★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 665.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
亀井代表が小沢起訴とTPPめぐりマスコミを批判.(PJニュース)
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/665.html
投稿者 大自然 日時 2011 年 1 月 27 日 13:12:35: RYYyLwdLyL10c
 

亀井代表が小沢起訴とTPPめぐりマスコミを批判.
2011年01月27日08時17分
http://news.livedoor.com/article/detail/5298569/
【PJニュース 2011年1月27日】国民新党の亀井静香代表は26日の記者会見で、小沢一郎民主党元代表の「無理やり起訴」を助け、「環太平洋パートナーシップ協定」(TPP)推進を促すマスコミを批判した。

小沢元代表の証人喚問を民主党執行部が検討していることについて、亀井氏は「裁判ごっこみたいなことを野党が戦略上言っているだけ。政府や与党がそんなことする必要ない」と反対する考えを示した。その上で「マスコミも盛んにワーワーこの問題を取り上げてるが、紙面の埋め草で書いている」と報道を批判した。

小沢氏が起訴された場合、民主党内で離党勧告が議論されていることについては「よその党だから知らない」としながら、「東京地検特捜部がどうしても小沢を捕まえてやろうと思ってしゃかりきになっている。あんたたちだったら必ず捕まってるな」と皮肉った。

検察が起訴できなかったことを民間人が起訴したことに触れ、「(検察審査会の)平均年齢が34歳ですよ。国民の平均年齢は34歳ですか。どういう基準で選ばれ、ああいう時期に結論を出したのか。朝日新聞だって調べたらどうだ。なぜ調べない。それがマスコミの使命じゃないの」とかみ付いた。

二度目の検察審査会の審査員の平均年齢は2度の訂正の末、34.55歳と発表されている。当初発表の30.90歳以下になる確率は、数学者の芳沢光雄桜美林大学教授によれば0.12%。1度目のメンバーから全員交代したとされるが、最終発表の34.55歳は、2度目が開かれる5カ月の間に3人が誕生日を迎えた数字に一致する。

さらに、TPPに対する党の立場を尋ねられた亀井氏は「独立国家たるもの、国を守るため防衛自主権と関税自主権がある。その関税自主権を10年以内にポーンと放棄してしまう。エゴとエゴとがぶつかり合う国際社会の荒波の中で、ふざけるなと言いたい」と批判。「第二の開国と言うが、内閣は国際社会から国民を守るためにある」と反対を明確にした。

同席した新党日本の田中康夫代表は、農業のほか、医療や電気通信にも破壊的な影響を及ぼすことに言及。「テレビ局は新聞社が持っているが、免許も毎年、自由更新で全部入札しようという形になる。(メディア王の)マードックもどきの人が来て免許の費用を1兆円、2兆円オークションのように取り引きする社会が来るということ」と警告した。

亀井氏も「朝日、毎日、読売だって、菅さんが言い出す前に一度でもTPPを書いたことがあるか。あんなに礼賛して『乗り遅れちゃいかん』『TPP推進すべし』という記事ばっかり書いてたでしょ。そんなにいい物なら、なぜ菅さんが言う前に、各社推進しなかったの。言い出した菅さんの尻をたたくのは、不見識だ。マスコミは。あんたたちはそういう不見識なマスコミから給料をもらってる悲惨な状況を自覚しろ」と喝破した。【了】

パブリック・ジャーナリスト 高橋 清隆  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月27日 13:15:29: vHs8iZ9eTw
素晴らしい!!

亀さん!
大統領になってくれ!


02. 北こぶし 2011年1月27日 13:22:32: ngxJmN6cD1mwI : 8hk0duzcU2
やはり信念の人亀井氏だ。
政治家はこれでなくてはねえ。

確かなこと、亀井氏は間違いなく「阿修羅」を読んでいる阿修羅だ。


03. 2011年1月27日 13:31:44: qqCNcK3o9g

亀井さん、最近顔の浮腫みが進んでいる様な気がするが、内臓の調子でも悪いのだろうか? ともあれ、遂に、堪忍袋の緒が切れたようだ。連立離脱、新党結成の選択肢もあるのか。小沢さんと歩調を合わせる気配も感じられるが。ペンタゴンに狙い撃ちされぬよう、気をつけて戴きたい。

04. 2011年1月27日 13:35:47: PfR99B4l1U
■ 何時もの事ながら
 
 亀井さんの お話には ムネがスッカとします。

 今後とも 国の進路指導を お願い致します。

 それから 小泉・菅 売国勢力から 郵政財産を 守って下さい。

  

 


05. 2011年1月27日 13:49:55: LDUrOiRB7I
本当のことをズバっと云ってくれる亀井さんの発言に接すると、胸がスカッとします。
気持ちがいいですね。
それにしても、記者クラブマスコミの腐敗はひどい。
もはや末期状態で、自ら間違いを改める自浄作用は望めないのでしょうか。
自業自得で記者クラブマスコミが壊滅するのはしかたがないですが、戦前の大本営発表報道のように、国民大衆を捏造に巻き込んで大きな犠牲を強いることはしないようにして欲しいものだと切に願います。



06. 2011年1月27日 18:11:12: o0JHh9DSxM
大ゴミマスコミはこの発言をやはり報道しない。

都合のわるいことは放送しない、書かない。

・事実を見よ
・自分の頭で考えよ


07. 2011年1月27日 19:06:06: XX54GXwoqs
亀井さんに限らず『TV、新聞、雑誌などなど』に登場出来る人は、その際のテーマに無い事でも、不規則発言と言われようと、ドンドン【正論】を発して貰わないと正しい事が正確に国民に伝わらない現実は悔しい!

