★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK108 > 785.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「抗議無用!・どっちにしても起訴議決はアウトだ」
http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/785.html
投稿者 カッサンドラ 日時 2011 年 3 月 01 日 13:58:52: Ais6UB4YIFV7c
 

 森ゆうこ議員のブログによれば、『担当の斎藤検事』は『9/14の議決日以後に出頭した』という情報が『関係者』からあったらしい。これが言葉どおりなら起訴議決は、検察審査会法・第41条の6の2に違反してアウトだ。解釈の食い違いなど存在する余地もない。


 しかしもし「関係者」が勘違いをしていたとしたら。つまり斎藤検事は「議決前に審査会に説明に行っていた」としたらどうなるか。「関係者」が9月14日を議決日と知ったのは10月4日に議決書が掲示された後であろう。その前に知っているのは、検察審査員と吉田弁護士と審査会事務局ぐらいである。では「斎藤検事が出頭した日」が本当の議決日だったとしたら、それが「9月14日より後」だったとしたら、「関係者」は正確にその事実を言えただろうか?


 例えば9月28日に「本当の議決」が行なわれたとした場合、部外者である「関係者」はその事実を知らない。だから「9/14の『議決日』以後に出頭した」と発言するしかない。つまり「関係者」は勘違いをしていたことになる。では正確な議決日が判明したとしてそれで終わりになるか? そうはいかない。


 2回目の議決書には「議決日は9月14日」と明記してある。これは公文書で、全国民が読み終えた「事実」である。その議決日の記載が違っていたなどということになったら、平均年齢の再度訂正程度では済まなくなる。


 議決書がアウトで起訴議決もアウトの「ゲッツー」と判定されるのだ! 逆転勝利のためには斎藤検事が「自分が行ったのは9月14日だった」と思い出すことが鍵なんだけど、斎藤検事の出張伺ってあったんだっけ? 公務で他部署に赴くのだから、あるのは当然だよね。復命書も当然あるよね? なにを説明してきたか上司に報告しなくちゃならないんだから。検事って「人物特定からの保護対象」になってはいないよね? 公務中の行動は公開しても「なんらやましい所はない!」だよね。


<参考資料>
「起訴議決は無効だ!2011年1月28日 (金)」森ゆうこブログより
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2011/02/post-ca10.html
(抜粋)
検察審査会法では、起訴議決を行うことになる2回目の審査会には担当検事の出頭を義務付けている。
審査事件票には、一回出頭した旨の記載がある。
しかし、関係者によれば、担当の斎藤検事は9/14の議決日以後に出頭したというこの情報が正しければ、小沢元代表に対する起訴議決は「無効」。
検察審査会は斎藤検事が確かに議決日前に出頭したことを示す記録を開示しなければならない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月01日 14:10:23: 0ruzAX9hXM
 いまだ開示させられないのはどうしてか?この一点を明らかにし、小沢さん裁判もないものとし、今の政治混乱の救世主として復帰してもらわないと、国民生活がはたんします。何とかしてください。

02. 2011年3月01日 14:14:42: pnUESyN77o
検察及び検察審査会を強制捜査しなければならない。
そして関係者を逮捕拘留し事情聴収する他あるまい!

ガサ入れすれば真実が分かる!?


03. 2011年3月01日 15:10:10: B1ZhhZMSbM
このことは小沢さんの裁判で最初に問題になることであり、弁護側の証拠提出要求を裁判所が認めるか、最高裁側がさらに捏造するか、門前払いにするか等興味がつきない。裁判所の中の内輪もめになるかも

04. 2011年3月01日 15:13:39: x74B65SVuY

森さん、頑張ってますねェ〜。応援してます。

 民主主義を守るため、検審の不正を暴く正義のジャンヌダルク! 


05. 2011年3月01日 15:19:58: 8HikxGtgtU

 >審査会には担当検事の出頭を義務付けている


 9月28日だったことは 明らかになっている

 本人がそうしゃべったからだ  by 検事の知人
 


06. 2011年3月01日 16:24:46: v5wjVI2Z1E
村木事件で前田検事によるフロッピーの日付の改竄が一発で勝負を決めたような効果をもたらすのではないかと期待します。

07. 2011年3月01日 16:53:11: 2x41b1WttY
とうとう出ましたね。

こういうのは口から出まかせで言い繕うことはできないから、先ず「アウト」は間違いない!

