★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106 > 301.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
水谷功が、大久保隆規も石川知裕も知らなかった、と「日刊ゲンダイ」記者に独白。 文藝評論家・山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/301.html
投稿者 行雲流水 日時 2011 年 2 月 02 日 11:18:27: CcbUdNyBAG7Z2
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20110202/1296575153
2011-02-02 00:45

水谷功が、大久保隆規も石川知裕も知らなかった、と「日刊ゲンダイ」記者に独白。記者「裏ガネ疑惑、証言内容は本当だったのか」、水谷氏「分かんないよ。知らないよ」(笑)「石川、大久保なんて会ったこともない。石川被告の顔は報道でクローズアップされて知っているが、それまでイの字も知らなかった」・・・。なんだ、こりゃ。東京地検特捜部は、こんないい加減な奴の「証言」を根拠に「小沢事件」をデッチアゲたのか?

一昨日(1.31)の小沢一郎の「検察審査会起訴」を受けて、問題の人物・水谷功が、「日刊ゲンダイ」の取材に答えて、「石川、大久保なんて会ったこともない」というような、驚くべき証言をしたらしいが、今となってはそういうしかなかったのだとすれば、日本の検察も司法も、北朝鮮と同等かそれ以下というこになる。出鱈目もいいところである。いかにも北朝鮮ビジネスで鍛えただけのことはある。さて、水谷功は、今頃、「石川知裕も大久保隆規も知らない」と告白したわけだが、それも何処まで本当なのか嘘なのか、分かったものではない。言い換えればそれぐらい信用できない、怪しい人物なのである。そういう人物の「証言」から、「小沢デッアゲ冤罪事件」も、新聞やテレビ、週刊誌の「小沢バッシング報道合戦」も始まったのである。水谷功は、2009年、三重県津刑務所に服役中だったが、そこで、検察官を相手にとんでもない証言したのである。しかも、服役中にもかかわらず共同通信と赤旗の記者をわざわざ呼び寄せて、その「証言」を繰り返してもいるのである。その証言とは言うまでもなく、「小沢一郎秘書、大久保隆規と石川知裕に、日航ホテルで、二回に分けて、5000万円ずつ二回、合計一億円の現金を手渡した。」というものだった。繰り返すが、この証言が「小沢事件」の起源であり原点である。東京地検特捜部は、この「水谷証言」を切り札にして、現役の衆議院議員の石川知裕元秘書等三人の小沢一郎新旧秘書を強引に逮捕し、しかもその上、この「水谷証言」をもとに、「小沢バッシング報道」を扇動するかのように、マスコミにリーク情報を流し続け、国民に向かって「小沢=悪」のイメージを定着すべく、情報操作を行ったのだ。しかし、その後、この「水谷証言」を、検察もマスコミも、いっさい語らなくなって現在にいたる。何故か。はじめから「水谷証言」が「ヤラセ証言」であり「デッチアゲ証言」であることを、東京地検特捜部もマスコミも、知っていたからであろう。今、石川元秘書も大久保秘書も、「虚偽記載」や「記載洩れ」「期ズレ」などの「小さな犯罪」で、つまり本来ならば、逮捕、起訴されるような犯罪ではない、いわゆる形式犯で起訴されているわけだが、それは検察側が、「訴因変更」した結果にすぎない。今こそ、検察の意向にせって、口から出任せの「嘘の証言」をし、日本の政治を大混乱させ、日本国民に大きな被害を与えることになった水谷功と東京地検特捜部の幹部責任者を国会に招致し、証人喚問すべきだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年2月02日 11:57:33: 2bXveykaXI
事実を見よう。虚偽に虚偽を重ねたストーリーは、そこここで破綻をきたす。

無理につじまを合せようとすれば、また別の部分でうそがばれ破綻をきたす。

最後はだんまりを決め込む。今のマスコミの報道だ。

検察審査会の「怪」にもだんまりを決め込む。しかし法廷の場で争われることにななった。合理的な説明はとうてい不可能。

一昨年3月に端を発した小沢一郎追放プロジェクトは、意図とは逆に自分達で墓穴を掘ったことになる。まだ深く掘り続けている。


02. 2011年2月02日 13:15:29: qE53WXb8ZQ
本当にマスコミは今日あたりからだんまりですね。

裁判が始まれば嫌でも正しい報道をしなくてはならなくなります。

その前に、この小沢さんへの冤罪事件の関係者(菅と仲間、マスコミ、検察、検察審査会協会、指定弁護士、西松関係者、水谷関係者、記者クラブの四人組、ワイドショーのコメンティターども)を国会に呼んで証人喚問してほしいものです。


03. 2011年2月02日 18:30:48: tYHkjAw4fs
 ネットがなければ、検察は従来のやり方で小沢氏を政界から追放できたが、いかんせん、世の中はネット時代だ。検察も時代遅れの存在だ。

04. 2011年2月02日 20:58:16: bzaaJoY3zE
記者クラブは検察の犬と言うだけでなく、昔から(今も?)政治家個人と番記者と呼ばれる関係で当たり前に飲み食いしたり、ナアナアの提灯記事を書いていた時代に小沢議員はそういう関係を記者と持たなかったこと、そして自民党幹事長時代も必要な会見には記者全てにオープンにしたことが、彼ら番記者には憤懣遣るかたないのです。その遺恨をずーと今日の今日まで引きずっています。俺たちペンの力で政治家一人どうとでもなる、何が何でも小沢を潰してみせると執念を燃やしているように見えます。

05. 2011年2月03日 00:35:20: a6bulh7TYk
でかしたぞ日刊ゲンダイ!

正義のために突っ走れ!

世直しの先駆者となれ!


06. 2011年2月03日 07:20:42: jyKedjz3lM
個人のツイッター、ブログ、HPの記事内容が
ネットであっと言う間に世界中に飛んでいく
情報の広がり早さが、紙の新聞、TV、ラジオをネットが
追い越してしまった。

マスコミがネットに記事を出すまで時間がかかりすぎるので
ネットに出るマスコミ記事はタイミングを外しているし
編集部で改竄されて生情報が出ない仕組み

陳腐な記者クラブが出す記事は読む価値がない


07. 2011年2月03日 13:02:33: cZy3V4LNR6
樋渡前検事総長と佐久間を証人喚問すれば良い。みの のTBSも早急に名誉棄損で訴えろ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