尤もらしい面して世論操作に加担してる“御用評論家や記者、コメンテーター”が画面に出て来るとチャンネルを切り替える前にTVに向って思わず唾を吐き掛けたくなる事がある。


08. 2011年1月27日 19:54:20: zuqb5v0WcQ
テレビは、自社の利益にならない放送、報道は一切行いませんw

何一つ真実を放送しないとしても全く不思議じゃ無い。
その基本構造に、多くの人が気付く事が今重要です!


09. 2011年1月27日 19:56:35: 0hdRHbvQ6o
亀ちゃん、事の真相がちゃんと分かってるじゃないの。この前の参院選で国民新党に入れてよかったあ。

10. 2011年1月27日 21:49:19: g2ZO4Xtt7A
もちろん、私も国民新党に入れていますし、今後もそうするでしょう。


11. nobuhey 2011年1月27日 21:50:29: SZnK2chIyTtBw : gJDW4uoSOY
これが本当の国民の代表ダ!

12. 2011年1月27日 23:34:08: 26c9GWIFi2
ますますファンになりました!!応援していますよ。亀井さん。

13. 2011年1月28日 02:43:20: MAhvRA4J0A
亀井総理待望!!

亀井静香さんしか、日本の総理はいません。


14. 2011年1月28日 06:32:46: mGbbAw9IDE
亀井さんには言うことなし。是非、総理をやってもらいたい。頭も切れるが胆力も凄い。

15. 2011年1月28日 09:17:51: cZy3V4LNR6
小沢は勿論亀井静香、田中真紀子の話はいちいち筋が通っています。冷静に正しい判断が出来て普通だと思うが今の民主党は馬鹿ばかりが大臣になっている。投稿者にこれくらいのことで称賛されるくらいまともな議員が少ないと言う裏返し。恥ずかしい。

16. 2011年1月28日 11:04:25: feaQdm5yVk
「全くだーーー!」よくぞ仰って下さいました! それに引き換え 民主党のクズたち!自分たちの保身の為 署名に名前を書くのを恐れたり、腰抜けばかりだ。

17. 2011年1月28日 12:01:47: ku3WixUxWO
 亀井さん、これからもあきらめずに国民の声を主張し続けてください。

18. 2011年1月28日 12:30:36: H5ENGErneQ
悪徳権力の提灯持ちやる大手新聞、マスゴミは、日本国民にとり殆ど害毒と同じだ。彼らはけっして真っ当なジャーナリズムなどではない。彼らが低俗娯楽番組や偏向報道で国民を愚民化したり悪徳権力への批判意識を殺いだり、その他偏った情報を流し続けることで悪徳権力に都合よくアメリカ一辺倒の価値観を植え付け煽り続けるなら、そんな新聞もマスゴミも消え去るべきだ。娯楽映画一つにしても、例えばフジテレビなどはアメリカ本国でさえ子供の目から遠ざけられているような「暴力」映画を平然と流している。彼らに一体モラルなどあるのだろうか?日本人の為に存在しているという意識や責任感などあるのだろうか?一体彼らどこの国の誰のための放送局なのだろう?こんな悪徳メデイアを消し去るために、我々は真実や庶民の良心を伝え続けるために、ネットで草の根メデイアや情報の発信やり取りをさらに積極的に進めて行くべきだ。日本にもWikileaksのような悪徳権力の悪だくみや薄汚れた陰謀などを広く伝えるメデイアが様々出てくるのがよいと思う。但し、悪徳権力の片棒担ぐのも当然現れるだろうから、そこはしっかりと注意警戒すべきだが。

19. 2011年1月28日 12:38:33: gLj1jD0oYU
>電気通信にも破壊的な影響を及ぼすことに言及。「テレビ局は新聞社が持っているが、免許も毎年、自由更新で全部入札しようという形になる。免許の費用を1兆円、2兆円オークションのように取り引きする社会が来るということ」と警告した。

おいマスゴミ達よ、いい傾向だよね。
電波使用料に2兆使ったら、君達(記者)の給料は200万ぐらいになるよね。
だから、
TV局の君達は大いにTPP(墓穴)を推奨してくれたまえ。HAHA。


20. 2011年1月28日 12:55:22: HHZfiBUKvU
感激!。よくぞ正当論を堂々と言ってくれました。
最敬礼です。
小沢さんか亀井さんどちらでもいいから総理大臣をやって国民のための政治をやってほしい。一刻も早く。

21. 2011年1月28日 13:30:25: ZG93YAwi7M
亀井さんについては以前は無理無理なことを言う人だなと思っていた。しかし金融相時代の中小企業の返済猶予制度などここにきて大変な善政となって生きているようであり頑張ってもらいたいものである。ただ今回の批判内容は全く正論であって、特に立場がどうであれ中堅の議員たちからもっと同様の疑問の声が上がってこないほうが摩訶不思議であろう。

今月のNHKスペシャル「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」を見たが、全く怖ろしいほど今の日本とダブってきて末恐ろしくなる。ただ違いはやはり今はネットがあることで、私自身62歳だが年寄りも全員ネットを見ろと叫びたい気分である。時々「政治と金」でネット検索してみるが、小沢批判派の主張は感情論がほとんどである。というよりも根拠のある批判論は皆無といってよい状況だ。

昨年9月の民主党代表戦では暇に任せてTV中継、ネット中継を見まくったが、小沢と菅との格の違いは子供でもわかるレベルであった。にもかかわらずフジの政治部記者のコメントは五分五分ということで笑ってしまった。またミヤネ屋では小沢遼子が唯一正論を言ったがそのときの宮根の表情が可笑しかった。おそらく局から言い含められていたのであろう。一瞬キョロキョロ虚空を眺め他のコメンテータともども発言を完全無視してしまった。わかる人はわかっているであろうが、世論調査の国民とはそんなTVも見ない人々なのであろう。

それにしても新聞社、TV局の社員連中とはどういう人々なのであろう。トップの統制で奴隷状態だとは思うが、どちらかといえば正義感の強い方が多いのではなかろうか。それとも要領がいいだけのイエスマン秀才の集まりなのか。政治局だけが異常で社内特高状態なのであろうか? やはり巨大組織がほんの一部の人間に牛耳られているであろうというのは怖ろしい。でも今が潮時ではないか! 転向一社目だけは許してやろうじゃないか! 早い者勝ちですよ!


