★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 601.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎を攻撃する各極悪勢力の現状
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/601.html
投稿者 人種国籍問わず 日時 2011 年 1 月 26 日 12:41:46: AyuYJKqVWeFio
 

いまだ、小沢一郎の政治と金の問題がどうしたこうしたとか騒いでいある。もう2年近く内容のない事柄でどれだけのテレビの放送枠、新聞の紙面を浪費してきたのか。ここで関係勢力の現状を彼らの立場で分析、推察してみよう。

@検察
ここはもはや全ての論拠を失いお先真っ暗である。厚生労働省の村木裁判で完敗し、西松事件でも実質「完敗」である。訴因変更などという非常手段で問題をそらし、この件はマスコミが黙っているので多くの人には成り行きを理解していないがわかっている人にはあれだけの大騒ぎが全く内容のない言いがかりにすぎないことは明確となった。

2月に開始される、石川議員以下3人の公判でも、強制誘導調書は証拠されない見通しとなり石川議員の録音で捜査の実態はバレてしまった。こちらも証拠採用はされる。

彼らとて今後の作戦は考えるだろう。新しい証拠を提示するのか、また訴因変更で新たな疑惑をデッチあげるのか、しかし1年を超える強制捜査で何も出なかったのではます無理だろう。この上は裁判を引き伸ばし、小沢一郎の問題は無罪となっても起訴の責任を検察審査会になすりつけることが出来る、石川被告ら3人の件は癒着している裁判
所に助けを求め、マスコミの応援も得てどんな微罪であれ有罪を願うのみか。

A検察審査会
ここは今、自分からは一切何も提示せず情報公開を拒むのみ。何か情報がでるたびウソがばれる。本音は以下のようなものだろう。

もともと2回目は10月に起訴相当の議決を出すことに決めていたのに小沢一郎の民主党代表選立候補で、無理に9月14日に議決せよなどと理不尽なことを要求してきたヤツらのせいでこんなことになった。オレ達は要求どうりのことにしたのにこちらのでたらめさが攻撃される。割にあわない。やっていられない。説明できないのはしょうがないではないか。おまけに隠れていた利権まで表に出てきたではないか。できれば2回目の議決など撤回したいくらいだがここまできたのでしょうがない。あとはだんまりを決め込み嵐が去るのを待つのみ。

B裁判所
こちらはまだ攻撃の矢面に立っていない。しかし西松の訴因変更を認め東京地裁、高裁は小沢一郎の行政抗告を即日退けた。もう同じ船に乗ってしまっている。あとはこちらで有罪に持ち込む予定だったのに検察のへまで有罪にし難くなってしまったではないか。あとは世間の反応を見ながら何とか有罪にしたいがなかなか難しい。しかし小沢一郎が議員辞職すれば、こちらは裁判を引き伸ばせばいいわけだろう。
小沢弁護団の動きを見ながら今後のことは考えることにことしようか。しかし国民の批判が裁判所に向けられることだけは避けねばならぬ。正義ぶった行動をせねばならんしなあ。憲法の解釈問題もあるし困ったものだ。


Cマスコミ
もう2年も毎日毎日「政治と金」と小沢一郎を退陣させるためやってきたのにいまだ彼は退陣しないし影響力を保っている。困ったものだ。こちらは彼が退陣すればもうこん
なウソ報道のたれ流しはもうやめたいのがそうもいかない。
多くの人がこちらのウソに気づいてきたようだ。しかし乗りかかった船だ。毒食わば皿までというとうり、もうそうするしかない。しかし菅を持ち上げようとしてもうまくいかんなあ。しかし何としても記者クラブ利権と格安電波使用料は守らなければならない。今後も頑張るのみ。御用記者、キャスターに頑張ってもらおう。

彼らの「本音」はこんなものだろう。”敵”の実情を知り弱点を突くことが効果的だ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月26日 13:10:21: 9oDyJXSLLo
患者の病根は、立花隆の「田中角栄研究」までさかのぼる。自分自身がそのように認識していたので間違いない。この偽書がひっくり返らない限り、彼らは「そんなはずはない、疑惑隠しだ」と騒ぐだけだろう。

02. 2011年1月26日 14:11:27: 3uXeMqz4sU
> あれだけの大騒ぎが全く内容のない言いがかりにすぎないことは明確となった。

それなのに、何故小沢一郎は国会での説明から逃げ回っているのですか?
小沢一郎は「小沢一郎を攻撃する各極悪勢力」が怖いので、逃げ回っているのですか?
それとも、小沢一郎は頭が悪くで「小沢一郎を攻撃する各極悪勢力」に説明する能力がないからですか?


