★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106 > 588.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
あらためまして、『東京第5検察審査会 どう考えても若すぎるだろ!他の議決の検察審査員の平均年齢との比較から』
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/588.html
投稿者 遠山の金さん 日時 2011 年 2 月 06 日 04:33:36: psj3IN/xK7JbA
 

 だいぶ前の記事になりますが、2010年10月20日朝日新聞朝刊に特集記事『検察審 若すぎると言われても■主な議決検察審査員の平均年齢』という記事が掲載されていました。

 記事の要旨は、34.55歳で有権者平均年齢と比べて「若すぎる」と言われている「東京第五検察審査会の平均年齢」だが、他の検察審査会にも、平均年齢が30代のものがあり、今回もたまたまそうなっただけではないかというものでした。
 よく読んでみて、「本当かな?」「ざーけんな」と思う内容でしたので、疑問に思う点を以下にまとめてみます。

朝日新聞に掲載された検察審査会の「主な議決検察審査会」とその内容は以下の通りです。
                         平均年齢
   事件        最終議決日 審査会名 1回目  2回目 1・2回平均
@明石歩道橋事故事件   10年1月27日 神戸第二 53歳  42歳   47.5歳
AJR宝塚脱線事件     10年3月27日 神戸第一 47歳  42歳   44.5歳
B未公開株詐欺事件    10年7月 1日 那覇地検 36.9歳 36.2歳 36.55歳
C鳩山首相の偽装献金事件 10年4月21日 東京第四 52.36歳 なし 53.36歳
D小沢氏の偽装献金04/05年 10年4月21日 東京第五 34.55歳 34.55歳 34.55歳
E小沢氏の偽装献金07年 10年7月15日 東京第一 50歳   なし  50歳

 ちなみに@〜Eの審査会の平均年齢(1回目・2回目の前平均)は、「42.9歳」ですが、このデータから次の事実が読み取れます。

@ 2回開催の検察審査会で、1回目と2回目で年齢が一致しているものが東京第5検察審査会だけ
A 2回開催の検察審査会で、東京第5検察審査会以外は、2回目の平均年齢が1回目の平均年齢を下回っている。
B 検察審査会ベースで見たときに異様に若い「那覇検察審査会」と「東京第五検察審査会」

 前述の通り、この記事の要旨は、那覇地検も平均年齢30代で、小沢さんの検察審査会の34.55歳が特に若いとは言えないというような内容でしたが、果たしてそういう解釈をしてよいものでしょうか?甚だ疑問です。

 だいたい『■主な議決検察審査員の平均年齢(議決日時点)』という一覧の中に、「未公開株をもちかけた詐欺事件」って訳のわからない事件が入っているのは、何故なんでしょうか。
(参考)沖縄タイムス掲載記事
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-07-02_7713/

 ネット上で検索したところ、全国紙のアーカイブスは見つかりませんでした。
この事件覚えていらっしゃいますか?他の事件と比較すると、どう考えても不自然な挿入です。

 これでは、スピンドクターがよく使う「チェリーピッキング」(自分の議論を正統化するために都合のよいデータを摘み食いして提示すること)と一緒です。ちなみに異様な「那覇検察審査会」と「東京第五検察審査会」を除いた平均年齢は「47.7歳」、第五検察審査会より10歳以上、多くなります。

 ここまで、見るとかなり異例の事態であることは、お分かりいただけると思います。「那覇検察審査会」の年齢の評価については、特に検証は行いませんが、個人的な意見としては、こんな感じです。(¬_¬)ジーーーッ

 ちなみに、この記事の中で、平均年齢が若い事に関して、法務省幹部が「裁判員も、若者ばかり選ばれるケースがまれにある」審査補助員を経験した事のある弁護士の方が「たまたま高齢者に病気がちの人が多かったとか、偶然としか考えられない」とコメントされてます。
 が、果たしてそうでしょうか。私に言わせれば、「裁判員を、若者ばかり選ぶケースがまれにある」、「高齢者に病気がちの人が多かったなんて、必然としか考えられない」です。

 どう考えても若すぎるだろ!「東京第5検察審査会の平均年齢」
 怒!怒!怒!怒!「ざーけんな」
 
(参考平成2009年1月1日現在、東京都の20歳以上平均年齢)
@20歳以上平均年齢:49.2歳
A20〜69歳平均年齢:43.5歳

※都総務局統計部人口統計課「住民基本台帳による東京都の世帯と人口」
 より手計算
※103歳以上は、103歳で計算  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年2月06日 04:56:26: r4zECKMKls
投稿者です。