22. 2011年1月28日 13:37:57: HOrbZPakZY
しかし、S&Pが日本の国債を格下げして、IMFが財政再建要請。しかし日本の消費税
を上げたくてバタバタしていますね。120円ぐらいの円安になるまで格下げして
貰いたいもんだ。しかし、海外に負債がない日本にIMFが再建要請とか笑わせます
ね。日本の国会の開幕に合わせて、上記の2件が来ました。こんなアホでも判る展
開でシナリオを書いてくる自体、日本人は馬鹿しかいないと思ってるんでしょうね
IMFの日本を担当してる部署にいるのが、財務省からの出向組である事も広く知られている時代に。しかし、3文芝居に合わせて、与謝野がだから消費税増税が必要
だとか言い出したり、本当に官僚機構も大手マスごみも、利権のためならプロパガ
ンダに簡単に乗るのだから悪質ですね。小沢さんの問題も同じ構造ですが。

23. 2011年1月28日 13:46:48: F3XyWpQdbs
亀井さん、田中さんの連携は見事です。

マスコミは、TPPになったら、自分の会社をアメリカ人などにのっとられて
役員の給与は何十億で、自分たちは非正規労働者になる可能性が高いってこと
気がつかずに、TPPに乗らないと遅れるとアホ菅執行部や
財務省や経産省の役人のいうとおりに報道している、
ほんとに大新聞の記者はアホばっかりになった。

少なくともTPPと同じ自由貿易協定をアメリカと結んだメキシコの惨状を調べてからTPP記事を書くべきだ。
アメリカとの自由貿易協定で、労働者の給与は急激にさがり、貧困層が2人に1人になった。一部の資本家とマフィアだけ裕福だ。マフィアを取り締まろうとした警官がつぎつぎと殺害されている。もうめちゃくちゃな国になってしまった。

私は貿易立国を否定しているのではなく、むしろ貿易立国・科学技術立国であるべきだと考えている。が、TPP参加は中国、韓国はしないのだ。あたりまえだ。儲けはすべてアメリカへという協定だか、参加しないのが正解。参加予定国11カ国のうち、日本との貿易相手国は7,80%がアメリカ、あとは10%ぐらいがオーストラリア、あとは0、何%から数%、
アメリカへの輸出は変わらない。輸出主要産業の自動車輸出も増えない。なぜなら、すでにアメリカ国内で自動車生産はほとんど行われているからだ。結局、輸出増はないのに、安い外国産農産物のほか、巨大な外資が日本を襲う、また外国人労働者が急増して、若者はさらに失業する。
このTPPは、農業だけでなく金融・資本の自由化、労働雇用の自由化、社会慣行の自由化等、すべての関税や障害を撤廃することだから、10年間で日本はものすごい格差社会と経済停滞国に急落してしまう。

菅は国債のランク付けも疎いという、アホだ。首相はどんなことでもそれなりに対応できる人間がならねば国益を損する。つねに常在戦場で国民のために尽くす覚悟がないから、勉強もしない。ただ、有能な人物を排除して権力を握っていたいだけのアホ、アホだから、

でもTPPの問題はあまりにも大きすぎる。消費増税もそうだ。いまだかって増税で国民生活がよくなったためしはない。アホの極みだ。一刻もはやい小沢政権の誕生が救国への道、


24. 2011年1月28日 13:47:00: Rn1fIypMRc

給料がいいからね。

なんとなくステータスなイメージもあった(過去形)し。

可愛い、おネーチャンにも不自由しないし。

採用してくれるんなら入りたいワ。

                 年齢制限


25. 2011年1月28日 14:19:38: 5PlxumyLXz
新党日本の田中康夫代表は、農業のほか、医療や電気通信にも破壊的な影響を及ぼすことに言及。「テレビ局は新聞社が持っているが、免許も毎年、自由更新で全部入札しようという形になる。(メディア王の)マードックもどきの人が来て免許の費用を1兆円、2兆円オークションのように取り引きする社会が来るということ」と警告した。
そうです。このことをみんなに拡散しましょう。
それでもマスコミはTPP賛成ですか。これからのコメントが面白いです。
しかし裏には裏があり電波だけはTPP除外ですか?ほんと既存メディアは
腐りきってます。ものみんた・しんぼうやら電波芸者達はどうするのかな〜
電波だけはTPP賛成ですよ。墓穴掘ってください。

26. 2011年1月28日 14:41:34: S7VWLgfzYU
拍手喝さい!
舞台ならカーテンコールもんですよ!

それにしてもここにはどうして菅側近の書き込みがないんでしょうか(笑)
菅擁護の反論位してみたら!

菅は1億円以上の税金をかけて
スイスでの滞在時間たった5時間の「ダボス会議」に行くらしい!
ただどれだけの人数の職員がいくかも何にも決まっていないようで
記者が聞いても何もわかんねぇ!という「クリーンでオープンな菅内閣」(笑)
行くだけで主要国首脳との会談もなし!
経済音痴な菅が行って又メモ読んだりしたら、恥の上塗りでしょうか!


