★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK108 > 658.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
広がりを見せる朝日解約運動!(飯山一郎)
http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/658.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 2 月 27 日 09:10:19: wiJQFJOyM8OJo
 

最近、朝日新聞だけでなく、マスコミ・ミニコミ各社大勢様がココを見に来る。ココの反マスコミの姿勢に、ピリピリと神経質になっている雰囲気だ。多くの国民も、「マスコミは信用できない!」と思いはじめているし…。そりゃあそーだ。増税路線の菅政権にベッタリ、国民世論に背を向ける朝日などは憎まれて当然だ。

マスコミの常套句を使えば…、「広がりを見せる朝日解約運動!」以下は、ココの読者が集めてくれた「朝日はダメ! キライ! やめた!」の声です。

>私は曾祖父の時代からですから100年以上、朝日新聞です。ですが、あまりに異常な社説と天声人語に、毎朝、いらだちを覚えて、とうとう、朝日新聞をやめました。
>目覚めた国民は新聞・雑誌はじめ各メディアの選別に厳しい目を向けている。当然、朝日新聞を筆頭とする腐れメディアの購読者離れは加速しており、国民を欺き、愚弄した仕返しを受けているわけだ。
>最近、朝日が資金繰り難から購読者に集金日の前倒しのお願いをしているそうだ。
>朝日やめたらイライラしなくなって、健康になりました!
>朝日新聞の社説は、なんかイライラした感じのオザワ叩きばかりで異常です。経営状態が異常なので、社説も異常になってるんでしょうね。
>東京よし、朝日ダメ
>巨額脱税・記事捏造常習新聞朝日を倒すには広告主に執拗に不買をアピールするのが最も効果的、害毒撒き散らす朝日に明日はない。
>左巻きの朝日が右巻きになったので、左巻きがドンドンやめてる、朝日はツブれますね、、、
>私も、秋に「朝日」から「東京」に変えました。正しい選択だった。と思っています。
>朝日から何新聞に変えようかと検討しています。
>朝日新聞を止めた。Netで東京新聞を契約した。
>東京新聞、朝夕で3250円か!安い!これにもビックリ!
>東京新聞は、朝日新聞のような、異常な小沢氏への反感にみちた文章はありません。

>この2、3日の朝日新聞の小沢タタキは異常です。処分、処分、処分、ばっかりです。菅執行部の政治的責任、検察の小沢事件の冤罪的要素、検察審査会の疑惑等、多様な論点からの論説がまったくありません。
>うちも二月で「朝日」やめます。「東京新聞」にしました。
>浅卑なんざあ、何年も前に見限った。失礼だが、まだ購読している人の気が知れない。よくも今まで読めたもんだ。目が腐らなかった?
>ゲンダイをインターネットで購読している。
>朝日は二期連続赤字。三期連続赤字になれば、大概の企業は倒産する。金融機関の腰が引けて資金繰りが悪化。さあがんばれ!菅とどちらが早いか駆け比べ。ヤーホー
>二期連続赤字 もう少しだ 気を緩めずに 締め上げよう
>既得権益むき出しの朝日は即刻廃刊に追い込むべし
>まだ新聞呼んでいるなんて信じられない。お金を払って読むものじゃない。
>私も。朝日新聞は購読打ち切りました。
>ご近所3件と一緒に朝日をやめて、旅行貯金はじめました。
>朝日新聞やめて、安くて良心的な東京新聞にしたら?と、ビジネスホテルの社長に言いました。変えたよ!と電話がきました。その社長も、朝日の社説にはアタマにきていたそうです。
>うちもつい最近まで朝日新聞でしたが、あまりにも言葉遣いに品がなく、子供たちの教育上にもよろしくないので、別な新聞に変えました。
>朝日新聞のえげつなさは、「声」欄にも見られます。声欄のトップは、ほとんど、朝日偏向捏造社説を肯定し応援する「声」ばかり。朝日社説を国民が諸手を挙げて応援しているという偽装。本当に、反吐がでます。更に、偽善的なのは、戦争の悲惨さを綴らせた「声」を掲載して、朝日は、戦争反対、弱者応援団と見せかけていること。鼻持ちなりませんねえ。
>このところの悪意に満ちた小沢報道や上から目線で増税まっしぐらの主張にアタマにきて、契約期間中でしたが解約(FAXで通知)、東京新聞に変えました。
>権力面し日和見の典型である朝日など、即刻倒産させるべきだ。その「社説」のいかがわしさ、低レベル、胡散臭さにはヘドが出る。朝日は永年、テメエを何様と勘違いしているのか、イッチョライのこと言うから、腹立たしい限りだ。こんな売文業者が権力者の手先となり、無知な日本人多く>を世論誘導してきたことを思うと、ハラワタが煮えくりかえる思いだ。特に朝日などは戦前戦中軍部の大提灯持ちやり、日本人同胞を多く犬死させた責任もあるから、なおさら許せない。>彼らは遅くとも敗戦時に解散か倒産すべきだった屑カスだ。

>朝日はここのところ気が狂ったようになっていますが…、
>ああ、朝日新聞を解約して正解だっとつくづく感じる冬の朝であった。
http://grnba.com/iiyama/index.html#ws1121
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年2月27日 09:25:24: 4ZVHnBbFFw
殺人鬼養成機関の犬HK 勝手に人を殺すなよな! 犬どもが

野犬の面構えの21時からのヤクザ野郎の??放送記者 殴り殺したいほどの憎しみを常に感じる

必ず、知り合い縁者、親類などにCIAの出先である犬HKとは縁を切り契約をやめて金を1円たりとも払わないように言おう!

強盗、人殺しに追い銭はやめよう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


02. 2011年2月27日 09:28:28: 7XOrWxolUS
自民党支持のネット右翼も朝日を憎んでいるが、
朝日だけではないでしょ。
「小沢叩き」では、読売も産経も毎日も日経もそう。

東京新聞(中日新聞)だけは、マシか。


なぜ、朝日だけ?


03. 2011年2月27日 09:37:15: sAFZAz4llw
かみさんが朝日の勧誘営業にマンだまされて、贈呈品につい目がくらみ根負けして一年分の購買契約に印鑑を押してしまったので変える事が出来ません。
悔しいです。

04. 2011年2月27日 09:40:23: GKqWIEkbYs
それだけ朝日に対する期待は大きかったのでしょう。
でも、東京新聞も十分酷いと思いますよ。
そのうち、記事のレベルの低さにうんざりすると思います。
新聞、テレビはどこも五十歩百歩です。
しょせんチラシの裏書きです。
企業にとって大事なのは記事でなくてチラシのほうです。

05. 文科系 2011年2月27日 10:20:22: Wif9gBgUU6kr6 : NGOeKCaveI
「1年契約」をタテに購読中止を認めなかった朝日に、2ヶ月越しで勝った者です。相手のこんなやりかたに、こんな対応をしました。
 電話で中止を申し入れてもらちがあかず、後にはさらに店主自ら家にやって来て、「1年契約があるからダメだ」と言う。そこで僕は、こう応じた。
「その文書控え(短冊のようなものです)には僕のサインがあるようだが、1年契約などとは知らず単に購読するという契約と思っていた。読みたくないモノを読めとは、おかしいではないか」
 対する店主は、非常に強行な態度でした。あの「契約を振りかざした高飛車
」は、女性、老人では先ず負けると思います。近所の別の新聞店に問い合わせてみると、こういうお返事。
「最近、朝日さんへのそういう苦情、相談がウチにもよくありますが、老人家庭などまず負けますね。無理に取らせても後が怖いのに、部数が減って余程困っているんでしょうかねー。」
 それから僕がやったことは、こう。
「ポリ袋に綺麗にまとめておいて、返品。それも店の軒下に。ポリ袋表面には、『中止します。住所、氏名』。1ヶ月目は3回に分けて、2ヶ月目は2回で」
 ちょうど2ヶ月経ったら、配達してこなくなりました。もちろん、その2ヶ月分のお金は払っていません。
 

06. 2011年2月27日 10:25:28: bSYrl0paJM
>>05 さん

 立派!


07. 2011年2月27日 11:05:59: ylRb08mEpz
星君が居るからか?

偏向良い事で無い。好かない。

私も考えている。


08. 2011年2月27日 11:13:41: jwJrJTHMXA
仕事の関係でやむを得ず新聞を購読しているが、最近は広告が多いなと思ってはいた。
しかし、今朝(27日)の朝日の朝刊にはあきれた。
妙に全面広告が多いと思って念のために数えてみた。
全部で40ページ、そのうちの15ページが全面広告で占められていた。
これは全面広告だけだから、その他の広告を合わせると半分以上が広告ということになる。
これには、広告を見るために高い金を払っていたのかと、思わず笑い出してしまった。
やい朝日、ふざけるなよ!図に乗るんじゃないぞ。



09. 2011年2月27日 11:19:38: XLBAO2FGxs
05さん 大したものです。朝日はややこしいんですねえ。地方紙なら電話1本です。
01さん 御意。くそごみnhkこそ第一級の売国国賊放送局であって、nhk以上の偏向報道は他社には不可能でしょう。 一日でも早くnhkを「解約」して、収入源を断ち切りましょう。 受信料不払いではなく 「解約」が絶対に正しい方法です。
ネットで調べればそりゃもうたくさん解約の方法が載ってます。

10. 2011年2月27日 12:12:44: RMQXrOyvfk

踏み絵としては残って欲しいですけどね。

「朝日新聞や東京新聞や産経新聞を読んでるようなやつなんだ」

「こいつとは付き合い方を考えないとな」

みたいな感じで。

そいつの知能指数がすぐに分かりますから。

低脳を見極めるのに便利ですよ。


11. 2011年2月27日 12:44:50: efeZwdKH9E

朝日新聞と毎日新聞は終わりですね。

良識と知性を売り物にしてきただけに、
もう無理。

星浩は、朝日をぶち壊しました。


12. 2011年2月27日 12:56:21: OLK3jc7mMo
図書館で朝日の広告主を探し不買の通告をするのも効果的。巨額脱税・記事捏造常習、戦争犯罪人新聞朝日。

13. 2011年2月27日 13:54:31: VoHQXX9kmw
新聞なんてネットカフェで60分300円で斜め読みすれば十分。
ドリンクも味噌汁もつくし、買う必要など全く無し。

14. 2011年2月27日 14:55:15: NO0tfSf1e2
友人たちから古い朝日新聞他もらいます。2匹いる犬小屋の
下に敷くのが1番 役に立ちます。とてもよく
おしっこなどを吸収してくれます。でも新聞なくなると困るな。

15. 2011年2月27日 15:30:27: Uux2YD3Z4I
毎日新聞も入れてください。
妹がず〜〜と毎日だと言ったので、東京新聞にしろといておきました。

16. 2011年2月27日 15:49:59: ZlQWZvP0RU
フリーペーパーの編集やってたけど、公称と実部数の齟齬がすごかった。広告出してるクライアントさんはいっかい、営業にきちんと印刷会社からの納品伝票と請求書をもってこさせてチェックいれたほうがいい。本紙とちがってフリーペーパーは地元のデザイン会社にやらせてるケースが多いからね。もともとドンブリ勘定の商売だけど、あそこまでやる詐欺のレベル。嘘だというなら上記をやってみればいいだけのこと。それできちんと公称と実部が一致してれば、このレスがガセということでOKだし、一致しなければ二度と出さなければいいだけのこと。

17. 2011年2月27日 16:38:31: hn0p6XO3q6
今日のサンデーフロントラインにも星は出ていなかった。
番組を降ろされたか?

プロデューサー「星くん、君のおかげで部数は急落、視聴率は低迷、苦情は山のように来る、悪いがしばらく静かにしていて」って感じか。


18. 2011年2月27日 16:46:48: CsaZzZwFng
朝日新聞を40年間定期購読していましたが、近年のあまりの紙面の劣化に腹が立ち昨年末に停止しました。

かわいさあまって憎さ100倍というべきか、いまは早くつぶれてくれ、と願っています。

東京新聞がまだいいと聞いて購読しようかどうか考えていますが、新聞をやめてみると別に困らないのに気づき様子見の状態です。

それにしても電車などで新聞を読む人がめっきり少なくなりました。当初は、新聞も読まないなんて日本の将来はどうなると心配したものですが、こんな新聞は読まないことこそ日本のためだ、と思うようになりました。

朝日新聞は反面教師の鑑といったところでしょうか。


19. 2011年2月27日 18:17:30: iQE2oiC3GI
朝日新聞を止めて東京新聞にしました。朝早くから気分を害することが無くなりました。東京新聞お勧めですよ。

20. 2011年2月27日 18:23:44: 7uOyK0y8QA
1年 の購読料  4,000円 x 12ヶ月= 48,000円
10年 の購読料  48,000円 x10年 = 480,000円
20年 の購読料  48,000円 x20年 = 960,000円

それでもあなたは新聞を読み続けますか?

チラシが20%の紙面
 48,000円x20%=9,600円

あなた、何がうれしくて他人の広告代9,600円も年間自腹切ってるわけ?



21. 2011年2月27日 18:30:12: DxbDVJ5Exk
いわゆる大新聞、大TV、
朝日、読売、毎日、産経は契約破棄すべきです。自分は10年前に
NO NEWSPARERです。
NHKへもクレーム10通送付済、TVは新NEWS項目を知るには役立つが、内容、事実は判らないのでINTERNET、週刊誌等で補う。
マスコミを追い詰めて体質改善まで持って行くのも国民の義務です。

22. 2011年2月27日 18:54:09: R7svXRQBPY
マスコミの将来は明るい。みんな横一列で廃業です。
ご苦労様でした。
余にも不思議な現象です。

23. 2011年2月27日 19:01:13: G3MiidY1Lw
わたしも、朝日新聞を止めました。\3,000/月節約。
国営マスコミかと思える大手新聞と大手マスコミ報道にストレスが溜まっていますよ。ほんとに。小沢政権で電波オークション法批准しよう。

24. 2011年2月27日 19:03:45: p9B89YgNYw
検察のリーク情報ばかり流しているからいらないかな?
でも、今現在はNHKの方が僕を流していると思うよ。

週刊誌も独立性が見えなくなったし、政治も党議拘束ばかりで民主国家とは言えなくなっているよ。

日本はホントに劣化した。


25. hp 2011年2月27日 19:15:51: RNU4a8qo2thWk : E1V7KFw5JM
私は、つい最近、ワーストワンのC○A読売をやめてベターな(ベストではないが)東京新聞にしました。読売はあまりにも露骨に偏向してました。新聞には、淡々と事実を報道してくれることを期待します。事実を意図的に捻じ曲げて報道するような新聞はいりません。

26. 2011年2月27日 19:54:43: eugER5TahY
NHKには変更報道まがいも少なくないが、良い番組もまたあるから一概に否定できないですね。個別の番組ごとに使用料金を払えれば良いのにと思います。

NHKのBS放送「おはよう世界」は、数時間前に世界各国の主要な放送局で放送されたトップニュースを翻訳して放送しており、世界中で何を主要なテーマとしているかがわかり大変よい。日本国内向けの「おはよう日本」と比較すると、国内向けの放送は、海外での変動をことさら知らせないようにしているのではないかと思えてくる。

NHKラジオ第一の朝の番組も割りと良い。なによりビジネス展望は内橋克人氏の声が聞けますから。

ビジネス展望をポッドキャストで聞くには
http://www.nhk.or.jp/r1/asa/business.html

NHKラジオ第一の土日夕方の地球ラジオは、海外に暮らす日本人の現地情報が得られて、大変参考になります。


27. 2011年2月27日 19:59:29: pHQIc99AEg
朝日は、新聞もテレビも、気が狂っている。

見聞きしていると、こちらもおかしくなるので

とっくの昔に止めた、インターネット情報で充分。


28. 2011年2月27日 19:59:33: oBsoYNsikw
消費者が商品を選択するのです。
腐った商品を売る企業は何時の時代も消え行くのみです。

29. 2011年2月27日 20:05:58: ROgg7ABJcg
経済1流 政治は3流とマスコミは悪たれを吐くが
実はその後にマスコミは5流と言われていることは「絶対に言わない」
地道ですが新聞購読中止運動は着実に効いている

30. 2011年2月27日 20:16:27: YtFYUSYIrk
新聞の購読をすべてやめ、テレビも報道番組はすべてシャットアウト、
毎日気分が痛まず、平静な心を保っている。テレビもお笑い番組、ドラマは面白くないのでやめて久しい。
いま見ているのは、テレビは紀行番組が中心、日本再発見に役立っている。

改めて思うに、マスコミは新聞もテレビも、日本のために考え直した方がいい。
新聞業界が菅政権と検討を進めている新聞代の所得控除などはやるべきではない。

何不自由しないから、みんなも一度やってみたらと思う。


31. 2011年2月27日 20:28:57: d7ctHnw7v6
こんな間違った新聞はないので、反対に考えれば正解です。
みんなで朝日を購読しよう。

32. 2011年2月27日 20:37:51: 3CynClYj86
>広がりを見せる朝日解約運動
うれしいですね。これからも継続して
【兵糧攻め】を提唱します。

小市民にもアリの力がある。

朝日、毎日、読売新聞の購読をやめよう!

日本再生のために国民を洗脳する大新聞の購読をやめましょう!


日刊ゲンダイはときどき買いましょう!
日刊ゲンダイは大新聞の組織に属していないので本当のことを言えます。


33. 2011年2月27日 20:47:51: d7ctHnw7v6
日刊ゲンダイってスケベ夕刊紙でしょ。

34. 2011年2月27日 20:56:42: BJKG4avBXk
慶賀の至りです。

マスコミの凋落情報を今後も楽しみにしています。

拍手はもちろんしておきますね。


35. 2011年2月27日 21:04:05: mXtSaSJyrc
メディアは滅びるが、優秀なNHK職印は救ってもらいたい。

36. 2011年2月27日 21:07:41: 0hdRHbvQ6o
>>20さん、

1年 の購読料  4,000円 x 12ヶ月= 48,000円
10年 の購読料  48,000円 x10年 = 480,000円
20年 の購読料  48,000円 x20年 = 960,000円

大口定期よりも利回りがよいです。新聞止めて温泉旅行に行こう!
ついでにNHKも。10年って長いようで短いよ。


37. 2011年2月27日 21:09:22: J4KMDdWTRc
新聞報道の目に余る言動の酷さには、投稿のコメントを見る限り大勢の人が不快感を味わっておられ、同じ思いの方のご意見に意を強くしています。新聞を辞め、テレビも見なくなって2年程になりますが、それ自体は不便も覚えませんが、むしろ朝から腹立たしい紙面内容や報道を目に耳にする位ならと、敢えて遠ざけていましたが、ますますひどい報道姿勢を知り我慢も限界とネットに挑戦し阿修羅に到達。少し世界観が広がりつつあります。此処まであくどく個人攻撃を(小沢元代表)するのかと、腹を立てているだけでしたが、阿修羅のお蔭で読めてきました。しかし今だ新聞なりテレビだけを見ている市井の方々は、一方的な小沢悪と洗脳されれば誰が疑うでしょう。それに官僚の都合の悪い事は一切報道しないこの異常な状態を知るすべもない国民は、騙されている事すら分からない上、意図的に仕組んで、国民の目を逸らせば尚のことです。増税と消費税のアップが目的の財務省の思惑どうりの流れが見え見えの今日の政治状況、官僚が一番目の敵としてい居る政治家が小沢元代表であるが故のこの仕打ちに納得がゆきました。国会議員すら国民より官僚よりな政治をされては溜まった者ではありません。打破してもらうために民主党に託した者としては、誰を信じて国政を任せたらいいのですか。腹の据わった政治家は、小沢さんしか見当たりません。


38. 2011年2月27日 21:15:08: sLQxUWYUGI
私が朝日をやめたきっかけは、立花隆の検察審議会の裁定を評価するトンデモな記事でした。
いよいよこりゃダメだと思った次第です。

39. ももん爺 2011年2月27日 21:15:14: QnfuyB5RKZq9U : xsMXbywMyk
投稿者様
私は15年以上、新聞を読んでおりません。何も問題を生じません。いま新聞をとっていたら毎日イライラしながら過ごさねばなりませんが、必要なニュースはネットから得られますので、購読料は節約できます。むしろ、ネットを通じて専門家のブログから、より正確な解釈を伴った解説を読むほうが間違いがありません。それには、自分に合った情報提供者を選んでしまう危険にさえ注意すれば快適です。

40. 2011年2月27日 21:29:46: dQl7gtcuy2

読売、産経は読んだことがなかった。目に触れたくもなかった。

 毎日は、かつて(!)たまに読んだ。

 朝日は、かつて(!)優先して読んだ。

 が、

 数年前、変節した朝日に抗議と共に、破棄した。

 以来、これらクズ「新聞」は手に取ることもしていない。

 「世論調査」といい、「社説」といい、検察リークといい、 

 今、本当におかしなことがまかり通っている。狂っている。

 ジャーナリズムのかけらも無い。「新聞」の看板を下ろせよ!

