★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 851.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏起訴 でベソかくのは 指定弁護士!   (神秘の杜)
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/851.html
投稿者 純一 日時 2011 年 1 月 30 日 11:29:19: MazZZFZM0AbbM
 

http://ameblo.jp/mo-014925/theme-10027917341.html

2011-01-29 23:21:26

http://twitter.com/#!/moriyukogiin

   ↑

ツイッターやっている人はこれを読まれる事を
お勧めしたい。

言わずと知れた民主党議員の森ゆう子氏の
ツイッターであるが、小沢氏起訴でも指定弁護士が

どんな内容の起訴状を書けるのか甚だ疑問。


「東京第5検察審査会の議決は無効。
 そうでないと言うなら
 要求している資料を公開しなさい。」

という問いかけに最高裁も最高検も逃げ回っている。
時には居留守まで使っていると言う。


どの道、週明けには最高裁の回答次第で森議員や
USTの岩上氏らが最高裁へ乗り込む予定と言う。


起訴されてもいい、だが周辺を取り巻く幾多の条件は
明らかに捏造事件を示しており、指定弁護士の主張は
弘中氏らによって論破される事は確実だ。

むしろ、不起訴になるよりも公判での審査に拠って
検察審査会のインチキが表面化することを望みたい。

名城大学教授でコンプライアンスセンター長の
元、特捜検事だった郷原氏は次のように述べている。

長文なので内容はURLよりお読みいただきたい。


   −−−−ここからーーー


<ザ・ジャーナル>より

【冤罪であることが明白でも指定弁護士は
小沢一郎を強制起訴できるのか】


21日におこなわれた
郷原信郎(名城大学教授・弁護士)氏による
定例記者レクでは、

石川知裕議員が取り調べの模様を録音していた
ことから、検事による威圧的な取り調べが発覚した
ことについて言及がありました。

そもそも起訴後の取り調べの問題点とはなにか。
また小沢裁判に与える影響はどのようなものか。

郷原氏のコメントをテキスト化しました。

【構成・文責】《THE JOURNAL》編集部

郷原信郎氏
(名城大学コンプライアンス研究センター長)

前略ーーーー

■冤罪事件でも
  検審の議決で起訴できるのか?


そもそも、議決が出ているのだから、
捜査などしないでそのまま起訴すればいい。
もし補充捜査をしているのなら、
捜査というのは証拠を集めることです。

証拠には積極証拠と消極証拠があります。

時間をかけて捜査をすればするほど、
積極的な証拠が出てくる場合もあれば、
消極的な証拠も出てきます。

今回の石川氏のICレコーダーは、
小沢氏の裁判にさらに消極方向に働く証拠です。


これは重要なことですが、検審の議決後に、
たとえば真犯人が現れて全く冤罪とわかった
場合のように、

無罪と判断せざるをえないような状況になった
ときに「指定弁護士はどうすればいいのか」
という問題が生じるかもしれません。

以下、詳細はコチラ ↓

http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/01/post_726.html

ーーーーここまでーーーー


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月30日 12:08:34: BjNrwSz6RE
刑法第172条(虚偽告訴等)
人に刑事又は懲戒の処分を受けさせる目的で、虚偽の告訴、告発その他の申告をした者は、三月以上十年以下の懲役に処する。
刑法第173条(自白による刑の減免)
前条の罪を犯した者が、その申告をした事件について、その裁判が確定する前又は懲戒処分が行われる前に自白したときは、その刑を減軽し、又は免除することができる。

02. 2011年1月30日 12:45:25: QXVaulDOhs
検察審査会の起訴議決出てから、すぐ起訴していれば、新証拠が出てきても指定弁護士側が敗訴するだけでしょうが、新証拠が出てきて合理的に有罪と推定するのが不可能な状況で起訴すれば、敗訴だけでなく指定弁護士は刑事責任を追求されることになるでしょう。

03. 2011年1月30日 14:55:55: AWhoqXxvKE
指定弁護士は、石川議員の裁判の前に起訴しなければ、虚偽告訴で逆に訴えられる。
したがって、週明けすぐに起訴するはずだ。

その検審起訴を受けて菅やマスコミが騒ぐだろうから、民主党の国会議員はなんとしてでも小沢氏を守らなければいけない。

石川議員の裁判や小沢氏の裁判で検察審査会のでたらめさが明らかになるだろう。


04. 2011年1月30日 15:37:57: eamxhej2MU
「検察審査会」なる秘密のベールに包まれたなにやら得体の知れないもの。
それも聞いていれば、国民から選ばれ名前も掛かった費用も公表されず、疑わしきは罰せずの正道からはずれ、自分達では黒白決められないから裁判所さんお願いします、なんていい加減にしてほしいわ。

小沢さんの裁判が始まったら「検察審査会」なるものがどんなものか、必ずあばいてほしいです、その「検察審査会」の事務局長も、協会長もみんな参考人で招致して、実体を国民の前に晒してください。


05. 2011年1月30日 17:34:34: S7VWLgfzYU
週明けに起訴!な〜んてしたもんなら今後どんな事になるやら(笑)

指定弁護士3人は今後の身の振り方、お金の件、第二弁護士会での立場!
について保障が無ければ起訴できない。
きっと保障関係について黒幕(=仙谷か(笑))と最後の詰め!
一生の保障をもらって仕事を棒に振り、一族共々非難にまみれた一生をおくるか?
起訴なんて無理!と正義に目覚め弁護士人生を全うするか?
の二つに一つ!でしょうが
なにせ指定弁護士を引き受けたお方たち3人のこと
裏でも何でもお金さえ貰ったら!って思う御仁かも?????
でも裏は裏、どこでどう発覚して刑務所への道が続いているやもしれぬ(笑)

もうすでに検察は多々のねつ造で今後は国民の注目の的!
検察は今後好き勝手に犯人製造業務は出来なくなる
ってことは、今までは権力と結託して本当に怪しい人間には
おめこぼしばかりしてきたが、
国民の目が厳しくなり「○○はおかしいのになぜ検察は動かん?」
っていう国民の突き上げで調べざる負えない状態になる!

