★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106 > 256.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏の起訴、重い課題を抱えつつ・ 信毎(地方紙の方が、小沢裁判の行方がよくみえているようです)
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/256.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2011 年 2 月 01 日 19:23:25: 4sIKljvd9SgGs
 

(回答先: 注目裁判の傍聴席確保について・教えてgoo(小沢裁判は、超特大法廷を用意し、生中継も許可すべきです) 投稿者 小沢内閣待望論 日時 2011 年 2 月 01 日 18:57:53)

私のコメント

裏金問題を抱える検察が嘘リークし、機密費問題を抱えるマスコミがそれを大騒ぎしたというのが小沢事件だったと思います。
その後ろに95歳のジャイアンがいる訳ですから、普通だったらスネオチームの圧勝というパターンですが、そうもいかないの双方向時代です。


信濃毎日新聞・記事

http://www.shinmai.co.jp/news/20110201/KT110131ETI090006000022.htm

小沢氏の起訴 重い課題を抱えつつ
2月1日(火)

 民主党の小沢一郎元代表が政治資金規正法違反の罪で起訴された。検察審査会の2度の議決を受けて、東京地裁から検察官役に指定された弁護士による強制起訴である。

 国会議員は初めてのケースになる。国民の関心は高い。事件の真相や法的責任の有無について、法廷の場で明らかになることを期待したい。

 起訴状によると、小沢元代表は2004年に自らの資金管理団体「陸山会」に4億円を貸したが、04年の収支報告書に記入しなかった。また、本来は04年分に載せるべき土地購入費の支払いを翌年分に記入したとされる。

 東京地検特捜部は同法違反の罪で元秘書3人を逮捕・起訴したが、小沢氏は不起訴とした。今回の強制起訴は、これをくつがえし、元代表も共謀した疑いがあると判断したものだ。

 小沢元代表は記者会見で、強制起訴は「検察の起訴のように有罪の確信があって行うのではない」としたうえで、「無実はおのずと明らかになる」と述べた。全面対決の姿勢を崩していない。

 強制起訴は多くの国民が抱く疑問を反映した結果とみることができるが、立証は難しさも予想される。事件の解明がどこまで進むか、注視したい。

 気になるのは、検察不祥事が影を落としていることだ。

 例えば、大阪地検特捜部の証拠改ざん事件で逮捕・起訴された元検事は、「虚偽記入」の鍵を握るとされる小沢氏の元公設第1秘書の取り調べを担当していた。東京地検は供述調書の証拠提出を撤回した経緯がある。

 こうした事態を踏まえたうえで、元代表の強制起訴の意味をあらためて吟味する必要がある。

 強制起訴のあり方そのものについての議論も要る。検察審査会は「国民は裁判所によって本当に無罪なのかそれとも有罪なのかを判断してもらう権利がある」と述べている。

 起訴段階にも国民の司法参加が進んだ点は評価できる。半面、起訴に至る関門が広がり、人権が侵害される懸念がある。裁判員裁判と併せて、刑事裁判の姿が変わっていく転換点を迎えたと言えるだろう。多方面から冷静な検証が求められるときである。

 小沢元代表は法廷とは別に、引き続き国民に対する説明責任を負っている。会見では政治への意欲をあらためて表明した。そうであればなおのこと、国会できちんと説明するのが筋というものだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年2月01日 20:21:23: X6UaDS33mo
>検察審査会は「国民は裁判所によって本当に無罪なのかそれとも有罪なのかを判断してもらう権利がある」と述べている。

これは完全に誤り。
国民には裁判を経ずに罰せられない権利はあるが、他人を無罪なのかそれとも有罪なのかを判断してもらう権利などない。
あほらしいほどの低脳バカ意見。まともな人なら相手をしない対象。
そんな低能バカに起訴されなければならない義務は国民にはない。
法律が悪い。