森ゆうこさんのお手柄だ。高く高く評価してます 「森さぁ〜ん!」

さっそく森ゆうこさんに献金しなくっちゃー


08. 2011年3月01日 17:04:35: kgpZfRSdQs
ウソにウソを塗り重ねると次々ぼろが出てつじつまがあわなくなる。

さらにウソを重ねるとそこらに矛盾が出てくる。もちろん新聞記事も全てウソだった。よぼどの頭と記憶力、創作力、演技力がなければウソをついてそれを整合して説明することは出来ない。今回のウソつき者共はその能力に欠けている。

見苦しい。もう白状したらどうだ。


09. 2011年3月01日 17:08:48: mOBhm84jvQ

02さんの言うとおりだ。

権力側、取り締まる側へのチェック機能、処分制度が少なすぎる。

結果、やった者勝ちのやりたい放題になってしまっている。


10. カッサンドラ 2011年3月01日 18:09:41: Ais6UB4YIFV7c : WEuWQdVU3Q
投稿の最後のほうは分かってて書いたのだが、無いなら無いでもかまわない。その代わり「検事が出頭したのは9月14日だった」という証明もできないことになる。
検事が第5検察審査会の2回目の審査に出頭したのは、1度きりである。その1日をどこに当てはめるかが、できないということだ。
案外「あっ、見つかりました♪」とか言って9月14日の復命書を持ってきたりして。

<参考資料>
森ゆうこ資料サイト「20110214担当検察官の出張記録について法務省刑事課長の回答」http://my-dream.air-nifty.com/siryou/20110214181646.pdf
(抜粋)
なお、東京地方検察庁に所属する職員が東京地方裁判所内の検察審査会に業務で出向いた場合、両庁舎間の距離が近距離であり、旅費の支給対象ともならないことから、出張扱いとはしておらず、いわゆる出張記録は作成しない取扱いとなっております。
法務省刑事局刑事課長


11. 2011年3月01日 18:57:01: NMtSle9UgA
政治と金と言うんだったら、政治家全員の帳簿チェックするべきだよな。
ばかでもわかることだ。

1円単位で、すべての政治家の帳簿をチェックして、おかしかったら、その場で投獄、拷問して吐かせればいい。
検察はなぜやらない?

菅直人、仙谷由人、岡田克也、前原誠司から、自民、公明、みんなと順番に全員調査すべき。

これだけ、大騒ぎしたんだから、即刻調査すべきだ。
誰も逃れられないぞ。

その次は、官僚公務員全員のチェックだ。
公金を扱っているのだから当然のことだよな。


これだけ、大騒ぎして、他の政治家の帳簿をチェックしないのであれば、チェックされない人間の犯罪だ。


12. 2011年3月01日 20:19:44: DxbDVJ5Exk
日本は2011年になっても、 司法は冤罪裁判冤罪死刑執行のいい加減裁判、
 政治はハッチャめちゃ、
 経済は下降一直線、
 
皇太子妃殿下が病気になられるのも理解できる。

彼女が外務大臣なら、米、中、露、EU 全て会話で解決。

皇太子殿下、雅子さんへ特命で外務大臣と臨時総理大臣(皇太子命令)を命令して

日本を救ってください。

菅は小澤さんがなんとか処分します。


13. 2011年3月01日 22:55:30: 5TVOYBf6GU
さて、検察審査会事務局は何罪?

公文書偽造、虚偽公文書作成、公正証書原本不実記載、偽造公文書行使、公印偽造・公印不正使用、職権乱用、職務強要、詐欺、公文書等毀棄

何かよく解からんが殆んど何でも有りか?合計で何年刑務所行きかな??


