★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106 > 180.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
”土人国家”日本の凋落 ここに極まれり 〜小沢一郎元代表・強制起訴〜(暗黒夜考)
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/180.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 1 月 31 日 23:13:22: wiJQFJOyM8OJo
 

(転載開始)
◆胸張り闘争宣言=「白黒つける起訴」―検察審の論理、逆手に・小沢元代表
 時事通信 1月31日(月)20時50分配信

「一刻も早く無罪判決を獲得する」。強制起訴された小沢一郎元代表は衆院第1議員会館で報道陣の取材に応じ、胸を張って裁判での闘争を宣言した。自身を追い込んだ検察審査会の議決から「法廷で黒白をつける制度」との論理を持ち出し、「異質の起訴」と強調。離党勧告などの動きをけん制してみせた。

ほぼ定刻の午後6時すぎ、議員会館の会議室に登場。朝から着けていた白いマスクは外し、紺のスーツに白いシャツ、紫のネクタイ姿。100人を超す報道陣やずらりと並んだ録音機を見て「おお、いっぱいだな」とおどけた。「国民の皆さまにご心配をお掛けし、まずおわびする」。背筋を伸ばし、用意した紙をゆっくりと読み上げながら時折居並ぶカメラを見やり、「法廷で真実を述べる」「無実はおのずと明らかになる」と力を込めた。

検察審が過去2回、起訴すべきだと議決した後に応じた記者会見などと同様、小沢元代表はまず「地検の徹底した捜査」で不起訴になったことを指摘した。さらに、強制起訴について「(検察のように)有罪の確信があって行うものではない」「異質の起訴だ」と繰り返し強調。「白黒をつけるために行うと、当の検察審自身が述べている」と議決書の言い回しも逆手に取り、議員辞職や離党を否定した。約12分で打ち切ったが、ほとんどの質問によどみなく即答。いつもの仏頂面に、この日は何度も笑みを浮かべ、余裕も漂わせた。(転載終了)

今日、政治資金規正法違反の罪で小沢一郎元代表が強制起訴された。会見にて、検察官役を務める指定弁護士である大室俊三弁護士が「小沢氏を有罪にできると思っている」と語ったと報道されているが、こんなものはハッタリである。アメリカが以前より”傀儡”たる菅内閣に要求している、「消費税増税」「TPP参加」「小沢起訴」の3点セットが実行されたまでの話である。

そもそも有罪になどできっこないことは関係者は百も承知であり、ハッキリ言って公判を維持することさえままならないであろう。小沢強制起訴の目的は、小沢一郎を有罪にすることではなく、小沢一郎という政治家を法廷に引きずり出し、「小沢=悪」という印象を国民に植え付けると共に、政治家としての小沢一郎の貴重な時間と労力を奪うことである。

このような横暴極まりない蛮行に対して、政治家もメディアも全く異を唱えない今の日本の姿は、日頃、多くの国民が”トンデモ国家”として忌み嫌っている、キム・ジョンイル率いる北朝鮮と何ら変わりがない。血税が源泉となっている官房機密費を用いた賄賂が横行し、官僚も政治家もマスゴミもどんどん買収され抱きこまれていく姿は、”成熟した民主主義国家”からは程遠く、途上国さながらである。まさしく”土人国家”そのものである。

小沢強制起訴問題については、「日本人の民度もここまで落ちたか」という思いを何よりも強く感じる次第である。腹立たしいという怒りの感情より、本当に悲しい限りである。今後の公判の行方については、正直、何も心配していない。上記記事にて小沢元代表自身がコメントしているように、法廷で真実が明らかになり、おのずと無実が明らかになるであろうからである。ここに改めて、昨年10月、小沢一郎が強制起訴された直後に、元検察官である郷原信郎氏が自身のツイッターにてつぶやいた内容を以下に転載する。

(転載開始)
○今回の検察審査会の議決書、理屈にも何もなっていない。虚偽記入罪の共謀がどのような場合に成立するのか、斎藤検事は、どういう説明をしたのか。補助弁護士の吉田という人は、政治資金規正法をどう理解しているのか。強制起訴になっても証拠がないのでまともな公判にはならない。(続く)

○(続き)この議決書に基づいて起訴すると言っても、その前提となっている解釈がおかしいので、証拠を取捨選択しようがない。結局、指定弁護士は、検察から提供された証拠を手当たり次第証拠請求するしかないのではないか。それは、石川氏らの公判にも影響する。今回の議決は検察にとっても深刻な事態。

○私がやることもないでしょう。誰が弁護人やっても無罪です。 RT @yoshitomoy 起訴されることになってしまった小沢先生の弁護団だが、やっぱり筆頭は 郷原信郎先生だろうなぁ(転載終了)

万が一にも”国士”小沢一郎が有罪判決となるようなことがあれば、いよいよ日本の民主主義も完全崩壊したと言っていいであろう。個人的には、そんなことが本当に起こるならば、真剣に祖国である日本を捨ててもよいとさえ考えている。今回、小沢一郎という”希有(けう)なる政治家”を抹殺せんがために、蛮行に手を染めた菅・岡田ら党執行部や大手マスゴミ、そしてこれを裏で糸引く霞ヶ関官僚らは必ずやその”報い”を受けるであろう。真実はひとつであり、因果応報、悪行を重ねた者は必ずやその報いを受けるのである。
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月31日 23:43:44: Rw8kNpJcYs
> ”土人国家”日本の凋落 ここに極まれり

”土人国家”と書くと、韓国人や朝鮮人が差別発言だ!と言って怒るのではないでしょうか?

