★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK107 > 230.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
亀井静香国民新党代表再び菅政権を一喝 増税しなくても30兆円の財源は生まれる=@日刊ゲンダイ 2月11日
http://www.asyura2.com/11/senkyo107/msg/230.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2011 年 2 月 11 日 18:31:36: GqNtjW4//076U
 

2011年(平成23年)2月11日(10日発行)

 亀井静香国民新党代表再び菅政権を一喝

 増税しなくても30兆円の財源は生まれる
「こんな政治状況が続いたら日本は潰れちゃう」


「TPPだとか消費税だとか、できもせんことに前のめりになって。財源が足りないから増税なんて、バカなことを言っちゃいかん」──。
 管政権に対し、こう苦言を呈するのは、連立を組む国民新党の亀井静香代表だ。先月の党大会で民主党を「みっともない」と一喝した亀井氏に話を聞いた。
「こんな不景気で増税なんてしてごらんなさい。国民生活は破綻しますよ。管政権がやろうとしているのは、井戸に水がないのに、どうやって釣瓶(つるべ)でくみ上げるか思案しているようなもの。井戸水があふれれば、釣瓶をたくさん垂らす必要もない。まずは、経済を成長させることです。財源がないと言いながら、法人税は5%引き下げるというのも、おかしな話。その分が大企業の内部留保に回るんじゃあ意味がない。雇用や設備投資に回すなら法人税を引き下げますよと、そこは条件付きにしないと。『それがイヤなら法人税率をもっと上げるぞ』と言えばいいんです。社会に還元せずに、ため込んでいるカネには課税したっていい。大企業の内部留保は約300兆円。その1割でも吐き出させれば、30兆円の財源が生まれるんだから。富裕層の預金だって、税をかけて召し上げないまでも、無利子国債の形で借りる手はある。増税しなくても、知恵を絞れば財源なんていくらでも出てくるんだ。
財政出動にしても、やらないに越したことはないけれど、民間に力がない時は政府支出で需要を喚起するしかない。首相にも、そう言ってるんだけどね」
 亀井氏がカチンときているのは、財務省にオンブにダツコの民主党の姿勢だ。
「財務省の手を離れることが政治主導の神髄なのに、政府の脳みそを自公政権に戻しちゃうんだから。予算編成も財務省に丸投げで、総額が決まってからじゃ国民新党としてやれることも少ない。
それでも、ガードレールを木製にするとか、電線を地中化するとか、なんとか中小企業にカネが落ちるような予算はつけるようにしたけど、財務省や国交省の猛反発に遭った。本来はね、財務省なんてのは単なる経理係で、事業部長は政治家なんです。財務省の役人が考えているのは、せいぜい二次方程式でしかない。経済ってのは人間の営みなんだ。理論だけじゃダメ。数字とにらめっこしても、経済の実態は分からない」
 財務省の勝栄二郎次官が亀井事務所に挨拶に来た際は、「明治維新の立役者になった勝海舟の子孫だか知らんが、あんたは消費税アップで日本を崩壊させた張本人として歴史に名を残さないように」とクギを刺したという。
「民主党政権が国民に約束をしたことをやろうともしないで、自公政権に逆戻りするようじゃ、有権者からすれば『話が違う』となるのは当たり前。こんな政治状況が続いたら、日本は潰れちゃう。その辺は、小沢さんとも鳩山由紀夫さんとも、認識が一致してます。本当は、大衆の蜂起で世の中が変わっていくことが望ましいんだけど、今の日本は自分のことしか考えられない輩が多いから、大きなうねりは期待できないかもしかないね。挙国一致の救国内閣を樹立するしかないかもしらん。どのみち、こんな政治は長く続きやしませんよ」


ゲンダイオンライン
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 笑い男 2011年2月11日 18:44:05: KYowwl.h0yhsM : mGbbAw9IDE
相続税の非課税+無利子国債発行は全然良い方法じゃない。
亀井さんは、あくまで無利子永久国債の日銀引き受けを
主張して欲しい。財政負担など関係ないし、
15兆くらい日銀に引き受けさせても何の問題は無い。

減税だの、事業仕分けだの、特別会計だの
民主のバカがチンタラやってるうちに
経済は崩壊していくだけ。財源論については
小沢氏にも期待はしない。中長期的な制度改革より
目の前の倒産や失業をまずなんとかしろ、糞低脳どもが!!


02. 2011年2月11日 21:42:57: eugER5TahY
>財務省の勝栄二郎次官が亀井事務所に挨拶に来た際は、
>「明治維新の立役者になった勝海舟の子孫だか知らんが

亀井さんには、勝という苗字は同じでも勝海舟と勝栄二郎の両氏には、
何の関係もないと、ちゃんと教えたほうが良い。

歴史上の偉人とつながりをもつ子孫に対しては、往々にして甘くなる。
特に教養がある人は。


03. 2011年2月11日 21:56:35: k59CwwtYPU
政府紙幣発行のほうが話が早いんじゃないの?

政府紙幣50兆円で国民50万円=社会保障保険料2年間タダをやってもまったく問題ないはず。
この程度なら今の日銀の通貨発行怠慢から今でもインフレにならない。
政府紙幣500兆円で国民一人あたり500万円にしよう
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/28820476591611904

実は政府紙幣は経済政策としてとっぴではない。
バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長の持論でもあり、
ノーベル賞を受賞した米経済学者スティグリッツ・米コロンビア大教授も2003年の来日時に提唱している。
日銀や財務省は「円の価値が下がる」と批判にならない批判をしているが、要するにインフレを懸念しているだけではないのか。

だが、大デフレ時のインフレは良薬だ。デフレは例えて言えば氷風呂。政府紙幣は熱湯。
普段のお湯ならやけどをするが、氷風呂なら熱湯を入れない方が凍え死ぬ。財務省や日銀にはその辺りの危機意識がまったくない。
金融政策は本来日銀の仕事だが、日銀が何もしないのならば政府がやるしかないではないか。

政府は通貨法で記念事業として1万円までの通貨を発行できるので法改正は必要ない。
政府紙幣は国債の日銀引き受けと同じ効果を持つが、
政府の直接収入となる点が大きく異なる。