03. 2011年1月26日 14:14:55: PfR99B4l1U
■ 各極悪勢力に下記2グループを追加願います。

菅・仙石一派

麻生・森・漆間一派


04. 2011年1月26日 15:01:08: wou6bTW2RQ
02さん、
>小澤一郎は「小澤一郎を攻撃する各極悪勢力」が怖いので、逃げ回っているのですか?(各極悪勢力、菅・仙谷一派  麻生・森・漆間一派)。

ホント、こんなこと書いて!いくらのバイト代ですか。小澤さんは世界の中に日本を置き、考える人。例え: 上記の人全員と小澤さんがシーソーに乗れば、小澤さん一人が重くて、シーソーは動きませんよ。
だから小澤さんが恐ろしくて「小澤さんを引きずり降ろせ」と陰謀が仕掛けられた。小澤さんを怖がっているのは米ですよ。何を勉強すれば、理解するのにいいかしら?


05. 2011年1月26日 15:26:27: DJTlhRI1Lg
★02

>・・それとも、小沢一郎は頭が悪くで・・

頭が悪くで・・「で」って?・・ナマッテンノ? お国が知れるネ(嘲

半可臭い・どイナカモンはスッコンデな・・あっ!?バカが伝染っちゃた!!


06. 2011年1月26日 16:47:52: mg55J43Ebw
>>02. 2011年1月26日 14:11:27: 3uXeMqz4sU へ、

お前は下記の質問に答えない限り、この阿修羅にコメントする資格はない。↓みたいに言えるなら、当然その根拠は示せるんだろうな?

1.いつ?
2.どこで?
3.誰による?
4.(具体的には)どのような内容の?
5.情報源は?

発言かを(ついでに「なぜ今?」も加えれば完璧)。

それが出来ない限り、お前の書込みは全て「根拠なく妄言を振りまく人間が書いたもの」として無効だ。

http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/582.html>>07. 2011年1月26日 14:03:34: 3uXeMqz4sU
>>03.
>検察のトップが捜査を妨害し、証拠不十分で起訴できないようにした、と言う情報がある。

万民が納得する具体的返答ない限り、お前のID:3uXeMqz4sU が記されたコメントを発見するたびに、当該糾察を繰り返してやるから忘れるな。


07. 2011年1月26日 17:06:27: sVOb9w2ALM
国会での説明、云々を繰り返し叫んでいるが、今後司法の場に移される案件を
今更国会のくだらない議員連中を相手にしてもしょうがない。

何れは司法の場で結論が出るわけだから、そんなに「小沢は!小沢は!」と目くじら立てなさんなよ。どうせ小沢さんの答弁はどんなにヤジを飛ばされようと、辛辣な質問があろうと、腹の中は決まっていることが想像できないのかねぇ。

そんなことを言っている暇があったら、自分の頭の蝿でも追ってろ!!


08. 2011年1月26日 20:52:53: RmQJLpCy6g

国会のくだらない議員連中を相手にしてもしょうがない。

はい、その通りですね。
バカな議員ですから、証人喚問で何を質していいのか分からない。

小沢一郎氏も、鈴木宗男氏も偉大な政治家だ。
雑魚なら、狙われなかった。冤罪だな。証拠は偽造されているんだ。

宗男さんの故郷は足寄は厳寒の地だが、日本の政界こそ厳寒の地だ。


09. 2011年1月26日 21:16:12: Qy8BOjwX56
>>04.

> だから小澤さんが恐ろしくて「小澤さんを引きずり降ろせ」と陰謀が仕掛けられた。小澤さんを怖がっているのは米ですよ。

それならば、何故小沢一郎は国会での説明から逃げ回っているのですか?
何故この簡単な質問に答えないのですか?

>>06
> お前は下記の質問に答えない限り、この阿修羅にコメントする資格はない。↓みたいに言えるなら、当然その根拠は示せるんだろうな?

