★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK109 > 839.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
今回の原発事故は、未曽有の大地震だからで済まされない重大な問題が内蔵されている (かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/11/senkyo109/msg/839.html
投稿者 一遍上人 日時 2011 年 3 月 13 日 12:03:56: Jp52RN9ZZO6sA
 

http://31634308.at.webry.info/201103/article_14.html

福島原発の今回の重大な事故を見て、想定外の規模(だから事故が起こった)などと言って済まされない重大な瑕疵があるように思う。つまり、一度事故が起きれば、100年単位で社会に影響が残るもので、それだけにフェイルセーフを幾重にも準備する必要がある。それがいとも簡単に崩れているのは、東電の責任もさることながら、原子力行政の在り方にも問題があると言いたい。

昨日の政府や東電、経済産業省原子力安全・保安院の発表はばらばらの感がある。また昨夜の枝野の会見では、核シールド容器の破損は無かったので大丈夫だ、だが、大事をみて20Kmまで避難を拡大したという。あれだけの爆発で、シールド容器に全く影響が皆無などと誰が考えても詭弁であろう。また、容器に無数に接続されている制御配線、制御配管、関連設備などは当然何らかのダメージを受けていると考えるのが普通だろう。

それを枝野は、それこそ弁護士的答弁で、黒を白と弁爽やかに言いくるめてしまう。菅はそういう弁の立つものを官房長官に据えている。前任の仙石も然りである。ここに、この菅の考え方の本質がある。如何に身をかわすという発想である。昨日も本ブログで書いたように、この手の情報は確かに不安を煽るような発表では困るが、起きた事実を正確に知らせないといけない。それこそ枝野が流言は止めてほしいと言っていたが、政府自体が流言、噂を流布させる素地を作っていることに気づいていない。つまり、政府の言うことが一番信頼に値するという状態にしないと流言は必ず起こる。

また今回、東電の事故にも関わらず、東電の社長がどこにも出てこない。これは一般企業に勤めている感覚からすると異常である。未だかって、謝罪の会見も対策の方針の発表も行っていない。何か他人事のような見える。東電の社長は菅か枝野かと言いたい。自分たちの企業だろうが。ここに、今回の事故の本質があるような気がする。つまり、東電自体が自分の会社の事故との認識がないのではないか?

この福島原発の話には何か因縁がある。本ブログを書き出したころ、小沢さんの事件で東京地検特捜部について調査していく中で、福島県の前知事の佐藤栄佐久氏が東京地検特捜部にある日突然逮捕され、今も係争中になっている事件に行き当たった。その記事は『佐藤栄佐久元福島知事の事件に見える地検特捜部の捜査手法の共通性 http://31634308.at.webry.info/201002/article_13.html』である。


この中で、佐藤栄佐久前知事が逮捕された背景について、以下のように書いた。

『まず、特捜部の捜査手法を述べる前に、当時の佐藤元知事が置かれていた背景を述べていた方がいいように思う。個人的には、これも水面下で、この逮捕の要因となったのではないかと思うからである。

当時の福島県として、国と関わる大きな懸案は、1989年正月、東京電力の福島第二原発で再循環ポンプ破損の大事故が起きた原発問題であった。これにより、地元では一変して原発の安全性への不信が高まり、この危険な原発の運転再開を巡って2年越しの反対運動が繰り広げられた。

1999年秋、隣県の茨城でJCO臨界事故が起こる。折から福島第一原発3号で開始されるプルサーマル用燃料が専用港に入港した翌日であった。3年越しの反対運動にもかかわらず、県は前年の夏、他県に先んじてプルサーマル実施の地元事前了解を与えていたのだった。
しかし、2001年2月、東電は供給過剰と電力の一部自由化を理由に、県内の建設中火力を含む建設計画の凍結を一方的に発表したのをきっかけに、佐藤知事は電力と国の原子力政策への不信表明し、まずプルサーマル事前了解の凍結を表明した。この表明は、全国の知事の中で、唯一国が進める原子力政策にとって反旗を上げており、国の原子力政策推進に大きな障害であったと考えられる。

なぜ、上記の背景を上げたのは、東京地検特捜部の逮捕のシナリオは、佐藤知事が水谷建設がダム受注に「天の声」を出した見返りに、実弟の所有地を時価より高い額で、水谷建設が買い取り、その差額が賄賂に当たるとしたものである。もし、例え賄賂としても、実弟には職務権限はなく、お金は直接実弟に行くだけである。ある意味、言いがかりのようなもである。あとで、その差額自体もゼロに近いものであることになる。それ以外の目的として、辞職させたいとの力が働いていた可能性は否定できない。』

前述したように、今回の東電の事故にも関わらず、当事者の東電社長が一切、事故処理や謝罪などに出てこないで、政府がまるで社長のように出てくる。この姿をみて、東電=政府(=官僚)という構造が見えてくる。そうみると、佐藤栄佐久氏逮捕の陰には、東電=政府(&検察官僚)の連携が見えてくる。水面下で、原子力行政に邪魔な佐藤氏を東電、政府&検察官僚の連携で潰したのかもしれない。

確かに、原子力は一企業体以上に広い原子力行政が絡む。しかし、そこにこそ、今回の事故の最大原因があるのではないかという思いが、確信に変わってきた。なぜなら、どこの企業も同じだが、一度大事故が起これば会社存続自体が危うくなるので、人一倍安全には特に気を使う。また日々安全に対して改善、工夫を絶やさない。

しかし、原子力行政の中の原子力発電所は、そのトップはほとんど霞が関の役人の天下りの温床になっているのではないか?そんな危機意識のない役人がトップにいれば、親方日の丸で安全に対する意識も一般企業と全く違うことになるだろう。そんな構図が見えてくる。

今回の事故は、官僚が支配している原子力行政から起こったものと思われる。やはり、小沢さんが言うように、霞が関の改革をやらない限り、第二、第三の原発事故が出てくるように思う。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月13日 12:30:39: 3BPY4aIq4w
この内容は、情報を隠している背景がわかりますね。
とんでもない暗部ですね。

うまく編集して発信していく必要あります。


02. 2011年3月13日 12:55:11: lGSddpQJr6
> やはり、小沢さんが言うように、霞が関の改革をやらない限り、第二、第三の原発事故が出てくるように思う。

小沢一郎はソウルで
「日本人はもともと民度が劣るから、君たち韓国人のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」
「日本人は自分で考え、自分で決め、自分で責任を取ることのできない最も自立心に欠ける国民だ」
と語っている。

小沢さんが言うように、韓国人のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、第二、第三の原発事故が出てくる?


03. 2011年3月13日 14:18:07: 0MZNp5vGRw
>>。ヨ日本人は自分で考え、自分で決め、自分で責任を取ることのできない最も自立心に欠ける国民だ」

韓国人が民族的に優秀かどうかは若干議論の余地があるけれども、戦後一部の時期を除いて数十年
「自民党<<で>>いいや」としてお任せ民主主義に浸りきってきたことだけは
疑いようのない事実。

まず自分で情報を取りに行って、自分の頭で考えることから始めることです。


04. 2011年3月13日 16:45:40: IuL7OZ5IMk

東電と官僚は癒着しているのではないだろうか。

天下りでも現れている。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110128/plc11012812430038-n1.htm

なぜ停電もしようとしてるのに東電社長は出ないのか。

このような大きな問題を起こした責任を問うべきである。


05. 2011年3月13日 17:16:00: 6mp0wtFJYz
福島県人です、佐藤栄左久前知事は原発には大変厳しい姿勢で望んでおり、当然その姿勢は県職員にも伝わっていました。

県のトップが強烈に後押ししている訳ですから県職員も自信を持って原発の監視に力を入れていたでしょう。


もし、佐藤栄左久県政もしくは氏を継承した県政が続いていれば今回の二次災害も防げたのではと考えます。


今日のテレビ朝日で原子炉について説明していた識者の話を聞いてその思いはより強くなりました。


識者曰わく、各原子炉の建屋にはそれぞれ災害後の復旧に備えて予備の電気供給システム、ポンプ等が備え付けてあり、どのような津波が来ても壊れることは有り得ないという事でした。

確かに建屋を見る限り大きなダメージは感じられません。


これらを鑑みて考えると今回の原発の大惨事は東電がメンテナンスを怠っていたことによる人災ではないかと思っています。

ちなみに現知事は渡部恒三の甥っ子の佐藤雄平である。


06. 2011年3月13日 19:29:11: 1yMLeqCvL2
05>様

貴重な情報ありがとうございます。

おっしゃる通り佐藤氏がやっていればこんな人災にはならなかったと思います。

同感です。そういえば、福島県知事も顔がみえませんね。
渡辺肛門の甥ということで、知れていますね。



07. 2011年3月13日 19:47:23: SBztI6XWSY
>>04 癒着しているに決まっているよ。
故青木雄二氏のぼったくり資本論に
原子力行政の嘘・欺瞞からくりが
わかりやすく書いてあるよ。

産・官・学(東大・御用学者)
鉄の三角形で癒着しているよ。

御用学者と枝野にお前現地へ行ってみろといえば良い。
絶対行くわけがない。

福島県民にご忠告申し上げる。
今すぐ逃げろ!!!!!!!!