「財政規律の観点から歯止めが必要だ」と言うならば「インフレ率3%になれば発行をやめる」など物価安定目標を定めればよい。

「同額の赤字国債で公共事業をすべきだ」という意見もあるが、赤字国債発行は債務増を招き、将来の増税につながる。
しかも現代社会で公共事業の経済効果が少ないことは、
「マンデル・フレミング理論」(99年にノーベル賞受賞)で証明されているではないか。

「相続税減免付き無利子国債」を発行する案も浮上しているが、これは「金持ち優遇策」に過ぎない。
やはり政府紙幣が何よりの特効薬なのだ。反対する人は、口では「100年に一度の不況だ」と言いながら、
心の中ではそう思っていないのではないか。
http://unkar.org/r/news/1234432167
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090212/plc0902121750007-n1.htm

■ストレートに政府紙幣発行、全国民に均等にバラ捲くのがベストだ
政府紙幣と無利子国債が同じだというのはその通りだが、
おカネを2種類流通させるというのは思いこみだ。
いま、当たり前に使っている貨幣(コイン)は政府貨幣であり、
お札(日銀券)とは発行元が違うが、同じ円である。
政府紙幣だからといって「両」を出す必要はない。
さらに、政府紙幣は印刷する必要もないし、流通させる必要もない。
こんな風でも良い。
首相が(財務大臣でもいいと思うが)、紙に100兆円と書いて、ハンコを押し、
日銀の白川君に「両替しといてくれ」といって渡す。
日銀は政府の口座に100兆円振り込めば、それで両替完了だ。
政府は100兆円の財源をタダで生みだしたことになる。・・・
政府紙幣100兆円1回の発行で景気が上向かなければ、もっと発行する。
インフレ率が3%程度に安定するまで発行するのが望ましいとされている。
日本がこれで景気回復すれば世界中に好影響を与え、各国から称賛されるだろう。
 無利子相続税ゼロ国債というのは、何でわざわざそんな面倒なことをやるのだろうという感じだ。
もともと無利子国債=カネであるから、相続税の減税など必要はない。
公平性も損なわれそうだ。
ストレートに政府紙幣発行、全国民に均等にバラ捲くのがベストだ。
http://toguchiakira.ti-da.net/e2417689.html


04. 2011年2月11日 22:12:37: 72Vs1yDlU2
管政権は日本が景気回復しては都合が悪い事情があるのではないか?何故か日本を
不況に破滅に向かわせるような御馬鹿な事ばかりやろうとしている。

05. 2011年2月11日 23:36:20: 3BPY4aIq4w
04様

 日本が景気良くなり日本のためにお金を使うと、米国や世界経済のために
 自由にお金が使えなくなるのでしょう。今まで使ったお金を誤魔化すために
 消費税増税で穴埋めするためにも、景気悪い方が誤魔化せる。

 日本が景気悪かったら仕方ないとあきらめるのが日本人の特性。

 比較的頭が柔軟でも新聞好きな頭の良い会社員がマスゴミに洗脳されてます。

 


06. 2011年2月12日 02:40:53: SG8Oxw7fk6

国民最後の砦、亀井先生の存在と行動に感謝します

07. 2011年2月12日 08:34:42: EfgL19qGjU

大新聞よりゲンダイ。いまや未成年まで読んでいる。

http://blog.livedoor.jp/toosheekey/archives/2423949.html


08. 2011年2月12日 14:26:35: ILiTPGkN7Y
国民新党に投票したいのですが、立候補者がいません。統一地方選にぜひ候補者を用意してください。今からでも遅くはないでしょう。
(静岡県。渡辺周と中田竹城の選挙区の住民より)

09. 2011年2月12日 15:45:43: XpEUgnHBZA
>『それがイヤなら法人税率をもっと上げるぞ』と言えばいいんです。
>社会に還元せずに、ため込んでいるカネには課税したっていい。
>大企業の内部留保は約300兆円。その1割でも吐き出させれば、>>30兆円の財源が生まれるんだから。
>富裕層の預金だって、税をかけて召し上げないまでも、無利子国債の形で
>借りる手はある。増税しなくても、知恵を絞れば財源なんていくらでも出てくるんだ。
>財政出動にしても、やらないに越したことはないけれど、
>民間に力がない時は政府支出で需要を喚起するしかない。首相にも、そう言ってるんだけどね」

いや、「国債分だけ」紙幣増刷で全額償還しちまえばいいだけの話なんだが。
なんで、いちいち借りなきゃならないんだ?亀井さんよ。
金持ちの財産保護+金持ち優遇のためだろ。


10. 2011年2月12日 15:49:49: XpEUgnHBZA
あ、そうそう。
法人税の拙速な大幅引き上げや、内部留保差し出し命令は
国内企業の国外移転を促進し、わずか30兆円引き出すだけで
結果的に失業者を増やすだけの最悪の愚作だから。


日本崩壊を狙っているだけなら、それもありだろうけどな。


11. 2011年2月12日 16:32:35: lRYfivAqeo
08さん私もそうです。管屑一派の勝利などさせたくない。
千葉4区、統一地方選国民新党から候補者出して頂きたい!小沢さん支持派の
候補者が出れば考えるが、管屑発狂一派はそれを許さないでしょう。
管屑の声も顔も見るのも、聞くのも嫌鳥肌がたつ!!

亀井さんに管を怒鳴りとばして貰いたです。ついでに尻も、思い切りひっぱたいて
欲しいですね。竹ぼうきでこれは、小沢さんに対する失礼な振る舞いに5,6発
今度は、国民に対しての裏切り行為10発。。。これでもまだ怒りは収まらない。

亀井さんも、管屑発狂一派は、何するか解りませんよ!!暮ぐれも要注意!!