指定弁護士の後ろ盾の誰かさん、仙谷か?も安泰は今だけ!
そのうち調べられるってこと(笑)


06. 2011年1月30日 18:59:20: a6bulh7TYk
銭極寒暴元朝菅の末路が見ものだ!

そろそろ私的流用の官房機密費を暴くタイミングにきているが、正義の告発者を期待する。


07. 2011年1月30日 19:04:00: ksfkQE5Z1k
05.様のコメント、スカッとするわ。
そうあらねば、我々はデモではなく、一揆を起こさなければだ。
ありがとうございます。

08. 2011年1月30日 19:18:08: T3LFr8eTh6
阿修羅の投稿者の多くの人が、指定弁護士は、「起訴できない」、「起訴しても有罪にできない」という、意見が多い。私も、そう思いたい。しかし、「収賄容疑」で起訴された前福島県知事の佐藤栄佐久氏のように、収賄額ゼロでも有罪になることがある。それと同じように、小沢氏も罪が無くても、有罪と下す裁判官がいないとは限らない。日本の三審制度は機能していないことが、よくある。最高裁の判事が、有罪と下さなくても、高裁判事が有罪と下せば、最高裁は、追認するだけであるし、高裁が無罪と言っても、最高裁で、覆せばいいだけである。これを防ぐには、起訴させないことが、一番だが、起訴された場合、この裁判を憲法裁判となるように、しなければいけないのではないでしょうか?

この裁判は、小沢氏一人の問題ではなく、多くの日本国民にかかわる問題として認識したい。だから森ゆうこ代議士もがんばっているのだと信じています。


09. 2011年1月30日 20:29:19: 4QQBophxWs
利権に群がる奴らが、どんな事を仕掛けても、どんなことを報道しても、小沢支持者は微動だもしません。マスメディアも馬鹿な報道はやめた方が良いのではありませんか。マスコミは内部崩壊しますよ。

10. 2011年1月30日 21:04:17: DwJmUTvhRo
弁護士よ「法と証拠」でやるのか。でたらめか?


11. 2011年1月30日 21:05:37: J6wmjLVKsE
もう一つ隠し球がないかなぁ。
裁判中炸裂させて相手をぐすっとも言わせんような球が。

12. 2011年1月30日 21:25:18: AS7oUPf9ms
08さん

私の言いたいことを上手く表現して下さいました。ご意見に同意します。裁判所が真実探求の場でなんかではありませんね。ひらめ判事の存在がそれを語っています。いくら無実の証拠が山ほどあると言っても、敵は自分たちが判断する、判断するのは自分たちしかいないと思い上がっていますから、ことは非常に厄介です。
とても楽観できる状況ではありませんね。とにかく警戒しなければなりません。


13. 2011年1月30日 22:12:13: mp6fw9MOwA
検察・裁判所はは小沢さんの事件が、裏を含めて国民が知りすぎた事を理解すべきだ。
従来と同じ発想で、無理を押し通すと道理が引っ込む代わりに、過去の犯罪が顕在化し解体に進むことを肝に銘じて正義を求めなければならない。
指定弁護士はプロである、プロが国民の知る石川さんの事情聴取時に録音した事実をを知らないで起訴状を書いたは通用しない。
プロであり、補充調査をしている人が消極証拠を敢えて隠す事は許されない。
その為に十分な補充調査をしているので。

14. 2011年1月30日 23:08:43: qqCNcK3o9g

老害極左の仙谷よ「毒を食らわば皿まで」か。それに巻き込まれた指定弁護士も哀れなものよ。村木さんの冤罪事件が大きな社会問題となっているが、小沢さんのいわゆる「政治と金」の虚偽事件の場合、村木さんの事件に比べ、ジャーナリストを始め、遥かに多くの国民が長い間、疑問を抱いている。そうした多大な関心の下で、裁判の過程において、僅かな矛盾でも発覚しようものなら、指定弁護士、検察、裁判所に対し怒りのマグマが降り注がれるであろう。

15. 2011年1月30日 23:37:07: XD2O9KOJvk
半畳を入れるようで申し訳ないが、13コメント氏はこの三人の指定弁護士を過大評価し過ぎ。プロという言葉を用い、この三人がちゃんとした弁護士業務をこなしてきた人物のように受け取られておられるが、この三人の弁護士、仕事のほとんどが「国選弁護士」役をあてがわれてきた弁護士と聞く。つまり外部から弁護依頼のこない、要するにクライアントのつかない凡庸弁護士ということを意味する。

国選弁護士は、自弁で弁護士を準備できない被告人のため、裁判の体を成すため形式上「お義理」でつけられるものであって、罪状認否を検事と争う立場にそもそもない。検事の提出した有罪率90%以上(国選弁護士がつくケースなら、ほぼ100%であろう)の検事調書を認めた上で、量刑のさじ加減を検事と相談する役回りでしかないのが実態である。

この三人は告訴状を裁判所に提出するだけで、お役御免になるはずだった軽輩でしかないのだ。それが今、とんでもない立場に立たされている事に、震えていると見た方が良いのでは。


16. 2011年1月31日 09:39:16: OQyYenEAPk
「弁護士」という業種も、何かいかがわしいものだ。西洋的(アメリカ的)物質至上、金至上主義社会の仇花に見えてならい。この歪な利権社会の「必要悪」のような存在だと私は思っている。その良い悪いの価値観は別にして、封建時代からずっと「農村的和」の解決方法取っていた日本社会には弁護士を含む司法制度など本来馴染まないものであのではないのか。個人レベルでは誠意や正義感ある弁護士もいるのは認めるが、彼らは「弁護士協会」などという、いわば利権団体作り、それに属するすべての弁護士が順番に仕事まわされるというシステムを作っている。これは依頼者(客)のためではなく、自分達の仕事確保のためだ。そこでは依頼者(客)は自身で有能な弁護士を選び指定することができないことにされている。金払う側に選択肢がないのだ。「自由競争」が原則であるはずの資本主義社会に存在している彼らの仕事だから、これもよく考えるとおかしな事のはずだが。勿論、依頼者(客)の側も、コネや金があるなら、直接的に有能なのを雇うこともできるという、やはり抜け穴はあることになっている。話の内容は異なるが、そもそも、今回の小沢氏の件でも、弁護が仕事のはずの弁護士が検察役するということ自体、全く矛盾でありおかしな話だと思うのだが。小沢氏を「でっち上げ」、「無理やり起訴」するには、弁護士を検察役にするという、こんなヘンテコリンな制度さえこの国の悪徳権力は作りあげることがよく判る。