 こんなもの読んでいたら、まともな人間性を喪失し、心がゆがんでしまう。

 「新聞」は読むものではなく捨てる物。

 ゴミはゴミ箱へ。しかも出来るだけ早く。
 
  
 日刊ゲンダイのみ購読している。


41. 2011年2月27日 21:42:51: oOwbJ07fFg
この道はいつか来た道。恐ろしくいまわしい道。

国民を戦争に駆り立てた戦時中の朝日新聞は今も変わっていません。
http://www.geocities.jp/tamacamat/sonota09.html


42. 2011年2月27日 21:44:59: d7ctHnw7v6
新聞やめて久しいが、今は購読料月4000円もかかるのか!
一般購読者は4000円払うなら、もっとお利口さんになってもらいたい。



43. kazyan 2011年2月27日 21:45:18: XUbLhQKiVTTbs : aaZOcnBFuA
私も、朝日の熱狂的支持でしたが、3年前にやめました。
現在、国民の最大の敵は、大手新聞、TVのマスメディアでしょう。

ロペスピエールやカダフィのような人間がいないどうしようもない
のかもしれません。記者やコメンテータが近所にいれば、腐った卵を
投げつけたい気分ですね。


44. 2011年2月27日 21:51:44: 9C0ViXSPsw

日経だって、同じ様なもんだ。
新聞なんか森林破壊、ゴミを増やしているに過ぎない。
最近は、馬鹿になるから新聞は読まない、と言っている。
一連の小沢さんへのバッシングで、新聞テレビの下劣さが明らかになった。
お目出度いことだ。

少し前だが、日経に苦情を入れた際の遣り取り。

………………

平成23年2月16日(水)日経新聞の社説「党員資格停止では軽すぎる」で電話した。
まったく、担当者の対応は横柄で、誠実の欠片もなかった。

…………
何が悪くて処分したと言うのか。民主党倫理規則のどこに触れるのか。
「倫理規則のことは書いてない」

政治的道義的責任とは何を言っているのか。
「書いてあるでしょう。秘書が3人起訴されたことです」
起訴されたって有罪とは限らないだろう。
「別に、有罪とは書いていません」

刑事被告人とあるが、刑法のどこに違反したのか。
「刑事被告人でしょう。それじゃ何なの」
検察審査会起訴であって、厳密には被告人と言えないだろ。
「それは貴方の考えです」

社説は社を代表する記事だ。書いた者の名前を入れるべきだ。
自信を持って書いているのだろう。
「自信があるかどうか分かりません」
じゃ、風説の流布じゃないのか。3流週刊誌と同じだ。
「3流週刊誌がそうかどうか分かりません」
…………
とまあ、こんな感じだ。

基本的に、書いてあるか書いてないかで反論し、反論できない事は、
社の考えです、書いた人に聞かなければ分かりません、との回答だ。
呆れて果てて最後に、大した新聞だ、せいぜい頑張ってくれ、って言って切った。

こんなゴミ連中が平均年収1,500万円だよ。
ろくな経済記事も書けないのに、政治にまで首を突っ込むのが間違いだ。

あー気分悪い。
口先だけの前原や枝野を見たときと同じ感じになった。

日本経済新聞社  〒100-8066 千代田区大手町1-9-5 
代表電話03(3270)0251
問い合わせ受け付けフォーム(インターネット上から出来ます。)
https://sch.nikkei.co.jp/nikkeinet/
社会部FAX 03(5255)2633

マスコミへ苦情を言う時の電話番号!&連絡先!!全社!一覧!
http://d.hatena.ne.jp/masukomihaaho/

テレビ番組スポンサー表 @ wiki
TBS系夕方1700〜深夜2400
http://www7.atwiki.jp/tvsponsor/pages/15.html


45. 2011年2月27日 21:57:08: dQl7gtcuy2

 40です。訂正。

   書き漏らしていました。
        ↓
 読売、産経、日経 は読んだことがなかった。目に触れたくもなかった。

 


46. 2011年2月27日 21:58:18: d7ctHnw7v6
新聞やめた理由は、ゴミ捨てるのが大変だから。

47. 2011年2月27日 22:10:03: lKf15CGXAQ
7〜8年前、(他社に遅れて)「朝日は最後に変わる」といって、朝日が路線を変えた時、以後おかしいな思っていたが、止める決断したのは郵政解散のときである。論説では、小泉郵政民営化の提灯持ち記事の連続であったが、総選挙後ほどなくしてアンケート結果が1面に載ったが、最初の問いが「面白かったかどうか?」であった。「この野郎!」と思ったね。こんな愚民視的論調で記事をバラマイテいたかと、すぐに朝日を止めたね。何十年ととり、何百万円と払ってきた自分に腹がたったね。一流新聞は、分析があり批判があり、そして総合がある。フイガロ、ルモンド。リベラシオンみなそうだ。なのに、国民誘導目的のプロパガン新聞に駄しては、全く買う気にならないね。以後朝日には1円も支払ってないね。50円の夕刊などもずいぶん買ったのに、以後一切買ってないね。最近は、消費税や小沢問題でも相変わらずの菅内閣提灯記事キャンペーンを張っているらしいが、国を売るような、アメリカ追随の新自由主義の宣伝紙だね。まあ、末端、現場は違うのだろうが、論説がマスコミ人としての知性、教養、矜持に欠けるね。星もどうしようもないが、論説主幹(FY)がアメリカCIAと繋がり、年次報告に寄稿しているようでは、もはや救いがないね。今、朝日を購読している層は、別に大して価値ない大衆紙、赤新聞の感覚でとっているのだろうね。「赤新聞に変わった」と思えば理解できないことはないが。クダラナイ新聞だよ。さらば!朝日 クソ喰らえ。


48. 2011年2月27日 22:16:21: FbUv5Cu4qA
私は、朝日新聞を、友達に解約させました(一部ですが)。


49. 2011年2月27日 22:29:09: Gs3zvHEIsc
購読者から支持を受けてこそジャーナリズム、朝日の星はウソを書いて購読者に押し付けている最低な新聞だよ。読売橋本五郎を始め彼らは米国間接支配の危機、崩壊を恐れて密に談合し国民の洗脳目的で書いている。実に醜い大手マスゴミだね。
カルト教新聞、自民党清和会党報と同じ質になった。捏造偏向しまくり金払って購読する価値なんかないよ。

50. 2011年2月27日 22:30:01: KMtglNJNZI
朝日も電通からの出稿でかろうじて露命をつないでいる、といった光景でしょうか。
まあそれでも2期連続赤字、電通の弾もいつまで当てにしてよいのやら。
国民と朝日との闘争に決着がつくのもそう遠くではない。


51. 2011年2月27日 22:40:48: r9qPwQ74fE

朝日を滅ぼしたら次のターゲットは変態捏造記事を世界に発信した毎日だ

52. 2011年2月27日 22:48:38: d7ctHnw7v6
>49

新聞のウソがわかるなんて大したものだよ。

朝日の星、読売の橋本呼んで公開討論会やりたい。
ギャラを倍出しても、アウェーじゃ出てこないか。


53. 2011年2月27日 22:51:23: LFL5SCcgno
>44さん

オレもその日の日経社説を見て、日経やめました。
新聞屋に電話したら、月決めなので月末まで購読をして欲しいとのことでしたが、今日の小沢氏に対する社説を見て、もう許せなくなった。明日以降いらない。と言って止めました。(新聞屋さんにはちょっと申し訳なかったので、日経がチャンとした記事を書くようになったら又購入するから・・・と言ってしまったけど)

朝日は3カ月位前に止めました。この頃は社説を読んで「怒髪冠を突く」状態になることがしばしばだったので、たまたまカミさんが留守の時に集金人が来たので、支払いのついでに「朝日は偏向報道がひどいので明日から止める。その代わり東京新聞を取る」といいました。

その集金人に聞いたら、いま新聞止める人がどんどん増えているとの話でした。東京新聞は?と聞いたら、コアなお客さんがいるので東京新聞は減っていないとのことでした。増えていないの?と聞いたら、ええ横ばいですね。という答えでした。

東京新聞に変えて、朝日よりひどくはないですし、こちら特報部の記事や日曜日の知識人のコラム等では小沢氏へのマスコミの問題点をキチンと指摘する記事もあったりしてまぁまぁなのですが、やはり紙面が薄く十分でない面もあるなぁ、などと思っています。でもまぁ、東京ローカル情報等はしっかりしているのでほぼOKかな。新聞に期待しなければこの程度で満足するしかないか、と思っています。

NHKは日曜討論の司会はサイテーですが、誰かもおっしゃっていたように民放ではなかなか出来ない貴重なドキュメンタリー(昨日の桑田佳祐の復活ドキュメントも良かった)もあるので、見ています。ニュース9の大越と青山はちょっとヤバイですが、ここ最近小沢氏の側からの立場のニュースもチラリと流すようになったように思っています。先週の土曜日の明治公園デモでNHKを相当ダメだししたから少しは効いたと思いたいなぁ(NHKの前では一段と高く、NHKは真実の報道をしろー!!と叫んだものです)。


54. 2011年2月27日 22:55:27: ZlQWZvP0RU
と言うか、新聞社なんて各省庁下の記者クラブ情報寡占と系列局が電波タダノリで喰ってる利権集団なんだから権力のプロパガンダ組織であるということはどこもいっしょでしょ。全国紙はもちろんだけど地方紙の偏向報道も凄まじい。やるなら、全ての新聞の不買運動をやらないと意味がない。国士は全員、友人、親類こぞってまきこみこの運動を広めることw

55. 2011年2月27日 22:56:25: SFFmtJBOfA
江田五月法相の資金集めパーティーは、「民主党大臣規範」に抵触しないのか。
肛門さん、空カンさん、朴念仁(岡田)さん、偏向第一朝日さん、おびっか使いのNHKさん ご意見を!

56. 2011年2月27日 23:33:50: F9xeLEtFpk
定期購読という家畜の飼育のようなやり方は、奴らの思う壺だ。

週刊誌だってまずは見出しでもって内容を知り、実際に手にしてパラパラめくってみて購買を決める。

連載モノを見たいなら、図書館でまとめて見ればいい。

本ならそうやって、しかも高い金払ってでも読む価値があるものかを一瞬でも考えから買う。それが正しい買い方である

今の、朝毎読日経(東京、サンケイも入れるとく?)に、毎日自分で買ってでも読む価値があるのか。

むしろ、一面の見出しを見てノルアドレナリンがブワッと出て気分が悪くなり、寿命が縮まる不利益の方が多いのではないか。

買いに行くのが面倒だというのが一番の購買動機だろうが、今はネットで必要な(そして真っ当な)情報はいくらでも手に入る。

私は、NHKの受信料は本多勝一氏の本を読んでからずっと拒否。朝日新聞は祖父が地方記者をやっていたので長らく購読をしていたが、船橋洋一が主幹になってアメリカの対日工作洗脳紙に堕してから、打ち切りました。

受信料払わなくても、朝日を見なくても、私の人生に全く支障はありません。

いや、むしろこういったネット情報を渉猟し、真実とは何かということに敏感になった結果、より主体的・政治的な生き方が出来るようになったと思います。

よ〜く考えてみたら、毎日デマを押し売りされて、それによって洗脳され、しかも金払ってるなんて、有り得ないよ!


57. 2011年2月27日 23:37:12: AzShOHkPts
新聞社の上層は腐っていても、
若手社員で憂えている人はいないのだろうか?
もちろん朝日、産経などを叩くのはOKだが、
運動としては、仮に少数でも、内部の良心的な声を想定した方が有効な気がする。

しかし、朝日を先頭になって叩いているのが、鳥越氏やら週刊金曜日やら。
「新聞なんてどうせこんなもの」という以上に時代が変わったようにも思える。

あと「4億円もらったから即、怪しいとかいうレベル」「大新聞は官房機密費をもらったあとどうしたのか」と
朝日に書いた池上彰氏も、参戦していただきたいもの。


58. 2011年2月27日 23:44:22: qLd36wbh0c

朝日新聞の購読止めて半年になります。

テレビは今年に入って5回くらいです。

最初は世間の情報が入ってこないのではと少し心配しました。

全くの取り越し苦労でした。

今まで特に政治の世界は誰がやっても同じと思い、ほとんど諦め状態でした。

この阿修羅に辿り着いてからは、今までもやもやしていた諦め状態だったのは、

全部これまでの国を動かしていると思い込んでいる人達の思う壷でした。

阿修羅の中で、たくさんのコメントを読ませていただき、自分でいろいろ

考える素晴らしさを教わりました。

このように自由にコメントを投稿させていただける喜び体験しています。

朝日新聞さん 含むその他、国民はいつまでバカではないですよ。


エジプト・リビアが、他所の火事だと思わないほうがいいですよ。



59. 2011年2月27日 23:44:59: X5whEQdj8o
>33. 2011年2月27日 20:47:51: d7ctHnw7v6
>日刊ゲンダイってスケベ夕刊紙でしょ。

いま、日刊ゲンダイは、スケベ夕刊紙から脱皮する、チャンスで分かれ道、だと思う。
方法は2つかな?
1つは、スケベ紙面を無くす。すると、スケベ紙面欲しい読者は他の夕刊紙に移って行く。代わりに、偏向全国紙の読者が大挙して移って来る。
もう1つは、日刊ゲンダイA版、日刊ゲンダイB版、の2つの編集版を発行する。すると、他の夕刊紙への移行を防げるが、編集、印刷、配達、販売、での業務負荷が大きい。この方式は企業体力(資金力)がいる。(そんな余裕は無いでしょう)

もし、このチャンスに日刊ゲンダイが脱却を逃すと、偏向全国紙から脱落者(笑)が出て、この穴を埋める。すると、スケベ紙面ありの日刊ゲンダイの現在の読者が大挙して移って行く。日刊ゲンダイ、ジ、エンド。

日刊ゲンダイの競争相手(敵)との戦いは、他の夕刊紙で小さく戦わずに、偏向全国紙で大きく戦って欲しい。全国紙から読者を大量に獲得しても、その勢いで宅配販売店の展開をしないで欲しい。HMV渋谷店が閉店したように、新聞宅配は廃れて行く。

全国紙から読者を獲得しつつ、その資金を利用して、販売単価を安くしたネット(日経オンラインは反面教師)の比重を増やして欲しい。偏向全国紙が没落し、ネット時代のNo.1紙の地位も夢じゃない。
頑張れ、日刊ゲンダイ。


60. 2011年2月27日 23:52:41: QMGKOr39BU
「あいた口がふさがらない」、「本気ならば応援しよう」などなど、
次々とへそに茶をわかしてくれる朝日さんです。
汚染が次々と広がり、”社説”、”天声人語”、”素粒子”に続き
投稿欄”声”もまずいムードになってきました。

天声人語も確かによく練れた読みやすい文章が多かったのですが、
最近は文章としても???(内容は問題以前)のものが多いです。
あれって★が(ちょっと俺に貸せ!とかいって)大急ぎ、かつ興奮しながら
ワーッと書くからあんなのになっちゃうんでしょうかね。

さっき、マスコミの戦争報道に対する姿勢をとりあげた、
NHKスペシャルやっていたけれど、なかなかいい番組でした。
やりゃできるじゃないですか。
一応マスコミとして反省もしている、しているように思える番組だったので、
明日から偏向報道はやめて悔い改めて、本来のマスコミの姿に戻って、
真実の報道に努めて頂きたいと願う次第です。


61. 2011年2月28日 00:02:53: QLcEEyaSFU
せめて政治欄くらいは白紙のまま配達して欲しいな。1/4に切り分けて、良く揉めばおしりくらいは拭けるのに。

印刷してあったら、おしりにインクがついちゃって汚いじゃないか!

それくらい考えろよ!朝日!


62. 2011年2月28日 00:09:40: r5Bp4PvcIQ
数年前までは朝日新聞だけはある程度国民の側に立った良い新聞だと思っていたが今の朝日の酷さは一体何なんだろうか? サンケイや読売にも劣らぬクソゴミ新聞になり果ててしまっている。当然だいぶ前に新聞購読は止めた。正解だと思う。今は時々日刊ゲンダイを駅で買って読んでいるが精神安定にもその方がずっとましである。健康のためにも朝日やゴミ売り、ゴミケイなどは止めた方がいいと思う。
いっておくが毎日もクソ新聞である。

63. 2011年2月28日 00:12:47: F59IVb0zDq

二期連続の
「アカイアカイアサヒアサヒ」
というわけですか。
昔日の反権力の面影も消え、
ただ痴性の残照が漂うのみ。
朝日が沈んで、喜びとともに、
新しい日本の夜明けを待つ、
「アラ還」世代の一人です。

64. 2011年2月28日 00:22:37: kgvov5LeAg
岩見・岸井・与太(良?)等を見てると、これが毎日の下卑た素性だとよくわかるねえ。
 中年女子アナが臭いジジイに辟易している様子がチラチラ見てとれる。
 堕落したものよネー。西山太吉氏の爪の垢でも煎じて飲んで欲しいなんて、もう言わないよ。そんな祈願は10年以上前に私のなかで消えちゃった。西山さんも、岩見や岸井2おべんちゃらを言われて、心中では「このクソ野郎」ってつぶやいていることだろうよ。与太なんて、シ、シだろうねえ。

 このクソ野郎!って思いながら、たまにテレビ観ているよ。そんな声が聞こえないかい?このクソ野郎!


65. 2011年2月28日 00:41:00: Lh4tsVhD5o
朝日星浩、毎日岩見隆夫、読売橋本五郎
この3人を
新「余分三兄弟」という。
糖分(当分、記事を書くのを)控えたほうがよいです。

66. 2011年2月28日 00:43:24: 3QbeWKbmc9
毎月1日「新聞解約推進デー」を定めてネットでキャンペーンはろうよ。
政治を変えるのは時間がかかるが、捏造偏向国民裏切り新聞を打倒するのはみんなで解約すればできるだろ。個人個人の意志が集まればできるだろ。

マスゴミを打倒すれば、捏造誘導情報から国民は解放される。
これは、国民の生活が第一の政治を大きく前進させる一歩となる。

例えば、毎月1日を新聞解約推進デーにしたらどうでしょう。

別に組織だってやることはない。ネットで一人一人が、新聞解約を宣言すればいい。

お金も使わなくてすむし、新聞をゴミ出しする面倒からも解放されるし、朝一に新聞を読むという惰性習慣から解放されて時間を有意義に使えるし、新聞解約はいいこと満載だよ。」



67. 2011年2月28日 00:59:17: GRzBLYbZ3Q

朝日、とっくに夕日。

情報過多の時代に、よりによって昔の新聞など。


68. 2011年2月28日 01:04:08: Ao9cNwrgYg
>59

夕刊紙は、ゲンダイにしても、フジにしても、
スケベは東スポに任せて、社会派になってほしいよ。

新聞の宅配は辞めるべきに賛成する。一旦宅配すると
選択しづらいので、とり続け、読んでるうちに考えが固定化されてしまう。
こんなのやってるの日本だけだろ。
法的に禁止できないものか。



69. 2011年2月28日 01:04:54: G3MiidY1Lw
派遣Usher
僕は、ストレスになるので朝日新聞を止めました。代わりに、CS放送の朝日ニュースターを見ています。基本料金もいれると \1,000/月掛かりますが。
おすすめ番組は、
1.ニュースの深層 
 上杉隆・小沢対談1時間もあります。(火曜担当)
 土井香苗・沖縄問題も取材(水曜担当)
 辻広雅文・経済問題(金曜担当)
2.ニュースに騙されるな
 金子 勝(慶応大学教授)核心をついていて、よい番組。
3.愛川欣也パックインジャーナル  コメンテーターがいいです。
4.デモクラシーNOW


70. 蛙 2011年2月28日 01:07:42: oNbBd33VIHXeA : LHH7RnBmIA
私も朝日の1-12月の年間契約をしておりましたが、3月末で解約を申し入れました。
その理由として、小沢バッシングの偏向報道が我慢ならない旨を伝えると、本社に
伝えますと、了解して頂けました。
悪気の無い販売店の方の生活を思うと心苦しくはありますが、目の前でリンチが行
われ、また、マニフェストに拘るわけではありませんが、国民の生活第一の政治
信条を貫こうとされる議員を動けなくする事は、我々国民の大損失だという思い
から、微力ながら行動しました。

追伸
家人が折込チラシを楽しみにしてますので、消去法で産経にしましたが、
どうでしょうか?


