★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106 > 842.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢元代表の強制起訴「政治とカネ』法廷以外でも説明を 記者の目 毎日新聞
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/842.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2011 年 2 月 09 日 07:27:36: V/iHBd5bUIubc
 

今朝の毎日新聞朝刊

見出しより

記者の目 杉本修作 東京本社社会部

小沢元民主党代表の強制起訴

「政治とカネ』法廷以外でも説明を

なお疑問は山積 真摯に説明なく

法の抜け穴突く手法はゆるされぬ

ご意見をお寄せ下さいとあります kishanome@mainichi.co.jp
-------------------------------------------------
「07年10月9日朝刊で、陸山会による不透明な不透明な不動産保有の実態を報じて以来、「政治とカネ」問題を追求してきた」記者が、「検察から背中を押されて記事を書いたのではなく、性善説に立つ政治資金制度を逆手にとり、法の抜け穴を突くような元代表の手法を認めてはいけないと思うだけだ。」と小沢の「政治とカネ」を正義の立場からもの申す!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年2月09日 07:40:32: BDDFeQHT6I
何を寝ぼけた事を言っているのか、すでに起訴された人間に法廷外で何を説明させる心算なのか。
刑事事件の被告人としての小沢氏の立場を無視した与太記事を書きなぐって何様のつもりだ、大体小沢氏の政治資金にどんな不透明が有るのか具体的に書いたらどうだ。
印象操作ばかりやっていると今に新聞テレビは取材出来なくなる、すでに自由報道協会の会見でやっても無駄だと言われたのを忘れたのか。
>性善説に立つ政治資金制度を逆手にとり、法の抜け穴を突くような元代表の手法
→とはどんな手法なのか解説してほしいものだ。

02. 2011年2月09日 07:40:35: uhULwSIRwg
「正義の立場からもの申す」

司法・検察法匪の悪行はは放置して、よくいうよ、小沢の期ズレでだれが迷惑した。検察の不正捜査・捏造で何百人も人生を狂わせ、自殺に追い込まれた者もいる。

司法・検察の正義はどうした。


03. 2011年2月09日 07:48:51: gNyOGb4YLU
困った記者、そして記事だ。読者に響くものは何もない。読者離れは益々加速し経営は苦しくなる。

04. 2011年2月09日 07:49:33: 9bkQQTJs5c
毎日新聞はなくてよい新聞です。
誰がこんな新聞を購読しているのか分からないけれど。
聖教新聞でも印刷していてください〜。
不動産屋で稼いでください〜。

05. 2011年2月09日 07:50:17: F9HOGBNtME
ゴミメディアらしいものいいだ。

ご意見をお寄せ下さい?
じゃあみんなで「一体何が問題なのか?」メール出して聞いてみようじゃないか

「真摯に説明なく」メールを無視したら「正義の立場」から投書でもするかw


06. 2011年2月09日 07:52:09: o82eTB6ipI
新聞記事がいかにリークと嘘にまみれた情報だったかをトクトクと説明して
メディア改革を実行すると宣言ばいいのではないか?
そうすれば真実も見えてお互いの利益になる。

07. 2011年2月09日 07:55:23: 88kHXjSt8A
『正義の立場からもの申す!』だって?
自らの立場を正義と言い切れるなんて、毎日新聞記者ってのはそんなに偉いのかよw

08. 2011年2月09日 08:03:32: HPYB1NnnkQ
内容は、以下の通り。やはり、この記者は、理解力のないバカなのだ!!!

******

2011年02月09日(水曜日)
小沢元民主党代表の強制起訴=杉本修作(東京社会部)