17. 2011年1月31日 10:12:28: pcwnpWUzuo
13の「プロであり、補充調査をしている人が消極証拠を敢えて隠す事は許されない。その為に十分な補充調査をしているので」というなら不起訴だね。
それがプロというものだ。
プロという軽々しい言葉を使うなよ。お前の感性を疑う。
プロがプロという言葉を使うと、プロという評価が始まるのである。他人の目は厳しい。「あいつがプロ?冗談じゃないよ。あのトーシローが」である。
13もトーシローだ。本当のプロは自分を自分で褒めない。他人が評価するものだ。
恥ずかしい言葉であり、自惚れた言葉である。
13のトーシロー君へ、注意をしておく。

18. 2011年1月31日 11:09:46: YZRED52d0I
>>13
検察・裁判所はは小沢さんの事件が、裏を含めて国民が知りすぎた事を理解すべきだ。

全くその通りだと思う。約2年間に及ぶ検察・マスコミ騒動の間に、マスコミは当然ながら、
検察・司法に対し疑念を持つに至った国民は少なくとも1割に上る。一旦覚醒した層は元には戻らない。
この上、非道が続けられるならば真実は益々拡散し、手痛いしっぺ返しを喰らうことに気付くべきだ。
司法に信頼が無くなったら、国家の存立はない。


19. 2011年1月31日 11:51:23: dqOGrovsAo
≫12さん
≫敵(裁判官)は自分たちが判断する、判断するのは自分たちしかいないと思い上がっていますから、ことは非常に厄介です。】

心配することは有りませんよ。
そのために、弘中という最強の弁護士がついているのです。

更にいえば、阿修羅で公開されている情報を見れば分かるように、これだけ「検察審査会」の不正議決を糾せるだけの事実が後押しをしてくれます。

この事実を無視して最高裁が「有罪判決」を下そうものなら、それこそ我々ネット市民が中心となって、「1万人規模のデモ」を決行するのみです。


20. 純一 2011年1月31日 11:58:44: MazZZFZM0AbbM : zMCYPgRlV2
本稿内容とは直接の関係はありませんが、
村木さんの闘いをドラマ化した月曜ゴールデン特別企画「江川詔子氏原案」
「私は屈しない〜特捜検察と戦った女性官僚と家族の465日」がTV朝日で放送される。 ご視聴乞う。

21. 2011年1月31日 12:04:51: zMCYPgRlV2
追加します。
「私は屈しない〜特捜検察と戦った女性官僚と家族の465日」の放送時刻は
(31日)今晩9時から、TV朝日で放送されます。

22. 2011年1月31日 12:23:27: 8dKCLC0Lxo
08さんの心配は分るが、佐藤栄佐久さんのときと違うのは陸山会事件についての国民の認識だ。佐藤さんの時は事件についての報道自体も陸山会事件に較べると少なく、殆どの国民が新聞報道を鵜呑みにしていた。最終的に収賄金額はゼロと認定されたのに有罪などと判決された、という奇怪な情報も国民にはすぐには伝わらなかった。
いま、陸山会事件を知らない国民は殆どいない。小沢起訴となれば報道しないわけにはいかない。起訴状に記載される訴因も報道しないわけにはいかない。この訴因には必ず、「驚くべきこと」が書かれる筈だ。さもなければ訴因は書けない。「驚くべきこと」とはニュース性が高いことを意味する。「驚くべきこと」とは例えば、何の証拠もなく「小沢は04年10月31日の午後に石川と赤坂の事務所で共謀した」などという訴因を作成することだ。起訴状一本主義なので起訴の瞬間はそれでもよいが、当然そのあとに公判前整理手続きで証拠を申請しなければならなくなる。10月31日の盗聴記録でもあればよいがそうでなければ大室たち3人は夜逃げをせざる得ない状況になることは本人がよく分っているはずだ。それでは10月31日とか、赤坂と書かずに、04年後半に都内で、などと書くのか。これだって証拠は必要だし、これでは裁判所が受理出来ないだろう。
例として書いたが、小沢氏を起訴する限り上記のような「驚くべきこと」が訴因として書かれるはずなので、やるならやってみろ飛んで火にいる夏の虫、ということだ。

23. 2011年1月31日 13:12:20: mAh2noBvi6
小沢さんを『検察権力を使い、追い落とすための謀略が』うまく行かないと見るや、奥の手として、マフイアのリンチの日本版である、検察審査会での『リンチに切り替え『小沢の息の根を止めて『殺処分」にしてやる。」週刊新潮、2010,9,30号。など参照。秘密の部屋に秘密のうちに秘密の洗脳と誘導うで秘密のイカサマのインチキ的手法で残忍でパラノイアなのような自称市民11人、煮『起訴相当』議決をさせた。かねてよりの謀略である。『朝日新聞の星とか言う幹部が当時朝日新聞に論文で「審査会で2回の起訴相当の議決となる」と予告していた。悪党一味は計画していたのだ。そうでないと言うなら11人の、小沢さんへの憎悪だけが生き甲斐のような11人の市民なる者を国民の前に連れて来い。無実の小沢さんを追い落とすことだけを考えている悪党たち「左翼崩れの民主党内の反小沢派含めて」の謀略を追及すべきだ。

24. 2011年1月31日 13:24:08: G3Ivv18gng
検審起訴で小沢氏が強制的に離党させられたなら、疑わしきは被告の有利に反して検審の議決のまま盲目的に提訴した指定弁護士の責任は重大となる.起訴状をじっくり検討する必要がある.証拠からは無罪の可能性は高いが、検審の議決だから提訴したとでも起訴状に書くのであろうか.