12. 2011年2月12日 17:16:51: E8BmcvGKOo
千葉5区もぜひ国民新党の候補者がほしい。

近所に スカンクMとキャバクラのようなねーちゃんのツーショットポスターを
張っているが、横を通る時は 臭いから息をしないようにしている。

M君も ひところはTVに担ぎ出されて 調子に乗って小沢さんのことを 
こき下ろしてB層を煽ってくれた。

以前は ひん死の素浪人だった彼も ずいぶんと偉くなったもんだ。

いまさら何をやっても ねーちゃんも、M君もポスター代の無駄だと思うが。


13. 2011年2月12日 17:52:43: X65kr86Sjc
日本の大銀行や輸出主体の大企業の株式を持っているのが誰か?  を調べれば菅が真っ先に法人税減税をする理由が分かりますよ。
これら大企業は、今や日本の会社ではなく、日本市場を相手にはしていないんです。

14. 2011年2月12日 17:59:51: p9B89YgNYw
無利子国債は日銀引き受けにすればいい、
それで外国に買われそうな山林を買えばいいよ。


15. 2011年2月12日 18:11:01: cZy3V4LNR6
勝栄次郎は海舟と関係ないと言われ本人も多くを語らないが妾の子孫と言う噂もある。ひ孫は言うのはうそ

16. 2011年2月12日 19:20:29: 3Uk7ASoa0w
亀井は政策理論はないけど、直感はするどい。
こういう人の時代は終わったんだけど何故もてはやされるのか?

17. 2011年2月12日 19:51:39: XpEUgnHBZA
いや、直感もダメだろ。

たった一年のみの30兆円のためだけに、
失業者増やすような馬鹿なこと言い出すようじゃ。


18. 2011年2月12日 20:11:08: hn0p6XO3q6
亀さんがいいこと言った。いっそ首相になってくれ!

19. 2011年2月12日 20:33:40: 4Y6EjdYQqs
なんとか、阿修羅掲示板を自由報道記者クラブ協会とか、
有名人、大きな機関が取り上げてくれないだろうか。

20. 2011年2月12日 20:36:19: 4Y6EjdYQqs
大企業が、安易に海外にいかないようにすることは、
政治でなんとかできるんだけど。
菅政権じゃ無理か。

21. 2011年2月12日 20:43:43: VQMItOXMFM
今の日本人は自分のことしか考えられないから、大きなうなりは起こらない、という意見には賛成。ムバラクを倒したエジプト人には、さすがに誇りがある。奴隷の子孫の日本人とは違う。

22. 2011年2月12日 21:30:54: s3iQoTVuWQ
ーーー>>>21

日本人は素晴しい実績の歴史がある。君たち 若者が日本人を卑下する気持ちが出る現状は理解できないでもないが、卑下したら終わりだ、自信を持て、
アジア各国を独立へ導いたのは日本の影響大なのである。
欧米に植民地にされたアジアは日本を手本にして独立した。
今の問題は 空き缶政権である。55年自民党は劣化して官僚の独善化を許した、
官僚は今の日本経済を食潰している。そればかりか司法(最高裁判所、検察+検察審査会)は劣化した。今 必要なのは基本へ戻ること、働いて、汗して、知恵を絞り、物を作り、売って、資金を増やす、国民の安全、安心、平安、労働、治安を守って初めて政治である。空き缶政権があまりに呆れた政権であるので、若者は日本人を卑下するが、私達日本人はもっと働く、政治を直す、国を立て直す、国民を幸せにする、若者よ 起て、日本を日本らしく作り直せ。出来るんだ、君らは
手をこまねいて時間を無駄にせず、起って日本改革を始めよう、
小澤一郎を盛り立てて、理想の国家創造を始めよう。小澤の無罪を勝ち取り、共に
国民の生活の為の政治を作り出そう。


23. 2011年2月12日 21:45:38: qC13BmbSJg
亀井さんの言ってることは、何も特別でもすばらしくもなく、
良識ある人なら誰もが思ってることでしょ。
公人として言ってくれるから、気持ちいいけど。

本当はこの間の参院選で、ものすごーく得票していた国民新党。
今まで政治の話などしたことない私が、家族・親戚・友人一同
で、同じ政党に投票したのも、生まれて初めてのことだった。
だが、米国から持ち込まれた不正集票マシーンによって、みん
なの嘘つき党へミスカウントされてしまった。
本当は18,19議席取っていた国民新党。

本当は再選していた竹原市長と同じだし、
不正に無効票としてカウントされ、一度は消された名古屋の署名
運動と同じやね。
これからは、どうやって正しく開票してもらうかーこれが一番
大事だと思う。でないと、選挙に行っても意味がなくなる。

こんなところまで、ジャパンハンドラーズに入ってきてかき回し
てもらわんでも結構。
あの、内側になんか別の生き物が入ってそうなアーミテージと、
下品なひげっつらのマイケル・グリーン、コレラ菌かなんかに
感染して死んでしまえ!!!


24. となりのととろ 2011年2月13日 00:05:59: Cv7VIxUgU4nEM : u9cUaSXSL6
>3さま
>・・・大デフレ時のインフレは良薬だ。・・・

日本も、アメリカやヨーロッパの後を追って、紙幣をジャンジャン刷りまくって日本円の価値を下げまくりますか?
今の日本の(先進諸国を覆う)デフレ病は、需給バランスの崩れから起こっている、と観るべきです。
ここに、貨幣流通量を増やしてみたところで、百害有って一利なしと考えます。

日本の現状を救うには、新たな産業の育成しかありません。折角、鳩山元首相が「二酸化炭素25%削減」と、大見栄切った訳ですから(納得出来るかどうかは別にして)、そこに向けて予算を編成していくのが一つの方法だと思うのです。
大枠において、亀井先生の言っておられることにも賛成致しますが、「ガードレールを木製に」したり、今更「電線を地中化」して、それが豊かな日本の未来を作るでしょうか。それは、全く意味のないハコモノ行政より多少マシと言えるレベルでしかないような気がします。

日本の法人の大多数を占める「中小・零細企業」は、何としても救わなければなりません。その為に、日本国がキチンとした未来創りの青写真を描き、その設計図に則った予算配分を行い、そこに参画する企業に公共事業としてお金が落ちていく、という健全なシステム作りが急がれます。

日本の新たな需要を掘り起こすことが出来れば、今せっせと内部留保を貯め込んでいる企業も、そのお金を新たな投資に向ける筈です。
何故なら、企業のレゾンデートルは、利潤の追求に他ならないからです。貯金していても何にもなりません。そのお金を元手にして新たな商売を興すことこそ、企業としての本望なのです。