14. 2011年3月02日 00:48:04: wiQamluX2M
>10 カッサンドラ様

吉田弁護士の旅費請求書から

7月(2日分)・8月(3日分)・9月(2日分)・10月(1日分)計8日分の請求があります。
しかしここで不自然なのは、議決された9月分です。
9月14日(火)と黒塗りのもう1日。想像するに9月7日(火)かな・・・と。
新聞各紙が9月8日付で審査補助員が決まった旨の報道をしている前日(取材日?)にあたります。
報道はほとんど信じないほうなのですが、吉田弁護士が選任されたのは9月7日ではないかと思います。

あとひとつ・・・
9月分の請求書をご覧ください。
東京第五検察審査会 御中 の下に
支給決定
平成22年9月28日
検察審査会長
(黒塗りの名前と印があります)
吉田弁護士は9月の2日分の請求書を9月28日付で提出していますが、この日は旅費請求には含まれていません。
しかし、先ほどの検察審査会長の支給決定日も9月28日です。

吉田弁護士は、審査事件表のとおり8日分の請求ですが、9月28日に審査会長が署名・捺印をしているので、審査会長は計9日間となります。(矛盾してます!)

このことから推察するに、議決日は9月14日ではなく、9月28日に斎藤検事が出頭し説明がなされ、吉田弁護士の説明も加わり議決に至ったと考えるほうが自然な感じがします。


15. 2011年3月02日 07:33:40: A4GQ7o9O02
『ただ今復命書を書いております(書いてもらっております)ので、もうしばらくお待ち下さい(笑)
日付の順序や登場人物がこんがらがっています。

図解チャートで整理しています。時系列、登場人物、発言内容を創作するのはなかなか大変です。阿修羅の皆さんにもご協力してもらいたいほどです。』

ってなことに、なってるかもね?


16. 2011年3月02日 09:13:43: c3MGH08xSU
公判になり、裁判官が検察審査会の起訴状を冒頭で却下したら、面白いなぁ〜!一躍英雄だよ。救国の国士だ。昔、「住基ネット」違憲判決、そして自殺???命を賭けた判決だ。そんな裁判官いないものか!訴えるだけの根拠が無いし、証拠も無い。何てね。(笑)司法界の国士はいないものか?

17. 2011年3月02日 09:15:20: nM5GPSw9XU
いろいろ検察審査会の疑問点がでています。
でも、起訴取り下げ、再審査、担当職員の処分など、先に進まないのが頭にきます。
どうなっているんだこの国は。

18. カッサンドラ 2011年3月02日 10:01:52: Ais6UB4YIFV7c : CQdtXhK4uQ
14さんへ

黒塗りで隠してある部分をいくら考えても、所詮推測の域をでません。
何か書いてあるかもしれないし、何も書いてないかも知れないからです。
お話のように8月31日と9月14日の間に9月7日が入るのではないかとの説ですが、あえて当てはめれば7日が順当かと思います。
しかし勤め人や商店主もいるであろう検察審査員を、不定期に呼び集めることが可能でしょうか。8月31日と9月7日の間は7日間しかありません。ですからアンバランスだと判断したのです。

「一市民が斬る!!」さんのように検察審査員はいなかったと断言できれば、なんでもありなのですが。

それから第5検察審査会は小沢氏関連の案件のみを審査しているわけではないので、他の案件審査の回数もすべてたせば9回や10回になっても不思議ではありません。
ただ吉田弁護士は小沢氏関連の案件にのみ審査補助員となっているということです。

9月14日は議決書に決議日として公表されていますから、嘘でも本当でも「審査会は行なわれた」としないわけにはいきません。


19. 2011年3月02日 10:36:37: DYB9HufSBf
こういうの見てると、検察審査員11人は、いなかったという
のが濃厚になってきますね。
11人もいるんだから、このカラクリもうとっくに外部にもれてますよ。

このいるかいないか分からない11人のせいで日本政治が停滞している
んですよ。

市民11人には重過ぎますな。この重責は。
11人は、ネットをやる能力もないのでしょうか?

だとしたら、それでも議決無効ですな。

政治事件を審査する能力もないでしょう。


20. 2011年3月02日 10:51:57: ILiTPGkN7Y
「暗黒裁判」…

共産党は何をしているのか?
これでも良いのか?


21. 2011年3月02日 11:08:44: Om2eyilhjw
共産党は自民の別動隊だから、あてにするな!

