★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 572.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日刊ゲンダイ紙の小沢「強制起訴」の虚構記事こそがジャーナリズムの本髄 大手新聞テレビ解説・論説者どもは、答えてみろ!
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/572.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2011 年 1 月 26 日 06:04:12: GqNtjW4//076U
 

http://31634308.at.webry.info/201101/article_25.html
2011/01/26 01:19

日刊ゲンダイ紙の小沢「強制起訴」の虚構記事こそがジャーナリズムの本髄


出張すると駅頭で日刊ゲンダイ紙を買うのが習慣になってしまった。

日刊ゲンダイ紙WEB版の脇に1面の紙面が小さく掲載されている。大きい見出しは美味しそうに見れ取れるが、細かい字は読めない。如何にも読みたいようにさせる。また、WEB版にもそれらの中の一部の記事が出るが、1面の一番読みたい見出しの記事は出ない。憎い演出である。読みたければ、WEB購入をしろということである。地方にいるとWEB版でしか入手できない。

出張して日刊ゲンダイ紙を新幹線の中で読みながら家路に帰り、読み終わって降りる頃には、政府ご用達大手マスコミが絶対に書かなく、自分たちの言いたいことが書かれているので癒される。

25日版を買って読むと、最近明らかに菅政権に対する論調がかなり過激になっている。「菅ご臨終国会始まる」、「政治混乱は殿(菅首相)ご乱心が原因」、「このまま放置したら国が危ない」、「即刻もう一度の解散・総選挙を」の見出しが躍っている。見出しを時系列で読めば、本文を読まなくても言いたいことがわかる。ただ、マスコミの中に、日刊ゲンダイ紙ほどではないが、解散、総選挙の話がかなり多くなってきていることは確かである。

26日版には、「国会を台無しにしているのは誰なのか」「菅政権は「小沢のカネ」より政権実現が先決だ」が1面の見出しである。この中で、大手マスコミを痛烈に批判している。

「27日に与野党幹事長会議を開くことを決めた。民主党は常任幹事会を開いたが小沢問題を巡って大モメだった。朝日を筆頭に大メディアが小沢問題を叩きつけるからだが、国民はもうウンザリだ。いつまで小沢問題のバカ騒ぎを続けているのか。いい加減にマトモな政策論争を始めたらどうだ。これがマトモな国民の声である。」「国民は大メディアのご都合主義を見抜いている」と書かれている。これが、マトモなメディアの意見である。

大手マスコミは、再販価格維持制度、クロスオーナーシップの禁止、放送権の入札制など、官僚政治と同じように今まで通りの旧体制の維持が必須と考えている。自分たちのそういう暗部は一切批判もしない。旧勢力にとってもっとも恐ろしい小沢さんを、それらの総意(共同作業)で検察のでっち上げをて悪の象徴にした。それをマスコミが煽りに煽っている。

小沢批判の東の横綱であった読売新聞の地位を奪い、最近は朝日新聞が東の横綱になったようだ。こうしたマスコミの論調は、かならず政府とマスコミの間にWin&Winの関係があるからだ。先日、菅とマスコミの3羽カラスの会食でその関係が構築されたのであろう。朝日の星のニヤついた顔が目に浮かぶ。

今日刊ゲンダイで、「国民は騙されている」「小沢「強制起訴」の虚構」のシリーズ記事を書いている。それを読めたので、一部紹介する。

ここには、「小沢事件とは、つき詰めれば、水谷建設から小沢サイドにウラ献金1億円が渡ったかに尽きる」と書かれている。これを各マスコミが一斉に報道し、フジテレビなどは、石川議員に渡す場面を見たかのようにフリップまで作って報道した。

しかし、「では結局はどうだったのか。ウラ金疑惑は途中で消えてしまった。東京地検特捜部はこの問題で小沢本人はもちろん、元秘書も起訴出来なかった。問えたのは資金報告の「虚偽記載」という形式的なミス記載に過ぎなかった。」としている。

検察はこれだけ大マスコミにリークし、躍らせたのに間違いでしたと言えないので、無理やり「虚偽記載」容疑で起訴し、メンツを保とうとしたのが小沢事件の裏側である。また、大新聞テレビも「ヨタ話にだまされたとは口を裂けても言えないので、「政治とカネ」という曖昧な言葉で、さも疑惑が続いているように装い、自分たちの失態を取り繕っていると書いている。さらに「違うというなら大新聞テレビは自分たちでの正しさを証明すればいいではないか」と書いている。よくぞ言ってくれた。