福島原子力関係者へ、今すぐ逃げろ!!!!
救急隊は、防護服着用。できるだけ仕事断れ!!!!!
どうしても救急隊入るなら、東電の社長と役員を同行させることを条件
にせよ!!!

相馬・原町他発電所の避難民様、今すぐそこを離れろ!!!
バス会社は、そのバスに社長も同乗させよ。運転士だけに被爆させるな。

政府・鉄の三角形は、現場作業員・現地の避難民を見殺しにして
自分だけ助かる算段。そんなことは絶対許さない!"!!!!!!!!!!

官僚も御用学者も関連団体に天下る。御用学者も真実は
絶対語らない。

福島県・宮城県南部・茨城県北部は、危険地帯になる。
早く離れろ。

政府も悪徳ペンタゴンも福島県民を見殺しにしようとしている。

福島県民は、とりあえず、最高責任者の東電社長・役員を血祭りに
上げよ。
見殺しにしたうえに、東電経営者は責任を一切とらぬ算段だ。
ふざけるなだ。


08. 2011年3月14日 01:22:49: e19sKinV0E
テレビ朝日に出て原発の安全性、東電の対応のすばらしさを
見てるこっちが恥ずかしいくらいに顔を真っ赤にして訴えてた
評論家(非学者)は何者なんだ?

09. 2011年3月14日 01:45:52: JsJkHEZSY2
この国はいかさま官僚と天下りで金を使う、最低の国になりはてた、
東大出た人間が礼儀も知らない、オオバカものです、
官僚とは責任を取らずに税金を食い尽くす寄生虫のようなもの、
特別会計を全部開け、代議士諸君そして、日本史以来の大災害に使え、悪官僚に仕事をさせるな、又八百長をして責任逃れをするぞ。
霞ヶ関解体は昔から小沢さんが述べてることです、
今この時期が来たぞ、
代議士諸君、国民の為に働け。

10. 2011年3月14日 02:47:08: MzjilwP3f2
菅直人、枝野幸男、東京電力清水正孝、原子力安全保安院及び原子力安全委員会は福島第1原発3号機の建屋上で緊急災害対策本部を開け。てめえの命がかかっていれば少しは気合が入るんじゃないか!
最前線の救援者の事を忘れるな!
あまりに国民を愚弄し続ければ、クーデターもありきじゃろ!

11. garagaradon 2011年3月14日 07:09:42: EcfPVPWL670CU : 5spah4tVxc
福島県民です。
水道がストップしている状態で自宅退避もままなりません。
水をもらいに屋外へ出ざるを得ません。
逃げようにもガソリンがなく鉄道も動いていません。
ここで出来るのは最低限の自衛手段だけなのでしょうか?

12. 2011年3月14日 08:11:01: 1yMLeqCvL2
11>さん
なんと言っていいかわかりません。東電の社長の会見を見ても、全然憔悴した顔でない。自分が工場の中で陣頭指揮すべきだ。犠牲になるのはいつも下請けである。

津波は天災で、津波自体に文句は言えません。

しかし、原発の今回の事故、特に炉心溶解などもっての他です。
想定外だという言い訳は通じない。

これは明らかに、人災である。


13. 2011年3月14日 09:10:27: c3MGH08xSU
この投稿もさることながら、唯、今回の大地震は「想定外」?この発表に違和感を感じる。想定外だとしたら、今後、東京湾沖でこの規模の地震津波が発生したとしたら、想定外では、済まされないのでは?この地震には、必ず、地震を起こすべき要因があり、地震が発生するのであるから、この要因が究明され無い限り、今後、この様な大災害?(地震テロ?)が発生したとき、大惨事を防ぐてだては無い!枝のの、いい加減な発表の裏に、地震テロの可能性が?と思うのだが?何れにしろ、原因なくして地震ありえず、だとすれば、この三陸沖地震のメカニズムを解明する事が、次回惨事を防ぐ事にもなる。此処が重要だ。当面の問題として、原発対策、救援活動等を率先し、次は地震のメカニズム究明も忘れてはいけない。(拝)

14. 2011年3月14日 09:18:14: FQbPwqDP72
原発事故は既得権益勢力の「霞ヶ関の悪党」官僚一味の責任もある「他に真実は一切情報操作する大手メデイア11社など」。メルトダウンしている緊急事態の真実はどうなのか?。

15. 2011年3月14日 09:21:37: POAf7VX28I
東電の官僚体質を払拭するチャンスだ。犠牲者は下請け業者。当人は銭金の勘定ばかりしている。自らが福島原発での陣頭指揮でもしたのか?
いいかげんな原発を設計ミスで乱発しておいて、儲けるだけ設けてきた企業の終焉を国民の犠牲を巻き込むな。己の命を賭けて見せろ!
社長職等回りまわって順番制だろ。サラリーマン社長よ、責任をとれ。人命を奪っているんだからな。殺人者であることを忘れるな。

16. みのちん 2011年3月14日 09:28:08: rf.8bjLpFomqU : aB0dziZs5g
もしかして、私達は、こんなところでぬくぬくと普段どおりの生活を送っている場合じゃないのでは?停電どうしよう...なんて言ってる場合じゃないのでは?

理由は二階堂どっとこむ参照。

震災に配慮して、デモ中止ではなく、早急にデモでも何でもして政府や国民に訴えるべきなのでは?
政府もマスコミも、隠している。

津波に多くの人がのまれた地域は、こんなところまで津波が来るとは誰もが思っていなかった地域だ。津波が迫ってくるまで、「地震でつぶれなくて良かった、無事で良かった」と人々が言い合っていた地域だ。

海沿いでいかにも危ない地域の人達は、そうでなかった地域に比べて、高台に避難して助かっている人の割合が多いだろう。(もちろん逃げ切れなかった人も多いだろうが)

原発から100キロ以内の住民は今すぐ、避難させるべきだ。
国の力全部、全国民の協力をもってすれば、何とかなるだろう。
何かあってからでは遅い。地震から津波までは、何十分もあった地域もあった。
あんな津波が来るとあらかじめわかっていれば、その多くの命が救えたはずなのだ。

政府、マスコミに正確な情報を出させなくてはならない。
その上で万が一の事態に対処しなければならない。

まだ逃げる時間はあるのだ。
せっかく助かった命を失わせてはならない。

とりあえずは、仕事の時間が迫っている&穴を空けるわけにはいかないので、行ってきますが。


17. 2011年3月14日 11:43:55: oMQ0Gip0mY
自然界の出来事だから、「未曾有の大地震」来る可能性があるのは、当然判っていたことだ。それだからこそ、原発など作らぬという選択せねばならなかったのだ。本当にバカな国だ日本とは。バカらが指導者やっているから、国民庶民はいつまでも犬死を強いられる。正確に言えば、展望も想像力もない、ただの偏差値秀才や調子モン政治屋や役人らが、浅知恵や自身の利益や保身のために、やった挙句の結果がこれだ。日本はもう再興しないだろう、これなら。

18. 2011年3月14日 11:52:55: nnodcpHWQg

3号機の爆発について

1号機爆発に比べ、爆発の噴煙の高さは目測でも4〜5倍はある。
また、外壁とは思えないような大きな複数の落下物も確認できる。


19. 2011年3月14日 12:09:06: ojnHSYWcpI
3号機の爆発
情報教えてください。放射能漏れの場合千葉銚子ですが風が強いのでこちらまできますか?

20. 2011年3月14日 12:25:27: nnodcpHWQg
19様

これ以上の情報は持ち合わせません。

政府、東京電力の正確な情報発信を強く求めたいが、

東京電力の隠蔽体質は過去の事例が物語っている通りです。


21. 2011年3月14日 12:55:38: 1yMLeqCvL2
19>様

3号機は、大丈夫と枝野が東電の言いなりで発表しているが、どこまでが
本当か疑わしい。ただ単に鵜呑みのしていたら、さらに怖い。

カナダde日本語さんのブログでは、カナダでは炉心からの物質でプルトニュウムが検出されていると報道されているという。
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2590.html


22. 2011年3月14日 14:06:19: qmeJPL4EHg

福島県は、もう・・・。

茨城県のひとびとは、まだ間に合うかも・・・。

早く、まず西に100キロ以上は逃げましょう。

とにかく今は、当分、福島県から離れることです。

若いひとは特に・・・。

被爆したらかならず癌、白血病で数年の・・・。

http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html

まだ間に合うはずだが・・・。

自分の命は自分で守るしかない。


23. loveholic 2011年3月14日 15:29:15: shB5ot3FvFWZc : 7EqegiMInU
現在 福島第一原発には500人の人が滞在していると思われます。

一刻も早い避難を勧める、二度の水素爆発により冷却水の供給も不可能な状態と思われ、既に制御不能の状態に陥っているだろう。

その間にも炉心溶融は進んでいる。


24. 2011年3月14日 15:51:41: nnodcpHWQg

2号機の爆発も時間の問題のようだ。

早く逃げた方が良い。
出来るだけ遠くに!


