★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110 > 306.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島県内に調査に入った副島先生からの電話の内容(副島隆彦の学問道場)
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/306.html
投稿者 Azuki 日時 2011 年 3 月 19 日 18:32:10: FZ2893qjOMpR6
 

[292]福島県内に調査に入った副島先生からの電話の内容

投稿者:アルルの男・ヒロシ
投稿日:2011-03-19 15:27:14

アルルの男・ヒロシです。現在は2011年3月19日14時半ころです。

 副島先生から、たった今連絡がありました。「現在、福島県双葉郡川内村(ふたばぐんかわうちむら)から、いわき市平(たいら)に向かっている」とのことです。

 副島先生は栃木県の石井さんと一緒に福島県が実際どうなっているかを確かめに行きました。昨日のうちに栃木県那須塩原(なすしおばら)からタクシーで福島県白河市(勿来の関で有名)に入って、そこから福島第一原発の近くまで調査するべく、自宅にあった「ガイガーカウンター」(ラジウム鉱石の放射線度を測るために買ったもの)をもって双葉郡に入りました。

「日本の内外のテレビで報道されていた危機的状況が本当のことなのか、東電は放射線数値について嘘を付いているのか」ということを確かめるためというのが理由です。

 副島先生を載せたタクシーは、まず白河から郡山を通って、滝根村というところに入った。そこでNHKがここ数日、福島第一原発の様子をライブ映像で望遠撮影していた、大滝根山(おおたきねやま)に近づこうとしたそうです。ところがここは自衛隊の基地(大滝根山分屯基地)があるので接近できませんでした。

 そこで、タクシーに乗って、双葉郡川内村に入り、最終的には原発から8キロの富岡町(とみおかまち)に入って、海岸線の見えるところまで行き、そこで遠くに見える原発の黒焦げた姿を視察したそうです。写真もとったのでそれは後で載せるそうです。

 富岡町で放射線の濃度を測ったところ、今日の13時43分の段階でガイガーカウンターは15マイクロシーベルトの数値を示したそうです。また、郡山では1マイクロシーベルトの値が出ていたと言っています。


 最新の報道では例えば以下の新聞記事が次のように伝えています。

(貼りつけ開始)

放射線量、依然高い値 福島・中通り 東電第1原発

 福島県内では18日も、東京電力福島第1原発から放出されたとみられる放射性物質が検出され、福島市や飯舘村などでは放射線量が高い状態が続いた。

 県災害対策本部によると、18日午後3時の測定で、福島第1原発から61キロ離れた福島市で11.20マイクロシーベルトの放射線量を計測。前日より2.2マイクロシーベルト低かったものの、通常の300倍近かった。原発から40キロ離れた飯舘村でも22.30マイクロシーベルトに達した。
 福島市と同じ中通り地方の郡山市は2.40マイクロシーベルト、白河市は2.60マイクロシーベルト。前日よりそれぞれ1.35マイクロシーベルト、0.40マイクロシーベルト低下した。
 浜通り地方では、原発の北24キロにあり、屋内待避の対象地域が含まれる南相馬市で3.38マイクロシーベルト、南へ43キロのいわき市は0.98マイクロシーベルト。会津地方は、会津若松市で0.42マイクロシーベルト、南会津町で0.09マイクロシーベルトだった。

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110319t63044.htm
(貼りつけ終わり)


 副島先生や石井さんによれば、川内村のあたりでは屋根が崩れ落ちたり、墓石が倒れたりする光景が各所でみられたそうです。また、30KMの地点で、東京電力の人がアナウンスで通行者に「現在は一マイクロシーベルトですから安全です」と流していたとも聞きました。また同じ地点で他県から応援でやってきていたパトカーがいて、その中におまわりさんが普通の制服姿で座っていて、二人の乗ったタクシーに向かって「気をつけていってください」と話しかけただけで特に通行規制もなかったそうです。周辺には東電のものと思われる放射線測定車もあったということです。

 ただ、ガソリンが不足しているのは深刻なようで、いわき市平付近のガソリンスタンド(国道399号線沿い)では、車がずーっと行列をなすようにガソリンスタンドの前に止まっており、そのなかでは疲れて寝ている感じの人がガソリンが来るのを待っているという様子だったそうです。

 副島先生によれば、「ここから分かることは、ジャーナリストたちや突撃カメラマンたちが実際に現場に入って正しい情報を伝えていないので「風評被害」だけが拡大していることであるということと、少なくとも放射線の数値に関しては、東電は正しい情報を伝えている、ということでした。(放射線を測定したのは先生個人所有のガイガーカウンター)。

 また詳しい続報がはいりましたら、先生みずから投稿するかもしれませんし、あるいは電話で聞いた内容を私かが書き取って、お知らせしたいと思います。とりあえずここでは聞いたままの情報をお伝えしました。

アルルの男・ヒロシ 拝、

http://www.snsi.jp/bbs/page/1/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月19日 19:32:33: ovEAGIrPFc
まずは行動力に拍手
現場に行かなければ分からない事ばかりですありがとう

くそごみは取材に現地には入ってないんですね
つくづくもどーしよーもない外道ですね

放射線については、爆発時に大量に放出されたものの
現在は安定的に、東京電力が隠蔽するほどでない値が出続けていると云う事ですね


02. 2011年3月19日 19:35:20: AEj1Gr14nZ
私も福島県に住んでおりますが、そこは避難勧告地域ではないのですか?

もしその近辺だとするなら、海風に変わる前に避難して下さい。
風向きが変わると被爆しますよ。

 PS. この国は自由の国ですが、責任が伴う事もお忘れなく。


03. 日高見連邦共和国 2011年3月19日 19:42:29: ZtjAE5Qu8buIw : QU6BwGaBvk
英雄に拍手と幸運を。

04. 2011年3月19日 20:05:10: hjeheMTtbc
>少なくとも放射線の数値に関しては、東電は正しい情報を伝えている、ということでした。


つまり、阿修羅で一部の人間が東電や政府の発表する数値は捏造だと喚いていたが、これこそが風評被害だったわけだ。

根拠もなく政府がデタラメだと喚いていた連中は恥を知るべきだ。



05. 2011年3月19日 20:18:31: FnAxnSy7Rg
>04
ふざけた考え方だな。
疑う姿勢を失ったら只の情報奴隷じゃねーか。
ネット情報を長年見てきた者ならば、
マスゴミやらがいかに出鱈目報道をする可能性があるかなど判りそうなもんだが。
特に原発の事故の場合十に一つでもそういう可能性があるなら
万一の事を懸念するのは間違ってるとは思えないね。
最悪の場合日本の3分の1が死地となるのだから。

06. 2011年3月19日 20:32:13: hjeheMTtbc
>>05

測定したら、結局東電の発表通りだった。

何の根拠もなく政府や東電発表の数値が捏造だと決めつけて、デマを拡散させた阿修羅の一部の人間は責任を取るべきだ。


07. 2011年3月19日 20:32:22: 6jenntbBNk
そもそもソースが嘘くさい。

副島隆彦の学問道場ってだけで嘘くさいのに
8km離れた海岸線の見えるところまで行って見たとか、タクシーで行ってるとか。

本当なら、せめて自分で運転して行けよな。
そもそも、海岸線からみているとしたら8km先は水平線から出ている部分しか
見えないんじゃないか?