27. 2011年1月28日 15:48:26: a6bulh7TYk
小沢氏や亀井氏の発言(政策)には100%賛成と言う人はまずいないだろう、これは良いがこれはもう少し議論してほしいというところだろう、だが何を持って日本の指導者と見るのか。

100%国民が賛同する政策なんてありえない。

これけははっきりしている、このふたりには指導者たる器がある。

出来れば、民主党のように二分するぐらいなら小沢氏が自由党を再結成し、田中氏や亀井氏と連立を組んで国民の負託に応えてほしい。

民主党内での政策の違いよりはまだ国民新党や新党日本の方が調整が可能だろう。

今の子供内閣より、国民重視の政策を実現してくれると思う。

小沢氏の言うように国民の生活を第一に考えるのなら、いち早く実現可能な形をつくってほしいものだ。


28. 2011年1月28日 15:55:40: EaHztcFvig
日本の大手メデイア11社ハアメリカによる属国日本の永久支配のための、情報工作と操作。世論工作と操作が仕事です。記者が本当のこと報道する自由は与えられていないのが実情と思います。幹部による検閲があるからです。事実や真実はネツトや週刊誌やアサンジさんのウイキリークスなどにあります。大手メデイアは権力の番犬です。記者クラブのようなフアシズム組織でそれを守つています。日本には真のジャーナリストなどの義「ぎ」の人は上杉さんや鳥越さんや岩上さんや副島さん、天木さんや郷原さんなどしか今思い出せません。がんばつてネツト時代の旗手になつてほしいです。

29. 2011年1月28日 16:27:32: TuoNVXVrVg
どなたかが言っていたが小沢さん亀井さんには愛がある。国民、日本に対する愛から政治をスタートさせてる。に引き替えあやつは己の権力欲に執着し、バカで意地悪でずるいそして食い意地が張ってる。  どうか真っ当な方の舵取りを切に願う。

30. 2011年1月28日 17:11:39: DUSUS1gNMQ
小沢氏と亀井氏の話は説得力があって納得出来るから毎日でも聞きたいものだ。

胸にストンと落ちる。

それにしても亀さんは東大出のバリバリの警察高級官僚なのに庶民的だね。

中小企業やサラリーマンに対して常に温かい眼を向けて心配してくれている。

支払い猶予法案も亀さんが鳩山内閣の時にゴリ押しで成立させたもの。

この法律のお陰で多くの中小企業やローンを抱えたサラリーマンが自殺しなくてすんだそうだ。

アホカンとその一派とは月とスッポン、エライ違いですわ。

横山ホットブラザースを官邸に呼んでアホカンの前で

「オーマーエーはアーホーかー!」と連呼して欲しい。


31. 2011年1月28日 17:35:56: G2LCdZwIx5
亀井さんはしっかりした政治家だ。

よその国に身も心も捧げてるわけだし、
1回、マードックに買われちゃったら。
買われたところで、アメポチだったら、今とそう変わらないと思うけどね。
それでも、つまんねーお笑いとかなくなってすっきりするのでは。
電通も吉本もかわいそう。


32. ニーチェの弟子 2011年1月28日 18:36:30: EprMFMR9XalY2 : buv2W9Hu7E
亀井氏も小沢氏も朝鮮連合なのですから
意気投合して当然では。
その背景にアメリカもいる。

そろそろ中国の為替相場も限界のようだ。
ロシアとドイツの動きが非常に気がかりです。


33. 2011年1月28日 18:37:52: 6kca4jgYiM
国民新党の支持率がこれほど低く、隠れ自民、みんなの党の支持率が上がって
いるのは危険な気がする。

小沢さんのポスターを、全国の支持者のもとに地方議員等無視して貼りまくる
運動はいかがでしょうか。

ポスターが誰でも簡単に手に入れる方法があったらだれか教えてください。
私も前回は、今となったら反小沢の急先鋒となったアメリカの手先議員の
ポスターを張っていましたが、裏切られて怒り心頭です。

早急に拡散したいです。


34. 2011年1月28日 19:20:50: hn0p6XO3q6
いいですね亀井さん。
岩上安身さんがインタビューする国会議員は信頼できる。

国民の大半がイカレてるという意見は厳しいですが、当たらずとも遠からずだと思います。とにかく支持しますので頑張って下さい。


35. 2011年1月28日 20:25:51: wjem63atP6
TPP参加によってメディアの寡占体制が壊され、電波使用料も1兆円程度国庫に入ってくるなら、民主主義を壊し続けている腐れメディア一掃の為にはTPPへ加わることも良いかもしれません。

36. 2011年1月28日 20:47:05: QDOXlxmHrs
亀井氏のおつしゃる事は至極まつとうである。情けないのはこんなに多勢いる民主党議員から(森議員だけ)声が上がらないことだ。お前さんらは腑抜けか。

