★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110 > 318.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「欲しがりません勝つまでは」に生き残りをかける政府・マスコミ      〜われらいかに対処する?
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/318.html
投稿者 どなんとぅ 日時 2011 年 3 月 20 日 02:22:10: Rpgn2femNHMTY
 

このメッセージを目にする人には何を今更だろうが。
異常さを疑問とも思わずに洗脳放送にまい進する「国営」放送職員。
世替わりが起きたら今度こそこいつら一斉にマイクの前から引き離すべし。
「矜持を持たぬ幇間(たいこもち)」これが彼奴らの鏡に映った姿。
関係者のお知り合いがいたらぜひそうお伝えくださいませ。

twitterの呟きを採録しながら展開します。

◎食べたいお菓子を我慢する。
被災地の同年輩に思いをいたし、
自分の楽しみを封印する。
こんな子供たちの存在が美談としてマスコミに取り上げられる。
異常だと感じないとしたら、
あなた、
すでに今回の内戦を仕込んだものたちの術中に嵌っている。
「欲しがりません勝つまでは」の世界。

◎子供たちは本来伸びやかに育つべき。
いついかなる場所にあっても。
それが叶わないことを大人たちは恥じるべき。
質素倹約は家庭訓として身につけさせるべきで、
公がそれを促すのは常にどす黒い思惑を裏に秘めていると思い知るべし。
紹介します。
八重山毎日新聞 http://t.co/q5fC6Tn

《注記》
すでに際どい生き様を強いられてきた平均的日本人にとって、
これ以上の「節約」を強いられるいわれはない。
あなたが「義捐金と節約が被災者のためにできること」と本気で考えておられるなら、
どうぞ自らの善行に酔いしれてください。
少なくとも「節約」する余地があるだけ
あなたは平均より上の階層に座を占めているのですから。
「節約」して少しでも被災者のためにと資材を投げ出して欲しい方々。
一過性でなく、
そんな行為こそ大々的に宣伝し、
「あそこのお金持ちさんはまったく知らん振りね」の白い視線を集中させるようにして欲しい。
と・り・わ・け・今回の事態に連帯して責任を負うべきお歴々。
彼らが今現在どんな日常を送っているのか、
マスコミさんは持ち前のいやらしい粘り強さで
全国に喧伝すべき。
まさか高級バーと料亭のはしごなんてことはないでしょうね?

いささか脱線。

今回、われらに何ができるかの一例を紹介。

◎被災児童の就学支援へ 4月から受け入れ、
青少年の家に123人
- 八重山毎日新聞 http://t.co/q5fC6Tn
via @yaeyamamainichi 
南国八重山でのびのびと子供らしさを取り戻してもらおう。
この子達が10年後20年後
それぞれの地域を背負って立つ。

◎もっとも被災地から離れたところにあって、
直接に連帯できる。
いち早くこの決断を下した市長に、
とりあえずはエールを送りたい。
願わくは政治的な思惑で足を引っ張る輩の現れんことを!

《注記》
最近の中山市長、
当地に軍事関連の仕掛けが続いたせいもあり、
やや距離を感じていたが
この件は手放しで賛辞を贈る。

「子供」に絞ったことがミソ。
当地の生活事情は
島人(しまんちゅ=地元民)ですら安定した収入を確保するのに四苦八苦せねばならない土地であり、
「南国の楽園」を夢見て当てもなく乗り込んできた多くの日本人(やまとんちゅ)が
難民化している状態。
「大人」を受け入れてもまずある程度落ち着いどう生活設計していただくか、見通しがまったく立たない。

子供たちにとっては
広くもない島の中に
海あり山あり野原あり、
かと思えばある程度都市の雰囲気ももっている。
一生をこの地でと定めるにはまた別の評価軸も必要だが
白紙状態の子供の心には
きっと新鮮なさまざまな感動が(つらく厳しい体験も含めて)
染みこんでくれるに違いない。