極めつけは、「1億円ウラ献金」の火付役水谷建設元会長の国会喚問を要求すればいいじゃないか」という見出しで、この疑惑の水谷元会長は幸い脱税による刑務所服役が終わり、昨年3月に出所しているということで、

「菅民主党や自民党に働きかけて、国会で喚問したらいい、小沢喚問の要求よりもよほど合理的だ。なぜしないのか。できないのか。」と締めている。

これぞジャーナリズムの矜持であり、正論である。大手新聞テレビで偉そうな顔をしている解説者や論説者どもは、自分たちより下に見ている日刊ゲンダイに答えてみろ!と言いたい。

また、菅民主党も自民党もこの問いに答えてみろ! もういい加減な茶番劇は、国民はうんざりだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 亀ちゃんファン 2011年1月26日 06:12:13: GqNtjW4//076U : Kqh5X7bYbA
転載元エントリー「かっちの言い分」です。
http://31634308.at.webry.info/201101/article_25.html

02. 2011年1月26日 07:51:42: A4GQ7o9O02
最近の夕刊フジの1面見出しは、「オイオイ、日刊ゲンダイかよ!?」と思うぐらい
管内閣に対してあきれ果てています。。
このごろは、日課でコンビニで日刊ゲンダイ買うときに、時々見出しにつられて夕刊フジも買ってしまっています。

03. 2011年1月26日 16:50:17: USTnhxiGiA
フジ産経の「変節」はかえって不気味だな。
読売・朝日ラインとの対立があるのか?
まあ、あの「日本共産党」でさえアメポチの別働隊だったのだから、
油断はできない。

04. 2011年1月26日 18:04:19: EszHBBNJY2
日刊ゲンダイに売り上げで、大差の大差をつけられた、フジサンケイグループの
夕刊フジが親会社の方針を無視して変節か?
民意を見誤るとこうなるの見本。

05. 2011年1月26日 19:00:48: LGlEO9fanE
小沢叩き競争をしてきた「週刊新潮」と「週刊文春」、どちらも落ち目だろう。偏向・歪曲競争の行く末である。「週刊現代」も小沢叩きさえすれば売れると思ってハデにやってきたが、ライバル誌「週刊ポスト」に今や負けているはず。メディアたるもの、真実を捻じ曲げすぎてはいけない。

06. 2011年1月26日 19:26:22: nZVzFvsMfk
そういえば、サンデーモーニングで、岸解説員が政治と金といったら、河野洋平が
小沢問題は論外だといっていた、そのあと岸解説員は何もいえなかったな。
1/26BS11インサイドアウトで川口議員が、解説者の松田さんに、政治と金というので、川口さんが、政治と金はなんですか?といっても返事無し、マスコミの解説員は、どうしょうもないな。

07. 2011年1月26日 21:07:15: g2ZO4Xtt7A
「偽メール事件の永田元議員自殺」
http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2009/01/post-9aea.html

この板記事を読んでいて、上記の事件を思い出しました。

虚偽を信じ込まされた挙句の、離婚とsuicide. 

東大卒の彼の人生から、私達は学ぶことは少なくないのでは?


08. 2011年1月26日 21:14:07: g2ZO4Xtt7A

民主党は、永田寿康氏を死に追いやった歴史を、忘れたのだろうか?



09. 2011年1月26日 21:25:44: DPERGH6Vbg
週刊文春も路線変更し始めたようです。はははは。
上杉隆氏による小沢一郎氏インタビュー
巻頭5ページ大特集

週刊文春2月3日号
批判の急先鋒「週刊文春」にあえて登場!
「証人喚問」「菅と与謝野」「TPPとアメリカ」から「尖閣問題」「習近平と天皇」まで
小沢一郎がすべてに答えた
上杉 隆


10. tomym 2011年1月26日 21:37:11: UWfxJEGrqwDI2 : yC00eRHobM
NHKに投稿したのですが、送信できません。

私の義兄はNHKの職員でした。だから基本的にはNHKのことを悪く言うつもりはありません。最近大手新聞、テレビの小沢一郎に対する報道は悪いことは針小棒大に、いい情報は一切伝えない形で推移しています。政治と金という問題にしても、中身を伝える事はなく、ただ反論できない「政治と金}を呪文のごとく伝える。問題なのは、そんな主張をするマスコミはあっても良いと思っています。しかし、一般の者でも正確な情報を知りえると、多くの人がおかしいと思うことが、マスコミは完全に言論統制されているように、同じ論調となっていることです。確かに小沢一郎は現状の独占的な新聞社、テレビ会社しかも資本でつながっている仕組みはおかしいと主張しており、民間マスコミとしては、自分たちの防衛上小沢を悪者にしていることを理解できないことではありません。しかし、NHKはもっと冷静な論理があって良いのではないかと思います。しかし、最近のNHKは民間以上に偏向しているように感じるのです。最もひどいのが21時のニュースどうなってしまったのでしょうか。マスコミをチェックするマスコミがないという現状。戦前、戦争に追い込んだマスコミの狂気を感じているというのは、一部の人ではありません。