37. tomym 2011年1月28日 21:21:10: UWfxJEGrqwDI2 : yC00eRHobM
新内閣ができた

職名 氏名   備考

内閣総理大臣  小沢一郎 衆院
       
内閣法第九条の第一順位
指定大臣(副総理)
財務大臣
内閣府特命担当大臣
 (経済財政政策)  鳩山幸雄 衆院  

総務大臣
内閣府特命担当大臣
 (地域主権推進)
 原口一博 衆院

法務大臣  森 ゆう子 参院  

外務大臣  亀井静香 衆院

文部科学大臣
内閣府特命担当大臣
 (科学技術政策)  茂木健一郎 衆院  

厚生労働大臣
年金改革担当  長妻 昭 衆院  

農林水産大臣  松野頼久 衆院
 
経済産業大臣  海江田万里 院
 
国土交通大臣
内閣府特命担当大臣
(沖縄及び北方対策) 田中康夫 衆院

環境大臣  
 福島みず穂 衆院
 
防衛大臣 鈴木宗雄 参院
 
内閣官房長官
内閣府特命担当大臣
 (消費者及び食品安全担当
  少子化対策担当及び
  男女共同参画担当)
  事務代理 平野貞夫 衆院  

 党幹事長
 田中真紀子  衆院  


38. 2011年1月28日 22:40:47: b9iKxDW6Eg
マスゴミは、エジプトやチュニジアのデモは政権を揺るがすなどと熱心に伝えているが、この国で起きている小沢デモは全く伝えない。
ネット間の共鳴で大規模なデモに発展したのは、小沢デモも同様だ。
他国のデモは報じて、自国のデモは全く報じないのはマスゴミは欺瞞の何ものでもない。
いつまで国民を騙し続けられると思っているのだろうか?
空き缶政権の崩壊と同時に、マスゴミも必ず自滅する。
米国、大資本、高級官僚などの支配者階級のイエスマンになれば、自分達の地位は安泰などと、糞サラリーマンじゃあるまいし、国民のリーダーとの自覚はまるでな輩に国を託させるはずもない。
プライドは高く強欲で、そのくせ気が小さく卑小な輩ばかりリーダーに選ばれてら、この国は必ず滅亡する。
大規模なデモくらい決起できない国民など、中東、アフリカ、東南アジアの発展途上国以下の民度しかない。
国民の生活を脅かす政権を追放でなければ、どこが北朝鮮と違うのか?
行動を起こせなければ、日本国民全体がバカにされ惨めさだけを今後思い知ることになるだろう。

39. 2011年1月29日 00:43:03: 7ISjS0XIxA
TPPに何となく賛成している国会議員や、マスコミや、企業の人々は、
阿修羅の人々と違って、TPPの中身を知らないで、雰囲気に流されている方が
ほとんどです。
国会議員や、企業、マスコミに対して、以下のようなメールや電話をしましょう。
世界一のハゲタカファンドである、ブラックロックによって、2009年に株が
買占められた住友化学は、モンサント&カーギルの手先です。
経団連と住友化学の動きを徹底的に監視し、絶対にTPP参加を阻止しなければ
なりません。バカな菅は自滅するでしょうが、経団連と住友化学は徹底監視です。


>ご担当者様

はじめまして
〇〇と申します。

ますますのご活躍を期待しつつ、よりよい日本の為に是非、〇〇様には
頑張って頂きたいと応援しています。

ひとつだけお願があるのですが、TPPは、よくよく熟慮した上で検討をお願い致します。
「平成の開国か鎖国か」という小泉政権を彷彿させるような危険を感じます。
アメリカのTPP戦略を理解せずに、自由貿易はいいことだというのは、郵政自由化は良いことだと、中身を知らずに盲目的に国民全体が騙された、過去を忘れてはならないと思います。


【TPP加盟は、日本の国益を損ねるだけで実は輸出に何のプラスにもならない事実。10分間の映像を是非ご覧ください】
http://nicoasia.wordpress.com/2011/01/16/%E3%80%8C%E5%B9%B3%E6%88%90%E3%81%AE%E5%A3%B2%E5%9B%BD%E3%80%8D%EF%BD%94%EF%BD%90%EF%BD%90%E3%81%AF%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%92%E6%BB%85%E3%81%BC%E3%81%99%EF%BC%81%E3%80%80%EF%BD%94%EF%BD%90%EF%BD%90/
<同10カ国の内需の割合(日本が輸出できそうな場所)>
米国 73%
日本 23%
豪州 3.7%
残り7カ国 0.1%
つまり「TPPでアジアの成長とともに日本は輸出が増やせる」と言っているが、全体の0.1%しかない国々となり、「アジアの成長」などというものがここでの輸出増加と関係ないことがわかる。これは実質的に日米2国間の貿易となる。つまり「TPPに参加しないと世界の孤児になる」などというのは統計上全くの誤りである。


2010年10月に住友化学が遺伝子操作の「米モンサント社」と長期的な協力関係を結んでいます
http://www.sumitomo-chem.co.jp/japanese/gnews/news_pdf/20101020_3.pdf

経団連の米倉会長が、日本の国益に反するTPP加盟推進に邁進している理由は、日本全体の産業の為ではなく自社への利益誘導の可能性が高いです。


黒いうわさの絶えない、世界中の種子を独占する「モンサント社」により遺伝子操作された発ガン性物質まみれの食品に対して、ひとたび日本の農業の全面的な開放をしてしまうと、取り返しのつかない事になるのは、他国の事例をみるとあきらかです。


日本版金融ビックバンという名のもとに行われた事は、外資による日本企業の買いたたきと乗っ取りでした。
郵政民営化で行きつく先は、郵便貯金の日本最後のなけなしの郵便預金300兆円をアメリカに強奪される事です。
TPP加盟による自由貿易のいきつく先は、果たしてどんな未来でしょうか?

日本の関税率は、先進国の中で最低水準です。これ以上、自由にする部分は、既にほとんどなく、欧州などは、国の根幹部分は、関税により日本以上にガードを固めています。日本を背負っていく議員には、現状をよくよく知って頂き、賢明なご判断をして頂くよう願っております。事務局の皆さまにおかれましても、大手マスコミの偏向報道に屈せず、本やインターネットで真実の歴史と世界情勢を調べて、忙しい議員に対して、真に日本の進むべき道を時には提言して頂きたいと思います。そんな皆様を議員も心強く感じると思います。

モンサントが世界中で行ってきた事実は、以下のとおりです。TPPを推進すると日本にもこういう未来が待っています
http://alternativereport1.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83%82%83%93%83T%83%93%83g&vs=http%3A%2F%2Falternativereport1.seesaa.net%2F&fr=sb-sesa&ei=Shift_JIS


40. 2011年1月29日 01:00:32: 7ISjS0XIxA
TPPとは直接関係ありませんが、世界を支配する金融資本家は、金融システムの
支配、食の支配、エネルギー&資源の支配、軍事の支配、によって世界を統治
しています。統治しやすいようにマスコミで国民を洗脳し、傀儡政権を維持させて
います。
TPPは、日本の食の支配に直結します。以下は、金融支配のカラクリです。


