★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110 > 528.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米「タイム」が指摘 日本の支援は途上国以下(日刊ゲンダイ)「官僚機構が救援を遅らせているのか?」
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/528.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 3 月 24 日 17:06:14: igsppGRN/E9PQ
 

米「タイム」が指摘 日本の支援は途上国以下
http://gendai.net/articles/view/syakai/129570
2011年3月24日 掲載 :日刊ゲンダイ

来日した外国人医師は診療できず…

日本の救援体制は開発途上国以下――。22日、米誌「タイム」(電子版)がこんな批判的な記事を掲載した。
「官僚機構が救援を遅らせているのか?」というテーマで、「日本よりはるかにインフラ整備が遅れている開発途上国でさえ、災害発生から4日もたてば援助物資が被災民の手に届く。だが東北では10万人の自衛隊が救援活動を行っているにもかかわらず、援助物資が届くのに恐ろしいほど時間がかかっている」と指摘した。
 同誌は日本の入り組んだ官僚機構に問題があり、規制好きな国民性が“合法的な壁”として立ちふさがっているとして、以下の実話を挙げている。
 日本の船会社が湾岸地域に救援に向かうコンテナ船をヘリの着陸用に提供すると申し出たが、政府は船会社に正式な資格がないことからこの提案を断った。
 来日した外国人医師団が患者の診察を申し出ても、日本の医師免許がないという理由で門前払い。医師らは医療行為ともいえない最小限の援助活動をするしかなかった。政府は地震から6日後の17日になって外国人医師の医療行為を認める方針を打ち出したが、遅きに失したといわざるを得ない。
 また、海外から高齢の被災者のために薬品が寄付されたが、日本の行政当局が承認していないという理由で現地に届けることができなかった。
 輸送業者は許認可特権を持つ官僚ににらまれるのを恐れて表立っては口にしないが、不満タラタラで物資を運ぶ許可を待っている。寄付された物資は地震と津波の数時間後には東京に届いたのに、いまも倉庫に眠っているというからバカげた話だ。
 もちろん、政治家がその気になれば、こうした規制を取っ払うことができる。官僚機構と政治の怠慢が被災者を見殺しにしたといえそうだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月24日 17:18:01: 8s0AQJX2Tw
緒方貞子を災害復興大臣に据えろ。

02. 2011年3月24日 18:05:37: FB9Eg9b0sc
まあね
日本の官僚はこれをやりたいって誰かがいうと、駄目だ、駄目だを連呼するんだよね
そういう習性がずっと染み付いている
保身の為の責任逃れ

03. 2011年3月24日 18:08:14: 39HuzqnW7g
規模は違っても、日本は何度も地震を乗り越えてきたのに、これは一体どういうことなのか。
政府の失敗以外、なにものでもない。
政府は失敗を認め、謝罪しなければならない。

04. 2011年3月24日 18:30:52: n8usGiH2gg
国民の役に立っていないと言う費用対効果の面でも、現行の公務員報酬は過大になっており、経済合理性を著しく欠いている。

05. 2011年3月24日 20:21:39: 2x41b1WttY
許認可権を振り回す公務員が役に立つより害の方が多いとなると

害の分だけ給与を下げるべきだ。

そもそも害など有ってはならないわけで

役に立たないだけでは無く障害になっているのであれば給与など受け取る資格は無い。


06. 2011年3月25日 00:02:23: WBpywHtE5w
恥ずかしいことだ!

助けられる命を助けられないとは。

トップがひとこと言えば済む話しなんだが・・・情けない。


07. 2011年3月25日 00:03:40: WBpywHtE5w
しばらくしたら、避難民は政府官僚に殺された!と記事が出るのでは。

08. 2011年3月25日 00:13:33: WBpywHtE5w
小沢氏が危惧していた官僚主導がこんなところまで弊害をおよぼしていたとは。

官僚を使える総理を選ばなかったバカ議員よ、何とか言って見ろ!


09. 2011年3月25日 00:32:38: EwPR2irWWc
原因は官僚の問題では無く、トップの人間達が
皆揃いも揃ってクルクルパーだからです!

10. d 2011年3月25日 01:04:34: eONUri2U2vMqM : QG8d5E9K5Q
官直人みっともない。

11. 2011年3月25日 04:09:16: tCy80PZhJA
大勢のボランテアが、市の待合室で手持ち無沙汰に待っている。

被災者からの注文の電話が来たら出かけるのだと市の職員が言う。

全くばかげている。 全被災者にボランテアがどんなことでも

お手伝いしますと応報したのですか?

みんなで出向いていって、仕事を掘り起こすのがボランテアでしょう。

テレビは何故そのことを職員に指摘しないのですか?

マスコミは、ただの映像を垂れ流すだけ?


12. 2011年3月25日 06:41:07: oLX08exg3Y
やはりこの国の官僚の責任感のなさにあきれるというより怒る。国民はもっと怒るべきだしマスコミの報道のなさも怒るべきだ。無駄な道路規制などして物流を阻んだ官僚たちの罪は絶対に許せない。

13. 2011年3月25日 08:12:43: lwQXiPVDAM

官僚や行政が「日本を滅ぼす」
官僚改革、行政改革を口にする政治家はつぶされる。

そんな官僚たちが、日本を滅ぼす!

そして利益至上主義の財界が日本人の命を脅かす、
原発を地震列島に作ることを応援した経済界。
地域振興だといって反対する地域に懐柔のカネをばらまいた自民党政権。

美しい日本を返せ!


14. 2011年3月25日 08:19:56: mvDoR6GSyw
官僚が だろうか?

阪神淡路大震災の時にはもっと柔軟だった気がするのだが

政府が避難民の災害民の避難や救助を遅らせる方法を採る様に
官僚に指示したのではないか

民主党は 主権を移譲する事を公約に挙げる党
現場が混乱すればするほど 人民解放軍を日本に引き入れる理由が増えるというものだ


15. 2011年3月25日 08:49:12: XDFhpWEGlE
日本の悪党たち「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。など」の悪のトライアングルは原発事故の責任を負うべきだ。廣瀬隆さんや吉井英勝議員や国際原子力機関からが円も前から古い福井原発の超危険性を指摘され廃炉を勧告されていたのに無視して今回の惨劇を招いた。「日本の核武装の準備のために秘密秘密秘密で軍事基地並みに原子力政策を進め反核反原発運動を迫害した」悪党一味の責任は重い。今からでも遅くない。福井原発の事故収束のための最善の方法を核問題先進国のアメリカ。ロシア。や國際原子力機関に助言を仰ぎそれを実行することだ。国民の生活第一と国民の健康と生命の安全を守れ。

16. 2011年3月25日 08:52:08: XDFhpWEGlE
15>円も前からは「何年も前から」の誤字脱字です。よろしく。

17. 2011年3月25日 08:52:57: SuoGexofaK
この国をダメにし、滅びの道を歩ませている原因の多くは、「役人」と「役人根性的システム」に起因するものだ。こいつらが、日本の国民庶民の幸福を奪い、希望の芽や可能性を摘み、踏みにじっているのだ。政治屋も彼らと全く同じ。臨機応変、柔軟に対処すれば様々解決できることは多いのに、労を惜しみやろうとしない彼ら。金や出世に結びつかねば、冷淡にその場を凌ぐだけで終わらせようとする。昔も今も国民を愛さぬ奴らの多くが政治、行政、司法などやっているのだから、いつまでたっても日本国民が幸せになるはずない。

18. 2011年3月25日 08:54:47: c3MGH08xSU
何がアメリカタイムス?地震津波爆弾仕掛けたのは誰かね?証拠挙げたら!居直りかもね?真にもってP波の無い地震は、水爆だよ!核処理に日本を狙ったのか?ダメリカには言われたくないよTPPに託けてかい?其のうち明らかに?今でもだが?だとすると、とんでもない奴等だよ。震源地100mもありだと。mg2〜3?これ水爆だな?マスゴミの福島報道は、予想道理一進一退?(笑)もう少し熱演しないと、既に広がった日本の放射能を隠蔽できないからね?(笑)栃木。とか福島だけの放射能の数値を報道しないで、全国いっせいに調査し報道しなよ。福島原発からの放射能と誘導したいらしい。

19. 2011年3月25日 10:09:29: FfpzhXhxCY
雲隠れの菅首相をさがし、御用テレビと御用学者を追放し、正しい情報を国民に。外国メデアから国民が教えてもらうなど最低だ。

20. 2011年3月25日 10:13:35: zUhHI1Ov4I
何かTPPを踏まえた記事に感じます。
こうした結果、外国の農作物、医療品、はたまた弁護士に至るまで規制緩和する流れを訴えそう。