71. 2011年2月28日 01:10:09: XArGCYG34U
昨年10月の検察審査会起訴相当議決から朝日新聞の小沢氏関連の記事の見出しと切抜きをファイルしている。
無罪判決後朝日はどう報じるか。と思っているが、朝日の倒産が先のようだ。
4月まで契約だから5月から東京に替える。

72. 2011年2月28日 01:17:25: E1nbyFESNA

まずは朝日新聞を倒産に追いやりましょう!
朝日あたりが潰れれば、押し紙の問題もクローズアップされるはずです。

とにかく全国紙のうち少なくとも1社が潰れなきゃ、話が進みません。


73. 2011年2月28日 01:19:55: 2OJmA6IZ6s
NHKスペシャルで「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の3回目を放送していた。非常に見ごたえがあった。

戦前のNHKはナチスの宣伝方法をよく研究してたのですね。ラジオ放送では演説の場合、常に拍手や歓声が良く聞こえるようにするなど人々が熱狂するような工夫が幾つもなされていたようです。

また戦前は、関東軍による満州事変を境に各新聞社は競って戦争の様子を取り上げたようです。理由は部数が伸びたから。大恐慌の不満の受け皿にでもなったのでしょうか。

そして朝日新聞は最後までそうした戦争賛美の風潮に対して抵抗していたのですが、様々な圧力により陥落します。完全に姿勢を180度転換します。最近では小泉時代あたりから明らかにおかしいですよね。

信濃日日新聞も軍部に対して批判的な記事を書いたところ、地元の軍関係者が同新聞社を訪れ、この記事を書いた記者を辞めさせろ、さもないと不買運動を起こすぞ、などと圧力をかけられ、方向転換せざるを得ない状況に追い込まれたそうです。

それから、元朝日記者の武野武治(むのたけじ)さんて方は戦後、責任を感じ朝日を辞め、94歳の現在に至るまでフリーのジャーナリストとして活動しているそうです。

来週の日曜日もこのシリーズの4回目がおそらく21時より放送されます。是非ご覧になって下さいませ。NHKも下っ端とはいえ、大越がいなくなるだけでもかなりマシになると思うのだけどもなあ。
 


74. 2011年2月28日 01:37:01: A3DuGv50Kw
小さい頃、うちの壊した蔵(本物でした)にあった埃だらけの朝日グラフを読んでいました。

満州の荒野を行軍する日本軍の写真、勇ましい高揚したキャプション。

どう見ても戦争を推進する立場の記事だと思いました。
子供の私はそれを疑問にも思っていなかった。

大本営発表だとかいうレベルの話ではないでしょう。

朝日新聞こそ、朝日グラフなどを通して、戦争を推進し、多くの国民を死地に追い込んだ戦争の犬ですよ。


75. 2011年2月28日 01:37:35: ZrMDpsyito
朝日殺すにゃ刃物は要らぬ。星が社説を書けばいい。

76. 2011年2月28日 02:20:49: jalRYkAbJM
あなたの身近な人2人に新聞購読をやめさせれば時代が変わるかも知れません。
NHKも同じです。
浮いたお金を、少しでも安全な国産の食料に回せば良いのです。


77. 2011年2月28日 03:02:39: LpOqRjDI8w
NHKの番組を見ましたが、いくつかのポイントがありました。

「従軍記者偏重が、戦争推進世論を形成したのでは?」
「陸軍の権力なら、偏重報道を抑えられたのでは?」
「上記の疑問に対し、あくまで報道側が勝手にやった事という陸軍側の姿勢」
「戦争推進報道に異議を唱えていた朝日も、不買運動や戦争賛成世論に屈した」
元海軍の方の「国全体が、戦争賛成の雰囲気で包まれていた」と、言う指摘。

結局の所、「小泉フィーバーと同じ状態だった」と、いうのが自分の感想。

そういった意味では、ネット環境のある現代でなければ
「小沢報道被害」「官報複合体の存在」などを実感することも
なかったのかもしれない。


78. 2011年2月28日 03:20:45: EDH9N8dTAI
日経新聞もやばいですよ。党員資格停止では、”あまい”もっと厳しい処分を”、とのことです。

79. 2011年2月28日 03:48:03: Fzo8GMEa3o
五大腑抜け新聞社と

全てのテレビ局に告ぐ!

いつまでもあると思うな

米国と甘い機密費!


80. 2011年2月28日 04:25:50: zOLqhrKX0A
一度断ったが、集金人さんが顔見知りの中日新聞を、お付き合いで
取ってる。それでもあまり、というか殆ど見ない。(内容はまだましだと思う)
朝日も、毎日も、読売、赤旗も隅から隅まで読んでいた
のが不思議なくらい変ってしまった。
喫茶店でも読まない。読むのがあほらしい。NHKもまじめに見なくなった。

81. 2011年2月28日 06:37:29: DxbDVJ5Exk
若い人には信じられないだろうが、
毎日朝日新聞が配達されていた、しかし新聞は読んでいなかった。
新聞は新聞用紙として、簡易包装に使ったり、畳の下に埃よけに使ったりした。
それからトイレの用紙が良く不足したあの戦後直ぐには、朝日新聞をトイレ用紙として使った、つまり朝日新聞で糞を拭いていたのだ。
尻が黒くなるので気持ち悪かった、しかし紙不足でよく朝日新聞で糞を拭いていたのだよ。信じられるかな、朝日の記者さん。
老婆心から。


82. 2011年2月28日 06:38:57: 1UCF12dP6E
26様、有り難う御座います、ラジオ朝一活用させてもらいます、

83. 2011年2月28日 07:01:00: zFr2nJkR5M
★>18.さま
2011年2月27日 16:46:48: CsaZzZwFng

御意♪>それにしても電車などで新聞を読む人がめっきり少なくなりました。当初は、新聞も読まないなんて日本の将来はどうなると心配したものですが、こんな新聞は読まないことこそ日本のためだ、と思うようになりました。

_______今日は雨なので犬の散歩は中止です_______

いまは「糞真面目ずらして新聞読んでるのを見ると」・・ああB層ネ!

パソコン(ネット)してないんだ!・・なぁんておもっちゃいます。

今や、新聞より漫画読んでいる人の方が・・(-_-;)

byとなりのおばあちゃんより古る新聞を「犬の寝藁」にしている暇人


84. 2011年2月28日 07:28:29: lRYfivAqeo
新聞購読をやめるときに、一番つらいのは販売店の人に解約を伝えた時でした。

すぐに、販売店の人が飛んできました「私どもに、何か失礼がありましたか?」
「もう一度考え直して下さい、お願いします」「3か月だけでも続けてください」

何度も懇願されましたが、意を決して解約しました。販売店の人に罪は無いので、
丁重に謝りました。「トップがアホだと配達する人達にしわ寄せが来て大変ね。」
販売店の人も解約件数が、序序に増え出している事を認めて居られました。

因みに解約した新聞は、粗大ごみ爺ナベツネの居る新聞です。CIA関係機関!!
誤報、誘導を繰り返し、反省の無い新聞社に、御金など払いたくないですから。

小沢さん叩きに明け暮れていた時期に解約しました今はすがすがしいです(笑い)
次は検察捏造補助機関!!!TV各社トップ総取り換え作業したいですね。


85. 2011年2月28日 07:40:18: 8HikxGtgtU

 最近になって 菅さんを見直した  がんばれ がんばれ!!!

 菅さんは 河村の 一歩先を行ってるのだ としたら つじつまが合う

 そうです 管は 国会議員の給与を支払うつもりも 公務員の給与を支払う

 つもりもないのです 管の目的はただ一つ 日本をリセットすること

 ===

 管は 予算を通すつもりもなく 予算を通さないつもりなのだ

 予算を通さず 総理大臣にしがみつく  これぞ 究極の河村だ

 民主党Bは まんまと 管の策略に 引っかかったのだ

 ===

 最近 そのことに 真っ先に 気が付いた ニセ黄門も ものすごく偉い 見直した

 だから 管おろしに 舵を切ったとすれば つじつまが合う
 
 ===

 管が 四国お遍路の 間中 熟慮に熟慮を重ねた結果が 小沢叩きであり

 日本を いったん 混乱に叩き込むことなのだ 民主党は 2つに割り

 公明 自民 国民新党 社民  全てを巧妙に 敵に回す

 ===

 管の 見事な 政治に 乾杯(完敗かな〜〜) あるのみだ
 


86. 2011年2月28日 07:48:11: xEmHc3z8AE
そのオー
新聞定期購読をやめられない理由を見てみると、チラシに未練があったり、はたまた粗品に未練があったりする方も少数ながらいらっしゃるようですが、大半の心根の優しい方たちは、販売店の売り上げ現象を心配していらっしゃる。

今の自民党幹部につめの垢でも煎じて飲ませたいほど、「他人の生活」「国民の生活が第一」を心から思っていらっしゃるようですね。

さて、そういう方は販売店の方に「時代は変わっていくんだよ。」「紙の時代はものすごい勢いで終わりを告げ始めているんですよ。新聞も書籍も。完全になくなることはないけれど80%は電子になるでしょう。今から、先を読んで、お年より向けのパソコン教室を開きなさい」とお勧めするのはいかがでしょうか?

雇用雇用雇用創設ですよ。新しい雇用はお年より向けのパソコン普及です。


87. 2011年2月28日 07:50:36: arIjuafsG6
新聞は売店でトップが目に入る。これで朝一で気分不快。
電車で日経読んでるやつにこれまた気分不快。
ゲンダイを買って持ち直し、
居酒屋で報ステなんかやってると輪をかけて気分不快。ビール一杯は我慢してたが、もう店にも行かなくなったな。楽しく飲めないから。

お店の人、もし見てたら、
報ステは流さないほうがいいですよ。
ドラマもバラエテイも同じだけど。


88. 2011年2月28日 08:02:43: oWgsBU6ciY
このような新聞、NHK、民放、後ろで書かせ、言わせ、報道し、国民を洗脳しているバック(某大国、既得権益勢力、検察組織、官僚組織、マスコミ、小沢氏登場で困る勢力など)を、叩き潰す政治家小沢内閣が誕生しない限り、この売国マスコミは生き残る。

汗内閣(反小沢議員勢力)もしかり。

諸外国で認めていないクロスオーナシップ、日本でもこの禁止が切望される。
原口は、当初就任時これを口にしていたが、マスコミに封じられ、保身のため実行しなかった。
片山総務大臣では無理、内閣の正常化(親小沢)が解決の鍵である。

ついでに広報するが、親小沢の輿石東参院議員会長は、昨日の新報道2001で、汗政権を評価しており、TPPは自由貿易なので、参加に賛成と言っている。
TPPは、実質日本とアメリカの二国間貿易であり、日本は丸裸にされる協定だ。
この段階で、この会長は反小沢、親汗側の議員と確定。

なお、TPPを良く理解していない方は、下記URLの視聴をお願い。
http://www.youtube.com/watch?v=XD-nv0sfbxQ&feature=related


89. 2011年2月28日 08:43:35: FJTmjYjAeI
85( 8HikxGtgtU)さ〜ん!

『最近になって 菅さんを見直した  がんばれ がんばれ!!!』
そうですよねぇ〜!
予想外の民主党解体現象は菅のなせる技!ばんざ〜い!

きっと神様に見放された状態(笑)
菅政権が出来た時から阿修羅では3月危機は予想済み!
なので阿修羅の皆様はえら〜い!

でもって菅支持議員たち204?は予想出来なかった付けが
今後回ってくるってこと(笑)
菅に先見の明などない!行き当たりばったりのみ
策を弄しているつもりが弄されたか?
弄したつもりの菅側近、仙谷始め渡辺ジジイなども
神様に見放されているのは始めからですよ(笑)

神様は泳がせて様子を見る
正義に反した行動ばかりの菅執行部には鉄拳が下される!
同じようにマスコミにもね(笑)

菅執行部の口車に乗ってしまうような野党には同じ鉄拳が下るでしょう(笑)
予算が通らないと国民生活が?
って菅執行部とマスコミが叫んでいるだけ!
菅が予算を通す必要ない!(笑)6月までに通せばよい!
たとえ6月に通らなくても公務員の給料が出ない、役場が閉まる!ってだけです。
アメリカ好きな菅執行部ですんで、日本人にも経験させるのも良いかも?
橋下さんもいってるでしょ(笑)

『ニセ黄門も ものすごく偉い 見直した』の嫌味には大笑い!
ニセ黄門に次は無し、息子にも地盤看板は渡せないようですよ(笑)
地元の人間には見放されているようです
マスコミだけが都合いいから使う!
あれは政治家ではない、単なる日和見爺さん(笑)

85さ〜ん!
よかったですね、菅政権は破滅の一途!
次ぎはやはり神様が守っている人が上り詰めます
誰って?ここまで叩かれ続けても生き延びてるって
一人しかいないでしょ(笑)



90. 2011年2月28日 08:56:18: mLhETR8BVw
今のメディアにかかわるとうつ状態になってしまいます。

91. 2011年2月28日 09:00:13: 0NsWFt3lqc

毎日新聞だったと思うが数年前、国は新聞社に税金を投入すべき、などとほざいていましたよ。

新聞は公共財であり国は財政支援をして新聞社の公正中立・不偏不党のスタンスを護らせるべきだ、というのがその主張だったと記憶する。

毎日以外も恐らく同じ考えだと思う。

不偏不党が聞いてあきれるぜ。

「ヘソが茶を沸かす」とはこういうことを言うのだろう。

しかし連中は本気だから恐ろしいかぎりだ。


92. 2011年2月28日 09:06:37: ILiTPGkN7Y
橋本大阪府知事はテレビで「予算が通らなくても困らない。一度、混乱させることが必要だ」と言った。
その通りだ。「予算」が通らない事態で、何が問題かが判明する。

93. 2011年2月28日 09:30:29: 9oDyJXSLLo
先日のNHKの夜9時からのスペシャル、日本はなぜ戦争に突き進んでしまったか−メディアの責任、を見ると今の状態は当時とそっくりだとわかる。中身は何も変わっていない。真実を伝えない、嘘でも嘘をつき続けざるを得ない。

朝日新聞記者は、満州事変が関東軍の仕掛けた策略だったと知るがなにも報道せず。唯一、信濃毎日新聞が反軍報道をするが、軍属の不買運動により、主筆の解雇と謝罪をし翼賛報道に転向せざるを得なかったこと。新聞は、戦争があると報道合戦により読者が増え経営的には大きなプラスになっていたこと。

今回は逆に朝日への不買運動が進んでいるようですが、張本人の読売はまだまだ儲けています。


94. 2011年2月28日 09:41:06: oBsoYNsikw
昨日の夜9時からNHKで「日本人はなぜ戦争へと向かったのかB」という久しぶりに良い番組を行っていました。
昨日はメディア(新聞、ラジオ)がいかに国民の戦意を煽って行ったのか、そのプロセスをあきらかにしていました。
軍部が主要メディアの責任者に国益の為と協力を要請し、メディアがそれに呼応していった結果が日本を焦土と化してしまったわけです。
これを見ていて、私は現在も全く当時と変っておらず、昨年末の菅首相がとうふ屋「うかい」で朝日星浩、毎日岩見隆夫、読売橋本五郎の3名を接待し協力を求めたことを思い出しました。
真実を報道しないメディアは必ず国民を不幸に導くことは歴史が証明しています。

95. 2011年2月28日 09:48:29: gzQKgz9vjY
爺ちゃんが新聞が好きで読売をとってたが、つまらん とのことで朝日に変えた。
それも福田さんが辞めるころには読まなくなった。
他に楽しみがないので暫くはとってたが、読まずに積み上げるようになった。
暇をもてあました爺ちゃんは間もなくボケた。

新聞が唯一の楽しみだった爺ちゃんに最後につまらない思いをさせたことはくいが残るし、洗脳の道具に成り果てた新聞には怒りがこみ上げる。
新聞社は絶対に一度潰すべきだと思ってる。

社会の木鐸たる役割を放棄し特定権力の広報洗脳機関として社会を混乱させる会社は、戦時国で武器を売りさばく死の商人となんら変わりがあるものか。


96. 2011年2月28日 10:17:12: m1kiQsAq4s
>33、59
ゲンダイ「スケベ夕刊紙」の件、私はギャンブル・エロ面は見ないことにしている。大手マスコミ各紙が、米国追随のプロパガンダ紙になり果てた今、ゲンダイの1〜4面を読むとおおよそ真実が書かれており、一服の清涼剤というかホッとしますね。国民大衆のための政治とは何か、どういう人達がそういう政治を推進しようとしているか、旧権力が存在してきた基盤とは何であったか、等が明快に書かれている。駅売店やコンビニで毎号大体買っていますね。今、大手マスコミ紙だけを読んでゲンダイを読まない人は、政治現状は正しく掴めなくなっていますね。毎号ゲンダイを買うのは、こういう新聞を支援したい、カンパしたいという面もあります。その他、健康関連記事も実にいいね、多くは切り取り保存しています。書評欄とか、マイナー記事も実に参考になりますね。ギャンブル・エロ面があるにしても、そこは見なければよいわけで、総合的に大変高い得点のつく新聞ではないでしょうか。
 赤旗紙も、安くて記事が正確なのでよいですね。ただ、小沢追求記事だけはイヤですね。イ沢ダムゼネコン献金疑惑とかキャンペーンはっているが、(小沢鳩山の)民主党を叩けばブーム潰せば共産党へ票がくるという考えでしょうが、昨参院選結果を見ても、小沢叩きは全く票にならない。小沢鳩山潰しのために、公安筋が必死にデッチあげた、フレームアップというのを心ある人は知っているし、国民も
そうしたウサン臭さを直感していますからね。小沢を叩けば叩くほど票は逃げていくということに気づかない。共産党は、こうした面には目をつぶり、小沢追求には理ありの一点張りで、進みますね。さらに”みんな”に票をとられ、減税維新日本にもとられるでしょうね。
 上層部は何をいっても、小沢民主叩いて票とる、の一点張りで、聞く耳もたないからね。小沢の一っちゃんを国民は、なんといっても好きだし、幸せにしてくれる人と感じていますからね。一っちゃんを叩くということに、それだけで国民は、何か違和感を感じますね。缶屑が「切れば上がる」という先入観でやって、他の意見に耳を貸さなかったが、予想通り下がったし、もう終わってしまいましてね。本人は、何かを6月までとか、さかんに連発し夢見ていますが、もはや存在する現実的根拠は失なわれていますね。銭獄が「小沢なにあと」とか口走ったが、一っちゃんは国民の幸福増進にまい進する限り存在価値は増すます大きくなりますね。
 以上で、ゲンダイに、現状で、高い及第点を与えましょう。

97. 2011年2月28日 10:29:24: oUhUyi1UVQ
小沢さんがマイクを向けられ露骨に無視していた幹事長時代(自民)

報道姿勢の問題点をいち早く察知その先見の明が為せる態度であった
傲慢とたたかれ 多くが同調 不評を買った

数十年後のいま不買運動の機運ーーーー不屈の精神がもたらした警醒の感

数年前テレビで報道された時
恭しく深々と彼を迎える地元有志の面々のそれは、まるで大尊師でも お迎えするかのような荘厳さだ
小沢教信者などと称して揶揄するは 未熟で腹黒い者等が羨やましくも妬むという反動なのだ


庶民の暮らしを踏みつけにしても栄耀栄華の暮らしは堅持する その者等と手先による
悪意の報道は毎日繰り返される 嘘を暴き拡散する事 今後も続く負けられない戦である


98. 2011年2月28日 10:35:56: 4wiSrePUlk
ネットのAsahi.Comのご意見欄に購読中止のメールを入れました。
勿論販売店には連絡済みですが、本体に意見が届くかどうか解らないため。
理由。@最近の小沢たたきを続けて出す社説は余りにも狂気じみている。相も変わらず色あせた政治とカネを元にした主張でしかない。
A世論調査の数字で国民を誘導しようとする記事の作成は危険だ。この数字は質問の仕方でいくらでも誘導できる、回答者の偏りなども不明、本当に固定電話で回答をとったと言っても余りにもいかがわしい。そしてこの数字を金科玉条のようにして、マスコミが政治に偏向を加えようとする。そして卑劣な事に新聞社は世論調査の数字のせいにして、記事内容に責任など持たない。
などを主な意見として購読中止を住所氏名も明確にしてメールした。
返事はまだない。
朝日は可哀想なことに7〜8年前ころまでは、どちらかというと左翼系、リベラル系の主張があったと思いますが、右翼系、産経系、読売系のコメンテーターやマスコミで叩かれてきた。そして一部の読者減もあり、たまらずに米国の思召し高い舟橋洋一氏を主筆に迎えて大転換をしたのだと思います。
しかしこれが日本のマスコミをすっかりダメにしたのです。
米国の呪縛から抜けきらないマスコミと米国寄りの官僚が、普天間基地海外移転の気持ちが強かった鳩山首相を寄ってたかって叩き、退陣のついでに一緒に小沢氏も排除する画策を行った。
菅内閣はその結果生まれた傀儡政権であり国民の想いとかけ離れているのは当然。
菅政権が米国にだけ有利なTPPを突然打ち出しマスコミのほとんどはTPPに賛成。日本の国はなんかおかしいと思わないか?

