですね。
右翼は怒らないのでしょうか。怒らないならやはり右翼も売国奴ですね。
日米地位協定で、米軍の治外法権を認めていることを
不平等と思わないのでしょうか。やはり前原氏も右翼も売国奴ですね。
いまの菅。岡田では、自主自立はのぞむべくもありません。

小沢氏以外、日本の独立はなしえません。


19. 2011年1月21日 21:12:33: L66dsQkzT2
奇兵隊ではなく、クローンだね。

しかし、元が蠅や豚とは、日本も舐められてんねえ。


20. 2011年1月21日 21:18:36: sXboOZ78rY
菅さんグループにとっては都合のいい情報が出てきた。
アメリカの不信感は鳩山・小沢の責任にすれば良いから。
20年間の日本の落ち込みは、自民党の責任、
格差は小泉・竹中の責任、
尖閣問題で中国人船長を釈放したのは、那覇地検の責任、
TPPでうまくいかなければ、次の総理の責任。


21. 2011年1月21日 22:05:01: SCStkGc4LI
本当に不思議なのは、日本が半世紀以上に亘りアメリカの奴隷にされ、日本人同胞の富が収奪され続けているのに「右翼」がアメリカに対して何も言わないことです。本当の右翼国粋主義者などあまり居ないのでしょうね。実際には「右翼」を名乗りながら、実体は異なる、弱い者いじめやる、右翼でも国粋主義でもない、ただの弱い者いじめの暴力団なのでしょうね。自国同胞が、それも弱い立場にある人々が収奪されつづけ苦しめ続けられているのに、なぜ右翼は黙っているのだ?

22. 2011年1月21日 22:48:50: E8BmcvGKOo
日本奴隷党 

アメリカ傀儡政権。


23. 2011年1月21日 23:59:35: aUttOUG9mk
想像したとおりだ。キャンベル、カーチス、ルース、こんなゴロツキに日本が支配されるとは。菅もそうだが、いちばん憎いのは岡田だ。岡田が管と前原を取り込んだのはまちがいない。

24. 米ばあさん 2011年1月22日 00:32:37: JpWP3i2L2o7hA : PXRKnoiHM6
>>21さんの仰るとおりね
今の右翼って、ニセモノよ!
民族派で国粋主義なら、米国大使館にでもデモよ!
中国、韓国、北朝鮮だけ責める右翼ってニセモノ!
それだけはたしかよ。
本物右翼なら、今の菅なんてもうこの世にいないわよ、ホホホ

25. 2011年1月22日 01:28:35: E32BxHozjC
米国の威光を借り、普天間、TPP、思いやり予算と、何から何まで言いなりになるこの政権にこれ以上任せておくことは、民主党内の人権や言論の自由も奪われるだけでなく、検察特捜部などの腐敗を追及することも冤罪被害者を救うこともできないことだと思われる。それより何より日本国民の生活は、小泉政権以降のあの痛みっぱなしの生活となることだろう


『ウィキリークスが「アメリカが菅・小沢分断工作」を公開。』

http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1132.html

                        (和順庭の四季おりおり)


26. 2011年1月22日 02:58:35: xO1eNzjKtM
自民党清和会は、CIAの手先だということが
よく分かりました。
おまけに清和会の面々は、日本人じゃないということもね。

戦後まんまと騙されてましたね。日本人は。
もう許しちゃいけませんよ。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=225013
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/hitokuchi025.html


27. 2011年1月22日 03:34:44: MLbet1secM
6・2反小沢クーデター=鳩山・小沢政権の転覆は米国(CIA)が仕組んだ恐るべき日米共同謀議であった事が明確になった。その意味で、この国は未だにアメリカ合衆国の日本州扱いである事も裏付けられた。植草氏の指摘通り、未だに真の独立国家でありえないのである。

今この国の支配層は対米一辺倒の既得権益勢力=ポチに押さえられ異常な国に成り下がった。ポチの代表格が空き缶一派(悪徳8奉行)である。数年来の小沢抹殺のお陰で見えざる敵の姿も靄が晴れるが如く我々国民も知り始めたのである。併しマスゴミによる洗脳された愚民が未だに多いのも事実である。政治とカネ=小沢=悪を刷り込まれ、政治に無関心で立ち直りが鈍い国民が多い。

最悪はこの国の緩い頭の有力政治家達も洗脳されている事だ。無罪・潔白である小沢氏を何が何でも証人喚問等とリンチする有様である。国民新党の亀井氏は国益を考え反対するであろうが、社民党・共産党までも自民・公明に同調、声高に叫ぶ。稚拙な国会劇場・学芸会を見せられている。全く異常な国に成り下がった。