コメ数万トンの援助を事実上、断られた例もある。送る予定のコメは日本人の口には合わないだろうと、もち米を交ぜる工夫も施されていた。しかし日本政府は「国内に余剰米がある」と回答。すでに空輸準備が終わっていた一部を除き、日本には届けられなかった。
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/sankei-snk20110325108/1.htm

余剰米は届いているのか?
被災者の乏しい食事で暮らしている映像が流れる度、つらい気持ちになる。

どうすれば、この醜い政権を潰せるのだろうか。


21. 2011年3月25日 10:28:49: Z1OgRKd3M6
>>06 トップがひとこと言えば済む話しなんだが・・・情けない

官僚がトップ アホ菅の言う事を聞かず無視している、担当大臣を無視している
亀井さんが言っていた、バカが何人いてもバカはバカってね。 
それはそうだ、トップがバカなんだから。

アホ菅が苛ついて、どなっりまくっているようだが、官僚は言ってるだろう

「アホ菅がまた怒鳴ってるよ〜」って 海江田が「処分するぞ」って言えば
アホ記者を集めて、ちくって 記事を書かせ頭を下げさせる 影で笑ってるよな官僚は。

まあ、アホ菅を筆頭にアホ大臣揃いだから。この間総スカンを食らった、阿波のたぬきが
また立派な職について、復興資金をどうするのだろうか。


22. 2011年3月25日 10:46:07: Dx20MTryVc
菅ひとりに着せられる話ではない

国民性の問題なんだ

きっと君も同罪なんだよ


23. 2011年3月25日 11:02:04: ItsMVp6duz
そうだよな、国民の選択だよな。

24. 2011年3月25日 11:06:16: SuoGexofaK
海外の知り合いビジネスマンの中には「日本人が災害で困っている時に、金儲けはしない」と明言し、問い合わせた商品に、彼らの利益など一切載せずに提供することを言ってくれる者さえいる。それに対して、日本の政府や東電などの姿勢や対応はどうか。こんな大災害なのに、いつものように自身らの保身と利益確保を優先し、事実として国民を二の次にし、裏切っているではないか。より重い責任ある者達こそ、原発や被災地に出かけて陣頭に立ち事後処理すべきなのに、この日本という国の指導者らは都合の悪いことや危険なことなどはいつも弱い者や弱い立場にある者らに押し付け、自身らは逃げ隠れするという、そんな卑怯卑劣漢ばかりだ。この国の指導者や統治機構の、伝統的腐った体質は昔も今も全く変わっていない。特に軍隊経験した老人などはこの国のイカガワシさをとうの昔から嫌というほど知っている。

25. 2011年3月25日 11:06:52: kgvov5LeAg
嘆かわしいなあ。この危機的な時期に、人間力のない、人望もない、薄っぺらで
信頼を寄せるにあたいしない最悪の宰相を日本の最高指導者としなければならないとは。この信頼感のない宰相の下、われわれは衰弱し、滅びてゆくのだろうか?

原子力発電を推進した学者、政治家、官僚、事業者たちよ、この致命的失敗をやらかして、日本人を不安と懊悩の底に沈めておいて、いまや間抜けヅラをさらして、国民にパニック障害をひきおこさないように、などと安心虚構をしたり顔で説いているネ。東京をふくむ日本の半分が放射能物質で汚染されるのが必然になりつつあるこの時に、なんと厚かましく無定見なことだろう。
原子力安全・保安院の素人丸出しのスポークスマンのしどろもどろをテレビで見ながら、どいつもこいつもこの程度のオツムで厚顔無知の言説をたれながしているのかと思う。

われら日本人は、もって瞑すべし、と覚悟を決めねばならないのかもなあ。

原子力発電を推進した方々よ、痛切な自責もなしにおめおめ解説などにツラをさらすんじゃないよ。私は、管をえらんでしまった民主党員どもにも呪詛をなげかける。お前らはお前ら自身が信頼していない「日本の指導者」の下でもだえ死ぬがいい。その資格があるぞ。

世界の人たちは、ヒロシマ・ナガサキに加え、ふたたび訪れた日本の悲劇に学んで賢くなってください。その時が近づいているような気がしています。杞憂で済むならいいですがね・・・


26. 2011年3月25日 11:07:11: P81oVp1CIk
管総理を国民は選択していない

これはマスコミの選択で、マスコミの責任だ!


27. 2011年3月25日 11:08:02: LxZTKqwj7U
>>22

私は菅と同じ人間性では無いつもりだ〜君は知らない

菅は国民の恥! 国民は当然結果責任を受けている。

あほ議員205名も選んだのだから、我が選挙区もそうだ残念ながら一票を投じてしまった。(稲富 修二)こいつ等を許さない!落選運動実施中!


28. 2011年3月25日 11:11:50: 1SZddqCVUz

菅は自宅辺りを計画停電からはずしたと、元秘書の市会議員に
ビラで配らせているとは、夫婦共々、『卑しい』利権屋である事を
暴露し始めている。

この国難時に東電から政治献金を召し上げたり、政権延命の
パフォーマンスも行き着く所利権と読んでいるのであろう。

東北地方の建設関係業者が重機もそろえ出動態勢を整えている
のに要請がないのは菅が利権を思うように手に入れていないからである。
ただ漆間巌元副官房副長官利権の大和ハウスのみ稼動している。

被災地では未だに食料が無く、ニューヨークタイムズは
復興は途上国にも劣ると酷評している。
日本国の恥さらしである。

『僕は原子力に強い』とか何とか言って、陣頭指揮に拘って
原発の危機を招き、世界の顰蹙を買い軽蔑されている。

原発の作業員は無防備な作業を強いられ、180名ほどの重傷者
が東北大病院に担ぎ込まれ隔離され、次々死亡している。
この作業員手配は暴力団の資金源である。
菅、枝野も全て知っていて隠蔽している。

この大震災を『ラッキー』と公言し、閣僚に連なっている
菅、仙谷によっていよいよ利権取り込みの作業が始まっているのである。

時間がかかればかかるほど、被災民は疲弊し日本は衰退する。
この『バカ政権』では国が滅んしまうだろう。


29. 2011年3月25日 11:18:09: ml4fhLW0FQ
役所相手に仕事をしていますが、どこも他人事のようにお働きになってますな。
中央地方に限らずどの役所も、少なくても1割でも2割でも強制的に現地に行かせるべきでしょう。

民間はボランティアで行っているんだよ。休暇をとって行けとはいいません。サポート体制も戻ってからの地位も保障されているんだから、首相でも総務大臣でも一言号令を発せよと言いたい。


30. 2011年3月25日 11:33:39: vVxzuTMVfY
菅内閣を実質的に支配しているのは、仙谷・枝野の内閣官房ライン。(2人はユダ金エージェント)

菅には政府を指揮したり、指示を出すことが許されていない。

仙谷・枝野は国民生活の混乱、日本経済の弱体化、のミッションを受けているので、わざと効果的な災害救援、原発問題の早期解決をしないようにしている。

先日結成された、チーム仙谷はこのミッションを強化する為に行動する。

枝野は連日の記者会見において、いかにも一生懸命頑張っているパフォーマンスを行っている。

このパフォーマンスは何のために行われているのか?

菅の次の首相を狙っているのである。記者クラブメディアは、「枝野が原発問題・震災救援で頑張っていたので次の首相に1番ふさわしいのは枝野だ」という捏造世論調査を発表し、側面支援をするのが役割である。

仙谷は、今前原が首相になっても短命で終わると懸念していた為、わざと献金問題で一旦身を引かせ、中継ぎとして枝野内閣を作ろうとしている。

ほとぼりが冷めた頃に、前原内閣を作るつもりだろう。

この国民にとって最悪の政権連鎖の企みに終止符を打つ為には、小沢一郎が何らかの行動を起こすしかない。



31. 2011年3月25日 11:40:47: 6TyZOOgW3g
イランやアフガンでは物足りず、国会も通さずリビアに爆弾落としてるアメリカには言われたかねーんだよっ!

