★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110 > 527.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
海外諸国と日本政府、避難範囲50kmの差 ―枝野官房長官に「安全デマ」を問い質す(週刊・上杉隆|ダイヤモンド・オンライ)
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/527.html
投稿者 七転八起 日時 2011 年 3 月 24 日 16:55:09: FjY83HydhgNT2
 

http://diamond.jp/articles/-/11596


 官邸、東電、経産省、記者クラブ、御用学者による「安全デマ」が、日本を滅ぼそうとしている。

「安心だ」「安全です」「ただちに影響を及ぼすことはありません」という根拠の薄い楽観論に拠って、国民を絶望の淵に連れて行こうとしている。

 戦前の日本が、敗戦という最悪の事態に言及する「非国民」を次から次へと抹殺し、鬼畜米英の合言葉のもと、国家の暴走を始めたのがちょうど70年前である。

 日本は再びその悪夢の道を歩もうとしているのか。

筆者に貼られたレッテルは
「デマを飛ばすインチキ記者」
 震災発生以来、最悪の事態を想定して、各国政府の方針や海外メディアの論調をソースを明示しながら、その可能性に触れてきた筆者への評価は、「デマを飛ばすインチキ記者」という匿名の批判に集約される。

 とくに、福島第一原子力発電所の事故について、「水素爆発」「人的被害」「80キロメートル圏外へ退避勧告」「農作物被害」「首都への放射能汚染」「メルトダウン」などの可能性に触れた途端、それは頂点に達した。

 内閣官房を筆頭に政府からも批判され、大手メディアからは白眼視された。だが、結果はどうか。もはや何も言うことはない。

 東電のスピンコントロールにまんまとはまり、「安全です」といい続けてきた政府の発表こそが、結果として「デマ」だったではないか。

 3月11日の東北関東大地震発生以来、フリーランス記者は首相官邸で毎日開かれている官房長官会見から締め出されている。

 笹川武内閣広報室長と西森昭夫内閣調査官が「上の指示」という理由で、ずっと排除してきているのだ。

彼ら官邸役人の上といえば、枝野幸男官房長官である。その枝野長官の会見に筆者が参加できたのは一回だけ。ようやく先月(2月)に始まった毎週金曜日午後の定例会見だけである。

3.11以来、フリー記者は締め出し
ようやく得た質問の機会に…
「枝野官房長官、寝ていらっしゃいますか?」

 大震災発生以来ほとんど寝ていないという枝野長官を労う意味もあって、筆者はようやく得た質問の機会の冒頭にこう切り出した。

「現地において、本当に厳しい状態で、寒さに耐えて眠れないという方も少なからずいらっしゃるという状況です。あるいは、救援、救難活動に現場で努力をしていただいている自衛隊の皆さん、警察の皆さん、消防の皆さんはじめ、あるいは医療関係、不眠不休でやっていただいております。それだけではなくて、例えば、さまざまな行政機関の皆さんも不眠不休の努力を続けていただいております。私自身、もちろん政治家の役割責任はまさに判断をすることだと思っておりますので、その判断に悪影響を与えることは結果的に国民の皆さんにご迷惑をおかけすることだと、呆けない範囲で最大限やらせていただいている」(2012年3月18日/官房長官会見)

 この前フリ後、筆者はどうしても聞きたかった質問を繰り出した。

 上杉――この一週間、官邸に情報があがっていないんじゃないかという、あるいは誤情報をつかまされているんじゃないかという危惧があります。海外メディア、海外の政府もいろんな形で情報判断を行なっています。アメリカはじめ、イギリス、フランスなど多くの国が、福島第一原発の80キロ圏外への避難を指示している。ところが、日本政府は30キロです。この間の50キロをどうとらえればいいのか、当然ながら地域の住民の方は非常に不安に感じている。海外の政府が正しいければ、日本政府が対応を変更するか、逆に日本政府が正しいのだったら、海外の政府に対してデマを流すなと抗議するか、どちらかにしていただきたい。

海外諸国の多くは「80km」圏外へ
果たして官邸に情報は上がっていたのか?
 筆者の質問に対して、枝野長官はこう答えた。

「原子力発電所からの退避指示の内容については、いくつかの国が日本におられる自国民に対する指示等の内容と政府が発表している内容が確かに異なっております。しかしながら、これまでも何度も申し上げてきているが、海外におられる自国民保護という観点からは一般的に求められている水準よりもより保守的な水準でさまざまなことを指示をするというのが、私はそれぞれの政府の当然の対応だと思っております。私が同じ立場に、つまり国外で同種の事態が生じて、日本国民の退避についてさまざまな判断をするに当たっては、科学的、客観的に適切だと思われるのを超えて、 さまざまな指示をすることは当然、政府の責任としてあり得ると思っております。そうしますとその中で、日本政府としては、今さまざまお話がありましたが 今、私どもが把握をしている専門家の意見を含めたデータの中で、適切と思われる退避に対する指示等を出させていただいている。そしてその数字の違いについては、アメリカ政府の中からも日本政府の判断は適切であるという趣旨のご発言も出ているというふうにも受けたまわっております」