「2008年〜2012年 リーマンショックから始まる金融危機の本質」

2004年頃から米国は、ローン返済出来る可能性のない低所得者にまで不動産を売りまくってきた。
月収15万円の人に4000万円の変動金利ローンを組ませ、最初の1年は月3万円の支払い、2年目以降支払い7万円というように年数が経つと支払いが必ず出来なくなる、必ず破綻するローンを組ませた。この必ず破綻するローンを債券化して安全であるという「トリプルA」の格付けをさせて世界中に4京円以上売ったのが倒産したリーマンブラザーズや、大儲けしたゴールドマンサックス等の投資銀行である。

ゴールドマンサックスが、巨額の利益を出す一方、リーマンブラザーズやその他の世界中の投資銀行は、巨額の含み損を抱え、倒産したり、政府から税金の投入を受けて延命している。日本も三菱UFJ銀行、りそな銀行、野村証券、日本生命、農林中金等、大手金融機関がそれぞれ数兆円という含み損を抱えている。決済していないだけで、いつ破裂してもおかしくないのが2011年1月現在の状況である。世界の政府が上手く対処して危機は過ぎ去ったのではない。紙幣を刷り続けて破綻を先延ばしにしているだけである。

この危機は、国際金融資本家達が仕組んだ米国による世界に対する詐欺行為である。危機だ危機だと言うが、世界中の金融機関と国民が損する5000兆円以上のお金と同額を、どこかの誰かが儲ける事になる。金融はゼロサムゲームであるので、損と得の金額は足すとゼロになる。危機を煽って税金投入する、米国オレオレ詐欺だ。

米国は、破綻を知りながら実質的に政府が管理運営するフレディマックとファニーメイ等で、低所得者に対する返済不能なローンを最後の最後まで貸し続けていた。それを元に投資銀行はジャンク債に対してインチキな「トリプルA」という格付けを付けて世界中に販売していく。投資銀行は、その販売手数料と、この債権が破綻した時に利益がでるCDSという商品を開発しそれを大量に保有しつつ、ヘッジファンドにも売っていた。当時のFRB議長のグリーンスパンは、土地バブルの破綻が濃厚になってきた2006年〜2008年には、FRB職員が「土地バブル」という言葉を使用し、警鐘を鳴らす事を固く禁じていた。FRB、ローン会社、投資銀行、格付け会社、ヘッジファンドの息の合った連携プレイである。全てが共犯もそのはず、ボスは全て金融投資家だ。

巨額な利益を上げた投資銀行もヘッジファンドも、巨額な損失を出した投資銀行もヘッジファンドも、筆頭株主は、ロスチャイルドやロックフェラーといった国際金融資本家達である。巨額な利益を上げた会社は、当然、ボロ儲けである。一方、巨額な損失を出した会社は、国から税金が投入されて復活する。

要するに、この金融危機を仕掛けたインチキ詐欺師達は、どう転んでもボロ儲けする仕組みなのだ。損を出した会社には、国民がこれまで汗水垂らして貯めてきた大事な税金が投入されている。そしてまた翌日から金融博打をせっせと行っている。損を出した時の債務は踏み倒し、後に巨額の利益を出しても過去の債務は返さない。カモは、日本とヨーロッパの先進国の金融機関だ。ポーカーにおいて卓上で誰がカモか分からない時は、自分がカモである。日本人はいつの時も貴重なカモで有り続ける。形式上は、倒産したはずのリーマンブラザーズは、事前に巨額な利益を隠しており、社員は全てブラックロックという会社に倒産翌日に移動しただけだ。リーマンもブラックロックも筆頭株主は、ロックフェラー等である。国際金融資本家と米国による世界中の資産の強奪が金融危機の本質である。所有するロックフェラービルに巨額な保険を掛けて飛行機を突っ込ませてテロだテロだと戦争に突入した911と同じく、自作自演の茶番である。自国民ですら数千人単位で平気で殺す連中だ。

多くの人は、本能的に何か危険が迫っているのではないか?と感じつつ、テレビや新聞や周囲が普段と変わらずに流れているので、真実から目を背けている。詐欺国家米国に知らない内に背負わされた爆弾の事を薄々感づいていながらも、自分達がカモである事実に薄々気づきつつも目と耳を塞いでいる。世界の中央銀行は、ドル、ユーロ、(円)という紙幣を際限なく印刷しまくって、ばら撒いている。2010年のQE2以降、世界の株価や、コモディティの価格が一段と上がっている。会社の業績が悪いのに株価は上がり続ける。これは、株価が上がっているというより紙幣の価値が下がっているという事である。世界中の悪性インフレは既に始まっている。

米国は、2012年に財政破たんする。そして債務不履行、つまり「借金は返さないと」高らかに宣言する。米国に一番お金を貸している国は、日本と中国だ。中国は危険を感じて水面下で米国債を売っている。中国はしたたかなので、米国を脅して暴落後のいい条件を引き出す事に成功している。米国はドルを刷りまくって米国債暴落をしばらく買い支える。どうせ借金は返さないので、その前に出来るだけ多く借りようとするのは、個人も国も同じである。日本の橋本龍太郎元首相や中川昭一を抹殺し、米国債購入を拒否する人間を徹底的に排除し、日本に米国債を400兆円以上買わせて売る事は絶対に許さない。

