★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 553.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山も菅も小沢一郎と組んでいたら長期政権確実で、政治家として大成功していただろう。…藤井裕久を監視せよ。『毒蛇山荘日記』
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/553.html
投稿者 行雲流水 日時 2011 年 1 月 25 日 21:06:04: CcbUdNyBAG7Z2
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20110125/1295926854
文藝評論家・山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』
2011-01-25 12:40

鳩山も菅も小沢一郎と組んでいたら長期政権確実で、政治家として大成功していただろう。小沢排除を鳩山に耳打ちし、今、また菅にご注進しているのは藤井裕久である。昼間から焼酎をガブ飲みする老害・アル中毒患者・藤井裕久の売国的活動を監視せよ。


政権交代後の組閣人事で「藤井裕久問題」が焦点だったことをご記憶だろうか。小沢一郎幹事長が、政府人事には一切介入しないと公言していたけれども、藤井の閣内入りにだけは頑強に反対していたが、結局、最後は鳩山首相の抵抗で藤井は閣内入り、そして重要ポストであった財相に就任した。ここから、政権交代、そして民主党政権の迷走と崩壊が始まったと言っていい。鳩山が、この時、小沢一郎の心理を忖度して藤井を閣内に入れなかったら、おそらく鳩山政権は長期政権となり、本来の念願であったはずの政権交代の数々の果実を手に入れることが出来ただろうと推察する。しかし、鳩山は、小沢一郎の心理を無視・黙殺して藤井裕久を重要閣僚として優遇し、そして結果的に財務省、官僚組織、マスコミに足元をすくわれ、自滅することになったというわけである。その後の藤井は、財務相辞任後、渡部恒三や石井一等と組んで、さかんに個人的な恨みつらみに基づく、つまり小沢一郎の政治的資質と能力へのルサンチマンに満ち満ちた、ピントはずれの「小沢一郎批判」を繰り広げてきたが、それを見た「米政府と政界の空気を読みすぎて鬱病になった総理」(笑)菅直人が、性懲りもなく藤井を内閣官房副長官に取り込み、今度こそというわけで小沢追放の鉄砲玉にしようと画策し始めたというわけである。しかし、繰り返すが、鳩山も菅も、藤井の「ささやき」に耳を傾け、小沢一郎と距離を取り始めたことに政権運営の大きな失敗の始まりがあった。鳩山は、今、菅直人に裏切られ、そして信頼していたはずの藤井裕久にも裏切られ、やっと小沢一郎という政治家の読みの深さと深層心理がわかり、目覚めたかもしれないがもう遅いのである。菅直人もまた、小沢一郎切りに邁進することによって自分で自分の首を絞めているわけだが、しかし菅直人は、残念ながら、まだそれを自覚できていない。鳩山にしろ菅にしろ、女房の浅知恵に振り回され、女房に頭の上がらないような男は、総理であろうとなんであろうと、遅かれ早かれ、国民の厳しい批判と嘲笑にさらされて、自暴自棄になり、自爆していくほかはあるまい。渡部恒三、藤井裕久、石井一。いずれも小沢一郎の「子分」だったような男である。その時点で政治家としては、小沢一郎には手も足も出ないような、二流、三流の政治家であったということである。言い換えれば、秀吉のように堂々たる一流の「子分」にもなれなくて、「親分」を敵に売り、自分だけが生き延びようとする後ろ暗い「裏切者」の道を選ばざるをえなかったような愚物たちである。所詮、裏切者は裏切者である。菅直人に大事なことを相談すると、翌日には秘密が敵側に漏れ、即、殺されるか逮捕される…と言われているが、菅直人もまた生まれつきの「裏切者」である。類は友を呼ぶ。しかし、明智光秀ではないが、敵側に寝返った裏切者たちが栄えたためしはない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月25日 21:40:23: 05UhnFBHRM
山崎行太郎さんのおっしゃる通り。全ての始まりは鳩山コイツが一番悪い。最後の最後、小沢氏を引きずり下ろした張本人、辞めるとき・・全ての責任は私にある”この一言が言えなかった最低な人間。あの時この一言だけで、どれだけ国民から支持されたことか?そんな事も解らないで総理をしていたのが不思議で仕方ない。
今でも本当に民主党の事を思えば管たちを追い出すことは簡単。それをしないと言う事は管と鳩山は組んでいる。間違いなく鳩山は管政権の仲間!!

02. 2011年1月25日 22:25:26: jfFAZGb6iI
私は、鳩山氏は「友愛」好きな、移り気な八方美人だと思います。
お公家さんとか、天下泰平の世のお殿さまなら、良い評価が得られたのかもなぁ、と思います。
今、鳩山氏を敵に回すことは得策ではないと思いますが…
山崎氏には、何か勝算があるのでしょうか。

03. 2011年1月25日 22:29:34: 2kygrfHAsQ
菅も小沢も鳩山もバカであることに間違いあるまい。

仙石如き墓堀人足みたいなのが出て国家も埋め殺しになるわ。


04. 2011年1月26日 00:29:00: 3UbsnckrEQ
今さら言っても仕方ないが、小沢が代表を辞して鳩山が引き継いだのが、そもそもの失敗のはじまり。当時、阿修羅掲示板でも政権交代を確実にするための小沢の絶妙手と絶賛されていた記憶があるが、自分としては悪手のような気がしてた。小沢氏も神ではないのだから仕方ないが、真の敵と対峙するためにはトップでなければいけなかったような気がする。所詮代理の鳩山ではダメだったのである。

05. 2011年1月26日 09:52:33: 9PUFJCjeb6
質問ですが、
石井一、藤井裕久は、なんで小沢の元を去り、菅陣営に付いたのか、納得のいく解説を見たことがありません。特に石井との関係がどのように悪化したのかは全く解りません。村井事件のターゲットになったことと関係あるんですか?
どなたかご教授いただければ幸いです。

06. 2011年1月26日 11:43:07: SOrFV1bxHg
一説によれば、幹事長室に陳情の一元化を図っていたのに、当時の藤井財務大臣は「経団連」の御手洗会長と極秘で会っていたようです。それが、小沢さんのひんしゅくを買い、小沢さんを恨むようになったのかも知れません。

07. 2011年1月26日 15:12:04: 6O32bIJQRg
05、06さん
要するに石井一、藤井裕久は燕雀の類でしかなかったということでしょう。
国家百年の大計に携わるには私欲が捨てきれない小物でしかなかった(笑)
天道さまに見放された憐れなウィルスとでも言えばピッタリかな?