 果たしてそうか。またしても官邸には情報が上がっていないのでないか。なぜなら、この会見の直前、オバマ米大統領は、次のような米国の対応を決定していたからだ。

 福島第一原発から80キロ圏外への退避勧告。

 米国チャーター機で約100人を台湾へ退避させる。

 外交官らの家族約600人に退避許可。

 米軍人の家族2万人の国外退去を支援。

 その情報を受けて、筆者は次のように尋ねた。
「日本もアメリカも正しい」
それでは答えになっていない
 上杉――本日、オバマ米大統領は在日米国人に対して、福島第一原発の80キロ圏外に出るように指示を出しました。80キロは世界中の政府が最低限の基準としているものです。ということはオバマ大統領や他国の首脳が言っていることが間違いなのでしょうか。それとも日本だけが違うのですか?

 枝野 「それは、わが国のまさにきちっと責任ある立場として、実際に得られているデータ、情報、専門家の分析に基づいて、日本政府としては国民の皆さんに対して、適切な判断として 今の指示をさせていただいております。しかしながら、他国のそれぞれの政府が外国による自国民保護の観点からさまざまな判断に基づいて、これと異なることをなさることは逆の場合、私は当然あると思っておりますので、あり得ることだと思っています」

 まったく答えになっていない。いったい日本人だけが放射能に強いのだろうか。そこで、さらに次のような重ねた。

 上杉――1週間前、枝野長官は3キロ圏外への退避と仰いました。それが次に10キロ、その次に20キロ、またその次に30キロと増やしていったんです。それが国際的に不信感を生む結果になり、住民も不安になっている原因ではないんですか。政治は結果責任です。このような形で不信を世界に広めていったことは、結果としてデマを広げたことと変わりません。間違えたら訂正するべきです。枝野長官、間違えたと今ここでおっしゃってください。

 枝野 「私はそれぞれの事態の状況に応じて、その時点で必要とされる判断を専門家の皆さんの意見を踏まえて、政府として判断したものを伝えさせていただいております。この間、事態は変化をしてきている。それぞれの状況、現状を踏まえてその時点で、より事態が万が一悪くなることも想定しながら、その時点でとり得る策を指示しているのであって、状況が一週間前と同じであるならば、それは一週間前の判断が間違っていたということだと思いますが、今時点のたとえば、さまざまなデータ、それから現地の状況から考えて今、想定される事態の中では今の水準で退避をしていただきたい」

この会見から5日後の23日、退避圏外の40キロ地点の農地から、通常の1600倍にあたる放射能レベルの土壌汚染が確認された。

 もはや隠蔽とごまかしは許されない。2011年、またしても「大本営」が繰り返されようとしている。

 地震発生から、2週間が経とうとしている。すでに東京には放射性物質を含んだ雨が降り注いでいる。住民の、そして多くの日本人の不安は日々募っている。

 官邸、東電、経産省、記者クラブ、御用学者による「安全デマ」は、ついに日本を滅ぼすようだ。

 日本に祈りを――。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月24日 17:25:56: vl8V6XPPyE
米国は未だにヤード・ポンド表記(日本で言えば尺貫法)の発展途上国で、しかも大雑把な国だから、
単に50マイル=約80kmというだけでしょう。
同様に米国海軍の非難範囲も50米海里=約90kmというだけです。
下記参照
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110322/plc11032212130019-n1.htm

あの国の50という数字に厳密な意味を求めてもムダです。


02. 2011年3月24日 17:28:12: AMg3NssCcY
もう100回以上官邸の意見欄に、原発から30km以内で屋内待避になっている人たちを国の責任で避難させろ、と書き込んだ。
しかし、官邸は一度自分たちで決めたことに対して、多くの人が疑問や批判をしても聞く耳を持たない。圏内にいる人たちの不安や恐怖にたいして、あまりにも鈍感でいやになってしまう。苦しみを想像しただけで、涙が出てくるとともに、怒りがこみ上げてくる。
皆さんにお願いです。屋内待避なんていう愚策を止めるように、官邸に意見を集中させましょう。このまま、圏内の人たちをモルモットのように扱うことを国に止めさせましょう。お願いします。

03. 2011年3月24日 18:50:21: AdKaaFvNBE

【 タヌキ腹組 工作員見習“ぽんぽこ”の お節介な怪説・笑説 】

 「大本営発表」で「本土決戦」を国民に強いる

官邸、東電、経産省、記者クラブ、御用学者は、「東京裁判」の覚悟は、

できているのか?!