何故簡単な質問に答えないで、他人に答えを要求するのですか?
まず、何故小沢一郎は国会での説明から逃げ回っているのですか?
に答えなさい。


10. 2011年1月26日 21:38:48: mg55J43Ebw
>>09 2011年1月26日 21:16:12: Qy8BOjwX56

以下、規定に合わせて、あえて阿修羅内別投稿へのコメントと少し違った文言にしたが、意味は同一だ。

「悪魔の証明」って単語知ってる?「疑い」は疑われた側ではなく、「疑いをかけた側」に合理的説明責任があるっていう論理学の基本的な原則を説明した言葉だよ。
それも「疑いをかけた検察」側に、

1.30億円の経費と約2年の歳月をかけながら、結局不起訴処分。あげく、当時の大林宏検事総長による「疑うだけの根拠なし」の事実上の敗北宣言だぞ。

2.当該捜査の中心人物の一人だった検事、前田恒彦に重大な証拠捏造疑惑が発覚(ついでにその上司らの関与も)。それに伴い、前代未聞の検察側自身による自前の調書の地裁証拠提出見送り。

3.小沢氏秘書だった石川知裕代議士による、検察の誘導取り調べの状況を録音したICレコーダーの、東京地裁による証拠採用。

と、小沢一郎氏を有罪とする証拠の前提条件が崩れる事態が続々と発生している。一体この阿修羅掲示板まで来て、何を読んでるわけ?↑みたいなことはそこらじゅうに出展元根拠を示した記事が満載だよ。

国会で弁明を求められるのは(参考人招致、証人喚問含む)、むしろ捜査に携わった検察官と、それを無批判に(それも明らかな国家公務員法違反のリークで)記事にして垂れ流したマスゴミ記者たちの側だ。


11. 2011年1月26日 22:00:27: mg55J43Ebw
ついでに書いてやる。阿修羅における「反小沢工作員の哀れな末路」の一つを。

−−−−−−−−−−−−−(以下引用)−−−−−−−−−−−−−−−
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/409.html のコメント欄より。

36. 2011年1月26日 15:07:05: mg55J43Ebw
ネット珍獣tUoYvYQCnwが、またも滑稽な恥を晒してくれた。みんなで物笑いの種にして嘲笑してやりましょう。

>>15. 2011年1月24日 01:40:50: tUoYvYQCnw
>>13

>おまけに反対する党なんてないだろ。
>社民党も昨年末に証人喚問に賛成しているし。

>国民新党も他の全党が賛成となれば同じように賛成する。
>自分の党員でもない小沢のために悪役になる必要はないからね。


事実の流れは以下↓。


・国民新・社民、小沢氏の証人喚問に応じない方針
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/549.html
投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 1 月 25 日 19:56:10: hSNyXCkDoAhxY

・国民新、小沢氏喚問に反対表明(日経)
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/574.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2011 年 1 月 26 日 07:55:49: 8rnauVNerwl2s

元記事が、「小沢氏支持側」ではなく、むしろ「反小沢派」とみなされている読売・日経であるところがミソ。彼らでさえ「認めざるをえない、報道せざるをえない事実」ということ。


12. 2011年1月27日 00:37:23: EIcO8Lc0QY
02さん

裁判で公明正大になればいいことじゃないですか?

あなたは、リンチや吊るし上げが趣味なんですか?

答えは一つ、

必要ないから。

一部の既得損益者以外、普通の国民もそんなこと望んでないしね。

それよか、漆間発言よろしく守られている自民党の議員はなんにもおとがめなしで

すか?そっちのほうが非常に問題だと思います。


13. 2011年1月27日 03:31:15: AWdq6djFVc

 訴因変更を認めた裁判官は誰ですか。

 裁判員制度は裁判官の恣意的判断の隠れ蓑の見た。
 


14. 2011年1月27日 08:36:28: 5Eacq4CzbM
安住議員。挙党一致壊滅を開始。

民主党国対委員長、気が狂った、何ですか?卑怯な輩です。

http://bit.ly/fm6u7d


15. 2011年1月27日 08:57:36: chbWh3gTmA
「何故小沢一郎は国会での説明から逃げ回っているのですか?」のように、
「何もないなら出て説明すればいいじゃないか」ということを言って憚らない連中は02だけではない。名前のある政治評論家、政治家、政治学者、、、。挙句の果ては阿修羅でも、匿名ながらいつも良い論考を寄せている人の中にもそういう論調の人がおりがっかりさせられる。
バカ言っちゃいけません。「説明しなければならないことなんて何もない」から説明しないだけのこと。

16. 2011年1月27日 09:47:40: vQ1kRfK5BQ
>>10
> 以下、規定に合わせて、あえて阿修羅内別投稿へのコメントと少し違った文言にしたが、意味は同一だ。

>>09 の質問は、『何故小沢一郎は国会での説明から逃げ回っているのですか?』
であり、この問いに対する返答にはなってない。
日本語が理解出来にのですか?