08. 2011年1月26日 16:13:11: LGdpzTYxss
藤井裕久は06さんの言うとおりです(与謝野馨とは野球部の先輩後輩 官僚として財務省入省。同期に、平澤貞昭、水野勝(元国税庁長官、元JT社長、佐藤光夫など。大蔵省主計局主計官、そしてまた菅内閣。)結局は典型的な大蔵官僚で財政再建論者。

石井一は崇教真光の信者?(2001年2005年2007年に、岡田克也らと共に参拝また2007年の6月15日に公明党と池田大作を非難している-ウィキペディア)

小沢一郎は(「信教の自由」は大事にします・・公明党とパイプはあるといわれますがそれは創価学会とのパイプです。「しかるべき人(おそらく池田大作)」と、しっかりした関係はあります・・・アエラ今週号石川知裕議員)と、政治と宗教はキッチリ分けて考えている。この点が石井一は気に入らないのでしょう。


09. 2011年1月26日 17:48:26: J0o6rialnc
>小沢一郎幹事長が,藤井の閣内入りにだけは頑強に反対していたが、結局、最後は
>鳩山首相の抵抗で藤井は閣内入り、そして重要ポストであった財相に就任した。

藤井氏は健康的な理由とか言っていたが、先の選挙では引退の筈だった。
しかし鳩山氏のたっての頼みで、藤井氏は比例の筆頭に入れてもらい当選し、財務大臣にまでしてもらったが、鳩山氏との初めからの約束であったとかで僅か半年で財務大臣を辞任。
TVでやたら鳩山氏を褒め転ばしていたが、そんな末期の甘い水をもらったからか?

>01. 2011年1月25日 21:40:23: 05UhnFBHRM さん
>間違いなく鳩山は管政権の仲間!!

それを言うなら
 間違いなく鳩山は管政権の仲間だった!!
オリジナル民主の仲間だと騙されていたんだと思うけどね。
実際のの仲間ではなかったと言う事だろ。
鳩山氏は確かに小沢氏を裏切った。
だがオリジナルの仲間と思って信じた、藤井裕久、仙谷、菅、岡田、枝野、安住、小宮山、蓮舫らに、よってたかって騙されたのだと思う。

「由紀夫ちゃん小沢氏を内閣に入れたら、マスコミに潰されちゃうよ、きっと全く動きが取れなくなると思うよ、由紀夫ちゃん!ここは泣いて馬謖(ばしょく)を切りなよ。諸葛孔明になりなよ由紀夫ちゃん!、そうしたら我々オリジナルの仲間がみんなで一致団結、協力して内閣を支えるよ、でも小沢氏を内閣に入れるなら我々は全部手を引くから、小沢氏に助けてもらいなよ、全部小沢はになったら、マスコミが何て言うかな、由紀夫ちゃん二つに一つしかないんだよ、さぁどっちにするの?」な〜んて口をそろえて言われたんじゃないぁないかと思うんだ。
口のうまい弁護士揃いにそそのかされちゃ、そりゃぁ騙された方が悪いって言っても、罪だと思うな。
その頃は鳩山氏も、まさかオリジナルの民主仲間が全部揃いも揃って自分を騙しているなんて思いもしなかったんだろうよ。

>02. 2011年1月25日 22:25:26: jfFAZGb6iI さん

>今、鳩山氏を敵に回すことは得策ではないと思いますが…

全くその通りです。
やっと騙されていたと気付いた今だからこそ、鳩山氏は小沢氏の強力な、しかも二度と裏切らないパートナーに今度こそなれるかも。
鳩山氏が間違い無く味方なら、やっぱりこれほど強力なパワーのある味方は他にはいないでしょう。



10. 2011年1月26日 19:31:54: hn0p6XO3q6
鳩山さんの真意は読みづらい。
友愛を貫き通せるか、それとも悪魔と握手をするか。
前者であることを強く願う。

実は好きな政治家でもある。ファッションセンスは理解し難いが・・・


11. 2011年1月26日 23:27:58: JxUED1MbiE
鳩山はブリジストンが輸出企業であるなら、国内ぶっ潰して輸出ウハウハになるのかなあ。

鳩山は宇宙人を卒業し、国民に1分でわかりやすく説明することをしなさい。


12. 2011年1月26日 23:34:50: JxUED1MbiE
民主党と自由党の合併は鳩山が仕組んだことで、
そのために政権交代が起きたことは事実。

しかし、小沢事件関連、沖縄関連の流れを国民にわかりやすく伝えることは首相の責務。

マスコミが捏造して伝えないなら、ブログでも、ユーチューブでも、何でも真意を伝えられる。

鳩山さん次第だ。


13. 2011年1月27日 12:02:52: ku3WixUxWO
 山崎氏の鋭い洞察・分析にはいつもながら感服させられる。菅が「生まれつきの裏切者」であることを見抜ける人がいれば、こんな日本にならなかった。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