04. 2011年3月25日 00:20:23: WtSnKtJ5N2
>戦前の日本が、敗戦という最悪の事態に言及する「非国民」を次から次へと抹殺し、鬼畜米英の合言葉のもと、国家の暴走を始めたのがちょうど70年前である。
>日本は再びその悪夢の道を歩もうとしているのか。

最悪の事態や悪夢ってのは女子供が人間扱いされない家畜のような奴隷にされることだ。戦争では負けたが、現在の基本的に対等な地位は大勢の犠牲のもと戦って勝ち取ったとのだいうことを忘れてはならない。原爆を二度も落としても何とも思わない国と戦っていたのだという認識が薄いのではないだろうか。


05. 2011年3月25日 10:24:06: VSt2QCU2rg
地方選では、
民主党と冠のつく輩は、一人たりとも当選させない。
自分の周りの100人に「しっかり」声をかけて、ねずみ算式で民主党落選の輪を広げてやる。
カンとエダノとその一味が根絶やしになることを、自分のライフワークとする。

06. 2011年3月25日 12:09:56: 9qj5cR0ItE
現内閣・官僚は即刻逮捕し終身刑だ!!その内暴走した市民が・・・・。

07. 2011年3月25日 12:45:05: U1XC3Dh9iI
あの第2次大戦争中の軍閥政府でも青少年は学童疎開を行って次世代の日本の復興の為に若い人材を残した。 然し菅内閣は根拠のない安全を言い募ってただ30KM範囲を避難範囲に指定しただけです。 彼らには国民の命や、これからの日本の復興を考えることさえない。自分達の仲良し内閣の存続を願っているだけだ。

08. 2011年3月25日 12:57:55: VowHEBfgVw
上杉さんの質問や考えに全面的に賛成です。日本はアメリカの手前、民主主義国のような顔をしていますが、実質はフアシズムとナチズムのエキスのような国です。その辺の詳しい背景はウオルフレンさんの近著、「誰が小澤一郎をころすのか?」角川書店刊。を参照して下さい。「デマを飛ばすインチキ記者」の罵言は日本の大手メデイア11社のクズ記者たちに投げ返すべきです。クズ記者は」ジャーナリストとしての良心を捨て悪党たち「官僚。既得権益勢力など」の番犬、手先の役割しかしていない。大手メデイア11社が全社ともやがて倒産し「真実を伝えるネツト情報や上杉さんたちの真実を伝える良心的メデイアに惨敗し」てくれることを私は期待している。腐敗し切つて権力の検閲済みの情報しか流さない権力の傀儡化し幇間化している悪党の手先になり、ヘドロ化している、「日本の大手メデイア11社」を激しく糾弾したい。「お前たちは、なぜ古い福島原発がすぐに、運転を止めて廃炉しなければ超危険だと言う警告キャンペーンをやらなかつたのだ。國際原子力機関や廣瀬隆さんや吉井英勝さんは何年もまえから勧告していたと言うのに。」原発事故の責任は日本の上記悪党一味とお前らクズメデイアにある。天災でなく人災だ。

09. 2011年3月25日 13:39:18: P81oVp1CIk
屋内退避のエリアの人を速やかに避難させる。

これは今すぐすべき事であるが、そもそも
3号炉爆発直後に50km避難すべきであった
所を、何故今の今まで嘘の安全情報を垂れ流しつつ
放置しているのか?