投稿文中に誤りが、ありました。

朝日新聞に掲載された検察審査会の「主な議決検察審査会」
C小沢氏の偽装献金04/05年の最終議決日が、10年4月21日
となっておりましたが、正しくは、10年9月14日になります。

訂正してお詫びいたします。


02. 2011年2月06日 07:38:05: 3lOrqK4rNk
確率的にあり得ないとはどういうことかわからない人が多いようなので、説明しておく。

有権者の平均年齢が50歳程度の中で1回目の平均年齢がこれだけ「若く」なる確率は0,1%程度。これが2回繰り返される可能性制は100万回に1回になる。

さらにこの1回目と2回目の数字が一致する確率はそれこそ億単位に1回という数字になる。

もし明日あなたが飛行機に乗ってそれが墜落する確率よりはるかに低い。今電車に乗ってそれが事故にあってあなたが今夜家に到着出来ない確率よりはるかに低いということだ。はっきりいうとあなたがどんな理由であれ明日死ぬ確率の方がはるかに高いということだ。「これは偶然ですのであり得ないことではない」と強弁することは可能ではあるがその可能性は上で述べたとうりだ。

怪しい状況証拠は他にもあふれるほどある。出てきた事実を見ることだ。


03. 2011年2月06日 08:23:50: PPAJr6WqwQ
第五検察審査会はイカサマだと思いますか?調査が必要だと思いますか?というアンケートを取れば、誰がイカサマの仲間かがわかる。

04. 2011年2月06日 09:55:58: 8HikxGtgtU

 今話題になっている 相撲も 100% 八百長があると 数学的に証明されている

 第五検察審査会は 数学的には 100% イカサマだと 証明された

 ===

 日本は それこそ 1億人の人間がいて 9999万9999人が ウソつきで

 1人しか 正しい人間がいない  ってことなので

 ===

 諸外国が 日本人を見て  「このウソつき人種」 って 嘲笑するのにも

 ちゃんとした 理由がある 

 ===

 日本人は それほど 情緒的で 非論理的な 人種なのだ
 


05. 2011年2月06日 11:50:46: pHmncTqVSs
ここで一番大きな問題は、朝日が、恐らくジャーナリズムとしての能書きは
棄ててはいないと思うのだが、実質はそんなものはとっくにないはずだが、
それにしても、審査の公平性から、本当に人選がランダムに行われているのかと
いう疑問が出ている中で、自らが疑問を前提として調査を行うのではなく
現状を是認するために、都合の良い調査を持ち出してきて疑問に蓋をして
しまうそのスタンスが今の朝日を物語っているのではないかと思う。


この記事で少し疑問に思ったのですが、検審は多く行われていると思うのですが
そうしたものを一覧表にした場合、各平均年齢はどうなっているのでしょうかね。
というのは、那覇のように異様に低い年齢がどの程度分布しているのか、
結局、そうしたものも、意図的な操作が入っていないのか再度の調査は必要
ではないかと思います。


06. 2011年2月06日 11:55:05: BR95oqsmCk
10年4月21日東京第五審査会
10年7月1日那覇地検
10年10月20日朝日新聞

目立たない那覇でアリバイ作り(第五審査会と同じ手法で)をやったと勘ぐれる。


07. 2011年2月06日 17:11:49: r4zECKMKls
続編がアップされました!

【拡散希望!】又発見!何この恣意的な運用は!?小沢さんの1回目と2回目の「検察審査会」に同じ人がいたら憲法違反!?法の下の平等って何?
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/626.html


08. 2011年2月06日 20:12:56: r4zECKMKls
投稿者です。
再び、本文中に間違いが見つかりました。
平均年齢の計算に使用した資料は、
「資料:都総務局統計部人口統計課 「住民基本台帳による東京都の世帯と人口」
になります。

訂正して、お詫びいたします。


09. 2011年2月06日 22:34:44: A4GQ7o9O02
このような差を、統計学では、有為差あり(大あり)といいます(笑)

母集団が異常であるか、恣意的な取り扱いをしてるか・・・・・


10. 2011年2月07日 00:25:44: VdeYCtHzxA
那覇地検の審査委員は沖縄県民から選出されるのですか?
沖縄はご存じだと思いますが日本でぶっちぎりで平均年齢の低い県です。
あいまいな記憶ですが日本の平均年齢よりは5〜6歳低いと思います。
もし那覇地検の審査員が沖縄県民だとしたら、確かに以上の比較表は明らかに意図的ですね。

11. 2011年2月07日 00:38:26: r4zECKMKls
>>10
投稿者です。

検察審査会法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO147.html
によると各検察審査会の管轄区域内の市町村の選挙人名簿から抽出される事になっています。

