★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 692.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
議員潰し狙いで2児の前から不当逮捕勾留されたシングルマザーの勇気の実名告発5ページ!週刊朝日買うべし!
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/692.html
投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2011 年 1 月 28 日 00:37:27: Nk87MbMkz45iQ
 

 「民兵」さんの1/25投稿http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/554.html
(今週の週刊朝日は、かなり力(リキ)が入っている!-日々坦々- 
「民主党A」を創るしかない) で紹介されていますが、週刊朝日1/27発売号
 http://digimaga.ocn.ne.jp/magazine/100001.html は、検察による小沢氏攻撃
の不当さを実証的に批判するとともに、警察・検察・裁判官による冤罪作りシステ
ムについて、何と5ページにも渡る大特集を組んで警鐘を鳴らしています。
 それが、117ページ〜121ページに書かれている
  ●選挙のお手伝いさんは、なぜ逮捕されたのか
   捜査当局、そして裁判所も“加担”した「見込み捜査」の非道
という記事です。

 実はこれ、戸田の仲間の2市議(兵庫県の高砂市議;井奥君と加古川市議:井筒君)が不当弾圧された事
件で、2市議を筋書き通りに落とすために、男女一般市民2人を見せしめ巻き添え逮捕した事件のうちの女
性なんです。
 (この弾圧事件を戸田は「東播2市議文書弾圧事件」と呼び、9/11逮捕から一貫して救援活動に当たっ
ています。詳しくはhttp://www.hige-toda.com/kakogawa_danatu/kakogawa_danatujiken.html )

 女性Hさん(記事では実名)は7才と4才の子供を懸命に育てているシングルマザー。
 2009年9/11夜に女性宅に押し掛けた警察は、この2人の子どもの目の前で女性を逮捕し、検察・裁判官
がこれに結託し23日間もの間、接見禁止にもして女性を不当に監禁(勾留)し続けたのです。
 しかも拘置所に移さずに「冤罪の温床」たる警察留置場=代用監獄で!
 「公選法の文書違犯」をコジつけ、単なるバイト作業をしただけの女性を「事務責任者」と決めつけ、警
察・検察が描いた筋書きにはめ込む供述調書を捏造するために、このシングルマザーを子供たちから非道に
も切り離したのです!

 これは2010年1月の石川議員の女性秘書への「子ども迎えをさせない事情聴取」の非道な攻撃と同質の、
逮捕・長期拘留というい点ではそれよりはるかに悪質な人権侵害です。
 
 この弾圧事件の本質は、この2市議が非常に有能で「市民派」の市議町議、県議を拡大し続けて権力に目
を付けられていた上に、09年政権交代実現選挙で尼崎市選挙区(兵庫8区)で田中康夫陣営の強力助っ人
として大活躍して公明党の冬柴を倒した、ということへの報復弾圧でした。
 「2市議が田中康夫陣営から違法な金を受けて公選法違犯文書を発送した」という筋書きで2市議員を逮
捕し、連座制で田中康夫も有罪にして当選無効=冬柴当選にさせる、という狙いだったでしょう。

 この筋書きを通すため、2市議を屈服させるため、警察検察は2市民を巻き添え逮捕して「お前らのせい
で市民が犠牲になった」と2市議を責め、「調書拒否するなら2市民をいつまでも勾留するぞ、何度でも逮
捕するぞ、他の市民も引っ張るぞ」と脅迫して、とうとう狙い通りの自供調書を作り上げました。
 さらには「略式起訴・略式裁判を選択する」ことまで飲ませ、2市議の釈放即、略式命令で「罰金と公民
権停止5年」の重刑判決にして2人の議員生命も奪ったのです。

 その後、高砂市議の井奥君は自ら辞職届けを出してしまいましたが、どうにか気を取り直して略式命令に
異議申し立てをして正式裁判、しかし公民権停止3年の有罪確定で議員失職。
 もう1人の加古川市議の井筒君は議員辞職はせずに異議申し立てをして正式裁判しつつ2010年6月市議
選を闘ったものの弾圧の影響で落選、裁判は無罪を求めて継続している状態。