25. 2011年1月31日 14:17:52: 2tB1NFRjwY
マスゴミが、ワケの分からないネガキャンラッシュをやらなければ、
提訴をしないという判断も、難しくはなかっただろう。

指定弁護士はマスゴミからツケを取るべき。


26. 2011年1月31日 14:47:49: 2Ulm5mEETg
今ニュース速報で、小沢氏強制起訴のテロップが出ました。

27. 2011年1月31日 14:49:08: GJEOL1CHAA
小澤さんが起訴されたとのこと。
これからどうなるのだろうか。
菅、仙石一派の計画通りなのか。どなたか見解をおねがいします。
凡夫にはわかりませんので。

28. 2011年1月31日 14:49:28: G2LCdZwIx5
起訴したね。
戦うしかありませんね。

29. 2011年1月31日 14:54:03: d28SX4Zixw
「小沢氏強制起訴!」
マスコミのリーク通りになりました!

指定弁護士3人はどんな内容での起訴にしたのでしょうか?
全文が公開されるのを待ちましょう

これで3人の指定弁護士には国家賠償請求ですね!


30. 2011年1月31日 15:06:10: hTndiNiwi2
強制起訴のテロップだけ。
ついに仙菅ヤマト、玉砕覚悟の特攻へ。

あれだけ、待ちに待った強制起訴なら「特番」があって
しかるべし。指定弁護士は、記者会見せよ。


31. 2011年1月31日 15:06:15: qFhHO1Y3uU
20. 純一 2011年1月31日 11:58:44: MazZZFZM0AbbM : zMCYPgRlV2
本稿内容とは直接の関係はありませんが、
村木さんの闘いをドラマ化した月曜ゴールデン特別企画「江川詔子氏原案」
「私は屈しない〜特捜検察と戦った女性官僚と家族の465日」がTV朝日で放送される。 ご視聴乞う。


これはたしか今夜9時からTBSのはずですが。


32. 2011年1月31日 15:08:20: rnWE1qa6xw
起訴?だからどうした小沢一郎。
全力で総理大臣に。もう馬鹿どもに話し合いの余地は無いです。
愛国者達一致団結で、とりあえず売国者たちをさっ処分しましょう。


33. 2011年1月31日 15:18:52: hr26UPttio
これで、公判を意図的の延ばして、小沢ネガキャンかな?3人の指定弁護士には、最高裁判事の椅子が既にお決まり?(笑)いよいよ、売国奴vS小沢・国民連合との熾烈な闘いの幕開けだ。俺たちは、この闘い、負けるわけにはいかない。此処が踏ん張りどころだよ、小沢さん!小沢支持議員の御方よ、かねてより示し合わせたように、頓珍官一味を追い出す一手を出してくださいな!もう少し、我慢かな?でなきゃ〜つぶされる。あんたがたがつぶされるなら、自業自得だが、日本をつぶされては?選んだ国民が悪いのか?(涙)ため息ばかり出る。

34. 2011年1月31日 15:25:17: XNEyzM76cM
ついに来た。
菅の発言は?

35. 2011年1月31日 15:28:43: 5PlxumyLXz
29さん
そうです、指定弁護士3人に国家賠償請求です。それから既存メディアのやからも。目糞鼻くそ同罪です。
2/6日曜日には”愛知県知事選挙・名古屋市長選挙”があります。
地元テレビ局の報道では”知事選は大村が先行し市長選は河村が圧倒的有利”
としています。要するに今の情勢ではアホ菅民主党は完全なる敗北です。
しかし馬鹿な執行部は敗北の原因を”この時期に小沢一郎強制起訴は痛かった!”
なんてアホ菅は言っちゃうんですね。ほんとに馬鹿。ほんとに情けない執行部のやつらです。
いつまでたっても”政治と金”トホホです。このまま4月の統一地方選まで引っ張って”完全なる敗北”をまた小沢一郎に押し付けようとするんですね。
地方選で完敗し政権運営は行き詰まり発狂し退陣する前に”政敵小沢一郎を追放”
する。仙石と既存メディアとの裏取引は完全に露呈し主権者国民から見放される。
くだらんです。
とりあえず6日(日曜日)の愛知県知事選と名古屋市長選は何が何でも菅執行部に鉄槌を下すべきです。そしてこの時期の検察審査会の起訴は政治的意味合いが
強いです。馬鹿菅執行部の策略です。皆さん民主党にメールしてください。
”小沢一郎を政治利用するな!””菅内閣は総辞職せよ!”

36. 2011年1月31日 15:45:52: e9mQ6tg7TI
いよいよ地獄への扉を開いたね。見れば天国への門があった。
上り詰めると弁護士たちさんは、刑法173条が待ちうけ、牢屋へ連行されることになる模様。調子に乗った犬の弁護士たちに10年の刑と賠償が待ち受けていた。
いよいよだね。地獄の道から逃げるなよ。梯子をとられても逃げるなよ。いよいよ法務委員会が全てを明らかにする時期が来た。
これでこいつらは弁護士資格の剥奪だね。可哀想に。調子に乗るから誰も同情しないことになる。ネットでこの悪徳弁護士たちの素性が、ゴロゴロと出てくることだろう。

37. 2011年1月31日 15:50:52: qRUVJlMZAs
小沢・民主元代表を強制起訴 虚偽記入事件で指定弁護士

 自宅を出る民主党の小沢元代表=31日午前10時30分、東京都世田谷区
 小沢一郎民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、東京地裁から検察官役に指定された弁護士は31日、政治資金規正法違反の罪に問われた元秘書3人と共謀したとして小沢元代表を在宅起訴した。

 東京第5検察審査会が昨年9月、小沢被告を起訴すべきだと議決したのに基づく強制起訴で、2008年5月の改正検察審査会法施行後、国会議員が対象となったのは初めて。

 政界の実力者と呼ばれ、民主党政権誕生の立役者となった小沢被告の起訴は、政局や本人の政治生命に大きな影響を及ぼすのは必至。被告側は公判で無罪を主張する方針で、指定弁護士側と全面対決の構えだ。

 起訴状によると、小沢被告は元私設秘書の衆院議員石川知裕被告(37)らと共謀し、陸山会に貸し付けた4億円を04年分の報告書に記載しなかったほか、04年分に載せるべき土地購入費約3億4千万円を05年分に記入した、としている。

 小沢被告側は議決が公表された昨年10月、「議決は違法で無効」として強制起訴手続きの差し止めなどを求めて行政訴訟を起こしたが、先行させた議決の効力停止などの申し立てが最高裁で退けられたため、11月に取り下げた。