11. 2011年1月27日 00:26:50: 5Eacq4CzbM
矢野氏コメント
国民の会ブログに日本国憲法を掲載します。国民の義務、権利に関して明確に理解しましょう。議論は様々あれど良くできた立派な憲法です。 我国の誇りだ。しかし、今これが全く遵守されない政がなされている。学究や法律家の為に憲法はあるのではない。見るべし

http://t.co/zeU4YHU


12. 2011年1月27日 01:10:44: ShmFdlqNNc
官房長官が仙谷時代には、多額の官房機密費をばらまいていたのだろう。
枝野になって、減らしたか?

それと、皆さんが指摘するように、本当に新聞テレビ、マスコミ会社が危なくなってきているのではないかな?

各マスコミの業績は、去年一年間で急激に悪化しているよね。
去年の今頃は新聞テレビマスコミが思い上がって、クーデターを起こして大騒ぎだったけど、結局、逆効果だったようだね。

このまま行くと、逆クーデターが起こると気づき始めたか?
このまま、国民をだまして、税金をかっぱらって、犯罪でっち上げ報道して、国民を殺そうとするようなことを続けていたら、いくらおとなしい日本人でも、チュニジア、エジプトのようなことになるよな。


13. 2011年1月27日 03:12:43: AWdq6djFVc

 菅さんには一日でも延命して戴き、反菅世論の趨勢アップに助長下さい。

 あとは、「新民主党」に政権を御任せ下さい。
 


14. 2011年1月27日 09:02:46: QDOXlxmHrs
大手マスゴミはジャパンハンドラーズの御用聞きであり、下請けだ。即ち国益より米益を優先する憎むべき売国奴であえる。殺しても飽き足らない奴らだ。

15. 2011年1月27日 10:21:00: IVsNjwhz4I
今に始まったことではありませんが

日本のマスゴミの報道は見事に一貫して偏向しております。

たとえば政治家に対する論調を見ると良くわかります。

小泉や菅や前原に対しては驚くほどの寛容な論調であります。

とんでもない背信行為や破廉恥なスキャンダルがあっても大きく取り上げない。

そこには失脚させてはならない、延命させねばならないという大きな強い意向または意志が感じられます。

すなわち報道自体がすべてご主人様の胸三寸なのです。

政治家もご主人様にひれ伏して国民の血と汗と涙の税金を献上する者は安堵されるというシステムです。

また、政治家は第二のご主人様である官僚の利権を擁護することも肝要なのです。

官僚にひざまずくことで検察、警察からの弾圧も回避できるわけです。

二人のご主人様とマスゴミそれに資本家(財界)を加えた利権集団の代弁者であることが政治家の必須条件なわけです。

なんとも腹立たしい現実ではありませんか?


16. 2011年1月27日 11:13:41: ku3WixUxWO
 ゴミメディアは潰れるまで変わらない。変われない。

17. 2011年1月27日 11:40:28: GxhhRSEBuY
義侠と良心を捨て去っては、マスコミも弁護士家業も口先三寸のいかさま商売!

18. 2011年1月27日 12:01:02: 8rF8Qx78WU
日刊ゲンダイに是非書いて頂きたいことがある。
それは大マスコミが絶対報道しない「公務員削減(給与2割カット)」「国会議員削減」「ザル法である政治資金規正法の透明化」
この3つの事案を日刊ゲンダイは有権者を代表して大々的に報道して欲しいことを切に望みます。

19. 2011年1月27日 17:20:57: o5nsCDad2g
私もここのところ日刊ゲンダイを月〜金は毎日購入しています。
通勤電車内でも「フジ」圧倒的にゲンダイを読んでいる人が多いです。

しかし、大手新聞はともかく某万年絶滅危惧政党紙が検察と一緒になって
小沢叩きをやるのは分からない。

権力がこの政党を本気になって潰そうとしたとき
誰が支えてくれるのでしょうか?

