★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 227.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
前田元検事の取り調べ内容を証拠申請 小沢氏元秘書の大久保被告(産経)
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/227.html
投稿者 otoppi 日時 2011 年 1 月 21 日 17:24:54: cUHXG0u8x2am6
 

前田元検事の取り調べ内容を証拠申請 小沢氏元秘書の大久保被告
産経ニュース 2011.1.21 13:44
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110121/trl11012113510071-n1.htm

 小沢一郎民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反罪で起訴された元公設第一秘書の大久保隆規被告(49)が、大阪地検特捜部の元検事、前田恒彦被告(43)=証拠隠滅罪で起訴=から受けた取り調べ内容について、弁護側が当時聞き取った記録を、公判前整理手続きで証拠申請していたことが21日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、大久保被告側は供述調書の任意性などを争う根拠として19日に記録を証拠申請。応援で捜査に加わった前田被告が大久保被告に対し、否認を続ければ小沢氏の立件を示唆する発言などをし、自白を迫る内容という。

 検察側はすでに、大久保被告の調書について証拠請求を取り下げている。

(コメント)
石川知裕議員による録音証拠採用に続き、大久保氏も反転攻勢。前田被告に法廷で証言させないために何とか証拠請求の取り下げを行った検察だったが、そうは問屋がおろさない。逆に、前田被告を法廷に引っ張り出さざるを得なくなるのではないか。

大久保氏の事件は、例の西松事件がもともと違法献金の不記載容疑だったのが、2010年1月13日の公判により検察側証人が検察敗訴が確実になる証言をしてしまったため、2010年2月中に検察敗訴と事件捏造の実態が明らかになる予定だった。それに焦った検察は、1月中に3名を逮捕し、小沢氏の尋問を行い、2月4日の3名の起訴と同時に訴因変更を申請し、別の04年と05年の虚偽記載の共謀と一緒にされ、西松事件は闇に葬り去られてしまった。

しかし、因果はめぐる。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月21日 17:36:58: 2us8B86sKA
前田検事は陸山会事務所への家宅捜索の指揮をとって証拠品に
触っているのだか、そこには絶対触れないメディア
やり方が汚い

02. 2011年1月21日 18:08:30: 9oDyJXSLLo
世の中では、政倫審がだめなら証人喚問だなどと騒いでいるが、検察は八方ふさがりでドキドキものだろう。あとは、自分の在任中だけは何とか時間を引き延ばしてねつ造がばれるのを避けたいところ。公判の引き延ばしを仕掛けてくるだろう。

2月7日からの公判が楽しみ。次々に驚愕の事実が出てくると思われるが、どのように報道されるかも見もの。


03. 2011年1月21日 18:15:56: F1T2Q7oPvg
司法行政は粛々と進めていただくとして、それとは別に報道機関による西松問題、水谷問題、「政治と金」報道に対する検証と説明責任はしっかりと納得のいく形でお願いしたい。


04. 北こぶし 2011年1月21日 18:34:49: ngxJmN6cD1mwI : 8hk0duzcU2
前田被告の証人申請は記事にのっていませんが申請をしたのですかねえ。
前田被告は大事な身体なので大切に健康でいて欲しいです。時の人前田君にも最後のチャンスがやってきそうです。

すごい弁護士さんで期待していますよ。


05. 2011年1月21日 18:56:48: 9oDyJXSLLo
前田被告は、検察側の証人申請取り下げを受けて、おそらく被告側証人として弁護側から新たに証人申請されるのではないか。

06. 2011年1月21日 19:40:40: ibwFfuuFfU
証拠改ざんを平気でやるような検察が起訴しただけで、有権者の代表に道義的責任を問うて失脚させられるはずがないではないの。検察による起訴は前田の一件以来以前の1000分の1ほどの重みもない。いずれにしても検察に負けを覚悟で強引に起訴させれば議員の政治生命を奪うことができるとしたら理不尽としかいいようがない。

07. 2011年1月21日 19:44:49: 1YataSbVoA
●司法&行政による組織的な財産乗っ取り;
行政による戸籍の改ざん、裁判所による隠蔽幇助、そして殺人。
司法&行政ぐるみで公文書を改ざんされ、財産を奪われた人々は全国に数多く存在する。
〜 元柏市議会議員・小川達郎氏の訴え 〜
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/874.html
戸籍の改ざん問題の追求を止めなかった小川氏は、銀行、行政の嫌がらせに合い、橋下生活をも余儀なくされた。