 強制起訴は兵庫県明石市の花火大会事故、尼崎JR脱線事故などに続き4例目。

2011/01/31 15:09 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011013101000352.html

小沢さん、強制起訴されましたな。


38. 2011年1月31日 15:59:06: TPg5nGj11E
日経
小沢元代表はこれまで虚偽記入への関与を一貫して否定している上、元代表の弁護団は強制起訴の効力そのものを争う方針。公判では、指定弁護士と小沢元代表側が全面対決する構図となる。

日経のみ付けたしで「審査会議決の効力」を記してるが、他のマスゴミはNHKを含め全て「第5審査会疑惑」は完全スルー、3指定弁護士、伝田第5審査会事務局長、報道機関の役目を放棄した朝日、毎日、産経、毎日は本当に取り返し不能な冤罪事件の首謀者になりたいようです。

森議員らが裁判所に命じても隠し続けてる「幽霊第5審査会疑惑事件」の報道、解明に動かない報道機関はもはや国民の敵です。
犯罪を隠すのに積極的に協力するのは犯罪者です。
1社くらいまともな新聞があってもいいのに皆クズ人間が集まった業界なのが本当に明らかになりました。
「起訴に対してこういう疑惑を主張してる人たちもいます」と書くだけで読者がドンと増えるのにバカです。近い将来皆失業してください。


39. 2011年1月31日 16:17:21: 5lSSeKxOHo
検察、マスコミをみんなで馬鹿にしましょう。笑ってやりましょう。

40. 2011年1月31日 16:17:39: OWMNudjV7U
>>05さん、調子に乗りすぎ。
>>22さん、それでも少し楽天的過ぎ。
なるほど。消極証拠がこれ以上でないように「強制起訴」を急いだわけですね。

たった今NHKのニュースで聞きました。「強制起訴」になったと。法律に無知な一般市民は「やはり小沢一郎クロだったか」と思ってしまうような報道ですよね。

純一さん、今度こそ本当に大丈夫なんですよね。信じますよ。


41. 2011年1月31日 16:20:51: wjem63atP6
政治家の出所進退は政治家本人及び主権者である国民の投票によってのみ決定される。これ以外の力によって左右されるような国は民主国家とは言いません。
政治的自由がないとメディアが伝えるミャンマー、北朝鮮、中国と同じです。

42. 2011年1月31日 16:39:02: OWMNudjV7U
>>08さん、佐藤栄佐久前知事「収賄ゼロでも有罪」。

おっしゃるとおり。このときも渡部恒三がしっかりと「仕事」したに違いありません。福島県を乗っ取った現在の知事は渡部恒三の「甥」(血の繋がった)ですから。長年渡部恒三の秘書をしていた「片棒」ですから。

確かに。あの時と違うのはジャジャ〜ン、「前田検事」ですから。彼は今逮捕されて檻の中。村木厚子事件の証拠改ざんで。この「前田検事」が大久保秘書の供述調書を作成したのです。この辺に弘中弁護士の勝算がひとつあるのでは。

ただ、純一さんは、いい人なのですが、少しいやかなり「楽天的」過ぎる。昨年9月の代表戦のときのように。敵の策略・悪巧み・謀略を事前に思い巡らし看破することを忘れている。

今回も慎重に慎重に、勝利に向けて1つずつ詰めていかなければ、奴らの考えも付かないような狡猾さに土壇場でひっくり返されてしまう可能性だってあるのです。


43. 2011年1月31日 17:01:13: bbKlHjSjk2

奴らとうとう、
ルビコン川渡ったな♪

これ以後は、
「国会で説明責任」コールが、そのまま、
「離党勧告・議員辞職」コールになるのかな。

しかし、これまで同様、
検察審査会の「秘密裁判」+「裏金装置」の
一粒で二度おいしい、
異常なまでに便利すぎる性格を、
わかりやすく拡散すべきでしょう。

ところで、虚偽告訴の実刑内容って、なんだったっけな〜(笑)


44. 2011年1月31日 17:05:49: pZ4XPXCD5Y
>39
みんなでヘラヘラしている内にもう終わり。
新証拠が出てくる。

45. 2011年1月31日 17:49:45: 8dKCLC0Lxo
22です。驚いた。
ぜひ起訴状を見せてもらおう。なんと書いてあるのか。小沢氏は検察審査会の起訴議決で共謀共同正犯とされたのだから、共謀についての訴因が書かれていなくてはならない。

46. 2011年1月31日 17:53:31: YZRED52d0I
Wall Street Journalの浮かれ様が面白い。
当初「東京地検特捜部が強制起訴」ととんでもない誤報。現在は訂正版が流れている模様。
「今後数か月間に政界地図が塗り替えられる」→(彼らから見た反米)政治家が一掃されて欲しいと?
なるほどね。しかし米勢力も露骨になって来たな。日本人を舐過ぎている。(怒)

47. 2011年1月31日 18:14:41: FHVyh15Kso
学べよ、いい加減。

一連の「小沢捜査」ってのは国策捜査だから、当然、常識的な判断なんてありえない。
・一連の元秘書の逮捕。
・起訴が不可能であるにも関わらず検察の大捜査と度重なる事情聴取。
・不起訴を受けての検察審査会の全会一致の議決内容とその人員構成やらの不可思議さ。
・2度目の検察審査会では、第1回の検察審査会とは別の項目で、しかも「政治家と秘書との関係を暴力団組織に例える異常」な理屈での議決。
・小沢強制起訴が遅れているのは、実際は起訴できそうにないからだ。

国家権力から喧嘩を売られている、という事をもういい加減理解しないと。
確かに「常識的判断」なら、無罪だろうが、そんな「常識」が通用しない事は過去が証明している。
言わば、菅・仙石政権から事実上の「政治活動禁止令」が出されているのだから。

民主党代表選でも誰か「つくば市の倉庫に乗り込んだの?」口だけなんだよね。
だから、「小沢信者」なんて揶揄される。
こっちが本当は正しいんだ、権力側は間違っている、なんて言ている『だけ』なら、55年時代の左翼と一緒。
本当に小沢氏の無実を「勝ち取ろう」と思うなら、行動しないと。


48. 2011年1月31日 18:33:26: dqOGrovsAo
地元選出の小沢派議員の事務所に電話して、菅執行部による「小沢一郎の離党」を阻止するようお願いし、エールを送りましょう。

私は早速実施しました。

★他のスレにも拡散してください。


49. 2011年1月31日 18:51:18: XTxfE6fv9Q
あぁ〜平和ボケしている日本。

それとも 自分が良ければ他人さまは、関係ナイ?
そんな事はナイハズ。もう自分にはねかえってきてます。


報道です。悪の根源。

阿修羅を拡散しましょう。

デモに参加しましょう!! 電話しまくりましょう!!