日本(州)の悪徳首謀者は菅、仙谷、岡田、枝野+前原の5人組が民主党を破壊し公約反故にした中心人物、超自民化したゴロツキ・吸血政治家達である。その指示はアメリカ様のお告げに従順しているのが実態である。

参考に米国の日本(州)の真の首謀者はカート・キャンベル氏(国務次官補)、マイケル・シファー(国防次官補代理)、マイケル・グリーン(元国家安全保障会議、日本・朝鮮担当部長)、ジェラルド・カーテイス(コロンビア大学名誉教授、政治学者)の4人組が裏司令官として支配している事を記憶しておいて欲しい。

恐らくこの国の官僚、政治家、財界、マスゴミの対米従属勢力=既得権益者の有力支配層に密着し思想的にポチ育成するのである。信念も理念もない軽薄な政治家は恫喝、権力、カネに弱いのである。簡単に陥落するのが実態であろう。

米国はリーマンショック(金融バクチ)以降も、未だに米銀行の膨大な不良資産処理は終わっていない。ドル中心の通貨体制も危機的状況にある。この意味でも、強引に日本から何かにつけ、カネを引き出す事に躍起になるのである。利用されている事にも我々国民が気付くべきである。

空き缶政権を引き摺り落とし『国民の生活が第一』の正常な国に戻す為にも、今こそ、声なき声の我々が一丸となって立ち上がり、小沢政権樹立させない限り、この国の真の独立はない。


28. 2011年1月22日 10:08:14: ILiTPGkN7Y
ウィキリークスは、日本国民にとって救世主です。大いに称賛します。「小泉・竹中」、「米国債」に関しての情報がないのでしょうか?

29. 2011年1月22日 10:40:40: Ed7VRLz1JU
日本にとってジョセフ・ナイが吸血鬼ドラキュラの親玉。ウイキリークスは、ロスチャ側の戦略。世界の人口、人類削減は、裏支配者の題目だ。賢い日本人及び世界の賢人は、悪魔教にとっては邪魔らしい。

30. 2011年1月22日 12:04:28: wjem63atP6
訪米時に売国チップを脳の中に埋め込まれた、菅、岡田、前原の三名、記者会見の時のあの無表情を見れば、彼らはサイボーグとの疑いが濃厚です。
これに、極左悪徳弁護士の仙谷を加えた四人組が日本を滅亡の道に向かわせています。
立ち上がれ、民主党議員!

31. 2011年1月22日 13:42:21: bar4PMSq1g
森ゆう子さんが検察審査会の件でマスコミは2回目の審査会は、開かれないだろうとか、検察の負けだとか一斉に報道した時、自身もその情報に騙されたと言ってます。あいばさんは、代表選挙の時も小沢圧勝と言ってましたよね。
それでここの善良な読者はそれを信じた人もたくさんいた。板垣えいけん氏もさも裏情報を知っているかのブログを書いて、小沢が勝つと報じていた。

これは、マスコミの常套手段と全く同じですね。
あいばさん、もうばれてます。

もし、貴方が工作員でないと言うなら、その証明を何らかの形でしなければなりません。
阿修羅の読者をなめたら痛い目にあいますよ。
阿修羅の読者は、自分の頭で考える能力があることをお忘れなく。


32. 2011年1月22日 17:00:26: NuYrnm6rV2

日本の愛国者というのは、
日本を破滅に導く勢力を応援しているような気がしてきた。
愛国者は、小沢一郎さんを否定しているだろう。

しかし、小沢さんこそ、自立的、沈没しそうな自国をなんとか
立て直すビジョンが頭から口からあふれてくる政治家なのだ。
わたしは、最近そう思うようになった。


33. 2011年1月22日 17:39:43: uKN49LwOJw
空き缶政権 の缶直人は人間のくず 女性の敵です。
戸野本優子とのダブル不倫騒動 [編集]
週刊文春によると1998年11月、全日空ホテル23階にて、キャスターの戸野本優子とともにいるところを週刊誌の記者に撮影された。これに対し菅は男女関係を否定[81]。その際の「一夜は共にしたが男女関係はない」「(妻から)脇が甘いと言われた」という表現が、世間の流行語となった[82]。本件については、日本テレビ系の「ザ・ワイド」において、有田芳生が詳細な調査を行い、連日、報道していた[83]。その後、戸野本が手記を暴露本「瓦解」として出版。2002年5月の週刊新潮によると一連の騒動について、菅は出版社を提訴したが、そのときの顧問弁護士は仙谷由人であった。
韓国人女性との不倫・隠し子騒動 [編集]
週刊文春2010/6/24号に「菅直人「オンナ」の噂を追う」として韓国人ホステスとの間に隠し子がいるとの記事が掲載された。情報の真偽の程は不明であるが、韓国人ホステスは実は国家情報院に通じている(スパイの疑いあり)ともされ、自民党は調査に乗り出した、と報道している。同様の報道はシンガポールの「星洲日報」や台湾の新聞ネット版「自由電子報」香港の「shina.com.hk」でもニュースとして報道されている。
空き缶政権は総辞職せよ!



