★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 581.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ついに激突! 記者クラブVSフリージャーナリスト 〜その7〜 (田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/581.html
投稿者 pochi 日時 2011 年 1 月 26 日 08:58:51: gS5.4Dk4S0rxA
 


田中龍作ジャーナル
2011年01月25日

ついに激突! 記者クラブVSフリージャーナリスト
〜その7〜



写真

「ここでの法律を作っているのは俺たちなんだぞ〜」と力を誇示する記者クラブの張り紙。(25日、総務省記者会見室入り口の掲示板。写真:筆者撮影)。



 総務省記者クラブがまたもや「岩上安身事務所・IWJ」のネット中継スタッフに「動画撮影はするな」と告げてきた。25日朝の出来事である。

 記者会見室の入り口で苦しそうに話す女性の声が聞こえてきた。女性はIWJのNさんだった。Nさんは記者クラブ幹事社から「活動実績はあるか?」などと詰問されているのだった。学生アルバイトのNさんに活動実績を求めるという発想自体が常識を欠いている。
要は何がしか規制する理由をつけたいのである。

 「撮影した動画なら提示できますけど」とNさん。幹事社は「動画じゃねえ?」と首をかしげて見せた。

 会見室の中にいた筆者は事に気付き、入り口まですっ飛んで行った。するとNさんに対する幹事社の口調が変わった。「フリーの動画中継は認められていないんで。今、話し合ってきますから・・・へへへ」。彼は作り笑いを浮かべてその場を去った。

 幹事社がIWJの中継スタッフに言いがかりをつけてきたのは21日に続き2度目である。前回、岩上氏が幹事社に猛抗議し静かになったはずだった。だが25日は氏が法務省記者会見で不在だったため、またしても隙を突かれたのである。

 21日の抗議で幹事社はかなりの所まで軟化した(ポーズも含めて)。交渉中の話を台無しにしてはならないと思い、25日は静観することにしていた。

 だが、見過ごすわけにはいかなかった。「『公の情報財産である記者会見をフリーが中継してはいけない』などという理屈は世界のどこを探してもない。視聴者の皆さん、見守って下さい」。筆者はIWJのマイクに向かってこう訴えた。(※映像・音声記録が残っているので視聴して頂きたい)

 総務省の記者会見室で起きていることをツイートすると、たちどころに反響(リツィートが寄せられた。「頑張れ」と。一番効果的だったのはTwitterで事態を知った人が総務省記者クラブに抗議の電話を入れてくれたことだ。(※対応に苦慮する幹事社の声も記録に残っている)

 権力以上に権力的な記者クラブだが、市民の声には弱いことが分かった。市民の援護射撃もあり、IWJはネット中継を最後まで敢行できた。

 霞ヶ関と癒着し政治を壟断してきたのが記者クラブだ。日本最大の既得権益集団である。沈みゆくこの国を救うには、記者クラブ解体は欠かせない。フリーランスの頑張りにも限度がある。記者会見の開放には市民の力が欠かせない。


25日、記者会見室で起きたことの映像音声記録URLは下記(岩上安身事務所・IWJ提供)

 http://bit.ly/cqLdo2


http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/182412828.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. pochi 2011年1月26日 08:59:48: gS5.4Dk4S0rxA : 5dwz8mliHQ
記事中の動画は、岩上安身 on USTREAM ch2 にて現在配信されております。

Ustream iwakamiyasumi channel [2]
http://iwakamiyasumi.com/archives/4665

(03:13 - 03:56 田中龍作氏コメント)
(04:35 - 05:45 抗議電話)
(08:49 - 09:14 田中龍作氏コメント)
(10:00 - 10:15 田中龍作氏コメント)
(14:28 - 14:28 田中龍作氏コメント)


02. 2011年1月26日 09:33:56: 5UObye6q0A
大体、国民の財産である総務省の中に、記者くらぶという任意団体の居城を許している政府がわるい。即刻記者クラブに退場求めるべし。
改めて、公共的開放された場を阿多エルベではないか。
記者クラブとはそもそもなにものか。検察審査会と同類か。

03. 2011年1月26日 10:39:39: wnpIWk3nWc
02さんに賛成。

国有財産である霞ヶ関の庁舎を、一部の私企業に無料で貸与、独占させているのは憲法違反だ〜 と、誰か、善良な市民が訴えてやれや。

でも、記者クラブ宛にみんなでIWJ応援の電話をするのは悪くないかも。効果ありそう。


04. 2011年1月26日 13:20:45: mGbbAw9IDE
"権力以上に権力的な記者クラブだが、市民の声には弱いことが分かった。
市民の援護射撃もあり、IWJはネット中継を最後まで敢行できた。"

弱点が炙りだされたわけだ。市民の錦の旗をかかげて記者クラブを潰せば宜しい。
暇な人は電話してみましょう。

「あの〜、岩上さんの記者クラブ撮影をネットで見たんですけど〜、
どうして〜、ただの商売でやってる人達が〜、公の情報財産である記者会見の場を独占できるん
でしょうか〜、教えていただけませでしょうか〜、どういう法的な根拠があってそうされてるのかなと
思いまして〜、電話しました〜。」

録音も忘れずに、こんな感じで。


05. 2011年1月27日 08:58:46: S7VWLgfzYU
無償で部屋を占拠!
払ってから大きな顔ができるんじゃ!
ってことですよ。

記者クラブカイタ〜イ!
その前に今までの部屋代、光熱費、雑費などのすべてを
支払ってね(笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