08. 2011年3月19日 21:35:04: p4V63fS4pc
>>06
発表された値そのものを疑ったコメントは当方記憶がない。
(存在しない、とは決して言わない)
むしろ値の評価の方が当初からの問題ではないか?

09. 2011年3月19日 21:40:47: lgpHatSLsQ
副島さんは、本当にすごい。

どうか、ムリをしないで無事戻ってきてください。


10. 2011年3月19日 21:59:11: 3ijLs7fYCg
NHKニュースで
放射性ヨウ素基準が
野菜=2000/Kベクレル
水・牛乳=300/Kベクレル
測定したら上回ったといってました

これは、昨日とあるブログで知っていました
ニュースは遅いですね


11. 2011年3月19日 22:03:46: FmB0JlnSpg
酷過ぎる変更番組

9時のNHKニュース番組で、福島県の乳牛の乳、茨城県のほうれん草から、
基準値の3倍以上の放射線物質が検出されたにもかかわらず、学習院大学の教授は、「水で洗えば、ある程度、かなりの量落ちるので、食べても直ちに影響がない。1年間飲食しても一回に浴びるCTスキャンと同程度だ。」と話した。
科学的根拠も示さずに、あいまいなかなりの量という言葉を使う、体外から放射するCTスキャンと、体内に取り込む牛乳や父を同じに扱う、あまりにもひどすぎる。
自分はスレを立てられないので、誰かこのスレを立ててください。

[削除理由]:2重投稿
12. 2011年3月20日 01:56:22: fUn2geuEw2
「少なくとも放射線の数値に関しては」という言葉にあるように、単純な地域ごとの放射線量だけでなく、放射能(放射性物質)の何がどの程度、どういった規模で拡散を続けているのか等々の詳しい情報を、東電さんには出して欲しいですね。

真実だからといって、それが真実の全てとは限らない……嘘はついてないが、まだまだたくさん隠し事はしているような気はするよ、政府も東電も。ま、これから明らかになってくるのだろうが、いずれにしても決して楽観視できる状況でないのは確かですな。

しかし副島隆彦氏は、私などとは勇気のレベルが違うなぁ、と改めて思います。


13. 2011年3月20日 05:57:08: Uux2YD3Z4I
hjeheMTtbc 6jenntbBNk
そうじゃないだろ〜東電と政府だけではないでしょう、自分ん出行きもしないで、人の事を文句言うやつは、自分が現地にいってから物を言え。

副島さんは大した人だ、口だけの人とは違う。
職人ですけど尊敬します。


14. 2011年3月20日 11:38:33: FFQ42QWiPY
どっちにしてもまだ終息したわけではない!

福島原発の初動ミスについては菅政権と東電に責任がある!
何せ菅政権は国民より東電を守ったのですから!

この責任を菅政権は取るべき!
諸外国やIAEAからも放射能値や情報に関して
信用されていないのだから、それぞれが測定している!
阿修羅の人達も菅政権が発表する測定値に疑惑を持って当たりまえ(笑)

レントゲンやCTスキャンと同じレベルで話をすること自体
政府やTVでの専門家を信用出来ますか?
誰も信用しない!

ホウレンソウ、牛乳飲んでもレントゲンと同じ!
ならなぜ生産者に食べないように!って言うのでしょうかねぇ?(笑)
ホウレンソウ!洗ったら大丈夫!ってのも言っていたが!
でも食べないように、ですか(笑)不思議!


15. 2011年3月20日 12:42:01: o4dGKjxaqI
副島さん、すごいですね。こんなに迅速に行動に移すとはすばらしい。
放射線濃度の測定をして、マスコミ発表に納得できたということは
とても有意義な事だと思います。

疑ってガウガウ怒っているだけでもなく、かといってマスコミの話を
鵜呑みにするわけでもなく、「納得」=胸がすく結果になったかと思います。
副島さんがデータについて嘘をつくとは思えませんしね、、、。


16. 2011年3月20日 13:06:29: eLal9pGMjU
hjeheMTtbc
おまえには語る資格が無い。
命がけで真実を知らせようとするジャーナストが皆無のマスゴミの中で、真実や実態はどうかという真摯な行動を揶揄するのは、卑怯者と言わざるを得ない。
こんなバカ族が蔓延るから日本人は堕落するのである。手前は、のうのうと安全地帯にいるからと高を括っていることだろう。我欲に走れば、天罰が下るのである。
ほえ面かくな。醜い限りである。

17. 2011年3月20日 13:56:26: RkjQByR2RB
06、07の奴隷工作員よ

うそ臭いのは、まっこと君たちだろう。

そこまで言うなら

君たちが福島原発に近ずいて

取材してきなさい。

生意気なことを言うのは、それからだ

第一、君らは日本にいるのか?

沖縄あたりの、たこ部屋で愚図ってるのではないのか?

いずれにせよ、卑怯で女々しい連中だ!


18. 2011年3月20日 14:02:23: pl6BohJQuY

マスコミはウソつきだから、国民は疑うのだ
「オオカミ少年」マスコミだ。

それにしても、マスコミ発表の裏をとる副島さんに感謝です。
福島先生、ありがとうございます。

くれぐれも無茶しないでください。


19. お蔭様で半世紀 2011年3月20日 14:34:40: jq0clbyxz4tyI : vx4SmrqeJc
もはや糞マスメディアの報道には信用がなくなっていたので、まず先に疑うのは当然で普通の神経である。
だからそのようななか、副島さんが現場に赴いて正確な情報把握に努めたのはジャーナリストの鑑/カガミとして賞賛されるべし。
遠くからただ見物しているような連中には批判する資格などない。

今回の件は未曾有の大惨事なので糞メディアもまともな報道をしているのかもしれないが、こいつら糞メディアと糞政府や糞財界の隠蔽体質や誤導には十分に警戒をし続けることの必要性に変わりはない。


20. 2011年3月20日 14:37:47: V5h0TN7Mss
ネットの影響で、ねつ造できないことを悟ったからではないか。
私はいたずらにねつ造を煽るのではなくて、「事実を伝え欲しい」と
ネットで働きかけているつもり。

今の「人体に影響はない」には「10年、20年後はどうなのか?」と
質問してほしい。そして、国から誓約書を貰っておいて10年後20年後に
検証すること、
CNNでは10年20年後に結果が分かると指摘している。
911では消防士等が300人ガンで死亡したではないか。


21. 2011年3月20日 15:09:25: JFtDWuXzo6
情報の信憑性を自分で確認することは言うは易く、実行することはとても難しいことだと思います。
福島さんはとても信頼できる素晴らしい方だと尊敬します。

22. 2011年3月20日 15:32:44: sBxsYktSag
>>6>>8


あぐらかいてふんぞり返っているオマエらから褒められてもちっとも嬉しくない

byそえじま


23. 2011年3月20日 15:33:58: sBxsYktSag
誤 >>6>>8

正 >>6>>7

>>8

申し訳ない・・・


24. 2011年3月20日 16:12:21: EPsXLuUJpI
暫定基準値とは、驚いた!
今迄、基準値なしに原発を造ってきたとは・・・
それと、輸入食品の場合の基準値も無かったのか。
原発での事故が無いと想定して来たのか?

