★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110 > 456.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
復興の第一歩は菅の総辞職から…復興予算、誰に使わせるか(稗史倭人伝)
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/456.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 3 月 22 日 21:55:09: wiJQFJOyM8OJo
 

間違っても東電復活などには1円たりとも使わせてはならない。少なくとも10兆円や20兆円の復興予算が必要になるだろう。ほんとうはもっといるかもしれない。そのお金を菅直人などに使わせてはならない。役人どもの勝手にさせてはいけない。どぶに捨てるようなものである。

お金の価値を知っている人。お金の使い方を知っている人。なにより、誰のために使うのかをはっきり分かっている人。そういう人に使わせなければならない。補正予算の財源に消費税増税を目論む奴ら。子供手当や高速道路財源を充てようという奴ら。そんな奴らには絶対に使わせてはならない。

東電の手先になって、計画停電などという馬鹿対策のお先棒を担ぐ奴ら。アクセルもブレーキも区別のつかない奴らである。今は、国内需要、国内消費を減退させないことこそが、被災者支援は別として、最優先するべき経済政策である。どさくさ紛れに焼け太りを企む奴らを国民のお金に近づけてはいけない。

大地震後、菅直人のやったことを見れば、この男の心底がはっきり分かるだろう。今度の国民の大災難をたった一人喜んでいるのが菅直人である。この男は、一億三千万の日本国民の命を引き替えてでも我が身を守る男である。まず、その点をしっかり認識しなければ今後の日本を誤る。

3月11日 (午前)菅直人に外国人からの献金問題が突然浮上、国会で追及される
      (午後)大地震・大津波発生・
3月12日 (午前)ヘリコプターで被災地見物
      (午後)与野党党首会談
3月13日 (午後)自民党の谷垣総裁と党首会談(消費税増税案浮上)
          蓮舫行政刷新相に節電啓発相の補職辞令交付
          辻元清美衆院議員に首相補佐官の辞令交付
       (夜) 計画停電発表
3月14日 ナントカ対策本部を2つほど。
3月15日 東京電力に乗り込んで怒鳴りまくる
3月16日 笹森清内閣特別顧問に「東日本はつぶれる」発言をばらされる
3月17日 民主党の仙谷代表代行の官房副長官認証式。
      藤井首相補佐官に辞令交付
3月18日 閣僚3人増員を野党に提案
3月19日 小沢元代表、鳩山前首相、前原前外相と会談
      谷垣に大連立・入閣を(電話で?)断られる
3月20日 神奈川県横須賀市の防衛大学校で訓辞

この間、災害支援、原発対策等何一つ進展なし。むしろ悪化の一方である。数十万の人が各地に避難生活を強いられている。各市町村や都道府県がそれぞれに避難場所を探し、避難場所を提供している。こういう広域にわたる災害には国の調整力こそが必要とされる場面である。

それを自治体同士の相対での交渉や個人の善意に任せている冷淡さにはあきれ果てる。カネを出せば済む話ではない。原発対策といえば、「直ちに健康に影響はない」と、バカの一つ覚えを繰り返すだけのバカ政府。
「直ちには発病しない」
「すぐに死ぬようなことはない」
いくらそんなことを言われても気休めにもならない。
「想定外」、「想定以上」という言葉を連発し、自己の責任回避をねらう東京電力と菅政権。

国民にとって「想定外」なのは、菅民主党の想像を絶する無能・無責任体質である。東京電力の想像を絶する無能・無責任体質である。これまでの原子力行政のでたらめさである。こんなでたらめな原子力行政を推進してきた役人どもの無責任体質である。「想定内」であるのは、「直ちに健康に影響はない」と、枝野と声を揃えるマスコミの無知無能、無責任・愚劣さである。
http://yamame30.blog103.fc2.com/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月22日 22:34:16: Ft2YO9SqHo
菅は無能で自己中心的で嘘つき。
阿修羅での評価はこのような形で収束したと思われますが、
今回の地震、津波の後の、原発災害をめぐる対応において、世界的にも阿修羅同様の評価に収束したと思われます。海外メディアの原発災害は人災という論調の根底には人災の終着点は最高責任者に行くからです。