22. まつたけ 2011年3月02日 11:23:27: Qen9vaaaL.uIk : n46KqyOGMo
20さん
あなたも共産党の動きをおかしいと思いますか。
戦前からあれだけいじめられてきた検察が弱りに弱っているのです。
赤旗で一度くらい攻めてもいいのではないですか。
私は共産党に騙された。共産党など解散しろ。

23. 2011年3月02日 11:44:13: rnHeIJUeWo
20さん、22さん、
そうですね、共産党は小沢タタキの急先鋒ですね。
水谷証言などを取材はしたものの、その信憑性もたしかめず
そのまま事実として垂れ流し、
しかも21億円の虚偽記載があると、誤報しています。
小沢氏に関して異常な報道をしているのは
朝日の星浩、毎日の山田孝夫氏らと同様です。

赤旗は真実を追究すべきですが、現在は
検察リークのままに小沢タタキ報道を書き散らし、
自民党の補完勢力になっています。

本来は緒方部長盗聴事件などをうけているのですから
警察や検察の不正をもっとも鋭く追求すべきでしょうが、
まったくその気がありません。

警察や検察の不正やでっち上げを追求しない
赤旗や共産党に未来はないでしょう。


24. 2011年3月02日 12:37:20: 9JIrw9cLPU
日本共産党中央委員会
151-8586 東京都渋谷区千駄ヶ谷4−26−7 TEL.03-3403-6111 FAX.03-5474-8358 メール info@jcp.or.jp


25. 2011年3月02日 13:34:51: ejXoOMuq7s
日本の司法はフアシズム時代と本質は変わらずフアシズム体制そのものです。司法行政の一対化。判事。検事。日弁連。の一体化。人権蹂躙。恫喝などのフアシズム的取調べと創作的調書恣意作成。悪徳官僚や、大手メデイア11社や既得権益勢力。などの意図に従い『検察権力を使い政敵を追い落とす謀略」に加わること『検察審査会を謀略に悪用させる」。など民主主義とは程遠い存在です。もちろん小澤さんへの審査会の起訴相当議決には正当性ゼロです。反憲法的で人権蹂躙です。秘密秘密のブラツクボツクス内で、残忍で「パラノイアのように小澤さんへの憎悪を抱く』11人の自称市民を、起訴相当の議決をさせて、『起訴」するなど、ナチスのやり方と同じです。なぜ小澤さんがユダヤ人のように、日本の悪党たち『官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。など」に追い落としのターゲツトにされて、狙撃されているか、背景は今研究中ですが、一番思い当たるのは、小澤さんが真の民主主義への政治改革をめざしていることが、蜜の味の甘い汁を吸い続けて国民から、収奪を続けている日本フアシズムの悪党たちが、「何か『疑惑」をデツチあげて、小澤の野郎をやつてしまえ」と言うことで『小澤の息の根を止めて『殺処分」にしてやる』。『生き埋めにしてやる』。週刊新潮、2010,9,30号、など参照。『民主党内の左翼過激派崩れらの反小澤派もこれに加わり」起訴相当にさせたと見ます。過去、同じやり方で迫害したナチスによるユダヤ人へのホロコーストの迫害とやり方と口実まで同じです。市民『突撃隊』を利用して、いわく「どうも怪しい』『無実と言うが信用できない」「人相もアーリア人に比べ悪い」「奴はクロだ。』『証拠もクソもない。かまわん、やつてしまえ」と言つてユダヤ人を襲撃させました。日本の場合、ナチスの突撃隊の役割を、『検察審査会の残忍な11人の自称市民が担いました。「同種の排他的政治団体員?」いずれにしても小澤さんは謀略に嵌められていると見ます。いずれ検察審査会悪用ののインチキ、イカサマ、が暴露されて、全国、数千万人の小澤さん支持民衆の100万人のデモが悪党たちを断罪することを楽しみにしています。「今はインターネツトの時代。小澤さんへの『疑惑」をデツチあげる大手メデイアの情報操作、世論操作、などに騙されぬ目覚めた民衆の時代です。」持久戦で、小澤派が上記悪党たちに圧勝するでしょう。