> 万が一にも”国士”小沢一郎が有罪判決となるようなことがあれば、いよいよ日本の民主主義も完全崩壊したと言っていいであろう。

ソウルの国民大学で講演したときに、「日本人は動物にも劣る民族」「日本人は寄生虫、害虫」と言った小沢一郎が何故”国士”なのでしょうか?

韓国か北朝鮮の”国士”という意味ですか?

> 個人的には、そんなことが本当に起こるならば、真剣に祖国である日本を捨ててもよいとさえ考えている。

「祖国である日本を捨ててもよい」は、「祖国である韓国へ帰国してもよい」の言い違えではないでしょうか?

何しろ、「日本人は動物にも劣る民族」「日本人は寄生虫、害虫」なのだから、「祖国である韓国へ帰国してもよい」の方が自然です。


02. 2011年1月31日 23:46:13: TksK7Mo3lo
陰の日本支配のキーポイントは司法官僚の支配であり、政治が手を付けられない最高裁判所に基が存在している。 この点に気がつかなければ、凶悪なアメリカの戦争屋から逃れるのは難しい。 マスコミが彼等の手先だと言うことはもう皆が知っている話だが、何故公平を胸とするべき司法が不法な手段に手を貸すのかを考えねば駄目。 勿論手先となっている官僚は外にも沢山いるだろうが、特捜を始めとする検察の不法な行為を容認しているのは最高裁であることは間違いない。 法を捻じ曲げてでもアメリカに都合の悪い政治家を抹殺するのが、彼等の役割りなのだろう。 残念ながらこの国の官僚は腐りきってしまっている。 敵はアメリカだけではなくその協力者達であり、就中司法官僚とマスコミと言うことを銘記するべきだろう。 アメリカとの戦争はまだ終わっては居ないということも、心ある日本人は憶えておいた方が良いと思う。 N.T

03. 2011年2月01日 00:00:29: kYZ2cil4tA
指定弁護人は揃いも揃って、しょぼくれた顔をしている。

顔のことをいうのは本意でないが焦点が定まらない目、自信のない話しぶりから受ける印象だ。できれば逃げたいという本音が透けて見える。

河上のヤメ検、何をほざいとる。裁判は法と証拠に基づくものじゃなかったのか。ずいぶん「国民目線」を強調しておったがそれなら法は要らぬ。阿呆の正体が明瞭・如実に現れた。


04. 日高見連邦共和国 2011年2月01日 00:35:17: ZtjAE5Qu8buIw : GpIUsAuiLs
03様

全く同感です。
オラが奴らの表情から感じたのは、『最低限のノルマは達しましたよ、どうですか?』的な雰囲気ダ。

自らを『法曹界』と自負するのナラ、「立ち小便刑並みの罪により、有罪になる可能性がある」という理由で、この国難の次代のトップリーダー足り得る政治家の行動を制約するという事への畏れを抱くベキなのでは?

少なくとも、そんな葛藤や憂慮を、チットモ感じさせてはくれない、ハゲ・デブ・油ギッシュなとっちゃん坊や達だったナ。


05. 2011年2月01日 01:09:05: c9BjGlocHM
>01ソウルのその映像を見て検証したが、あんたが言うようなことは小沢さんは一言も言っていない。嘘ばかり言うな。

06. 2011年2月01日 03:38:16: 0ubgrB25ul
そろそろ新党だろ。

小生は反信者だが、今が出時だよ。

次の選挙では民主も自民もつぶれる。

このままでは、みんなの一人がちだが、小沢が新党で出れば多分、100は取れるだろう。

てわけで、信者ども、親分に離党を勧めろ。これはわなではありません。もし小沢が今年より予算を20%削減するなら支持さえします。


07. 2011年2月01日 07:06:49: h69tTYryng
次の総選挙ではみんなの党は大躍進を遂げるだろう。

民主政権は消費税を含む増税だけを先行し、公務員人件費2割削減は手つかずだ。
民主政権下ではいずれ警察や軍を除く一般公務員に労働基本権が完全に付与されるだろう。
これは欧米先進国ではごく普通で公務員労働基本権の完全付与が無いのは日本のみ。
これは自民政権(経営者連合)が60年も続いたからだろう。
みんなの党はこの点では民主党と同じ主張で公務員労働基本権の完全付与を唱えている。