> 「疑い」は疑われた側ではなく、「疑いをかけた側」に合理的説明責任があるっていう論理学の基本的な原則を説明した言葉だよ。

下に示す記事では、「疑いをかけた側」の合理的説明がある。
この記事は合理的説明になっていないと主張するのですか?
合理的説明になっているか、なっていないかは誰が判断するのですか?
それは小沢一郎とその支持者だけが判断する権利を持っていると主張するのですか?

小沢一郎とその支持者だけが『「疑いをかけた側」の合理的説明がない』と言えば
小沢一郎は国会での説明から逃げ回っていても良い、と言うことですか?

4億円の原資、説明変えた理由語らず…小沢氏
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100116-014762/news/20100124-OYT1T00025.htm
事情聴取を終えた民主党の小沢一郎幹事長は、問題の土地の購入代金に充てた4億円の原資について、23日の記者会見や配布文書で説明した。
 原資の説明についてはこれまで変遷を続けてきたが、小沢氏はこの点を会見で追及されると、「説明をそんなに変えたつもりはない」と語るだけで、変遷の理由は説明しなかった。
 小沢氏の資金管理団体「陸山会」による土地購入の原資4億円について、小沢氏は今月16日の党大会で「私どもが積み立ててきた個人の資金」と説明。その前後、小沢氏側の弁護士は、「小沢氏の父からもらった金を信託銀行に積み立て、1997年頃に崩して小沢氏の自宅に置いてあった」としていた。
 しかし、この時期にこの口座から引き出されたのは3億円で、土地代金など計約3億5200万円に届いていなかった。小沢氏側の弁護士はその後、「口座は妻子の名義で、97年のほかに、01年にも6000万円を引き出した」と説明し、保管場所についても、「小沢氏の自宅」から「事務所の金庫」に変えた。
 さらに、この日の記者会見で配布した文書では、
〈1〉85年に(東京都内の)湯島の自宅を売却して、深沢の自宅の土地を購入するなどした際の差額を銀行に積み立て、89年に引き出した2億円
〈2〉97年に引き出した3億円
〈3〉02年に引き出した6000万円――を事務所の金庫に保管し、これらのうち、残った4億数千万円の中から、土地代金を捻出ねんしゅつしたと記した。
 4億円の原資について、小沢氏側はこれまで別の説明をしていた。
 まず、07年2月、今回の問題の土地を含む同会の不動産取得の経緯などについて資料を公開した際には、同会が多数の不動産を保有していることについて「政治献金の有効活用」と説明。昨年10月、読売新聞が取材した際、陸山会は「4億円の定期預金を担保に銀行から受けた同額の融資」と回答していた。
 このような経緯について、この日の記者会見で「なぜ説明が変わったのか。国民はおかしいと感じている」と質問が飛ぶと、小沢氏は「説明をそんなに変えたつもりはない」「個人資産の中身をあえて公表する必要性もなかった」などと語ったが、なぜ「定期預金を担保にした融資」などと説明していたのかについては触れなかった。
(2010年1月24日11時36分 読売新聞)


17. 2011年1月27日 10:14:10: QkmXfwFlI2
新聞情報に対する事実情報は以下の通り (日々坦々様ブログより)

@水谷裏献金はあったのか
小沢氏を疑う最大の材料は、水谷建設元会長が「5000万円の賄賂を2回渡した」と検察に証言していることだ。
ただし、この証言の信憑性は低い。…この元会長は福島県の佐藤栄佐久・前知事の収賄事件で「知事に利益供与した」と検察に証言し、後に「自分の刑を軽くしてほしくて検察に言われた通りの話をした」と告白し、昨年10月の控訴審判決では、東京地検が主張した利益供与の図式は否定された。しかも、当時の特捜副部長が、今回の小沢事件を担当した佐久間達哉・現特捜部長である。また、ある政界関係者がこう言う。「仮に裏金をもらったなら、裏で使うはずだ。検察は、小沢氏がそのカネを資金管理団体『陸山会』に貸し付けて土地を買ったと主張したが、裏金を゛表゛にするバカは永田町には絶対にいない」