25. 2011年3月14日 15:52:51: EanMsi4Nnk
津波が来るという情報を確認しようとして、3号機の爆発をカメラに収めたと言っている記者がいた。このカメラは定点カメラであるから、中継で随時リアルタイムで放映されても良いものだが、放映されない。
昨日の1号機爆発の際も、映像が出た後しばらくはその後の映像が出なくなり、粗い拡大写真だけが出た。明らかな報道規制が行われている。
原子力利権奥の院は姿を見せず、御用学者が事態を過剰な程楽観的にコメントし、保安院は何のためにいるのかさっぱりわからない。政治家はただ責任を被る為だけに顔を出す。
現場で事態の収拾にあたっている人々は、僕たちの為に命を賭してくれている。しかし、それがもし原子力利権奥の院の為になるようであれば、この国にもう希望はない。

26. 2011年3月14日 16:44:25: 3IjTqkV7Vc
不可解な揺れ方が目立ち始めておる・・
湿地帯を埋めた立てたマンションにむかし住んだ時のような揺れだ。
米国地理研の学者が「日本列島はプレートから遊離している可能性がある・・」
要するにアンカーの切れた漂流列島らしい?
でなければ、この不可解な揺れ方の説明がつかない。
気象庁はそれをすでに知っているのか?それとも理論的不整合に当惑しているのか。

27. 2011年3月14日 17:32:44: FFQ42QWiPY
海外の報道では
「福島がチェルノブイリになる」(英デーリーミラー)
「核の大惨事が近い」(米CNN)

菅政権が「大丈夫、想定内!」などと言うのは通用しない
仏、米の大使館は大使館業務をか関東以外に移すよう!


28. 2011年3月14日 17:36:22: Qz87sJNvtQ
日本赤十字社の義援金・救援金募集、「東北関東大震災義捐金」11/03/14開始いたしました。わたしもなけなしの小遣いから万札募金しまーす。詳しくはhttp://p.tl/-mqj皆さま各自ご確認の上お願いいたします。

29. 2011年3月14日 17:37:31: n3b0jI0Jfg

テレビの報道で、原発事故、福島1、2、3号の爆発に触れていない。

抑制気味だ。政府の方針か。住民は真実が知りたい。
コメントも「影響少ない」「大丈夫」とか電力会社のまわし者か? 
小沢問題が偏向なら、原発事故は隠蔽か?。


30. 2011年3月14日 18:29:43: ODhdjueiv6
22>さんの貼り付けてくださった
菊池洋一さんの講演記録は大変衝撃的で
貴重なお話でした。
貼り付け有り難うございました。
原発の炉の清掃作業は被爆作業で
外国労働者やホームレスの日本人が
担っているというのは本当だったのですね。
そのような大きな犠牲の上に成り立っている
原子力発電とは、きっぱりと手を切るべきです。
賢明な日本人なら、代替のエネルギーを
必ず見出せるはず。自分はこれから原発撤廃運動に
本気で動くつもりです。

31. シェリー 2011年3月14日 18:42:04: YY/qd5oz7u2uc : e0gWqBc4hM
計画停電の発表、実施状況を見ていると、
東電のレベルがわかる。
こんな会社に、原子力など扱わせてはいけない!!

それと、JRは、節電して、電車を止めてはいけない。
これで関東が被災地になってしまった。
首都圏をマヒさせて、如何するのだ菅!
レンホウ、辻元を出して、国民を不愉快にして、如何するのだ菅!!


32. 2011年3月14日 18:46:38: GnJ2ZeJ1wA

小沢一郎と原発利権

http://y-sonoda.asablo.jp/blog/2009/11/02/4669017

抜粋

一方、小沢は民主党内部の反原発派を強引に捻じ伏せて、マニフェストでこう明記。
「安全を第一として、国民の理解と信頼を得ながら、原子力利用について着実に取り組む」
そして、「温室効果ガス25%削減」と「東アジア共同体」の波状攻撃。

抜粋以上


原子力利権の胴元ロスチィルドの手先=小沢、鳩山
に対して、
石油利権の胴元デイビットロックフェラー(アメリカ)HAARP攻撃


アルゴア嘘つき
↓」↓
http://www.youtube.com/watch?v=2NTDIwiJ8nk


33. 2011年3月14日 18:58:57: Ee4WqV7MYE
なぜ、官房長官がしゃしゃり出てるの。
枝野は、東京電力の広報官なの。
東京電力のほうが上なのね。
日本には、防災担当大臣っていなかったの。


34. 2011年3月14日 19:17:10: saU4w0pet6
私は不気味なものを感じる。
ここにきて急に「枝野人気」が巻き起こっていることを。
ツイッターを見ても枝野を称賛心配するツイートが多いこと。
俺の親も枝野はよくやっている!大人物になる!って絶賛している。
テレビの力はやはり恐ろしい。あれだけ記者会見に出れば一生懸命にやっている雰囲気がいやでも出る。ポスト菅候補に枝野がきたか・・

悲しい現実なんですよ。
マスコミをはじめとする「あっち側」の人間に好かれれば人生安泰であることを・・・


35. 2011年3月14日 19:18:19: Um9kpLnQ7A
アキカン、カンカラカン、スッカラカンらによる、
異常な計画停電、原子炉事故報道。

こやつの、国民の生命を盾にした、
政権延命策を阻止しなければならない。

総理のポストから追放せよ。

悪魔の計画は、
原子炉事故を奇禍として、
戒厳令まで持っていこうとしているのではないか。

超法規的に、
国政を我が物にするためには、
敢えて原子炉をメルトダウンさせるのではないか。

悪魔的・病的な表情は、
底は浅いが、
とてつもなく恐ろしい心根を表しているようだ。


36. 2011年3月14日 19:40:21: Asfxt5uU5Q
11>様,コメント遅くて申し訳ありませんが,
外出されるときは何度も注意があるように,
・肌身を衣服でまとい,マスクや眼鏡をかけ,
・食料・飲料を運ぶとき直接外気が触れないよう蓋やラップなどで覆って下さい。
・また,ヨウ素剤が手に入れば服用,そんな医薬品もなければ,
・味噌や海草類をしっかり摂るといいそうです。
・外出後は,衣服も更衣したほうがいいそうです。(放送でご承知でしょうが)
 
過去,広島・長崎での被爆者や医療関係者はわかめ汁を飲んで自衛していたと聞いています。(私は広島在住)

出来るだけの重装備をされることをおすすめいたします。何の力にもなれませんで
すみません。


37. 2011年3月14日 19:41:14: g3lTT1G16o
ウラン鉱石輸入して、役人と繋がり、
世界から資源を盗み取り、世界を禿山にし、
日本も世界も破壊している者は誰か。

徹底的に追求と糾弾すべきですね。
政策薦める者と癒着があるはず。

これは国策犯罪集団による人災です。


38. 2011年3月14日 19:47:29: Fz8gxiq0tU
でたらめな難癖を付けるのはやめろ!
お前ら頭おかしいんじゃないのか?
どこが犯罪なんだよ?
被害を最小限に努めようとしている人の気持ちが
わからないのか?ばかじゃないか!
そんなこというならお前たちが人身御供となって
事故を止めてみろよ

39. .....事実 2011年3月14日 20:25:16: kWCSS62EfYJz. : 2xy1eJcdjk

事故によって、想定される影響

A.日本の原発における技術的信頼性の失墜 ⇒ 日本ブランド自体の失墜
B.原発の危険認識の高まり。日米欧 ⇒ 原発計画の見直し&縮小

A+Bによって、原発大国日本の経済的発展の芽は摘まれる
日立・東芝・三菱重工株の下落 ⇒ 日本が優位な産業分野の消失

c.エネルギーの多様化に失敗し、石油エネルギー需要が高まる
 ⇒石油の高騰 ⇒インフレ
 ⇒ロシアの発言力が大きくなる

今は最後の円高。
やがて円安に振れ、同時に原油高でインフレを撒く事態となり
日本は追い込まれる
特に低所得者層に直撃し、苦境に追い込む

.