99. 2011年2月28日 10:38:40: Wpa39bsErw
戦争中、戦争に反対し、軍部、天皇を批判する新聞なんてあるわけないよ。
そんな古いことで朝日を批判してもしょうがない。
今の朝日はTPP隠しをしており、たまに断片的に促進の記事を載せるが、
日本をアメリカに売り渡すTPPを隠している事が最悪である。

100. 2011年2月28日 10:40:36: TQhglW8JjY
ネットが、普及しすぎて、従来の新聞、テレビの存在が、希薄になってきています。完全ではありません。
新聞配達所の方々を、滅茶苦茶たたくことは、止めて欲しいです。

地方では、ただでさえ仕事がなく、新聞配達で家計を助けている方々が、いるのです。メディア元の不正を叩くことに対して、違和感を感じませんが、一部の新聞配達所(都市部と思われるが)が、解約に対して悪い対応をしたからと言って、新聞配達所、全体を悪いと思われるような表現は止めて欲しいです。

あくまで、小生の希望です。

父の実家が、田舎で新聞配達所をしているのですが、合配制なので、特定の新聞社専用という訳ではなく、読者が読みたいという新聞を基本的に配達しているので、特定の新聞社専用の配達所とくらべると、トラブルは少ないと思いますが、このスレッドをみて誤解されてしまうことを恐れます。


101. 2011年2月28日 11:07:22: ZlQWZvP0RU
不買運動はもちろんだけど、それよりNIEで公共教育の場に資本、官僚、電通、アメリカ、宗教団体というしがらみでとんでもなくバイアスのかかった媒体が教材として使われること、なし崩し的に学習指導要領に与されたことをもっと深刻に考えるべき。戦前、戦時のイデオロギー教育、洗脳となんら変わりがない。

102. 2011年2月28日 11:17:00: GxBFjqkPG6
>99さん
私もNHKスペシャルを見ました。
当時のマスコミの扇動、拝金主義を批判している、という見方でなく、
そもそもマスコミとは、簡単にあっちの方に転んじゃう、という分析と見た方が
よいのではないでしょうか。
マスコミは、我我の側にいるとは限らない。

まあ、あの番組もかつてはお先棒を担いだ日本放送協会のexcuseかも
しれませんが。
自分自身が扇動しまくった挙句に、自分達自身が飲み込まれていくという
構造を上手く表現できた番組だったと評価しています。


103. 2011年2月28日 11:27:05: KIuYJ6Q0mA

朝日とはとっくの昔に縁を切っております。

その他の新聞を取らなくなってから一年ほどになりますが、テレビ番組が無いのでマスごみのテレビ報道を見ることもなくなり、テレビを見ながらいらだったり腹を立てることもなくて以前よりさわやかな健康な朝の時間を過ごしています。

出かけたとき日刊ゲンダイを買ってきますので正しいニュースは日刊ゲンダイ、阿修羅から取り入れた情報で事足りております。

頭の中にあまりごみを貯めなくなったせいか思考が少し明瞭になり他の書物との出会いを楽しんでおります。

主人がごみ新聞のごみを作る必要がなくなったといって喜んでおります。


104. 2011年2月28日 11:29:31: 9oDyJXSLLo
先日のNHKスペシャルでは、新聞はもとよりラジオこそが翼賛体制のカギとなったことが説明されていた。ラジオは神とまで人々に言われていたようだ。

しかし、それが当の日本放送協会だったことを指摘しながら、自らの責任については何も触れていなかった。そんなんでいいのか。


105. 2011年2月28日 11:42:42: mhY5yQTt9k
>100様
新聞を止めない人の理由の主たるものは地域のスーパーの安売りのチラシ・広告が入らないことの不便です。
最近ツイッターでもかなり書かれていましたが、地域のチラシだけを配布の集中する日に限定して週3日ほどの配達で1戸毎月300円位で配達するビジネスを始めることはできないでしょうか?
これが各地域で起業され、実施されれば新聞を辞める人は確実に数十倍、数百倍となるでしょう。
再販制度だけでなく、様々な恩恵を持つ新聞社の既得権益死守を賭けた御用新聞をチラシが欲しいために月に4000円以上払って買っては山積みにし、たまった新聞は更に新聞社にトイレットペーパー1個と交換・廃品回収してもらうという、新聞社だけが2度も3度も4度も美味しい話を日本から根絶しましょう。
どうか、若い方の奮起を願います。
地域チラシ配達サービス事業の立ち上げを是非考えてください。

106. 2011年2月28日 11:51:10: U1VAlHTPLU
朝日新聞は当然だが、読売新聞もひどい。政治関係記事を読んで行くと必ず最後に小沢の悪口を入れてある。両論併記ならある程度理解できるが、これが小沢批判一辺倒だ。また、読売の渡辺会長の政治に口出しが気に食わない。

本日28日で40年以上読んできた新聞をやめることにした。販売店の店長は何か配達員が悪いことをしたのかと慌てて電話をかけてきた。

明日から、腹が立たないでよくなる。せいせいしたよ本当に。

それにしても朝日、読売の記事、社説はひどい。記事をコントロールしているデスクは、頭がどうかしていないのか。それとも完全にトップに頭が上がらないのか。マスコミ人ではないぞ。(この阿修羅の書き込みを読んでいるか?)

どんどん全国の読者が購読をやめて欲しい。そうでもしなければこれらの人々の改善は見込めないよ。


107. 2011年2月28日 11:53:32: FJTmjYjAeI
105様
『地域チラシ配達サービス事業の立ち上げを是非考えてください。』
おもしろいですね!

新聞にチラシを入れても1枚につき何円かのお金が掛ります
それが新聞店の取り分になる!
チラシだけまとめて一括配達だと新聞取っていない所にまで
配達できるので、もっと配達量が多くなるでしょうね!


108. 2011年2月28日 11:56:20: ra1kbQ9CDQ
マスコミ関係者へ

     内部告発! 内部告発! 内部告発!

「真実」「正義」「公平」の信念でマスコミに関係してる方。

ペンの力は、暴力を否定し、世論重視する社会ではマスマス大きな力です。

毎日、毎時間途切れることなく流す記事、放送は大きく「偏向」し国民一人一人を

「扇動」「洗脳」する場となりました。国家、国民の将来を見据え、語り、意見を

述べ国際的、客観的状況を踏まえた幅と深みのある事実を教え、励ますことは全く

皆無の状況です。十年一日の如く、記者クラブからの「与えられる情報」を垂れ流

し時代の流れに掉さし既得権益にしがみつくマスコミ関係者(経営者、論説、解説

と退役者)の多くは一丁上がりですから、無責任発言で注目を集めて余暇と収入

を結びつける手練手管。マスコミの本分はとうに唾棄してる方々です。経験を振り

かざしかっての部下と関係者に権限だけを駆使します。

そんな日本のマスコミ業界を続かして良いのでしょうか?

マスコミ関係者が、今やるべきこと。それは「内部告発」!!!

 M・E


109. 2011年2月28日 12:11:31: Y7Xq6h0jLs
冷静さを失った感情むき出しの社説は異常だとは思いますが、まだカワイイ方です。
許せないのは、落ち目の政権に、社をあげた全面支援を餌に「選挙で選ばれた国会議員の切り捨て」を約束させるという、いわば民主主義の基本を踏みにじる謀略に手を染めたことです。
この新聞社は検察との関係もたびたび指摘されていますが、「権力と一体化」することに何の疑問も感じていないようです。
朝日新聞は百害あって一利なしです。

110. 生まれ換った純一郎 2011年2月28日 12:29:30: H6/mRmQP2RqCs : xGGEqSlcDs
朝日・読売の配達員さんが気の毒です。
紙屑を配るなど、気の毒でしょうがない。
最近の新聞は、紙が薄くなって、生塵を捨てるのにも
役立たない。本当に朝日・読売は、止める選択肢しか無い。

111. 2011年2月28日 12:35:00: cA9OSdgrcE
 76さんに大賛成です。大学入試によく出題されるなんて喧伝してる「魔声屑語」なんか見るだけ損ですよ。クズに交われば間違いなくクズになります。思考力のない暗記モンどもが搾取者からお乳を貰って垂れ流すクズ記事にどんな価値がありますか。みんなが購読しなくなっても大丈夫。検察だけが読んでくれるよ。

112. 2011年2月28日 12:37:20: AzShOHkPts
>101さん
>それよりNIEで公共教育の場に・・・とんでもなくバイアスのかかった媒体が教材として使われること

おっしゃるとおり。

NIEを逆手に使えないですかねえ。
なぜ新聞テレビのワイドショー的コーナーでジャニーズタレントは叩かれないか、
あたりから入って、広告と記事の関係とかを学んで行き、
やがて官房機密費や記者クラブの問題を教室で扱う・・・

具体的な政治家などは出さずに、しかし新聞の本質を学ぶ授業・・・有意義だと思う。


113. 2011年2月28日 12:43:55: iVmkyGlC2g
今では、日本の商業新聞の存在意義など無い、終わった。悪徳権力の提灯持ちするだけなら、存在意義など全く無いのが彼らだ。サラリーマン記者とサラリーマン新聞社なら、作るモノが三文週刊誌になるのは当然のことだ。いい加減に、朝日も毎日もワケワカラヌ権威面するのなどやめて、「ワシらはただの金儲けの三文売文業者なんだ!」と宣言したらどうなのか?そうすれば、素朴無邪気に新聞記事を疑わない多くの国民庶民に対しても一応の示しつくのではないのか?それにしても残念でならない、日本の新聞業界はけっして権力への木鐸などではないどころではなく、むしろ権力に阿り商売するメデイア芸者であることが。

114. 2011年2月28日 12:55:58: REDj7TDzM0
>>99
国情が違うといわれればそれまでだが、ヨーロッパでナチスに協力した
新聞・雑誌はことごとく廃刊に追い込まれたはず。そうなると日本で
生き残る資格があった新聞は殆どない訳だ。

まあ、日本の場合、旧政府幹部(とおそらく昭和天皇も)がGHQと「手打ち」
をして占領政策をスムーズに進めたという裏がありそうだからね。
新聞各社もその手先として使われたんだよね。結局。


115. 2011年2月28日 13:07:08: sjlm4dYB5g
朝日新聞は40年間、購読していたが一昨年の3月からの恣意的な小沢バッシング捏造報道の毎日に、これはもはやジャーナリズムが失われた、常軌を逸していると、直ちに購読中止した。朝日の星浩の一見、冷静さを装いながらのトリック解説に吐き気がするので、彼の記事もTVも見ないことにしている。毎日新聞の岸井成格も全く信用ならぬ。NHKのNW9の大越健介偏向常習キャスターも信用ならぬ。

朝日新聞解約が全国規模で拡がりますように!!! 

もちろんその他の新聞である読売新聞、日経新聞、毎日新聞、産経新聞も言うに及ばず酷いので、皆、購読解約の対象であることはいわずもがなである。

今では朝日新聞は米国隷属化し、米国国益のみしか眼中にないロビイストの言うがまま、官僚たちの声のみを恣意的に偏向して報じ、主権民意に背くTPP賛成報道しかり、増税賛成報道しかりである。TPP&増税報道の現状、新聞社横並びであり、小泉の時の郵政法案や小沢バッシングのときと酷似している。このような時は米国・政治屋・官僚・経団連が一体化しているときである。金、既得権益のために魂を売った新聞社は国民の敵であり、存在意義がない。はやく倒産した方がよい。


116. 2011年2月28日 13:20:32: Rn1fIypMRc

ピンポ〜ン

『朝日ですがぁ』

の回数が増えてきた感じはするなぁ。

『一週間無料購読』のチラシも増えた。

わざわざ、そんなことしなくても、

“普通に真面目に謙虚に”取り組めばいいだけの話。


117. 2011年2月28日 13:22:11: bXFFC1UU9k
昨年か、一昨年かにNHKスペシャルで、海軍上層部の生き残りがなぜ戦争に突入したかを調べそれをドキュメントにしていました。
その中で元海軍参謀(?)が言っていたのは「さんざん米国の脅威を煽って予算を取ってきたのに、いざ戦争が始まりそうになって、米国に負けますとはいえなくなった」と言っていました。自分達が自分達の利益のために(国民の利益ではなく)国民を煽り、それが回り回って自分達を煽ることになり、負け戦と分かっていても降りられなくなった。
今の、尖閣諸島、北方4島、韓国での哨戒艇沈没事件等を見ていると、海軍もと参謀のコメントが思い出されます。
賢い国民にならなければと、親しい友人には話しています。

118. 2011年2月28日 13:41:58: AnsZGVAumM
朝日新聞の小澤さん叩きは完全に誤りです。国民に「処分」されるのは、朝日新聞の方で有り小澤さんでは有りません。小澤さんはナチスがユダヤ人を迫害したのと同じやり方、同じ理由で迫害されています。この事に注意を喚起したいと思います。@ナチスはゲツペルス宣伝相がユダヤ人への非難をメデイアにさせて、市民『突撃隊」に襲撃させるように仕向けました。全メデイアを最大限に利用しました。日本の大手メデイア11社も猛り狂い小澤さんへのネガテイブキャンペーンを何年も続けてますA。日本では11人の残忍な自称市民を『検察審査会」に借り集めて審査会を悪用し洗脳と誘導のイカサマやインチキを疑わせるやりかたで『起訴相当を』議決させました。「フアシズム的日本の司法や大手メデイアや官僚。既得権益勢力など」の悪党たちが背後の黒幕です。Bユダヤ人への迫害「ホロコースト」の口実派「奴はカネに汚い」「どうも怪しい』『無実と言うが信用できない』『市民感覚や目線では奴はクロだ」「証拠もクソもない。かまわん。やつてしまえ』などなどです。小澤さんへの検察審査会の執念深いパラノイア的11人の市民「小澤さんへの憎悪だけが生き甲斐の政治団体員?」の小澤さんへの言いがか、と軌を一にしています.C私は小澤さんに縁もゆかりも、有りませんが、『小澤の息の根を止めて『殺処分』にしてやる』とか『生き埋めにしてやる』。週刊新潮2010,9,30号など参照。なぜ悪党たちが執念深く小澤さんをユダヤ人のように迫害するのか?と言う疑問が有り真の理由を追及しています。D真の理由は『政治とカネ」というデツチあげている表面的理由ではなく実は改革をやられては、甘い蜜の味の汁が吸えなくなると震えあがつた悪党たちが「小澤の民主主義的改革を手段を選ばず阻止セよ』と言う悪の頭目からの指示が先にあり、単なる『記載ミス」をメデイアに1000万倍位に大げさに宣伝させて『疑惑」をデツチあげさせての、『検察権力を使い小澤さんを追い落とす謀略」が先にあつたと判断しています。E朝日新聞は『検察審査会」を悪用した11人の市民や関係者などの秘密秘密のブラツクボツクス内での真実をなぜ追及しないのか・?星らがさせないのか?ジャーナリストなら、森ゆうこ議員、有田芳生議員らが追及していることをなぜ記者としてやらないのか?あんたらは記者クラブで権力の番犬でキャンキャン吼えるだけが仕事なのか。

119. 2011年2月28日 13:43:45: gLj1jD0oYU
別の投稿でも新聞は紙で有る必要があるのか?と書いた者である。

固定概念があるのでしょうか新聞は紙で有る必要が無いと思う。
政治家やジャーナリストのtwitterをダイレクトに見ている。

そのネット経費は1ヶ月の新聞代だ。各新聞社のオンラインニュースを見ているが
多い日は10新聞ほど見ている事がある。

毎日見れば3500円x10社だから35000円以上をネット代だけで見ているし、記者クラブからの偏った情報だけでなく、森議員や江川さんの情報も
1時間単位で読める時代なのだ。

これを、新聞記者が取材して原稿を起こしデスクが編集や偏向して印刷に回して最大で10時間以上も遅れている。
印刷前の情報は各新聞社のオンラインで読むことが出来るので印刷と配達の時間を省くことになる。

これでも紙が良いのでしょうか? テレビも電波と受像機で紙は使わないが、月当り3500円は本当に賢い消費の方法なのでしょうか?

紙や印刷を使用しなければ、ISO14001の環境マネージメントに貢献し地球温暖化防止にも役立つ。

3500も無駄使いして森林伐採の環境破壊に強力する事は如何なものか!
と思う。


120. ゴッド 2011年2月28日 13:50:21: .YtZyTog.bYcY : glOb8i0bC2
私も数年前から新聞は止めた。
読売、朝日、毎日、産経、日経などは現在のところ決して読む気がしない。
テレビはNHKだけを見ていたが、ここ数年報道のあり方に疑心を抱きそれもやめた。アンテナを取り外し配線も切り、二度と見ることは無いだろう。情報はネットで充分。最近買った薄型テレビはパソコンのモニターとしている。よく新聞の拡張員が勧誘に来ていたが〔タダでもいらんから二度と来るな〕と大声で怒なりつけたら何処も来なくなった。それと新聞の契約など、明らかに過剰サービスなので、新聞評議会にクレームをつけるぞと販売店側に文句を言えばあっさり中途解約できる。今では腹も立たず爽やかな朝を迎えている。        

121. 2011年2月28日 14:17:35: z48GcjRiy2
新聞販売店には罪がない…
とは言いますが、
絶対的に罪がないのでしょうか?