02. 2011年2月01日 20:38:41: BIgfJMRMNE
>地方紙の方が、小沢裁判の行方がよくみえているようです

えっ!そうですか?
自分は静岡県在住ですが、静岡新聞は朝日や毎日に勝るとも劣らない酷さで有名ですよ。


03. 2011年2月01日 20:49:51: buKTZzMp2Y
検察不祥事が影を落としていることだ。

根本的に認識が間違っている。これは不祥事ではない。いままで当たり前にやっていたことが、たまたまか必然かはともかく、ばれたからにすぎない。

この環境ではとても有罪には出来ないとの弱気が書かせた記事にすぎぬ。有罪まちがいないの報道をしてあとではしごをはずされないよう逃げをうったものだ。

それでもまだ突っ走っているアホがいる。ヤメ検に穀つぶしキャスター、お前ら先は見えているのか。もう時代は変わり始めているのだよ。


04. 2011年2月01日 21:37:15: GDN3vOAxAc
よく書けてるが、最後がいただけないな。

>小沢元代表は法廷とは別に、引き続き国民に対する説明責任を負っている。

また、根拠もなく決め付けてる。
容疑をかけてきたのは検察やマスコミでしょう。
今は何がどう違法なのかさえ分からない状態になってる。
国民の「白黒ハッキリさせて!」という管状は、世の中で騒ぎになってる
「政治とカネ」なる問題を解決してほしいというもの。
ところが、マスコミは「政治とカネ」なる問題を提起したにもかかわらず、
その内容(どこがどう違法?)をハッキリさせることなく、「説明責任だ!」と
騒ぎ立てるばかり。
何がどう違法なのか、農地法や報告書記載のガイドラインを示した現実的かつ
具体的な説明がなければ、小沢氏は「どこがどう違法か?違法性などないと認識している」
としか答えようがない。
それに、実際のところ、「政治とカネ」なる問題を具体的に説明したくないのは
当のマスコミなんだろう。上記のように、土地購入不可の団体が土地権利、しかも
農地である土地の権利を得る際には、登記の日か、小沢氏個人(団体ではない)が
代金を支払った日を書くべきか、なんてのはまさに、高度に事務的なことであり、
それこそ、専門の会計責任者が責任をもって処理すること。
小沢氏が分かってる必要はなく、分からないがゆえに、会計責任者まかせであり、
共謀などということが有り得ないというのが明確になる。
本件は、記載の時期の問題であり、ズラすメリットはほとんど見いだせない。
それに、小沢氏からの4億の借入金も、それが既に記載されており、銀行からの借りレか
個人の金かなんて違いは、いずれにしても小沢氏に4億を用意できる力があることは明らかなので、
たいした違いはない。また、個人の資産は世の中の常識ではプライバシーに該当するもんであり、
それを隠したいという気持ちを持つ者は普通にいる。
資産管理の責任者が、そのような雇い主の意向を知っていたとしても、何の非があるのだ?
さらに、その資産管理の責任者が違法な処理をしたとして、どうして雇い主の責任になるのか?
脱税やらならともかく、政治資金規正法は「会計責任者が罰を受ける」となってるわけで、
まさに、その責任者の責任になるだけだろう。
責任者は当然、法令を把握しており、雇い主の意向があっても、法令の範囲内で処理するのが常識。
したがって、肝心な点は会計責任者と小沢氏の「違法性の認識」である。
違法性の認識がなく、違法なことをしてしまったとうのは、完全にその会計責任者のミスであり、
団体代表の小沢氏が罪に問われるわけがない。
ところが、事件を細かく見ると、この「違法性の認識」が皆無で、出てくる雰囲気すらない。
結局、単に容疑をきちんと説明するだけで容疑が言いがかりであることが明らかになる。
そのため、マスコミも具体的な論述のない2chのような決め付けに終始してるのだろう。
繰り返すが、説明すべきは検察でありマスコミである。


05. 2011年2月01日 22:18:28: 1dnT44m4Gw
信濃毎日の社長は、小坂健介。
健介は、創業一族で元外務大臣等を歴任した自民党の小坂善太郎の従弟である。
09年の総選挙で落選し、去年参議院で当選した現・自民党参議院幹事長小坂憲次は善太郎の息子で、現在も大株主。
従って、ずっと自民党寄りの論調が多い。
また信濃毎日と名前がついているが、創業一族の小坂徳三郎が朝日新聞社に勤務経験があり、徳三郎夫人が朝日新聞社社主の村山家と縁戚だった関係で朝日との関係が強い。


06. 2011年2月02日 00:03:33: PfR99B4l1U
■ 01さんの

 見方・考え方 いただきました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