40. ...事実 2011年3月14日 20:37:53: IVdygXH5PwuEE : 2xy1eJcdjk
(以下報道)

「福島第1原発爆発」
 世界各国に衝撃 日本技術の信頼低下も
 

技術大国日本の「安全神話」を揺るがす東京電力福島第1原発の爆発で、世界各国にも衝撃が走っている。

 経済成長に伴う電力不足を原発増設で解消しようとするインドでは、日印原子力協定交渉への影響を懸念する声が広がった。ニューデリーのシンクタンク「エネルギー資源研究所」のダディッチ上席研究員は「世論が(日本の原発技術に)厳しい目を向ける可能性が高い」と述べた。04年12月のインド洋大津波では、南部沿岸部の原発で放射能漏れは起きなかったが、より安全な場所への移設を求める議論が起きる可能性もある。

■政府対応に批判

 厳しい指摘もある。スイス紙NZZ・アム・ゾンタークは、ビルディ・ジュネーブ大教授の話として「日本政府は事故の重要性を低く見積もっている。放射能被ばくの危険性を低レベルに公表しているが、半径20キロ圏外に住民を避難させた事実は、原発を制御できていない証拠」と伝えた。

 韓国の青瓦台(大統領府)は任太熙(イムテヒ)大統領室長が緊急会議を開催し、放射性物質の周辺国への影響などが論議された。

 聯合ニュースによると、2月に放射能漏れ事故を起こした大田市の研究用原子炉の再稼働が14日、「安全に万全を期す」という当局の判断で、15日に延期された。

■原発見直しの声

 クリーンエネルギーの一つとして原発促進政策に転換した米国では、複数の議員から原発見直しを求める声が上がっている。民主党のマーキー下院議員は、連邦政府が緊急事態への対応策を強化するまで、新規建設計画の一時停止を求める手紙をオバマ大統領に送った。米国では31州65カ所の発電所で104基の原子炉が稼働し、総電力の2割をまかなっている。オバマ大統領が提案した360億ドル(2兆9520億円)の原発建設融資策を巡り、議会で議論を呼ぶのは必至だ。

 中東初となるブシェール原発を近く稼働予定のイランは、計画を続行する方針。国営通信によると、原子力庁のラストハ副長官は福島のケースについて「(原子炉が入る)金属製の構造物自体は破壊されておらず、放出された放射性物質は少ない」とし、似た構造のブシェール原発の安全性を強調した。

 中国では原発の冷却装置が機能しなかったことに注目が集まっているが、「第一財経日報」は「中国の新型原発では冷却をめぐる問題は生じない」と報じている。

 同紙が引用した原発専門家の話によると、中国の新型原発は、原子炉の上部に数千トンの水をためるようになっており、非常時には動力を使わず、重力で水が落下して冷却する仕組みであるため問題は起きないとしている。

 ロシア国営原子力企業の当局者は、旧ソ連で86年に起きたチェルノブイリ原発事故では炉心が融解、爆発した点を取り上げ、現時点では福島原発の原子炉が爆発する可能性が小さいと指摘した。

 また衛生当局者は、ロシア極東での放射性物質が水準値であると説明しながらも事態を注視している。ロシアは1月に日本との原子力協定を批准したばかり。日本企業の技術に着目してきたが、事故を受けて、日本製技術の安全性について再考する可能性もありそうだ。

 タイは20年に初の原発の操業開始を目指し、昨年日本と技術協力協定を結んだが、環境面や資金面で反対論も根強い。アピシット首相は「(原発に消極的な)私の意見は皆知っている。日本の出来事がわが国の意思決定にどう影響を与えるか、検討している」と述べた。


41. 2011年3月14日 22:01:40: VSUcGiVtgc
今回の福島原発の津波による被害は100%人災です。

たしか1965年か1967年の事と記憶していますが、その当時、原発の設置方法で協議された事が有りました。
それは、「フロートタイプ」にするか、「地盤に固定するタイプ」でした。
もう少し素人にわかり安く説明すると「フロートタイプ」とは言うなれば原子力空母方式なのです。もちろん航海するわけでは有りませんので操舵室とかスキュリューは必要ありません、大きな船の中に原子炉と付帯設備の全てが詰め込まれるのです。

「地盤に固定するタイプ」のものは今回、水素爆発で外壁が吹っ飛び、炉心溶解まで引き起こす可能性が出たもの、すなわち地面の岩盤まで杭(パイル)を打ち込みその上にコンクリートの基盤を作り、それを土台として核融合炉と冷却装置パイプ類、発電装置を設置したものです。
その当時の技術者の心ある者はかなり熱心に「フロートタイプ」を推奨したわけです。
それは原子力発電装置を売り込んだアメリカに比べ、日本には地震が大変多く地盤も不安定な所ばかりであり、その様な所に「地盤に固定するタイプ」の設置方法で置かれた原子力施設は必ず事故を起こすと言う信念からでした。

しかし結果は割と簡単に「地盤に固定するタイプ」方式に決まりました。
それは「地盤に固定するタイプ」にすると工事の主体は土建屋(建設省の技官)の仕事になり結果、自民党に多額の政治献金が入る構造になったからです。もちろんかなりの政治献金がこの40年以上にわたりゼネコンから自民党に入金したわけです。

しかし「フロートタイプ」にすると造船屋(通産省)の仕事になり、ゼネコンほどの政治献金を自民党が期待出来ない事と建設省の役人の為の仕事と天下り先の確保が出来ないからです。

想定外の地震が来たから今回の事故につながったと言われますが、想定外の地震が来ても原子力施設は破壊されない様にしておかねばならないのが「原子力発電」です。

しかし、自民党と建設省の役人は政治献金と天下り先の確保の為に「地盤に固定するタイプ」を現在まで推し進めて来たのです。

自民党も悪ですが、その当時の社会党(現在の社民党)も責任が有ります。
「原子力船むつ」を政治的に葬り去ったのは社会党です、これは単純に「むつ」を政治闘争の道具に使い日本の原子力船開発を中止に追い込んだ元凶でした。
また「原子力船むつ」を貶める事で売り上げを伸ばそうとした朝日新聞にも責任がある。

もちろん自民党も積極的にはこの計画を進める気がなかったのです。造船各社の政治献金の額が少ない事と、「フロートタイプ」を持ち出される事を危惧したからでしょう。

石油資源のない日本は今後とも原子力発電は命の綱です。それ以外の選択肢は無いでしょう。しかし、今後の原子力発電施設は「フロートタイプ」にすべきです。

「フロートタイプ」は「地盤に固定するタイプ」に比べ数々の優位点があります。
★建設が造船会社の工場で行われる為に品質管理が徹底される。
★建設が造船会社の工場で行われる為に工期が短い。
★日本のパッケージ輸出品として大きな期待が出来る。(船みたいなものですから)
★日本のパッケージ輸出品として発展途上国に売った場合、運転管理を日本の会社が引き受ける事も容易にできる。
★将来廃炉にする場合、日本の一カ所にまとめて管理できる、また新しい発電施設をそっくり入れ替える事も簡単にできる。

「フロートタイプ」は「地盤に固定するタイプ」に比べ数々の劣位点もあります。
◆ゼネコンからの政治献金が自民党(現在では民主党の政権担当者の一部も)、建設省の役人の天下り先が減る。
◆廃炉にする場合その土地は2度と使えないので保障を住民にする必要がありその保障配分利権が政治家、役人の両名に無くなる。

いままで原子力空母が大きな原子炉の事故を起こした事がありますか。
地面に原子力発電施設を直接置いて、地面から来る巨大地震の直撃の衝撃を受けるより、水の上に浮かべて置く方が安全なのです。
もちろん、海側には巨大な防潮堤は必要ですが。

東京電力の責任と言うのは簡単でしょう。しかし東京電力は原子力発電について役人、政治家の意向に逆らえない事も理解すべきでしょう。

これを書いているなかでもメルトダウンが進行中です。
声を大きくして言いたい今回の事態は戦後の自民党政治と教条的野党でる社会党、建設省(国土交通省)と腐れマスコミが招いたと言うことが出来る。

老技術者より


42. 2011年3月14日 22:25:10: E18iF8ACrU
メルトダウン--->格納容器爆発 はない。
格納容器が爆発したら即、菅政権は終わりだ!

だからどうするかと云えば、ベンド(弁を開いて圧を下げる。その代償として高濃度の放射能が外部にばら撒かれる)を選択するだろう。測定値をごまかし知らぬ顔のはんべいをきめこむ。

この手は国民を犠牲にする正に禁じ手なのだ。
菅政権は少なくともこれにより延命を図れるのだろう。

フランスの外人記者が云っていた「本国の友人から直ちに関東平野から立ち去るべきだと云われた」と。

政府・東電・御用学者・評論家・マスコミは真実を伝えていない。彼らの情報だけを信用しては痛い目に合うに違いない。


43. 2011年3月14日 23:37:41: TAK7PsfED6

 02

 全くウソ  出鱈目  小沢氏を貶める 工作員ウヨ の創作。

 


44. 2011年3月15日 00:09:48: 5TVOYBf6GU
>>41

凄く納得です。自民党の悪政のつけでしょう。正に政官業+マスコミの人災だと確信します。
「想定外」を連呼していますが、それにしてもお粗末な想定でしかなく、かつお粗末なその後の対応、発表、そして計画停電と--------。
どの面下げて計画停電を言うのかと思ったら、節電担当大臣を作って節電しろと、アホか「2番じゃダメなんですか」程度の輩をこの非常時に1番大事な時に前面に出す感覚。

NHK;枝野が今、何!?「一定のコントロール化におかれておりチェルノブイり型にはならない」と言った直ぐ後に「今、2号機が弁が閉まって冷却水が入らず燃料棒が全部露出下模様」と。何何じゃ!!アホカ!いい加減にしろ!! 