それから、比較が胸部レントゲンからCTスキャンになった。
健康診断のCTスキャンによる発癌性の可能性が指摘されているのに
さて、この先は何と比較する?

皆が知りたいのは、将来に対する健康不安がもっとも知りたい情報。それなのに、相変わらず、直ちに健康被害はありません。とか、日本人の平均摂取量で1年間摂取し続けても大丈夫とか。だったら、その先は、どううなるのか教えて欲しい。
だいたい、平均摂取量って一体どの位?
こういうところでも、誤魔化して逃げている。
「直ちに健康被害はありません。しかし、将来どうなるかは誰にも分かりません」と正直に言えばいいのに。

今の政府やマスコミ、東京のテレビに出て発言している学者は、放射能汚染によって生じる混乱の方ばかりを恐れて発言しており、国民の命や健康のことを二の次に考えている。まずは、地震や津波のように最悪のことを想定して、行動計画を立てて欲しい。


25. 2011年3月20日 17:48:52: FuMSZPzTYk

【ご参考】

 <必見です>
   ↓
原発がどんなものか知ってほしい!
原発は絶対に「核の平和利用」ではありません!
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html


東京電力社長・役員一同の顔ぶれ
http://www.tepco.co.jp/corporateinfo/company/annai/yakuin/index-j.html
チェルノブイリ原発事故とは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80%E4%BA%8B%E6%95%85


放射能による被曝(ひばく)とは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A2%AB%E6%9B%9D
★7千ミリシーベル以上: 99%の人が死亡する
★1ミリシーベル: 一般公衆が1年間にさらされてよい放射線の限度
1ミリ÷365日=1日当たり0.0027ミリシーベル
0.0027シーベル÷24時間=1時間当たり0.0001ミリシーベル
★0.1〜0.3ミリシーベル: 胸部X線撮影のレベル


放射能被曝についての Q&A
http://www.cent-hosp.pref.niigata.jp/shinryou/houshasen/q&a2.html


26. 2011年3月20日 17:58:52: ukiFyXYzik
副島さん 本当にありがとうございます。
見えない放射能ということで国民は恐怖にさらされています。
発表は本当に信じていいのか?これまでも安全と言われ信じてエイズに汚染された血液製剤を使用させられた現実があります。過去にこのような命を奪われるような出来事があったことを考えるに本当に信じていいのかと疑わないほうがおかしいではありませんか。

それにしても東電の社長の姿はほとんど出てこない。
自社の社員や出向社員が大変厳しいなかで作業にあたっておられる。
消防庁の放水作業にあたった隊員もどれほど被ばくをしたのか 現場で指揮にあたった隊長が涙ながらに語っていた。胸が詰まる思いだ。
あなた方の働きで最悪の状態を食い止めているのですね。どれだけの感謝を告げても語りきれません。

東電の責任はこれか問われることになるだろうが 立ち直れないほどのダメージを感じてほしい。今前線で作業をしている社員とともにせめてその場にいて励ますくらいの姿勢を示すのがトップとしてのあるべき姿だろう。
なぜ消えているのか。自分は関西方面に逃げていますではないだろうね。


27. 2011年3月20日 18:25:08: qtvtJuQGBI
問題なのは数値ではなく、「その数値は今すぐ人体に影響があるわけではない。」と言う政府や東電側の説明です。

1ミリシーベルト=1000マイクロシーベルト(1年) 法律で定められた限界
400ミリシーベルト               白血病
4シーベルト   (4000ミリシーベルト)    死ぬ

副島先生の計られた15マイクロシーベルトがもし1時間当たりの数値だとすると、

15マイクロシーベルト  × 24時間 = 360マイクロシーベルト
1000マイクロシーベルト ÷ 360マイクロシーベルト = 2.7日

つまり3日もそこにいると1年分の上限値を超えてしまうと言う事です。

さらに1か月そこにいると360 × 30日 =10800マイクロシーベルト
10800マイクロシーベルトは、10.8ミリシーベルトの事。

ということは、白血病になるリスクが400ミリシーベルトなので
400ミリ ÷ 10ミリ = 40か月

と言う事で40カ月間(約3年半)近くそこに暮らすと白血病になるリスクが大きく高まります。

さらにその10倍の4シーベルトは4000ミリシーベルトなので、34年間暮らすと死亡のリスクがあります。 

もちろん被曝するまでの期間が短いほどリスクが高まります。それを政府は「今すぐに健康に問題がある数値ではない。」と発表しています。これは大変危険であり、犯罪行為のようなものです。

さらにそれ以上に怖いのは放射線よりも放射性物質です。放射線は電子や光なので衣服や建物の壁で減少しますが、放射性物質はホコリのようなもので体内に入って体内被曝をすると、この発癌リスクは極めて高まります。

政府はいい加減な表現で不安を回避しようとしているようですが、正しい情報を伝えるべきでしょう。風評被害が起きる原因は、政府が正確な数字を全て公開しないことによります。

詳しくは中部大学の武田邦彦氏のブログが参考になると思います。
http://takedanet.com/


28. 2011年3月20日 18:50:29: ASxb7LakiE
タクシーの運転手にも家族が・・・・・

29. 2011年3月20日 19:24:42: NcWYGJ517Q
福島に原発を誘致した 渡部恒三さんと
その一族の皆さんは どこにいるのでようか?

http://kokohendarou.seesaa.net/article/190761877.html


30. 2011年3月20日 19:36:16: nVwSQsqVcI
邪魔だけはカンベンだぞ。
ていうか、必要ないのにわざわざ何しに行ったの?
ガソリンムダだろ。
そもそもガソリンくらい持ってったのか?
現地で食料ねだるなよ。

31. 横田爺 2011年3月20日 20:04:57: rX8Ylhra1OulY : yxF9we7egs
3.11作戦名「友達」は横田基地基地を飛び立った空挺部隊による証拠隠滅作戦によりミッションコンプリート。
アメリカさんありがとう!!
日本の資産を全部さしあげますってか。

32. 2011年3月20日 20:45:14: hTtIFXYdnA
日本が破局を迎えると煽っていたのは、副島隆彦自身のはずだ。まずは反省して、他のことでも 簡単に断定してしまうのは避けた方がいい。だいたい、まだ事態が終息したわけじゃないだろう。いつも思うが、いったい、この人は何の専門家なんだ。タクシーで一回りして、家にあったガイガーカウンターで、ピンポイントで回りを計測しただけで何がわかるんだ。