26. 2011年3月02日 14:18:31: p9B89YgNYw
証拠があってもマスコミが無視すればどうしようもない。
もうすべての新聞を解約しよう。

27. 2011年3月02日 15:28:57: LCi6tKNbKM
私も共産党はおかしいと思っている。本来もっと人権に敏感であったはずなのに、
自民党と全く同じだ。解党すればいい。

28. 2011年3月02日 15:29:43: gzQKgz9vjY
高級官僚かなんか知らんが、
結果として社会は乱れ、財政は悪化、検挙率は低下、国家荒廃。
この責任は日本を動かしていると思っている人達の失態。ミス。

学科試験だけが優秀だったために勘違いしてしっまって、自意識過剰で周囲から甘やかされて育ってしまった、本当は能力の低い人たちの責任。
こんな人たちを莫大な税金で養う必要があるのか?生涯賃金が数億円にも上る奴がいる。週に2,3日の出勤で数千万円の年収を盗る奴がいる、

結果はどうだ。現状を見るに税金の無駄でしかない。
高給を貪るがために、かばいあって地位を守るために邪魔者を排除する構造は相撲の八百長となんら変わりがない。
官僚に責任を負わせ、給与を国民の平均収入と同等にすれば、能力も無いのにしがみつく奴もいなくなるだろう。いい仕事をした奴はボーナスを出せばいい。


29. 2011年3月02日 15:56:15: 6Y4U1F3tGE
今年司法官僚となる諸君、一人一人よく考え日本の為司法の闇を明らかにし、今の腐りきった内部組織を告発して欲しい。洗脳される前に。一人でもいい検察の裏金、検察審査会、検事判事八百長裁判など。相撲界並みの不正行為がはびこっているはずだ。大手新聞、大手TVはだめ、既得権益グループだから

30. 2011年3月02日 16:14:13: oBsoYNsikw
問題なのは裁判所も全く信用が出来ない点です。
決して憲法の精神に則って行動しておりません、
人事権を持つ最高裁判所事務局という法務官僚の支配下にあることはロッキード事件で、日本では認められていない司法取引を行って嘱託尋問調書を作らせ、アメリカと三木政権の意向に沿う違法行為を平気で行っています。
さらに、国会議員の不逮捕特権があるにもかかわらず、事情聴取にも応じ、逃亡の恐れも無い石川議員の逮捕許諾請求をすんなりと認めています。
又、元判事の生田輝夫氏は最高裁が裏金作りという公金横領を行っていると内部告発もしていますし、検察審査会についても全て情報を隠蔽しており、まさに真っ暗闇の伏魔殿です。
ところで共産党はまさにアメリカと官僚の手先です。戦前に弾圧されたとのプロパガンダも怪しいものです。共産党の反米言動に騙されてはなりません。東大ー官僚ー共産党はしっかりスクラムを組みアメリカに奉仕しているのです。

31. yy 2011年3月02日 17:54:49: IMwY0/ka3J1OE : P0TrG0Xz5M
問題はここまでして強引に小沢起訴を推し進めたのは誰だ!!
と言う事ですね。
そこを徹底的に突き詰める事が必要です、責任問題も追及すべきです。
それで「誰か」あぶり出される事で全てのストーリーが見えてくるのと同時に、
これ以上の理不尽な手が打てなくなる。

32. 2011年3月02日 19:09:44: MYINAUPzoE
森裕子議員があきらかにしてきた検察審査会の問題点について
共産党、公明党、社民党、みんなの党、民主党などの議員は
人権の問題、法制度上の問題、etcについての問題意識を持たないのだろうか?
日弁連、はこの問題について何も言わないのか?
マスコミには期待できないが、岩上さんとか上杉さんが主催して
各政党、日弁連、大手マスコミに呼びかけて公開討論会やってくれないかな〜

33. 2011年3月02日 20:28:38: 5lSSeKxOHo
もうめちゃくちゃ。石川裁判で検察側は水谷建設の件は立証しないそうです。

じゃあもう裁判の意味あるの?


34. 2011年3月02日 21:00:14: 2OItNfXtEs
ここ半年ほど2度にわたって、共産党の穀田恵二に抗議のメールを出したが、なしのつぶてで、まったく効果なしであった。共産党は、よほど検察に弱みを握られているか、委員長が東大出身であるので、裏で検察とつながっているかであろうと推察した。
腹が立つ。

35. 2011年3月02日 21:50:09: gA35syV7VE
>32
人権、法制度に問題がないから、誰も問題にしない。

36. 2011年3月02日 22:33:43: kVzRGX9wjQ
私も共産党はおかしいと思っている。

自民党と協定を結んだのかな?