 巻き添え逮捕された2市民も実名で逮捕報道され、大変な苦難を受けました。
 そういった中で、Hさんは「自分らは何も悪いことはしていない!」との確信と権力への怒りを持ち続け
、井筒君の裁判にも証人出廷し、また週刊朝日の取材も受けて、実名で自分の体験を訴える事に踏み切った
のです。
 以下に週刊朝日特集記事の抜粋を紹介しますが、この凄い勇気ある健気な女性Hさんの訴えをぜひ全文読
んでいただきたい! 
 戸田の紹介投稿が遅れてしまいましたが、今回の週刊朝日はまだ書店に残っているはずです。ぜひ買って
Hさんへの支援と権力弾圧への抗議の表明としていただきたい。どうかよろしく。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●選挙のお手伝いさんは、なぜ逮捕されたのか
    捜査当局、そして裁判所も“加担”した「見込み捜査」の非道  (抜粋紹介)

 ・・・人権より当局のメンツが最優先される不条理に、ある事件で逮捕された1人の女性が、勇気を振り
絞って声を上げた。

・・Hさんもまた、兵庫県警が創作し、神戸地検がお墨付きを与えた「選挙違反事件」のストーリーに無理
矢理登場させられた1人である。

・女手ひとつで7才と4才の子供を育てている。
・数人のアルバイトと共に数種類の文書を封筒に詰めて発送するという単純作業

・9/11夜9時過ぎ(記事の「夜10時ごろ」は誤り)、自宅マンションでテレビを見ながら子供と食卓を囲
 んでいたが、突然の「来客」によって賑やかな空気は一変した。
「外に出ろ」、「子供前で逮捕したってもいいねんで。そんなことされたら困るやろ」
 がなり立てる刑事らに、Hさんは「静かにして下さい」と言うのが精一杯だった。

・それ以前に2回、刑事が来て任意同行を求められましたが、理由が全く分からず、子供の世話もあるので
 断りました。それを井筒市議に相談したところ、警察には井筒市議が対応してくれる事になったのです。
  逮捕後、刑事は『任意同行を拒否したからだ』と言いましたが、なぜ私がたいほされなければならない
 のか、全く理解できませんでした」

「ただ指示された事をやっただけで、文書を一枚一枚見たわけでもない。ましてや、どの文書が公職選挙法
違反になるかなんて、素人の私に分かるはずもありません」

・刑事はHさんが任意同行を拒否した事を理由にしたが、同じアルバイトのAさんは任意同行に応じていた
 にもかかわらず逮捕され、別のアルバイトの夫婦は逮捕すらされていない。
 逮捕の基準には明らかな矛盾がある。

・地元のある議員はHさんが狙い撃ちされた背景をこう解説する。
 「兵庫県警は、何の根拠をもってか、Hさんを事務所の『金庫番』と位置づけてました。そして違法な選
 挙支援の見返りとして、田中康夫氏からHさんらに現金が渡っていたという『買収のストーリー』を描い
 たのです。つまりは、逮捕したかったのは田中康夫氏です。しかし、結果的には県警の勝手な妄想でした。
 Hさんも、逮捕された別の男性も、逮捕される理由は一切なく、あまりに気の毒な話です。」

・逮捕、勾留で母親不在の一家。Hさんの父母が孫2人の面倒を見たが、孫のストレスはたまっていった。
 「拘留中に接見した弁護士から、子供が泣き叫んで寝つかず、両親もくたびれ果てている、と聞かされま
 した。
  刑事に『子どもは大丈夫ですか』と聞いても『教えされへん』の一点張り。どうしたらいいか分からず
 絶望的な気持ちになりました。」