ビジネスをして利潤を得ていたからには、
100%責任がないとは言えません。

購読者つまり需要の内容を直接に把握できるのは販売店です。
販売店は生き残るために、需要の内容(苦情や反応等の把握事)を製作もとである新聞社に報告し、販売促進へと導く。これが正統なビジネスのありかたです。

しかし、販売店はその努力を怠ってきました。
販売店倒産はそのつけがまわってきただけです。つまり自己責任です。

捏造物つまり欠陥品を売ってきた責任を負っているだけです。
新聞の欠陥品は電化製品等の欠陥より以上に、
日本国民全体に対して責任を負わなければなりません。

そして、不買運動には運動するほうにも痛みが生じます。不便は覚悟で行わなければなりません。


122. 2011年2月28日 14:17:58: 4QIIsM4Kjo
新聞など読まなくとも、別に支障はない。滅び行くメディアなのだろう。今の高齢者たちが死に絶えれば、新聞の定期購読など誰もしない。現金か商品券で、購読料分をくれれば別だ。

123. 2011年2月28日 14:20:45: ZlQWZvP0RU
>>105

>>新聞を止めない人の理由の主たるものは地域のスーパーの安売りのチラシ・広告が入らないことの不便です。

もうネットで全国の市区町村もれなくチラシが見られるサイトがありますよ。リクルートもやってますhttp://townmarket.jp/


124. 2011年2月28日 15:07:23: V9oWIeUr0M
何十年も朝日を購読していた。その時々の偏向記事は他紙も含めチェックしてある。進歩面していたが政界消息でお茶を濁し、正面から政治を報道しなかったのは他紙と同じ。腰は高いが、おつむは弱い論説委員。自分の足で調べようとしない記者。さすがに長年読んでいると批判力はつく。新聞を読むと頭が悪くなると昔から知人が言っていたが、こんな気持ち悪い新聞を引き続き取っていたのは書評をチェックするため。しかし、昨年購読中止にした。露骨な米国追従のCIA主幹の新聞など取りたくはない。カネ返せと言いたい。欠陥商品には返金は付きものなのに。自治体などの行政機関で購読している費用も税金だろう。公共性など感じられない株式会社発行の紙を税金で取ってほしくない。今はただただ報道管制を敷いている大手マスコミ、新聞とTVの潰れることを祈るのみ。こんな怨嗟の声を無視できると思うなよマスコミのゴミ諸君!売国の徒諸君!俺は日本のために小澤を支持する。

125. 2011年2月28日 15:22:08: EjqZNsZ1bg
大昔の朝日の天声人語は文章力も内容も格調が高く、それなりに高邁な姿勢を保っていたと思う。そんな新聞社がサンゴ捏造事件を起こしたとき、何故わざとkのような事件を起こすのか疑問に思った。要はセンセーショナルな事件で、国民をあおり売上至上主義を走っているからそのようなことになったと今では理解している。問題はその裏で、記事を捏造してまで世論を作るという黒い動機が芽生え始めた時にそれは国民に対して凶器になるということを抑えなくてはならない。朝日新聞は新社屋の国有地の払い下げ問題で、時の自民党政府に多大なる借りを作った。小泉政権のときからその借りをせっせと返し始めたのである。

読売はいわずと知れた、CIA御用達新聞で,日本人を馬鹿漬けにするための道具として戦後から使われていた。日本人の目を、スポーツと芸能とセックス産業にだけに目を向けさせる道具として活躍した。特に読売がプロ野球というスポーツの中で、巨人が中心とならなければならないという独善は反吐が出そうなものであった。巨人の勝ち負けだけに狂喜し、メディアはどこをひねっても巨人ばかり。売れるからという理屈は正しくない。他を知らなければ必然的に独占となるような世界を作ったからそうなっただけである。小学生の低学年の頃は巨人も好きではあったが、パリーグの試合を見始めてから嫌いになった。案の定、巨人、ベルデ川崎などは読売拡販、つまりCIA思想拡充のための道具であったことが如実に暴露されてきた。

毎日は社が傾くまでは朝日と読売の中間で、中庸の精神の新聞と言われたが、外務省秘密漏洩西山事件で、みそをつけ、最後に実質創価公明新聞に成り下がった。

サンケイは保守右翼の牙城の新聞であったが、あまりにも時代錯誤な記事が多く読者離れをきたし、もはや風前の灯となった。本来なら保守小澤を擁護し、売国奴グループの手先の管を非難しなくてはならないのに、一緒になって国民を先導煽動する始末。ただもう少し、特定の読者に特化して記事を書けば、生き残りは出来るであろう。

日経などは、今でも株屋の新聞みたいなもので、政治記事など糞の役にも立たない。常に財界の立場に立ったちょうちん記事が多く、あまり参考にならない新聞だ。

つまり、英国のタブロイドの乱立?荷見られるように読者の価値観が多様化すればするほど(私はこれが民主主義の原点基本だと思うが)、朝日、読売のごとく、1000万人になんなんとする読者層の満足度は捉えられていないわけだ。それを全員にいい顔しようとするから中途半端な記事になるわけだが、偏向に徹するならそれも結構、堂々と偏向を主張し、国民に問いかければよい。それも出来ない。

それならば、ゲンダイのような端的に問題点を指摘し本質を探ろうとする新聞が伸びるのは当たり前の事象であろう。

朝日も主筆でありバリバリのCIA協力要員であった、主筆の船橋洋一が昨年12月に退職に追い込まれた。あまりの偏向に満ち満ちた生地に対する読者離れの結果責任を取らされたのが政界であろうが、しかし、

その偏向振りはますます磨きがかかり、かわいそうになるほど必至で小澤たたきをくりかえしている。つまり、ここまで来てしまった以上、あの戦争は群が事件を捏造し(満州事変)たものだとはいえなくなってしまった。つまり、もはや後戻りが出来なくなってしまっているわけだ。

皆さんご指摘の通り、NHKスペシャルのメディアの戦争責任で、「メディアは軍に協力し、国民を煽ったが、既に後戻りできなくなってしまったわけだ。」これが怖いところである。後戻りできなくなるから、絶対に戦争はおこしてはならないという老人記者の言葉が耳に残った秀逸なる作品であった。

今の世の中を客観的に見た場合、閉塞感がただよい、極端な方向に流れやすい。
新聞が世論を作る、世論をリードする、國の方向性をつけるなどという傲岸不遜な態度をとる限り、販売部数は減少続けることは間違いないでしょう。

新聞の本来の使命である権力のチェックと事実の報道に徹するメディアのみが生き残りの対象となることも間違いありません。 

クロスオーナーシップの解消は、お互いのチェックに役立つわけですから、絶対必要ですし、電波使用料が、メディアの総売り上げ(約3兆円?間違っていたら訂正してください)に対して、僅か40数億円しか支払っていないという驚くべき事実も広く国民に知らせしめる必要があると思います。


126. 2011年2月28日 15:27:08: Y3IYpBZ23I
朝日新聞は、戦前は、戦争礼賛をしていました。

127. 2011年2月28日 15:41:53: hnWIX2iIeU
朝日新聞社の記者であれ、事務職員であれ「朝日新聞労働組合」(今村建二委員長)は、日共党員が牛耳ってる新聞・マスコミ業界の中核的存在だ。その上部組織たる「新聞労連」(日本新聞労働組合連合(豊秀一委員長、八六組合=新聞労連)
もまた豊秀一氏は朝日新聞労組出身という風に、朝日が業界の労働組合レベルでは影響力(言わば、共産党の)を持っているといって過言ではないだろう。
然し、朝日新聞の経営・管理者側では”新自由主義者”が幅をきかせてるというチグハグ感に見えるが、労使交渉では持ちつ持たれつの関係であろうし(俺の知ってる労組幹部=ゴリゴリの日共党員は、定年後、朝日関連企業の役員へ天下り、報酬はがっぽがっぽのようだ。そういう連中が「低賃金労働者や国民弱者の味方」を語り、小沢叩きを先導してるのだ。)、一方で我々の中では悪名高い「記者クラブ」制度の守護者達でもあるのだ。

128. 2011年2月28日 15:44:17: 6Niw2WY6MZ
>>02
そりゃ本丸は、ナベツネ ゴミ売りだろうけどね
CIAから統一教会あたりを経由して、文字通り直接的な資金援助がありそうな3Kも潰したいさ

そのアンチテーゼとして朝日や毎日があったんじゃないのか?
表向き、偽装だったとしてもだ

今や、どの新聞も主張は一緒
官僚、経済界、アメリカの犬であることを隠そうともしない
そして新自由主義はネオコンと切っても切り離せない思想だ
つまり、朝日と3Kに違いはない

確かに、このコメント欄にもかなりの割合でネトウヨが紛れ込んで煽っている
それを見抜けない人が、安易に朝日や毎日を糾弾するのは危険という考え方は正しいが
通用しなくなってきているのも事実だ


129. yy 2011年2月28日 15:58:53: IMwY0/ka3J1OE : P0TrG0Xz5M
星浩の変更報道は惨すぎる。

星浩  星浩

こいつらの偏向報道によってどれだけ国益が失われたか、
小沢氏無罪の後の損害賠償請求が絶対に必要になる。


130. 2011年2月28日 16:33:49: E1BeDRhKAs
twitterに船橋洋一に関するつぶやきがありました。

(引用)
昨晩、元朝日新聞主筆の船橋洋一氏と会食。彼は民主党の次世代リーダーを、玄葉、古川、松本、細野の四人と言っていたがどうなんだろう?松本剛明は知名度が低いし個人的にも知らないが、一番興味はある。近々会ってみようということになった。民主がどうなろうと、次なる政界リーダーは必要だからね。
(終了)

発信元:Seiichi Mizuno プロフィールより
'think the earth' project理事長。 かつて西武百貨店社長、慶応大学SFC特別招聘教授、米ネットスケープ社顧問、参議院議員(さきがけ政調会長)などを歴任しました・・今はヨロズコンサルタントかな? http://www.miznos.com

船橋がまた売国計画の次を準備しているようです。


131. 2011年2月28日 16:50:12: sIFn88Qhjo
今朝日が一番問題なのは「変節」したことだ。読売や産経は前から解かっていたから、もともとそういう人しか読んでいなかった。朝日は大学の入試に天声人語が使われるなど、レベルの高いメディアであったのに、どうしたことかここ3年ほどで「コロッと」変わってしまった。ファンが一斉に離れているのはそのためだ。かっての朝日はあんな無節操な社説は書かなかった。

原因は経営問題だろう。戦前も関東軍の暴走に批判的だった朝日が、ある時を境に「コロッと」変わったそうだ。原因は経営問題だったそうだ。(NHKスペシャルより)


132. 2011年2月28日 16:56:02: Ngfg9UlosU
昔からだが、特に読売は拡張活動が以上だ。
その中でも以前の最も酷い経験。
何度も断っているにも関らずしつこく来る。
読売を購読するのは日本人の義務だ、みたいに。
揚句の果て勝手に毎朝、新聞を窓に挟さんでいったり。
夜は待ち伏せして、帰宅すると大家と偽り
訪問して玄関を開けさせられ、見ると二人ずれで
後ろには物を云わずに控えるパンチパーマ。
その間留守中に、一週間に一度位の割合でドアを蹴られ
へこまされたり、そこに泥を投げつけられたり、
外の洗濯機をいじられたりetc...etc。
これは、ただの一例に過ぎない。
世界一購読者の多い新聞とは呆れる。

133. たけやん 2011年2月28日 16:58:42: yiuop5vO0eYu. : 6jKaxAfqv2

毎日新聞も朝日と一緒!
私も本日を持って30年以上購読していた
毎日新聞を断りました。

134. 2011年2月28日 17:05:20: XQfxovSWlQ
紙面の50-65%が広告であるような新聞を購読するのは、広告チラシを金で買うようなもの。愚かしいことこの上ない。この説得はかなり効く。一応法律の制限はあるらしいが、新聞によってかなり差があるところからみると、ザル法か、監督官庁が見て見ぬふりをしているのだろう。これも記者クラブ同様、マスコミと官僚の馴れ合いだ。

135. 2011年2月28日 17:06:08: As88fO9EoY
新聞止めてもう5年〜 な〜んにも困らん!

136. 2011年2月28日 17:12:54: BUvSoLYkKo
 本来のマスメディアの役割は政府や大資本の監視であると、戦後猛省したはずだった。
 このまま米国及び大資本迎合姿勢を貫いていけば、日本の大手マスコミは大衆から見放されることになるだろう。外資系スポンサーや米国株主のご機嫌を伺い、ろくに取材もせず、権力からの情報垂れ流しに協力するからである。自らのポジションを持ち、米政府、日本政府の批判が出来ないからである。TVも同様。

 記者クラブメディアと言われる朝日、毎日、産経、読売、日経、NHK、日本TV、TBS、フジTV、TV朝日、TV東京に入社希望の少なからず正義感のある若者の将来を憂う。


137. 2011年2月28日 17:15:59: uFZ6zinMCM
昨日集金に来たので朝日を止めると集金人に言ったら販売店に言ってくれと言って逃げるように立ち去って行きました。そうとう解約が来てるなと思いました。星も朝日新聞を潰してしまってこの先どういう人生を送るんでしょうかね〜

138. 2011年2月28日 17:35:36: XBrf0ZaDx6
早く倒産しないかなーと祈るようになって、はや何年。
まだ金払って読む人がいるかと思うと、まったく理解できない。
家族がみやげものに釣られて契約したって、無理やり解約すればいい。
受け入れたら、今の朝日の論調指示、ということになるじゃないですかっ!!
・・というより、まず家族に朝日のおかしさを話して、理解させるべき
でしょう。

139. 2011年2月28日 17:37:23: 8HikxGtgtU

 医師の2割が 朝日の捏造に抗議 一部 法廷闘争へ!!!!   ゲンダイ
 

 


140. 2011年2月28日 17:37:44: F25mNpijMw
どんな新聞でも読めば多少はボケ防止になるのかな?
近頃はある意味、余計ボケそうな気がして私は読まないんだけど。

うちじゃ、八十になるじい様が元気なうちは取るけど、その後はね。。。


141. 2011年2月28日 17:38:41: YwMYsqNhL6
永田町異聞(ヤフーニュース掲載)・・・正論です!お見事!喝破!
□16議員の行動をどう見るか
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10806173145.html

16議員の行動を非難する朝日社説に「理」はあるのか(永田町異聞2月19日)より転載

誰が言ったか、社説は「新聞の床の間」だという。なくても困らないが、なければなんとなく体裁が悪いというていどのものだ。
実のところ、筆者は「社説」に異議を唱えるのをあまり好まない。経営陣の意向が色濃い「社論」に沿って、論説委員が意見を出し合い、その総意を汲み取って書くようなものに、さしたる意味はない。いわば、「毒にも薬にもならない」からである。
それでも、この論を信じきっている人も、中にはいるだろうから、時々はお愛想ていどに苦言も呈しておかねばなるまい。
たとえば、今朝の朝日新聞「小沢氏系造反 異様な行動に理はない」と題する社説に、どれほどの「理」があるか。それを今日の料理の材料としてみよう。

いうまでもなく、16人の民主党衆院議員が、国会内の民主党会派からの離脱を表明した一件がテーマなのだが、「政党人として到底許されない行為だ」と書き出しからいきなりバッサリ斬って、怒り心頭といった風情なのである。

なぜ、そんなにお怒りなのか。「社論」の背景は色々あるだろう。それは後述するとして、まずはこの「社説」における怒りの理由を下記に抜粋したので、とくと拝見しよう。

◇16人は「造反」の大義名分として、菅政権が国民との約束であるマニフェストを「捨てた」と断じるが、見当違いもはなはだしい。ばらまき型のマニフェストが財源不足で破綻していることは誰の目にも明らかだ。必要なら見直すのは、政権与党のむしろ責務だろう。確たる恒久財源の当てもなく、「マニフェスト実現」のスローガンばかりを繰り返す方がよほど無責任である。◇

これだけ読んだら、「そりゃそうだ」と納得する読者も多いことだろう。しかし、その納得の思いは、財源不足で破綻しているマニフェストを菅政権が捨てたのを造反の理由とするのは見当違いだ、とするこの社説の意見に同意するからに他ならない。
ならば、本当にこの16人が見当違いなことを言っているのかどうかを検証しなくてはなるまい。
こういうときにこそ、ぜひ、インターネットを活用したいものだ。ネットで検索すれば、彼らが報道陣に配った文書の全文が手に入る。朝日社説が書く「マニフェスト実現のスローガンばかりを繰り返す方がよほど無責任である」に対応する文章はこうなっている。

◇総選挙では、予算のムダを徹底的に削り、新たな政策の財源に充てるとしたマニフェストを掲げ、政権交代を実現した。しかし、「予算の総組み替えなどを行う」と主張していたのに、ほぼ手つかずの一方で、先週、菅総理大臣は、「衆議院の任期中上げない」としていた消費税については、「来年度末までに法的な対応をしなければいけない」と発言し、増税への意欲をあらわにした。菅政権は国民との約束、マニフェストを捨てたのである。

 また、政治家主導で日本を立て直すはずが、目玉とされた国家戦略局の設置法案は実現せず、公務員制度改革も反古(ほご)にされている。官僚に頼り放しだが、尖閣問題や北方領土問題など、もっとも政治主導であるべき案件で失敗すると官僚のせいにする。菅政権は政治主導の御(み)旗も捨てたのである。◇

議員16人が強調しているのは、政治主導で総予算組み替えや公務員制度改革などを実行することによって、国民との約束であるマニフェスト実現に努力するべきであるのに、菅政権は約束を破って消費増税に血道をあげ、官僚依存の自民党政治に逆戻りしたということである。上記の文章で彼らの行動の真の意味は十分、理解できるはずだ。

その真意を無視し、「マニフェスト実現のスローガンばかりを繰り返す方がよほど無責任である」という問題にすり替えて論説を展開する背景に何があるのだろうか。それは、この社説の後半、つぎのくだりにヒントが隠されている。

「小沢氏の処分を早く決め、マニフェストの見直しや社会保障と税の一体改革も決然として進めなければならない。もはや『党分裂』を恐れて迷い、ためらっている段階ではない」

つまり、なにがなんでも「消費増税」をやり抜け、と菅首相の尻を叩き、首相を操る財務省に声援を送っているのである。

ここで、2月10日の「永田町異聞」メルマガ版にくわしく書いた新聞界の思惑にふれないわけにはいかない。メルマガから一部を転載する。

◇新聞と財務省の関係をうかがわせる人事があった。昨年11月16日、丹呉泰健氏が読売新聞の社外監査役に就任するという小さな記事が各紙に掲載された。

丹呉氏といえば、2009年の政権交代直前に財務事務次官となり、2010年7月に退任したばかり。OB人脈を含めた財務・大蔵一家のなかでの影響力は大きい。
読売新聞がなぜ、丹呉氏を必要とするのか。読売グループのドン、渡邊恒雄の意思がはたらいているとみるのが自然だろう。この人事の背後に、「消費増税」への新聞界の思惑が透けて見える。

消費税が数%でもアップされると、ただでさえ人口減、インターネットの台頭、広告収入の大幅ダウンに見舞われている新聞業界はもたない。

そこで、渡邊氏ら新聞界のトップが考えているのが、英国のように食料品など生活必需品の税率をゼロ、もしくは軽減するよう世論を誘導し、その生活必需品のなかに、さりげなく新聞をもぐりこませるという算段だ。

それを可能にするために、財務省の増税路線を大いに支援して恩を売っておく必要がある。いざというときの橋渡し役として、丹呉氏はうってつけだと考えたに違いない。

新聞にとって、もうひとつの恐怖は、再販制度と特殊指定の特権を剥奪されることだ。現在のところは、再販制度によって高価格に維持できているからこそ、まがりなりにも新聞の経営はなりたっている。

ふつうの商品なら、価格を決めるのは小売であり、メーカーが価格を押しつけると独禁法違反になる。新聞は特殊指定によって、メーカーである新聞社が価格を決めることができる数少ない商品だ。

渡邊恒雄氏ら新聞業界トップには再販制度をめぐるこんな前歴がある。2005年11月、公正取引委員会が、再販制度について新聞の特殊指定を見直す方針を打ち出した。実はそれよりはるか前の1998年にも公取委が「基本的に廃止」の方針を固めたことがあったが、新聞協会会長だった渡邊氏らの政界工作で、「当面見送り」にさせた経緯がある。

05年の見直し方針に対しても同じだった。新聞協会は猛反発し、各政党への働きかけによって政界の支持を得た新聞協会に公取委が屈して、方針を取り下げた。

記者クラブの独占的取材体制など新聞協会の既得権に手厳しい小沢一郎は、マスメディアにおもねる体質が色濃い政界にあって異彩を放っており、それが異常なバッシング報道を受ける大きな要因であることは確かだろう。

ちなみに、再販制度を所管する公正取引委員会の委員長、竹島一彦は大蔵省OBであり、読売新聞の社外監査役となった丹呉が、この方面でも一定の役割を果たすことになると推測される。