50. 2011年1月31日 18:54:03: 8dKCLC0Lxo
阪口と名乗る弁護士のブログに起訴状要旨があった。
http://blogs.yahoo.co.jp/abc5def6/folder/1193217.html?m=lc&p=1

検察審査会の起訴議決では、小沢氏は共謀共同正犯とされたのに、この起訴状には共謀の訴因が記載されていない。いつどこでどうやって共謀したということは全く書かれていない。書かれているのは石川氏らが行ったとされる犯罪事実=虚偽記載の訴因ではないか。(それすらデタラメだというに、それはさておき。)こんなものは粉砕される。


51. 2011年1月31日 18:56:08: BIgfJMRMNE
指定弁護士は、石川議員のIC録音と大久保元秘書の調書撤回で、本来なら起訴は出来ないのが普通だが、一応検審で議決されてしまった以上それに従って小沢さんを起訴はしたが、本音は裁判をさっさとやって非難を受ける前に早く終わらせたいのではないか?
長引けば証拠不足による公判維持が困難であり、今や検察に批判が集まっているので、起訴してしまった指定弁護士も非難の的になるのは間違いない。

52. 2011年1月31日 19:22:38: Ucs9WDYrv6
自身に「良心」と「専門家としての知見見識」があれば、いくら金の為とはいえ、「指定弁護士」になるなど拒否するはずだ。それを拒否出来るような人物こそ、正に「特権」が許されてよい立場につく人々と言うべきではないのか?小沢憎しとする悪徳権力の走狗になるような者が、果たして「弁護士」などと名乗る資格などあるのだろうか?正式な司法手続きと検証までして「クロ」と断定できなかった小沢氏を、なぜ、それよりレベルが下がる子供のママゴト裁判やるようなスタッフ構成であらためて裁判やって、クロと決めることなど出来るのか?こんなデタラメな方法がまかり通るなら、そもそも今存在している日本の司法制度など無要だ。或いは、「権力ある者はどんな違法や不当な手段も行使可能なのだ」というなら、この日本は「法治国家」ではないという証明していることになる。しかし、恐ろしい国だ、このジパングという国は。権力が恣意的に司法さえも捻じ曲げることができるだから。

53. 2011年1月31日 19:36:38: bnjFreLhHE
事実がどうであろうと、指定弁護士さんたちはあらゆる泥臭い手口で
小沢さんに自白させるでしょう。そして小沢さんが「私が悪うございました」
で終わりです。指定弁護士さんたちは現代の英雄となることでしょう。


54. 2011年1月31日 20:07:31: Yfxy7ql7SE
>小沢氏起訴 でベソかくのは 指定弁護士

何これ? 今頃小沢一郎氏は便所でベソかいてるぞ
鼻も垂れてるだろう マスクが必要だ!!

この件は間違えない いずれそんな姿で小沢氏が現れるはず


55. 2011年1月31日 20:10:14: MLsH656dWA
このような理屈に合わぬ起訴がまかり通るというのは、日本がいまだ近代民主主義国家ではないという証拠である。
国民主権でもないし法治国家でもない。
小沢一郎は完全に白、無罪である。
国会議員もマスゴミも知っているくせに既得権益を失うことを恐れ、小沢を抹殺しようとしている。
議員もマスゴミも国民のためという視点は皆無、自分の利益しか頭にないのである。
政治家は国民の利益を第一に考えるべきである。
マスゴミは国民のために政治権力をけん制すべきなのである。
しかし現実はその反対で彼らは国民を搾り、自分たちの利益を守ろうとするだけである。
この現実を賢明な国民は知っている。
しかし残念ながらマスゴミやアメリカ、財界官僚などは既得権益を侵そうとする小沢を死に物狂いで潰そうとし、そのためにはカネを惜しまずつぎ込み、新聞テレビは発狂して小沢ネガティブキャンペーンを繰り広げている。
日本国民はこれら売国奴たちに鉄槌を加えなければならないのである。

56. 2011年1月31日 20:13:04: bnjFreLhHE
>小沢一郎は完全に白、無罪である。
それを決めるのは、起訴し裁判だろ。

57. 2011年1月31日 20:18:45: 8dKCLC0Lxo
53へ
起訴した後に、どうやって自白させるのだ。みそ汁で顔を洗ってこい。

58. 2011年1月31日 20:26:13: Gs3zvHEIsc
Yfxy7ql7SE
あんた達のお仲間が共謀して起訴までデッチ上げたんだからお前はもうここで言うことないだろう。さっさと阿修羅から出て行きなさい!

59. 2011年1月31日 20:38:47: 8dKCLC0Lxo
43様
情報有難うございました。すでにTokyo District Prosecutor's OfficeはなくなってJury-like Citizensとなっていますが、Washington PostよりもこのWSJの記事のほうが酷いですね。サンケイ顔負けの偏向記事です。なるほど、今回の起訴はアメリカですね。(失礼、今回の起訴も。)こんな起訴状は公判では通用しないだろうから、公判開始まで時間を与えるのでそれまでに抹殺しろ、との菅への指令ですね。日本人同士を戦わせ、小沢が死んだ後で菅を始末する、ノートリアスデバイドアンドルールというやつ。日本人を甘くみてますね。

60. 2011年1月31日 20:39:44: rnWE1qa6xw
正義の味方、庶民の味方、馬鹿を見捨てない、小沢一郎。
頑張ってください。応援しています。

ただ、馬鹿に甘すぎたことが悔やまれる。


61. 2011年1月31日 20:57:26: 05UhnFBHRM
弁護士(小沢氏を起訴した)頑張りたい、これってどんな意味があるのか。頑張りたいの意味が解らない。