33. ももん爺 2011年3月20日 21:24:18: QnfuyB5RKZq9U : a7Miav3dIw
危険だ、いや危険でない、という極端に近い情報が溢れている中で副島先生が実地見聞をして確認された価値は非常に大きいものです。有り難うございました。
しかし、先生の存在は今後の日本にも欠かすことができませんので、事実確認のうえは早めにお帰り戴きたいと存じます。

34. 2011年3月20日 21:51:02: EPsXLuUJpI
25さん、ありがとうございます。
平井憲夫 さんの
「原発がどんなものか知ってほしい」
読ませていただき、とても勉強になりました。

「原発がどんなものか知ってほしい」より
放射能汚染の基準値を今迄、設定してこなかった理由を推察する。
もし、設定すれば食品管理法で放射能検査をしなければならなくなる。そうすると、非常にまずいことが起こる。
それは、今迄無いと信じられていた放射能汚染された食品が見つかってしまうから。
すると、当然、原因追求される。何故、汚染されているのかと。
そこで、原発の負の部分が一気に発覚してしまう。
これを、恐れて今迄基準値を設定してこなかった。
おそらく、他国も同様で世界的に基準値を設定してないのではないだろうか。
これは考えすぎだろうか?

今迄、原発はエネルギー事情から考えて、やむを得ない選択だと思っていたが、メンテナンスの為に作業員が多量に被曝しているとは知らなかった。周辺住民のことも知らなかった。それに、原発の稼動で容認出来ないことが多々あった。
原発は廃止しなければならないと思う。しかし、代替エネルギーの問題が自分には難しすぎる。
今は、どうしたらいいのか全く答えが見つからない。


35. 2011年3月20日 23:55:12: 1A4WjelPwY
>>25
さん、

<必見です>
   ↓
原発がどんなものか知ってほしい!
原発は絶対に「核の平和利用」ではありません!
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

私も今読みました。ショッキングでした。
なんだろ。この国は。
平井さんのご指摘どおりに「一度決めたことをとめられない国」
なんですよね・・・

本日、どこぞの大学教授が
「日本の年間死亡原因の半分がガンですから〜」と、
ほうれん草についての楽観的なコメントを言っていました。
そりゃ、ガン率あがるわ!

怖い。
これは日本に住む人は全員しらなきゃいけない事だと思う。



36. 2011年3月21日 00:05:29: ryR1yUkzEQ
阿修羅の人間は、微小放射能に神経質になりすぎじゃないですか?(苦笑

実際微小放射能の長期被爆が、人体にどういう影響を与えるか、有意なデーターは
実験でも実機(チェルノブイリやスリーマイル)でもないわけです。

更には細胞を攻撃するのは放射能だけじゃありません。酸素もタバコも細菌も
ありとあらゆる外敵があって、細胞は毎日それらと戦ってるわけです。

細胞に決定的ダメージ与える放射能量は、500ミリシーベルト以上
らしいですが、その数万分の一とか、数百万分の一程度の放射能で
これほど強靭な自己補正能力がある細胞が、決定的ダメージ受けるとは、
僕にはどうしても思えませんね。
ラドン温泉みたいに、かえって薬になってるかも(笑

ま、阿修羅は相変わらずですね。
「国に騙されるな」と言いながら、実は阿修羅が一番デマを垂れ流して
不安を煽ってるという。w


37. 2011年3月21日 00:11:41: ryR1yUkzEQ
>>47

アホや・・・(笑

1ミリシーベルトの放射能を100時間浴びるのと、100ミリシーベルトの放射能を
1時間浴びるのが一緒なら

1度の水に100時間浸かるのと、100度の熱湯に1時間浸かるのは一緒ですか?
あなたは1度の水に浸かると大火傷通り越して、人肉スープになるんですか?

何で放射能だけ、勝手に時間で累積するんだろ?
相変わらず阿修羅の連中は、わけが分からん。ww
こんな連中が「国に騙されるな」なんて言ってるんだから、お門が知れるわ。w


38. 2011年3月21日 00:13:26: ryR1yUkzEQ
こんなアホ連中に、一生懸命説明して、嘘をつくなと噛み付かれてる学者の
気持ちを思うと、涙を禁じえない。(笑

39. 2011年3月21日 00:35:07: EGaQ73B5yp
>>37

放射線による核酸ダメージと
熱によるタンパク質変成を
ごっちゃに考えとるおまえも十分にアホやがな。(笑)

おまえ「ゆとり」だろ。(笑)


あと、未来の、まだ存在しないコメントにレスつけるのやめてくれ。
おまえもどこぞの自称「予言者」と一緒かいな?(笑)


40. 2011年3月21日 01:08:24: hj5sogWyEs
マスゴミは独自に測定すれば良いじゃないの。
当社のデータではこうなりましたが何か?って言えば良い。
副島氏のリポートによると検問自体緩くて関係者じゃ無くてもある程度は近づけるようですから。
マスゴミも東電や保安院に会見で噛み付く前に現地に入れ、せめて福島県庁にある対策本部まで出向け。
それくらいのリスクは負え。
腐れマスゴミは震災を風化させたいのかNHK以外はレギュラー番組に戻してる。
そんなに日本人が団結するのが怖いのか?
この戦後最悪の国難に当たってそんなんでいいのか?
最低一ヶ月は震災・原発の報道特番体制を取れ。
民放なんて潰れても構わん。
日本を潰すな。

41. 2011年3月21日 01:34:29: 9l8wAwjatw
放射線の影響についての解説で説得力があったのはこの先生の解説
http://www.ustream.tv/recorded/13445993
ヨウ素剤はそんなに副作用のあるものではないらしい。
フランスでは原発5km以内の住人に配布している。
ただ、ヨウ素剤を服用しても放射性ヨウ素以外の被曝は防げない。

また、1ミリシーベルト(/hではない)の被曝でDNAの2本鎖切断が起こりえることが実験的に確認されたとのこと。DNA2本切断が癌の原因になりえることは間違いないそうです。1ミリ/年が一般人の安全の基準です。

被曝量とガン発症率の関係は比例的で、「ここまでは大丈夫」というような被曝量の安全な閾値はないようです。
浴びれば浴びるほど、比例的にガン発症率が高くなる。


42. 2011年3月21日 03:53:19: i5dnVLe5uk
現在、放射線量を気にしなければならないのは現地で作業している人。
80km以上離れている人が気をつけなければならないのは放射性物質。
「放射線」と「放射能」、「放射性物質」を混同している人が多いですね。


43. 2011年3月21日 04:44:32: SWhebCRDpY
風評被害を狙ってる気がしてきた。
米国は非難範囲80kmっていうのもその一環のような。
塚、ベンジャミンさんを話に50%程度信じちゃってる無知な俺だからですが oTL

http://www.youtube.com/watch?v=-PwmAT7Bdf0


44. 2011年3月21日 07:21:20: B0weI5k3BM
★副島先生の「真の・誠の勇気」には敬服至極♪

それに引き換え・・無駄な人間「菅直人」と言う奴が21日(本日)の視察を予定!