歴史から学ぶ史観を党是にしているはずなのに何も学んでいない。


20. 2011年1月27日 17:22:24: o5nsCDad2g
上記訂正

通勤電車内でも「夕刊フジ」よりも圧倒的にゲンダイを読んでいる人が多いです。


21. 2011年1月27日 18:15:11: zuqb5v0WcQ
夕刊フジは、一度読んだらそれっきり
二度と買わない!

そんな人が多いんじゃないでしょうか?


22. 2011年1月27日 19:51:35: lwaz7r3IEU
 日刊ゲンダイがエッチな点に対してはどう思いますか?職場の女性などはゲンダイを嫌がりますよね。そんな新聞に書かれている事なんて・・という方も結構います。反政府の記事もエッチ新聞だから息抜きとしてOKが出ているのかな〜。女性には逆効果の面も期待できるし、イメージ的にも・・・。出版業界の中で阿吽の呼吸なのかもしれない・・と思う事もありますがどう思います。

23. 2011年1月27日 19:54:34: J0o6rialnc
>03. 2011年1月26日 16:50:17: USTnhxiGiA さん

良いよそれでも、当たり前の矜持ある記事を書き始めたなら。
でも朝日は違う。

朝日は与謝野を民主党に入れろと菅に進言したそうな。

新聞社が政治を動かしていいんか!

与謝野は増税の第一人者!
日出ずる国日本国民を増税で苦しめる与謝野を、与党に引き入れよと総理に進言した朝日など、日本にもう二度と上がらんで良い!

沈め日本の朝日よ!


24. 2011年1月27日 20:35:00: Gs3zvHEIsc
ジャパンハンドラープロデュースによる検察、官僚、自民党、菅内閣、大手マスゴミ達の茶番劇、もういい加減に幕を閉めろや。

強制起訴と報道関係者達が盛んに言うのを茶の間で「この馬鹿物が」と家族で話しています。

幽霊検察審査会の決議をいかにも鬼の首を取ったように今週中に強制起訴って喧伝していたけどあれはどうなったの?検察からのリークじゃないのかい。

アラブ諸国で新米国家だったエジプトもいよいよ国民が目覚めてきたぞ!

ロシア空港の爆弾テロは反ロシアグループをサポーットしたCIAじゃないのかな?警備の穴を確実に捕らえていたり、簡単に爆薬が手に入っているしな。


25. 2011年1月27日 21:27:09: F3XyWpQdbs
日刊フジの菅たたきはストーリーのままとみる。
つまり、隷米にならない小沢氏を、フジ産経・読売・朝日政治部・毎日政治部等で
反小沢キャンペーンをして、菅執行部を誕生させる。
そして、今度は菅をたたいて、自民党政権を復活させる。
だから、フジ・産経グループの菅たたきはすぐに始まるとみていた。
だが、彼らの読みが狂ったことがあった。
ネットの動きが読めなかった。
小沢氏がつぶれると思ったのにつぶれないのだ。
しかも、国民生活第一ということでネットを中心に勢いを盛り返してきた。
あわてて、ナベツネが菅氏とあって、小沢を切ってから大連立だぞと吹き込んだ。
菅と岡田は異常なまでに小沢切りをしようとしていたことは周知のとおり。
それでも小沢氏は倒れない、
それどころか、一連の小沢事件が冤罪である方向が出始めた。
マスコミの報道も、日刊ゲンダイをはじめ、週刊朝日や週刊ポストのキャンペーンをみて、まず東京新聞が正論を書き始めた。
もう、豆腐ジャーナリストの朝日星、毎日岩見、読売橋本以外の
ジャーナリストは、潮目がかわりはじめたことを感じている。

反小沢、政治とカネだけでは中身のないアホジャーナリストであることが
読者に見抜かれてしまう。
だから、本来の菅たたきを始めざるをえなくなってきた。
そんなところだろう。フジの対米従属は変わっていない。
小沢氏関連で、読むに価する新聞記事は日刊ゲンダイと大手では東京新聞の特報。


26. 2011年1月28日 13:08:33: ku6TABoHMw
22殿へ。エッチも人間性の一部だ。一体何のどこが悪いというのだ?ガキたれ糞ジョウちゃん気取りが似非モラルをかざし、カマトトぶっておかしなことを言うのなど、相手にする価値もない。ただし、常識的にはスケベ記事はTPOを考えて「見せる相手、時、場所」を選んだり、見せてならない相手には見せないようにするなどは、言うまでもない。フジはサンケイだから、どんな面白そうな記事であっても、所詮本質はアメリカ隷従の日本国民庶民を騙し愚弄し世論誘導する記事しか載せるものか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