ただ、それもこれも、管内閣の元では望むべくもありません。その意味では、亀井先生やここに集まっておられる諸兄方々と意を同じくするものでもあります。
甚だ不謹慎ではありますが、管さんには「死んでくれたら良いのに」と思わずに居られません。


25. 2011年2月13日 00:09:58: ZRvshYhQUM
>>10
阿修羅くまなく読みましたか?
http://www.asyura2.com/09/idletalk36/msg/367.html
自分なりの持論や分析検証結果があるのならぜひご提示ください

26. となりのととろ 2011年2月13日 00:21:42: Cv7VIxUgU4nEM : u9cUaSXSL6
24付け加えます。

例えば、お隣の中国ですが、緊急にどうしても道路が必要になった時には、上手に民間の手を借ります。
政府の用意した図面通りに作らせて、その上で道路の利用料を10年間回収する権利を民間に与えるのです。無論、その期間が過ぎたら無料開放しますね。

日本において、これと全く同じ方法は取れないかもしれませんが、何とか知恵を絞れば、上手に民間の活力を活性化させる良い方法があると思います。
アイデアの源泉を、「前例が無いと何も出来ない」役人に頼り切っているから、この体たらくです。何ともはや・・・。


27. 2011年2月13日 00:36:21: mGbbAw9IDE
>>16
"亀井は政策理論はないけど、直感はするどい。"
>>17
"いや、直感もダメだろ。"

はぁ?
マクロのイロハも分からない猿が何を言ってるんだか。
君らは一生、財務省も与謝野も超えられない。
せいぜいプライマリーバランス論に跪いて、100均ショップでタオルが二枚買える
デフレの喜びを与謝野と一緒に分かち合ってろ。


28. 小宮山洋子選挙区選挙民 2011年2月13日 01:35:47: M32Glp.tSikk2 : WlBb9IXMbg
私は亀井静香先生は政策的に支持できませんが、国士です。

さすがに筋の通った財務省に操られた菅政権批判をズバリ鋭く
一刀両断にします。
「財務省は単なる経理係で、事業部長は政治家なんです。」

自民党の悪役面した谷垣や大島などは人間の質が違う。
この人が日本を救うことに一役買うかも知れない。


29. 2011年2月13日 01:40:21: WTkylLMjDQ
>>21 ムバラクを倒したエジプト人には、さすがに誇りがある。奴隷の子孫の日本人とは違う。


あなたは日本人じゃないから、日本にに対しての誇りはないかもしれませんが、私たち日本人は日本をとっても誇りに思ってますのよ。そしてあなたの先祖の祖国もグローバリストに完全に支配されてますよね。


30. 2011年2月13日 07:45:28: MAhvRA4J0A
亀井静香先生が、総理にならないと、やはり、この国はほろびますよ

亀井静香を総理にしよう


31. 2011年2月13日 07:49:18: 5DWNuyPKtw
『潰れよ、失せよ、消えよ』
嘘つき・恥知らず・売国の三拍子揃った”癌”内閣、国民の負担増が最優先。
ペテン・お子ちゃま・下品の三拍子揃った”奸”内閣、霞ヶ関のお気に入り。
虚構(ハッタリ)・妄言寝言・無能の三拍子揃った”陥”内閣、捏造マスゴミのお友達。

32. 2011年2月13日 10:56:43: 5OSV8Up776
17. 2011年2月12日 19:51:39: XpEUgnHBZA
>たった一年のみの30兆円のためだけに、失業者増やすような馬鹿なこと言い出すようじゃ。

17は勘違いしているようだ。
一年のみ救国的に財政を拡大しろと言っているのは高橋洋一だ。
これだと2年目か3年目に反動の不況が来る。
90年代の自民党政権のやりかたがそうだったため不況を長引かせてしまった。

亀井のところには各シンクタンクの試算があげられている。
当初亀井は10兆円規模の財政拡大で日本経済は上向くと考えていたが、試算を見て20兆円以上の財政拡大を3〜5年続けなければいけないことがわかった。
なんのことはない。10兆円は毎年のGDP減少分をおぎなう分で、更なる10兆以上が成長分だと言うこと。
幸い、日本財政は黒字で、毎年30兆円以上の黒字だ。そこから前年度繰越分の差額が特別会計の積立てにまわされるが、この積立て分を一般会計にまわせばいいだけ。
亀井はこんな風に考えているようだ。

俺は、積立金のうち年金・医療積立ては増やしていいのだから、その分を積立てから差し引くわけにはいかないだろうと思う。
すると亀井が考えているより自由に使える金は少ないと思う。
それで、その不足分を政府通貨の増発で補う、この辺が妥当じゃないだろうか?

現在硬貨は政府通貨だ。硬貨そのものに通貨発行益が生じているから、硬貨を10兆単位で増発して日銀の当座預金にあずければ払い戻しする時には日銀券だ。
一部法律を改正して硬貨の発行種類を変え、10兆円硬貨を発行して同じことをやっても良い。
あるいは丹羽先生が言うように、政府の通貨発行権10兆円分を日銀に買わせるなら、現物の政府通貨を増発することなしに政府は日銀券で円を獲得出来る。


33. 2011年2月13日 11:13:55: 5OSV8Up776
03
>マンデル・フレミング理論」(99年にノーベル賞受賞)で証明されているではないか

現在の日本経済の構造ではクラウディングアウトもマンデルフレミング効果も起こらないんだよ。
あれは財政や金融が日本よりずっと小さい「普通の国」を前提としているからね。
日本の不況はマンデル先生たちが想定したよりずっと深刻で、両御大が考えもしなかったほど過剰貯蓄が累積している。
逆に言うと、そんなに深刻な状態で破綻せずに踏みとどまっていられるほど日本経済と言うのは巨大でタフなの。
良くも悪くも日本経済は異常なのよ。

マンデルフレミング効果は経済規模の大きな国のデフレ状態では起きない。
でも、これは日本で現在進行中の経験則なので、まだ理論化されていない。
日本の若手学者が必死に理論化を試みていて、完成すればノーベル経済学間違い無し。  (^_^)V!