35. 2011年1月22日 18:39:19: WWJTCGO8kU
たしか内閣改造直前に米高官来日したよね
重要な政治決定の直前には必ず米高官来日して政府首脳と会う

これでも米の植民地じゃないと言い張る馬鹿がいたらお目にかかりたい


36. 2011年1月22日 20:00:40: gHw003gTDQ
やはり日本はアメリカ様の奴隷だった。その事実を覆い隠すために、大手マスコミが存在する。東京新聞と日刊ゲンダイは、今、私が目を通す、数少ない新聞である。多くの日本人が、奴隷的思考に染まり、新聞やテレビの報道を盲目的に信じているさまを見ると、歯がゆく絶望的になる。売国奴の菅・仙石・岡田・前原そして変節漢の与謝野よ、おまえたちが地獄へ堕ちることを、私は、毎日願っている。

37. 2011年1月22日 20:00:50: hn0p6XO3q6
これでも中国は嫌いだというネトウヨどもはアメリカを支持するのか?

38. 2011年1月22日 21:17:39: xO1eNzjKtM
紹介します。以下転載

この情報によると、小泉政権の竹中平蔵は、日本国籍でないのですね。
そうすると、地方税を逃れることができるからだそうですが、もっと問題は、日本国籍でない人物が日本国の大臣をしているということになります。
そうであれば、日本・日本国民よりアメリカ国の為の政治をするわけですね。
こんな調子だと、小泉首相も隠れて日本国籍を離脱しているのかもしれませんね。
そうであれば、此奴ら売国的な日本政治をしていても、よく分かります。
本国のアメリカの為に働いているわけですから・・・・・・
日本人・日本国民のふりをしているわけですから、売国奴となりません。
たんに、日本を詐欺して食い物にしているだけですし、それを日本国民が毒を注入され麻痺して体液を吸い取られているというだけです。
そういえば、竹中平蔵のアメリカでの研究課題は
「日本の銀行を全て奪い取る」
でした。
たんなる仮定の研究課題と思っていましたが、マジだったのですね。
郵便預金も含め、チュ−チュ−と・・・・
何が、郵政民営化なのか・・・・
おぞましいことで・・・・
http://slicer93.real-sound.net/0-jl-space-5313.html

5313によると、竹中平蔵は日本国籍無しで、小泉でさえ、ひょっとしたら無いかもしれないようですから、そういう事態は容易に有り得そうですね。
http://slicer93.real-sound.net/0-jl-space-5375.html


39. 2011年1月22日 22:27:04: 40nKJGAdaU
北朝鮮の先の韓国の島への砲撃は、唐突な感じを禁じえません。
前例の無い事ですし、これに近隣諸国は注目せざるを得ません。
しかし、この時期を見据えた砲撃だとの疑いを強くしています。
米国軍事勢力が、中国、韓国、北朝鮮、日本を緊張体制に導くために
北朝鮮との密約で、この時期を見計らって砲撃を行わせたと疑っています。
北朝鮮との近隣諸国との合同会議の合間を縫って、
米国は直接北朝鮮との協議を単独で行っています。
その時のパイプを自国の利益の為に使っているように思えてならないのです。
その後、思いやり予算の5年延長など米国に利する結果になっています。
いたずらに極東の緊張感を演出して、金をせしめている図式が
思い浮かんでしようが無いのです。

40. 2011年1月23日 00:41:57: xO1eNzjKtM
これ読んでみて下さい。出来れば適当に拡散を。

すごいですよね。
マスゴミの人間て、やはり大和民族じゃないんだな
って確信した次第。

マスコミ=米軍の「日本人監視・組織」
http://www.trend-review.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=243878


41. 2011年1月23日 01:32:27: AWdq6djFVc
 小沢さんの発言は公務員をないがしろには、しておりません。国民の一人一人を心配されております。 国民全てにソフトランディングを御考えなのは小沢さんです。マスメディアが真実を伝えないのです。

 所詮(しょせん)利権亡者にはダメモトで有るかも知れません、でも浅尾さんとかの名前は自ずと歴史に刻まれてしまいます。 早く断ち切るべきであります。 あの“ハイチ”も歴史に克明に記されます。