恐らく批判を避ける為、嘘の安全情報との整合性を
保つ為だけに、いまだに安全だと強弁している
のであろうが、その間住民の安全は全く蔑ろである。

事ここに及んで、いよいよ真実を隠し通せなくなってきた。


これが管内閣、国民殺しの実態


10. 2011年3月25日 14:36:16: kpG0nhgd8A
「よい子の学級委員会」菅内閣、あるのか無いのか、いるのか居ないのか、スポークスマンエダまめノしか姿を現さない。肉体面を言って失礼だが、緊張感なくブクブク太り、こんな大災厄の時なのに異常に大きい耳さげて現れるエダまめノには幻滅し、怒りがこみ上げてくる。彼には「もっと緊張感持てよ。そんなに太っている場合か?あんた毎日悩みなどなく、美食飽食しているのと違う?」と尋ねたい気持ちになる。また、日常はそんな表現しない場合に「事象」などという語句を使い続け、けっして事故事件などとは言わない。こんな部分でも、この内閣が誤魔化し矮小化しようとする魂胆が判る。パニック防ぐという口実で「人体に影響ない」などという過小報告などするな。たとえ微量でも、永年蓄積すれば人体に害になる放射性物質だらけなのだろう?もういい加減には嘘や誤魔化し続けるのは止めて、最後の罪滅ぼしに内閣メンバ全員と裏で糸引く役人などと総出で原発現場にでも処理作業にでも出かけたらどうか?どうせ居ても居なくても同じ無能内閣なら、今消えても、多くの真っ当な心ある人々がこの国の腐りきった政治も行政も立て直すさ。

11. kamekameha 2011年3月25日 14:52:53: fjyRXEZ3GvCxE : ONYR5PsHCs

今は亡き太田龍さんの 「ユダヤ問題入門」にこんな事が書かれていました。
ユダヤは日本民族滅亡も狙っている。
ユダヤは長年の日本研究の結論として、農村を破壊すれば、日本民族滅亡作戦は八割方完成する、と見ています。  「農業」が問題ではなくて、「農村社会」が問題なのです。明治新政府の、土地、農地私有化政策が、ユダヤの日本民族滅亡の謀略の第一弾でした。                   平成5年5月20日著者

菅首相の内閣が(御主人)の言うとおりの内閣であることを考えると、首相のやっているちぐはぐさが妙に納得できるが、国民は彼を監視し納得してはいけない。


12. 2011年3月25日 16:29:48: LxZTKqwj7U

上杉さん

どうか頑張って報道してください、私は単なる勘ですが推測通り推移していますので〜恐怖を感じています。

歴史に恥じないことを祈るのみ!

菅内閣は地獄に落ちよ!  


13. 2011年3月25日 16:54:03: FfpzhXhxCY
ツイターの「小沢さんを座敷牢から早く出してください」という質問に、森ゆうこ議員は「小沢氏は菅首相から特別の要請は受けていないのよ」と、述べている。
菅の肝っ玉の小ささには驚く。これでは、この災害は乗り切れない。

14. 2011年3月25日 17:18:46: oTXb1pTOzE
菅総理と内閣が放射能汚染を放置してる。水素爆発を起こした時点から何もしてないに等しい。
注水は目に見える対処方法だが、1号〜4号の炉の状態、使用済み燃料プールの状態を把握できていなかった。
各圧力・温度をどのように把握していたのか…メーターを目視しただけでは…放射能線量が高い場所でどうやって目視出来たのか?
正門の放射線量だけの発表で安全って発表してましたが、水蒸気や煙は上空に飛散していくので原発周囲の大気の測定が必要だったのでは?
私は全然素人ですが、枝野官房長官の『ただちに健康に被害を与えるものではない』発言には最初から驚きを感じてました。通常原発からは、放射能は漏れていない。事故があったから放射能漏れを起こしてる。また水素爆発を起こして建屋がすっ飛んで使用済み燃料プールはむき出し(1号機は破損してるんじゃ?)で水が少なくなれば燃料棒がむき出し状態になり大変危険です。
放射能による健康被害はただちに健康に被害を与えるものではない。
2週間も放置しているから、東京の水にも影響が出てきたわけです。
菅総理が東電に怒鳴りこまずに、廃炉を前提に米軍の放射能部隊にささっと援助を要請していれば良かったのでは…今からでも遅くないと思います。


15. 2011年3月25日 17:32:35: ILiTPGkN7Y
本日、枝野はついに「30キロ圏内に自宅避難している皆さんには、自主的に圏外に避難してください」と述べた。
「自主的に」とは何だ?
体裁を取り繕うようで全く情けない。

16. 2011年3月25日 17:45:38: a7Miav3dIw
被爆レベルの数値を平気で変えちゃうんですからね?

どういうこと?

+*+*+*委員会って、随分と検討したはずなのに。みんな無駄なの???