34. 2011年2月13日 11:28:14: heu6aswshc
>>32

>当初亀井は10兆円規模の財政拡大で日本経済は上向くと考えていたが、
>試算を見て20兆円以上の財政拡大を3〜5年続けなければいけないことがわかった。
>なんのことはない。10兆円は毎年のGDP減少分をおぎなう分で、更なる10兆以上が成長分だと言うこと。
>幸い、日本財政は黒字で、毎年30兆円以上の黒字だ。
>そこから前年度繰越分の差額が特別会計の積立てにまわされるが、
>この積立て分を一般会計にまわせばいいだけ。
>亀井はこんな風に考えているようだ。

いや、亀井は企業の300兆円の内部留保のうちの30兆円を吐き出させると、投稿に書いてあるんだが?
日刊ゲンダイが嘘ついてるだけなのか?


35. 2011年2月13日 11:30:07: heu6aswshc
>>27

>マクロのイロハも分からない猿が何を言ってるんだか。
>君らは一生、財務省も与謝野も超えられない。

いや、亀井が猿未満なだけだろ。
そして、それを頭から信じるお前さんは、節足動物並みってこった。


36. 2011年2月13日 11:47:38: PjKHi3cOg2
>02
>亀井さんには、勝という苗字は同じでも勝海舟と勝栄二郎の両氏には、
>何の関係もないと、ちゃんと教えたほうが良い

関係がないのにそれを否定せず、相手の誤解に乗じる官僚の狡さです。

因みに、
勝海舟の嫡男は夭折し跡取りが絶えたため、徳川慶喜の末子を養子にして
勝家を継がせ、それまで勝に不信感を持っていた慶喜が喜んだとあります。
いずれにせよ、勝海舟の直系子孫はいないのです。


37. 2011年2月13日 12:01:47: rGYoLZ0izI
昔、大蔵省亡国論。今、財務省亡国論。ついでにマスゴミ亡国論。

郵政民営化の大きな動機となった財投問題にしても、一番のワルは出口側の財務省なのに、小泉の田中派郵政利権への個人的怨念を利用して取り込み、自分たちの罪を不問にさせて、出入り口一体論、入口兵糧攻め論などという奇論詭弁をでっち上げて、入口に過ぎない郵政公社へ責任転嫁したに過ぎない。

マスコミも記者クラブ制度やクロスオーナーシップ制、電波利権などの既得権を守りたいがために小沢リンチ報道。どうせ斜陽業界なんだから、悪あがきはよせ。
もう少しは自分の頭で考える国民にはバレバレなんだよ。

増税では行財政改革なんてできるわけない、当然だ。メタボ肥満の公務員制度はデトックスして毒を出してこそ、増税という栄養剤が効くのだ。
増税はそれからだ。
それと相続税80%なんて議論があるが、資本主義の完全否定だ。国民のやる気がなくなるだけ。世界は相続税廃止が潮流だ。



38. 2011年2月13日 12:37:39: lgpHatSLsQ
亀ちゃん、頑張って! !

小沢、鳩山、亀ちゃん、応援してます。私達もデモします!


39. 2011年2月13日 12:57:19: GwtBmXL0Kc
民主党の菅支持議員の選挙区には全て国民新党から刺客候補をたてていただきたい。国民新党に投票します。


40. 2011年2月13日 13:44:41: 95imz8GwD6
>39
世の中には供託金というものがあってだな・・・・・個人献金してやれや。
1人立てるのに300万円だったかな?

41. 2011年2月13日 13:46:24: 5BrkWxEALI
>35様はご自分がピュアシオニストとでも?

42. 2011年2月13日 13:53:17: gLj1jD0oYU
一言だけ言わせて頂く。

>財務省なんてのは単なる経理係で、財務省にオンブにダツコの民主党の姿勢だ。

今から40程前JFKは人類を月に贈ると言った。そんな事は誰も出来ないし不可能だと誰もが思った。しかしアポロ11号が月に到達した。
当時10兆円を越える事業規模で現在では10倍以上であろうと推測する。
この事業は国家機関NASAが受け持ち、
後にコンピューター部門だけが独立して民間会社になった。IBMという。

戦争屋のDOD(アメリカ国防総省)は世界に残る偉大な2事業を達成した。
1つはGPS、もう一つはARPANET(軍事回線:ICBMを何処からでも打ち込めるネットワーク)、TCP/iPが選択されイーサーネットがXER0X社により開発された。後に民間の病院や学校や公共と接続され、ブラウザーが開発されてインターネットとなった。

ここで、私は聞きたい。
アポロ計画の為にコンピューターを開発した時期に経済産業省は何をしていたのか?
DODがインターネット前衛を開発している時に日本の自衛隊は何をしていたのか?

将来の繁栄の為、日本が進む未来展望の計画を誰がするのか?
金が無いと言われるアメリカでさえ、スパコンの開発に日本の100倍は投資している。

つまり何が言いたいのかと言うと、50兆規模の国政事業は何処にも無い。
纏まった金が無ければ将来ある国政事業は出来ない。国家の将来を導くのはいったい誰なのでしょうか?。民間では自社の将来は検討しても国民の将来に責任は持ち必要が無い。
霞ヶ関が遣っている事は、例えば100万円の予算を1円づつ配っているのだ。1円だから事業が失敗しても責任取らないし国民の目から責任を誤魔化せるのだ。
80万円分は1円づつ国民から誤魔化してお良いけど、20万円分は1事業に投資して将来の日本の礎を築いて欲しいものだ。

20万の投資は国家の威信をかけた事業となる、この事業を行う省庁は責任も重大だし国民やマスコミの注目を集める。

一生涯安泰の国家公務員は親方日の丸精神で食うに困らない、だから誰もそんなことはやrたがらないのだか、、。

この20年を振り返ればチャンスは沢山有ったと思う。何もしないでやり過ごした結果は税収も上がらず全くの不景気である。

財務省主導する将来は増税してまた1円ずつ公務員に配り続ける事でしかない。
(経理屋の本髄)

最後に、、、。

日の丸の親方達! 疲弊して国家転覆まで何もせず日本が破綻する前日まで高給を取り続けるおつもりですか?

