★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 783.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「悪意有過失」の起訴は誣告罪、公電・前田・録音を知らずに議決した審査員は「善意無過失」、指定弁護士は再議決を促すべきです
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/783.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2011 年 1 月 29 日 12:39:47: 4sIKljvd9SgGs
 

私のコメント

そもそもウィキリークスの公電暴露で、米国が小沢事件を仕掛けたのは明白であり、それが森法相発言や漆間発言、執拗な捜査やネガキャンの土石流を生んだのだと思います。
従って、丁寧な裁判など不要であり、検察審査会に差し戻して「不起訴相当」で終結させるべきだと思います。
さはさりながら、超法規的な事情を抜きに考えると、西松事件での検察側証人のダミー否定発言で、大久保疑惑は消滅。
陸山会事件においても、前田検事が大久保秘書を取り調べた分を検察が撤回し、大久保疑惑は消滅。
後任の石川議員においても、検事による恫喝が録音されている他、民野検事による女性秘書監禁や水谷建設会長の虚言癖も明かになっており、事実上、石川疑惑も消滅しています。
そのような中で、悪意有過失状態にある指定弁護士と善意無過失状態にあった検察審査員が判断の修正を迫られています。
指定弁護士は、米国の圧力を受けて、不毛の起訴に突き進むのか、検察審査会に差し戻すという常識的な判断をする事ができるのか、法曹としての矜持が試されています。


ご参考

「本当に何か起訴できない事情があるのではないか」某テレビ局の人が裁判所の前で (郷原信郎Twitter)
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/755.html
投稿者 otoppi 日時 2011 年 1 月 28 日 19:23:54: cUHXG0u8x2am6

「本当に何か起訴できない事情があるのではないか」
郷原信郎 on Twitter 2011年1月28日
http://twitter.com/nobuogohara

某テレビ局の知人と電話で話す。今日こそ小沢氏起訴、と思って、各社裁判所にカメラを出して待ち構えたが、結局今日もなし。「本当に何か起訴できない事情があるのではないか」と思い始めているとのこと。だから言ってきたでしょう。法律上もともと無理だし、証拠もないし、起訴しようにもできないと。  

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月29日 16:17:30: P3cVGXXfy6
もう将来のことは考えずとにかく今は小沢疑惑を攻撃するのみ。今後の戦略は一切ない。無罪確実でも今は強制起訴、強制起訴をがなり立てる。

マスコミ一同。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