37. 2011年3月03日 00:07:34: EszHBBNJY2
>>31

>>問題はここまでして強引に小沢起訴を推し進めたのは誰だ!!
と言う事ですね。
そこを徹底的に突き詰める事が必要です、責任問題も追及すべきです。
それで「誰か」あぶり出される事で全てのストーリーが見えてくるのと同時に、
これ以上の理不尽な手が打てなくなる。>>

その通りですね。
検察官僚や検察審査会組織が絡んでいるのは確かですが、官邸も絡んでいますよね。
指令元までは焙り出せないけど、官僚には正直、大量に詰め腹を切らさなければならない。


38. 2011年3月03日 06:25:16: wVf8AFbXuM
 
森ゆう子議員の

民主党倫理委員会へ要望申し入れ
http://bit.ly/gqUNHS

の資料1
http://bit.ly/eY1qPO

の最初の審査事件票について、資料1の左上 関連事件平22年25号(29,31,32)、手続事項最下段の(7)審査の経過 備考(2)特別公務員・・とあり、以下の請求書では(事件番号平成22年(起相)第1号)となっているから、これは小沢氏の東京第五検察審査会審査と同一の事件資料では無さそうだ。したがって、資料からは、担当検事が9/28に出頭したという証明は出来ない。

また、『担当の斎藤検事』は『9/14の議決日以後に出頭した』という情報が『関係者』からあったらしいが、例え9/28に担当検事が東京第五検察審査会に出頭したことが証明されても、7/13〜9/14の期間に出頭していないとは言い切れない。
 
私は、小沢氏の「起訴議決」は全く不当なものであると考えるが、今まで森ゆう子議員や一市民さん等の調査では、小沢氏に関する東京第五検察審査会審査が明らかに不法なものであるとは全然示せていないと思う。残念ですが。
 
しかし、各審査に参加した審査員11名がその都度2〜3人が入れ替わるなど、審査自体の正当性は全く無いことは、常識的にみて言えそうです。このことが不法であるといえる為の法的根拠が無さそうで、困ったものです。
 
検察審査会法の不備、違憲性は多くの識者が指摘するところですが、裁判所、つまり、司法の側はそれを問題にする気は無さそうで、それを見切った小沢氏弁護士弘中氏は、裁判に附された事案に関して専念し、完全無罪を勝ち取る決意のようです。
 
今となっては、それに期待する以外は無いのかなと、強い不条理を感じつつも、残念ですがそう思っています。兎に角、早期に完全無罪決着して欲しいと願います。
 


39. カッサンドラ 2011年3月03日 10:23:17: Ais6UB4YIFV7c : Er1pMYFX2m
38さんへ

森ゆうこ議員に最高裁から提出された第2回審査事件票によれば、小沢氏の2回目の審査会に検察官は1人で1度しか出頭していないことになっていますから
>例え9/28に担当検事が東京第五検察審査会に出頭したことが証明されても、7/13〜9/14の期間に出頭していないとは言い切れない。
とは言えないのです。

しかも9月28日の審査事件票によると、審査会には審査補助員も検察官も呼ばれていない別件ですから「9/14の議決日以後に出頭した」とはいつだったのかが問題になります。
「第5検察審査会には行ったが、小沢氏の案件とは別だ」となれば、もうひとつ隠れた審査会が開催されていないと辻褄が合わなくなります。
9月14日以降に2回の審査会を開催する余裕が、第5検察審査会にあるでしょうか?
不可能ではないでしょうが、説明が一段と難しくなるような気がします。

