★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 389.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
天声人語に垣間見る知米家と知日派の風景(永田町異聞)
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/389.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 1 月 23 日 17:45:07: wiJQFJOyM8OJo
 

なぜ、日本のマスメディアが米国追随の論調を展開するのか、その謎を1月22日の朝日新聞「天声人語」で垣間見たような気がした。まずはこの書き出しを読んでほしい。

***知米家で知られる先輩記者の松山幸雄さんが、かつて米国の大学で学生らに話をした。日本の「企業ぐるみ選挙」の説明をすると、「それは政治学というより文化人類学の領域ではないのか」と質問され、恥ずかしい思いをしたそうだ▼その松山さんが、「米国の知日派の会合で『小沢一郎氏の力の源は何か』と聞かれるのが一番困る」と言っていた。***

米国の大学で学生の質問にたじろぎ、小沢一郎氏に関する米知日派の問いに困惑する。そんな親米ジャーナリスト像をこの記事は浮かび上がらせる。しかも、質問の内容はさほど難しいものではない。まず学生の質問。企業ぐるみの選挙について、学生が「政治学というより文化人類学の領域ではないのか」としたり顔に問う。

「いい質問だ。ところで君の名は?」とでも言えばいい。そして、筆者ならこう答える。「政治学も文化人類学も枝分かれしているが、根っこは同じ社会科学だ。そうだろ?」恥ずかしい思いの原因が、学問的分類の問題ではなく、企業ぐるみ選挙を生んだ日本の社会風土にあるのだとしたら、こう続ける。

「やれ政治学者、文化人類学者だと同じ社会科学が専門的に分化して学界を形成し、相互のコミュニケーションがなくなるように、日本ではあらゆる組織がタコツボ化して、仲間共同体に閉じこもる傾向が強いんだよ。ウチの人間は組織まるがかえで面倒みるというわけさ。そういう意味では、マイク、君の言うように、政治学の範疇ではとらえきれない世界だね」

次に、知日派の質問。「小沢一郎氏の力の源泉は何か」である。天声人語氏は松山氏を代弁して、答えに窮する理由を次のように書く。

*** 思想的な牽引(けんいん)力があるわけではない。演説は下手。時々雲隠れし、たまに会見してもレベルの高からぬ話――。それでいて政治のリーダーなのが、彼らには何とも不思議らしい▼たしかに、納得させる答えは難しそうだ。***

筆者なら米国の知日派にこう答える。「小沢氏の力の源泉は、日常の尊さを若い議員たちに教えているところにあります。これは、ご承知のZen(禅)に通じるものだと思います。たとえば、理屈をこねずにやるべきことをやる。歩きまわって、声を張り上げ、人の手を握る。毎日毎日、その『行』を繰り返すことにより、人間としての血肉がつくられていくことを体得すれば、人としても政治家としても一人前になる。エリート意識の強い受験秀才ほど、必要なことです」

これに納得してくれるかどうかは、相手のZenへの理解度にかかっている。多くの日本人ジャーナリストのように小沢流を選挙至上主義と矮小化するか、自分への執着心を解き放ち、外に目を向けるための「行」であると解釈するかによって、小沢思想への評価は天地の差がある。

ところで、文芸春秋2月号に、米知日派の代表格といえる、リチャード・アーミテージ、ジョセフ・ナイ両氏へのインタビュー記事が掲載されている。

このなかで、アーミテージ氏は小沢一郎氏についてこう語っている。
「小沢氏に関しては90年代前半、まだ自民党に所属していた頃に二国間よりも国連による活動に執心していたことをよく覚えています。当時は小沢氏を『反米』とは思いませんでした。まあ、今は恐らく、『反米』と思わざるをえませんがね。なんらかの理由もあって、考えが固くなってきたのかもしれません。彼は言うならば、ペテン師ですね」

小沢氏を「反米」ととらえているところが、ある意味で興味深い。この理解不足がどこから来たのかという意味においてである。その種明かしをしてくれるのが、きょう取り上げた天声人語である、と筆者は思う。

知米家とされる日本人と、知日派とされる米国人の会合のなかで、米国からの情報を飯のタネとする日本人知米家が、米国側に迎合して機嫌をとるという風景がこの一文からわれわれの脳裏に広がってくる。これでは、日米間の誤解が増幅して、外交はすれ違い、停滞するはずである。
http://ameblo.jp/aratakyo/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月23日 18:03:13: id2JUe4rhE
>彼は言うならば、ペテン師ですね。