こうしてみると、強大な予算配分権の維持をめざす財務省は国家財政の危機を過大に喧伝して増税の必要性を唱え、現実に経営危機が迫りつつある新聞社とその系列のテレビ局を抱き込むことで、世論調査という擬似国民投票に右往左往する菅内閣が財務省の言いなりになる形をつくることに成功したといえる。◇

大新聞がこぞって消費増税を支援している理由がわかっていただけたのではないだろうか。
経営の論理が新聞の「社論」になり、そこから逸脱しないよう、いやむしろ社長の覚えめでたきよう意図して「社説」が書かれている日本新聞界の現状が、今日の朝日社説からも浮かび上がってくる。

新 恭  (ツイッターアカウント:aratakyo)



142. 2011年2月28日 18:02:42: QLykUqJmQ6
日刊ゲンダイが普通の新聞になって欲しいというのは、ありますねえ。
家でゆっくり読みたいと思っても家族に見せたくないコーナーもあるので。
そのようなコーナーは東スポやフジにゆずって撤退しても部数は減らないと思うのですが。 むしろ増えるかも知れない。

143. 2011年2月28日 18:09:29: oOwbJ07fFg
国民に真実を伝えず、意図的に誤った道に導く新聞。この道はいつか来た道。

国民を戦争に駆り立てることを新聞がしたのは、必ずしも軍部の圧力のせいばかりではなく新聞社自身の利権が絡んでいるような気がします。

↓是非ご覧ください。(朝日新聞の戦争責任)
http://www.geocities.jp/tamacamat/sonota09.html


144. 2011年2月28日 18:18:31: qK8jOPCkqo
皆様に賛成・拍手です。
私も2年ほど前にようやく洗脳から覚めて衝撃を受けました。新聞社がテレビ局を牛耳っていることもそのころ初めて知りました。「日本を守るのに右も左もない」での説明が分かりやすかった。
読売−日本テレビ。朝日―テレビ朝日。毎日―TBS。産経―フジ。日経―テレビ東京。戦後GHQの占領政策により電通がこれらを一極支配する構造となった。NHKも取り込まれ、東京新聞も基本的にはこの枠組みから逃れられない。電通はその背後にCIAがあり、結局はCFR(外交問題評議会=デイビッド・ロックフェラー)からの上意下達で動いている。おそらくは赤旗も加わったことだろう。
私も金は払いたくないのですべての新聞をやめていますが、一つ提案はあります。
無料でこれらの新聞が手に入るルートがあれば、監視目的でチェックはしておきませんか。
親戚が東京新聞を取っているので、定期的にまとめて送ってもらっています。勤め先がとっている朝日と読売を持ち帰ります。同じマンションの奥さんが新婦人新聞を入れてくれます。赤旗の焼き直し版です。
これらマスゴミが報道すること、しないことのチェックで、アメリカ悪徳ペンタゴンの意図も垣間見えてくる。
中東北アフリカの騒動は、「911米国自作自演テロ」の同工異曲ならぬ「異工同曲」の「同時多発デモ」ではないか。フェースブックを利用した情報爆弾で、民衆が「自発的に」動くように仕向けた。今回グーグルが大いに協力したり、アノニマスとかいう怪しいハッカー集団が暗躍したり、チュニジア人とエジプト人がフェースブックで激しく非難し合う(2/6東京新聞)ような分断工作もしたり、アメリカが実は非常に勤勉に働いている。「ただし血を流すのはお前たち民衆だ」という声が聞こえてきそうだけど。
「カダフィが狂信的な独裁者で軍を使って民間人を殺戮する極悪人」というイメージは、一面では事実かもしれないが、マスゴミとアメリカによって増幅され強化されたイメージであることも、片やで冷徹に認識しておく必要を感じる。
ともあれ「カダフィ」を「ブッシュ」と置き換えても、違和感がない。
ムバラクやカダフィやアハマディネジャドが、少なくとも「アメリカにとっての敵」であり、日本の報道では「全世界にとっての敵」であるかのように、全マスゴミが同じ報道をしていることを、冷たく見つめよう。
たとえばカダフィは、成功してはいないらしいが、資本主義でも共産主義でもない第3の政体を目指していた。各地域の寄り合いで議決されたことを中央で吸い上げて行政に反映させる、そういったものから始めていたらしいことをNHKのクローズアップ現代で少し取り上げていた。無意味で失敗だったと結論付けていたが。だが少なくとも既成の政体のいずれにも組みせず、独自の思想で国を運営しようとしていた志や苦心を、軽々に否定すべきではなかろう。批評・否定するのはたやすい。志をもつ者と産みの苦しみを共に味わう道を探る方が大事ではないか。
話を戻す。
「これを報道し、あれを報道しないことの意図は何か」と考えて読めば、意外に日本のマスゴミは秘すべきことを漏らしてくれていることも分かる。
読売で、NZランド地震が「未知の活断層」の働きによると報じていた(2/23)。では人工地震兵器の可能性も排除せず見つめよう。だれが、どんな意図で、かはまだ見当がつかないが、同時多発デモの波及を防ぎたい中国としては、この「事件」を最大限利用しているのじゃないかな。毎日の報道をこれ中心にしてるのでは。そんなことも想像したりしている。
管政権は支持できない。それは皆さん承知のごとく、アメリカや官僚の日本簒奪を支持しないということであるが、同時に管一派という目先の鉄砲玉の動きから背後の意図を読み取ろうとすることも、忘れてはいけない。とりあえずあんなズタボロの政権が存続してる(させられている)のはアメリカの意図があるから意外に考えられない。冷徹に見据えよう。
「この国の運営に関する最高責任者、最後に責任を取る人は誰か」と青山繁晴氏がある動画で問うていた。答えはもちろん「私たち」主権者国民だ。
管政権を生みだしてしまった、もしかして次に前原政権を生みだしてしまうかもしれないのは、どう言いわけしたって、私たちだ。目をそむけてはいけないと思う。気ちがいマスゴミは全滅してほしいが、残念ながら生きているうちはまっすぐ見据えて、あたう限り手を出し続けよう。それぞれの方法で。

145. 2011年2月28日 18:35:48: xO1eNzjKtM
朝日新聞だけではなく、テレビに出てるキャスターだのアナウンサーだの、全員、帰化系か外国籍でしょう。感性に違和感覚えるんですよ。ドラマやお笑い番組だって、あの民族専用の仕事場なのは、もはや明らかですからね。

テレビ出演者など、政治家もキャスターも、人格破綻者ですね。支配層は、健常者の精神を破壊することを狙ってるんじゃないんですか?あんなもの、健康のためにも見るもんじゃないです。こちらはこちらで連帯すべし!


146. 2011年2月28日 18:39:11: xO1eNzjKtM
143さん、
もっと裏があるんですよ。空耳の丘の最新版、チェックして下さいね。


ロックフェラーの資金が太平洋問題調査会を通じて、真珠湾攻撃工作のために、ゾルゲ経由、日本の皇族に渡された
http://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/1053.html

戦後のメディアは悉く、この重大事を隠すため、プロパガンダを連発してきたものと思われます。


147. 2011年2月28日 18:57:48: oq3sxh0N12
阿修羅を、

マスコミにいる若い社員たちに

もっと見て欲しいな。

君たち、そんな上司たちについていると、

本当に会社つぶれちゃうよ。

信じられないかもしれないけど、

あっという間だよ。



148. 2011年2月28日 19:01:44: dzqRyfwCmo
小生の家も朝日新聞を昨年止めて、地方紙にしました。
朝日新聞は明治時代から購読していたそうです。だから100年以上になるのかしら。
社説、天声人語が気に食わなかったね。

149. 2011年2月28日 19:04:20: 11qteks57A
東京FM(月)19:00〜19:30
星浩って、ラジオにまで寄生してるんですね。

150. 2011年2月28日 19:31:48: aaZOcnBFuA
私も、2年前にやめました。
記事の内容が、とても酷いのと天声人語が品を無くしたからです。

「国民の最大の敵は、大手マスメディア」であることが明白になってきた
ように思います。世論調査やネットで小沢氏を批判するような人達は
ともかく、真面目に政治を考える人(選挙に行く可能性の高い人)は
そのことに気付いていることは心強いことである。

それにしても、メディアが「国民」と言う言葉を簡単に使うの許せない
「国民の一部」とか「私の知っている国民」とか、言って欲しいものだ。


151. 2011年2月28日 19:35:26: DxbDVJ5Exk
朝日新聞に杉花粉症対策として、杉林業家へ罰金として税金を徴収せよと出ていた。

早速 今朝 抗議を兼ねて営林署の乱脈林業経営と政治指導の誤りを説明する
書面を送りつけてやった。TPPを全面賛成する朝日新聞に公共性はZERO、
菅直人のいとこである伸子の直人へのアホ指導
指示率は下がってもマイナスは無いから 指示率ゼロになっても総理を降りるな、馬鹿か嘘吐きである、支持率ゼロと同時に指示しない調査が80〜90%になれば
これを指示率 −80%と解釈できないアホ菅夫婦(いとこ同士の夫婦は悪徳夫婦)と同じの朝日新聞、購読はせず、俺はGOOGLEで見て、反対意見を毎日INTERNETで送っている。朝日が見るかどうかでなく、将来これをもって民事裁判で訴訟を起こす準備である。朝日よ、下手な記事書いたら訴訟で戦うこれは、米国仕込みの手法であり強力でもある。


152. 2011年2月28日 19:39:52: J0o6rialnc
>112. 2011年2月28日 12:37:20: AzShOHkPts さん

新聞が子供達を洗脳する事も問題ですが、新聞を教材として使う事を文部省が決めたとすると、新聞の購買数増に国が加担する事になりますよね。
それも問題でしょう。
これだけ新聞購読中止を国民が声を大にして叫んでいるのを百も承知しながら、国が新聞業界だけを国民の税金で助けるって言うのですから。
使い方も問題ですが、問題はそれだけではありません、新聞を教材にする必要性なんて何もありませんよ。
菅政権が新聞業界に媚を売って、「新聞を学校社会・国語の教材とする事にしましたからこれからも菅政権に味方する記事を書いて下さいね」ってだけでしょ、卑怯なり菅政権!


153. 2011年2月28日 19:44:09: xO1eNzjKtM
大手メディアは使用人にしか過ぎない。
使用人の大元締めが電通であり、そのまた元締めがいる。日本人の顔をして。あなたたち誰もが知っている人かもしれない。

154. 2011年2月28日 20:00:58: oOwbJ07fFg
146さん
>>もっと裏があるんですよ。空耳の丘の最新版、チェックして下さいね。
143です。情報ありがとうございます。世の暗闇の深さに一庶民としてはめまいがしそうです。

155. 2011年2月28日 20:35:50: CbFwEdAc3U
まずは、各省庁、都道府県、市町村が税金で朝日を始めとする新聞を
購読させるのを止めさせるべき。
詐欺的な押紙も止めさせる。販売店は押紙を新聞社に返すべき。
また、押紙の一種と考えられるビジネスホテルにある無料の新聞(実は料金に含まれているかもしれない)も止めさせるべき。
確認済みは、ホテルルートインとコンフォートホテルのロビーに無料の朝日新聞が山積み。

156. 2011年2月28日 20:38:20: MLo5w34VlU
今は昔、「天声人語」は大学入試問題に採用されるほどでした。

変われば変わるものです。 まったく意味不明の替え歌「素粒子」、首を傾げたくなる「社説」、もちろん「天声人語」と名乗って欲しくない低レベルの文章!

皆さんも同じ感想をお持ちのようで、やはり自分の感じ方は正常なのだと安心しました。

無記名ではなく堂々と記事を書いていただきたいです。


157. 2011年2月28日 20:53:17: dqdlNDNBbA
今はどこの新聞店も契約販売ですといい切った朝日のおばちゃん。
読みたくないといってるのに、3ヶ月も取らされた。
「読みたくたくないからといってやめることができるんだったら、何のための契約ですか?!」
消費者のためでなく、そっちのための契約かよ。
どこぞの悪徳商法や霊感商法かと思った?
ああ、気分悪かった。2度とと取らない。
地方紙は、契約書なんかなしに、月ぎめで購入できてます。
内容もごく普通。偏向はあまり感じません。



158. 2011年2月28日 21:11:06: kgvov5LeAg
タブロイド紙はもともとゲリラ的性格を発揮してこそ、ですが、日刊ゲンダイは、朝日新聞が本来なら嫉妬に身を焼くような、正説を「売り」にしているという点でゼンゼン面白い。
日刊ゲンダイは、ウォルフレン教授の、まさしく丸山真男伝来の日本無責任体制の統治機構を現代日本の根本問題と見定め、小沢一郎氏にそれを脱却する稀有の政治的能力を認めた見地をひきついでいますよ。
検察と野合した日本のマスメディアの、昨今の小沢憎しの大合唱なんて、「政治とカネ」から決別したクリーンな政治をなどと唱えているものの、志が浅く、せいぜい金もうけいちずで肥大化したえせジャーナリズム商売の利権を死守しようとしているだけのこと、ヤクザのシンジケートと同断のキャンペーン以外の何ものでもありません。
 141様が上に引証されている新恭氏の洞察は、正鵠を射ています。
 日刊ゲンダイはタブロイド紙の「エロ」を売りにして、その実、心ある政治学者や評論家の言説をちりばめながら、ジャーナリズムの正道を貫こうとしている。
 インターネット情報がえせジャーナリズムを覆しつつある今この時、私もみなさん同様、小沢復活の目はある!と信じています。小沢よ、頑張れ!!
 路頭に迷えよ、えせジャーナリズム、朝非新聞と「犬-HK」よ! テメーラは手前
勝手なえせ論説でかせいだあぶく銭に呪われるがいい!! 同情は要らない。ジャーナリズムの本義にかえれ!! 不買運動で、受信料拒否で、眼を覚ましてやるまでだなあ・・・


159. 2011年2月28日 21:11:23: ZlQWZvP0RU
>地方紙は、契約書なんかなしに、月ぎめで購入できてます。内容もごく普通。偏向はあまり感じません。

地方紙の偏向報道は、もっと凄まじいけどね。元旦の表紙が小泉進次郎のインタビューだったり、竹中平蔵をいまだ有識者扱いで写真入りコラム載せたり、小泉純一郎を「政治の天才」と持ち上げたり、消費税アップは不可避、TPPに乗り遅れるな、小沢は辞職すべき、などなど、偏向ぶりは朝日より凄まじい。ま、ネタ元は共同通信だからどこの新聞も同じなんけどね。どうせ田舎の馬鹿な年寄りが相手だから何書いてもわかんねえだろう、という居直りは凄いよ。


160. 2011年2月28日 21:39:56: EszHBBNJY2

新聞を止めて約10年。
昨日、ポストに朝日新聞が投函されていた。
押し紙の処分に困って、近所のついでに投函したのか?

こちらも押し紙を押し付けられて困ってしまう。
読むことなくゴミ箱へ捨てた。


161. 2011年2月28日 21:42:07: oBsoYNsikw
今時、お金を払って新聞を見る時代ではありません。本当の情報がネットで無料で手に入るのに、何故腐った情報にお金を払うのでしょう。
新聞購読を中止すれば毎月約4,000円浮くのです。
年間48,000円、十年で48万円、馬鹿になりません。

162. 2011年2月28日 22:06:14: lgpHatSLsQ
新聞を読みながら、緑茶をいただくのは本来楽しい時間なのです。
それを・・・朝日は、ずたずたにしてくれました。
我慢してたけど、とうとう今月から東京新聞に変えた。

いやー、スッキリした。
ことのほか、東京新聞はわるくありません。
こんななら、もっと早くやめればよかった。

つぶれろー、ア・サ・ヒ!


163. 2011年2月28日 22:13:18: aJM4lsbufE
東京新聞は、新聞というより雑誌に近い。

164. 2011年2月28日 22:20:45: gMDMMDfpcy
●『新聞の義務教育教材への採用』

『新しいし学習指導要領の国語と社会に「新聞活用」が明記されました。
小学校は2011年度から、中学校は2012年度から学校で新聞を読む授業が始まる事が決まったそうです』

2011年度からということはもうすぐ小学校で始まるということだ。
捏造・偏向記事の見分け方なら家庭で十分教育できる。
大切な授業時間をマスゴミを読むことに使うなんて悪夢だ。

既に各新聞社とも学校教材向けの割引価格を設定してまとめ買いを促している。
法律で義務教育に食らいついて大量の押し紙を義務づけたにすぎない。

こんな法令がどんな手続きで決まってしまうんだ!
廃案にしろ!


165. 2011年2月28日 22:23:46: HyHawHar4I
未だに新聞を購読している方々に提案です。

先ずは試しに一カ月だけ休止してみましょう!

これなら抵抗を示す家族にも効果的です。

販売店も「休止」には応じやすいようです。

ウチはこの方法でずーっと休止状態(実質解約)です。

家族の感想。
「とらなきゃとらないで全然不便感じないね!」です。


166. 2011年2月28日 22:30:35: 74oNl23aPk
“日
本体制巨悪賊側がもっともよろこぶ、“万
民惑乱情報群の垂れ流しで、“体
制巨悪賊側からの、その見返り(不当利益)はどの程度だろうか?〜

167. 2011年2月28日 22:31:52: Ngfg9UlosU
就眠中、夜中から明け方へかけての
配達原付バイクの迷惑な爆音。
どれだけの全国民が睡眠を妨げられていることか。
それも一年中。非常識が何十年も放置されている。
こんなことを黙認して耐えているのは、
日本人ぐらいなのではないだろうか。

168. 2011年2月28日 22:58:01: TQhglW8JjY
105様へ
チラシビジネスより、インターネットによる地元発信型のHPが多く作成されれば、チラシ専門の配達日など不必要です。自前で賄ってしまえば人件費も、かかりません。

要するに、父の実家が、行っている新聞配達業が、なりたたくなる事を恐れています。

ネットは、発達しすぎましたね。

これは、小生が小生に対しての苦悶です。
笑ってください。


169. 文科系 2011年2月28日 23:00:18: Wif9gBgUU6kr6 : Po4WJ31qEY
 05の文科系です。
 ここを読んでいて思ったのですが、ちょっとエキセントリックというか、面白半分というか、そんな文章がある。「断定口調の度が過ぎる」嫌なコメントもちらほらあると思いました。5年ほど前からの愛読者ですが、きちんとして文章を書いて欲しいです。ここの信頼性のために。

170. 2011年2月28日 23:13:27: J0o6rialnc
>157. 2011年2月28日 20:53:17: dqdlNDNBbA さん
>地方紙は、契約書なんかなしに、月ぎめで購入できてます。
>内容もごく普通。偏向はあまり感じません。

良いですね〜、家の取っていた地方紙は、まるでそOO新聞でした。
地方版が読みたくてとっていましたが、あまり醜いのでやっぱり止めるしかありませんでした。
主人が毎朝読んでいましたが、私がPCをやっていますから、洗脳される事はありませんでしたが、読めばやっぱり腹が立って、それで止めました。


171. 2011年2月28日 23:17:26: J0o6rialnc
>163. 2011年2月28日 22:13:18: aJM4lsbufE さん
>東京新聞は、新聞というより雑誌に近い。

雑誌の方が良いような気もしますね。
それ良いですね〜。
新聞が無くて主人が手持ち無沙汰のようだから、雑誌にしようかな。


172. 2011年2月28日 23:29:23: OAQqQjfiWc
>164さんへ>>101、>112でもその話しが出ていますが、
なんとか逆手に利用できないものかと考えます。

とくに社会の教師の奮起を期待したい。


173. 2011年2月28日 23:42:38: hn0p6XO3q6
>>70さん
産経は親自民の反民主の新聞です。民主党がどんな良策を出しても必ず批判し、こき下ろします。また部数が急落しており来年度に100万部割れするような泡沫新聞ですから早急に購読をやめた方がいいと思います

どうしても新聞が読みたいなら地方紙をとることをおすすめします。


174. 2011年2月28日 23:46:10: fjK6VAtUIQ
日刊ゲンダイ、スケベ夕刊紙と言った者だが、
小沢さんに関する記事でも取材してるのかな?
ニコニコの記者会見でも、日刊ゲンダイの〇〇です
とか質問を聞いたことないけど。