 ◇「政治とカネ」法廷外でも説明を
 民主党の小沢一郎元代表が資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で強制起訴された。私は07年10月9日朝刊で、陸山会による不透明な不動産保有の実態を報じて以来、元代表を巡る「政治とカネ」の取材を続けてきた。今後の裁判では有罪、無罪が争われるが、小沢元代表が「刑事被告人」となった節目に、改めて説明責任を問いたい。
 「小沢元代表の倫理違反行為というのはあいまいで(批判に)違和感がある」。元代表の弁護人である弘中惇一郎弁護士は昨年12月の記者会見で「政治とカネ」の問題を「あいまい」と表現した。元代表に近い民主党議員からもこうした声を聞く。しかし、私たちはこれまで繰り返し具体的に問題点を指摘してきた。
 ◇なお疑問は山積 真摯な説明なく
 小沢元代表は04年に陸山会が東京都世田谷区の土地を購入した際、原資として4億円を提供しながら同年の政治資金収支報告書に記載しなかったなどとして起訴された。土地購入時に行われ、後に検察審査会から「偽装工作」と指摘された銀行からの同額の融資では元代表自身が署名や押印をしており関与は明白だ。
 7日の元秘書3人の初公判でも疑問が膨らんだ。元秘書のうち衆院議員の石川知裕被告(37)の弁護側は元代表から提供された4億円を04年分収支報告書に記載したと主張したが、元代表が衆議院に提出した同年分資産等補充報告書に記載はなく、一貫性を欠く。一方、07年に4億円を元代表に返済しながら同年分収支報告書に記載せず罪に問われた元秘書、池田光智被告(33)の弁護側は「元代表の個人資産を一時的に預かっただけで記載は不必要」と、石川議員側と正反対の主張をした。
 また、小沢元代表は07年2月の会見で、土地所有者は登記上の名義人である自分ではなく陸山会だと説明し、証拠として「確認書」という書面を示した。その際「(確認書は)契約時にその都度作っている」と語ったが、実際には会見直前に作成していたと検察審査会が指摘した。なぜ事実と異なることを強調したのか。元代表は昨年11月、インターネットの番組で「たまたま忘れて……」と話しただけで、真摯(しんし)に説明していない。
 強制起訴の対象事件とは別に、党代表に就任した06年から昨年5月まで、計約36億円に上る「組織対策費」が党から支出され使途が不明なことや、政権交代を実現した09年の衆院選直前、元代表の関係政治団体「改革フォーラム21」にあった旧新生党の解党時の残金3億7000万円が迂回(うかい)して陸山会に入り、公認候補89人に配られた問題もある。
 だが、元代表は国会での説明も一切行っていない。何度も政治倫理審査会に出席すると述べたのに、強制起訴後の会見では「法廷で真実を明らかにする」と、国会での説明回避に姿勢を転換した。
 元代表を起訴すべきだと判断した検察審査会の議決書は「検察官が説明した起訴基準に照らしても、不起訴処分にした検察官の判断は首肯し難い(納得しがたい)」と指摘した。元代表は、一般市民から選ばれた審査会委員の目に「潔白」と映らなかったことを謙虚に受け止めるべきだ。
 政治資金規正法の第1条は「政治活動の公明と公正を確保し、もって民主政治の健全な発達に寄与することを目的とする」と定める。政治資金制度は政治家が高いモラルを持っていることを前提に「性善説」で成り立っている。政治家には、規正法の理念から逸脱していないか、国民の疑惑を招いていないか、自発的な監視と抑制が常に求められる。だが、陸山会の土地取引について、元代表は「やましいことはない」と強調するばかりで、時折ネット番組で一方的に発言することはあるが、私たちが具体的に指摘してきた疑問に、明快に答えてはこなかった。
 ◇法の抜け穴突く手法は許されぬ
 政治資金を巡る小沢元代表の手法を私たちが問題視するのは、何も東京地検特捜部が捜査したからではない。私は検察の取材を担当した経験はなく、検察側から背中を押されて記事を書いているわけでもない。性善説に立つ政治資金制度を逆手に取り、法の抜け穴を突くような元代表の手法を認めてはいけないと思うだけだ。法廷での「白黒」はもちろん重要だが、それがすべてではない。元秘書3人が起訴されたことへの政治責任、解党資金を流用するような政治姿勢など、政治家として語るべきテーマは山ほどある。
 小沢元代表は法廷だけでなく国会への出席に応じ、また記者会見を1時間でも2時間でも開いて疑問に答え、批判に誤りがあるなら具体的に反論してほしい。説明を尽くすことなしに、この問題に終止符は打てない。



09. 2011年2月09日 08:22:34: l4uTgh5xOQ
世間を、甘く見ないでください。

大本営発表をヘンだと思いつつ、表面上、従わざるをえなかった戦中と違います。

今、欲しい情報は、自分で手に入れることができ、事実が分かります。判断は、自分自身でつけます。印字して、近しい者に配ることもできます。彼らの判断にまかせます。皆、自前の頭を持っています。

あなた方は、庶民を洗脳する気で、自分たちが洗脳されているのです。

老母の言葉です。「いい時代になった、こんな年の者にも、本当の事が入ってくる」

貴方方の偏向恣意的報道、挙句の誤報道は、犯罪です。必ず、裁かれるでしょう。

と、メールしようと思ったのは、一瞬。
止めました。
リーク情報と机上の空論で食べてきたこんな記者に、わざわざ、教えてやる義務はない。悪あがきを、存分に続けるがいい。