45. 2011年3月15日 00:13:19: SWhebCRDpY
この後に及んで、
原子力今後の教訓にとか新聞に書いてあった

全国に散らばる50基近い原発即刻止めるべき

経済的に大打撃受けようと、不自由な生活になろうと
日本に住めなくなるよりはずっとまし

原発爆発してるんだぜ、ば・く・は・つ!

日本人はどこまでお人好し(悪い意味でも)なんだろうか?

菊池洋一さんの 福島原発の構造について。
http://www.ustream.tv/recorded/13265282


46. 2011年3月15日 01:37:34: RqENtNDUuY
USTREAMで解説している学者とテレビに出演している学者では、答える内容がまるで違う。 テレビの解説者は、問題がないから安心するようにという誘導が見え見えだ。 実際は袋小路に入り、非常にまずいことになっている。

47. 2011年3月15日 02:51:27: bHcGfMMrxk
これは原子力施設の欠陥を露呈している。
災害の場合は当然、水、電力、を自前で揃えないといけない。
また冷却用ポンプの耐圧能力が高いものが要求される想定(人的ミス)がなされてない。
ま、システムが全体的に不完全でしょう。ほかの日本の原発の設備と施設を
変えないとまた起こる。
水が入らないのに海水とは????もっと説明しないと。
あとレントゲンの放射線と漏れ放射能を比べているが無意味。
レントゲンを一日浴びると間違いなく重篤な後遺症が起こります。今回は高エネルギー放射能の体内被曝(一生被爆)となる。
海洋、特に農産物は2〜3年は全滅でこの責任は誰が取るのかな???
まずは早く雨でも降って飛散放射能を下げる神頼み(雨に濡れないように)と高圧ポンプに変えてこれ以上の飛散をとめろ!!高圧になる前にやってれば?初動はどうしてたのかな??

48. 2011年3月15日 03:05:40: knj5g5tths
直近(15日2:40)の茨城県の放射腺テレメータ値が、14日に比べ、2倍から6倍の観測になりました。最高値は常陸太田市磯辺で278nGy/hです。
15日0:00の値は、45nGy/hでした。

49. 2011年3月15日 04:45:22: QETzTQRTdI
みなさん「逃げろ逃げろ」と言うけれど
何十万、近隣の県を合わせると何百万の人々がどこへ逃げればいいのかな?

日本政府は本気になって国民を救う気持ちなんてサラサラないでしょう
管、蓮舫の芝居がかった顔を見ると腹が立つ
最悪事態発生では自分たちも被爆するなんて夢夢思っていないんだろうね

>11さんこちらは栃木です
こちらでもガソリンが手に入りません
埼玉でも同じような状況のようです


50. 2011年3月15日 05:24:12: knj5g5tths
15日5:10で那珂市門部で4702nGy/h


51. ...事実 2011年3月15日 05:44:27: IVdygXH5PwuEE : 2xy1eJcdjk

■米政府にも支援要請=原子炉の冷却事故で−日本政府

 米原子力規制委員会(NRC)は14日、声明を出し、東日本大震災で被災した東京電力福島原発の事故への対応で、日本政府から正式に支援の要請を受けたことを明らかにした。

 声明は、原子炉の冷却系統が機能しなくなった問題に関連して支援要請を受けたとした上で、対応を検討中だとしている。2011/03/15-02:49


--------------------------------------------------------

なさけねぇ

終にどうにもならなくなって、アメリカ様助けてくれだとさ.......


これが日本の技術の限界か

日本ブランドの更なる沈没

.


52. 2011年3月15日 06:43:05: bHcGfMMrxk
東電は事務方とオペレーターしか置いてないのか。
エンジニアが1人でも居たならこんなことになってない。
ようやく判ってきたが炉心はほぼむき出し状態で放射能が出っ放し。
放射能も測定しているのは1%。測定できない低エネルギー核種は99%。
問題がないように言っているが体内被曝となると同程度の悪影響がでる。
たちが悪いことにこれらは皮膚、呼吸から体内に入ってくる。土壌、海水も高濃度
に汚染。アニメであったようにフカイでも作らないと浄化できない。
原子炉にはもはや簡単には近寄れない。電力不足は長期になり電力の自由化で国営ロシアの電気を海底ケーブルで導入が一番簡単。時間停電なんかより早くそっちの準備することが一番。あとは東電が地域住民に損害賠償をやって倒産だな。既得権益の電力会社も価格と技術競争で切磋琢磨しろ。悪いときに悪いことが重なる。

53. 2011年3月15日 07:25:42: SWhebCRDpY
時間停電もどうなんだろう
原発が無いとこんなに大変なんだよってパフォーマンスに見えなくも無い。

あべよしひろ氏の講演で聞いただけなんだけど
たった900程度の工場(会社数では無く工場の数)
が全世帯の消費電力の5倍(数字はうろ覚え、3倍以上は確か)を消費してる。

時間停電の初日、予定外に停電にならなかったのは、それら工場の操業が予定より少なかったから。

テレビでは、停電により命に影響与えかねない少女の映像流してたが
それを取材してる暇あったら工場の電力消費量を知らせてくれよ。って気がする。

大手企業工場が操業する事の方が大事なのか?
それら工場だって株主は外資だし
労働者を派遣で使い捨ててるし
そっちを優先させる必要あるのか????????????


54. ..事実 2011年3月15日 08:13:59: aUQk6hG/wDF2o : 2xy1eJcdjk
.
■米専門家、「未知の領域に入った」 福島原発

12日、米国の原子力専門家らが報道陣向けに電話会見し、東京電力福島第1原子力発電所1号機を冷却するため
海水が注入されたことについて廃炉も覚悟した「最後の手段」で、「未知の領域に入った」と述べた。

米シンクタンクInstitute for Policy Studiesの核兵器廃絶、環境、エネルギー政策の専門家、
ロバート・アルバレス(Robert Alvarez)氏は「恐らく原子炉を冷却して安定させるための真水を注入する能力を失い、
最後の手段として海水の注入に踏み切ったのだろう」と述べた。

「アメフトで言うとへイルメアリー(劣勢にあるチームがゲーム終了間際に得点を狙って投げるロングパス)だ」

福島第1原発は、非常用ディーゼル発電機も使用できなくなったため、原発に交流電流を供給できなくなる
ステーション・ブラックアウト(station blackout、全交流電源喪失)と呼ばれる状況に陥った。

原子炉事故のシミュレーションを手掛けている物理学者のケン・バージェロン(Ken Bergeron)氏は、
「ステーション・ブラックアウトは、実際に発生する可能性は極めて低いと考えられていたものの、
何十年も前から非常に懸念されていた事象だ。
我々は今、未知の領域にいる」と語った
-----------------------------------------

つまり既に賭けに近い状態で、万策尽きているという...

運を天に任せるのみと........


.


55. 2011年3月15日 08:15:25: nnodcpHWQg

★茨城県内の空間線料率が急上昇。
       50 nGy/h 以下 14日
1572〜5343 nGy/h  15日7時40分

どう理解すればいいのでしょうか???

http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/result01.html



56. 2011年3月15日 08:45:42: g3lTT1G16o
戦後役人集団は、上から末端まで、全員国賊でしょうね!

雁首揃えて、全員追放しましょう!!


57. 2011年3月15日 09:41:23: bJxXB7QZxM
国民生活よりも東電を優先。
国民生活二の次内閣は即刻退陣し、リーダーを代えない限りこの惨事から抜け出せない。強気リーダーの出現がいま必要だ。

58. 2011年3月15日 09:52:15: jLmAZpRsos
政府は、即刻、国民を半径500キロ圏外へ脱出させるよう命令を出すべきだ。

59. 2011年3月15日 10:07:53: awnM8QTN56
NHKよ、4mの燃料棒の2.7mが露出しているのになんで半分程度なんだ。
どうして2/3以上と言わない。

60. 2011年3月15日 11:09:45: LxZTKqwj7U
あほ!>>02

小沢氏の演説を私も聞いた、どこをどうすればお前の説になるのだ!?

寝てろうろちょろするな!腹の立つ!