・両親は毎朝、長女と長男を幼稚園と保育園に送り出し、11時半にお好み焼き店を開店。午後2時に昼の
 営業が終わると急いで長女と長男を迎えに行った。夜の営業は連日、午後11時頃まで続く。
 「体力が限界で、いっそのこと店を閉めようと思いました。でも、そうすると娘が捕まったから閉店した
 という噂が広まってしまう。客商売だから、お客さんに暗いところを見せるわけにはいきません。でも
 『なんであんなええ子が逮捕されるんや』と気遣ってくれたお客さんもいて、涙が出そうになりました」
  (両親)
・N刑事「田中康夫の秘書を知ってるか。あんたは事務所を式っていたらしいな。みんなにいろいろ指示を
 出してたんやてな」
 H「仕切ってないし、指示なんか出してません。秘書のことなんかも知りません」
 
・反論すると、N刑事は怒気を帯びた口調で言い放った。
 「調書ってのはな、あんたが言った事をそうですかって書かへんねん!こうやって調書は作っていくんや、
 覚えとけよ!」
  事実、調書は刑事によって捏造されていった。
  Hさんが支援する候補者を当選させるために、文書の違法性を知りながら作業をしたとの内容に、巧妙
 に誘導したのだ。

・9月12日調書:○○さん、○○さんを当選させる目的で、投票依頼を内容とする文書(中略)を加古川
 市内の有権者の方々に約2000枚以上郵送した事に事実、間違いありません。
・9月20日調書:・・・・井筒さんの活動報告はないYUチューブ鬼より法律にひっかかる可能性がある
 ということだと理解しました。

・Hさんはこれらの調書についてこう反論する。
 「全く私の言い分とは違う調書でした。私には当選させる目的なんて全くありません。違法とされる文書
 も、逮捕されてからN刑事に見せられ、初めて書かれている内容を理解したくらいです。
  調書に書かれた井奥さんの発言も、そんな発言は一切なかったと何度も反論しました。でも刑事は全然
 聞き入れてくれない。・・・『こんなイメージの話や、ってことや』と言い伏せてきました」

・その後、神戸地検のH検事にも、調書の「捏造」を訴えたが、H検事は耳を貸すどころか、こう言い放っ
 たという。
 「あんたには刑事処分は下らんやろ。調書が少し違うからといって、ごたごた言わんでいいねん。」
 「お前の身柄は自分(H検事)のもので、自分次第でなんとでもできる。国家権力には勝たれへんから」

・ただ、調書にはHさんの拇印が確かに押されている。なぜ、最終的に押してしまったのか。
 「留置場にいると、自分が人間でなくブタのように思えてしまうんです。下着も指定され、お風呂は4日
 に一度だけ。いつの間にか、相手(刑事)に精神的優位に立たれてしまうんです。何を言っても聞き入れ
 られないので疲れ果て、すべてが無駄だと感じて『もういいや』と投げやりに拇印を押してしまうように
 なったのです(Hさん)

・取り調べは連日、朝8時ごろから深夜まで行われ、体力も気力も削り取られていった。
・4日めの取り調べ中だったか、HさんはN刑事の巧妙なうそで、井奥市議や井筒市議らにだまされたと思
 い込んで、泣きじゃくった。

・しかし、N刑事自身が事件の読みがはずれていたことをい次第に悟り始め、疲弊した表情を見せるように
 なったという。
・HさんのN刑事に対する思いは複雑だ。
 「・・・最初はN刑事に対して『ふざけるな』と思いましたが、今は事件のストーリーを書いた上の人達
 や、逮捕状に簡単に判を押した裁判官が許せないと思います」

◆Hさん自身は、起訴されて裁判になる事を望んでいた。法廷で供述調書の内容を否定して、「無罪」を勝
 ち取り、ちゃんとした「無実」を証明したかったからだ。
  だが、検察が出した答えは「起訴」でもなく「不起訴」でもなく「起訴猶予処分」。
  容疑は『灰色』のままだ。微罪であるにせよ、逮捕までされて世間に名を知られ、汚名をすすぐ機会も
 奪い取られた。