10. 2011年2月09日 08:24:11: NV1DskuTZA

朝ズバ! 終に◆打ち切り◆

http://blog.livedoor.jp/toosheekey/archives/2423690.html



11. 2011年2月09日 08:39:53: bYMsDabYgk
だからさ、バカの一つ覚えで「政治とカネ」とか「不透明」とかギャアギャア言ってないで、不動産・事務所費疑惑の町村や二階や仙石、日歯連の橋本や野中、ロッキードの中曽根、売国政策見返りの米国からの巨額リベート疑惑・郵政米営化疑惑・長銀10億叩き売りインサーダー疑惑・りそな疑惑の竹中や小泉、今般の検察・検審犯罪疑惑、大阪府警違法取り調べ、検察・警察・最高裁の裏金犯罪、民主党代表選不正選挙疑惑、名古屋市議会リコール選管不当集票などなどの悪辣な巨悪疑惑とどれほど違うか、お前らが言う小沢氏に関する「政治とカネ」の具体を事細かに証拠立ててひとつひとつ言ってみろ。

上に述べたやつらは、小沢氏のように制度の範囲で巧みに金を運用して政治基盤を強固にするなんて可愛い話しじゃない。明確な犯罪または国家犯罪疑惑だぞ。お前達はそれらの濃厚な大疑惑もまったくスルーしたまま、しかも裁判中の当事者には、小学生でも判る、裁判案件に関してノーコメントする権利があるにもかかわらず、その基本的人権も無視し裁判中に事件絡みの説明を公にしろとは、、基本的人権に公人も私人もない。杉本某とやらバカも休み休み言え。

「政治とカネ」を言う前に、官房機密費泥まみれやゴミ売新聞16億円巨額脱税の「マスゴミとカネ」はどうした? え、杉本!

お前らに「政治とカネ」などの偉そうにのたまわる資格は無い!


12. 2011年2月09日 08:50:50: 3UbsnckrEQ
みなさん。
メールする時は面倒でも新規でフリーのアドレスを取得しましょう。
たぶんこれは組織ぐるみの悪質なメアド集めですよ。
送ればしばらくして迷惑メールが大量に来るでしょう。
「毎日取りませんか〜?」とか「聖教取りませんか〜?」とか。
それともストレートに悪徳業者に転売とか。カルト宗教に転売されるのも怖い。
でもわざと迷惑メールを取得して晒すのも面白いかも。
とにかく自ら正義を名乗る奴に正義はいません。悪そのものでしょう。

13. 2011年2月09日 09:20:16: AITbMd0C0M
>>10さま
朗報です^^v  万歳!万歳! と飛び上がる思いです、嬉しいです。

この上はTBSを始めとする既存テレビ局(NHKを含む)、大手新聞社(日刊ゲンダイ以外)
すべて潰れて欲しいです。


14. 2011年2月09日 09:24:16: IidipARGO2
いっそのこと告発したら?
まるで毎日記者が納得しないと
世間は納得しないとでも?

毎日新聞などこの町内会500軒
どこも取っていないわ。


15. 2011年2月09日 09:55:43: wiQamluX2M
毎日新聞の勧誘がやってきた。
「どちらの新聞をとられてます?」
「東京新聞ですが・・・」
「うちの社長が東京新聞と同じ料金でもいいからといっているので、お願いでき  ませんかね〜」
「お断りします!」
「サービスが足りないとかですかね〜?」
「そんなことじゃないんですよ!」

 ちょっとの沈黙のあと・・・

「・・・・記事がだめですか?」
「そうですね!!」
これでやっと帰って行った。わかってるんだよね、ひどい記事だってことが!


16. 2011年2月09日 10:28:30: bYMsDabYgk
08さんが杉本某の全文を載せているのでさらに一言。

「政治とカネ」と大上段に構えたクセに杉本某がのたまわっている大半は、今般のでっち上げ事件だけじゃないか。それ以外のさも無限にカネ問題があるかのように大上段に構えた「政治とカネ」は、どの政治家もやっていた別段違法でもなんでもない「改革フォーラム21」を通じた献金じゃないか。杉本某は「政治とカネ」をあたかも小沢氏固有の問題かのように煽っているが、このような献金方法を叩くなら全政党の政治家もみな同罪になる。