A小沢氏は談合の元締めか
常識的に可能性は低い。野党であった小沢氏が落札業者を決める力はなかった。またダム工事の落札業者は、自民党議員にも広く献金していた。

B4億円不記載
04年の収支報告書には記載してあり、実質的には小沢氏の個人融資を銀行融資に切り替えただけ。

C石川知裕代議士らはそれでも起訴されたではないか
重要なのは、検察とマスコミが騒ぎたてた「裏金」がなかったことである。検察はメンツもあるから石川代議士らを起訴したが、その容疑は「個人融資を銀行融資に切り替えたことをちゃんと書いていなかったこと」というだけだ。…多くの政治家が必要な時には事務所の運転資金を個人で提供しているが「貸し付け」として収支報告書に載せる政治家はまずいない。これが本当に重大犯罪なのだろうか。

D個人資産が現金で6億円もあるのはおかしい
議員になって40年で、その間の給料と議員歳費や手当を含めれば10億円を越える。父から相続した湯島の土地を売却し現在の自宅を購入した際の差額が2億円。さらに小沢氏が個人資産を預けていた安田信託神田支店の元幹部が本誌に「80年代からビックという貸付信託で3億円を預かっていた。バブル時代にも預けっぱなしで、運用益を合わせれば98年の解約時までに5億円になっていたはず」と証言した。これは当時の地価、金利などから計算しても、つじつまの合う金額である。ほかに、小沢氏はベストセラーとなった自著『日本改造計画』の印税を約1億円得ている。
以上を足せば、かなりぜいたくな暮らしをしたとしても、数億円の金融資産を持つことは不自然ではない。

E説明責任を果たしているか
小沢氏は会見で、土地購入の原資を細かく説明した。その内容はDで示した本誌取材結果とも合致する。むしろ新聞・テレビが小沢氏の説明を報じなかったのである。゛小沢の言うことは嘘だ゛゛まだ何か隠している゛という前提で、彼らが気に入る話をしない限りは「説明責任を果たせ」と言い続けるなら、もはやそれは報道ではない。
逆に検察と大マスコミは、自分たちが言い続けた「水谷裏献金」についての捜査・取材結果を説明する責任があるのではないか。

F説明を二転三転させた
小沢氏の説明は一貫している。当初、「政治献金を有効に使うため秘書寮用地を購入した」と説明したものが、後に「銀行融資だった」となり、さらに「個人資産」と変わったと言われるが、そもそも陸山会の資金で買った土地を「政治献金の有効な使い方」と説明したことは、正確ではなくても「嘘」とは言えまい。さらに原資が問題にされた後に「銀行融資だ」と語ったことも、「個人資産」とい説明を追加したことも、事実はBの通りで両方とも正しい説明だ。

G政治資金で土地を買うことは規正法違反ではないか
小沢氏の土地購入は、それが禁止された07年以前のことで合法だ。また小沢氏を批判してきた自民党の町村信孝氏やみんなの党の江田憲司氏らも政治資金で不動産を購入していたことが発覚した。総務省が調査すると20人ちかくの議員が不動産を買っていたことが判明する。政治家はの自宅の多くは政治資金で買っている。小沢氏は自宅を買っているよりずっとまともだ」と総務省関係者。

H検察は公平か、有能か
前記のように、今回の件が政治資金規正法に問われるなら自民党を含めたもっと多くの政治家を捜査対象にしなければおかしい。
(この後は「検察の"見込み捜査"が裁判でひっくり返された例)
・旧日本長期信用銀行の粉飾決算事件
・日本歯科医師連盟の橋本派への闇献金事件。
・「ダグラス・グラマン事件」岸信介・元首相、福田赳夫・前首相らにワイロを送ったとして米国で告発されたが、訴追されず。
・「三菱重工CB(転換社債)」多数の自民党幹部が総額100億円分のCBを手にして巨利を得たが捜査は打ち切られる。