<第2回審査事件票より>
(7)審査の経過−証人等の延べ人員
 検察官・・・1人


40. 2011年3月03日 11:01:28: wVf8AFbXuM
>>39. さん ご指摘感謝します。
 
しかし、私の書き方を

例え9/28に担当検事が検察審査会に出頭したことが証明されても、7/13〜9/14の期間に、東京第五検察審査会出頭していないとは言い切れない。

と換えたら如何でしょうか?
もう一つ

>しかも9月28日の審査事件票によると、・・・
 
と書かれていますが、私にはこの審査事件票は
 
>>38・・・資料1の左上 関連事件平22年25号(29,31,32)、手続事項最下段の(7)審査の経過 備考(2)特別公務員・・とあり、以下の請求書では(事件番号平成22年(起相)第1号)となっているから、これは小沢氏の東京第五検察審査会審査と同一の事件資料では無さそうだ。
 
と思えるのですが如何ですか?
資料1.に挙げられている9/28分の審査事件票を精査し、感想をいただければありがたいです。
 


41. カッサンドラ 2011年3月03日 11:43:49: Ais6UB4YIFV7c : uRkxcTveJw
もし斎藤検事が「小沢一郎」と「東京矯正管区長」以外の3つ目の審査会に「9/14の議決日以後に出頭した」のなら、森議員は議決書によってそれを知る立場にある。
議決書には「不起訴処分をした検察官」として名前が明示されるから、検察官適格審査会委員である森議員は当然気が付くはずである。
ちなみに斎藤検事は小沢氏審査の1回目の起訴相当後にも「不起訴」の判断をしている。
斎藤検事はあちこちでチョンボをしていたことになるのだが、本当かな?

40さんへ
たしかにこの審査会は小沢氏関連のものとは別です。
そして右上に「第5検察審査会」とあります。
同時並行で審査を行なっていたのでしょう。


42. 2011年3月03日 12:07:22: wVf8AFbXuM
 
>>41 カサンドラさん
 
38,40は私です。早速のご返答をありがとうございます。

先日、神戸検察審査会の審査員をされていた方のツイートに接しました。
その方によれば、同一審査会が複数の審査をしていて、審査会事務局主導で審査が進められていたと仰っていました。事実か否かを確かめる術はありませんが・・・?その他の話も含めて、審査は規定に則って淡々と、急かされながら行われていた様子で、検察の審査云々より、被疑者にとってはとてもいい加減な運営のように感じました。

現在私が感じているところは>>38に書きましたが、現段階では、東京第五審査会「陸山会事件」検察不起訴事案に対する審査はそれなりの体裁を保ちつつ現実に行われていたと思います。
 
敢えて付け加えるなら、「審査員は実在しない」とか「審査員は幽霊」、「検事出頭は無かった」、「審査は無かった」などの事実に基かない主張はすべきではない、軽挙妄動は敵対勢力の思う壺と危惧しています。小沢氏冤罪主張支持者や、森議員などにも何度か指摘していましたが、無視され続け、時にはバッシングに遭ったりもしましたが(笑、私は私として事実を追い、それに基く主張をしていきたいと考えています。
 
私は、約20年来の小沢一郎支持者であります。
ここ数年、小沢氏に取り沙汰された事件は冤罪であり、政治謀略であるとかなりの事実を以って確信しています。
 


43. カッサンドラ 2011年3月03日 13:12:57: Ais6UB4YIFV7c : QH5Jl9ZShQ
42さんへ

私がこの投稿で言わんとした事は次の通りです。
@第5検察審査会の起訴議決は、議決書の議決日である9月14日以前に検事の説明がなされていなければアウトである。
A9月14日以前に説明がなされていたのなら、「9/14の議決日以後に出頭した」審査とはなんだったのか。
B「小沢一郎」の審査会には1度14日以前に出頭しているのだから、別の審査が行なわれた時しか考えられない。
C28日に「東京矯正管区長」の審査が行なわれているが、この場には検事は呼ばれていない。
Dほかにもう一つ別な日に第5検察審査会が開催されていて、それに斎藤検事は呼ばれていたと考えるしかない。
E検事が呼ばれる案件ならば、当然議決書も作成されたはずである。
F議決書が作成されたなら、検察官適格審査会委員はそれを見ることができる。
G検察官適格審査会委員である森議員は、それについて何も言っていない。
H森議員が見過ごしたのか? 「関係者」が出頭日について嘘を言っているのか?