杉本某が騒ぐそのほかの「政治とカネ」問題は小沢代表時代の民主党の36億の組織対策費が使途不明だから怪しいということだが、組織対策費は官房機密費と同じ性格の政党版であり、東京地裁は組織対策費は議員領収書があれば公表しなくても違法性は無いという見解を示している。その点では組織対策費という仕組みと使途不明の許容は官房機密費と同様見直すべきものだが、これは制度そのものの問題であり小沢氏の政治とカネの問題に矮小化するのは筋違いだ。

なぜならこの政党版官房機密費は、小沢民主党に限らず、05〜09年の自民党も「組織活動費」という名目で約70億円の使途不明金を議員に配るなど同様のことをやっているからだ。幹事長クラスに年間数億とか議員にモチ代500万から1000万とかだ。当然そういうカネの分配は党首や党中枢部に忠誠的な議員に手厚くなるなるのは派閥競争の現実がある限りどの党でも同じだ。国民新党なども同様の組織対策費がある。

つまり組織対策費の問題は、小沢氏固有の「政治とカネ」の問題ではないということだ。もし小沢氏が36億円を、違法や不正を使ったり党内紛糾や分裂に発展たりせず小沢グループを強固にすることに上手く使ったのあれば、それは小沢氏の政治基盤作りが他の者より飛び抜けて上手いというだけの話である。政治舞台は戦争である認識に立てば不正や違法に抵触しない方法でそのようなあらゆる策を凝らすのは、人の好き嫌いや組織対策費という仕組みの善し悪しは別として、むしろ小沢氏が自身の政治理念を実現するため、政党政治で必須の掌握能力ある政治家であるという証だ。

繰り返すが自民党も70億円を超える巨額な使途不明の組織活動費(=政党版官房機密費)を動かしていることを忘れるな。これは政治家個人の問題でなく、政治活動費に関する政党政治全体の問題として議論すべき問題なのだ。

杉本某は、政治基盤を強固に出来る小沢氏の政治家能力に対する妬みとその力に寄り既得利権を壊される恐れから、政党や政治家が誰もがやっている、政治団体を複数経由した違法性の証拠もない献金と組織対策費(政党版官房機密費)というたった2例を挙げて、「政治とカネ」を小沢氏固有のものとして矮小化し、卑劣な言いがかりを付けているに過ぎない。

杉本っ!もっと明白な小沢悪という違法性、犯罪性を証拠立てて指摘してみろ!


17. 2011年2月09日 10:32:35: FdBJlXPYGg

「私は検察の取材を担当した経験はなく、検察側から背中を押されて記事を書いているわけでもない」

問題の本質に触れながら気づかない。バカと言われても仕方ないな・・。


18. 2011年2月09日 11:35:24: cuSID6rIv2
>>私は検察の取材を担当した経験はなく、検察側から背中を押されて記事を書いているわけでもない。

自分で小沢に会って話を聞けばいいだけだと思うんだが、何故そうしないのか?思うに、これは小沢本人が他の議員にはあり得ないようなホリエモンと似た大きな額のカネを動かす力を持っているので、それが気に入らず、あるいは嫉妬して文句を並べているだけのようにも見える。検察などの官僚組織の中にも同じことを考えている人間がいるだろうと思う。その力がない議員はコントロールするのは簡単だが、小沢はそうはいかない。それに脅威を感じているということだ。