無能政権がパフォーマンスに明け暮れているうちに
もしかして日本の津々浦々から
このくにの形が固まってゆくのかもしれない。
相変わらずの希望的観測ではありますが。

わぁり どなんちま。
おーりとぉり やいま。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月20日 08:50:04: xgQrEp1sYs
小沢強制起訴問題で、検察側の破綻が明らかになっているにも拘らず、「大本営発表」波に小沢追討の言辞を繰り返していた、犬エッチケぇーの大越健介の言う事など、謀略−宣伝放送担当の「東京ローズ」の言う事と同じく信用しない。
昭和天皇の大喪の礼の時と同様に、一気に「大本営発表」体制に入ったマスゴミが、今度は民放のコマーシャル収入激減−経営危機−断末魔のご臨終に瀬戸際まで追い詰められて、通常番組に戻し、その反面、大震災の危機管理体制を戦略的に持っていないカンから菅政権擁護のために、消費税増税発言同様な、国民の犠牲を国民が耐えろと喚き散らす。それも、水道メーター談合屋のみのもんたや、官房機密費頂戴組の引きずりヨタカ評論家の「口先」発言を大声で喚き散らかさせる。
カンから菅は相変わらず、自己保身−自己権力維持のために、此処まで明らかになった歴代夜盗自民党−公明党−創価学会政権における原子力行政-原子力保安体制のづさんさなのに、それに深く関って来た谷垣を夜盗自民党の党首であるからといって副総理待遇で閣内に迎え入れようとしている。ことの張本人である泥棒を家の中に歓迎して迎え入れようとするわけだ。泥棒本人もビックリたまげて「お断り」するのは当然だ。
鳩山内閣の国家戦略相として就任しても、国家戦略みたいなものも打ち出す事が出来ず、カツマーあたりと鼻の下伸ばしてじゃれあう事しか出来なかったカンから菅。そして、毎夜のかみさん−手下つれての美食−酒宴に明け暮れていた人間が危機に陥れば自己保身しか考えないのは当然。
災害−復興支援物資を輸送する道路網、鉄道網の戦略的再建、災害−復興支援物資の確保など、なんらの対応を示しておらず、ただ思惑と動揺で動き回る危機意識そのもののを映し出す、無秩序な混乱に嵌ってしまっている。弱体政府でやりたい放題の投機的資本活動の自由を求める新自由主義経済論者の破廉恥な論理そのものだ。
まさに、マスゴミの現状は競輪場の予想屋連中のように「アナだよ、アナだよ」と叫びながら、客に握らせる予想メモは本命を課書いているようなことをしている。この二年間、ネットを通じた動きがマスゴミ報道の虚偽を打ち破ってきたのを見れば解るように、原発状況を政治状況とは関係なく客観的に報じられる諸外国の報道、動画サイトの遮断−閉鎖して、中国に対して行ってきた批判を忘れたかのような対応をしている。
マスゴミがカンから菅、仙谷−枝野-渡部「肛門」などに何ゆえに迎合してきたかの背後の理由が現時点で明らかになりつつある。

02. 2011年3月21日 01:21:04: 5fBmRmkpQM

空を見るたびに、爆音が聞こえ、飛行機が飛んでいる。
現在の関東地方の日常風景である。

この「攻撃」は、いつまで続くのだろう?
67年前の今頃、この地域では、やはり同様の、
そして、更にヒドイ空からの「攻撃」に襲われていた。
(以下、ウィキの「東京大空襲」より)

「東京は、1944年11月14日以降に106回の空爆を受けた(中略)
 通常「東京大空襲」と言った場合、特に規模が大きかった
 1945年3月10日に行われた空襲を指すことが多い」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E7%A9%BA%E8%A5%B2

今回は、「地下」と「海」からの「攻撃」である。


(以下、他のコメントからの貼り付け)


今回の「日本列島地震攻撃」は、50年かけて周到に準備された
「計画」だったろう。
日本中に50基以上ある原子炉の立地条件からして。
その「計画」の実施のために、前の福島県知事の息の根を止め、
「妨害」を排除したのだろう。

しかも、予め、PRもしてきている。
「感染列島」や「20世紀少年」など。
(米国映画は、多数)

そして、サインも送っている。
「2001年9月11日→2011年3月11日」と。

だから、この国のトップにある指導者の何人かは、
「どうだ、思い知ったか。オレ様の命令に従え!」と
恐喝されて、「白旗」を揚げたハズだ。

多くの国民は、知らない。

知って絶望したり、発狂したりするよりは、
「知らぬ間に仏」が、いちばんいいのかもしれない。

司馬遼太郎は、生前、今後の脅威は「原理主義だ」と
言っていた。だから、「ノモンハン」を書けなかった。
この時代を、予感していたのかもしれない。

また、加藤周一も「本当の敵を知らなければいけない」
と、言っていた。彼も予感していたと思う。

このレベルの知識人なら、本当は解っていると思う。
だが、家族もいるだろうし、簡単には公言できない。

人類の長い歴史の中で、今の時代は、
「人類の激増→大リストラ」の時代なのだろう。

だから、人類は、「堵殺場」に引かれていく「順番待ち」
をしているだけなのだろう。

名づければ、「人類アウ●ュ●ッ●計画」と、呼べよう。

この日本への「攻撃」はいつまで、続くのだろう?
そして、次は、どの国が「ターゲット」なのだろう。
いずれにしても、地球上の全ての生命(一部を除く)に
とって、「明日は我が身」である。

今、「攻撃」している者(?)らも、「計画」の結果を
見る時までは、寿命があって生存できないだろうが、
子や孫に、後の「実現」を託すのだろうか?

日本にも、解っていて「加担」し、「自覚」して強制されて
いる人間(?)が、大勢いる。

某識者は、その輩らを「悪徳●ンタ●ン」と命名した。
2009年3月3日の「事変」以来、その勢力が国民を洗脳し、
「英雄」を血祭りに上げ、「攻撃」に「攻撃」を続けて、
ついに、親分が乗り出して「地震攻撃」までした。

2年前に、あの副長官が、
「自民党には、捜査は及ばない」と言ったように、
今度は、
「京都には、被害は及ばない」ということだろうか?

それが、我々の生きている、2011年の「世界」である。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