・・が、「悪運」良く天候不順にて《中止》・・とか・・莫迦・バカ・馬鹿( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ・・

天候不順などお構いなしで行けば「株」が上がったのに・・何処までもノータリンな奴だ!

そして避難場所での罵声を浴びて帰ってくればよかったのに・・と密かに思っていたのだが・・悪運強いやっちゃ(-_-;)

ホント「保健所」は早くこのバカを「屠殺場に持って行け〜!」と、言いたい。


45. 2011年3月21日 07:59:29: MI2VuIGlHE
>>50さん、ありがとう。そんなに早く忘れ去ってほしくない。福島県人のつらく厳しい生活はこれから始まるというのに。外国人は早々にニホン脱出を図ったが、外国メディアは報道のため記者を続々と派遣してきている。たとえば私はモスクワから来たパブロ記者に会った。羽田まで飛行機で。東京駅から東北新幹線で西那須野まで来た。(そこまでしか行けない。今は)タクシーで郡山開成山に設置された郡山災害対策本部にやってきた。彼はここでいったん記事をモスクワに送って、さらに福島→仙台へとバスを乗り継いで被災地の津波の惨状を写真撮影せよ!と指示されたらしい。

>>06さん、副島氏は嘘をついていませんよ。海岸線の見える八キロメートルの地点たくさんありますよ。富岡町は高台になっていますから。私たちは富岡町の住人(でした)からわかります。

>>12さん、キモチわかります。「放射線量の詳しい情報知りたい」という。富岡町地点によっては15マイクロというのもありえます。浪江町は150マイクロですが。遠く離れた福島氏や飯舘村で20マイクロというのもうなずけます。風向きなのですよ。爆発当時風は西→東というのが多かったですから。東の風が少々南よりになると、福島氏のほうに飛ぶのですよ。ですから、どの数値もどの数値も正しいのです。そしてその数値は刻々と変化するのです。

TT4でした。


46. 2011年3月21日 09:17:57: EKgTMhnqqg
測定値と距離の関係があわない気がするが

福島市:61km,11.2マイクロシーベルト
富岡: 8km15.0マイクロシーベルト

単位はマイクロシーベルト毎時だと思うけど、放射線の強さは
距離の二乗に反比例するから福島市を基準として考えると

富岡は福島の8倍、原発に近い。測定値は
15マイクロシーベルト毎時の8x8倍に近い値がでるのでは?


47. 2011年3月21日 09:31:22: ryR1yUkzEQ
>>41

>浴びれば浴びるほど、比例的にガン発症率が高くなる。

そんなデーター何処にあるの?(笑
パイロットはレントゲン写真の何倍もの放射能を海外にフライトする度に受けてますが
パイロットにがん患者が多いなんてデーターはない。
ヒマラヤに住む人は日本人の50倍もの放射能を毎日受けてますが、ガン発生率は
日本人と大差ない。
チェルノブイリの直撃受けたヨーロッパでも、ガン発生率は大して変化ない。

その1ミリシーベルトという値だって、「一度に浴びれば」ってことで、
長い時間をかけて累算して1ミリになるのなら、何の問題もない。
つーか、それで染色体が傷つくなら、パイロットなんて累算すれば1年で軽く1ミリ超えます
から、パイロットの子供は奇形児ばっかり生まれてくるんでか?

要するに、「累算値」なんてのは、安全基準を作るための、便宜上の数字であって、
実際の意味なんて何もないんですよ。
俺のお湯のたとえと同じ。
そんな根拠のない数字でオーバーに大衆を煽るのはやめろ。
迷惑。


48. 恵也 2011年3月21日 09:36:56: cdRlA.6W79UEw : sMchWFSOiE
>>02 風向きが変わると被爆しますよ。

風向きが変らなくても、東日本にいれば全員被爆してるよ。
福島市にいるだけでも20マイクロシーベルトなら、自然状態の400倍の被曝を
するわけだ。自然状態の0.05マイクロシーベルトであれば被曝をしてないと言える。

放射線量には最低限の「健康に影響のない限度」と言うものはない。
仕方ないから生物が「我慢してる放射線量」という物があるだけだ。

テレビに出てる放射線専門家は嘘つきの集団。
まあパニックを押さえつけるために雇われて発言してるのだろう。

さっきも100mSv以下なら影響はないと、東工大の専門家(松本義久)が言って
たが50mSvでも統計学上、影響があることは証明されてます。

ーーーー引用開始ーーーー
研究は、ノースカロライナ大のスティーブ・ウィング博士(公衆衛生学)らのグループ
が実施した。ロス・アラモス国立研究所、サバンナ・リバー研究所などの原子力関
連4施設で1979年以前に雇用された約11万人の名簿から、血液のがんの一
種である多発性骨髄腫で死亡した98人を割り出し、同施設の他の労働者391
人と比較した。

 喫煙や医療で被ばくした放射線の影響を考慮したうえで、放射線被ばくと多発
性骨髄腫による死亡率の関係を調べた結果、累積した被ばく量が50ミリシーベル
ト以上の労働者は、同10ミリシーベルト以下の労働者に比べて、多発性骨髄腫
による死亡率が約3・5倍高かった。累積被ばく量が同じでも、高年齢になって被
ばく量が増えた労働者は、若い時期に被ばく量が多かった労働者に比べ、発生率
が高い傾向があった。


49. 2011年3月21日 09:42:11: ryR1yUkzEQ
加えて人体には自己修復作用がある。
仮に1ミリの放射能が染色体を傷つける作用があったとしても、
それを補正する機能もちゃんと備わってる。
酸素なんて毎日数百万のDNAを攻撃してるんですよ。
細菌の細胞に対する攻撃なんて、もはや戦争レベルです。

1ミリって言えば、細胞に決定的ダメージ与える放射線量の数百分の一。
そんな程度の放射能で、修復不可能なダメージ受けるほど人体がヤワなら、
人間なんて80年も生きられません。


50. 2011年3月21日 09:45:18: Cs8IVDi29M

<良心派>

「 THE JOURNAL 」 で 「 じゅげむ 」 氏が 「 原発反対の人間が, 今回の震災の結果から 『 原発は危ない 』 というロジックを導き出すことは, 人間の合理的予見性をまったく考慮に入れていない 」 と述べているが, 「 じゅげむ 」 氏のコメントは, 科学の必然的自己発展性という観点からは, 極めて妥当な意見である。 問題はそれを利用する政治的・経済的体制であって, たとえば, 核兵器が大量に保有されている現状を考えるならば, 小学生でも理解できる論理である。 原発それ自体は, 科学者の叡智が最高度に発揮され, 結集されている文明の機器であって, その事実を否定し去る事はできない。 政治的・経済的体制と科学そのものを, ごっちゃにする思想性の欠如した感傷的な考察は, 正当な議論ではない, と言っていい。  