19. 2011年2月09日 12:12:48: kFph6zfJH5
毎日新聞は早く潰れて下さい。

百害あって一理なしのマスゴミの象徴です。

以上


20. 2011年2月09日 12:27:56: FdBJlXPYGg
>>17

阿修羅で以前紹介されていますが

江川さんのブログ
「新聞の「説明責任」を問う」
http://www.egawashoko.com/c006/000316.html

が、この問題に正しく答えている。

それにしても、相撲協会問題がまたもや「?!?!?!?!」・・という驚き。


以下「新聞の「説明責任」を問う」より一部引用

「びっくりしたことがある。
 この捜査が行われている最中、『週刊新潮』が横綱朝青龍の暴行事件をスクープした。泥酔して暴れた騒動の被害者は朝青龍のマネージャーではなく、一般人であり、しかも鼻の骨を折って全治一ヶ月の重傷だった、という内容だ。全メディアが、この記事の後を追いかけ、被害者にインタビューをしたり、目撃者の証言を報じた。そうした報道で、相撲協会に対する批判が集中し、朝青龍は引退に追い込まれた。
 ところが、『週刊朝日』が東京地検特捜部の捜査のあり方に重大な人権侵害、法令違反があると指摘した記事に関しては、どこのメディアも追いかけなかった。石川議員の女性秘書が、押収品を返還すると言われて地検に赴いたところ、10時間にわたって監禁され、小沢氏と石川議員の共謀について供述するよう迫られた、という内容だった。捜査中の事件は石川氏が議員になる前のことで、その秘書はまったく知る立場になかったのに、検事は恫喝的な取り調べを行い、子供を保育園に迎えに行く時間になっても返さず、「せめて電話をさせて欲しい」という哀願も受け入れなかった、とその記事は報告している。これが事実なら、大問題。ましてや、足利事件の菅家さんの再審の真っ最中で、警察や検察の取り調べのあり方が大いに問題になっている時期だ。なのに、なのに……
 何日か経って、いくつかの新聞が、「東京地検が『週刊朝日』に抗議文を送った」とする記事を小さく掲載。ただ、これも検察の発表をそのまま記事にしただけ。
 朝青龍の騒動の時の熱意はどこにいったのだろう。もしかして、日本のマスコミにとっては、検察が違法な捜査を行っているという告発より、朝青龍の騒動の方が大事なのだろうか?!?!?!?!」


21. 2011年2月09日 12:46:13: 4NxCrv8VKk
>「私は検察の取材を担当した経験はなく、検察側から背中を押されて記事を書いているわけでもない」

つまり、こやつ以外の政治部記者は、検察側から背中を押されて記事を書いているってことを白状したようなものか!?
「私たち」と「私」の違い、使い分けは何だ? 私たちは背中を押されているが、私は押されていないということか?ハッ!?ヘッ!

まっ、そんなことは、とうに知ってますがね!
しかし、あんたも社内の上からは背中を押されているんだろう!
まさか、本当にバカ??

今朝の文化放送で上杉氏がいってましたよ。「記者クラブの記者は、広報マンと名前を変えたら!」って。フリー記者のつめの垢でも食べさせてもらいなさい!!


22. 2011年2月09日 14:04:23: BIgfJMRMNE
捏造、誤報のオンパレードのくせして「正義の立場」なんてほざいてんなよ、倒産一歩手前の毎日。

23. 2011年2月09日 15:01:17: jzeLIVNkTA
>10. 2011年2月09日 08:24:11: NV1DskuTZA
>朝ズバ! 終に◆打ち切り◆
http://blog.livedoor.jp/toosheekey/archives/2423690.html

これって、マズゴミやTVメディアの証拠隠滅作戦じゃないか。
後で抗議しても「スポンサーが降りて、番組が無くなったので何も知りません」
じゃないの?


24. 2011年2月09日 23:30:15: hn0p6XO3q6
その正義とやらはあんたらが出資しているTBSに向けろ。
捏造番組で迷惑しており大変不愉快です。国民は大迷惑です。「正義の鉄槌」を下してやってください。

25. 日高見連邦共和国 2011年2月10日 23:57:31: ZtjAE5Qu8buIw : GpIUsAuiLs
23様

おそらくその通りなのでしょうが、さて、それは蓑悶汰の身の安全を約束するものでは決してありませヌ。

東京湾にひとつの溺死腐乱死体・・・
自業自得、というには悲しい結末・・・


26. 2011年2月22日 07:40:59: H2WQFZWvsE
毎日必ず紙面に「小沢と金」と載せられる。マスメディアによる人権抹殺の暴挙だと思う。多くの民衆は、見出し記事だけで洗脳されてしまい、小沢氏を悪の権化かのように思いこんでしまう。石見氏・山田氏ら毎日の論説委員や記者は、マスコミ人として浅薄であり罪つくりである。小沢氏に若しもグレーな部分があったにせよ、どうして他の議員には矛先を向けないのか不公正である。そもそも、推定無罪の原則は重視すべきで、世論を誘導して政界から抹殺しようとすることは、マスコミのファッショである。検察審査会の問題点も掘り下げて検証報道すべきで、そもそもこの会の本旨は、国家権力からの不当な圧力からの救済にあるのではないか。検察から限られた資料を渡され誘導されるなかで、一人の人権を左右する決定がなされるなら、審査会を透明化すべきだ。匿名で他人を誹謗中傷してはならない。
「毎日新聞の論説委員の多くは機密官房費に良心を奪われた」と、推定で文を起されたらどう考えるだろう。小沢氏に関する報道についてはもっと慎重になるべきである。今、大切なことは些末な事で誰かを抹殺しようとすることではなくて、もっと前向きに将来への方向性を議論し、そのために小沢氏をはじめ多くの能力をどのように生かすべきかの論点に勢力を注ぐべきだと思う。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