政府が勝手に変えられるなら、最初からやればいい。


17. 2011年3月25日 18:13:08: H1pPL2ldKI
米国は国民も国家も双方が信頼しあって「サバイバル」している、だから戦略も戦術も幼児の頃から教育されている集団(国家)である。わが国民主党Bチームの政治家はといえば国民生活は二の次で私利私欲のみ約束のマニフェストを反故し気を使うのは「米国のみ」だから復興資金の「米国債」への世論展開が進まない、オバマ大統領は胸襟を開いて待っているのに。「木刀を財務長官の喉に突きつけて勇ましい姿を見せ付けた橋本首相」あのやり方はまずかった、あれがトラウマになって米国債を一方通行的案件にしてしまった。しかしわが国は震災有事であり今こそまともな政治家がリーダーになって国難を乗り切っていきましょう。そのためには 上杉氏の自由報道協会の果たす役割は大きい。 

18. 2011年3月25日 18:22:27: EUYs48qpeg
今日 エダノは30KM圏の避難を指示した。

まるで子供の使いのように 20だ、30だと 勝手に言ってるが 実際に居住者は
どうやって避難するのか考えたことはあるのか。

政府がきっちりと避難体制を整えて 指示するのが当たり前の手順だろう。

いつまでこんなバカにやらしておくのか。


19. 2011年3月25日 18:28:50: DtCsI6Tk6E
オィ。枝野ッ 貴様は何なんだ??

国民に対して自主的にだとぉぉ。

もう頭にきた。

オマイラ管と言い、枝野といい、仙石と言い。

もう失せろやぁぁ。カスどもが。


20. 2011年3月25日 19:41:57: 7CApAoAud2
今日は定例会見の金曜日。六時前後にNHK見てたら、NHKが記者質問を1人分だけ放送していた。記者質問になると切り替えると、ネットがNHKを批判しまくったから、改心したのかな。『笹川、西森、が邪魔している、官房長官の記者会見を、外国特派員にも参加させろ』との声は、聴きなれた、ミスター記者会見公開の、あの、お方だった。枝野ウダウダ言って黙殺。

21. 2011年3月25日 20:26:18: P81oVp1CIk
バカ枝野

原子炉大破しても住民放置
1週間経ってようやく責任逃れの自主避難

後でこれ追求されたら「東電が正しい情報を出さなかった」
と言って、責任を全て他人に擦り付けて逃げるぞ!!


22. 2011年3月25日 20:46:13: FGodbAgChU
副島隆彦って何者 ?
原発に蓋をしに弟子たちと決死の覚悟、その後法令を教えてくれ、現地で放射線を測定したらしい。墓穴を掘っての決死だと ?
今度は原発の近くに居住する、弟子たちを募って。
何だか極端、言葉遊びをしているんじゃないか ?
書店でこの人著作の中国関連の本を見た。買う気にもならなかった。
本人は本当のことしか言わない嫌われ者と言っている。
誇大妄想の人に相手にされないのけ者ではないか ?
不思議な人がいるものだ  。

23. 2011年3月25日 21:33:06: EJniQ3GxYY
記者クラブや、NHKや、御用学者は、デマを流すことが仕事ですから。
知らせたくない選択的事実は、一切報道しません。

新しい報道組織を作れば良いだけですよ。インターネットという便利なインフラが既に有ります。現在でも十分比較できます。

残念なことに、頭の固い人たちとデジタルデバイドされた人たちは、永久に本当のことが分かりません。
ペンギンマンの言ったことが本当だったかどうかは、半年もたてば福島原発から30k圏内の人々の生存率で証明されますよ。
その時は、その他の多くの人にとっても手遅れになっているはずです。


24. 2011年3月25日 21:53:49: CJJDiLznqo
NHKの枝野記者会見は都合の悪い質疑が発生すると、直ぐに発表内容の復習へと切り替えている。国民に真実を伝えないあからさまな姿が見て取れる!

23氏へ
氏の提言を応援する。
心あるメディア関係者は阿修羅へ内部告発を行って欲しい!!

以上


25. 2011年3月25日 22:57:35: Dx20MTryVc
01. 2011年3月24日 17:25:56: vl8V6XPPyE
米国は未だにヤード・ポンド表記(日本で言えば尺貫法)の発展途上国で、しかも大雑把な国だから、
単に50マイル=約80kmというだけでしょう。
同様に米国海軍の非難範囲も50米海里=約90kmというだけです。
下記参照
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110322/plc11032212130019-n1.htm
あの国の50という数字に厳密な意味を求めてもムダです。

●戦時中の日本を思い出させてくれた

アメリカには蚕産業がない
よって絹がつくれない
いずれ落下傘がなくなる

絹をつくれる日本が勝つ

●こういう思考に陥るへきのある御仁はこれを英訳してNYタイムスに投稿したらどうなるかと想像したらよい。嘲笑の対象になるのではないかと考えることだ。


26. ネコちゃんの飼い主 2011年3月26日 01:33:02: n/lLmKlXuXQRA : 894OpEXduE
もう政府や東電相手に何を言っても何も代わらない。