・この『心の後遺症』は1年半たった今でも消えない。女性としての、母親としての人生はめちゃくちゃに
 壊された。眠れない夜が続き、眠りに落ちると、誰かに追いかけられたり、殺されたりする夢を見る。
  どこまで自分の逮捕が広まっているのか、インターネットに恐る恐る自分の名前を打ち込んだ。
  根拠のない誹謗中傷が書かれていた。
  心療内科では適応障害と診断され、睡眠薬を処方されている。それまで一滴も飲まなかった酒も、眠れ
 ることを期待して無理に飲むようになった。

・「明るい警察を実現する全国ネットワーク」代表の清水勉弁護士も、こう指摘する。
 「警察以上に悪いのは、チェック機能を果たさない検察と裁判所です。素人が公選法に精通しているはず
 がなく、こんな事件で逮捕されてしまうなら、誰も選挙の手伝いなんてしなくなりますよ。・・・」

◆記事になることで、さらに自分が逮捕されたことが世間に知られてしまうかもしれない。いわれのない中
 傷を受けるかもしれない。
  しかし、Hさんはそのリスクを背負ってまで声を上げた理由をこう話す。
  「これからも、私のように捜査当局の都合で一般人が逮捕されることが絶対にあると思います。こうい
 うずるいことを平気でやるんだと、知ってほしんです。そして、私の子どもが大きくなったとき、この事
 件や母親が逮捕されたことの真実をわかってほしいんです。」


・巨大な権力を前に泣き寝入りする人が多いが、Hさんのように勇気を出して「当局の常識」を変えていか
 ねばならないのだ。
         本誌・國府英之
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
※権力が「違法文書だ」とした文書は、2市議が通常行なってきた市政報告通信の一環でした。
  そこには「私は○○さんを応援してます」「みなさんもこの熱い選挙に参加していただければと思いま
 す」「知人を紹介して下さい」と書いた文書と各候補資料を同封して「市議としての政見広報」を行った
 ものです。
  そこには一言も「特定候補への投票依頼」はしていません。これまで、何ら問題とされなかった範囲の
 文書でしかありません。
  「別件逮捕」という手法自体、違法ですが、この文書弾圧はその中身においても不当な過剰弾圧です。
    ↑↑↑
  <井筒議員を救援する会ニュースNo.1  2009年12月4日>
    http://izutukyuen.web.fc2.com/kyuen1.pdf

「東播2市議文書弾圧事件」について詳しくは、
          ↓↓↓
◎「井筒(前)議員を救援する会」ブログ http://izutukyuen.blog12.fc2.com/
◎こんな事で議員の首切り許せるか!東播2市議文書弾圧事件!
  (戸田HP内特集)
   http://www.hige-toda.com/kakogawa_danatu/kakogawa_danatujiken.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◎戸田ひさよしHP http://www.hige-toda.com/
★「裏金不正・冤罪・証拠ねつ造・検察審査会の異様な小沢起訴など検察問題」特集
  http://www.hige-toda.com/mitui_yoobousyo/mitui_yoobousyo.html
  ・検察マスコミ批判でもなどの記事も載せている「自由論争掲示板」
           http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=tre;id=01
■他では見れない動画が満載!「戸田のYUチューブコーナー」
          http://www.youtube.com/user/todajimusho
■「中小企業の砦」=協同会館アソシエに関連する「アソシエ動画」
          http://www.youtube.com/user/ASSOCIE0911#p/u
■在特会や三井さんほか動画各種はこちらでも
   「絶対面白い動画コーナー」 http://www.hige-toda.com/_mado05/movie/  

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月28日 07:46:54: 7R8sp6WuJQ
大昔の特高警察と少しも変わらんなあ、この国は。

02. 2011年1月28日 08:15:38: j9ipc0A83s
「見込み捜査」の非道
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/3348.pdf



03. 2011年1月28日 09:29:17: JX3iEm8ixs
警察・検察・裁判所とで連携して捏造した事件である蓋然性が非常に高いのではと考えられます。現世御利益を宗旨とする宗教団体が政治に参入することは厳に戒めたいものです。民主主義の根幹に抵触します。