51. 2011年3月21日 09:46:39: ryR1yUkzEQ
>>28

>テレビに出てる放射線専門家は嘘つきの集団。

お前が科学的に定説にもなってないものを、勝手にコピペして
喜んでるだけだよ。w


52. 2011年3月21日 09:58:33: ryR1yUkzEQ
>>50

残念ながら日本じゃ原発産業は終わったかも。
冷却システムに致命的欠陥があることが、今回の事件で
明らかになったから。
冷却システムが燃料式なら継続して冷却できない。
電源式なら、外部電源が必要。
どっちの方式にしても、今回みたいな大規模災害に致命的に弱いわけです。
反対派を説得することは出来ないでしょうね。


53. 2011年3月21日 10:07:38: ryR1yUkzEQ
そんなにが学者が嘘つきで、言ってることが信じられなくて、
ど素人の自分がネットで検索した情報の方が、学者のいう事より遥かに信じられるなら
これを機会にとっとと日本から出て行け。(笑
もう帰ってこなくていいよ。
もう陰謀厨とか、この手のアジテイターにはウンザリだから。w
バイバイ。w

しかし、陰謀厨ってどうしてこんなに自分に自信があるのかね?(笑
もはやビョーキだねビョーキ。w


54. 2011年3月21日 10:17:06: Qz87sJNvtQ
情報では地震発生前にアメリカの艦隊が太平洋プレート近くで潜水艦などを潜航させてなにやらやっていたという。
一つの仮説としてだが、もし今回の地震がアメリカによる太平洋プレートへの核攻撃だとしたら、その先はTPPに辿りつくような気がする。

貿易自由化でいま一番の障害となっているのが農業であるとは誰でも認識しているところ。
もし、日本の作物がダメとなれば輸出はおろか、自国で消費する野菜なども確保できなくなってしまう。
つまりTPP締結に近づくことが出来る。

次に日本の安全神話、日本の工業製品は良いものという世界的評価を崩すことができる。

また今回の地震で多くの外国人労働者が帰国してしまった。
単純労働などの人材確保が大変難しくなってしまっている。
先週地震直後のたった一日(17日)だけでも、それも東京入管管内だけでも1万人の外国人がリエントリー(再入国許可)またはオーバーステイ者が強制送還に殺到している。
わたしの知り合いの外国人は朝から9時間待ちで処理されず翌日再度入管に出向いている。
その一方で半年ほど前からか、外国人の日本への入国許可をかなり制限しているようだ。

またこのところのガソリンや軽油はじめとする石油製品の品薄。
TPP解放に向けての兵糧攻めの観がある。

石油コンビナートの火災なども、うがった見方をすれば工作員による爆破の可能性も拭いきれない。

一説によると福島原発が狙われたのは、その脆弱な安全設備を見越してということと、もうひとつ海底への核攻撃による放射性物質発生を誤魔化すという二つの狙いがあったようだ。

TPPの狙いは例外なき貿易自由化である。
人・物・金すべてである。
人も物も品薄状態にさせれば否応なくTPPに参加せざるを得なくなることを見越し、その先にある金を奪うこと、この一点につきるのではあるまいか。

情報だけで何も検証できてはいないが、どなたかもっと詳しい話を知っている人、どうか教えてください。

追記
本来プレート型地震の場合、安政の三大地震などを見ても東南海地震など連鎖して発生するはずなのだが、今回は今現在だがその兆候はみられない。
これが何を示しているのであろうか。


55. 2011年3月21日 10:35:54: oz33FCcPgo
測定器は定期的に校正しないと正しく測定できません。
先生の測定された値が正確かどうかわかりません。
できれば2台以上、それも別機種で計るべきです。

また風下になれば値が跳ね上がるでしょう。

この値をもって危機は去ったと考えるのは早計です。

事故を起こした原子炉は大量の放射性物質を放出し続けているし、
メルトダウン、メルトスルー、再臨界の危険性もまだあります。


56. 2011年3月21日 10:39:32: ryR1yUkzEQ
>>54

>もし今回の地震がアメリカによる太平洋プレートへの核攻撃だとしたら、
>その先はTPPに辿りつくような気がする

でたあ。ww 流石阿修羅。ww
ま、必ず言い出す奴が出ると思ったけどね。w
あのねえ、今回の地震は人類が所有してる核爆弾を全部炸裂させたぐらいの
エネルギーらしいが、そんなエネルギーが溜まってたのなら、今回の地震が起きるのは
時間の問題。核攻撃なんて関係ねえよ。w


57. 2011年3月21日 10:48:36: kyTAfy2Vec

<良心派>

先のコメントに一言付け加えるならば, 日本の政治的・経済的現状では, 日本の原発は今回の惨事のように, 不測の事態を招く恐れが大であり, すべての原発を緊急に停止した上で, 再検討は必至である, と言わなければならない。


58. 2011年3月21日 11:20:10: 2cIUw2Wa0Y
>>55
本当にそのとおりだ
あいつの情報をまともに信じないほうがいいぞ
オオカミ少年なんだからな

59. 2011年3月21日 11:23:34: inqXCqOHZE
46です。

コメントほしいな?


60. 2011年3月21日 11:39:20: 2cIUw2Wa0Y
>>59
要するに、素人がつまらない事をすると返って混乱するという
典型的な例を副島は身をもって実践しているのかもしれないな

61. 恵也 2011年3月21日 11:59:44: cdRlA.6W79UEw : Aba70fNcPQ
>>46 浪江町は150マイクロですが。

これは大きすぎるよ。
この数字は1時間の外部被曝であらわしたものだが、1年間住んでた場合には
3000mSvになり、それだけで脱毛してしまう放射線量。

こんな数字が出るということは、周りの空気中にヨウ素やセシウムがガス、ホコリ
になって浮遊してる証拠なんだよ。
吸い込んで体内被曝になってる筈だから、1年も住んでたら確実に死んでしまう
放射能汚染地帯。

くれぐれも雨具を着て、マスクをし少しでも死の灰を身体に入れないように。
とくに雨が降ったら放射線量は非常に強くなるので、近寄らないように。

広島の原爆の時には、爆心地から離れてるのに死の灰を含んだ黒い雨で大量
被曝をされた方々に大きな後遺症が出てます。

放影研の原爆被爆者の調査によると、5mSv〜200mSvの被曝量だと2%
くらいの方が過剰にガン(白血病をのぞく)で死亡してます。
今のテレビの放射線専門家の話は、デマが多く信用なさらないように。

ーーーー引用開始ーーーー
1990年末現在、数字で表わされるほどの有意な放射線量に被ばくした50,113人の
寿命調査対象者の中、白血病以外の癌によって死亡した人が4,687例ありました。

もしこの対象集団が被ばくしていなかったならば、この期間中に4,306例の癌による
死亡があったであろうと推定されます。
(原爆被爆者における癌リスク  より)


62. 2011年3月21日 12:06:14: kAGxcFybJc
現場付近(8キロまで接近)まで踏み込んだ行動は最大の敬意を表する。

だがしかし、楽観論はどうかと思う。
出発前の東京で特別な情報でも仕入れたのか?