気がついたわたくし達だけでも、さっさと非難しましょう。


27. 2011年3月26日 05:20:42: OsxwccXlkL
住民の方は、どうしても住居から離れない場合は、家に小鳥をかごで飼っておいたほうが良い。政府発表より、小鳥のほうが正直、ある程度放射線を被爆したら先に死んでしまうからだ。みんなで飼って放射能センサーがわりにしよう。えさと水も汚染の判断となるはずだ。大本営発表を絶対信用してはならない。

28. 2011年3月26日 07:27:45: oZVDQBQsac
官邸・通産・保安院・東電・御用学者・マスコミ等の無責任発言を全部記録しておこう。原子力村に対し、国民の反撃が始まった時のために。

29. 2011年3月26日 08:00:07: TA2DO1wX3Q
FGodbAgChU このアホの勉強不足が吠える無責任体質。文句あるなら福島へ行けよ。能書きたれずにボランティアのひとつでもしてみろ! この馬鹿!!

30. 2011年3月26日 08:13:09: FFQ42QWiPY
今度は「屋内退避」→「自主避難」へ!
もう政府は責任持ちません!との宣言のようです

被爆作業員の2人が下請け、1人が孫請け
東電社員は一人もいない
現実です


31. 2011年3月26日 08:33:03: 1P5cGh4O2M
ロシアの評論家が、日本政府の情報開示度は旧ソ連以下だと評している。

心ある専門家は早い段階からチェルノブイリ処理の方法を学び、準備するように警告してきている。

投入する部隊を組織し、集結陣地を構築、機械、防護服、除染設備、中性子吸収物質の準備、コンクリートプラントの準備、燃料、建設資材の準備。

官民挙げて、福島原発、再臨界防止工事・鎮静化工事の積算、見積もりをただちに開始して準備せよ。

なるようにしかならない。対応が後手後手にまわり破滅への道をたどる。カミカゼなどは吹かない。

人事を尽くして八百万の神々に祈り天命を待て。


32. 2011年3月26日 09:04:11: 6mp0wtFJYz
私の友人が40キロ圏内で自営業をしています。


地震以来客足は途絶え、何とか蓄えを切り崩して生活しているそうです。


この状況が続けば2ヶ月も保たないと心配しています。


それでも津波や地震で避難している人達を優先して助けてほしいと言っていました。


政府は30キロ圏内の自主避難を発表しました。

あくまでも想定外の大災害で原発事故を片付けようとしているようです。

しかし、これは明らかに人災です。

災害への対策があまりにもお粗末です。
例えば予備の発電機が壊れた問題一つとっても対策が甘すぎます、同じ場所に置けば壊れる可能性が高くなるのは当たり前のことです、一キロぐらい離れた場所に保管していれば防げた筈です。

現在起こっている原発事故のほとんどは甘い見通しが原因の人災です。

避難に必要な燃料、大型バス、当座の資金を国と東電が前もって準備した上で避難勧告を行うべきです。


33. 2011年3月26日 09:29:31: QDOXlxmHrs
枝豆子供長官は、ただ目立ちたくて未消化でいい加減な情報を振りまいているだけの、哀れな存在にすぎなない。
子供では記者クラブの甘い質問をかわせても、上杉氏の鋭い質問にはお手上げだ。

34. 2011年3月26日 10:24:19: JFtDWuXzo6
どちらが「デマを飛ばすインチキ記者」であるかは事実が証明します。歴史は繰り返すとも言われますが、日本のジャーナリズムは70年前から全く変っていないということなのでしょう。
上杉さんには頑張ってもらうことを願っています。
それにしても、地震や津波に対してかくも脆弱な原発の建設許可を出してきた来た人達にはきちんと責任をとってもらわねばなりません。
東京地検特捜部に少しでも存在意義があるとすれば国家、国民だけでなく、世界に汚染物を撒き散らした犯人の捜査を何故はじめないのでしょうか?
たとえ、その罪状が「業務上過失」であったとしても。彼らは高給を食みながら、結果として課せられた役割を果たせなかった責任をとるべきなのです。
このままでは彼らは何の責任も追及されず、国家に対する功労者として勲章まで受けかねません。10万人の都民を焼き殺したアメリカの東京空襲の立案者に勲一等を与えたわが国の官僚政府のことですから。

35. 2011年3月26日 10:37:12: fFhtmkaiog
政府も副島さんも被爆量が/hである事を考えないようにしているんじゃないですか?
20-30キロ圏内の人は、合計で既に国の定めた規定値を大幅に超えてます。
政府は昨日自主的な避難を勧告しましたね。
強制的な避難だとそれだけ国の財政負担は大きくなるますからね。

