★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK108 > 453.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「チェックメイト」 (衆議院議員 中塚一宏の「いっこうで行こう!」)
http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/453.html
投稿者 pochi 日時 2011 年 2 月 24 日 09:07:28: gS5.4Dk4S0rxA
 


衆議院議員 中塚一宏の「いっこうで行こう!」

2011年2 月23日 (水曜日)
「チェックメイト」


早朝に事務所に秘書を集めて、解散総選挙に向けた体制をしくように指示。選挙にならないと思っていても、なる時は一瞬。どう考えても予算関連法案は成立しない。参議院では過半数に足りないし、衆議院では三分の二がない。詰んでいる。チェックメイトです。

総理はじめ党執行部が何を考えているのか、私には皆目分かりませんが、展望があるようには思えません。関連法案が成立しないままじりじり引っ張れば、批判の矛先が野党に向かうとでも考えているのかもしれませんが、それでは国家国民のためになりません。やはり年度内成立がなにより重要、何か秘策でもあるのならいいのですが。

昨年、参議院選挙で負けて、負けた総理の続投が決まった瞬間からこうなることは分かっていた。政権交代時は「巨大与党」などといわれたものですが、参議院選挙で負けるとかくも脆いものです。

http://ikko.typepad.jp/blog/2011/02/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%88.html



2011年2 月22日 (火曜日)
出来レース


やっぱりというか予想通りというか、22日午前の倫理委員会で小沢氏からの意見聴取の後、午後から倫理委員会を再開、夕方の常任幹事会と、一気通貫で処分が決定。出来レースのよう。

夕方、小沢氏と面談して処分の決定通知を見ましたが、木で鼻をくくったような中身でがっかり。というか、きっとこれも前からつくってあったのでしょう。始めから処分ありきと思いました。

小沢氏の倫理委員会における問いかけにも答えていない。こうした対応はほんとうに残念です。

夕方の常任幹事会では決もとらなかったということですが、きちんと記名で採決して欲しかった。だれが賛成し、誰が反対したのか、明らかにして欲しい。お互い政治家だから、考え方は違ってもいいけれど、自分の判断には責任が伴う。責任を明確化するというのはそういうことだと思うのですが。

常任幹事である川内博史衆議院議員は、採決をとらないなら退席するとして席を立ったそうですが、全う至極です。

http://ikko.typepad.jp/blog/2011/02/%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年2月24日 09:22:17: pIuQzZKpJc
悪人・畜生の栄える民主党に.....天罰を与える為に解散する。小沢グループは、河村氏と合流して戦えば選挙に勝てる。

02. 2011年2月24日 09:50:36: ylRb08mEpz
「処分」は、シナリオ・役者・舞台が、全て予め準備されて居り、菅総理・岡田幹事長が釈明している様に、「党内の手続きを丁寧に処理した」。

倫理委員会の渡部恒三委員長(何故、委員長が彼人なのか?)が、「民主的に、公正・公平」と、事前に、NHKのTVを通じて公言し、更に、小沢元代表に対して「弁明の機会を与える」との事だったが、小沢元代表の弁明・意見を全く無視。前例がないとの元に問答無用。此れが、民主的なのかと、大いなる疑問と義憤に燃える。

国民新党の亀井代表の言をお借りすれば、「連合赤軍のリンチ」。正に、ロシア・スターリン時代の「粛清」と変わり無い。

民主党の沈没を避けるため、未だ、良識の残っている民主党議員の覚醒と奮起に期待する。


03. 2011年2月24日 10:55:11: yIWrma0kGI
もう感覚が麻痺しているのだろうが

おかしいものはやはりおかしいと

小沢氏の弁明書をマスコミが全文公表できない

のも都合が悪いことを知らせたくないのだろうが

文章で残してあるので、

後々大事な記録に。


04. じゅんじゅん 2011年2月24日 13:22:48: eqFgxpxUeynJM : SQrhSDqZm6
中塚氏は小沢氏の側近中の側近。
これからの活躍を期待するとともに、今までの戦法を反省してもらいたい。
参謀として、イエスマンにならず小沢氏の為、頑張ってほしい。
もうちょと、ケンカ上手になってほしい。
田中角栄氏はマスコミ対策で早坂茂三氏を担当させた。
小沢氏にきちんとしたマスゴミ対策担当はいるのか?

しっかりして下さい。


05. 2011年2月25日 00:45:40: 1S64AMn7A6
今の菅内閣はやり方が汚いね。採決を取るのが怖いのでしょう。責任を不明確にしたいからでしょう。なんとも人として見っとも無い人々です。

06. 2011年2月25日 08:33:39: DtCsI6Tk6E
これが日本の公党のすることか???

渡部も大概にさらさんとしまいにキレるぞこの糞野郎がぁぁぁぁっ。


07. 2011年2月25日 10:22:56: 5mLzBGNdZw
≫総理はじめ党執行部が何を考えているのか、私には皆目分かりませんが、展望があるようには思えません。≫


坂道を下っている自動車のブレーキが利かなくなった状態です。
多分、目を瞑って、ハンドルから手を離している状態ですよ。

小沢さ〜ん。
助けて〜!


08. 2011年2月25日 10:51:09: ZlGVm0u26Q
6月まで予算案を放置しておけば、国民生活に影響が出る。小沢・自民・公明に責任を転嫁する。そこで解散すれば、オリジナル民主党は必ず勝てる。

09. 2011年2月25日 20:51:12: xtlWVCU5v6
民主党は公党というより、菅とその仲間達の私党になってしまったようですね。

10. 2011年2月26日 17:41:28: wLBMgueseI
名古屋市長選で減税を主張する「減税日本」の河村たかし氏は、増税を主張する民主党候補に圧勝した。愛知県知事選で減税を主張する「日本一愛知の会」の大村秀章氏は、増税を主張する民主党・自民党候補に圧勝した。これは、政党が争点ではないことを示している。「減税」対「増税」の戦いであり、「減税」が「増税」に圧勝したのである。この「名古屋革命」は、重税に苦しむ大多数の市民・県民の怒りであり、全国民に共通の民意である。
「税金を支払う方が苦労して、税金で食う方が楽をする政治を変える」という河村氏を、市民が共感し、支持したから圧勝したのである。
どの選挙でも、「減税」の旗を立てれば、勝利するだろう。
「減税日本」の河村たかし氏、「国民の生活が第一」の小沢一郎氏と共に頑張れ!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK108掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK108掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