●「裁判所前の男」大高正二氏の不当逮捕
行政の不正、裁判所による隠蔽の幇助。
大高さんは、裁判所の冤罪判例をよく知り、十年以上にわたって、司法による被害者を結びつける働きを続けていた。
行政と司法の被害者たちが、心のよりどころとしている存在だ。

現在、ネットにより司法の犯罪が暴かれつつある。
それを恐れる隠蔽組織が、今回の不当逮捕を行ったのだろう。
大高さんが逮捕されたのは、ジャーナリスト黒木昭雄氏が殺害されたのと同じ日だった。
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1013.html

●「公共問題市民調査委員会」
http://www.justmystage.com/home/kunimoto/index.html
数百名の会員にの中には、行政の偽造公文書による被害者が多数。
口封じ目的での、大高正二氏に対する、たび重なる免罪逮捕にも詳しい。


08. 2011年1月21日 21:22:02: X8ZmcRge2Y
石川議員は、取り調べた検事を証人として東京地裁に申請したとの
報道がありましたが、大久保秘書はどうなんでしょうか。

09. 2011年1月21日 22:04:01: EJniQ3GxYY
NHKは、裁判の行方を恐れている。

検察のリークを散々報道してきた責任を追求された場合、証拠が残りすぎていて逃げ切れないし、謝罪すれば自ら謀略に加担したことを証明することになるし。

追求された場合、アナウンサーに不適切な発言があったことにして降板させ、適当にお茶を濁して御仕舞いにすることが予測される。

NHKは、民主主義を日本に定着させないように散々工作してきたことが、知られてしまったとは考えないでしょうからね。

私たちは、じっとNHKのやることを監視して、変なことをしたとき電波使用を取り消すべきでしょう。


10. 2011年1月21日 22:36:51: UCzXkHDwTs
>>2010年2月中に検察敗訴と事件捏造の実態が明らかになる予定だった。それに焦った検察は、1月中に3名を逮捕し、小沢氏の尋問を行い、2月4日の3名の起訴と同時に訴因変更を申請し、別の04年と05年の虚偽記載の共謀と一緒にされ、西松事件は闇に葬り去られてしまつた。

>>2月4日の3名の起訴と同時に訴因変更を申請し、

>>検察と裁判官の癒着が暴露されているが、マスゴミはスルー。

>>検察の捏造は、マスゴミとの共同嘘報道に由って逃げ場を失っている。


11. 2011年1月22日 08:14:14: DwJmUTvhRo
あのNHKの「大越アナウンサー」の報道は国民が知っている、ビデオもあり許されるものではない。

「第2の村木事件」となった現在 その源もウイーキリストでばれてきた。
前田元検事は、どこにも引っ張り出される羽目となった、気の毒だが日本のために活躍してもらいたい、「真の英雄」になるんじゃないか、みんなばらせばよいのだ、真綿を占めるようにするか?どうするかは良く考えたほうが良い。

そして日本の国会議員よ恥を知れ、日本人として立ち上がれ。貴様らは日本のためになる志を忘れたのか、国民は見ているぞ、だれが真の国会議員かを。


12. 2011年1月22日 08:52:05: zKCQz3YYEU
こうなったら、前田氏の自殺にみせかけた暗殺が心配だ!
前田、体を大切にするんだ。
生きてろよ。小沢氏関連の裁判が、
結審するまででいい!

13. 2011年1月22日 14:04:46: 3w3vKRJ5aQ
一連の、小沢氏を貶める為のマスコミ、検察による謀略は、「ロッキード事件」等がうまく行った為に、余に杜撰だったのではないでしょうか。
今度も今までのように、国民も真実を知らぬまま闇から闇へと考えたのでしょうが、今はネットの普及によって、一市民が疑問を持ち、調査までするようになりました。デモも同じで、昔なら考えられない事が起きています。
新聞社の、機密費接待当たり前の爺様達には、理解出来ないのではないでしょうか。

「第五検察審査会」もその存在すら疑問視されています、マスコミも、この2年余に渡って、あらゆる所に足跡を残しているので、今更どう言い繕うつもりなのか、人を貶めようと、せっせと掘った穴に、今度は自分達がはまって苦しむ番です。


14. Hokorowitz 2011年1月22日 16:15:43: kjv2e/8nMDuk6 : iJiLKNGfwk
小沢氏をいつまでも結論が出ないまま放置することで、実権を持たせずにおくことが目的だから早期の決着は望めないかも。
法で期日を定め処理が強制的に済まさなければならないようにする必要がありませんか。少なくとも大切な政治にかかわることだけでも検討されて欲しいのですが。