こんな内閣は1秒でも長く存続させてはいけない。
1日内閣が存続すれば100人が死ぬ。
こいつらは倒すべき存在です。


36. 2011年3月26日 14:10:12: fueiH1v0uA
官僚主導でありながら,官僚が仕事をしてない現実、誰も責任を取らない無責任体質がはっきり見えてきます。2009年のあの熱い夏、政治主導 国民の為の政治との思いに、政権交代を果たした鳩山政権を、つぶした輩は現閣僚 菅の取り巻き 官僚 マスコミ 業界 そしてアメリカです。このことを国民は決して忘れてはいけない。いわば国民に対して裏切りで、己の利権を守ることだけが目的の、犬畜生(と言うと犬がかわいそうだが)獣以下である。

今回の福島原発の出来事を見て、11年前東海村で起きた被曝事故を思いだした、これは事故ではありません、人災です危険性も説明しなくて起きたのです。この方は故人になりました。短い命です家族もいます、二度と起こしてはならない事故が何度も起きています。死の灰が日本全土を覆い尽くします。

以下は被曝後の記録です。 1〜5

http://www.youtube.com/watch?v=pYB58P3t_Hs&feature=related


37. 2011年3月26日 14:31:25: vqkgaWl38k
「佐藤栄佐久知事は日本にとってよろしくない。抹殺する」と言って事件をでっち上げた実行犯が当時東京地検特捜部だった大鶴と佐久間。
この二人にはぜひとも福島第一原発の作業に参加していただいてフレッシュな放射性物質を堪能していただきたい。

38. 2011年3月26日 15:17:38: VrfFQWvmU6
枝野は記者会見で、暫定規制値を超える放射性物質が検出された福島県産の一部野菜について「健康に害ないが念のために」摂取制限を指示したという。
「念のため」とはどういう意味だ!どうも政府は体内被曝と空気中の放射線被曝とを混同して間違った安心感を与えようとしている。
また、この政府見解だと、例え放射線量の規定値を超える農産物を故意に販売、あるいは外食店が料理しても法的には罪にならないということではないか!
だとすれば、医薬品の副作用被害やBSE感染牛肉、鳥インフルエンザなどとは比べ物にならないほど害毒となる農産物販売を法的に禁止せず、国民にリスクを負わせる状況を何と考えるのか!国民を完全に見殺しにしていると考えるべきである!

そして、とうとうあの嘘つきNHKが、今日、福島第一原発の3号機の原子炉に損傷の可能性に言及したぞ!
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110325/k10014895461000.html
3号機は以前より「プルサーマル原子炉」と呼ばれていた。つまり、ウランとプルトニウムの混合物を発電に利用するもので、ウランよりも危険なプルトニウムを燃料として再利用するというシステムだ。世界が注目しているのは、この3号機が原子炉融解してプルトニウムが漏れ出しているのではないかということだ。では、プルトニウムが漏れ出すと一体どうなるのか?
プルトニウムは、『「人類が初めて作り出した放射性核種」であり、「かつて人類が遭遇した物質のうちでも最高の毒性」を持つとされる。その理由は、プルトニウムがアルファ(α)線を放出すること、比放射能が高いこと、体内での代謝挙動にあるとされる』(Wikipedia)という。放射線の一種、アルファ線(α線)は電離作用が強いので透過力は小さく、紙や数cmの空気層で止められるが、その電離作用の強さのため、アルファ線を出す物質を体内に取り込んだ場合の内部被曝には十分注意しなければならない(ウイキペディアより抜粋)。
http://gungho-dynamo.jugem.jp/?eid=189

今、政府と東電と官僚達は、マスコミを使って国民に誤情報を流し続け、結果的に犠牲にしてでもなんとか廃炉にしない方向で対応しているようにしか見えない。
広瀬隆氏が言うように、チェルノブイリのようにコンクリートで封じ込めるしかないのではないか!


39. 2011年3月26日 16:57:42: 9lLEdfe5g6
こいつ等にとっては大惨事も他人事

官邸を福島第一原発内に置け。

当選しようが落ちようが石原慎太郎も福島第一原発内に逝け。


40. あんこ星人 2011年3月26日 18:34:23: VlUCAh/yyWTu6 : BDHXLed7QI
福島原発で被爆した3人の作業員の内、1名が亡くなったとの情報があります。
http://satehate.exblog.jp/16102651/

ですが、既に原発では何人かの死者が出ているとの事。
どうして亡くなった方の情報がないのでしょう?