63. 恵也 2011年3月21日 12:10:47: cdRlA.6W79UEw : sxsYNZPZZ8
>>47 その1ミリシーベルトという値だって、「一度に浴びれば」ってことで、
>>  長い時間をかけて累算して1ミリになるのなら、何の問題もない。

間違い!
逆に細胞が放射線のダメージから回復できない状態で、引っ叩かれている
ようなもので、細胞は「長い時間をかけ」たら大きなダメージになります。

「ベトカウの実験」というのがあって、間違って低線量放射能液の中に細胞
を落としてしまい、引き上げた時に破壊されるはずのない細胞が死んでます。

ーーーー引用開始ーーーー
ペトカウの発見
 重要なのはアブラハム・ペトカウ(カナダ)の1972年の発見です。ペトカウは
放射線で、細胞膜が破壊できるのかを実験していました。牛の脳細胞で実験
していましたが、高線量を瞬時に照射するのでは、なかなか細胞膜は破壊され
ないのです。

 ところが誤って、試料を低線量の溶液に落としたところ、細胞膜は低線量で破
壊されました。微量の放射線、低線量なら細胞膜は容易に破壊できるのです。
しかも、照射が長時間になればなるほど、細胞膜には穴があきやすくなります。
http://www.janjan.jp/government/0702/0702090742/2.php


64. 2011年3月21日 12:18:34: hTtIFXYdnA
you tubeで大前研一ライブの19日版を見られるが、この人の解説が一番わかりやすく、納得できる。この人の政治・経済についての考えは、俺とは違うが、主義主張は別にして、さすが元原子炉エンジニアだ。

65. 2011年3月21日 13:51:07: btLA16pNzA
自らに降りかかる危険をかえりみず、現地へ調査に出向く勇敢な行動は
尊敬に値するものである。

副島隆彦氏の行動は称賛されるべきでしょう。

それに引き換え 石原慎太郎知事の「大震災は天罰」発言

このチンピラ能無し知事は、やはり単なる愚か者である。

後出しジャンケンで出馬発表会見をするまさにその時大地震が
起きて、会見が吹っ飛んだことに怒って、「天罰だ」と言う人間に

果たして、東京都民は4月12日にどんな審判をくだすのだろう。

東京都民の「民度」が試されている。

良識ある都民による選挙結果をぜひとも期待したい。


66. 2011年3月21日 14:07:51: 6i7n49E3gY

直ちに影響の出ないレベルでも、これから先10年後には確実に被害がでる。
 0.0009ミリシーベルトでも影響がでるとドイツ政府は公表している。
 政府・東電の発表は無責任でとても信じられない。

 http://www.ustream.tv/recorded/13373990?lang=ja_JP


67. 2011年3月21日 14:44:01: 2cIUw2Wa0Y
>>65
>副島隆彦氏の行動は称賛されるべきでしょう。

称賛されるべきと言うより、硝酸を浴びせかけられるべきの間違いじゃないのか


68. 2011年3月21日 14:57:52: BBqrkegQhw

副島さん風評被害かどうか20キロ圏内で1年生活してください。

そうでないと意味がないですよ。

いま何処にいらっしゃるのでしょうか?


69. 2011年3月21日 16:18:54: 9l8wAwjatw
>>47さん

>>41です。このビデオを見て下さい。
http://www.ustream.tv/recorded/13445993

私は放射線医学の先生の解説を書いただけです。
被曝量と発ガン率のグラフも出てきます。


70. 2011年3月21日 16:46:55: Qz87sJNvtQ
>>56
>今回の地震が起きるのは
>時間の問題。核攻撃なんて関係ねえよ。w

遅かれ早かれったっていつ起きるかは不明なわけでさ。
地球レベルの時間で言えばほんの前後かもしれないけど。
TPPの為にタイムリーにこういう災害起こしたって考えるのは拭えないことでしょ。
またある程度エネルギーが溜まっていることを見越した上で、トリガー役として原爆を使用するのは当たり前で織り込み済み。
タイミング的にもっとも今がベストな時って思ったかもしれないしね。

まあryR1yUkzEQ さんはあっちこっちで可能性を否定する書き込みをしまくっているみたいなお人で、ネトウヨのお仲間か、CIAの火消し役かしらんけど。
お若いのに頭硬くして柔軟性無いところ見ると、コンビニのバイトかファミレスのバイトか、いずれにせよマニュアル仕事が良くお似合いみたいですねえ。
はい、がんばってね。


71. 恵也 2011年3月21日 16:55:08: cdRlA.6W79UEw : 2x7q7qWS4U
>>47 パイロットにがん患者が多いなんてデーターはない

こういったデータは時間と手間隙がかかるもの。
どこかの機関が長い時間と費用を使って調べたという話を聞いたことがないのだがね。
電力会社も航空会社も、利害がかかわってるからそんな金は出さないでしょう。

良い情報ならやると思うけど、結果が悪いのが予想できたら調べないしたとえ調べ
たとしても生のデータを公表しないで都合の良いところしか出さない可能性がある。
低放射能が人体に良いとかいう迷信も、その一つじゃないかな。

広島原爆でも、1945年の被曝から45年後の1990年の5000人くらいの調査で
5msv〜200mSvの被曝でガン発生が2%増えたと言う結果だ。

パイロット5000人くらいを、被曝の50年後に調べれるかな?
50才で定年としたら、100才の長生きのパイロットって何人いるんだろうね。


72. 2011年3月21日 17:00:54: CJJDiLznqo
副島隆彦さんの行動に感謝。(ありがとう!)
しかし、測定時の場所は風上風下どっちだったのでしょう。
また、雨や雪により大気中の汚染濃度が幾分下がった可能性もあります。
68さんのコメントにも有りますとおり、実際にそこで生活をする場合、
水、食料、大気など毎日の生活で蓄積される放射能の体内被曝量はどんどん
跳ね上がっていく可能性が高いです。
また、放射能被害が汚染地域で人体に顕著に現れるのは、生活を始めてから
1ヶ月以降との情報もありました。
今後の事態を見守ると共に 放射能汚染打破! 空気浄化!を毎晩祈ります。

副島隆彦氏へこの場を借りて、メッセージ送ります。
原発の対応は他の方に任せ、氏は独自の人脈をお持ちと考えます。
このため、救国のための政治体制確立と今回の人災に対する責任追及を氏に望む!
以上


73. 恵也 2011年3月21日 18:05:47: cdRlA.6W79UEw : R3hVrqaaxM
>>54 今回の地震がアメリカによる太平洋プレートへの核攻撃

核爆発による地震と、本物の地震とは波形が違うのでこっそり核実験は出来ないと
いう話を聞いたことがあります。
そのためイスラエルは200個くらいの核兵器を持ってるはずですが、一度も核実験をしてません。

それに地下核実験では非常に深いトンネルを掘らないといけないので、艦隊だけで
地下深く穴を掘るなんて考えずらい話。5mくらい地下で爆発する爆弾はあるけど
震源地の10kmなんかじゃ炭坑夫でも掘ったことがないでしょう。単位が違う!