15. 2011年1月22日 16:24:04: EA2ImDqezM
前田元検事の弁護士がいい人だといいけど。検察や仙谷などと手回ししていたら
可愛そう。

信頼できる家族かフリージャーナリストが面会して、いろいろアドバイスして
あげて欲しい。

前田前検事は、洗いざらし話せば汚点挽回の絶好のチャンスになるし、出版でもすれば、ベストセラーになるかも。

暗黒社会の日本では、消される可能性もあるので心配です。

この方の裁判はいつなのかご存知じありませんか。


16. 2011年1月22日 16:43:20: sFu3T6f3hI
やった〜!
村木事件では、部下の上村被告の「冤罪はこのように作られるのか」などと書かれていた「被疑者ノート」によって検察側の調書がどんどん否定されていきました。
というのも、「ノート」の提出で検察側の証人で出た取り調べ検察官全員が、残しておかなければならない「取り調べメモ」を全員破棄していたので検察官の言うことを証明するものが何一つなかったのです。まあ、本当に破棄したのか、もともと書いてなかったのかは別として、検察官自らの物的証拠を、いとも簡単に捨てていた事に裁判官は呆れ、傍聴席からは失笑をくらっていたみたいです。また、証言も
曖昧であったり、高飛車であったり、これがあの正義の味方の検察官の本当の姿なのかと裁判官も傍聴席も自分の目と耳を疑ったみたいです。

前置きが長くなりましたが、これで石川議員にも大久保被告にも村木事件の「被疑者ノート」と同じ役割をする、録音テープや前田元検事の取調べを記した記録が裁判直前に出てきたのは大変うれしいことです。
まあ、今回も検察官は「取り調べメモ」は捨てちゃっているんでしょうね!


17. 2011年1月22日 16:53:06: uKN49LwOJw
大久保さん
応援弁護士さん
頑張ってください。
皆さんの勝利が小澤一郎の勝利をもたらします。
お願いします。

18. 2011年1月22日 17:31:07: efQ3PlxZkM
この前田や検察首脳らは、同様のでっち上げを日本以外の国でしたとすれば相当な重罪に問われ、国に拠れば「死刑」にでもされるだろう。今をときめく隣国ナイチャならまず間違いなく「死刑」になる。にも係わらず、なぜか本当の悪党には嫌に甘いのがこのジパングだ。能天気甘ちゃん世間知らず真の悲しさ苦しさ知らずの現代日本国民が多いゆえ、こんなとんでもんないワルがノウノウと生きていけるのがこの島国だ。だが、どう考えてもおかしい、やはりこの国は。本当は悪くない者や微罪の者をでっち上げ殊更騒ぎ立てて重罪人に仕立て上げる一方で、真の極悪人やワルなどには意外に軽い罪しか課さないのが普通だからだ。これも、一つは国民が愚鈍だから、こんな現状が続くのであり、もし国民が物事の正体を正しく見抜き賢くなれば、イカサマペテン卑怯卑劣政治屋、役人、企業家などは今直ぐにもお縄になるはずだ。

19. 2011年1月22日 17:47:46: sG3STloHOQ
こういうとき 逆に前田氏の身辺保護が必要では?

20. 2011年1月22日 18:38:17: efQ3PlxZkM
前田は、でっちあげ捜査全ての内容を正直にゲロするまで生かしておき、ゲロした後は、犯罪者の証しの刺青をしっかりと入れてやり、市中を引き回し、遠島、タマヌキ、または打首の刑に処して後にその首を東京駅かデイズニーランドに曝すのが妥当です。或いは、どこか広場で、日本庶民による公開石打刑をするのも味ある方法かと思います。冤罪で一人苦しみ抜かねばならない弱い立場の日本同胞のことを真剣に思うならば、この程度の罰など、軽すぎるくらいだ。

21. 2011年1月22日 18:44:29: c3MGH08xSU
検察が破棄?マジ、ありえん話、あの検察破棄が?となれば、残すべきを残さないとしたならば。相手側の言い分を全て認める、となりかねない?裁判官の判断が決めて?(笑)早速手を回して?(笑)2.3年引き伸ばせばいいだけの話だから、やりかねんなァ〜!(笑)恐らくやるだろう!甘い読みは、禁物だ!