私たちは原発から約60kmの所に住んでいます。避難を考えていますが、受入自治体は津波で家を失った人と原発から避難指示が出ている人を対象にしています。本来であれば福島県民は集団避難をするべき状況だと思いますが、現実問題として金銭的な面から動けないでいます。支援の輪が広がっていますが、避難の費用に充ててほしいものですが、いつの間にか復興支援金はどこかに消えてしまうものなのですね。悲しい国、日本です。


41. 2011年3月26日 18:59:09: Eh0NRPi39s
こうした煽りが不要なデマを生み、不要な混乱を生むこともまたある。
ここで言う「こうした煽り」とは、政府の会見であり、すべてのメディア。
この記事も例外じゃない。

「それじゃこの先どうすればいいの?」という質問に対する
正確な情報、正確な指標、正確な指示です。

あと、各国との対応の違いに食い付くなら、まずは各国の対応の根拠となる情報を
集めてからでは?


42. 2011年3月26日 19:13:55: sg16s4GnwQ
>>41
国から本当の情報を出させる為にも、圧力を掛ける必要がある。

これは煽りではない

危険に対する危惧と、怒りと、
騙されて無いぞと、政府に発信する圧力である!!


43. 2011年3月26日 19:58:15: sG3STloHOQ
詐欺が公表されたことを認識すべきです。

20〜30Km圏内の方々に向け発表された「自主避難指示」は
とてつもない政府による責任放棄を意味します。
それはつまり20Km圏内は政府責任ではあるが、それ以上は
自主避難を指示した(国は責任を放置した)ということ。
それは 30Km以上の範囲も同じことだと言ってるようなものです。

実際そんな同心円状に放射能汚染が進む訳も無く、またいつまで続く
のかを考えたら絶望的状況だ。

いずれ近々この政府は暴動によって倒される。
俺は、そんな時代を目撃した一人となるだろう。


44. 2011年3月26日 20:04:34: Lx6UxclzT2
しかしこうしてみると日本とソ連はそっくりだね、

45. 2011年3月27日 07:19:01: c3MGH08xSU
なぜか業と福島原発収束遅延させ?(笑)妬けに黒鉛が多いね?あんなダミーで、ダメリカ専門家チームなるものを入国させたら、尚大変だ、本土に純粋水爆設置され、tpp、属国を脅されたら大変だよ。2.3日退避、出てきても大丈夫だ。既に、完成しているのだ。属国を見越して、ロシアミサイル基地建設だよ。煽るなよ、阿修羅投稿者どの!

46. 2011年3月27日 08:38:24: t8qz6rJrPk
上杉も原発問題では、技術的知識が皆無であることが
露呈したようだ。デマの発生源に成り下がった。

47. 2011年3月27日 15:05:00: qzpf1vpcu2
オランダが真っ先に支援を申し出てくれたのに、
日本朝鮮傀儡政府民主党は、支援を断った。
ヨーロッパからの支援は、救助犬の予防注射がどうのこうので、断って、
『大韓民国からの救援部隊が、救助犬を連れて一番乗り!』
『中国からも、大勢の救援隊が!』
を大きく報道。

アメリカが緊急用ホウ素を提供してくれると真っ先に表明し、
送ってくれようとしたのを断った。
日本国内にいっぱい原子力発電所が在って、そこに緊急用のホウ素が在るはずなのに、
『あ〜偉大なる大韓民国!何たる愛!
日本の悪事をこの際忘れて、大量のホウ素援助を決定!!!』報道。


原発報道も、「尖閣諸島沖事件証拠ビデオ隠匿事件」モードになっていますね。
隠した犯人、勢揃いだし。。。

江戸時代でも、国民に広報・告知して居た。。。
江戸時代でも、『御意見箱』を設けて国民に意見を聞いて参考にしていた。
江戸時代でも、国民相互扶助活動(災害対策等)を、政治主導で浸透させていた。

戦時中でも、都会は爆撃で狙われて危険だからと、子供達を思って、親と離れて可哀そうでも、急いで集団疎開させていた。
(他の方他のご指摘にも在りますね)

昭和天皇は、戦争の話が御前会議で出た時に、ずっと黙って聞いていらした昭和天皇は「…それで、どうやって終らせるのだね?」と議員に聞いたが、誰も返事できないで、そのまま、戦争に持ち込まれてしまった。昭和天皇は、直前まで戦争回避の為、ルーズベルトとのやり取りをしていらした。(ルーズベルトは、裏謀略で蒋介石らと戦争作りをしていたと言われているけれど、回避しようとしていたパフォーマンスだったようです。)

日本国民の為の政治をしていない議員は、
国民の総意に基づいて「真の民主主義・国民主権」によって、
日本国国会議員に相応しくないからと解雇したいくらいですね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