04. 2011年1月28日 09:49:29: Rg4e8kYURI
コイツラは憲兵か。

こんなヤシは吊るし上げろ。


05. 2011年1月28日 10:24:31: 2htp92Fkl6
Hさん 頑張れ! しかし 人間か? こいつらは

06. 2011年1月28日 10:34:39: DhtGT4Wu4U
 あな恐ろし、カルトデカ。法規より組織の意向を優先させる。検察、裁判所の後ろ盾もあるから…絶望的。

07. 2011年1月28日 11:52:56: J0o6rialnc
一般の女性が、しかもシングルマザーで、二人の子供を働きながら必死に育てている人を権力のある検察や、裁判所がぐるになってこんな非道な事をしたなんて、恐ろしい。
何時誰がこんな目に会うか、分ったもんじゃないね。
取調べの全面可視化は絶対必要です。

08. 2011年1月28日 12:32:32: 2us8B86sKA
大阪府警の「おまえの人生滅茶苦茶にしたるー」という恫喝取調べを
思い出した。被害に遭われた女性は気の毒だ。警察・検察・裁判所の
創価学会信者の仕業か?

09. 2011年1月28日 13:26:52: a6bulh7TYk
何て酷い!

今までこんなことが繰り返されて来たと思うと、日本の司法、それを知ってか知らずか報道しないマスメディア、この腐りきった日本を立て直すには今しかない。

世界各国では正義のためのデモで血まで流されている、子供達の未来の為にも黙ってはいられない。

おとなしい日本人よ戦おう!


10. 2011年1月28日 15:30:59: 0KSoLqLj2k
 
  創価学会・公明党に関する恐ろしい事件が、多すぎます。

 「検察審査会」よりも『冤罪救済審議会』が、この国には早急かつ切実に必要されている。

 そういえば、検察審査会を設置したのは、自民・公明政権でした。

 恐ろしや。


11. 2011年1月28日 18:49:27: XTxfE6fv9Q
軽微な交通事故でも、
警察は未成年の将来ある青年を何故か、加害者に仕立て上げ、高卒で 一流企業に
就職できた人を貶めたことを、わたしは知っています。

その時から警察、裁判所の判断は信じません。お話したら自分自身の離婚裁判の事を思い出します。相手はアメリカ人でしたから。もー43年も前の昔のことですが

ひどい話です。90歳にもなられて戦争の事は話したくないと、胸の中に収めて
こられた方々と話は重なります。

こうして ネットのおかげで、真実を知る機会が増えていることを
喜びたいと思います。

10月24日のデモに参加しましたが、先ず 行動しましょう! 意見を言いましょう!

身近な事柄を他人事と思わず気にかけましょう!!


12. 2011年1月28日 19:28:33: kPOQFTuUq2
絶望的にも思えるが、

何か出来る事をやるしかない。


13. 2011年1月28日 23:02:35: CVRrElmxIU
もしかしたら冬柴元議員の落選に怒りを持つ創価学会員による嫌がらせかもしれません。田中康夫の名前が出たからには自然とそう思いたくなります。

14. Hokorowitz 2011年1月28日 23:35:57: kjv2e/8nMDuk6 : iJiLKNGfwk
このようなとても信じがたい事件は以前なら決して社会に明かとならなかったでしょう。特に大手報道機関(マスゴミ)は権力者に不都合な事象は取上げないので一般庶民には知る由もありませんね。被害にあわれたお母さんにはとんでもない災難でしたが、有罪とされ議員資格も失う目に遭わされたお二人もまた賠償ではとても済まされない悲劇だと思います。どうか皆さんが今後周囲の理解を得て強く生き抜いて人生を輝かせるよう祈ります。

15. 2011年1月29日 00:13:13: T3LFr8eTh6
この刑事と検事に対して、次の刑事罰で起訴できないのだろうか?