44. 2011年3月03日 14:06:05: wVf8AFbXuM

>>43. カッサンドラさん HN間違えていて、ごめんなさい。
 
私が書きたかったことを、貴方の箇条書きに合わせて書いてみます。
 
@ その通り。
A それは、カッサンドラさんもお認めのように、例の資料1.の9/28審査事件票は別件らしい。
B その通り。
C なるほど。
D 私がAに書いた通り。
E 私がAに書いた事が事実なら、その通り。
F 私には判断できない。
G 知る努力をして、知っていて言わないのか、知らないでいて言わないのか、或いは、知る努力をしていないので知らなくて言わないのか、・・私には判断できない。
H 「関係者」は特定されていて、その当時の話も聞いているような様子でしたが、何処まで、どの程度特定できる話なのか、森議員自身が確信を得ているようには感じませんでした。あくまでも私の感じです。

45. カッサンドラ 2011年3月03日 15:18:17: Ais6UB4YIFV7c : 3sm1eReERM
44さんへ

もう一つ後があります。
IあるいはAの前提が間違っているのか?

主任検事が証拠の改ざんをやってしまうご時世です。
1枚の書類のみで審査会が開かれたと即断していいものでしょうか?
審査会事務局には「公正な審査」が行なわれたと証明する義務があると思うのですがいかがでしょう。
99パーセント正しいことを行なっていても、すべてが正しいという証明にはならないと思います。


46. 2011年3月03日 15:39:06: kh3Do38iJk
>31殿
>問題はここまでして強引に小沢起訴を推し進めたのは誰だ
ですが
私は読売、渡辺恒雄ではないか?と
彼のCIAの意向を汲んだ結果ではないか
彼はマスメディアの重鎮として君臨し日本の媒体の過半を押さえた力によって
行政をも対等以上に渡り合える日本の最大のガンです
オール行政でさえ談合捏造編集という武器を振り回す11社記者クラブメディアには明治以来の、彼らの媒体による国民の教育、洗脳の力をまざまざと見せつけられてきた故
官情報 対 媒体 の戦い、オール行政にとって、もやや分が悪いのが現実では

47. 2011年3月03日 15:58:21: kh3Do38iJk
46です
追加
念のため
立法府は情報も媒体も押さえていない故
徒手空拳で行政、メディアとは戦いにならない
投票権、屁の役にも立たない
一番は新聞購読を止める事
国民が出来る事はこれ

48. 2011年3月03日 16:49:05: wVf8AFbXuM
 
>>45. カッサンドラさん
 
I はAでお書きになっている「9/14以前の出席」という前提ですか?それとも、私が書いた「資料1.東京第五検察審査会平成22年9月28日議決 関連事件平22年25号特別公務員暴行凌虐、暴行、・・・」への斉藤検事出頭ですか?
 
何れも疑おうと思えば疑えます。
前者なら、審査事件票の改竄。
後者なら、・・・うむぅ〜 斉藤検事がここへ出頭したというのは森議員の主張ですが。
 
しかし、一応体裁を整えて、誠実とはいえないまでも定められた規律に則って書かれた書類を疑うには、それ相応の証拠が無ければならないと思います。それでも疑って、その書類の公正の前提を飛ばしてしまっては、それこそマスメディアや敵対勢力のやってきた捏造欺瞞で疑義を煽るのと変わらなくなってしまいます。
 
公に誰かを疑うときは「疑いを掛ける側に先ず訴明責任が生じる」という原則は守らなければならないと思うのです。小沢氏に汚名を擦り付けてきた連中とは同レベルなりたくもありませんし。

東京第五審査会「陸山会事件」検察不起訴事案に対する審査に、公に疑いを投げ掛けるなら、それ相応の確たる証拠が欲しいのです。正当性、公正性が相当に怪しいとは思いますが、現段階ではそれ以上ではないように思える。残念ですが。
 


49. 2011年3月04日 11:03:08: ObJAkHAXmk
3月19日10000万人集会の記者会見が岩上さんのユーストで見れました、やっと、ですね、森ゆう子さんも来られるのかな?スローガンがハッキリしていていいです。10000人集まって、マスゴミも、無視できなくなるでしょうね。
さあ、明治公園集合ですね。小沢コールを東京の空に轟かしてきます。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK108掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK108掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