小沢を「ペテン師」と呼ぶところに、ジャパンハンドラーの日本人への見方がよく表れています。「忠実な奴僕と思っていたのに…、生意気な!」という宗主国の怒り、この怒りを忠実に体現したのが、検察をはじめとする官僚機構、マスコミなのでしょう。


02. 2011年1月23日 18:11:57: TgY6XIEzpZ
> 思想的な牽引(けんいん)力があるわけではない。演説は下手。時々雲隠れし、たまに会見してもレベルの高からぬ話――。それでいて政治のリーダーなのが、彼らには何とも不思議らしい

天声人語氏は、最近の小沢氏のインターネット出演等を全く見ていないようですね。これでよく、臆面も無く新聞のコラムが書けるものです。


03. 2011年1月23日 18:20:46: kbjD6Oqr1Y

「天声人語」までも、小沢バッシングに使い始めた意味は深い。
社説は、読まないが「天声人語」読む人は多い。

電通の戦略で、「天声人語」は読む層に、
「小沢批判」の浸透です。

手が込んでいます。

「朝日新聞」全体が、情報操作されている証明。
「朝日新聞」は、与太のペテン新聞の証左です。


04. 2011年1月23日 18:22:09: mwqZWyBmIU
「アメ声人語」ですからな。

05. 2011年1月23日 18:44:51: Ei2HrKn6Yc
朝日も含め、新聞はどんどん読む価値なくなってくな。
ネットのブログの方が、よほど内容がある。
朝日が沈むのもそう遠くないね。

06. 2011年1月23日 19:22:24: 05UhnFBHRM
この何年間はストーリーが出来ている気がする。
小泉改革から支持率80%、郵政民営化賛成80%改革なくして成長なし!!こんな触れ込みで、日本はコイズミ・コイズミのオンパレード。まるで芸能人。60・70のおばさん軍団が”淳ちゃんって騒ぎ立てていた。はっきり言ってこの連中が日本をだめにした。郵政民営化して日本はどんな利益が生まれた、一部の人間が訳の分からない不動産取引で税金を騙し取っただけ、やくざより酷いやり方。マスコミ・官僚・竹中・自民党・公明党そしてボス的存在小泉軍団が儲けただけ、小泉・竹中は儲けるだけもうけてさようなら!!あの時あれだけ疑惑があり、騒ぎ立てたのに全てが”2009年3月3日”に消えてなくなってしまった。小沢氏の秘書いきなり逮捕の暴挙。この時マスコミは一声に小沢一郎の逮捕近い!!何が起きたのかいきなり野党の党首小沢一郎の秘書を逮捕したのだから証拠があり悪いことをしたのだろうと国民はみんな思ったはずだ。何時衆院議員の選挙があってもおかしくない時期だったから衝撃は計り知れないものがあった。今、冷静に考えれば郵政民営化の闇を隠すための一大プロジェクトの始まり。小沢氏の問題は未だに疑惑だけ、下手をしたら検察が吹っ飛ぶ冤罪に発展しそうな事件。検察は取り返しのつかない罪を犯した気がする。

07. 2011年1月23日 19:34:47: 0uwp6BbCKE
天声人語じゃなく米声人後だな。

08. 2011年1月23日 22:17:38: E7r1EcjadR
米国、中国、北朝鮮の政治体制は同質
米国は一質二党政で資本家主義
俗に云う後進国でした

09. 2011年1月23日 22:57:56: KLT08CD8lU
>知米家とされる日本人と、知日派とされる米国人の会合

 家来と支配者の関係だな。で、アーミテージを知っている日本人はどれほどいるかな。暑苦しいほどの巨体で、時々やってきて日本の家来どもと合うだけで「知日派」とは言わせないぞ。


10. 2011年1月24日 09:43:16: OWMNudjV7U
「知日派」とはジャパン・ハンドラーのことですか。今まで「知日派」とは「親日派」のことだと思っていました。宗主国日本担当用心棒、ってとこですか。「反米」「ペテン師」と切って捨てているところに彼らの親分たちの意図が透けて見えます。その親分たちがようやくその邪悪のヴェールを脱ぎましたよ。メガメディアを支配し所有する彼らがその1つ「エコノミスト」誌を使って自分たちの「世界統一政府」について子分の記者に暴露記事を書かせました。最早隠れていることは不利だと判断したからでしょうか。米国民のほとんどが彼らの正体を知っているご時世ですからね。英語に自身がある方は「米エコノミスト誌」に直接行ってください。ちょっと・・・という方は下の↓ブログから。

デイビッド爺さんの近影が拝めます。とうとう「世界統一政府」の面々が表舞台に姿を現しました。→http://kaeru101.at.webry.info/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