22. 2011年1月22日 18:57:00: E8BmcvGKOo
素人判断で申し訳ないが、もしかすると前田の調書を取り下げたから、証拠採用を申請しても司法がグルになって却下してくる可能性もあるのでは?

もしそうであれば、今のうちにユーストなどで拡散させてしまって 世論の風を
巻き込んでしまえば 司法も、検察も、そしてマスゴミも 風に逆らえなくなってくるのではないでしょうか?

いずれにせよ、弁護団の先生方が このような政治弾圧に対して 断固闘っていただくことを願います。


23. 2011年1月22日 19:09:23: efQ3PlxZkM
客観的に考えてみるなら、やはり日本の「司法」は信用できないという結論になります。信用できるなら、そもそもこんなおかしな状況にはなってないのだから。しかし、本当に恐ろしい、この国の権力者の正体を知ると。

24. 2011年1月22日 20:16:12: Gs3zvHEIsc
この国の権力者は米国のDFRに間違いないでしょう。
米国の大多数の国民も自国が植民地化しているのに気がついてない。
権力者の武器である大手メデアの活動によって現実を遮られた夢を見させられている。
NHKは酷すぎる、個民を馬鹿にして平然と騙し続けている。GHQの肝いり放送局だから、日本の真の民主主義台頭して自分達の権力が危うくなったから此れを潰す為に本領発揮している。もう視聴料払いたくない!

25. 2011年1月22日 20:17:53: Gs3zvHEIsc
>24訂正
 誤り   正
 個民   国民

26. 2011年1月22日 20:35:41: LGlEO9fanE
マスゴミのこれまでの(わかっていての)偏向・捏造報道。森ゆうこ議員は岩上氏のインタビューの中で、「検察がデタラメだったこと、小沢氏の「政治とカネ」の問題などはそもそも存在しなかったこと、などがやがて明らかになるが、その時マスゴミはどう言い訳するつもりなのか。今ならまだ「間違っていました。ごめんなさい。」と言えば格好が付くのに。」と言っている。新聞・民放は「居直り、知らん振り、無視、他人事」として逃げるのか。NHKはどうするつもりなのか。視聴料を返しても済まないと思うが。嘘を言ってきた評論家・コメンテーター・キャスター諸氏はどう「格好つける」のか。だんまりを決めて、しばらくTV画面からお暇するだけか。

27. 2011年1月22日 21:10:11: CAV9FZQWZc
これまでの日本では証人喚問の前の日に、本人は自殺することになっております
勿論新聞メディアは、自殺としか報じません



28. 2011年1月23日 00:21:09: ijthPXrwME
>前田氏の身辺保護が必要では?

検察審査会議決書を書いた吉田弁護士もなー。


29. 2011年1月23日 04:28:55: 5Eacq4CzbM
石川知裕議員に続いて大久保さんも検事の取り調べ内容を証拠申請したんですか。
裁判が楽しみです、司法、検察、マスゴミの癒着で冤罪が裁判で暴かれます!今からワクワク興奮するな。
お天道様が見ているから、世の中の空気が良い流れなって来た、米国売国奴議員の反発が心配ですが、マスメディアの歪曲報道に翻弄されず、寡頭勢力から、小沢一郎総理誕生を勝ち取ろう!

30. 2011年1月23日 04:52:59: 1rEzk1luls

前田と最高検の裏取引は周知の事実

出来レースだよ。だから前田不起訴なんだろう。

最高検は余りにも粗末なシナリオを書くよな〜ミエミエだもんな〜。

先ずは前田を法廷に引き摺りだして上層部の事件への関与を認めさせることだ。

ゴロツキどもに強烈なボデーブロー一発叩き込んでくれ!弘中弁護士さん。


31. 2011年1月23日 04:55:07: 9ifaQByGyI
ここまで強引にナニしてきた当局だから、自滅するまで奸智を絞って頑張るのでしょう。
既に恥じも外聞もどうでも良くて、事の次第が巨悪に及ぶのを妨げるのが究極の任務のようですから。
被害を最小に食い止める算段に長けた亡者達の腕の見せどころ、それが生き甲斐なのであろうと視てますよ。
薄笑いを欠かさないメディアの茶坊主たちも、そろそろ潮時の風情ですね。
新聞も書く者の可視化がないのでまだ気楽かな?。