42. 2011年1月23日 02:49:36: gnJEkjiR3Q
洗剤に目がくらみ朝日を3月一杯まで取っています。

4月から東京新聞にします。

ネットで簡単に予約できます。

調味料に目がくらみ6ヶ月にしました。

先日NHKの支払いを停止しました。

理由をしつこく聞かれたので「偏向報道」と言うと素直に引き下がりました。

きっとこのような理由で支払いをやめる人が増えているのでしょう。

私としての精一杯の抵抗です。


43. 2011年1月23日 08:14:33: E72TgsGMSA
31様へ
私も小沢さんが圧勝すると思ってました。しかし人間国会議員が根性がなく直後に力に負けたのです。誰もが見ても分かっていることじゃありませんか?そして、サポーターの選挙自体おかしいと疑問に誰もが思っているじゃありませんか?それを一生懸命小沢先生を応援している人に対して結果が小沢さんが負けたからあいばさんを工作員などと言う素性がどこにありますか?余計あなたがあいばさんの論評に私たち国民が引き付けられるために恐ろしさを感じている工作員ではと思ってしまいます。ましてやあなたこそ工作員などと平気で言葉が出ること自体工作員の証ですね。


44. 2011年1月23日 14:01:30: mdWlxrKzvw
「在日特権を許さない会」も在日米軍の問題を取り上げて
「アメリカは日本(アジア)から出て行け!!」等と主張するなら、
一目置けたのに・・・・!!

45. 2011年1月23日 18:05:24: 6hgoOOzNhc
乞食国家米国になぜここまでへつらわなければ成らないのか。現政権が馬鹿ばかりだから仕方ないとスルーしてみても不条理だらけ。売国奴集団の立法府・行政府が幅を利かせている限り国民は奴隷のようなもの、権力集団の詐欺師による詐欺行為を黙ってみていなければいけないのでしょうか。
インターネットで売国奴集団の追及と反米運動を展開しなければフィリピン・韓国と同列の国家におとされてしまいます。

46. 2011年1月23日 21:03:08: jSJZuzHiZg
21,24,26,37
右翼が愛国者ということなら、主要な打撃対象はアメリカになるはず、何故、そうならないのか?答えは簡単です。戦後右翼の黒幕がアメリカのエージェントだからです。岸・笹川・児玉の巣鴨3人組です。A級戦犯だった彼らは東條大将らが絞首刑になる前日に釈放され、本職=アメリカ工作員としての活動を開始しました。
戦後の日本右翼というのは、アメリカのひも付きであって、欧米帝国主義のくびきからアジアを解放しようとした戦前の愛国者たちとは無縁な存在です。
本物の愛国者が出現しそうな気配を察知すると、統一教会など胡散臭い宗教団体の信者などを使ってつぶしにかかります。なんせ資金が桁違い。本物の愛国者は日の目を見ません。

47. 2011年1月24日 02:35:08: 0MPhsHrx9M
///////////
だから33さんは
工作だって
////////////
あっちにもこっちにも貼りすぎ

48. 2011年1月26日 17:08:36: FHVyh15Kso
「自虐史観」って言葉があるけど、自虐史観って「サヨクの代名詞」の様に思われがちだけど、「対米従属」も同じだったのだ思う。

サヨクの「反米思想」も、一部を除けば、米国なき日本の安全保障に関しては無策
(結果論として、戦争の無い世界なんて単なる思考放棄だった)であり、
自民党政権に対しての、自分達の政治的立場の正当性を示すための「言い訳」にすぎなかった。(だとすると、代償は大き過ぎる)
心の奥底では、アメリカあっての日本でいいと認めていた、という事だったのだろう。
冷戦以後、日本の政治システムは、ずっと自虐的対米従属保守と自虐的左翼との「出来レース」だった。

だからこそ、サヨクの菅政権がこうもあっさりと、対米従属路線を突き進む事ができ、
その支持者(サヨク)からも、クレームが起きないのはそのためなんだろう。


49. 2011年2月12日 18:25:07: 7vd0cwRpD6
戦後 日本人は敗戦によって、鬼畜米帝を中心とする、連合国占領軍によって占領支配され神道指令をはじめ様々な占領政策によってこの国をがんじがらめにして、さらに勝者が敗者を裁いた東京裁判で日本人に自虐史観を植え付け日本の政治に介入して日米安保の名の下に在日米軍を駐留させ国家の咽喉下に銃剣をチラツカセ政治、経済をコントロールし、普天間問題、在日米軍の費用まで負担している現状をかんがえるなら現在も我が国は鬼畜米帝の占領支配は続いているのだ



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