61. 2011年3月15日 11:27:34: VVzqEd0B26
地震が起きて、
福山官房副長官が青白い顔をして、息を切らせ、声を震わせぎみに、
地震の第一報をTVで流していた。
あんな様子でTVでしゃべると、国民は不安になるじゃないか。
前から思っていたが、本当に、三流の人材だ。

首都圏で、食料品、水、ガソリンが不足に陥っている。
西日本を中心に在庫はそれほど不足していないのに。
多くの住民が、不安になり、ストックを急激に増やしたことが大きな要因だ。

政府は、そうなる前に、例えば、海外からも、水、ガソリン、食料を緊急的に補充することになった。例えば、A国から、急きょガソリン満載の運搬船をXXだけ割り当ててもらった等のアナウンスを早い段階でしてほしかった。

将来の不足に関する不安感を払しょくするようなアナウンスを繰り返してほしかったものだ。今も、トイレットペーパやオムツ、水、ガソリンなどは店頭にないが。


62. 2011年3月15日 11:33:28: PTMD3Te4X2
イギリス首相、福島原発の現状を重大事態と発言
http://www.youtube.com/watch?v=uQXnykjVlJ0
イギリス原子力専門家の派遣する用意がある。
はよ要請しろ知能障害ばかんなおと

福島原発正門で年間被爆限度の3倍の放射能観測
http://www.youtube.com/watch?v=Pi50nbjlatc

537 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2011/03/15(火) 10:26:17.37
茨城県東海村東大原子力研付近で基準値超える放射能観測
http://www.youtube.com/watch?v=CwYNqGCIn-Y

避難範囲は半径200キロにすべきである

538 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2011/03/15(火) 10:34:41.57
福島原発サプレッションプール損傷使用済み核燃料冷却不能
http://www.youtube.com/watch?v=i0_Sr6zanV4
福島原発半径200キロ逃げろー


63. 2011年3月15日 11:52:12: jLmAZpRsos
政府が国民に対して半径500キロ圏外への避難命令を出せないようなら、皇居に居住する天皇家が自ら脱出して、国民に避難の声明を出すべきだ。
早くしないと首都圏東京はパニックになるぞ!

現在3号機付近は400ミリシーベルトだそうだ。
これは、これまでとは桁違いの測定値だ。
更には4号機付近で火災。


64. 2011年3月15日 12:10:18: j247sRlVCY

想定外?とは・・・・・

地震列島に原発作って、いつかこうなること分かっていただろうに。
佐藤元知事も原発危険と反対していた。
その佐藤知事は、邪魔なのか検察につかまった。
日本はいつも、真実の人が邪魔らしい。小沢さんもしかり。

マスコミはどうでもいい御用学者コメントを流している。(テレビはひどい)
広瀬隆、広河隆一、森住に聞け。現場で放射能測定器がふりきった。

放射能はこども、若い人が影響受ける。気の毒なり〜


65. 2011年3月15日 12:26:29: bHcGfMMrxk
チェルノブイリ以上の史上最大の放射能事故になってしまった。
菅も原発に居座れば東電の首脳部も居座らり人員も確保できた。
時給1000万でも1億でも用意して人員確保が大切。
このように事故が連続しているのは東電の人がもう撤退してることだろう。
東電は責任能力を放棄したようなもんだ。早く決死隊を組まないと死人が10年で1千万人以上になる。全世界にも影響する放射能漏れだ。
地震、津波の被害よりももっと大きな災害が進行してる。いやもう過去形かも
判らない。

66. 2011年3月15日 12:33:38: dQuuFdsLOM
●GEの技術者は「必ず事故る」と言って辞めていった!

古いGE製原発の技術的未熟さについては元GE技術者・菊地洋一さん講演録を参照下さい。(部分的に引用させていただきます。全文は下記URLで。必読です!)
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html


67. 2011年3月15日 13:32:50: 5Xs1cSymoA
東電が管に撤退を示唆したみたいだから、
現地は恐らく、屍累々制御不能の状態だろう…

68. 2011年3月15日 13:42:05: wHKWyYuhl6

テレビの解説者は、問題がないからという誘導がミエミエだ。
何が起きているか、広瀬隆、広河隆一にきけ!

東電の対応には、あきれた〜。下請けの社員が何人も犠牲になっているか。
テレビの学者は、小沢疑惑虚構の「生方幸夫かと思った」
ウソばかり言うな!ということだ!
この国は、既得権益と利権グループで破壊された。

そして正義の人が、叩きつぶされている。佐藤元知事は原発反対していた。
それで「検察」にやられた〜


69. 2011年3月15日 14:38:48: FFQ42QWiPY
東京では通常の20倍の放射能!
人体には影響ない?????
神奈川でも放射能検知
原発100キロ内でも検知

福島原発の3号機の回りでは通常の400倍の放射能!
これでなんともないって言っていた枝野発言が嘘だってわかるでしょ?
期待させても期待にこたえられないなら期待を口にすべきではない!

昨日から東京までの国民が全員自宅退避にすべきだったと思います
何事も後手後手の菅政権の対応!
菅政権は一体何を守りたかったのか?原発か?
国民の命ではないのは透けて見える!

今もTVの解説者は「人体に影響はない!」などと必死の形相!
最悪の状況を考えて話すべきでしょう(怒)

そして今もまだ10キロ圏内に入院患者が数名!
3キロ→10キロへの移動でそれ以上動けなくなったのか?
最初から30キロ以上の避難をさせるべきだった!
それが危機管理能力ではないでしょうか?


70. 2011年3月15日 16:20:47: GnJ2ZeJ1wA
68>既得権益と利権グループで破壊された。

>>32小沢一郎と原発利権


71. 2011年3月15日 16:23:36: OSyzuSvkuc
東電、政治家、霞が関、御用学者、マスコミこの関係は ?
渡部恒三と息子に訊いてみるか?

72. 2011年3月15日 16:50:06: AItso8nHB6
>>56
悪質度からいったら、戦中の役人の方が酷い。
数百万の命を見殺しにしたのだから。
あの当時の役人は、毎晩大酒食らって芸者呼んでSEXしていたというのは、
戦記を書いている人の証言で分かっている。しかも、兵隊の多くが玉砕
している最中に。当時の役人は共産主義者が多く、意図的に負けを誘発
させたという事も言われている。当時の共産主義者はナベツネ何かのように、
現在では保守などに転向して権力者になってる。

73. 2011年3月15日 16:59:03: 5Xs1cSymoA
>>70
こんな時でも、なんでも小沢に結びつけるネトウヨ

もう被曝して死ね!!


74. 2011年3月15日 17:14:04: AItso8nHB6
それと、陸軍=悪という戦後のすり込みもインチキ
実際は、海軍の方が悪という説が強い。
当時の陸軍の兵隊も、海軍の兵隊は暴力団の様だったと言っている人が多い。

75. 2011年3月15日 17:24:34: ROmWaaU5mw
陸軍も海軍もどっちもダメ。責任者が無責任。
今の東京電力の社長はインパール作戦の牟田口さんのようにならないために
自ら原発事故現場に出向いて陣頭指揮をとるべし。部下と運命を共にせよ。

76. ...事実 2011年3月15日 17:53:07: IVdygXH5PwuEE : 2xy1eJcdjk

.

■「Radioactive Releases in Japan Could Last Months, Experts Say
 (日米の専門化が「日本の放射能放出は何ヶ月も続く」という見解を示した)
 3月13日付ニューヨークタイムズ紙

 日本とアメリカの専門家によると、福島第一原発の事故による放射線物質を含む蒸気の放出は、
 今後、数週間から数ヶ月は続く可能性があるという見解を示した。

 福島第一原発では、2基の原子炉の炉心が完全に炉心溶融を起こしている。
 日本の政府関係者は、2基の原子炉の炉心溶融を「部分的なもの」と説明し、施設の外で測定したという放射線量も低い値を報告している。 しかし、アメリカ国防総省の職員によると、原発から60マイル(96.6km)も離れた場所の上空を
 飛行していた軍のヘリコプターから、放射性物質であるセシウム137とヨウ素121を検出した。

 第二次世界大戦の最後の数日に、連続して核爆弾を落とされた恐怖が国民と国とに重くのしかかっている日本では、
 政府は国民に対して「これから数ヶ月も放射性物質を排出し続けることになる」という衝撃的な報告は言いにくいだろう。

 しかし、現在、日本の技術者には選択肢はほとんどない。
 ダメージを受けた炉心は、海水などで冷やし続けなければならず、その間、放射線物質を含む蒸気を大気中へと排出し続けなければならない。
 これは、1年以上も続くかもしれない。
 この期間、避難している何万もの人たちは自宅に帰ることはできないし、内陸に向かって風が吹けば放射線物質は都市部へと運ばれる。


■米政府にも支援要請=原子炉の冷却事故で−日本政府
 
米原子力規制委員会(NRC)は14日、声明を出し、東日本大震災で被災した東京電力福島原発の事故への対応で、
日本政府から正式に支援の要請を受けたことを明らかにした。

声明は、原子炉の冷却系統が機能しなくなった問題に関連して支援要請を受けたとした上で、対応を検討中だとしている。
2011/03/15-02:49

■政府、専門家チーム派遣を要請 原発事故でIAEAに.