32. 2011年1月23日 07:41:14: nZIe4X8gmA
『この国策捜査裁判によって、法務官僚機構(検察・司法)の犯罪が“炙りだされる”!』

幾多の、デッチアゲ・イイガカリ・冤罪事件に巻き込まれ、不当な裁判を余儀なくされ、人生を“不条理に!”冒涜された無名・有名の被害者と親族・知人の皆様に対して、それを“知っていながら”放置してきた或いは“知らん振りして”見逃してきた、私達、大半の国民は“謝罪”の意味も込めて、徹底的に戦わなければなりません。当面の“敵”は既に炙り出されています…検察機構&腰ぎんちゃくバカメディア&そのまた腰ぎんちゃく連中です。
<オザワン氏>の弁護陣は、検面調書を作成した「検事」の証人尋問を徹底的に求めていく作戦のようです。だって、「証拠」は何にも無い(というより元々犯罪事実すら無い)んだから、検察側の唯一の立件理由は「供述」だけ。そこを徹底的に追及すれば、自ずと「国策捜査」の構図が浮かび上がってくる。
腰ぎんちゃくバカメディア&そのまた腰ぎんちゃく連中には、裁判に関しては、既に何等の「法理論的抵抗力」もない。只、ヒタスラ、「セージトカネ…」って意味不明の呪文・お題目を唱えるだけがセイゼイのところ。

<検察官僚サマ>にしたって勝ち目は無いことは解ってる…が、お得意の「だらだら時間稼ぎ〜有耶無耶作戦」でなんとか乗り切ろうとしてるだけ。
従って、私達はその経緯を逐一監視し、裁判所&担当判事と徹底抗戦する必要がある。


33. 2011年1月23日 09:36:08: mXI6pqZfsg
前田氏の身辺保護は大事です。彼がまともな一人の人間であることを信じたいと。
黒い検察がはればれと晴天の下で白い検察になるためには必要です。その後のことを感情的に罵倒することはよくない。一人の日本人として、過ちを喋って、組織のどす黒い霧を拭うことが大切。本当の黒幕が、そして悪の枢軸の正体を炙り出すこと。さすれば正義の男として、変身する機会が与えられよう。
全てがこの国をよくするためにである。但し、捏造した責任は取ってもらうが・・

34. 2011年1月23日 10:18:24: 1XOL6WVXAQ
前田さん、

あんたぁ、今まで自分がいた組織がどういうものか分かったろう?あんたを利用するだけ利用して、邪魔になったら消される恐怖をもうわかったろう?広島のご両親が心配しとろうが?広大の友達はまだ連絡を取ってくれとるか?ご両親、ご兄弟しか頼れないと感じてないかの?さっきまでちやほやされていたのにのう、、、

貴方は消されてしまうんかのう?どうかのう今のうちに真実を何らかの形で公表し、形勢逆転といきゃあせんか?脅される相手を脅すしか、前田さん、あんたの生命の保証は無いで。いったい何をしたんか、誰が指示したんか?最初から冤罪と知っとんたんか?

本はベストセラー、将来は安定、そして何よりも大切なのは、もう脅されて生命の危険がなくなることじゃないんか。

私も呉の田舎者です。呉の海が懐かしくありませんか?そして何よりも人間にもどろうや。わしゃあんたを知らんが、気の毒じゃ。罪を償って呉に帰りんさい。


35. 2011年1月23日 12:07:17: uWjQoV7Mlw
今朝の新報道20001で、相変わらず須田が石原知事に「小沢起訴で離党すべきか」と質問、石原は、「過去の事例から見て、そうすべきですな」などとやり合っていた。

今なお、洗脳報道を続けている。
性懲りもない連中だ。

小沢さんの今回起訴は証拠がないから検察審査会が無理矢理起訴した事案、過去の事例には無いことだが、他の東大教授含めて、評論家は黙んまりしたまま、この点を指摘せず。

証拠のない事案、悪法適用の事案、これらは絶対無罪にしなければ、国民生活の安住はないのだ。

取り調べの可視化、録音の話はどうなったのか、江田よしっかり仕事をしてくれ。

岡田もこれ以上、政治家人生に汚点を残すな。

細野は、何故易々と汗内閣の一員になったのかと思ったが、先祖は前原の出であったか。
なるほど、そのために尖閣ビデオ公開に、絶対反対をした訳が分かった。
決して小沢さんのブレーンでは無いな。
次回からこ奴は、絶対支持出来ない。