特別公務員職権濫用罪(刑法194条)
裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者がその職権を濫用して、人を逮捕し、又は監禁したときは、6か月以上10年以下の懲役又は禁錮に処せられる。

特別公務員暴行陵虐罪(刑法195条)
裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者が、その職務を行うに当たり、被告人、被疑者その他の者に対して暴行又は陵辱若しくは加虐の行為をしたときは、7年以下の懲役又は禁錮に処せられる(刑法195条1項)。また、法令により拘禁された者を看守し又は護送する者がその拘禁された者に対して暴行又は陵辱若しくは加虐の行為をしたときも、第1項の罪と同様である(刑法195条2項)。

あまりにも、国民をなめきっている。怒りを感じる。

こんなことをした刑事や検事が、のうのうと暮らしていけないような社会に変えないと、また同じことが繰り返される。

ぜひ、みんなでHさんを、応援しよう。


16. 2011年1月29日 02:32:39: XQrDKMb7gA
なんと恐ろしい。
この国は本当に法治国家かと疑ってしまう。
警察、検察、裁判所の国家権力は善良な国民の側に立っていないことがよくわかった。
絶対に許せない。
この善良なシングルマザーをみんなで応援しよう。

17. 2011年1月29日 03:05:25: JF4cV8sViE
日本の検察及び裁判所は世界最低です。GNPやノベル賞で誇っていますが、
社会的肉体的の弱い立場の女性や子供を虐待して不当逮捕拘留起訴時には死刑まで執行する司法界は暗黒な世界である。日本を捨てて世界に旅立とう、オーストラリア、カナダ、ニュウジーランド、その他 喜んで皆さんを迎えてくれる、平和な国々が貴方を待っています。江田法務就任したら官僚の言うまま、千葉景子婆死刑反対から死刑執行立会い記念撮影(後日記念本発行予定)、司法は腐っている。全知全能の紙よかれらをいつまで野放しに捨て置かれるか、いざ神よ彼らを打ってください。

18. 2011年1月29日 03:06:01: HPHZDhqCrw
この国では、警察は国民の敵のようですね。

19. 2011年1月29日 07:12:55: GXiZZPMej4
こんな倣岸傲慢なヤツを野放しにしている国は戦前の日本そのもの。陛下を利用した野良犬である。世は悪人の集まりである。その教育が世を悪の闇にする。
大河原宗平さんを見習え。
ダーティー・ハリーに処分されるよ。マグナム44で一撃だぜ。

20. 2011年1月29日 07:46:39: mEZSoDieTk
 この怒りを1月30日(土)の西宮デモ、2月12日(土)の大阪御堂筋デモで爆発させよう!!行動しないといけない。どうか、デモに参加してください。人間でない連中を糾弾しよう。今立ち上がらないと私たち永遠に奴隷だ。
 海外ではデモで悪政を変えている。私たちも続こう。

21. 2011年1月29日 08:23:04: 7rOAxi7BXQ
この国の権力は腐りきっている。平気で弱い者虐めをする。こんなのに限って「虎の威」がなければ一人では何も出来ぬ弱い奴らだ。税金で養われているこんな奴らが、その税金払う国民に対してこのような暴虐やるのだから呆れかえる。日本が文明国・法治国家というのは名ばかりで、実体は政治屋、役人、およびそれらと攣るんだ商業マスゴミなど悪徳権力はどんな悪行も狼藉もやるし・出来る、野蛮国だ。

22. 2011年1月29日 08:27:02: 4t4QXmnZyk

裁判所と検察の仕事は、
素人にやらしたほうがいいな。
まだ、まともな仕事するよ。

鈴木宗男さんも、小沢一郎さんも、何も事件性ないのにな〜
鈴木さんは「平成のがんくつ王」だな。無実で収監されてしまった。

検察は、改革では変わらない。解体だな〜ひどい!
腐敗、不正が、組織風土として固定している。


23. 2011年1月29日 09:26:30: UrXQdAQA12
日本の司法はフアシズムの残滓を50%引きずつており、判事、検事の一体化、恣意の逮捕、調書の創作、デツチ上げ、行政との癒着。人権侵害。などが現実の状況です。特に現在一番ひどいのは、無実で(政治とケネ」に何の関係も無い、小澤さんに対して(検察審査会)制度を、趣旨とは逆に悪用して、デツチ上げの(疑惑」起訴相当議決を残忍な市民11人に2回議決させた悪党たち(官僚。大手vメデイア11社。既得権益勢力。など」と民主党内反小沢派の、左翼崩れのクズ議員たちとの連携謀略です。これは、ナチスのユダヤ人へのホロコーストに使われた(怪しい)信用できない)「市民感覚と目線では悪だ」などと言う口実と同じで、非人道的犯罪です。マフイアのリンチの日本版である、「検察審査会)悪用のリンチにメスをいれ11人の市民の正体を暴露し糾弾すべきです。