 国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長は14日、加盟国向けに声明を発表し、福島第1原発の事故で、
 日本政府から専門家チームの派遣要請を同日受けたことを明らかにした


■IAEA緊急総会をEUが要請 日本に専門チーム派遣ヘ

 欧州連合(EU)は14日、国際原子力機関(IAEA)に対し、緊急総会を開催し、
 福島第1原発の事故について協議するよう要請した。

 また、IAEAが15日から毎日、加盟国や報道機関に日本の原発事故の状況を説明すると発表した。

---------------------------------------------------------------

とっくに手に負えなくなって、

彼方此方に助けてくれと懇願している有様

関東では雨でもないのにナイロン合羽を着てマスクにサングラス(花粉症グラス)という人が散見されるようになった

どう見ても放射能対策。

食料やミネラルウオータの激しい買占めも見られ、缶詰類が恐ろしい勢いで売れて在庫ゼロ店続出

放射能の脅威、非常事態の予感を多くの人が強く持っている証拠だ

.


77. 2011年3月15日 17:59:32: bHcGfMMrxk
昨日から北風で東京にも放射能がきている。東京大学駒場でプルトニウム
セシウム、Iの放射能核種を検出した。
炉心からの漏れを証明してしまった。体に影響との話が沢山出ているが
体内に入らないとの前提、プラステック包装の中にあればわかるがナノ粒子の
様に浮遊している場合は口、皮膚から体内に間違いなく入る。杉花粉も体内に入らなければなんの影響もないと言ってるのと同じ。

78. ...事実 2011年3月15日 20:04:44: IVdygXH5PwuEE : 2xy1eJcdjk
「放射線10時間後に東京へ」仏大使館がパニック回避呼び掛け
2011.3.15 13:11

 福島第1原発の事故を受け、在日フランス大使館は15日、ウェブサイトを通じて「弱い放射線が10時間程度で東京に到達する可能性がある」とし、パニックに陥らず、家屋の中にとどまるよう在日フランス人に呼び掛けた。

 15日午前10時に出された大使館のメッセージは「家屋を最大限に密閉するように。東京を通過する可能性がある放射性物質から身を守るには効果がある」としている。


79. 2011年3月15日 20:11:46: Ws8fMms2YE
地震前からトラブっていた訳あり原子炉を停止、解体するために人工地震を起こしたのに何言ってんだか、、、

80. ...事実 2011年3月15日 20:19:44: IVdygXH5PwuEE : 2xy1eJcdjk
.

>>工地震を起こしたのに何言ってんだか、、、


流石、アジア最バカの国、日本である

肉体労働者か?

.


81. 2011年3月16日 00:31:15: 5fBmRmkpQM

今回の大地震について、以下をご覧ください。本当に悲しいです。
http://www.asyura2.com/11/senkyo109/msg/771.html
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/103.html

私は次のように考えます。

1)今回の大地震がHAARPかどうかは、専門家ではないので、判りません。
  つまり、否定も肯定もできません。但し、諸状況から見て、十分に
 「仮説」として想定できるのではないでしょうか?
  岩手県沖も、宮城県沖も、福島県沖も、そして今夜の静岡も全てが、
  地下10キロ圏内の不自然な地震〔爆発?〕ですから。

2)アメリカ軍が日米戦争時に、すでに地震兵器を研究していたのなら、
  60年以上経った今、全く次元の高い完成領域に到達しているはずです。

3)特定地域の建設業や資材関係企業の株が、地震発生以前に急上昇して
  いたそうですが、それもおかしいです。誰が売買していたのかで
  今回の「仕掛け人」が判るのではないでしょうか?

4)今回の大地震が、自然災害なのか人為災害なのかの疑惑については、
  技術的に可能なのか(可能らしい)、株の動きはどうだったのか
  (その業界の人は知ってるはず)を検証すれば判るのではないでしょうか?

5)その上で、専門的な根拠も示さずに、安易に「陰謀論だ!」と決め付ける
  論者には、逆に、いかがわしさと疑念を抱きます。

6)宗教についていえば、<愛、慈悲>を説く宗教には敬意を表しますが、
 <予言、 終末論>を説くカルト宗教には、疑問を持ちます。
 なぜなら、この大地震は、彼らの教勢拡大のためのプロパガンダに、
 大いに役立つからです。かつて、オウムがそれをやろうとして、
 自作自演の「ハルマゲドン」を起こそうとしました。三国志の時代の孔明も、
 自然科学をカリスマ性の演出に利用しました。(今の時代は、更に高度)

7)安易に「陰謀論だ!」と、正しい議論まで否定しようとする人は、十分な
  知識が無いか、どこかで思考停止してしまうのだと思います。
  「天動説」の時代の人々が「地動説」を必死で否定したように。

8)西洋史や中国史を丹念に調べれば、ほとんど「陰謀だらけ」と実感するはず
  です。島国の日本人は「陰謀」に拒否反応があるが、それは、自然と共に
  生きてきた農耕民族の美徳ではあっても、やはり、狩猟民族の弱肉強食の
  「世界」を読み解いて自国防衛をするには、全く役に立たないと思います。
  過去20年、とっくの昔にそんな能天気な日本ではなくなってしまいました。  (狩猟民族の論理で社会が解体され、今、国土そのものが解体されている)

以上を述べた上で、先日の3.11の大地震の中で、体感として思ったことを述べ
ます。(あの時は、頑丈な鉄筋コンクリートのビルの2階にいました)

最初の10秒ぐらいは、本当に自然地震だと思いました。しかし、その後も
揺れがずっと続き、「これはおかしい、変だ」と感じました。近くにいた人が、
「アメリカが、地下で核実験をやってるんじゃないのか!?」と叫びました。
それが、激しい揺れの中で、私にも実感としてそう思えました。

アメリカの一般市民を非難したい気持ちは、全くありません。
もっと言えば、それは、国と国の次元の話ではないでしょう。
ただ、はっきりと、「今、日本は攻撃を受けている」と体で感じました。
その実感だけが、今も生々しく残っています。

人間には、動物として生命を維持しようとする「本能」があります。
また、「不吉な予感」や「危険な場所」を察知する「第六感」があります。
その「第六感」が直感的にピンときた瞬間が、あの時でした。
被災された皆様には、痛哭しながら、心からの哀悼の意を申し上げます。
しかし、私たち日本国民への「攻撃」は、未だ続いています。

*不真面目なカルトらは、今回の大地震を「天罰だ!」と大いに利用する
 でしょう。本来の高等宗教は、人々の不幸や悲劇に涙し、一人の命を
 救おうとして奔走するものです。それが、愛であり慈悲なのです。
 カルトが何十万人、何百万人いようと、地球も人類も救われません。

以下も、ご覧ください。
http://www.asyura2.com/11/senkyo109/msg/940.html
http://www.asyura2.com/11/senkyo109/msg/928.html



82. 2011年3月16日 01:29:38: bHcGfMMrxk
>>81
あんたまだ理解してないね!
地震、津波より大惨事が今起こってることを!
原発の安全管理がこれほどずさんだったとは!!!
今回の事故は国際社会ではレベル6と言われている。
チェルノブイリ級の数倍で人口は1000倍。
公共事業で特権を与えたB層国民のつけを今払おうと言うことか。
規制緩和で世界一高い電力をまず自由化しないと東電の思うつぼで
今回の停電で国民の批判をかわす腹だろう。ロシアから海底ケーブルで
日本の十分の一の価格の電気をまず導入して電力不足を解消しさらに
東電を訴訟で潰そう。まあ洗脳に近い停電だわ。関西、中部、四国、九州電力は
仲間の戦略の後押しで沈黙か!数パーセントの電力をまわすだけで大丈夫なんだけどね。

83. 2011年3月16日 02:12:35: g3lTT1G16o
共産主義者に資金が流れたのは、太平洋問題調査会で、米国から皇族に工作資金が送られたのが流用されたということです。

共産主義者が戦争を起こしたですって?