防衛省の皆様、アメリカ国防総省がインターネットなら日本の防衛省はアウターネットでもお作りになれば如何ですか?


43. 2011年2月13日 13:54:22: wglVLBTtIU
景気対策には、財政と金融しかない。 構造改革は景気対策ではない。
車で言えば、エンジンをかけるのが契機対策、構造改革はドライブの目的のひとつと考えればいい。先のバブルでは、この構造改革を政府が税制、財投、など政策で示すことができずバブルにしてしまった。税収が多く使い道に困り100億円を1億円づつ市町村にばら撒いた総理もいた。この程度なんだ政治かも官僚も。
財政はもう手一杯。金融政策しか残っていない。この不景気のデフレの時にハイパーインフレの話をする輩がいるが、このターゲットはリーマンショック前に日本の富裕層の金をオフショアで誘って引き出すための策謀であって、自己責任でパーになるしかない道なのだ、だいたいマイナス10度の冬の北海道で砂漠では60度のなって生きていけないといってるようなもので、しかもその暑さを創造して夏服でいる気の毒な貧乏人でしかない。
与謝野は自民党時代に、日銀派なにもしない期待しないといっている。財政出動しかないと。財源がないわけだから増税しかない。となるわけだ。彼等官僚は、法学部で経理すら勉強したことがない。しかも経済学はケインズ一本やり。知識のない奴に専門的な話をすると必ず起こるのが拒否反応である。しかもなまじ優秀なものほどうぬぼれが強いから知らないことが受け入れられない。学問不在の行政が行われていることに危機感をもつべきである。
日銀は、ナゼデフレ政策を変えられないか。
アメリカの共和党の意向である。まだ対日年次要望書が生きている。
日米構造協議が生きている。
その証が日銀法2条である日銀の目的は「物価の安定」としか書いてない。
デフレ以上に物価の安定はない。
インフレターゲットなどできるはずもない。

インフレターゲットが示されれば内部留保はそれを上回る投資に向かわざるを得ない。
そうすれば民間の資金も流通するようになる。
それが潜在的な供給を超えるところから構造改革が出てくる。

今までの構造改革は年次要望書、日米構造改革協議と言う内政干渉によるものであって、日本人の福利を考えたものではない。

これをいかにも日本のために行っているように言うのは御用学者やアメリカのために働く者の隠れ蓑である。

餅デフレを極寒の地で灼熱を説くようにしたいのであれば、金の流れをどう誘導する諸制度をつくるかとういう企画をすることに心血をそそ具べきではないか。


44. 笑い男 2011年2月13日 14:28:46: KYowwl.h0yhsM : mGbbAw9IDE
>>03
おお、高橋洋一が大好きな昔懐かしい「小国」MFモデル。
しかしアメリカでバカスカ財政出動やってるのに
なぜドル高円安になって金利は上がらないのか。(笑)
FRBが実質ゼロ金利をやっていて、日米間の金利差が
ほぼ無くなっているにも拘らず資本流動は可能なのかなど
「小国」MFモデルに突っ込みは入れないことにして
おこうと思うのである。

45. 2011年2月13日 15:08:01: wAkzTQvfak
財源はない。いい加減認めろ。

46. 2011年2月13日 15:49:42: VlrPj0c2MA
>45 一般会計だけだとないねぇ・・・特別会計という官僚のへそくりがあるじゃない。
郵政社長の斉藤氏は元大蔵官僚トップだからヘソクリの隠し場所を知っているよ。
既出だが斉藤氏を推したのは亀井氏だ。>>42 それと重箱の隅だけど
NASAのアポロ計画からIBMがでてきたのは勘違いだと思います。
IBMの創業はたしか1910年代ですよ。
原爆のマンハッタン計画の資料や関連著作にIBMが出てくるよ
NASAのアポロ計画から民間企業として出てきたコンピューター企業は
「アポロコンピューター」といわれるワークステーション系メーカーだったはず。

47. 2011年2月13日 16:09:45: ONVBbMihao
なんだか、最近の官総理は心まで折られた真の敗北者の目をしている。
多分官総理は、日本を牛耳っている寄生虫、邪教ゴッドハンドラーズに土下座しながら泣いてすがりついたんだろう「日本を救ってください魔王様(涙)」と・・・ 
日銀法改正以後の日銀や、現在の財務担当ザ・犬省など、既にゴッドハンドのパシリだ。民主党のマニフェストの実現または日本経済の回復程度のことはやる気になれば簡単にできるが、所詮は犬畜生だけあって、主が許可しなければ協力するわけがない。
だから官総理は、水面下において問題の根源を解決すべく、愚かにも一人で官僚の主の居る日本のダークサイドに降りていき、この国の元締めに必死のお百度参りをした。が、やはり悪魔には願いを聞き入れてもらえなかったということか。
でないと、あの不合理な増税路線や、あの理不尽なマニフェストの転換は、全体として辻褄が合わない。
その昔、大村知事は官総理のことを「大魔王」と揶揄したが、それは俺に言わせるとちょっと見方が甘いと思っていた。大魔王はヨーロッパやニューヨーク辺りを転々としており、日本に留まって居るのはせいぜい魔王クラスだからだ。
ただ、残念ながら官総理は圧力に屈して大魔王のエージェントと化してしまったようなので、実質的には大村氏の認識は正しかったことになる。
小沢氏や河村市長と連携できるくらいの志の高い政治家だ、さすがに直感力が鋭い。

48. 2011年2月13日 16:20:03: pc4tAWsiY6
諸悪の根源?
米国中央銀行FRBも日本銀行も他国の中央銀行も、すべて公的機関ではなく、株式会社ですが株主は公開されていません。金融資本家が株主といわれています。事実、日本銀行は株式上場している。こんなこと、学校で習いましたか?毎日、仕事しなくても世界中から莫大な配当金収入が手元に入る。

金融資本・CIA>日米欧三極会議>検察・大手マスゴミ・官僚>傀儡空き缶政権
小沢氏つぶしはこの権力構造でのシナリオと考えるしかない!!

In Deep氏のサイトによると、これまで前例のないことがおきているようです。
それは全世界の米国大使が呼び戻されているということです。
http://ada323newage.blog.so-net.ne.jp/2011-02-08
金融崩壊・国家破綻が早いか?