62. 2011年1月31日 20:59:12: Wdur2QQJPs
懲戒請求
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%B2%E6%88%92%E8%AB%8B%E6%B1%82
懲戒請求(ちょうかいせいきゅう)とは、弁護士法第五十六条に定められた手続きであり、弁護士または弁護士法人に対する懲戒を求める請求を行うものである。この懲戒請求のあり方は、自らを律するという弁護士自治の一部を担っているものである。
実際の請求については、同第五十八条に基づき、非請求者となる弁護士または弁護士法人が所属する弁護士会が受け付けることとなる。

63. 2011年1月31日 21:32:46: 5OSV8Up776
小沢がシロなんてことは分かった上で、政治的に抹殺することを目的に猿芝居をうっているわけだから、本来なら無罪どころか公訴棄却の門前払いが正しいところだが、屁理屈を捏ねまくって有罪判決をだすのだろう。

みんな、どうする?

俺は暴れたい。暴れるべき時が近づいている予感がする。
でも捕まったり殴られたり仕事を失ったりするのは嫌だ。恐い。
だから必ず勝てる型が欲しい。
負けたら無意味なばかりか、もっと酷くなる。

ロシア人は70年我慢した。東ヨーロッパ人は40年耐えた。
しかし最後には人々の側が勝った。
俺たちも耐えるべきなのか?
それとも怒り来るって暴れるべきか?
何時どうやって判断したらいい?


64. 2011年1月31日 22:20:54: 9bcMzYxUjs
江田五月法務大臣が、指揮権を発動すればよいのでないか。

65. 2011年1月31日 22:46:35: Fzo8GMEa3o
60のお利口さん、自分の文章を

鏡に映し出された自分の顔だと

そう思って見るべきですよ。

もしも、あなたがお利口さんなら

よ〜く分かると思いますが・・・


66. 2011年1月31日 23:14:27: 5Eacq4CzbM
ナ生に森ゆうこ議員が生出演、なう http://nico.ms/lv39047902#06:03

67. 2011年1月31日 23:30:03: NGBewEd6ak
エジプトを見習って我々日本人も一万人デモをしよう。
日本全国から集まりましょう。
老いも若きも未来のために、政治を取り戻そう。
私も九州の片田舎から飛行機を使ってでも東京、沖縄どこへでも行く覚悟を決めました。
もはやネット上でいくら論議しても現内閣、特に空き缶総理・悪徳弁護士上がりの
仙谷には、目に見える形で抗議するしかないと思われます。
マスコミは一万人以上のデモでないと報道なんてしませんから。
小沢さんを鈴木さん、三井さん、そして角栄さんの二の舞には絶対にさせない。

68. 2011年2月01日 00:26:20: l9Gb6HaYCw
【マスコミ・誤報】検察官役弁護士3人中2人が有罪に自信ないと表明も、毎日と時事通信が「立証に自信」と誤報
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1296484528/

69. 2011年2月01日 03:13:18: 1bJpIYYaXs
裁判が始まれば、突っ込みどころ満載。
最高裁は、「検審起訴が憲法違反かどうかを裁判で争え」と言っているのだから、この検審起訴が、つまり、「小澤氏が本日起訴された」ということが、「合法である」という根拠は、今現在どこにもないということです。それだけでも、罪刑法廷主義に寄る検察の起訴とはまったくの、別物。いまだかつてない、「起訴することそのものが、違法であるかもしれない起訴」という、前代未聞の事態であるということです。まず、ここからきっちりやっていただきましょう。
そして、かりにこの検審起訴が合法であるという結論が裁判で出たとして、そこから、小澤氏が秘書の共犯であるかどうかの裁判がはじまります。共犯を立証するどんな証拠があるのでしょうか。天下の最高権力機関検察ですら掴めなかったその証拠を、指定弁護士さんさんは、その証拠を掴んだのでしょうか。
そのまえに、石川秘書等の裁判が後7日ではじまってしまう。こちらは、前田検事の作った調書を検察は裁判提出を断念。石川氏の調書は、検察官のと誘導と脅迫であることが石川氏のICレコーダーで判明。そもそも、「所有権移転し登記した日をももって収支報告書に記載したこと」が虚偽記載だとした検察言い分が、めちゃくちゃです。いつ登記するかなんて、法で決められていることじゃありません。したがって、そのことで違法を問われることなどありません。死んだおじいちゃんの名でそのまま登記されてる土地だって、日本中に五万とあります。
秘書達が有罪にならない限り、小澤氏の共犯は、雲散霧消です。
つまり、検診起訴して小澤氏を有罪にするには、この3つの高い高い「真実の壁」があるのです。
だから、小澤を有罪にしようとするなら、指定弁護士は「秘書との共犯」とはまったく別の、新たな起訴理由を裁判に提出し、それを証拠を持って実証しなくてはなりません。しかし指定弁護士には、そんなことをする権限はありません。これは、検審起訴です。あらたな理由で起訴することは、検審起訴の趣旨にそむきます。検察審査会とは、検察のしたことを審査するもので、検察がしていないことを[審査」できないからです。もしそれがありなら、検察不要ということです。
したがって、小澤氏を有罪にすることは、できません。何がなんでも有罪、顔がこわいから有罪、アメリカがそうしろというから有罪、仙谷氏の圧力が有るから有罪、なんて、ツイッターとフリージャーナリストの会が有る今のこの日本で、絶対できないことだけは、前もって、ヨーク理解しておいた方が良いですよ。指定弁護士さんも判事さんもね。
主権者国民を舐めてはいけません。
ねこのしっぽことsumiko


70. 2011年2月01日 05:41:56: BfcjaSiz02
起訴状要旨をみたが、こんな作文なら何故こんなに時間がかかったのだろう。せいぜい多めにみても二ヵ月前に出せたはずだとおもうが。後ろのリミットは石川議員の裁判があるので、下手すると訴因そのものが消滅しでしまう可能性があるためと思われるが、検察審査会といい、下手うち過ぎだ。それだけあせっているのだろうか。