175. 2011年2月28日 23:49:42: gnJEkjiR3Q
白熱電球は切れる前に一時明るくなります。
機械は故障する前にがたつきます。
ローソクも消える前に炎を高くします。
朝日の記事は断末魔の叫びに聞こえます。
戦争協力者、推進者として戦後社をたたむのが筋でした。
ようやくそのときが来たようです。
バランスの取れていた天秤もたった1枚の羽毛で大きく傾きます。
朝日新聞社が傾く大きな流れが形成されてきているようです。
管にだまされて地獄までご一緒する様相です。
管を手玉に取ったつもりで足下を大きな民衆のうねりにさらわれる図です。

さようなら朝日


176. 2011年3月01日 00:00:58: NQ2MGAzdnU

http://www.jacom.or.jp/inquiry/

農業共同組合新聞へ

テリー伊藤の

米粉CMへの

苦情のメール殺到


みのもんたと、テリーは、小沢虐殺キャンペーンの

お先棒担ぎです。


177. 2011年3月01日 00:07:09: NQ2MGAzdnU

読売の勧誘が来たので、「小沢さんの悪口を画くから、絶対に取らない。

サッサと帰れ、と言った。」

「朝日はどうですか?」

と聞いてきたので

「朝日はもっと悪い。」

と言ったら

うれしそうに帰っていった。

どうでもいいけどさあ。



178. 2011年3月01日 00:16:01: dqdlNDNBbA
>159様170様
朝日の来ない朝は実にさわやかですw
157ですが、ひとつの指標として、共同配信の江川さんの<同時に裁かれる特捜〜石川知裕議員らの初公判を傍聴して>http://www.egawashoko.com/c006/000327.htmlをちゃんと記事にしたところは、比較的冷静な新聞ではないかと思います。こっちの地方紙では16名の批判は直接してないし、この前の24日の公判も石川議員の言い分を載せてました。
ましなものはましだと言う方が、大手メディアの論調が横並びになった分、大事かなと思うわけです。
ささやかな抵抗でしょうが。

ささやかな抵抗というと、今日のお昼のワイドショー。コメンテーターのなかにし礼が、京大の受験不正事件で、「国の首相が平気で公約守らないような状態だから、若者も不正を平気でやる」とコメントし、一瞬場内凍りついたのには笑いました。



179. 2011年3月01日 02:19:58: xO1eNzjKtM
解説なしで、置いておきます、参考にして下さい。

16 :ファミマ:2006/11/26(日) 18:32:05
■こいつを追放せよ ■

フリーのテレビディレクターで、タレントのテリー伊藤は、
実は在日朝鮮人です。
本名は、尹輝男(ユン・ファナム)です。

 この男は自分の民族籍を隠し、日本人のふりをしながら、
インチキ韓流ブームの演出に一役かっています。
 皆さん、こいつに騙されないでください。奴を信じてはいけませぬ。
 この男は、コスモ出版から出した
『お笑い北朝鮮』という本の中で、金正日のことを「偉大な芸術家」と呼んで褒め称えています。
 北朝鮮が滅びても、この男を許してはいけませぬ。芸能界から、いや日本から追放しませう。

★テリー伊藤(ユン・ファナム)のプロフィール★
ttp://www.loco-motion.net/terry.htm


180. 2011年3月01日 02:27:35: xO1eNzjKtM
164さん

どの新聞も、裏からメディアを操る支配層の息がかかっていますものね。
まるで中国の毛沢東時代を思い起こさせるような愚挙ですね。
この国は本当に潰れたがよさそうです。国号も変え、

勿論諸悪の根源天皇制には消えて貰います。



181. 2011年3月01日 03:17:17: K9rMWZ5ecA
>>173
>産経は親自民の反民主の新聞です。
>民主党がどんな良策を出しても必ず批判しこき下ろします。

アハハw
民主がどんな「良策」とやらを出したのやらw
あんまり笑わせないでよ

自民党の方が百万倍マシだったね


182. 2011年3月01日 04:36:22: LpOqRjDI8w
「自民党でも民主党(菅民主)でも無い」と、言う人が増えている中で

>自民党の方が百万倍マシだったね

と、言われても・・・・

自民党から、国民最大の関心事である「行革と年金改革」について
何か提案は、あったのだろうか?
そして、「年金の使い込みについての総括」は?

「社保庁が自治労で民主指示だから悪い、と言い張る姿勢」
「年金使い込みについて、過去の総括をしない」
「基礎年金(国民年金)月額11万円を6万円に減らした理由と
その中身について明確に公表する努力もしない」
「とにかく民主党批判を繰り返し、結果、年金改革の抵抗勢力となっている」

年金=社会保障を根底からダメにした自民党を
マシだと言う方に無理があると思う。


183. 2011年3月01日 05:47:43: t8tSxME3Yg
 
 
>広がりを見せる朝日解約運動!(飯山一郎)
http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/658.html
>投稿者 判官びいき 日時 2011 年 2 月 27 日 09:10:19: wiJQFJOyM8OJo
 
 
>判官びいき 様
 
 
「CIAポダム(=A級戦犯、正力松太郎の米CIAコードネーム)@読売新聞」の方が先でしょ?
 
世界最大の広告代理店、「電ツー」こそ、真っ先にいりませぬ。(フェースブックと、目出度く合体wするそうで)
  
◆2010.2.11_01/11 リチャード・コシミズ【メディア】独立党東京学習会
http://www.youtube.com/watch?v=ikkyrLaL7QI&feature=PlayList&p=4A04A0C7EB2CAADF&index=0&playnext=1
 
 
↓「A級戦犯@愉快な仲間たち」。笹川様、岸様も大活躍。
  
◆1/11 リチャード・コシミズ 【「児玉誉士夫」学習会 2009.05.31】
http://www.youtube.com/watch?v=QRvJlITYPn4&feature=BF&list=PLFC18FC59D29F9C99&index=1
 
 
 

184. 2011年3月01日 05:53:22: V7h7w7rBic
以前にも書き込んだ内容です。

私も数十年購読し続けた「朝日新聞」を数年前に断りました。

ただ、大手新聞社が矢面に立っているおかげで、中小が敵の攻撃から免れているということも言えます。大手をつぶしただけでは、次に中小を狙って来るでしょう。

また、販売店に責任は無く、そのネットワークも出来れば残したいものです。

そこで次の案を考えました。

@大手新聞は政治・経済面を廃止し、別会社とする。別会社作製の紙面は、用紙・インクの色等で明確に区分する。

A販売店は、本紙面に別会社紙面を折り込んで配達する。

B客は販売店に注文して、自由に別会社を変更できる。(読売+ゲンダイなど)

C大手新聞は、文化・科学・家庭などの面を強化して差別化を図る。

ちょうど、デパートに成長企業のテナントが入るような感じでしょうか。このようにすれば、現在のシステムを残しつつ、多様な主張が見られるのではないでしょうか。


185. 2011年3月01日 07:15:02: eVElrmndKI
昔は情報ソースが無いから新聞を購入した。いまや新聞を取らなくても情報を得ることができる時代になった。昔は何も疑わなかった。しかし今は嘘の報道のからくりを知ってしまった。昔のスクープには驚いた。今のスクープは捏造記事であることがわかった。昔のテレビはためになった。今のTVは作り手の程度が低く、害になることがわかった。昔は知的水準が高かった。いまは知的水準が低く、誰でもかけるニュースであることがわかった。
だから嘘の落書き新聞は読むと人間がバカになり嘘のTVニュースは国民への詐欺行為であることがわかった。
解約する人は知的水準が高く読み続ける人はバカな時代となった。
民衆の反乱行為は加速することだろう。

186. 2011年3月01日 07:17:18: nSbPOnrERg
既存のマスコミは倒産しませんよ

官僚に媚びれば公共広告で救済されます

官僚批判などする筈がありません

広告費は国債刷れば幾らでもツクレル



187. 2011年3月01日 08:00:42: sAFZAz4llw
3> のつづき かみさんはビールが大好きで 勧誘マンもそのことをよく知っていてドサッとビールの500L箱詰め2箱くらいもってきたらしい。既に飲んでしまったので解約に気が引けてます。情けない限りです。

188. 2011年3月01日 08:42:00: GnJ2ZeJ1wA

小沢大先生は、国民民衆の為スッカラカンに成られたと思う!

不動産など、これっぽっちもないと思う!

議員報酬をコツコツ為、賄賂を一切貰わず、たくわん一品をおかずにし、やっとの思いで蓄えた財産も、
恵まれない人々に施しをした為、先生の現在自宅は、多分他人名義であると思う!

論より証拠!

嘘だと思ったら、登記簿を見れば一目瞭然であると思う!

疑っている人にこの極秘ビデオを見せなさい! 驚く事間違いなし!

植草先生、副島先生でさえ知らないと思われる、極秘ビデオである!
 ↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=30eK91C7psU&feature=related

一点の曇りもない!!!
我らが小沢大先生 バンザーイ バンザーイ バンザーイ

先生が心配で心配で昨夜も十睡も出来ました。

私くし間違っているでしょうか?



[削除理由]:2重投稿
189. 2011年3月01日 08:42:52: uSWvfSSLpY
私は朝日新聞購読を30歳の時やめた。
あの新聞社は「戦争で金儲けする」。嘘で固めた”ベトナム戦争報道”
毎日新聞に変えた。これも嘘で固めた”小沢報道”で12月にやめた。
現在は中日新聞です。
大きい声でいえないが”朝日新聞、読売新聞、毎日新聞を読んでる人は
”何事も自分で判断できない単純バカだな、と密かに軽蔑してる。”

朝日新聞社のベトナム戦争報道を調べて見なさい。


190. 2011年3月01日 09:14:07: YtFYUSYIrk
日本のマスコミ・ジャーナリズムは死にました。
自分が新聞に利用されているかと思うと腹が立ちます。
改革が必要です。


新聞やテレビの報道番組を見なくても不自由はしません。


191. .事実 2011年3月01日 09:26:43: sT2/d6ZE4bAcU : 2xy1eJcdjk
>>新聞やテレビの報道番組を見なくても不自由はしません。

フリーターやB級市民層に、クオリティペーパーなど無用でしょうが

ビジネスマンには必須ですがね(笑)


で、結局、小沢って無能政治屋に、何が期待出来るんでしょうか?


合理適切名医なんて聞いたことがないんですけど


.


192. ..事実 2011年3月01日 09:30:58: aUQk6hG/wDF2o : 2xy1eJcdjk
(タイプミスに付き再掲)

結局、フリーター&B級市民の星・小沢って


無能政治屋に、何が期待出来るんでしょうか?


合理的説明なんて........聞いたことが、ないんですけど

.


193. 2011年3月01日 10:04:22: xqi3ig0G0Q
>191.192

なんじゃ、これは?
わざわざ訂正するほどのコメントではないよ。
場所を間違えているんじゃないの?

「朝日」がお好きですか?
「朝日」と一緒に心中しなさい。

私はとっくの昔に朝日を止めましたが、それでも20年以上購読した金を返してほしいと思うこの頃。


194. 2011年3月01日 10:10:15: ZlQWZvP0RU
自殺防止の公共広告が全面に出てたけど、ありゃ新聞社への兵糧、プロパガンダ報酬みたいなもんなんだろうね。自殺者続出の社会構造を作ってる張本人が自殺防止広告出すとか悪い冗談みたいだよ。マジでこの国は狂ってる。

195. 2011年3月01日 10:37:57: nkSZF6vmmU
朝日は、我々の敵と一目で分かるからまだいい。
最も悪質なのは、味方の振りをして、デモに人を誘導して、最悪逮捕まであるように仕向けているここ阿修羅掲示版ではないか?
独立党では私はないが、彼を出入り禁止にした理由があまりにも理解できない。
説明もあいまいだ。
はじめは疑い程度でちゃんとした説明が阿修羅ならあるのだろうと期待していたが
一切ない。
だんだん確信に近くなってきた。

そう考えて阿修羅を見るとアメリカを批判したスレッドが政治板に一切ないですね。レスにはあるけれど。
アメリカの使用人ばかりたたいている。


196. 2011年3月01日 10:56:11: WZoyUo0nhw
新聞解約・購読中止等はそれはそれでけっこうな話ですが、先ず、どこの新聞はどこが問題か理解する為に一回コンビニ等で購入するか、図書館等で既読する、必要があります。その時は順番に記者クラブメデアが一律にニュースを報道してることを見比べてください、TVでも分かりますよね。金太郎飴報道が、それからネット報道でもほとんど同じです、各ポータルサイトを見れば(例:MSN=産経)わかります。スクープなどはほとんどリークかなんらかの意図で、特別に配布されたものです。記者クラブ賞など笑止です。私は一週間単位で一社を各紙コンビニで購入して回し読みをしました。なぜか社説が警告・恫喝に近い論説で、国民はこうすべきだ的な論説が多く購読してもらってありがとう御座いますの欠片も、みえない上から目線が無能をさらけ出して、臭悪感がただよっていて、早晩倒産か合併の道に進むでしょう。

197. 2011年3月01日 11:14:14: zGkBZDxH8M

本日深夜のNHK総合で「NHKスペシャル 日本人はなぜ戦争へと向かったのか(3)熱狂はこうして作られた」と題するTVをやっていました。内容は、盧溝橋事件前までは、新聞は大陸への戦争拡大に批判的であったが、某新聞の大物(朝日新聞の者であることは良く知られている)が軍部のある一部の者からの要請を受け入れたことが契機となり、政府の思惑以上に戦争拡大を煽動して太平洋戦争へと破滅に導いたとし、メディアの行動が急速に国家の危機に繋がった事例として、その恐ろしさを訴え(?)ていた。その当時、最後まで抵抗した新聞として「信濃毎日新聞」があったそうです。いまの「日刊ゲンダイ」版ですね。小沢報道が官報癒着という観点から同様な危険を孕んでいることを知ってか知らずかわからないが、そのような自覚がNHKにあるなら、このような番組は深夜ではなく、ゴールデンタイムに何度でも繰り返し報道してほしいものだ。ここで、不思議なことに、前日の朝日新聞夕刊でのTV番組表では、同時刻は「オヤジバトル別冊版アルフィー」となっていますが、どの新聞もそうだったのでしょうか。どなたか確認してください。まさか、朝日がNHKからの番組変更予告に応じなかったためとは思いたくありませんが。

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2011-02-28&ch=21&eid=18087


198. 旅猫マイケル 2011年3月01日 11:26:29: do4/78y2y6aDE : 4PeMgB1uUA
朝日新聞の不買運動に関しては、受皿が不在という点で疑問を感じる。
比較の問題であるが、産経新聞・日本経済新聞・読売新聞各紙の不買運動が先であろう。
企業広告を掲載するメディアには当該企業を批判するような報道に対する自主規制が働く。
真のジャーナリズムたりうる小さくとも企業広告に頼らない新聞の出現を期待している。(自分で立ち上げろとの反論が出そうだが・・・・)


199. 2011年3月01日 12:05:37: EszHBBNJY2
>>196

まさにそうなんですよ。

>>なぜか社説が警告・恫喝に近い論説で、国民はこうすべきだ的な論説が多く購読してもらってありがとう御座いますの欠片も、みえない上から目線が無能をさらけ出して、臭悪感がただよっていて、早晩倒産か合併の道に進むでしょう。>>

社説が国民に対する恫喝まがいのことが書かれているんです。
しかも言葉が汚く、『小澤の息の根を止めて(殺処分)にしてやる』。とか『生き埋めにしてやる』とか、鶏を絞め殺すような残忍なことが書かれていました。
新聞を小中学校で学校教育に使うようになったと聞きますが、
問題が大有りですね。


200. 2011年3月01日 12:25:14: K9rMWZ5ecA
>>182
>年金=社会保障を根底からダメにした自民党をマシだと言う方に無理があると思う

安倍内閣の時に、自民党の改革案に反対しまくっていたのは民主党だったよなw
そもそもそれ言うなら、普天間基地移設問題に何らの対案も無しに反対したルーピー鳩山は何だったんだい?w
「腹案がある」とか言っておきながら何にも無く、徳之島に何にも根回しもしないで無理やり押しつけようとして総すかんをくらい、
結局、自分が批判していた「自民党案」に戻した無能鳩山と、そんなのを支えていた小沢は何だったのやらw
そんなんだったら半年もゴネてんじゃねーよ!

自民党は鳩山と違って適当に移設先を選んだ訳じゃない
アメリカと沖縄県民との間で、10年近い根回しを重ねて作成した物なのに、その経緯も一切無視して勝手に潰す民主が何が素晴らしいんだよ?
ちなみに、この頃の日米会談は鳩山と小沢は 与 党 の人間として知っていたはずだが?
確か鳩山は新党さきがけに所属していたし、小沢は新進党にいたはずだから知らなかったはずがないw
彼らが自民党の与党時代に普天間基地移設問題に口出ししたとか、聞いた事がないんだけど?w

同じ理屈で、彼らが自民党の与党の時代にあなたのおっしゃる社会福祉問題とか口にしていた記憶も無いねぇ
自民党や官僚と一緒に使い込む側だったですもんね

阿修羅では大人気だが、小沢なんぞ自分の書いた本の主張すら平然と踏みにじる人間ですから
「日本改造計画」って、未だに絶版になってない小沢の本では、小沢は小泉改革並みの新自由主義的な改革を主張していますが?
前書きに「アメリカのグランドキャニオンには柵がない」から始まる「自己責任万歳」を書いていた小沢には、小泉改革を批判する資格は無いと思いますがね


201. 2011年3月01日 12:43:47: OpDr2cg7co
>>毎月1日を新聞解約推進デーにしたらどうでしょう

素晴しい!今日は「新聞解約推進デー」か。よ〜し、摂り合えずアイツとアイツに電話してみるか(笑)。


202. 2011年3月01日 12:55:41: EszHBBNJY2
>>201

そうですね。心当たり10名に解約を勧めて2−3人が応じてくれても
ダメージは大きいでしょうね。
勧められるほうも、得をするわけですから。

今の状態で20%ー30%も落ち込めば、産経、朝日は危なくなるでしょう。



203. 2011年3月01日 12:58:04: EPsXLuUJpI
朝日新聞は、今の社長(政治部出身)に代わってから変貌した。
このあたりにヒントが・・・

204. 2011年3月01日 13:08:17: wQ2cLGZZyc
>>198
受け皿とか考えずに、全国紙は不買すべきだと思いますよ!

もし新聞が必要なら地方紙
全国紙と地方紙では、内容は同じでも害悪の度合いが違う


205. 2011年3月01日 13:14:03: sjlm4dYB5g
>>毎月1日を新聞解約推進デーにしたらどうでしょう

確かに、これは素晴らしい提案と、深く感じ入ります。

新聞社は自分たちの金、権益のために魂を売り、世論操作を容易に行い、社会正義、民主主義の定着に反する行動を繰り返しており、自浄作用が無く、社会から退場願うしか手はありません。新聞社への抗議、投書等の言葉でいくら説明しても改まる気配すら全く感じられません。

小泉改革の時は米国から莫大な広告費(○千億円)があの悪徳の広告の電通を介してマスメディアに流れたことがネットで語られていますが、米国金融資本は金、殺人等々、何でもありで、さもありなんです。

クロスオーナー制度が維持されている限り、新聞、テレビへのマス・メディアへの対抗策は徹底した新聞購読解約と、捏造垂れ流しと偏向、恣意的編集報道を続けるTV番組スポンサー企業の商品の徹底した不買運動の二つが良識ある国民の残された対抗策なのです。


206. 2011年3月01日 13:26:03: EszHBBNJY2
>>203

今の社長? 2005年に社長になった奴か?