空き缶政権打倒が早いか?

現政権のまま国家破綻したとしたら、米国金融資本の思いのまま。
株・債権・不動産でしこたま儲けた金融資本は、投機の行き場をなくし、きっと原油・ガス・穀物・食料品へ資金シフトしてきます。物価は、過去のインド・ブラジルのように優に20倍に高騰し、生きてゆくことが大変なことになりますね。

僕らは、今何をすべきなのでしょう?小沢支持・司法・マスゴミ糾弾・内閣打倒デモも大事だが。小沢さんがおっしるように、国民みんながリーダーのはずです。
エジプトの若者のように、Social Netをうまく組織して
真に国民のために働く国会議員を選出できるようにできる仕掛け・NPO?
を作ってくれる若者が出て来てくれないか?
小沢氏もすごいが、小沢に続く新しい国会議員をみんなで選ばないと日本の将来は危ない。


49. 2011年2月13日 16:39:59: z6IEBoqM4s
早期の衆議院解散を望む!
増税か減税か、公務員の生活か国民の生活か、従米か新米か、を対立軸にして民意を問うべし!


50. 2011年2月13日 17:08:31: lLwuPd6FsI
日本もエジプトみたいにデモで菅下ろし叫んで欲しい国民の力で菅詐欺師一味を引きずり下ろさないと国がつぶれる

51. 2011年2月13日 17:24:55: 2cIUw2Wa0Y
国民新党は『日本郵政グループ非正規社員の正社員化』を偉そうに掲げているが

”日本郵便は約16万人にのぼる非正規社員の一部について、
3月末に切れる契約を更新しない「雇い止め」を全店規模で実施する
打ち切りは数千人規模になる”
という事だ

亀井が連れてきた官僚上がりの社長は、1千億円規模の赤字を出し
日本郵便はその赤字を埋める為に弱い者を切り捨てるわけだ


亀井は国民新党のホームページでこうも言っている

>平成20年度の日本郵政グループの純利益は4227億円。
>正社員化のための費用3000億円を捻出するのは簡単でないかもしれません。
>亀井代表は言います。

>「それで赤字になるのだったら、経営が悪いのです。
>人間を人間扱いして黒字が出せないなら、それはインチキです。
>人間を非人間的な扱いをして利益を得るなんてことは、認めるわけにいきません

民主党も国民新党も亀井も小沢も、口ばっかりだ
こいつ等を、未だに信じている奴の気が知れない


52. 2011年2月13日 17:49:38: vmp5kxjY72
亀井さんの言うとおりだ。
まず、アメリカに金をやらないこと。
米軍基地は今や不要です。経済的に強い関係がある現在ではアメリカと中国は戦争など出来るはずがないのです。
北朝鮮が日本に侵略することはあり得ません。侵略すれば即崩壊です。
思いやり予算、兵器の購入などを全て廃止すること。
紙くずのアメリカ国債を買わないこと。手持ちのアメリカ国債を売って国家予算の赤字補てんに充てて使い切りましょう。
中国とロシアとの関係を強化することでアメリカの横暴をけん制できます。


53. 2011年2月13日 19:06:09: Dx20MTryVc
ものの道理がわかっていないから外務官僚にひざまづいた鳩山
ものの道理がわかっていないから財務官僚にひざまづいた菅

両人は座敷牢にはいっていただくのが良い


54. 2011年2月13日 19:10:51: Dx20MTryVc
51. 2011年2月13日 17:24:55: 2cIUw2Wa0Y
>人間を人間扱いして黒字が出せないなら、それはインチキです。
>人間を非人間的な扱いをして利益を得るなんてことは、認めるわけにいきません

民主党も国民新党も亀井も小沢も、口ばっかりだ


亀井のいうとおりだと思うが。

「口ばっかりだ」という貴殿に問う。

何をどういって欲しいのだ。


55. 2011年2月13日 19:37:41: 5OSV8Up776
48
>金融資本家が株主といわれています。事実、日本銀行は株式上場している。

えー、日本銀行は形式的には民間銀行ですが、政府が過半数を超える大株主です。
政府以外の株主が過半数を超えることは許されません。
政府以外の株主は出資はしますが配当が在りません。
日本銀行の配当は経費分を除いてすべて政府に納められます。
日本銀行の最高経営責任は日銀政策委員会にあります。株主総会ではありません。
政策委員会のメンバーは政府によって決定されます。日銀総裁ではありません。
日銀法の第3条で日銀の自主性は「尊重」されることになっていますが、第4条で政府の経済政策に整合性を持たなければならないことになっています。つまり日銀の独立性はあくまで政府の基本政策の範囲内に過ぎません。

このように日本銀行は事実上、ほぼ完全に政府の下部機関となっています。これは事実。もしそうでなければ法律違反です。

おそらくG8の中でもっとも独立性が弱いと思われます。これは私の意見。


56. 2011年2月13日 20:01:40: 2cIUw2Wa0Y
>>54

>亀井のいうとおりだと思うが。
>「口ばっかりだ」という貴殿に問う
>何をどういって欲しいのだ。

言うとおりに全くなってないから「口ばっかり」だと言ってるんだよ

あいつにはもう何も言って欲しくないね
今まで言ってきたことを黙ってやれ。できないなら
亀井だけに静か?に消えてくれ


57. 2011年2月13日 20:04:32: 3Uk7ASoa0w
>46
斉藤は、FXのクリック365をつくった奴と思うが。
やり手だ。

58. 2011年2月13日 20:06:40: mGbbAw9IDE
もともと郵政には赤字なんか無かったんだろうが馬鹿。

59. 2011年2月13日 20:29:35: mGbbAw9IDE
デフレ・ギャップの算出は基準の取り方で数字に
バラツキはあるが、ほぼ50兆というところだろう。
しがって亀井さんが言うように国債を日銀が何十兆か引き受ても
問題は無い。現にFRBは自国国債を相当買っている。
この程度の政策をデフレ下でできないほうが知能の低い馬鹿。
いますぐビルから飛び降りて死ねばよろしい。