71. 2011年2月01日 07:59:09: 2kygrfHAsQ
日本を法治国家だと思っている馬鹿が多いが、正義、道理など政治事件にはない。
強者が正義、権力に執着する理由もここにある、束の間の権力に満足する者に取って国民、有権者なぞ屁のカッパ。
権力を離れても如何に長く利権を掌握出来るかのみ。
有権者なんてのは、選挙の時の一時的な舞台廻しの道具で、普段は倉庫の邪魔物かゴミ。

72. 2011年2月01日 09:27:56: lwaz7r3IEU
 週明けの最高裁のコメント・・・とても楽しみです。
このコメントを早く多くの国民に伝える事がとても大切です。
森議員と岩上さんだけでなく多くのジャーナリスト、政治家の方にこの件に関しての意見を是非発信していただきたい。
 私は市民目線による素人の起訴があっても良いと思います。だがその大前提となる市民代表の公正な選択が行われたのか。司法に政治の介入があったのかというもっと大きな問題がここにあるという事を論点にして欲しい。

73. 2011年2月01日 10:34:57: cryGnrE36w
アホネトウヨどももベソかくでしょwwwww

74. 2011年2月01日 10:53:14: w70gnQK6fk
エジプトの例以外にも、隣国韓国では不正あれば若者は勿論、主婦も老人などもバンバンデモや抗議行動する。だが、悲しいかな文化なのか国民性なのか、日本国民庶民はどれだけ騙されても痛めつけられても反旗翻したり行動する者が少ない。日本では世間体、親族、隣組(自治会)などの足かせが様々あり、個人の信念信条で行動しにくい国にされている。このことは即ち悪徳権力や支配者らに実に都合よい仕組みだ。最近の例の一つでも、あの「年金掛け金巨額詐欺霧散事件」の折には、国が転覆するほど大騒ぎすべき歴史的大犯罪なのに、今では誰も殆ど文句も言わない。一体どうなっているのだろう、この日本人とは。そのくせ、小さな相違などに因縁つけたり、集団でイジメなどは積極的にやる。これも、悪徳権力者らの巧みな支配方法が功奏している証なのだろうか?それにしても、指定弁護士には有利な収入などが約束されているだろうから、結局は「金」の為なら、良心どころか魂も売るということだろうか?いや、そもそもそんなモノ持ちあわせていない?単なる商売三百代言にしか過ぎないのだから。

75. 2011年2月01日 11:21:24: w70gnQK6fk
「有罪を確信して起訴するのではない」と、指定弁護士という名の、雇われ「三百代言」らは言っている。なんと、こんなあやふやなまま一人の人間の生殺与奪を決める裁判などやるのか?小沢氏の運命には多くの国民庶民の幸不幸が担保されているのだ。こんなデタラメやる三百代言らとその背後で操る悪徳権力は、皆全て死刑に値する。悪徳権力の提灯持ちやって、結局はテメエラが金稼ぐために小沢氏のみでなく多くの国民庶民の生活や運命を犠牲にしてしまう彼ら三百代言を今度は我々が人民裁判でもして、さらし者にすべきだ。

76. 2011年2月01日 13:35:16: 8dKCLC0Lxo
70様
同感。こんなの第二回の議決書をコピーしただけです。ご丁寧に4億円もきっちりそのまま書いてある。3ヶ月もかかった理由はビビったからです。最後は仙谷から脅されてルビコンを渡ってしまった。これから沢山ボロが出てくるはず。

77. 2011年2月01日 13:44:11: zuqb5v0WcQ
元々が検察とマスコミによるヤラセでっち上げの虚構
そこに便乗する与野党議員多数


あいつ等は全て承知の上でやってる確信犯!
だからこそ悪質

この問題に対する個々のスタンスで、その議員の
資質や立ち位置が明確にわかる。


78. 2011年2月01日 16:33:36: 5PlxumyLXz
裁判で完全無罪を勝ち取ることはシロートの私達でも分かります。
それより「何年かかるのか」です。公判は「公判前整理手続き」とやらで今年の秋以降と報道されています。私は、これでは「死に待ち戦略」だと友人達に言っています。田中角栄氏を死に追いやった陰謀と一緒です。田中角栄氏は完全無罪です。
そして「有罪」の判決は下りていない。裁判の結審はされてないのです。
このことが一番心配です。日本を救うにはもう時間がない。
「小沢一郎氏起つべし」
日本で最初で最後の被告人の汚名を着させられながらも「内閣総理大臣」になるべく起ちあがれ!
けっして少なくない、心ある政治家と国民は真実に目覚め「小沢一郎内閣総理総理大臣・待望論」を展開すべきである。
直ちに行うべきである。
ネットで拡散しましょう。日本を救うにはもう時間が無いのです!

79. 2011年2月01日 16:45:26: lRYfivAqeo
日本国を奴隷国家にして、蓄財をなしてきた売国奴共達と与野党議員共が、つるんで居た事が、暴かれ出してきた。無理筋で手柄争いに明け暮れた検察官僚達を、
証人喚問しろ!!

野党の無能共が、証人喚問と騒いでいるが何に対して招致するのか皆目見当がつかない。新聞、週刊誌、を見て質問するのか?自滅党、みんなの屑党、他小粒党、
枝野にも仙石にも、管にも政治資金問題出て居るぞ!!町村にも、江田憲司にも、渡辺よしみにも、他にもわんさか誤魔化している議委員がいる。

何故、そちらには、手を付けないのか??検察ど〜〜した?お前達にも裏金を、
たんまり隠し持っているでしょう!!説明責任果たせ!!!(怒)

いよいよ国民の怒りも、頂点だ!!自滅党よ仕事しろ!!小沢さんを持ち出すな!

石原ノビテルひょっとこバカいつまで証人喚問と、騒いでいるんだ?お前の親父の
方が小沢さんより汚い事して居るぞ!!


80. 2011年2月01日 17:34:09: zuqb5v0WcQ
>>79
石原は、親父共々ネトウヨ=工作員 ですからw

81. 2011年2月02日 00:24:54: mp6fw9MOwA
<<17

プロとはそれで俸給を得ていると解釈している。
指定弁護士は俸給を得てその職務を引き受けている。
俸給に見合った仕事が義務化されているのだ。
今回の起訴内容ではその片鱗も見えないということだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