>>57 すべての原発を緊急に停止した上で, 再検討は必至である, と言わなければならない。

俺も出来ればそのやり方でやって欲しいが、最低限でも非常用電源の
陸側への移動と、水に漬かっても大丈夫なように完全防水にして欲しい。
これが出来てなければ、非常用電源を1基に付き3個つけたって、屁みたいなもの。

俺としては、福島3号機が心配で仕方がない。
今までの白い煙から灰色かかった煙が出てるという。

運転中の原子炉を急停止したうえ、完全に冷却できなくなった。
使用済み核燃料の冷却は、消防庁などの海水放水でできる可能性はあるが炉内
核燃料はほったらかしだった筈。

これがメルトダウンによる煙を出してるのでは絶望的だ。人は近づけない!
次の核燃料と水との接触でおこる水蒸気爆発が来てその後、勝手に早く落ち着
いてくれるのを祈るのみだ。

広島原爆は15kgの核燃料だったが、今回は1機で1200トンも核燃料がある。
これだけの全量がメルトダウンしだしたら、次は核爆発の可能性までが出てきてしまう。
ここまでは行かないと信じたいけど・・・・・


74. 2011年3月21日 18:33:00: ugyRuWdDNg
 副島氏って廃炉になった後死ぬ気で炉のコンクリートで固める仕事を手伝うって書いてなかったっけ。
 有言実行、現場にいるんだからすごいですねえ。

75. 2011年3月21日 18:39:13: E4ujDNBrdM
>61

46です。コメントありがとう。

こう少し細かく言うと、61kmはなれた福島市で11.2だから
8km離れたことでは、福島市の(61/8)の二乗倍の放射能が
検出されることになる。


76. 2011年3月21日 19:57:56: I6QUcyIOvo
副島はよぉ
決死の覚悟かもしれねーけど、
タクシーとは驚いた。

そりじゃ運転手もきっと決死だな。
大事なガソリンも現地調達なんだろうな。。。
戦場にタクシーで突入するジャーナリスト。。。

逆に言えば安全な所しか行けないね。

自給もできないやつが来ると余計迷惑なんだよなー

シャコタンコヤジ
http://ameblo.jp/lb-kato/entry-10832164172.html
こいつら見習えよ


77. 2011年3月21日 20:04:17: rNUS7AqSQw
27様も推奨されていますが、武田教授のブログを是非参考にしてください。
http://takedanet.com/
武田先生は、長く原子力関係の仕事をしておられ、その間に「第一種放射線取扱主任者」の資格取られてた、原子力の専門家です。下記委員会のメンバーでもあるようです(wikipedia)
内閣府原子力委員会
内閣府原子力安全委員会

武田先生のブログには、時間あたりの放射線量から規制値との比較する方法などが記載されています。
自分や家族は自分で守る。テレビや新聞を信用せず、自己防衛しましょう。


78. 2011年3月21日 20:55:39: AM5du3BeAg
>66様

とても解りやすく参考に成りました。皆さんがこれを見て、意識を変えることが
今起こっている災害を生かす事に成るのですね。

皆さん田中優さんの講義を見ましょう!!

http://www.ustream.tv/recorded/13373990?lang=ja_JP


79. 2011年3月21日 21:09:48: K0zN4L394Q
菅が「光明が見えた」と言ったその端から

2号機で白煙、菅や枝野は、もう出てこない方が良い。


80. 2011年3月21日 22:55:46: EGaQ73B5yp
>ryR1yUkzEQ
>そんなにが学者が嘘つきで、言ってることが信じられなくて、
>ど素人の自分がネットで検索した情報の方が、学者のいう事より遥かに信じられるなら
>これを機会にとっとと日本から出て行け。(笑
>もう帰ってこなくていいよ。
>もう陰謀厨とか、この手のアジテイターにはウンザリだから。w
>バイバイ。w

>しかし、陰謀厨ってどうしてこんなに自分に自信があるのかね?(笑
>もはやビョーキだねビョーキ。w


ryR1yUkzEQ ←こいつのファビョり方はもはや病的。病的興奮は
見るだに痛々しい。そしてその興奮による妄言は、片腹痛い。(苦笑)

「陰謀厨」とか2ちゃん用語を連発しているのを見ると、
一般市民じゃないだろ、こいつ。

しかも、
>これを機会にとっとと日本から出て行け。(笑
>もう帰ってこなくていいよ。
と、論理破綻をみずから晒して排外主義の罵声を吐いて自己満足している。


ryR1yUkzEQ よ、ネットから離れて鎮静剤を飲んでせいぜい養生しろ。
おまえ脳の血管きれて死ぬぞ。(笑)


81. 2011年3月22日 00:15:32: ODhdjueiv6
66>78>様に同意
 推薦の講義を見て今後の社会構想を各自でやりましょう!
 確実に実行したいのは、東電のダウンサイジング!

82. 2011年3月22日 08:35:33: Qz87sJNvtQ
>>80
ryR1yUkzEQmみたいの私も一人知ってます。

しかたなく塾かなんかの講師を臨時でやっているようですが。
人生自分の思ったようには生きられていないのに、それでも何かにつけ自分が一番正しい、他は馬鹿って口走る。
だからいまだ独身で、ましてや彼女もいない。
新しい出会いがあってもそんな性分だから皆に嫌われすぐにだれにも相手にされなくなる。
でもやっぱり寂しくなってあっちこっちの掲示板回っちゃ書きまくる。
でもやっぱりそんな性格だから最後はみんなに嫌われて。
ごく僅か同じような性格の嫌われ者同士傷をなめ合い精神破たんを免れているようですが。
自分の殻に閉じこもりっきりで、人との共生意識の欠片もないような男でした。
自分だけが正しい。
自分は決して間違っていない。
彼の世界はその自分という小さな殻の内側にしかない、本当に可哀想な男でした。


83. 2011年3月22日 10:00:30: VcMDGkDUrw
ryR1yUkzEQさん

枝野君から機密費もらったのかな?
それとも管に恫喝されたかな?

若しくは、枝野からは機密費貰い管からは恫喝され必死!
なのかもw


84. 2011年3月22日 14:03:25: KHiatHwbCg
>>78さん
> 0.0009ミリシーベルトでも影響がでる
と言う言葉を信じないように。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