【来年度の予算編成財源(3) : 日銀の国債直接引き受けについて】
平成22年3月5日(金)場所:金融庁大臣室
http://www.fsa.go.jp/common/conference/minister/2010a/20100305-2.html
(その一方、)国債については、今のように、単純なああいう出し方を
していては駄目なのです。やり方の一 つとして、この間も、日銀総裁に…。
(日銀としても)やることはやる(という)けれども、市中消化しないで、
(日本)国債を日銀が何十兆(円)か引き受ければ良いのですよ。システム
も要らない。管理は渡してや れば良い。財源を作って。これは、長期金利な
んか関係ないですよね。市中消化してしまえば良いのですから。 それで日銀
が潰れるわけがありません。そういうやり方もあれば、無利子非課税国債と
いう形で国債を出すと いう、いろいろな、国債の商品としての多様化という
ものだって、やろうとすれば幾らでもあるのですよ。そういうことを考えな
いで、「建設国債と赤字国債とで」と、そんなことで、今度は44兆(円)と
かやったのですけれどもね。そんなことで来年度、民主党が「やりますよ」、
「あれやりますよ」と約束したことを、国民 から「やれ、やれ」ということ
で、「お金がないから何もできません。」ということが言えるのかと。

だからそれは、財源がない政策なんて「絵に描いた餅」ですよ。
「そういうことをちゃんとやらないと、この 政権は前に進めなくなるよ」
ということを、この間、閣僚懇でも強く言ったのですけれどもね。
あなたたちそう思うでしょう。


60. 2011年2月13日 21:01:43: H0MCaLztoM
各選挙各集票各開票の各段階で安全確実な当たり前の結果が出ることをわざわざ留意しなくてはならないとは。日本の国民は最終意思表示が選挙への投票ですよね。私達がどう気をつければ良いというのだろうか。

61. 2011年2月13日 21:23:23: pc4tAWsiY6
48さん
日本銀行の株主はどこに記載されていますか?
米国金融が株主であろうと多くの専門家のサイトで知りました。
よろしかったら教えてください。

62. 2011年2月13日 21:44:39: pc4tAWsiY6
日本銀行株主が米国金融であるとの報道

株式会社である日銀も事態は類似である。日銀の株式の過半はロスチャイルドが所有している。http://blogs.yahoo.co.jp/nandenkanden2100/26793599.html

日本銀行は何でしょうか? ただの役所もしくは悪の組織の本拠地?
http://benjaminfulford.com/nitigindarenomono.html

副島隆彦氏  徳間書店 本「次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた」で、
日銀の大株主はJPモルガンチェース銀行とシティグループ
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3111201.html

日本銀行が陰謀論の中心か?
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/04/post-20.html


63. 2011年2月13日 22:03:52: oTwGxMrvte
>それでも、ガードレールを木製にするとか、

こいつバカだ!!


64. 2011年2月13日 23:07:22: mGbbAw9IDE
>>63
馬鹿はおまえ。木製ガードレールは既に各地で採用されている。
環境保護政策の文脈からすれば最先端。デフレで緊縮財政をやりたければ
消費税増税に感激しながら政府支出ゼロの財政再建でも叫んでろ、猿。
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/07/1914/odo/mokusei/index.html
http://www.pref.nagano.jp/doboku/iji/moku.htm
国土技術政策総合研究所で衝突試験を行い、国の安全基準をクリアして合格 。
3タイプを「信州型木製ガードレール」として認定し、
さっそく県内各地で使用を開始しています。

65. 2011年2月14日 01:27:01: 3f44aXcp5c
勝海舟は女好きだったからね。出島留学の2年間、女郎屋通いで、そこから兵学校に通っていた。その子孫?DNAは残っているからね。勝はいい加減なヤツだったというのが歴史的な真相である。小栗がいなくなったから勝の出番が出ただけでこれは歴史の皮肉。西郷と小栗の会話があれば日本の歴史は変わっていただろう。

66. 2011年2月14日 04:46:36: AWdq6djFVc
 政府紙幣は日本の独立に繋がるが、同じ日本人でも色々の立場があります。小沢さんはソフトランディングを望まれていますヨ!。

67. 2011年2月14日 06:51:38: 2FgS4M8zEU
>>48

違うな。日本銀行は株式会社ではない。


68. 2011年2月14日 11:28:39: xiTjnOS4oQ
>>32

>幸い、日本財政は黒字で、毎年30兆円以上の黒字だ。

ほんとうw???????????????????


69. 2011年2月14日 13:50:00: rgDTPa8TsM
うーん、鳩山政権時代亀井氏は事実財務省から隠し財産20兆円持ってきてるからなあ・・・

鳩山氏がやめなければまだ引き出せたのかなあ・・・本人は引き出せるようなこと言ってたけどねえ


70. 2011年2月14日 22:43:04: fFXyPZphjT
一回しか掘れないから埋蔵金。
埋蔵金と言うよりポケットから見つかった一万円札程度だが。


財務省からもう引き出せないから企業の内部留保だろ?

引き出したかどうか知らんが。


71. 2011年2月14日 23:02:14: 7RSlGOfDWs
>馬鹿はおまえ。木製ガードレールは既に各地で採用されている。

仕様を見ろ。
耐用年数は半分。
おまけに木金混合だからリサイクルも簡単ではない。
さらに国の補助金と交付金使って県費の支出が1/2になったとほざいてる。
なんのことはない。
国の金を無駄使いしてるだけだ。


個人的には、そんな馬鹿なものじゃなく福井か富山かが開発した
繊維性ガードレールに期待してるんだが。
一昨年くらいにNHKで放送されたの見てそれっきりなんだよな。


72. 2011年2月15日 00:06:58: a6bulh7TYk
亀井氏はよくわからん。

今日?石原都知事と野中、自民党の古賀と会談。


73. 2011年2月18日 13:09:34: OPjqJ3RuRc
命を賭けての亀井発言には毎回感銘しております。
ぜひとも日本を立て直してください。
国民新党に投票したにもかかわらず票が伸びなかったのは
疑問です。投票日に今までにないパソコンによる投票者のチェックに
怪しさと、これは米国での不正と同じ事をやるな、とピンと感じました。
亀井静香さんにはこれからも頑張ってもらいたいと思います。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK107掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK107掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