もっと大きな黒幕を、隠蔽するための攪乱情報っぽいですね。


84. 2011年3月16日 02:19:37: EA2ImDqezM
>>34. 俺の親も枝野はよくやっている!大人物になる!って絶賛している。
テレビの力はやはり恐ろしい。あれだけ記者会見に出れば一生懸命にやっている雰囲気がいやでも出る。ポスト菅候補に枝野がきたか・・

本当にテレビの威力はすごいですね。枝野は政権のスポークスマンとして、当然のことをしているだけなのに。


85. 2011年3月16日 02:24:46: g3lTT1G16o
05さん、
天皇一族が既に国外脱出との情報を見ましたが、
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/185.html
「大有り」ですね。
未曾有の危機に、
民族の象徴としての?天皇の励ましの声も聞くことができないなんて、
象徴の意味などないでしょ?既に日本に置いとく意味すら
ないのでわ?いかにもわざとな仮名づかいですが。笑

まあ、天皇の舅筋なる、本家=邇波氏にとりましては、
連中のような存在は、この国の厄災でしかないわけですが。

日本に原爆を落とさせたり、残虐な終戦工作をしたりする連中ですから、
天皇賊どもが、いち早く脱出しているなど、上によると
朝飯前の話だと思いますよ。

終戦時など、天皇の近親者が。日本赤十字の病院船で偽装して、
自ら主導で得た、強奪金塊・財宝を、
内地に運んだり、
それは悪辣なこと、しているそうじゃないですか。
今も、東北大災害の義援金を、日本赤十字口座に
入れさすべくNHKと結託しているようですが、
皆様、くれぐれも、赤十字など、信用なさいませんように。
何に使われるか、分かったものじゃない。
スイス銀行の秘密口座に流れるようになっているんじゃないんですか?
疑われても仕様がない。

天皇賊の蓄財方法と財産隠蔽
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/277.html
朝香宮孚彦【原文ではTakahitoとなっているが「たかひこ」の誤り:訳者】親王と、シンガポールのヒーローであり差し迫った米軍の攻撃に立ち向かうためにフィリピンに派遣された山下将軍が、この地下での作戦に加わった。技師たちと奴隷たちは組織的に生きながら地下に埋められた。
 マッカーサーがフィリピンを再征服し始めたとき、皇族たちは急いで未だ地下に入れることができなかった財宝を隠そうとした。黄金を積んだ船が船員を乗せたまま沈没させられた。日本の敗戦はマニラ市民の虐殺と占領を終わらせたが、その後に皇族たちは潜水艦で逃亡した。
 1945年から米国の諜報機関が黄金の百合の存在に気付いた。諜報員であるジョン・バリンジャー(John Ballinger)は、漁民に変装して黄金をいっぱいに入れた箱が病院船に積み込まれるのを観察することができた。マッカーサーは彼のライバルである山下を逮捕し、彼の腹心をこの日本の将軍のお抱え運転手である小島老人に対する尋問官とした。
 そのセベリノ・ガルシア・サンタ・ロマナは山下の行動に関する膨大な情報を手に入れ、隠匿場所の正確な数をつきとめることができた。『サンティ』【サンタ・ロマナの別称と思われる:訳者】はこうして『山下の財宝』の守り手となった。彼は、OSSの元局員であり最近までウイロウビィ(Willoughby)将軍(8)の特務機関G−2と協力していた謎の男エドワード・ランドセイル(Edward Landsale)(7)が作戦の指揮をとるまでは、ずっとマッカーサーの命令の下にとどまった。
 トルーマン大統領にこの件が任されて以来、掘り出された分捕り品はブラック・ホールと呼ばれる対共産主義の戦いの資金として使用されることになった。あるロウズベルトの顧問に認知されたこの計画は、ドイツ、イタリア、日本によって盗まれた黄金を親米政権の財源として使い、次に、『危険なアカ』の脅威にさらされる多くの『民主国家』の深奥でこの資金により選挙を操作することから成り立っていた。
 ロバート・アンダーソンの助けを受けてあるスペシャリストが資金を洗浄した。サンティが探し出した黄金は42カ国の170の口座に納められた。CIAの銀行口座ネットは、東南アジアから盗まれた富を隠し、金の値段を米国の経済的利益にとって都合の良いあるレベルで維持することを可能にした。(9)
財産は日本に戻ってくる
 米国当局によって押収された分捕り品は当初3つの異なった財源を潤した。四谷資金は、マッカーサーの秘密の右腕であるG-2の長官チャールズ・ウイロウビィの活動を支えた。彼はフランコ将軍とファシスト警察の手法の賛美者である。第2の資金は、日本におけるニュルンベルグ裁判に匹敵する東京裁判の判事ジョセフ・ケーナンの名前が付けられたのだが、非常に明確な機能を持っていた。共産主義に対するマッカーサーの戦いの同盟者へと変身した帝国のメンバーを免責するために証人たちを買収することだった。
 東京裁判は、スケープゴートを絞首刑に処することで終わった、全くのペテンである。南京の虐殺の首謀者である朝香宮は、松井将軍が加わってもいない犯罪のために絞首刑台に送られた一方で、起訴すらされなかったのだ。
 マッカーサーの偉大なライバルである山下も、マニラ市民の虐殺の罪を問われて同様の運命をたどった。東条将軍は戦争の第一責任者の罪を負わされて天皇裕仁の代わりに責任を取らされた。最も戦略的な資金は、疑いも無くM資金である。それは日本で共産主義者や社会主義者が権力を握ることを妨げる戦いのために運用された。戦後、つかの間の社会主義政権は、M資金投下のおかげで米国好みの吉田茂によって、失墜させられたようである。この資金は敗戦日本の公式な歴史に出資するためにも利用された。
 児玉誉士夫が「私は敗北した」という文章を出版したのはこれである。この本は、CIAを通してM資金をつぎ込まれたものであるが、笹川良一や岸信介などの将来の日本の大物、つまりマッカーサーによって称揚された国粋主義者たちを免責するのに役立った。
 1951年に講和条約が締結された。その第14条で、日本はその犠牲者に対して補償するための必要な手段を整える必要のないことが規定された。ブラックホールへと転換された黄金の百合は秘密のままにしておかねばならなかった。
 1952年以来、CIAと日本の特務機関に率いられた一つの組織がM資金を担当した。この資金は、満州での略奪の責任者であり東条の戦争内閣の閣僚であった岸信介の首相選出を許した。アイゼンハワー政府はこの極端な反共主義者である戦犯を好んだ。
 M資金は、田中角栄、竹下登、中曽根康弘、宮沢喜一などの多くの首相に財源を提供した。田中は、ニクソンがM資金の引出権を彼に約束したのだが、これを選挙資金と汚い工作のために頻繁に運用した。
 黄金の百合の一部は日本でこのように投資され、自由民主党の母胎から誰が将来の首相になるのかを決める者たちによって浪費させられた。
http://www.asyura2.com/0411/bd38/msg/768.html


86. 2011年3月16日 02:32:09: g3lTT1G16o
74さん
オマケ

海軍も陸軍も、総指揮をとっていたのは
皇族と天皇であることをお忘れなく。

お行儀については、当時の軍人を
多数みてきている私からすれば
余りに馬鹿らしいので、
コメントしません、笑。
現在の日本人のほうが(半島系)
その数倍もお行儀が悪いですしね。

想像で物は言うのはおよしなさい。


87. 2011年3月16日 08:37:13: 4QIIsM4Kjo
金持ちは西へ逃げる準備をしているだろう。あるいは、もうとっくに逃げたか。東電社長も逃げる準備で忙しいんじゃないか。貧乏人は、ここで死のう。

88. 2011年3月16日 11:50:25: 5Xs1cSymoA
>>80嘘つきバカ事実2xy1eJcdjk工作員が
人工地震を否定すると言う事は、

やはり今回の地震、アメリカによる人工地震だったと言う事になる


89. 2011年3月16日 18:04:51: g8wdJQ4adU
原子炉救済の機械の操作をラジコンで出来るはずです。今の状態では人間は放射能で死んでしまう。            
本物のヘリでも車でも可能ですから日本のラジコンメーカー及びロボットメーカーが力を合わせて直ぐにやらないと日本があぶない!!!!。

90. 2011年3月17日 19:11:27: xtlWVCU5v6
地震・津波の発生後、これだけ被害を拡大しているのは、東電と菅内閣による人災だ。

91. 2011年3月19日 10:02:47: FFQ42QWiPY
こんなのあり
『民主バカ女議員
菊田外務政務官 ジャカルタでエステに買い物三昧(日刊ゲンダイ2011/3/17)
ASEAN地域フォーラムの会議出席のため、14日にインドネシアへと向かった外務政務官の菊田 真紀子衆院議員(41)に批判が集まっている。
「出発前日、秘書官に『インドネシアではエステと買い物を楽しみたい。ステキなお店を調べて予約 して』と命じたそうです。政府を代表しての大事な出張なのに、遊びのことしか頭になかったので しょう。しかもその日は大震災発生から3日目。懸命の救助活動が行われているというのに信じ られません。秘書官は、現地の日本大使館に電話をかけ、エステ店の予約と観光スケジュールの 作成をさせたようです」(政界関係者)
菊田は15日に公務が終わると、16日はジャカルタに移動。デパートで化粧品コーナーを念入りに見 て回った。夜は5つ星ホテルのスパで、お目当てのエステを思いっきり堪能したという。
「17日は午前中で会議が終わり、午後からまた、お買い物ツアーを2時間。豚脂の入っていないイ スラムのコラーゲン化粧品に興味があり、効果についていろいろ店員に聞いていたようです」(前出の関係者)
危機に瀕する日本のことなどどこへやら。リラックスモード全開だ。
「菊田は新潟県選出で現在3期目。仕分け人をやったあと、仙谷さんの寵(ちよう)愛(あい)を 受け、昨年9月に外務政務官に就任しました。中国語が堪能で、気さくな性格ですが、軽い面 も。パプアニューギニアに行く前は『水着持っていって泳ごうかなあ』と口にしていた」(外務省担当記者)
菊田の帰国は18日。きっとツヤツヤの肌に、大きな買い物袋を抱えてくるだろう。 』


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK109掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK109掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