菅首相の評価は既に終わりました。

しかし、ここで途方に暮れるのは、ではどうやって彼に退いてもらうかでしょう。
常識をわきまえた人物であればこれほどの状況になれば自ら辞めますが、菅首相がはなしかける鏡は、まだ菅首相こそがスバラシイといい続けるようで、辞める気がまったくありません。

彼を辞めさせる策を、ネットの集合知で探ることはできないものでしょうか。

ネットによる菅首相の無能さの宣伝は、継続するとしてもです。
それだけでは、常軌を逸した首相を退陣には追い込めないでしょう。


02. 2011年3月22日 22:39:51: OzSMXeR33w
福島原発は廃炉ね。
廃炉にどれくらいのお金がかかるのかは知らないが、
廃炉費は捻出しなければならないだろう。

「かわいそうだから救済する」のではなく
「基本的人権として安心して暮らせる住まいを全ての人に保障する」
という視点からの政策が大切。
でないと、「被災地が大変だから困窮者支援は削る」となったり、
被災者自身の自己決定権を無視する「対策」に流れたりする危険性がある。
http://twitter.com/inabatsuyoshi/status/49818376750628864


03. 2011年3月22日 23:02:43: JIj9AvJX0Y
まず小沢一郎の除名処分でしょう。

それが大連立の最低条件。


04. 2011年3月22日 23:25:19: wyL6a1GuoU
>復興の第一歩は菅の総辞職から

そんな動きは皆無。
党員資格停止処分を喰らった小沢派はやる気ゼロだしね。

こういう無意味な投稿よりも、建設的な意見を出したほうがいい。



05. 2011年3月22日 23:41:09: 9jbt8vEyQg
自民党の後藤田議員が菅の参院選前の”自民党に倣った消費税UP発言”で大敗を招いたことについて浅知恵・サル知恵とバカにしていたが、今ではそれが正しかった、と思わざるを得ない。それにしても、還暦過ぎた年齢で40歳そこそこの議員にこんなことを言われるとは情けないやら、何とやら・・・。

06. 2011年3月26日 23:02:26: JIj9AvJX0Y
>>04
>党員資格停止処分を喰らった小沢派はやる気ゼロだしね。

復興の第一歩は小沢一郎の議員辞職から

参考記事:反小泉純一郎・反野田聖子・親平沼赳夫・親高市早苗スレッド(2ちゃんねる掲示板)
>>大連立という政界再編が始まったのだと思っています。
>>民主党はいまのまま、選挙なしで2013年までは党が持たないですし、自民、民主ともにバラバラになって、多数派工作をした結
果、まったく別の与党が誕生するという筋書きが正しい読みだと感じています。
>そうですね。
>先日記述したように「民主党」「自民党」に代わる新党は、党議拘束無しの新党、即ち、政府の一員や与党の執行部、野党の執行部
以下は原則として党議拘束に拘束されないという議院内閣制の根本的なルールを再確認し、会期ごとに法案が廃案になるのではなく、
法案は会期をまたいで次の総選挙まで継続されるようにし、週1日は議員立法の審議を優先するなど、議員立法の審議を促進するルー
ル作りを進めることが必要だと思います。
>「民主党」「自民党」に代わる新党は「新党扱いの新党」にしなければなりません。
>(変な言葉ですが、「既存政党扱いの新党」にしてしまうと「民主党」「自民党」の比例代表当選者が移籍できないため。)

>>このような、破壊の時には小沢一郎という政治家は力を発揮してきています。
>>だから、今の実力のない政治家の弱者連合から、力量のある政治家の強者連合に変わらないと、この国の政治はいよいよだめではな
いかと思い、ああ書いたのです。
>否、私は小沢一郎氏無しの新党の方が良いと思います。
>小沢一郎氏は日本国のがん細胞です。
>この男が権力を持ち始めてから17年、日本国の混迷ぶりは目をおうばかりです。
>日本はよく「失われた17年」と言われますが、この男が政治権力で日本国を弱体化させた17年です。
>田中眞紀子議員(自民党1993年初当選)とイカサマし、「二党独裁制」なるシステムを敷いてたと言われます。
>そのため、「民主党」「自民党」に代わる新党は、小沢一郎氏無しの新党にしなければなりません。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/giin/1293798231/13/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