こうして米国は、債務を他国に肩代わりさせ、債権が破綻する時は、民間のヘッジファンドや投資銀行を利用して自国の債権をいち早くカラ売りして天文学的な儲けを出す。暴落させるタイミングを知る米国政府内部の人間が確実にタイミングを知るわけであり政権上層部が投資銀行やヘッジファンドのオーナーであるのが普通の米国では(グリーンスパンは、サブプライムローン破綻で1兆円以上儲けたヘッジファンド、ポールソン&カンパニーの顧問である)、この絶好のチャンスは逃さない。究極のインサイダー取引だ。自国の暴落で得た儲けは、隠した上で、損失は他国に背負わせるシナリオである。債務不履行を宣言した後の米国は、力強くよみがえるだろう。400兆円以上の米国債を買わされて最後まで売る事を許されない日本政府は、結果として自国民を地獄に落とし、戦後65年間働いて貯めてきた資産は、全て金融資本家達に上納される。また日本人は、戦後の65年前の状態に逆戻りする。歴史は繰り返される。

2011年後半〜2012年にかけて、世界中に隠されている含み損が連続的に破裂する。今回の日米の債権大暴落は、人類がかつて経験した事のない大惨事となる。際限なく印刷された紙幣の価値がなくなりハイパーインフレになる。


アメリカ合衆国の建国の歴史を振り返り、米国人の本質を知ると、今起こっている不可解な出来事が理解できる

後にロックフェラー等に引き継がれてゆく財産を築いた名門貴族アスター家=英国首相チャーチル一族=ダイアナ一族のアメリカ開拓時代のビジネススタイルを以下に記載する。
米国の名門貴族達は、先住民(インディアン)にガラス玉を宝石と偽って、毛皮数百枚と交換させていた。また、老馬にコールタールを塗り、馬の内臓にガスを注入し、馬が若く毛並みにツヤがあり、体格が良いように「見せ掛け」、先住民に高値で馬を売り付け、商取引が終わって数十秒後に、馬からガスが抜け、老馬の姿に戻り、激怒した先住民に対し、白人が銃で応戦し、ゲラゲラ笑いながら逃亡する、という「サギ商法」も行っていた。
この2つのエピソードが、先住民を騙し、虐殺し、その土地・財産を奪って形成されたアメリカ建国の「真実を正確に表現している。
無価値なサブプライム債券を、トリプルAと言う「ウソの評価・格付け」で偽装し、世界中から資金を「ダマシ取り」、その結果、起こった世界恐慌そのものの原理である。アメリカは、たまたまサブプライムという商品を売る「ミスを犯した」のでは全く無い。「サギ商法」は、アメリカの国家建設原理そのものなのである。アメリカ・ドル、米国国債は、その「サギ商法」の正体を現し、やがて紙クズになり、暴落する。
5000万人いた米国先住民は、99.99%殺害された。一部の米国の祖先が殺人鬼というレベルではなく、米国人の祖先は、ほぼ全員が殺人鬼であり、殺人エリート国家・詐欺国家が米国の本質である。
大量破壊兵器を世界一保有し、かつ、世界一販売している米国が、大量破壊兵器を保有していると言いがかりをつけてイラクに侵攻し、罪のない民間人を何百万人と殺しても、彼らにしてみれば、まだまだ殺し足りない。
いくら戦争しても戦争が足りない。いくら儲けても儲けが足りないのだ。米国が戦利品であるイラクに対して行っている虐殺行為は、第二次大戦で負けた戦利品である我々日本に行っている行為と何ら変わりはない。米国は、日本を善意で守っているのではない。日本人はよく働くので自由に働かせてから搾取しているだけだ。日本と韓国は守るフリをして搾取する国。金づるの日本と韓国は、他国に渡さないというわけだ。奴隷同士、自分が1番の奴隷だと競っているのが今の日本と韓国の状況だ。イラクから欲しいのは石油だけなので働かないイラク人は、何100万人と虐殺して搾取する国。アフリカ諸国は、石油も出ないし肉体労働しかできないので永続的に内戦を続けさせて兵器を売りつけて搾取する国である。


41. 2011年1月29日 02:32:40: sW7Ei5onG6
39さんは

阿修羅の人が、これからTPPをやっと勉強しようというところの

気持ちをおろうとしてるだけ!!!

【注意】

賛成派を論破できますか?あなたは。


42. 2011年1月29日 09:02:28: DUSUS1gNMQ
TPPはメディア業界(新聞とテレビ、ラジオのみ)だけ試験的に導入すればよい。

43. 2011年1月29日 09:46:36: 7ISjS0XIxA
>41 sW7Ei5onG6  さん

賛成派は、具体的な数値・内容を語らずに、「自由貿易はいい」「平成の開国」という、内容のない、雰囲気だけで推し進めようとしています。「自由」「開国」
という言葉の独り歩きです。賛成派が、数値で、いかに日本にメリットがあるかを
語れば議論になりますが、加盟しないと取り残されると孤立を煽るばかりで、
まるで話になりません。反対派が賛成派を論破するというより、そもそも
TPP加盟を推進する方が、そのメリットを説明する必要があります。
以下の事実だけで、TPP参加のメリットが日本にない事が明確に分かります。
難しい話ではありません。


<同10カ国の内需の割合(日本が輸出できそうな場所)>
米国 73%
日本 23%
豪州 3.7%
残り7カ国 0.1%
つまり「TPPでアジアの成長とともに日本は輸出が増やせる」と言っているが、全体の0.1%しかない国々となり、「アジアの成長」などというものがここでの輸出増加と関係ないことがわかる。これは実質的に日米2国間の貿易となる。つまり「TPPに参加しないと世界の孤児になる」などというのは統計上全くの誤りである。


44. 2011年1月29日 11:39:34: a6TN9r7EUE
マスコミは、このままでいけば、
内部から崩壊していきますよ。

そのスピードを加速させるには、
若い記者たちを覚醒させることです。
(40代、50代はもう無理です)

例えば、このサイト
http://www.asahishimbun-saiyou.com/bumon_kisya_top.html
某黄昏新聞社の採用サイトです。