細野と馬淵は重複するが、与党になって、脳内が狂ってきたようだ。


36. 2011年1月23日 13:15:02: JnnKI0QRy6
小沢氏側は、陸山会事件が冤罪の証拠が山ほどある。
大手マスコミが今月中に起訴と報道してから、
冤罪の証拠を出す。
これでも起訴するのか?
まだまだ冤罪の証拠はまだまだあるぞと
どこまで売国行為するのか?罪が重くなれば、
重くなるほど、大手マスコミの言論人を再起不能に
するのだろう。


37. 2011年1月23日 15:08:34: NsmTOdiB9E
本当の民主主義を望んでいる日本国民にとって今出来ることは、
 1、検察不正に関する情報公開請求
 2、検察審議会の会議録等の全面公開請求
 3、内閣が憲法違反と認めた検察審議会の法律改正を求める運動
 4、偏向報道を繰り返す読売・朝日・毎日・日経・産経新聞に対する不買運動
 5、新聞の再販売価格維持を禁止を求める運動
 6、メディアにおけるクロスオーナーシップの禁止を求める運動

小沢氏関連裁判後、小沢氏弁護団による偏向メディアに対する訴訟により、本来のメディアのあり方が初めて国民に認識されるのではないか。併せて上記運動により特に最近の偏向報道が酷い朝日新聞は地方紙レベルの時事通信から配信される弱小新聞に成り下がるだろう。


38. 2011年1月23日 16:44:54: EA2ImDqezM
細野議員が内閣副官房長官を受託したのは、良く解釈すれば、将来重責を受けるためのジョブ・トレーニングとしてかも知れない。

この細野議員のどっちつかずの行動が気に入らないが。

個人的には、森ゆうこ議員のように正義感をもって行動で示す方が好きです。

日本の言論界を代表する政治学部の大学教授らが、小沢氏事案に口をつむっているのがどうしても我慢ならない。自分の信念を言わなければ、学会にいる価値はない。

正規教授なら身分は保証されているはずなんだが、大学にも上級教授による言論統制があるのかも知れない。



39. 2011年1月23日 17:26:00: E32BxHozjC
地検特捜部の敗北は明らかであり、マスコミや検察の捏造、報道についても明らかになっていくことだろうと思われるが、この西松・陸山会事件とロッキード事件がそっくりである。

ロッキード事件をもとにストーリーを書いて、小沢一郎議員を失脚させようとしたことがわかる。田中角栄氏は無罪ながら裁判途中で亡くなったが、小沢氏を落としいれようとしている勢力から小沢氏を救うことが、日本を守ることにもなると思う。


「小沢氏捜査の台本は、田中角栄氏失脚のロッキード事件」

http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1133.html

                        (和順庭の四季おりおり)


40. 2011年1月23日 19:36:02: mXI6pqZfsg
今日の石原氏はそれほど真剣に言っていたとは思えない。ひつこくフジのバカが質問するから、適当に慣例として答えたのだろうと思う。
彼が与謝野を批判していたときの方が真剣だった。もう彼の政治生命は終わったと。石原氏が外国と付き合う日本のあり方は、小沢氏と似て非なるものと思っている。ただ彼はかつて小沢氏に煮え湯を飲まされた恨みがあると思う。少人数の石原派を維持するため清和会に人数集めに頼ったから彼の政治生命は縮まったからである。まぁ、過激に言わないと存在感がなかったからである。
都知事になって初めて、大統領気分に浸れたから満足なのだろう。しかし息子を例に話するとなるといただけない。何なんだこの親子、と思わず政治問題を私物化しているのか、と怒りがこみあげてくる。
まだ1期やるのかね。レンホー東国原、舛添あたりに都の政権を取られるくらいなら、名乗り出るだろうね。プライドが許さないだろう。
政治がメシより好きな方だから。


41. 2011年1月23日 22:19:44: cZy3V4LNR6
細野は小沢に相談しているよ。小沢は懐大きいから、将来の為勉強して来いという所だろう。細野は小沢を裏切らない。菅政権が評判悪い中、自ら望んだポストではない。細野自身小沢シンパを敵には回して得はない。

42. 2011年1月24日 00:31:44: 09MWLgfZBA
警察・検察・裁判所が昔からこんな証拠に基づかないでっち上げばかりやっているから、いまだに100人もの死刑確定者が刑の執行もされずにいるんだろうな。
これじゃ法務大臣も胸を張って執行書類に判子を押せないはずだ。

43. 2011年1月24日 21:56:02: 5lSSeKxOHo
安心を。細野さんは、小沢さんに投票しましたし、山本モナの罠の件で

メディアにも不信を抱いてます。将来性のある政治家です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