今まで公務員の給与や待遇は人事院の官僚が労働基本権制約の代償として民間以上の条件を
長年勧告して来たが、この20年のグローバル・デフレ経済ですっかり官民の給与が逆転しまい
現在では公務員給与は東証上場企業平均より高くなっている。このように公務員がすでに優遇されている
状態の中での労働基本権完全付与だから民主政権の今後は多難だろう。
恐らく平成24年度あたりから民主政権下での労使交渉が始まるだろうが、給与面では
官公労や自治労は日本で最大の組織だから、日本で最大の民間会社のトヨタや新日鉄より高い
給与を要求して来る事になる。また今後の65歳定年延長で60歳以上の高齢高給職員が激増する。
たとえ日本が財政破綻しても人件費削減など夢のまた夢で民主政権下での労使交渉で公務員人件費は
さらに増加する結果となる。

みんなの党の主張が民主党と違うのはこの点だろう。
すなわち労使交渉はもちろんやるが、人件費が下げられないならリストラを断行すると宣言している。
これは民間大企業の手法。民間では赤字が膨らむと給与水準を下げ併せてリストラ希望退職を募るのが普通。
これで人件費を抑え、組織を活性化させ同時に国際競争力をつけて行く。
民間大企業の多い首都圏では大いに賛同を呼ぶ政策。
このまま民主政権が増税だけで公務員人件費削減に手を着けなければ支持率は
今後さらに低下するだろう。


08. 2011年2月01日 08:31:36: Uz0OxKCcXg
02様のコメントの通りと感じました。

日本人は依存心の強い国民性かも知れません。
明治の時代は官僚に依存。
戦中は軍人に。
戦後はアメリカに依存。

「日本人の不安を精神分析をする」という本の中に、・・・日本人の場合、見えるのに見ないようにしている。
それは卑怯な生き方なのですが、卑怯な方が楽なのです。楽に生きても不安はぬぐえない。現実と直面しない、逃げてるわけです。・・・いろいろな現実的考慮に基づいて、アメリカとの関係を重んじ、アメリカの属国であるという現実を直視し、それに伴う屈辱感をひきうけなければなりません。
そこをごまかしていると、そういう状態から脱出する可能性が出てきても、それが見えずいつまでも不必要に属国であり続けることになります。・・・

そういう状態を、小沢さんがいる民主党で解決できる状態になると思い政権交代を望んだが、今の政権はなぜか「ストックホルム症候群」に患ったような有様です。
アメリカと真の対等な関係同盟国になるには国民は小沢さんのような政治家を大事にし活用すべきと思います。だが、しかし、国民のレベルが。。。。。


09. 2011年2月01日 09:51:28: zCOM6rDU14
08様
「自立して苦労するより属国のほうが楽」とさえ思っている日本人のほうが多いのでは?

10. 2011年2月01日 11:24:59: q5iHkXrQMg
>>05. >>01ソウルのその映像を見て検証したが、あんたが言うようなことは小沢さんは一言も言っていない。嘘ばかり言うな。

Googleで「日本人はもともと民度が劣るから」を検索すると、約 22,700 件ヒットする。
これらが全部創作だとは思えない。
このソウルの発言は、講演後の質疑応答。今は、講演後の質疑応答は見えないようだ。

[1] 例えば、下記のサイトの一番目の動画の6分56秒の内、5分10秒から元民主党議員西村眞悟氏が明言している。
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-1625.html
小沢一郎は韓国で、「日本人は元々民度が劣るから、君たち韓国人のような優秀民族の血を日本人に入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」
と言っている。

[2] 2009-12-19テーマ:ブログ小沢「日本人はもともと民度が劣るから」
http://ameblo.jp/londonline/entry-10414300943.html

http://www.youtube.com/watch?v=xOhxYH9Uyuc&feature=popular
今、youtubeで、韓国での小沢さんの講演の動画を見ました。
まさかとは思っていましたが、この動画を見て疑惑が確信に変わりました。
あなたにとって日本人は、二の次なんですね。
マスコミはまったくこのことを報じません。
あなたが日本の政界にいるのは日本にとって不健康極まりないと思います。
どうか世のため人のため是非、政界から身をおひきください。

発言内容

・「天皇を訪韓させることもできる」
・「天皇陛下の行動は、日本政府が自由に決めることが出来ると憲法に規定されている。 」
・韓国人が日本に移り住み、初代天皇になった。
・仁徳天皇陵を発掘したらはっきりするはずである。と著名な先生が唱えている。
・これ以上言うと日本に帰れなくなるが歴史的事実であろう。
・天皇陛下も「桓武天皇の生母は百済の王女だった」と認めている。
・日本人は自立心が足りない国民だ
・「日本人の若者は漠然と他人に寄生し寄生虫として生きているとんでもない害虫だ」
・「もともと日本人の親達もどうかしている。日本人は動物にも劣る民族といっても過言ではない」
・「日本人はもともと民度が劣るから、君達韓国人のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」


11. 2011年2月01日 19:22:46: zRiGszNvko

日本はアメリカの51番目の州とは思っていたが、
有権者がわれらの優秀な代議員を選んでも、鈴木宗男さん、石川知裕さん、
小沢一郎さんと、検察がトラップにはめて、マスコミも共犯で
「政治家たちを排除する」のに憤りを通りこしている。

まさにヒットラーという無意識の束になった独裁者が日本をバッコしている。
これは、かなり酷い国に堕落している。開いた口が、開いたままだ〜


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