ここを見れば、若手記者が実名で出ていますから、
阿修羅で書いていることを、
そのまま彼らに送ってあげたらいいんですよ。

できれば、速達がいいですね。

乱暴言葉はいけません。やさしく諭すように、ですよ((笑))

彼らは、いいとこの坊ちゃん、お嬢ちゃんなんで、
相当へこんで、もうどうしていいかわかんなくなる。

きっと内からパニックが起こります。

彼らはメディアというミサイルを持っているので、
私たちは竹槍で勝てる戦略を考えないとね。

一般市民から、個人宛に何百通、何千通も
非難(違いました、励ましでしたね)の手紙が届いたら・・・・


みなさん、阿修羅の親心をみせましょう。


45. 2011年1月29日 12:28:05: I6feUFI7CM

朝日・読売がマードックに買収されても

痛くも痒くもない!

読まないし、買わないし、

逆に今よりマトモになるかも。


46. 2011年1月29日 17:02:19: Wpa39bsErw
<<TPPに関して実務者レベルで日米協議が始まり
1)郵政資金の運用への米企業参加、
2)自動車の安全基準を米国並みに引下げ、
3)BSE絡みで月齢20ヶ月の牛肉輸入制限廃止などが出てきているようです。
高額混合医療を解禁して米保険会社参入や、
公共事業の入札条件緩和で外資参加も出てくるでしょう。>>

【TPP24分野 各々の分野にどのような事項があるのか、詳細は全く公表されていない】
1主席交渉官協議 2市場アクセス(工業) 3市場アクセス(繊維・衣料品)4市場アクセス(農業)5原産地規制 6貿易円滑化 7SPS(衛生植物検疫措置)8TBT(貿易の技術的障害)9貿易救済措置 10政府調達 11知的財産権 12競争政策 13サービス(クロスボーダー)14サービス(電気通信)15サービス(一時入国)16サービス(金融)17サービス(e-commerce)18投資 19環境 20労働 21制度的事項 22紛争解決 23協力 24横断的事項特別部会

食の安全と自給の崩壊だけでも一大事なのに・・。


47. 2011年1月30日 01:15:22: arIjuafsG6
おい、糞マスゴミ。
内部告発しろよ。国民に謝罪しろ。
腐れ金で女房子供養っても糞ができるだけだぞ。
お前たちの嘘報道で何万人の人間が死んでいるんだ?
税金強盗の手先め。地獄へ堕ちろ。
腐れ女房子供も、親父の腐れ金でのうのうと生きてよく平気だな。

48. 2011年1月30日 01:39:19: LaEle0lrMI
TPPで乗り遅れた人は政府とボランティアで助けてやると言っていたが何故か気になる。
ボランティアとはどう言う意味なんだろう?
職がなくなってホームレスになっても炊き出しくらいしてやると言う意味なのか。

菅の本心が見えて腹が立ってきた。


49. 2011年1月30日 03:08:56: ahKTdMoo4Y
皆様すばらしい。
tomym様 新内閣支持します。
39 7ISjS0XIxA 様 勉強になりました。

50. 2011年1月30日 04:15:01: DCHDReL3A2
海江田なんて、ほとんど活躍していないし、存在感まるでないけど

なぜこれだけ注目されるの?


51. 2011年2月01日 01:03:25: dWcwplVqvw
海江田はTPPに賛成だと。無能が証明された。


52. 2011年2月02日 15:44:17: DZE3s60W6w

37さん

福島みずほはごめんです。


53. 2011年2月03日 01:30:51: MMWdeilFpz
小沢さんと亀井さんに期待している。

福島みずほは相変わらず「政治と金」を言っているようでは信用できない。海江田は腰が軽いし風見鶏、加えて米国に日本を売り渡すTPPに賛成しているようでは頭脳がチト心配。

小沢さんと亀井さんはご両人がリーダーとなって日本を立て直していただきたい。
そして亀井さんには民主党の菅支持候補者の選挙区には国民新党から刺客候補として人を出していただきたい。そしたら国民新党に投票する。



54. 2011年2月03日 07:28:02: i37fD8kRRc
亀井さんは批判した。
「第二の開国と言うが、内閣は国際社会から国民を守るためにある」

今、奸がしていることは、こういうことだ。
「第二の売国と言って、内閣はユダ金社会に国民を売るためにある」

奸内閣は小鼠内閣に続き、第二の売国を画策している。
TPPという関税自主権の放棄の次に来るものは、日米同盟を基軸にした治外法権の回復か。
もっとも、領空についてはほぼパーフェクトに治外法権が認められているが…
横田空域なんてものは、基地外沙汰としか言いようがない。
  http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/kiti/kuiki/kuiki.htm

そのうち、この米国発の基地外内閣は、日銀の米連邦準備局極東支社化を言い出すにちがいない。

小鼠は国をセールスして1兆円の売り上げを得たと言う噂があるが、奸はこの国をいくらで叩き売ったのだろうか。


55. 2011年2月04日 00:41:38: XYLlGjpQos
亀井さんに期待する。そして元警察官僚の正義感をもって今の司法の改革を声を大に発言してほしいと思う。このてんちょっと足りない感じがする。

関税のシステムは欧州を含めてどの国も自国の産業を守るためにある。小生は日本の昔からの自然を愛する文化を大切に世界から尊敬される環境立国にして欲しいと思うが、そのためにはコストはかかるのは当然で関税は必要だ。菅は日本を裸踊りにしようと思っているが、こんなことでは日本はがい骨踊りになっちゃうよ。菅の裸踊りなんて見たくないね。

亀井さんがTPPに反対すのは当然だと思う。ほかの議員が反対を言わないのが不思議なくらいだ。もう議員数を半分に削減していいね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