中村元法相「シュワちゃん事件」の驚くべき真相
検察をチェックできる唯一の「指揮権発動」が"抜けない宝刀"になっている、ことが問題であり検察の暴走を許していると指摘。過去の誤った指揮権発動のため、抜けなくなってしまった。
その後一度だけ政治の側から検察に歯止めをかけようという動きが起きた。
98年に発足した小渕内閣の中村正三郎・法務大臣は「安易に指揮権を発動することは考えてないが、検察庁は大臣の指揮下にあることを厳密に心に置いていただきたい」と「政治の優位」を宣言して「司法制度改革審議会」の設置を決め、現在の裁判員制度創設などに向けた議論の準備をすすめたのである。
するとどうなったか。
中村法相は奇妙なスキャンダルに見舞われた。米国の人気俳優、シュワルツェネッガーのサインを大臣室に隠し持っていたという事件である。
真相は、同氏が来日した際にパスポートを忘れ、入国のため提出した自筆の顛末書を入国管理局の担当課長が大臣室に持参して、「この文書は大臣が保管してください」と置いていったのだった。それがどこからか醜聞(しゅうぶん)としてマスコミに流され、中村氏は辞任に追い込まれた。現在は政界を引退した中村元法相が語る。
「検察は国民から選ばれた政治家の指揮監督下でチェックされるべきです。ロッキード事件以後、政治家の力は検察に及ばなくなり、国会でも検事総長に代わって法務省刑事局長が答弁するようになった。検事総長は国民や国会への説明さえしなくなった」
それから10年あまり、ますます指揮権はタブー視されるようになったが、そのなかで「検察は内閣の管理下に置かれるべき」と主張し続けてきたのが小沢一郎である。小沢氏はさらに、政権交代を機に検事総長を国会承認人事にすることも提案している。
その小沢氏が、まるで狙い撃ちされるように次々と検察の捜査対象になっていることは単なる偶然なのだろうか。
国民とメディアは、親小沢VS反小沢の非難合戦をするばかりでなく、そこにも注目すべきではないか。≫

(引用・要約終了)



18. 2011年1月27日 18:59:05: zuqb5v0WcQ
>>15
それ以前に何度説明しても、真実も言った事も報じない

と言った、根本的問題も有りますよねw


19. 2011年1月27日 20:51:55: DhD1s3AS2g
>02. 2011年1月26日 14:11:27: 3uXeMqz4sU
>> あれだけの大騒ぎが全く内容のない言いがかりにすぎないことは明確となった。

おまえ何人?ダニ人?

日本語わからない人間か?
明白となったら説明する必要ないだろが。

日本人なら、帳簿をチェックすれば、何も問題ないことは5分でわかるよ。
おまえはわからないのか?
そんな簡単なこと普通の日本人ならすぐにわかるよ。
おまえ数字読めるか?


20. 2011年1月27日 21:17:06: J0o6rialnc
>@検察
>ここはもはや全ての論拠を失いお先真っ暗である。厚生労働省の村木裁判で完敗し、
>西松事件でも実質「完敗」である。訴因変更などという非常手段で問題をそらし2月
>に開始される、石川議員以下3人の公判でも、強制誘導調書は証拠されない見通しと
>なり石川議員の録音で捜査の実態はバレてしまった。こちらも証拠採用はされる。

検察はこれだけに限った事では無いだろう、今までいったい何をやってきたんだ!
検察官は、恫喝はするわ、証拠の捏造・改竄はするわ、犯人隠匿はするわ、自分達の作文でストーリー通りの自白は強要するわ、裏金は作るわ、そうやって冤罪を何度となく作って美味い汁を吸ってきたのか。
もう今まで通りにはいかない!
これからは、国民が目を光らせる。
検察の全面可視化は絶対必要だ!


21. 2011年1月27日 21:20:22: J0o6rialnc
20です

検察の全面可視化は絶対必要だ! → 検察の取調べの全面可視化は絶対必要だ!

にして下さい、「取調べの」が抜けました。


22. 2011年1月27日 21:30:57: J0o6rialnc
>02. 2011年1月26日 14:11:27: 3uXeMqz4sU
>それなのに、何故小沢一郎は国会での説明から逃げ回っているのですか?

だから〜、小沢氏のどこに疑問があるのかを言いなさい!
何度も同じ事ばかり言うなよ!
うざいやつだな〜!

疑問の箇所を言えば良いじゃないか!
でも、もしお前がそれを言えたらお前は超天才!

100人の検察官があれだけ調べても何も無くて、二回とも不起訴を出したんだから。
言ってみな!ホラ、言ってみなったら!
小沢氏の何が疑問?
岡田も、生方も、TVのコメンテーターも、評論家も北野タケシの兄、大も「それを聞かれちゃぁおしまいよ」、ってかんじ〜。
だ〜れもそれを答えられなかった。
当たり前だ!
何も無いのに、答えられるか!
ホラ!言ってみなってば!



23. hajime 2011年1月28日 00:13:30: efAW.Wfjeis7E : 9H8TeKIDRE
02>さん。
なぜ逃げ回っているのですか? という質問の答えは、貴方が冒頭に書いています。
「言いがかりにすぎないことが明白になった」
だったら何も説明しなくてもいいでしょう。
貴方をはじめ議員も国民も説明不要と判っているのではないですか? 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