2006年に息子が大麻で逮捕
2009年は4億円のカラ出張発覚で朝日新聞社脱税。

こんなもんしかわからん。


207. 2011年3月01日 15:00:18: sD1WVoo32g
政治記者の誤算は小沢問題はすぐに叩きのめせると思っていた事。

従って書く事はいつも同じ。 
恐らく何十個かの小沢用フレーズとワードを持っていてそれを組み替え書いているに過ぎない。
時間がかかっている事にいらだち、記者のペン先は重く一層きたなくなったという事。
いずれ記者自身が叩きのめされる。


208. 2011年3月01日 15:05:59: F6GOCQ1OwQ
本当の友人としたい人
 @新聞の購読を止めた人(口だけで行動しない人が多い)
 A「政治と金」を言わない人(言う人は浅はかで何事においてもこの調子だろう)
 B思いやりがある人、家族と仲間を大切にする人(思いやりは日本の世界に誇るべき文化)
 C人間と自然と歴史を大切にする人

なかでも新聞購読を止めた人は尊敬に値いします。言行一致とか言霊は日本の尊い文化(万葉集)と思うし、こうい方が増えてこそ日本人!日本の独立と思います。

それにしても新聞5紙の社説が皆同じとは日本は狂っとるね。


209. 2011年3月01日 15:18:30: yMx7eAEsns
提案します

引越しをする人は各社の新聞を1年程度予約して大量の景品を獲得しましょう

そして次の日に引越しして、解約通知はハガキで出せばかまいません
もちろん、料金も1円も払いません 引越し先は秘密にします(^^)

夕日ゴロツキやゴミ売り、3宝会の毎日をツブしましょう!


210. 2011年3月01日 15:36:55: X5whEQdj8o
>68. 2011年2月28日 01:04:08: Ao9cNwrgYg
>>59

>夕刊紙は、ゲンダイにしても、フジにしても、
>スケベは東スポに任せて、社会派になってほしいよ。

59です。
そうです。夕刊ゲンザイは、ぜひ社会派になって欲しいですね。

>新聞の宅配は辞めるべきに賛成する。...法的に禁止できないものか。

善悪の判断を権力に依存する、法的に禁止は、賛同できません。
夕刊ゲンダイが店頭売りを伸ばし、宅配を追い詰めて行く。
伸ばせなかったら、夕刊ゲンダイの能力不足。お客様の要望に合わなかっただけ。

なぜ、アシュラのこの記事に、コメントが集まって来るか?
朝日新聞の記事が酷過ぎるから。
まともな記事を書いていれば、夕刊ゲンダイの立場と同様になる。

>>96. 2011年2月28日 10:17:12: m1kiQsAq4s
>>33、59

>赤旗紙も、安くて記事が正確なのでよいですね。ただ、小沢追求記事だけはイヤですね。

59です。
赤旗紙は読んでませんが、そうですか?
このアシュラの書き込みと朝日新聞を見て、赤旗紙も気が付くと良いですね。
気づかなきゃ、それだけの能力ってことです。新聞を発行するには能力不足ってことです。

>>142. 2011年2月28日 18:02:42: QLykUqJmQ6
>日刊ゲンダイが普通の新聞になって欲しいというのは、ありますねえ。

59です。
有りますよね〜。記者、社員、の突き上げや提案、経営者の決断を求む。

>>158. 2011年2月28日 21:11:06: kgvov5LeAg
>日刊ゲンダイはタブロイド紙の「エロ」を売りにして、
>その実、心ある政治学者や評論家の言説をちりばめながら、
>ジャーナリズムの正道を貫こうとしている。

59です。
タブロイド紙の「エロ」を売りからの、脱皮の季節がきましたよ、ゲンダイさん。


211. 2011年3月01日 15:42:58: c3MGH08xSU
この投稿は、悪くは無いけど、何日も拍手ランキング1位を走る投稿かな?阿修羅住民の感覚が少し、、ずれてきたのかな?マスゴミと思っている小生にとって、あまり興味が無い。阿修羅住民は当然と思っていた認識が少し、変わった?等と思う、今日この頃でした。(拝)

212. 2011年3月01日 16:30:40: EPsXLuUJpI
秋山耿太郎社長は、船橋洋一氏を主筆に迎え従米路線に方向転換したのは明らか。
私は、ここには公正取引委員会の新聞の特殊指定見直しが絡んでいると推測する。

213. 2011年3月01日 16:34:41: EszHBBNJY2

旭新聞の社員は大量リストラ中!
哀れを通り越している。


214. 2011年3月01日 16:37:16: j3BGfsQBts
だいたい、いつから自転車じゃなくてバイクで配達するようになったんだ。
家は袋小路の途中にあるので、朝の静けさを蹴散らすように新聞各社のバイクが家の前を何度も往復するのだ。
なんせ安普請なもんだから、バイクの音が五月蝿い五月蝿い。

頭に来たから数年前から新聞の購読を断っているが、自分が止めてもバイクの音は止まらないである。読まないのに五月蝿いのは余計に腹が立つ。

せめて騒音防止で宅配を規制できないもんかね〜。


215. 2011年3月01日 17:22:18: Zc4LsHROVM
この国には、真ともなジャーナリズムというものが果たしてあるんだろうかという疑問が常に付きまとっていました。2月28日(日)のNHKスペシャルで新聞・ラジオが国民を戦争に駆り立てる様子を見事に描き出していた番組を皆さんご覧になられましたか。その時の反省と総括を新聞は全く行ってこなかったことがよみとれます。それにつけても、ここ2〜3年の一連の小沢報道と全くと言っていいほど似通っているとおもいませんか。大本営発表が検察にとって代わったことぐらいでしかありません。歴史は繰り返すというが、こんなバカなことをもう二度と繰りかえさせてはいけません。しかし、一点の光明があるとすれば六十年前と決定的に違う事は、沢山の人々がインターネット等による発信のツールを手にいれました。今まさに中東で繰り広げられていることが静かに日本に起きないとも限りません。少なくとも大新聞とテレビのいい加減さが暴露される日は近いと考えます。星浩さん、みのもんたさん首を洗って待ってていなさい。

216. 2011年3月01日 18:02:42: gqPwZax0EE
>>215
我が国にジャーナリズムはありません
すべては偉大なる電通様の一部です
それがあの気持ち悪い日本の情報空間です
最後の総本山は「株式会社電通」であると思っております
もう電通共同幻想圏をつぶしましょう

217. 2011年3月01日 18:15:54: eGLuYg9ABE
朝日不買運動!

朝日が国民に向かって放った矢が、跳ね返ってきたと言うことでしょう!

ご愁傷様です。


218. 2011年3月01日 18:50:35: ZlQWZvP0RU
朝日だけ不買運動にしても、他の全国紙や地方紙も中身いっしょなんだから意味ないよ。やるんだったら新聞そのものの不買運動しなきゃね。

219. 2011年3月01日 19:17:55: d6YMagqhFE
朝日新聞の文章はハッキリ言ってヘタである。天声人語にしても、著名人に関する引用文などで似非インテリさをひけらかしているが、文章が滑らかでなく、旧貨物線路であるJR埼京線のレールようにガタピシとしている。或いは、料理を苦手とする若いネーちゃんが作るゲテモノ料理の如く、白菜を葉先も根っこも一緒くたにぶつ切りし、水溶き片栗粉をダマだらけにしてできあがった中華丼のようなものだ。
風俗嬢から「お客さんのテクはヤバすぎ〜、時給が取れるネ。」と褒められることはある種の名誉を伴うものであるが、朝日新聞所属の物書きに共通するブツ切れの駄文はプロのレベルになく、購読料を払う価値すらない。購読を続ける奇特な人はいまや野良猫に刺身をくれてやるような物好きとしか思えないのである。


220. 2011年3月01日 19:29:39: eGLuYg9ABE
>219さん
座布団3枚贈呈。

221. 2011年3月01日 19:52:33: J0o6rialnc
>125. 2011年2月28日 15:22:08: EjqZNsZ1bg さん

朝日新聞は昔から洗脳新聞です。
あなたがその頃はまだ催眠中だっただけです。
やっとお目醒めでしょうか?
おはようございます。


222. 2011年3月01日 19:59:52: J0o6rialnc
>142. 2011年2月28日 18:02:42: QLykUqJmQ6 さん
>日刊ゲンダイが普通の新聞になって欲しいというのは、ありますねえ。

私もそう思って調べた事がるんですが、今はダメなようです。
やっぱり今のままでは、利権が絡んで、政府が許可を出さないようですね。
小沢政権にでもなれば、そういう事も、もしかしてありかな?って期待してるけど。


223. 2011年3月01日 22:03:13: Ld4xNJo7qQ
66さんに賛同。
>毎月1日「新聞解約推進デー」を定めて・・・。

とに角朝日を潰さないことには、前には進めません。2期連続赤字。後一歩です。
早速私は毎月1日を購読中止日と決めて、本日他県の長男夫婦に連絡しました。(愚息で朝日をいまだに購読)
後日連絡するとかですが、必ず購読中止を実現させます。
四の五の言えば、勘当を命じます。(本音は穏便に購読中止になるように、かみさんがサポートしてくれますように)
来月1日は長女宅です。


224. 2011年3月01日 23:43:46: dqdlNDNBbA

Nスペによると、朝日は売上のため開戦支持に変節したんだとか。
だとすると、朝日新聞はなんで部数減らしても、小沢叩きやマニフェスト白紙撤回を声高に言うんだろとオモタ。それで部数増やすとはとても思えない。

想像だけど、村木事件のスクープで検察に借りを作ったので、小沢問題では借りを返そうとしてるとか。
それとも朝日が小沢氏抹殺のため検察にタレこんだ張本人か。
大物政治家疑獄事件で新聞は売れるし、目障りな政治家を抹殺できるから2度美味しいと目論んだつもりかな。

流れとしては、村木事件で検察批判を繰り返し、検察は信用ならないと世論を誘導し、小沢氏を不起訴にした検察が信用できないという検察審査会議決に説得力をもたすつもりだったのでは?

ところが、鈴木氏収監といい、審査会議決といい、タイミングが代表戦直前であまりに変なんで虚構に私は気づいてしまったんだよね。
村木事件報道で検察はどんな相手であってもというか少しでも大物をあげたいし、いったん手をつけたら黒にするためなら手段を選ばない体質だから、小沢氏の権力を恐れて検察が捜査の手を抜くわけない。
もし小沢氏の権力に恐れたのなら、捜査のタイミングはおかしいでしょって。

村木報道でやめておけば、私もなんか変だと思いつつ、だまされてたのにねw


225. 2011年3月02日 00:05:16: EszHBBNJY2

実際、マスコミはやりすぎたんだけど、いまさらごめんなさいですまないところまで

手を染めてしまった。後戻りできないんだな。

だから、我々が息の根を止めてやら無いと何時までも、亡者のごとくこの世をさまよ

い続ける。


226. 2011年3月02日 00:16:25: NO0tfSf1e2
本当に不買運動が、広がりそうですね。
いままで、パブで遊んでいた新聞の拡張員が、ほとんど首になっている。
 彼らがいなくなり、誰が新聞をセールスするのだろうか?
もう瓦解が、始まっているのかもしれない。だから 記者クラブが
なくなることが本当に怖いのだろう?

227. 2011年3月02日 07:33:23: sAFZAz4llw
03. 2011年2月27日 09:37:15: sAFZAz4llw
かみさんが朝日の勧誘営業にマンだまされて、贈呈品につい目がくらみ根負けして一年分の購買契約に印鑑を押してしまったので変える事が出来ません。
悔しいです。

187. 2011年3月01日 08:00:42: sAFZAz4llw
3> のつづき かみさんはビールが大好きで 勧誘マンもそのことをよく知っていてドサッとビールの500L箱詰め2箱くらいもってきたらしい。既に飲んでしまったので解約に気が引けてます。情けない限りです。

↑のつづき  かみさんとの反省会 

朝日の勧誘マンはインターホンのカメラに奥さんコレってビール箱を見せたそうです。迫力画面に感激してしまったそうです。カキピー大好きでビールは一週間持ちませんでした。
今後気をつけようねって事でうちのカミさんを許してやって下さい。


228. 2011年3月02日 09:37:11: LxJYJJAPm6
そういうかみさんを選んだのは貴方だから自業自得だが、そんな親を持つ子供がかわいそう?


229. 2011年3月02日 23:15:04: J0o6rialnc
>181. 2011年3月01日 03:17:17: K9rMWZ5ecA
>自民党の方が百万倍マシだったね

えっぇー!
あなたMですか?
奴隷でいたかった?
ポチでいたかった?

或いは貢君でいたかったのか?
ふ〜ん
変わってるね〜。
まっ、世の中にはいろいろいら〜な^^


230. 2011年3月03日 00:27:59: yMNu65LdC6
今のマスコミは日本人の知能は死滅しようとしている、と言うより既に知能は死滅したね。菅や岡田の知能がいいサンプル。菅支持をした民主党の地方支部もどうかしているよ。大宅壮一が「国民一億総白痴化」と言ったが新聞5紙の社説が皆同じとはどういうこと?異常このうえないね。恐ろしい国になったもんだ。ゴミ新聞は死滅してもらうしかわが国の発展はない。


231. 2011年3月05日 10:49:44: fQpwwUJX8k
今朝の朝バカ報告。ヨメはんが洗脳されているので、仕方なく浅日をとっているが、土曜の朝たまたま暇なので、インチキぶりをチェックしようと、ページをめくってみたが、真ん中のページ辺りで、星くんの小さな写真、そして作文を一読。案の定、あいかわらずの空虚な作文。小渕政権最後の辺りの行き詰まりを回顧し、そうして、(出ました!)小沢議員が揺さぶりをかけたので、小渕君は病気になりましたとの当てこすり文章、、、最後に、いきなり、唐突に「菅首相には覚悟が必要」なんだと、、星くんホントこのお方は、頭が悪いのだね。非論理的なアジ文を書いて、朝日社内の良識ある記者はなんと嘆いていることか、想像するに余りある。

232. 2011年3月05日 13:55:51: YU52u0jUmA
198さんにフォローします。
−−−−
朝日新聞の不買運動に関しては、受皿が不在という点で疑問を感じる。
比較の問題であるが、産経新聞・日本経済新聞・読売新聞各紙の不買運動が先であろう。
−−−−

■朝日不買運動に力を集中すべきです。

朝日、産経がもう少しで陥落というところに来ていると見ます。

ここは一気に力を集中して、巨大なマスゴミの一角に風穴をあけることです。

裏切りの象徴である朝日がターゲットでいいのではないでしょうか。

●受け皿は東京新聞や地方新聞などが阿修羅では取り上げられています。


233. 2011年3月05日 16:46:42: d99mIWFLTc
今取っている新聞を皆でで6ヶ月だけ止めれば売上げが半減し全ての新聞は壊滅するよ。その時が夜明けだね。


234. 2011年3月05日 17:40:52: 1xp37kJVJU
昨日の前原外国人献金報道でのテレビ朝日の報道ステーションもひどかったな
国会報道の中にさりげなく潜り込ませ、すぐ後に自由党時代の藤井幹事長問題を大げさに被せて、前原外国人献金問題を出来るだけ目立たない様に苦心していた

他の各TVは藤井幹事長問題等全く報道していなかったんだが(笑)


235. 2011年3月05日 18:15:02: TIcdp6gp17
朝日が酷いのは分かっている。要は朝日の解約運動だろう。藤井なんてどうでもいい。話題をそらすな。


236. 2011年3月05日 22:50:17: bSF63Ap7tY
マスはBS・CSでアリバイ工作をする一方、B層向けには地上波で
やりたい放題・言い放題している、NHKも民放も異常だらけ。
新聞はもっての他です、読売は親米新聞で話にならないが、朝日は昔から
大衆寄りの記事が多く、毎日はその中間と思っていましたが何と今や
国民誘導のバカ新聞に成り下がっています。
一見平和な日本だからB層は気付かないまま流されている様です。
総選挙で国民の半分以上が望んだ事に今の政権は全く応えていません。
民主党でなくても良かったけど選択肢が無かったのです。
その気持ちが全く判っていないから民主党から皆が離れて行くのです。
今の民主党には期待するのは無理です。
今や脱力感でいっぱい、もういい加減にしてほしい。


237. 2011年3月05日 23:10:10: QC4VY2Duf6
朝日や読売の景品に騙される人が多いが、その新聞代一年間の契約とビール一箱代とどちらが安いかわからない人の頭を疑います。
せめて今新聞契約している家庭の10%でも今月いっぱいで止めてくれたら・・

238. 2011年3月06日 04:03:30: HqbAWGmVhA
朝日その他マスコミは連日のように小沢一郎(個人的には嫌いだが)を叩いているが、秘書の裁判が面白くなってきた。弁護士が裏金の証明を諦めたようだ。単なる記載ミスだけになったようだが、マスコミの報道はない。党員資格停止の小沢・小沢は悪だ、と報道し思い込んでしまった国民に対し、どのような責任を取るのか、この責任の取り方によっては。又、一段とマスコミ不信が強くなり、特に朝日新聞は、他社より激しく小沢叩きをしていたから、どうするか(たぶん黙っている)・・・朝日は廃刊 
みのもんたもヤバイ?!

239. 2011年3月06日 09:56:26: yHn094nrLQ
51歳の理系専門職ですが、幼少時から朝日新聞と地方紙を読んできました。荒垣秀雄氏や深代惇郎氏の天声人語を読んで育ったわけです。ロッキード事件頃から質の低下は感じていましたが、朝日の主張を真に受けていたわけではなかったので、こういう意見もあるかという情報源として購読を継続してきました。朝日的視点があるという点では、産経新聞あたりよりはまともであったと思います。しかし、近年の問題は知性、論理性がなくなったということです。読む度に屁理屈としか言えない論法で結論に誘導するのでは何もみる価値がない。それで購読をやめました。今はインターネットで欧米のメディアを含めて様々な情報が簡単に手に入りますからね。倒産する会社が1社もないという業界は異常なわけで、新聞社も1つくらい潰れた方がいいのではないかと感じております。ここには最近大手マスコミも見にくるそうですので、あえて投稿させていただきました。

240. 2011年3月06日 10:45:56: WsIp4Crlgo
わが国の正義を取り戻す改革はまずマスコミ改革からだと思う。その意思表示として新聞購読中止(ゼネスト)も有効な手段だろう。こんな状況を子供の世代に引き継いでは無責任と思う。気の毒だよ。世界のメディアは笑っているね。日本は低開発国って。


241. 2011年3月06日 18:20:01: 0nceXKMLyw
とてもいい運動ですね
私も朝日を約12年間購読していました。
今にして思えば大本営発表を鵜呑みにして購読していたかと思うと
無駄金に費やしてしまったと後悔ばかりです。

242. 2011年3月08日 00:59:08: 99pyK3j5Mw

腐った大手新聞は近づかぬこと。

 こちらまで腐って、ゆがんでしまう。

 腐ったものは、自ら朽ち果てて行くのだ。


243. 2011年3月13日 18:04:31: S8YWZYPXwU
新聞に正義が無くなったら終わりだよ。新聞なんて言うな。


244. 2014年1月02日 23:13:33 : SfJARe3pmE
>>02 7XOrWxolUS
>自民党支持のネット右翼も朝日を憎んでいるが、
>朝日だけではないでしょ。
>「小沢叩き」では、読売も産経も毎日も日経もそう。
>なぜ、朝日だけ?

朝日は新聞の癖に真っ先に政治にちょっかい出して政権に加担した記事を書いた不公平新聞だからっ!
こんなものは新聞に有らずだー!って思うから!

朝日が一番 読売二番
産経 日経その後さ〜
朝日が一番 読売二番 三・四はどっちも 一気だな〜


245. 東郷五十六 2014年2月13日 12:17:20 : 2hffMED5ZlL4Y : ZUsGUDoQPk
あなたの税金が、朝日新聞を潤しているのです。
多くの公共施設では、国民の税金を使って、
勝手に朝日新聞を購入しています!

特に、公立学校は、図書室などに教育上役に立つからという理由で、
朝日新聞を置いています(それも国民の税金で)。
週刊朝日などが置いてある場合もあります。

公立の学校は、PTAや地域ともめることを極端に嫌うので、
強く要望すれば、朝日の購読をストップさせることは可能です。

日本中の公共施設が朝日の購入をやめるだけで、朝日新聞への影響は絶大です。

あなたの町の役場の待合室に、朝日新聞はありませんか?
あなたの町の公立病院のロビーに、週刊朝日はありませんか?
あなたの町の公民館にAERAはありませんか?
お子さんの通う学校の図書室に、朝日新聞はありませんか?
ぜんぶ、みなさんの支払った税金で購入しているのですよ!

税金の無駄遣いをなくすために、さっそくお電話を!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK108掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK108掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