24. 2011年1月29日 10:54:59: FIo8Te569w
奈良県の『騒音おばさん事件』も冤罪。
一生懸命生きる日本人を権力欲に支配され腐敗した人非人が
飯の種にしている。

25. 2011年1月29日 11:48:21: E72TgsGMSA
怖くなってしまう。こんなことが日本で現在行なわれているのかと知って恐ろしさを感じます。 検察、裁判官、みんな腐っているのですね。
 検察審査会はもっと誰も入れない密室審査会で暗黒。
こんなことがまかり通る日本になってしまったことがより恐ろしさを感じる。
 選挙自体これから信じられない出来事があちこで事件が多発しそうですね。
 法を守る蛮人がゆがんだ精神では益々暗黒な社会をつくっていくのでしょう。



26. 2011年1月29日 13:04:41: Tttew0aruE
どこの国の話じゃ?
今こそ検察という無法地帯の実態を白日のもとに晒しましょう。

27. 2011年1月29日 14:22:02: KIuYJ6Q0mA

ネットのおかげで真実を知る機会が増え、広く人々の意識の中に真実が伝わり、私達が受身で聞かされてきた誤魔化しの報道に敢然と挑むことのできる知識や意識が国民の中に確実に定着し始めていることに大きな驚きと喜びを感じている一主婦です。

自公政権の悪政下で検察、警察、裁判所が行ってきた犯罪は数え切れません。
第一党にくっついた公明党創価学会による恐ろしい数え切れない犯罪は目を覆うばかりです。

私も恐ろしい犯罪に巻き込まれた経緯があります。個人では全く太刀打ちなどできるものではありません。権力の傘下での犯罪はオールマイティーだということです。

権力と繋がったメディアが創価学会、警察官僚の恐ろしい犯罪を報道しなければ私達はいつでも安全ではないということです。

東京のデモに今年参加致しましたが、行動して、真実を一人でも多くの人に伝えていくことが自分のできることかなと思っています。



28. 2011年1月29日 16:22:11: XrPed2K2SQ
北朝鮮やかつての共産国のまっつぁおのニッポン。
よくも同じ国の無実の人に、こういうことできるな。
これに関わった刑事やら警察やら、みーんなこいつらの
家族を同じ目にあわせてやりたいところだが、まずは
実行犯たちの顔写真ありませんか?タミノケンジみたいに、
画像ごと有名にしないとだめっすよ。

それから、本当に悪いのは、こいつらに指示をした上の
奴らだから、そこまで追及して、顔や家族構成を世間に
さらさねばね!!!
みなで、袋叩きにしてやろう!
司法なんてアテにならん。世間から、徹底的に叩かれる
べし。実生活で、己のやったことの罪深さを味わうべし!!!


29. 2011年1月29日 18:13:05: GPbTo6rAWo
この日本という国は「ファシズム国家」だ。実体は北朝鮮、中国と何ら変らない。能天気で、我慢強いのかどうか知らぬが、そんな国民が多いから、事実はファシズムの中にあるのに、通常はそれを実感しないだけだ。だが、一旦この女性のような目に遇えば、この国のその正体を痛感する。実に恐ろしい国だ、日本も。何としてでも悪徳権力を潰し、日本を本当の民主主義の国にせねばならぬ!