(検察審査会法)
第九条  検察審査会事務局長は、毎年九月一日までに、検察審査員候補者の員数を当該検察審査会の管轄区域内の市町村に割り当て、これを市町村の選挙管理委員会に通知しなければならない。

第十条  市町村の選挙管理委員会は、前条第一項の通知を受けたときは、当該市町村の選挙人名簿に登録されている者の中からそれぞれ第一群から第四群までに属すべき検察審査員候補者の予定者として当該通知に係る員数の者(公職選挙法 (昭和二十五年法律第百号)第二十七条第一項 の規定により選挙人名簿に同法第十一条第一項 若しくは第二百五十二条 又は政治資金規正法 (昭和二十三年法律第百九十四号)第二十八条 の規定により選挙権を有しなくなつた旨の表示がなされている者を除く。)をくじで選定しなければならない。


12. 2011年2月07日 01:06:24: VdeYCtHzxA
投稿者様

10です。ご教示ありがとうございます。
すると、朝日新聞が那覇地検のデータを載せたのは意図的かあるいは無知だということになりますね。あまりにも浅はかなので無知ではなくて、投稿者のおっしゃるように都合のいいデータを寄せ集めたものですね。大新聞がこんなことをしていいものでしょうか。


13. 2011年2月07日 10:58:05: 6zkj8RmX6Q
大相撲八百長問題、かねてあること。それを「警察押収メール」として、なぜ、この時期に発表するのか、ギモンに思いませんか?なにへの煙幕なのか、

石川氏の公判があります。小沢問題があり、与謝野不人気があり、ロシア着々のエトロフがあり、八百長発表は、これらを隠す「仙石作戦」と思えます。テレビはここ数日「八百長」のみでニュースを作製です。

テレビ情報によれば、官邸内に〈政治エージェント〉が部屋を持ち、そこが、菅氏への司令塔とか。
私は兼ねて菅氏の演説の弱々しさ、飾り言葉の多さ、背筋のなさから、前受けだけを狙う、いやしさからいって、これはコピーライター作製を読んでるだけ、自分の言語のない人と感じてました。

なんの予兆もなく、突然大政策が出てきて、ぐんぐん進められるのも納得できなかった。「ついにきたか」のない話ばかりです。でもこれ、ある情報分析会社からの「菅政権へのご提案」という形でどんどん送りこめば、総理周辺が乗り、マスコミを通じてブチ上げられ法案としてとり上げられるのがわかりました。

《新製品発売の手順と手法》です。なんか嘘臭いというのは、政治現場感覚のなさです。それで閣僚の苦心の作ではないくと感じる。
エージェントの企画だからですね。
名古屋河村氏の正反対です。エージェントはアメリカ系とか。しかもこの莫大な政治の調査制作費は税金で支払われるワケですよね。

大会社の中に、広告代理店の室があるのは普通のことですが、首相官邸にこれはヨクナイ。与謝野案もここの入れ智慧では。こういう機関を手に入れてると、マスコミ操作なんて朝飯前。菅氏の最大の罪は「してはならぬこと」を平気でする。人間の倫理のすべてに泥をブチかけたこと。明治以来の政治家のすべてんを否定したこと、連合赤軍内閣でその総理大臣なのだ。仙石よく働く、私には彼ら、仙菅は、フアッシズムの頭領に見えてくる。怖い内閣


14. 2011年2月07日 17:10:20: z4giHficVA

平均年齢は、そもそも大メディア朝日新聞の朝刊に取り上げるほどの社会問題だったのか、放火犯が火事現場に現れる心理一緒ではないか。捏造したから、マスコミと一緒に弁解しているように見える。


15. 大阪都民N 2012年5月18日 16:27:45 : Bgxu4vtAPr0EY : VTPSRvVXXw
3ヶ月前の投稿ですが、ここにコメントを書きます。
どなたかの目に止まればいいのですが。

この問題は、指定弁護士による控訴の問題に大きく関わっています。

小沢氏の件で指定弁護士が控訴してから、「控訴権などない」という声と、「検察官の職務を行う、の中に控訴は当然含まれる」などと一般市民はもとより、法曹界においてもたいへんな騒ぎになっています。

「でも、一審無罪で指定弁護士が控訴した前例があるからなぁ。」

というプロの言葉にガックリ来ていましたが、

なんと、その【一審無罪で指定弁護士が控訴した前例】こそが、この那覇検察審査会・・・東京第5についでズバ抜けて平均年齢が若い・・・の取り扱った案件なのです。

この那覇の事例は、小沢控訴の1ヶ月半前。
「意図的に作られた」可能性があるのではないか、と睨んでおります。

「沖縄の検察審査会に関する疑惑」
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/290.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