30. 2011年1月29日 19:45:17: pufQrOKRSg
思い返してみれば村木事件にしろもともとは政治案件として始まった。そんなことはマスコミは重々承知のはず。当初は民主議員の口利きがあったとして彼らは報道したのだから。重点はそちらに置かれていたのだ。それをすっかり忘れたような顔をしてあたかも検事個人の犯罪(にもならなかったのか)に事件を矮小化した。問題は検察組織全体、記者クラブメディア全体の体質に及ぶ話である。

31. 2011年1月29日 19:49:10: pufQrOKRSg
>>30
もちろん警察もです。

32. 2011年1月29日 20:09:42: zzEeH6dFo2
この警察の腐敗のおぞましさ、悪質さ
公金横領、公文書偽造、不当逮捕、脅迫、監禁
全国民はいつまでも黙ってないで抗議の声をあげろ
大河原氏や仙波氏の内部告発を無にするな

by レレレのおじさん


33. 2011年1月29日 20:26:41: pufQrOKRSg
江戸時代の刑罰、取り調べのありかたと、今も大して変っていない事がいろいろ明らかにされてきたということだ。土地の親分に十手を持たせ、いろいろ恫喝、時には袖の下など融通をきかすのを迫る。あるいは有力者の言いなりになる事を要求。全く江戸時代と変わらぬ。

34. 2011年1月30日 02:36:33: zZKi2376Rw
この裁判官と検察官と刑事全て実名で報道せよ。
権力の内側でのうのうとのさばって人の人生を
狂わせて何とも思わない奴には、それ相応の
刑事罰があって然るべきだ。

35. 2011年1月30日 09:52:43: wjem63atP6
本当にこの国の検察・裁判所は腐っている。
しかし、田中康夫は何をしているのだ。自分の為にとんでもない濡れ衣で災難にあった人の人権回復と救済に全力を挙げることが必要ではないか。
仲間を救済できなくて、国民の為に働くことなど期待できない。
それでは菅と同じではないか。

36. 2011年1月30日 10:40:18: SG8Oxw7fk6

そうか、 そうか、 そうだったのか〜

37. 2011年1月30日 11:23:13: UWOOuWXI9E
こうした市民生活に密着した事件こそ裁判員裁判を行うべきでなのだが、何故か重大事件だけがその範疇に入っている。まだ裁判員裁判が始まったばかりと言ってもいられない。

 それに、日本の裁判は書類によって決まるもの、実際の公判は芝居みたいなものだ、ちょうど、立法は各委員会で決まり、国会はそれに従うだけで、誰かが「国会は田舎芝居」と言って物議をかもしたが、その通りである。

公判前整理手続きによって、公判前に判決は書かれているのである。その証拠は高知の白バイ事件や指の曲げ伸ばしが出来ない方の痴漢事件だ。犯行当時のアリバイが証明されると、直ぐに犯行日時の訴因変更が日常的に行われているのが日本の裁判だ。

裁判所で真実を求めるのは不可能なのが日本の裁判の実情。事実無根として一連の取調べで否認を続けると、微罪でも実刑になってしまう。だから、どうせ有罪なら、サッサと一切を認めて軽い刑にした方が得と多くが考える。それを警察も検察も知っているから、こうした強権的な流れを作ることが出来るのである。

 裁判官を選べるなら、定年間近の方を選びたい。良心による普通の判決を得られる可能性が高くなる。裁判が真実に真摯に向き合う場所になる事を 裁判官個人に「ネガウシカナイ」


38. 2011年1月30日 11:26:58: o5g8vksHDw
この事件は初めて知りました。
選挙違反事件は、
地方のボスらの意向が働きやすくこれはその典型的な事例でしょう。
この場合は、
田中康夫を落として冬柴の復活という
公明党=創価学会の意向が強く働いた冤罪事件ですね。

村木事件への関与が疑われた石井一議員はそのころ公明党批判の
急先鋒でした(代表選では、議長の座をねらって菅支持でしたが)。
未確認情報ですが、前田元検事や佐久間達哉も学会系という情報もあります。

政治と宗教がからむと、公平な政治がゆがむということから
政教分離が言われてきたのですね。

もとへ戻って、冤罪は絶対に許すことができません。
警察や検察の可視化は急務ですね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