32. 2011年3月25日 11:48:57: JFtDWuXzo6
「民は依らしむべし、知らしむべからず」の言葉通り、長きにわたって為政者が国民を洗脳してきた結果が残念ながら今日の状況なのです。
上が責任をとったことなど全く無いにかかわらず、二言目には「誰が責任をとるのか?」と言って、権力を持ったまま決して行動しないのが役人の常なのです。
国民が国家の主人であるとして行動する政治家は全て「政治とカネ」の冤罪事件を創り上げて失脚させる。それに気がつかないでいた国民に官僚支配の災いがより重くのしかかっているのです。
彼らの手先である既存メディアを潰さねばこの状況を変えることは出来ません。
、さかんにテレビに出てくるACのコマーシャルに違和感を覚えませんか?
彼らがメディアを支配し、国民に対する情報統制を行っているのです。

33. 2011年3月25日 11:58:53: UhKbmBTmHs
原子力行政の暴走が今回の原発事故
を引き起こし、また原発利権を死守
する為にヨウ素剤配布を官僚がサボ
タージュする事で二次災害を起こし
ているだべさ。

原子力行政の暴走を本来であるなら
監視し、知らせる役目があるメディア
がこともあろうに、三権力とグルに
なって電気事業連合会のカネ(元はと
いえば、世界一高い電気代を払って
きた庶民のお金)を使って原子力安全
神話を庶民に洗脳してきた訳だべさ。

重要な事は、原発5キロ以内の各家庭
にはヨウ素剤が備蓄させてあるドイツ
では、市民が比較的に簡単に官僚を
チェックし、行政訴訟を起こせるシス
テムが完備している事だべさ。


34. 2011年3月25日 12:13:59: tcu8EOrYIk
既得権益の一言に尽きると思います。
官僚がすべて悪いようなことを言っていますが、既得権益をもった団体にも非があります。外国人医師の日本国内での医療行為については、政府や官僚の考えでなく、関係団体のお許しが出るまで時間がかかったのではないでしょうか。
明治開国より100年組織は腐っています。
ガラガラポンしないと、日本は生き返れません。

35. 2011年3月25日 13:15:38: WBpywHtE5w
みんなの党の渡辺代表は「東電を国有化しろ」と言ってるが、東電の株でも持っているのか!

そうなれば一気に値上がり。

今、東電の心配より福島の心配をしろよ!

補償金のためだというが、補償金に見合うまでお前達議員が歳費を七割カットすれば出来ること。

その後は三割カットでも議員削減でもやればいい。

なぜ言わない。

なんかこの男、的外れ。

心がない証拠だな。


36. 2011年3月25日 13:55:27: X0oPhbD9qY
東電は間違いなく倒産する。サラリーマン社長が被災地に今頃になってのこのこ出かけお詫び行脚している姿に、時は遅すぎたと誰もが思っている。火事場で皆が大変なときに空気も読めずマスコミに謝罪の姿を広報したかったのかもしれないが、誠意が感じられない醜態であった。さらに被害者に賠償しますと発言している。本当だろうな、念を押しておく。いくら払う気があるのか知らんが、何万人、何十万という被害者に一体いくら払う気があるのか。東電社長、日経連の副会長という重責の男が、嘘は吐かないと信じているが、まずこの男は嘘を吐くと思う。払えば倒産である。まさか見舞金だけでは済まされないだろう。武士に二言なし、と日本人ならそう思うが、その段になると、記者会見の場で泣き出し、「部下には責任ございません」という二の舞は決して言ってはいけない。
まぁ、ビルから飛び降りるしか、道は残されていないと思うが・・
東電というマンモス企業が倒産する日は、間近であることは間違いない。

37. 2011年3月25日 14:01:31: NRvAM7Ti0k
>日本よりはるかにインフラ整備が遅れている開発途上国でさえ、災害発生から4日もたてば援助物資が被災民の手に届く。

こういうのは現地を知らない馬鹿が書いてるよ、
気にする必要ない。
抗議する必要はある。

管じゃなかったらもっと効率的にやれたと思うけどね。

外圧を気にしすぎるから日本はいつも負ける。


38. kamekameha 2011年3月25日 14:06:46: fjyRXEZ3GvCxE : ONYR5PsHCs
ユダヤ教徒はユダヤ教徒以外の人間をゴイムと呼んでいる。
ユダヤ教の聖書であるタルムードに書かれている。
日本人の医者もそのようなゴイム教育を受けている人も大勢いるようです。
まして海外から来る西洋医が徹底的に教え込まれている人たちでは
危険極まりないでしょう。食料でも遺伝子組み換えの技術が当然のごとく
使われているわけですから、官僚がいかに遅くても日本人としての
誇りをもって救援してくれるでしょう。

39. 2011年3月25日 14:38:41: WBpywHtE5w
東電って官僚の天下りポストだよな。

議員(渡辺)を保身に使って必死だ!


40. 2011年3月25日 15:59:41: 78IL90wTo6
 アホ菅は官邸に泊まり込んで息巻いているが、やってる事はたいした事は無い。数多の対策本部の設立と、役立たない参与を14人も決定して、仕事をしたつもりらしい。
 そして、朝、昼、晩と毎職、食堂で作らせた特別メニューの弁当を食っている。これは大変美味いと代議士たちが言っているが、地震や原発の被災者が、放射能に汚染されていない食べ物を手に入れようと必死になっているのにどういう事だ。
 国民が大変な危機と戦っているのに、国民を勇気づけるためには当たり前の、国家リーダーが「姿」を見せず何をしているのか!こいつは、無能な上、心がひん曲がっており精神異常に近い。
与党の民主党の国会議員も姿が見えないが、日本を破戒するつもりか!
今、選挙をしなくても、次回は徹底的に叩いてやるから覚悟しておけ!

41. 2011年3月25日 16:09:34: bAeNGmt5TI
>38
なにを浅薄な聞きかじりをひけらかして上から目線で物を言ってるんだ。
危急存亡の折に寝言言ってんじゃない。
皆一人でも救おうと思ってるんだ。
自分の家族が目の前で虫の息になってる時でもそれが言えるか?
ドアホ、不謹慎にも程がある。反省しろ!

42. 2011年3月25日 16:13:00: g9jLm1zljE
寒い東北地方で起こった前例のない大災害に、2週間が経った今も灯油、ガソリンが不足しています。
テレビの取材班が行かれる場所に、なぜ、情報・物資が届かなかったのでしょうか?唖然としますね。
これが先進国日本なのか!?支援行動は途上国以下だと批判されているのが、悔しいけど事実であると思います。
行政府は東京電力の計画停電と同じような緊急措置を全国民に非常事態宣言「ガソリン制限」を出しても良いと思うのですが。前例になかったことだから、何もできない何もしないことは、最低の言い訳だと感じております。
前例のない事態に対処出来るような機関(国家災害救助隊)を作ることが最優先の課題であると素人は考えますね。


43. 2011年3月25日 16:50:16: EGaQ73B5yp
1平方メートルあたり326万ベクレルで安全(ふぐすま)>>>55万ベクレル以上で強制移住(チェルノブイリ)

1 名前:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/03/25(金) 15:02:06.89 ID:ob7K9WeK0● ?PLT(12155) ポイント特典


原発から北西に約40キロ離れた福島県飯舘村では20日、土壌1キログラムあたり16万3千ベクレル
のセシウム137が出た。県内で最も高いレベルだ。京都大原子炉実験所の今中哲二助教(原子力工
学)によると、1平方メートルあたりに換算して326万ベクレルになるという。

 チェルノブイリ事故では、1平方メートルあたり55万ベクレル以上のセシウムが検出された地域は強
制移住の対象となった。チェルノブイリで強制移住の対象となった地域の約6倍の汚染度になる計算だ。
今中さんは「飯舘村は避難が必要な汚染レベル。チェルノブイリの放射能放出は事故から10日ほどで
おさまったが、福島第一原発では放射能が出続けており、汚染度の高い地域はチェルノブイリ級と言っ
ていいだろう」と指摘した。

 金沢大の山本政儀教授(環境放射能学)によると、1メートル四方深さ5センチで、土壌の密度を1.5程度
と仮定すると、飯舘村の1平方メートルあたりのセシウム濃度は約1200万ベクレルに上る。チェルノブイリ
の約20倍。「直ちに避難するレベルではないが、セシウムは半減期が30年と長い。その場に長年住み続け
ることを考えると、土壌の入れ替えも必要ではないか」と話した。

http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103240465.html



44. 2011年3月25日 17:03:03: lRYfivAqeo
管屑無能一派、歴代政権、官僚共、既得権益企業、必死に誤魔化して来た闇が、
事もあろうにこの大震災、大津波、原発事故、放射能漏れによつてじわりじわり
と、炙り出されてきた様だ。

官僚は国民の命よりも、己の保身の為にどんな誤魔化しでもする事がよ〜〜く
解った。机上の仕事では国民の命も、財産も守れない事を思い知るが良い!!!

管屑無能執行部の危機管理も酷い。管屑の薄っぺら宰相は、脳内破壊している様だ何故それぞれの省の役人達を、被災地どんどん送り込まないんだ?

各省庁の役人、政務三役達に現場にはりつかせて生きた情報を吸い上げないで、
何ができるのですか?もういい加減そのお上意識を捨て去る時だと思いますが?

国民が皆、不安を抑えて努めて冷静を装っていますが、これから又問題が起きたら
と思うと凄く不安になります。

管無能総理よ!!!!小沢さんに三つ指ついて謝罪せよ!!支持仰ぎなさい!!!

問責喰らった仙石悪人の官房副長官の復権は許さん!目障りだ!更迭せよ!!!
管屑無能一派共は、お引き取り下さい!厄病神、厄病神、厄病神他に云い様が無い


45. エイサク 2011年3月25日 17:12:13: GXyFXhfdy2f8o : TH6ry05dzQ
誰のための法律なのかが、判っていないから、この様な事になる。
官僚は自分らの既得権益を守る事が重要で、国民の生命財産なんて二の次って事。
組織防衛の為ならば、国が滅びても良いと思っているのでしょう。前の戦争見いに。
今回の原発事故についても、昔正しい、安全と云ったから、今更、間違い、安全ではありません。と云えない組織だから、何もしないし、何も出来ない、判断出来ない、責任を取らない、体質です。
窓際にいている人が、中央に行かないともうすぐこの国は滅びると思います。

46. 2011年3月25日 17:24:15: oTXb1pTOzE
>>45同意
本当にどうしようもない人々です。
今だに放射能を垂れ流し続けている。許せない。

47. 2011年3月25日 17:30:22: a7Miav3dIw
官僚が仕事をしない、ということは何を意味するのか?。

永田町で官僚と仕事をすると分かりことがある。

彼らは、できることなら机に座って何もしないことが好きだ。
彼らは、何かしなければならなくなると、関連する企業から人を集め、何をしたら    良いかを聞き出す。(多くの委員会が生まれる)
彼らは、委員会の委員に幹事会社の案を押し付けるため、幹事会社の案を自分の作    った案ように扱う。つまり、見せ掛けの合意形成をする。

以上の過程で、彼らは決して責任を負わないように最大の注意を払う。
永田町で物事が進む簡略化した手順を述べたが、民間人は、「仕事とは責任を伴うもの」と考えられているが、官僚は、「仕事では責任を取るな」と考える。

まー、こんなことなので、大事が生じるとよーく見えるようになるのだ。

それだけだ。これが定則なのだから、彼らには高級を払うのが矛盾なのだ。


48. 2011年3月25日 17:40:00: a7Miav3dIw
>38
日本の医者も???なんですよ。

彼らは、頭が良いので、教えられ、覚えるべきことは良く覚えますので、優秀なお医者さんになりますが、教えられることに疑問を持つ人はすくないので、根底から間違っているとは考えられないのです。

西洋医学の問題は、その点にあると思いますよ。

大学で教えていることに間違いがあるのです。


49. 2011年3月25日 17:47:52: 8czx58XpFw
 節電目的に電気料金値上げを口にしだしたバカ政権。
 
 作業員が放射線警報を故障と思い作業した為被爆した、と何の疑問もなく報道するバカマスコミ。

 地球的環境汚染を正視出来ないバカ政権とマスコミ。

 避難者が餓死する日本。

 だめだ! 何もかも撲ち壊せ。

 


50. 2011年3月25日 17:49:34: eYAV1LgPPE
>★「日本の常識は世界の非常識」ガラパゴス官僚政治/健全をアッピール(嘲笑

ゲエコクジンヨ!ウチはカンリョウなり、頭が高〜〜〜〜い!

・・いい加減にセント・・怒るでぇ!物事には限界つうものがあることをわすれるなぁ〜  癌僚ども(+o+)


51. 2011年3月25日 18:12:04: bAeNGmt5TI
あほ菅が今頃になって国民向けメッセージだと。

このバカ、何カッコつけてんだ。

放射能が降り注いでから何日立ったと思ってるんだ。

結局天気になっても現地視察無しじゃねーか。

これで悪天候がアリバイ作りのネタだってことがはっきりした。

TPOも分からず、白い目で見られることにも気付かず、完全に裸の王様。

またピント外れの選挙演説やっとくれ。


52. 2011年3月25日 18:15:16: 0djmOPdl1c
本日配信の上杉隆の有料メルマガに大変な事実が記載されていた。

現地に救援物資が全く届いておらず、世界から賞賛されていると言われる「日本庶民の抑制された行動」が幻想に変わりつつあること、行政の誤った指示で命を失った方が多数いたこと、等々、目の前が真っ暗になる内容。

政府は嘘つき。


53. 求聞持☆聡明 2011年3月25日 18:40:43: Zwno6tH2Xl6f6 : 8owWJB9Haw

救援物資も義損金もかならず中間で搾取されるよね。
こういう事態だからこそ人の善意を食いものして焼け太りして、ほくそ笑んでる連中がいる。

個人なら募金詐欺とかいって、すぐ逮捕できるが、
大企業や金融機関、慈善団体といった有名どころは金額も大きいだけにどさくさに紛れてなにやってるかわからない。
現にユニセフなんか、義捐金あまったらアフリカに送るとか、今は日本国内向けの救援はしてないとかとんちんかんなこと言ってたなw


54. 2011年3月25日 19:03:09: iVRsqYny4Q

神戸震災当時、自衛隊の出動を邪魔して
死ななくてもいい人まで無くなった、
神戸市民の敵、辻本清美が?
災害ボランティア担当の首相補佐官になったらしいが?
何を?どうしようと?思っているのか?
油断していると何かやらかしそう?
注意、注意、

55. 2011年3月25日 19:12:25: 2cIUw2Wa0Y
>>52
そのぐらいのネタなら結構みんな知っている話だ
金払うだけ無駄だからもう止めとけ

56. 2011年3月25日 20:12:20: P81oVp1CIk
>>55
なるほど
見られちゃ困る訳だ

上杉氏にお金(活動資金)が入ると困る訳だ


57. 2011年3月25日 20:15:16: 2cIUw2Wa0Y
>>56
あいつは金が入るとゴルフしかやっていない

58. 2011年3月25日 20:15:26: pTuOeLkCrI
原発への放水を見ていてもわかる。

まずは自衛隊の蝉の小便作戦、日本の恥!!!!!

次がおこがましくも、警察の放水車の放水原発はデモ隊ではない。

次が東京消防庁。なんで?

自衛隊はこの国家の存亡に係る事態に何やってんだ。

自衛隊の旗がなぜか見えない。

意識的に隠されているのか。

それともこれが現実なのか。

NHKまじめにやれ。

君たちの給料の源泉は視聴料を払っている国民で有る事を忘れるな。

日々国民感情を逆なでする学者の発言には到底人間性は見出せない。

彼らは補助金に魂を売った頭でっかち。

母親の気持など全く無視NHKに深く反省を求める。

何を恐れての腰の引けた国家よりの報道か。

もっとまともな学者よばって来なさい。

皆さんは東電からいくらか握らされてるんじゃ?



59. 2011年3月25日 20:20:38: EO41OaTIcI
25さまに同意。
かえすがえすも
菅を選んだ205名の国会議員の判断力が残念でならない。
彼らは今日この日、いったい何を思っているのか?

少しはこの惨状の責任を感じているのか?
1万倍の放射能水に足をつけてしまって(信じられません!)
やけどで現在治療中の作業員がいます。

私は日本の放射線医療だけでは無理ではないかと思っています。
早くにソ連や(チェルノブイリ経験Dr.)アメリカやフランスの
専門家を召集して治療すべきです。

初期にアメリカの援助を断った?そうですが、とんでもないです。
早く各国トップレベルの放射線医療を被爆者に受けさせるべきです。

東電よ、佐藤福島知事よ、菅よ、せめて被爆作業員にそれくらいのことは
してください。

それでないならご自分たちで、その水に足突っ込んで作業されるとよい。
長靴も履かずに、です。


60. 2011年3月25日 20:20:38: P81oVp1CIk
>>57
ほんとかよ?

見たんかよ?

友達かよ?w


61. 2011年3月25日 20:29:00: pTuOeLkCrI
官僚は民主党にこの時とばかりかたき討ちを使用としている。

しかし、そういう醜い争いが救済を遅れさせている。

自己保身や争いは勝手だが、その陰で泣いている被災者の事を思いなさい。

皆さんも人の子であれば洪水にさらわれた多くの幼子を思いなさい。

そしてその子を無くした親の気持ちになりなさい。

今こそ目をさましなさい。

東大卒お偉い官僚であるより前にまず一人の人間で有れ!

今こそ神が与えた頭脳を被災した方たちの為に誓いなさい。


62. 2011年3月25日 20:31:55: IuIIV4sivE
本州の皆さん普天間基地に仮設住宅があります
安全は保障します

63. 2011年3月25日 20:42:49: 2cIUw2Wa0Y
>>60
黙っていろと言われたが
ゴルフの仕事がメーンで、自由報道協会は暇つぶしだとさ

64. 2011年3月25日 21:28:32: tYXzDOfLsA
【阿呆の動き】
平成23年3月21日、菅総理は総理大臣官邸で、第13回東北地方太平洋沖地震緊急災害対策本部会議及び第11回原子力災害対策本部会議を開催しました。

会議ばかりやって仕事してるつもりになっているだけ。
阿呆もここに極まれり!
国民は浮かばれない。

事件は会議室で起こっているんじゃない。現場で起きているんだ。(赤島談)


65. 2011年3月25日 21:41:08: CJJDiLznqo
政府の対応は通常の地震災害に対する体制になっている。
原子力発電による人災が発生している事をいまだ理解せずにいるため
今この時にも放射能汚染による被爆者が急増している。
お金の事しか頭に無い政治家、官僚、電力会社は全て財産を没収し
原発及び地震・津波被災者への復興資金へ当てるべし。
また、原発現場で救国活動している者へは、家族も含め国民総出で生活を保障するべし。
さらに、数々の地震を起こしてきたアメリカの国際を即時処分し、国民の財産を取り返すべし!!

以上


66. 2011年3月25日 22:05:01: lRDae2mgbE
官僚は一人でも多く人が死んでいくのを待っているのだ例え僅かでも年金を払うのも嫌だし一円でも金を貧乏人には渡したくないのだ、だからわざと救援に行くのを遅らせているのだ。

67. 2011年3月25日 22:12:41: ApzBE87IAw
タイムも案外馬鹿なんだなw
ゲンダイは頭の弱い子向けのメディアだからしょうがないけど
途上国では被災地の情報が取得できないので、日本みたいにどこで物資が不足してるかなんて解らないw
勝手に餓死するか食料を求めて難民化するだけ。

68. 2011年3月25日 22:19:26: FQXnwrXFhg
67

その通りだ。日刊ゲンダイは、前はNYタイムズ、今度は
タイムか。書いてあることがよく分からないで
記事にしてる。


69. 2011年3月25日 22:34:14: DCHDReL3A2
単なる、フリーのジャーナリストがどれだけ頑張っても、しょせんは

日本の東大卒や慶応卒や早稲田卒の超エリート軍団(東電+マスコミ+官僚+財閥)の悪巧みには、

かないっこないってことでしょう

それに、卒業生がこれだけ悪いことをしていると明確になっても、優秀な日本人高校生は、そのおこぼれに預かろうと東大目指すんですから、

これじゃあ、永久にこのままでしょ。

人間は権威には弱いってことでしょ



70. 2011年3月25日 22:56:41: FQXnwrXFhg
>69

日本のフリーは、海外と違いレベルが低い。大手に行けなかった
やつがフリー落ちしているようだ。会見での質問内容で
わかる。


71. 2011年3月25日 23:05:18: hj5sogWyEs
2週間経つのに未だに物資が届いていない地域も多いらしい。
石巻に入ったジャーナリストによるとTVでは各国の支援物資が届いたと報じているのに実際には避難所には届いて居なくて食べ物が欲しいと訴えてるそうです。
被害地域が広大な事を割り引いても阪神淡路と比べると圧倒的に支援が遅れてますよね。
民主党が無能なのか見殺しにしようとしてるのか分かりませんが。
阪神淡路と違ってスポークスマンである枝野以外の政治家の姿が見えませんし。
国会中継もやりませんし。
甲子園の野球を流すのなら国会中継しろよと思うんですが。
被災地の自治体の職員や消防団、避難所のリーダーは倒れそうになるくらい不眠不休でやってるのにボランティアの数も足りませんし。



72. 2011年3月25日 23:06:27: hj5sogWyEs
タイムの言う事もわかるんですが。
原発の事故が起きた後は各国の救援隊は殆ど帰国しちゃってると思います。

73. SOS 2011年3月25日 23:11:21: iTL/2vwPXHuro : nSPEAdEG2s
お願いです!
日本を救って下さい!
今の政府では日本どころか被災地すら救う事は出来ません!
それどころか今生きている人を無視して『原発は重要だ』をまだ売りつけようとしています!
今は経済云々より、人の命を救う事が最優先でしょう。
ちんたらと原発収束を試みている時間はありませんよ!
一刻も早く汚染を食い止めなければならない時なのに、なぜ海外の力を借りようとしないのか!
プライドと自己利益・自己保身で固まりきった政府など無いほうが人の命が救えたのかと思うと悔しくてたまらない・・・!

74. 2011年3月25日 23:16:47: ebC0j26qS6
小沢さんがよく言っていた。
「政治家が責任を取ると言わなければいけない」と。
菅さんも同じ事しようとしているのだろうけれど
何か全体が見えていないのかなぁ?
判断が遅い・ちぐはぐ・実情に合致していない…てな感じに見えてしまう。
全体を頭に常に入れておいて個々の対応を考えて指示出しているのかなぁ?
それと官僚の使い方を間違えているから今のような状態が出来てしまっている。
指示の出し方・やらせる仕事の質を変えなければ
いつまでも政治主導風官僚主導のまま。

今は政権交代などやっていられないのだから
とにかく頑張ってもらうしかない。
しっかり泥をかぶるつもりで頑張って欲しい。


75. 2011年3月25日 23:20:46: Asfxt5uU5Q
菅内閣は、不思議な動きをしている。

3/11 午後大震災、NHKが平然とヘリコプターで実況中継。
3/12/13 休日避難できる人は避難所へ(電気・水道・ガス無し)
食事は、近隣で持ち寄り、またはボランティアから暗闇の中で過ごしている様子(テレビ放送)
3/14 マスコミで実況中継、物資がないことを放送。
3/15 水もない、食料は一日一食程度、個人支援者が物資搬送をしているのみ。
この時点でも物資はまだ集めない。義援金ばかり集める。
(震災でつながるネットワーク、地方自治体、国会議員、企業等に 物資を送りたいと電話で申し出たが断られた。1農水省の許可がないため・2支援システムが整備されてないためと言う理由)
3/18 再度方々に物資を送る方法をたずねたがまだ調整中との返事。日赤に義援金送る。
3/23 やっと地方の公的機関で物資の受け入れが始まる。(震災から13日目)物資と水、レトルト食品を窓口に持って行く。
3/25 隣の県の高校生吹奏楽部チャリティコンサートをしていたので、寄付。
3/25 日赤本社に問い合わせをする。「なぜ、必要な人達に義援金が配分されないのですか。」こたえ→「各自治体の配分委員会が未組織でどれだけ配分するか未定。集めた額も出す額もホームページに載せていない。

タイミングを見計らってか、潰れかかったノンバンクごそごそ動き出す。10万円まで融資するという。

どこまで国民の生き血を吸えば満腹になるのか。不思議な内閣である。支持率が上がっているだって?仙谷の情報操作?


76. 2011年3月25日 23:22:50: 9SIzN7YhrU
管さん、あの人おかしいと思いませんか?
ひょっとして、病気?
本当に。

正しく判断できなくなっているんじゃないですか?

見た目とかで症状を判断できる人いませんか?

普通の一般人だったら、「1回病院に行かれては?」の段階のような気がします。


お疲れなのか、昔の顔とは少し違うような感じがします。


77. saka 2011年3月25日 23:28:42: afxfB59NTXg8U : mLgNYtMuiU
役人が人の役に立つものではないことが、今回も明らかになったと思います。
今回の支援の遅れは、「政府や議員の責任」と言う意見もありますが、役人がこの国を仕切っているのが現状です。
現場の緊急性や、日々刻々と変わる情勢に的確に判断できる能力も責任も、世間一般からは役人には求められませんし、役人こそがそれを放棄している現状だと思います。(役人は誰も判断しないし、責任を負わない)
こういう国にしてきた自分の無責任さを痛感しています。

78. 2011年3月25日 23:51:09: WBpywHtE5w
日本赤十字への義援金が三百億とかになりそうだと。

ただ配分する委員会が立ちあがっていないので、決定し被災者に配分するのは一年後らしい。

今日からだったか政府は被災者に、生活支援十万円を貸し付けると言うが、なぜ貸付なのか義援金で被災者に渡せばいいではないか。

何のための義援金だかさっぱりわからん。

海外からの募金者は納得できないだろう、もちろん日本人も。

だから公は信用ならんというのだ、直接岩手なり宮城に送金した方が確実だ。

おそらく被災者に渡される前に、仙石が復興庁のトップになり官僚の事務次官たちと仲がいいらしいので、官僚利権で関係ない所に使われるのがおちだ。

保身に使った官房機密費と同じになる。

仙石が選ばれた時点で善意が報われない結果となるだろう。

 


79. 2011年3月26日 00:48:41: DCHDReL3A2
地震発生から2週間経ちましたが、

避難所で、栄養失調や体力が衰弱して亡くなった高齢者やけが人はどれくらいいるのでしょうか?

政府はその情報データーを隠蔽すずに発表してますか?

せっかく地震や津波から助かっても、こんな発展途上国以下の政府をもった悲劇です。
これは政治家や官僚や財界やマスコミのグルの犯罪です。


80. ながくてごめんね 2011年3月26日 00:56:36: Fz7CoDWLkcpXY : Gu4iMnfGLw
 タイムの記事はおいておいて、確かに政府の対応は遅いですね。

 もっと機動力をと思うけれど、今の政府には限界なのか。とにかく被災者に温かい食べ物と飲み物。衣料品、燃料、生活必需品と衛生用品を届ける事。
 衛生環境が悪化している事が解るので、し尿対策もね。後上下水道と電気の復旧は急いでやって欲しい。道路整備もとにかく急いで行って欲しい。人や機材が足りないなら、必要に応じて全国から募って、現地の復興の為に現地の人と協力して行なったら良いと思う。政府からいくらかの援助資金が出ればなお良いと思う。

 また、原発30Kmの人は避難させるしかないと思う。今のままでは燃料も生活物資も食料も届かない。これでは生活できないでしょう。ここは政府の力で避難しかないと思う。受け入れ先確保が大変と思うけれど。そこは何とかしないといけない。

 財源が足らなければ国債発行もやむなしでしょう。お役人はそう言う事を決められないから縮小財政を提案しざるを得ないから、ここは政治が決断するしかないでしょう。
こういうときに政府がしっかりしないと国民は悲惨です。

 政府もがんばっているところがあるのはもちろん認めます。そう言うところはきちんと見ている。でも、対応が遅いと感じられる。さまざまな事情があるにしても、被災者の救援、支援、被災地の復興が第一なんです。
 
 戦後の焼け野原と同じ様に、瓦礫しか残っていない状態のところがあるのですから、国が支援しなければどこがするのでしょうか。そこを緊縮財政ですから出来ませんではどうするのですか。被災者は見殺しにするのでしょうか。
 
 仙谷さんは震災被害の支援、復興の担当者になると言う事ですから是非そこは、前向きにしっかり指示を出して欲しいと思います。
 同じ日本国民として、市民に背を向けるような政策はとらないと信じています。
 
(管理人さんへ。長くて読みにくかったり、内容がおかしかったらお手数ですが削除お願いします)。


81. 2011年3月26日 01:56:46: VQi96UZB4o
被災地から要求がないと物資もボランティアも送らないとはどうゆうこと?
被災者は物乞いじゃないんだ。
あれくれ、これくれって言い出し難いじゃないか。
あれもこれも必要だろう、これもいるかも知れないと、
気を利かせてさっさと送ってやれよ。

82. 2011年3月26日 05:42:44: JNcFvII3to
国民を生かさず殺さずの官僚政治に幕を下ろす、
国民革命がこの大震災で動きだしましたよ。
この2年間で何がこの国の問題か全てアブリダシできましたな。
良識ある国民の代表の代議士は即立法を作り変えろ。
それが本当の仕事です。
小沢さんと良識派は即行動してください。

83. 2011年3月26日 06:31:55: g3lTT1G16o
★官僚機構
とどのつまりは、朝鮮百済からきて、この国の正統な王家を
醜悪この上ない残忍なテロで簒奪した、
百済天皇と同族藤原家を守るためにだけ、存在している、
とんでもないギャング集団だ。

官僚がいつ、どのようにして発生したかを考えれば、
蝦夷の地福島を助けない(殺す)のも
理解できるというもの。


84. 2011年3月26日 06:36:19: 0djmOPdl1c
どさくさに紛れてマスメディア擁護の論調が時々でるが、皆さん辛抱強くスルーしているようですね。ただ、津田さんの言によると、自由報道協会に妙な輩が参入し出したようで、その人たちのレベルに問題があるようです。

現地では、救援物資が届かないために、ゴミをあさったり、スーパーを襲ったり、被災して放棄された車からガソリンを抜いたりする行為が出始めたようですが、これを美談ばかり集める日本の記者クラブが無視するため、フリー以外では海外メディアばかりが報道しています。

要するに、実態を知らないのは、マスメディアに操られている我々だけなのです。

東電は、平気で値上げを持ち出すし、政府は自己責任で逃げろと言うし、ひどいことになってる。

天災の認定をして東電を救済することはないと言っているようではありますが。


85. 2011年3月26日 08:59:03: DWZUQHAWCQ
これが日本人なのです。
これが今の日本なのです。
残念。
これから変えていくのが、我々日本人に課せられた使命です。



86. 2011年3月26日 09:08:17: 0djmOPdl1c
ここで諦めたら、子供たちにひどい世の中を残していくことになっちゃう。

それだけは、何としても避けないと。

保身のために情報を隠す人には退場してもらって、真実を共有できる日本にしたい。

それを実現できている国は、世界でもあまり例はないとは思うが。


87. 2011年3月26日 09:08:36: VSt2QCU2rg
我々の
糞カンとその一味
および
腐れ官僚ども
への憎しみは
限界を超えた。

88. 2011年3月26日 09:16:42: QDOXlxmHrs
臨機応変は、ペーパー秀才である官寮では所詮むりであることが、はからずも大震災で証明されたのは悲しむべき事だが、この官僚の宿痾は、政治家のみならず民間企業でも、とりわけトツプが東大出が多い東電や銀行に蔓延している。

話は変わるが、岩見某が今朝のラジオで菅の震災対応の拙劣さを批判していたが、そのアキカンを応援してきたのは(小沢をさんざん貶して)手前たちではないか、彼らには反省責任は無縁であり、都合の悪いことは、ころつと忘れるらしい。

岩見は以前、前原に対しても最適の外務大臣だとしきりにもち上げてていた(嘲り笑い)


89. 2011年3月26日 09:53:07: RkqVoA6qJQ
国家公務員だけがバカなのか?、地方公務員はバカでないのか?

核マル派左翼政権をつくつたはNHK 朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、産経新聞、系列テレビ局、民主党党員、選挙資金と運動を支えた在日朝鮮人のサーポータ、暴力団、連合組合員、外国工作員、社民党、国民新党など
あまたの反自民党勢力はバカではないかい?

重要な点は
昭和20年以後おこなわれている(今でも)反日勢力である日教祖による
日本人の教育システム破壊工作を受けいれた結果。
官民を問わない、各組織の課長、部長、局長、の壊れた心の問題である。

東京電力 福島原発は首都圏の電力のための原発である。
誰が見ても電力不足なのに本社機能を東京から移そうともしない。

電車の間引き運転すらできない。関東圏の市民はバカではないかい?
放射性物質に汚染されつずける関東平野で健康食品ののんで、ランニングして
エコ生活だ言うわけ、

外地で戦争しながら国内ではスポーツ興行わ行われ消費生活を維持するアメリカ
と同じことが我が国、25万人以上が避難生活をしていて食べ物すら不自由している現実を無視して。

現役日本人は”伝説の日本人の精神を持たない”工場、現場において昭和60年代に消えていると66歳の老人は愚考してる。
既に復活すべき土台は失われている、敗戦前と同じように精神論を語るのは不正直である。


90. 2011年3月26日 10:10:36: 0djmOPdl1c
>89

よくわからない文章になっているけど、自民党政治に戻せばすべて解決ということですか?日教組批判が軸なのでしょうか。

それとも、右翼にまかせろということ?

どこに御在住の方か存じませんが、関東の電車は、平日も間引きだらけですよ。

具体的な方策をお教え頂ければ助かります。


91. 2011年3月26日 10:22:40: 04T7btTK4E
官僚がすべて悪いわけではない。医師資格、薬事法などの規制もあるだろうが、要は法が優先するか目の前の人命救済が大事かの判断、それをするのが政治家の責任。人が死して法が守られても全く意味がない。政府の責任能力の欠如によるもの。

92. 2011年3月26日 10:29:55: DCHDReL3A2
自民党政権などに戻ったら、もっと最悪だろう

増税するといったトンデモ谷垣、
売国奴の石原伸晃
米国奴隷の石破


こんな奴らに、リーダーシップなんかゼロ
お粗末3人に戻してももっと悪くなる



93. 2011年3月26日 10:53:50: AdKaaFvNBE

【 タヌキ腹組 工作員見習“ぽんぽこ”の お節介な怪説・笑説 】

 <震災前> “首相をコロコロかえると、外国に恥ずかしい”

 <震災後> “首相をコロコロかえなかったのが、外国に恥ずかしい”


94. ももん爺 2011年3月26日 11:15:16: QnfuyB5RKZq9U : a7Miav3dIw
>22さんへ

あなたの言われることは誤解を受けやすい、と思います。

小沢さんが「錦の御旗」として掲げる「真の民主主義」は私たちが熱望する目標です。否定しがたいことです。

それを認めるとして、いまの政権は民主党の代表戦で決定したのだが、あの決定は民主主義であったか?、少なくとも手続だけでも民主主義的であったか、を振り返るとき、私には否定的な気持ちを抑えることができない。

そして「真の民主主義とは?」と考えるとき、あなたの言われる「国民性の問題なんだ」「きっと君も同罪なんだ」という言葉が私の心に響くのだ。

かつての「郵政解散のときの選挙」で私は騙された経験を持つ。

そして、政治の表面に現れない裏の事情に気付いたとき、小沢さんの指摘が新鮮に心に響きだしたことを。想う。

この裏の事情に気付かない国民が多いとき、そして単に気付いただけで、気付かない人々と、国を売っても自己の利益にしか目を留めない人々を避難中傷するだけの人々が居る限り、真の民主主義が夢でしかないことを。想う。

そのとき、22さんの「国民性の問題なんだ」「きっと君も同罪なんだ」の真意は正鵠を射ている、と受け止めるべきではないかと。想う。



95. 2011年3月26日 11:35:31: a7Miav3dIw
>66

官僚だけが残ったとき、仲間同士で殺し合いか?


96. 2011年3月26日 11:43:22: hn0p6XO3q6
中央集権の弊害が意外な形で露出したな。
やはり地域主権改革を推し進めるべきだ。

原口さん頑張れ〜


97. 2011年3月26日 11:50:46: LV5rhpEgKc
これは国民に対する明確なサボタージュ行為である

そして殺人行為である


98. 50のおじん 2011年3月26日 12:26:44: bo4eR3JZr3tUg : ZnTfUpwDhE

判子を貰うのに手間取り、報告がスムーズに上がって行かないのか?

緊急度や優先度を考えて、即断即決できる体制になっていないのか?

まさかとは思うが、官僚がサボタージュしているのか?

それとも、権限ある者達が決断できないだけなのか?

考えると疑問だらけである。


99. 2011年3月26日 12:29:38: oLYPlmPKz6
お願いします!

『非常事態』です!
『非常事態宣言』を出して下さい!
1.『地震津波災害』と 2.『原子力災害』の国難です。

この危機管理を実行するには『責任逃れ』とか
『法律違反』とかに拘っていては、危機脱出は不可能です。
超 法規的措置を考慮してTOP DOWNで決めるべきです。

信念は国民の命と国土を如何に守るかです。
強い信念があれば、国民は付いて行きます。

今すぐ両院議員総会を招集してTOP LEADERを選び直せ!
NHKの報道は『真実』のみに限定する。

信念のある『政治家』を募集します!


100. 2011年3月26日 12:33:38: 27rlyKHdms
空き缶さんはアルツではないでしょうか?

101. 2011年3月26日 12:41:34: Q25leuZRto
東電でも役所でも、現場の職員は奮闘してるよ。結局は戦略なりビジョンなりをしっかり示せない上層部の問題ですよね。

ちなみにボランティアがたくさん現地に入ってるけど、阪神や中越の経験から言うと、特別な技能はないけど何かしたい(でも汚いのはいや)みたいな人たちがいくら来ても、気持ちはありがたいが邪魔なだけです。


102. 2011年3月26日 12:59:01: VufJT7bbdQ
韓国 中国の領海侵入に対し厳然たる態度で撃沈
http://www.youtube.com/watch?v=ed0AXCcoKF4

日本仙石 シナ畜の恫喝に屈し釈放

どっちが国家として正しい対応かさるでもわかる
いつまでも大本営発表を真に受けてろwww

戦後70年で江戸末期に逆戻りした小日本

中国韓国が明治維新を達成し近代国家化
小日本だけアメリカ植民地のまま


103. 2011年3月26日 13:36:44: RkqVoA6qJQ
>90 読んでもらつてありがとう。
1)私は名古屋市在住です。
2)日教組運動に私は反対です。(兄弟に教員がいるが私は疑問を抱いている)
3)私は自民党員でもサポータでもないが、人物本位で投票している。
  労働組合在籍時には民社党サポータでした

4)11日以後、海外報道(CNNなど)で福島原発事故処理方法に疑問を投げかけられ、結果として放射性物質まき散らしが既に2週間も継続している。
放射性物質汚染の首都圏に外国大使館の機能が以前同様に戻るのは何時でしょうか?
すでに福島原発はチェルノブイと同じ決断をすべきで、政権、与党指導者は着地させるべき地点を決断すべきである。

非常事態宣言をして首都機能を関西に移し、企業機能も関西に移し震災救援と経済活動維持に全力を挙げることが必要です。(日本から部品調達してる海外自動車メーカは生産を止めてる。)国家行政だけでなく大手企業も計画(無計画?)停電
のアナウンサー効果から逃れられていない。


この混乱、国家大方針が決められない事態にある”原因”を明確にすべきと思う
。”官僚組織”など責任所在があいまいな言葉は使用しないことが肝要。
私は節電、節油、必要なものしか買わない
、現役日本人は”伝説の日本人の精神を持たない”ここで書いたのは
個人的な体験から宗教を持つ人が極端に少ない日本人は西欧人以上に自分主義が強いのではないかと思うわけ、
気分を害した人には”ごめん!”


104. 2011年3月26日 13:58:56: qFmBnDgpNY
高齢化 ・ 少子化 ・ 上場企業の特に製造業における労働力需給の問題
大震災の被害と原発爆発による高濃度放射線の人体への影響【上記の問題がさらに加速】
結果⇒移民計画 、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)に移行しやい環境になった訳だ。
この影響で、美味しい思いをする国・企業はどこだ?
  
震災から2週間以上経った現在でも、壊滅的な被害を受けた地域への救済はわずかばかり
さらに、避難所にいる方々の医療・物資などの支援もままならず。
自衛隊員の方々10万人活動されているが、指揮命令を出している人達(政府のトップ等)は
何を手をこまねいているのだろうか?
人員の配置は適切なのだろうか?
         
この度の大震災と原発事故は、日本国にとって第2次世界大戦以降では最悪の非常事態だろ。
まだ被害が広がるのを静観しているのか?
この非常時になぜ、超法規の命令や出動要請、特別許可を出さないのだろうか?
その一方で、口だけは動かしていて、記者会見では「回りくどい言い方」で、国民に混乱をさせている。
      
喫緊の問題の対策を打たなければならない時に、総理大臣を初めとする政権与党は何をしている?
政権与党だけでなく、野党議員もなぜ超法規の特別許可等を出すように働きかけないのか?
この非常事態時に各省の高級官僚も、大臣や副大臣に意見を具申しないのか? 
これじゃあまるで必要最小限の対策だけ打って、後は記者会見で、上手くかわして、ごまかして、
被害が広がるのを静観している様にしか見えない。

105. 2011年3月26日 14:14:45: elzgynCsto
阿修羅のバカ庶民が

 お前らの家はすべて 停電だ

 わかったか バカ
                  南日本新聞政経部     


106. 2011年3月26日 14:18:24: 9D9jSdHMgM
アメリカ軍ともぢた作戦Operation Tomodachi実行中
http://www.youtube.com/watch?v=mmVqKu1rMoE
売国極左共産テロリスト仙石枝野民主幕府に任せてたら1億玉砕や
ニイタカヤマノボレ

107. 2011年3月26日 14:26:30: elzgynCsto
菅直人のチンコ舐めろ
   でないと計画停電だぞ!
              南日本新聞政経部

108. 2011年3月26日 14:31:47: 0djmOPdl1c
>103 御回答ありがとうございます。

現状の指導者や官僚がどうしようもないのは、その通りだと思います。

ただ、今回の混乱に限っては、当事者が東京電力であるために、スポンサーとしての立場をマスメディア側が考慮して追求できず、これに財界と政界も絡まって、どんどん悪い方向に流れているのでしょう。

官僚組織というものは、確かに責任の所在がはっきりせず、ある時期に決定されたことに対して問題が発生したとしても、当事者はすぐに移動するために、話が振り出しに戻ってしまう等々、ろくなことがありません。天下りで無駄なポストが存続し続け、そこで発生している内部留保を吐き出さないために毎年国債が大量に発行されるハメにもなっています。

彼等のダメな点が、すべて日教組によって生み出されたのかはよくわかりません。戦後、日本の政権・行政はすべてアメリカの傀儡として動いているわけですから、その権力側と悉く対立してきた日教組は、左翼側のように見えて実は違うものなのでしょうか。

責任感のかたまりのような立派な日本人が大人数存在するならば、もちろんその方々に政治や行政を任せれば良いと思いますが、志が高い学生が公務員試験を突破し、官僚機構に飛び込んだ途端に、眼前に開けた生涯安心のシステムに目が眩み、あっという間に取り込まれてしまうのでしょう。

首都機能の移転は、考えれば良いと思いますが、確か以前、福島も候補地に挙がっていましたね。自治体同士の駆け引きで候補地を決めると、結果的にとんでもないことになるかもしれませんので、移転するなら、純粋に科学的な根拠に基づいて行ってほしいと思います。(まず不可能でしょうが。)

宗教に関しては・・・よくわかりません。


109. 2011年3月26日 16:53:49: EJC2n8YpSC
アメリカの紙幣にGod(唯一絶対創造主・天主かキリストか?)が印刷されているよう。
基準通貨。
世界経済は宗教です。
政治も選挙も独裁国家も中国共産党も・・・グローバリズムネズミ講経済で同列です。
小沢が何の、菅が何の、小泉が何の、ジャーナリストの何の、新聞やメディアがなんの・・・うんざりな八百長、ごまかし、捏造世界の同類です。
単なる、タヌキとキツネの化かし合いです。

ZEITGEIST L : MOVING FORWARD 日本語字幕 CC版
http://www.youtube.com/watch?v=pbv9jPjK-As&feature=channel_video_title
根底からの、革新が必要です。


110. 2011年3月26日 19:34:39: sG3STloHOQ
財政面で日本は官僚に食い潰されると言ってたのだが、

それ以前に防災面で官僚に殺されてしまいそうなんだな。


111. 2011年3月26日 20:01:15: EJC2n8YpSC
官僚も何もありません。みんな、嘘、ごまかし、捏造です。
我々が生きる舞台が、プロレスのリングと同じです。
タヌキが騙そうがキツネが騙そうが、勝とうが負けようが・・・

112. 2011年3月26日 22:15:11: DCHDReL3A2
田中康夫のBS11での今週のテレビ番組みると

政府がいかに何の支援も避難所にしていなかったかが

わかります。

まるで未開発国以下のレベルの低い政府

無能の官僚と無能の首相



113. 2011年3月26日 22:43:24: dv1PHh8yUs
英語 翻訳得意ですが、投稿に慣れていません。なので、コメント欄に書き込みます。

日本は海外の支援を必要としているか?

http://humanosphere.kplu.org/2011/03/update-does-japan-needwant-international-relief-assistance-now/

奇妙な事に、各支援団体はいまこう自問している。
ニュースや支援団体による呼びかけから察するに、答えはイエスだ。我々は日本の被災者のために寄付すべきだ。

恐らく、この問いにたいする最も単刀直入な否定意見は、ロイターの経済コラムニスト、フェリックス・サルモンのブログ「日本に寄付するな」だろう。
リンク フェリックス・サルモンのブログ「日本に寄付するな」(英語)
http://blogs.reuters.com/felix-salmon/2011/03/14/dont-donate-money-to-japan/

僕自身もこのディベートには数回ポストした。日本を襲った地震と津波を唱った汚い支援ゲームについて匿名でポストしたのも僕。
リンク 日本を襲った地震と津波を唱った汚い支援ゲーム (英語)
http://humanosphere.kplu.org/2011/03/guest-post-the-ugly-game-of-relief-for-japan/

日本が海外援助を必要としているかどうかについて書いている人は他にも居る。
ステファン・ストーム (NYタイムズ)英語
http://www.nytimes.com/2011/03/16/world/asia/16charity.html?ref=stephaniestrom
サウンドラ・シマールフェニッグ 英語 「善意だけでは足りない」
http://goodintents.org/uncategorized/update-on-the-japan-relief-efforts

これらの記事が書かれた後も、被害の影響や被災者の苦しみはどんどん増している。今回の地震は、日本一国では手に負えないのではないということじゃないだろうか。

全部ではないが多くの日本の公的機関、日本政府のための国連機関によると、日本政府の公的決定は変わっていない。日本政府は、海外支援団体による支援に「待った」をかけている。

以下は、国連人道問題調整事務所の火曜日発表の一部である。

「NGO団体による支援の申し出についての日本政府の発表は『現在、被災地における救助活動が進行中で、救助隊以外の被災地への立ち入りは厳格に制限されている』というものである。
また、被災地での一時的なガソリンの不足も報告されている。国際NGO団体は、状況が改善されるまで待機し、自立した活動をされるようお願いする」

日本政府は救助隊、技術者(原発関係者など)、および特殊な専門支援を受け入れている。日本赤十字は、現在日本国内で活動する中では主要な民間救済団体だ。専門家の多くは、日本への寄付方法として日本赤十字への寄付をすすめている。

日本政府は、海外の慈善団体が毛布や水などの物資調達を行う事を必要としておらず、また望んでいないと述べている。
しかしながら、それらの海外の支援団体やタイムマガジンによると、日本の被災者は実際、生活物資を必要としている。政府はそれを認めようとしない。

タイムマガジンのハンナ・ビーチは「日本の官僚機構は、人道的支援を閉出しているのか」という記事の中で自問自答している。
「しかしながら、三月二十二日の時点で、死者行方不明者二万一千人、避難所生活者三十五万人と見積もられる東北地方では、理解のできない日本の官僚主義によって支援調達の動きが封じられている」

ひどい話だ。以前に紹介したWorld Visionは日本支部があり、東北地方で避難所の方々に毛布や食料、水などの調達を行っている。
Mercy Corps シアトル支部のJoy Portella は日本国内の支援団体に加わるため、日本に到着したようだ。Portella からメールが届いた。
「僕たちは日本のパートナー、Peace Windに加わったので、活動はやり易い。他の団体は、おそらくもっと苦労しているだろう。日本にNGOはあまり根付いていない。日本の人たちは、特に地方では、政府の対応を待っており、行き詰まった気持ちでいる。これを機にNGOが根付いていくかどうかを見るのは興味深いだろう。
文化的に見て、日本では政府と企業が権威を持っており、NGOは伝統的にそれほど尊重されていないし、その役割もはっきりしていない。十五年前の神戸の時に比べると海外援助はより広く受け入れられて入るが、日本による対応を好む傾向はまだ強い」

Mercy Corpsの現在の日本における救助活動の詳細は、以下の素晴らしいブログで読む事ができる。英語 http://www.mercycorps.org/blog

シアトルにいる僕は、日本における支援活動の状況については異なる二種類の情報が出ているのだと結論する。

日本は今回の事態にうまく対処しているのか、していないのか、それともその中間か?日本の官僚主義は、実際に日本国民を苦しめているのか?僕は、話の真偽をそれが言われた回数によって判断しないので、よく分からない。

Humanosphereで何度も繰り返したように、人々は人道組織の活動を支援すべきで、日本の被災地から支援の要請が出れば素晴らしい。

しかしまた、日本における救済活動支援に寄付すべきかどうかという問いかけや、議論は道理にかなっていると思う。(日本は世界第三位の経済大国であり、災害の備えに関しては恐らく世界一だろう)

フェリックス・サルモンは、彼の記事「日本に寄付するな」について反対攻撃を受けた。気の毒だが、あまり驚かない。フェリックスからメールが送られてきた。
「日本政府が復興にあまり有能ではないからといって、NGOが介入して欠陥を補うことができるわけではないという点を付け加えたいんだ」


115. 2011年3月27日 00:01:08: 5fBmRmkpQM

簡単なことだ。

この『タイム』にしたって、「人類の人口6分の1化」の
大計画を知らないはずはない。

日本の役人のトップや東電のトップだって、当然、知っている
だろう。

「人類間引き計画」と、言ってもいい。

地球の人口が増えすぎたから、減らさなければ資源や食糧が
無くなってしまう、というものだ。

地球の人口は、この百年で、少なくとも3倍以上に増えている。

この計画からすれば、6人に5人は、間引きの対象になる。

だから、「誰を先に」か、のみが、立案実行者の判断になる。

役人のトップは、それを知っているから、被災者や一般国民とは
全く逆のことを考えているだろう。

役人トップの隠された「黒い意図」が、今回の対応に表れている。

そして、知っていながら、アリバイ作りをしているのが、
この記事だろう。

「大量殺戮」のオペレーションと、考えた方がいいのではないか?


116. 2011年3月27日 02:20:42: TD7i9vvqMo
なるほど、確かに官僚から見れば国民が死んでくれた方が
年金問題も解決で東電への賠償請求も少なくて済むわな。
そういう事を考えてのサボタージュなんじゃないのかね?

減った奴隷は「2000万人移民」で補充すればいいだけだ。


117. 2011年3月27日 11:33:46: bYnrdY8gZw
暴走を続ける福島原発3号機に、東京消防庁のハイパーレスキュー隊が決死の放水を敢行したのは
今月18日深夜だ。その後も放水は続いており、国民はレスキュー隊の勇気に拍手喝采を送ったが、
その裏では信じられないような混乱がいくつもあった。

無能を絵に描いたような菅内閣のせいで、国民の命は危険にさらされ、
消防隊は被曝覚悟の突入を余儀なくされたのである。

東京都副知事の猪瀬直樹氏の話は衝撃的だ。

「3月11日に地震があって、すぐに消防庁は気仙沼や千葉で燃えた石油コンビナートに向かいました。
本来は知事の要請があってから動くのですが、要請を待っていたのでは間に合わないかもしれない。

そこで、とりあえず向かわせて、知事の要請を待ったのです。福島原発にも向かいました。
ところが、いわき中央インター付近まで行ったところで、総務省傘下の消防庁から『来なくていい』という連絡が入った。
消防庁の判断というより、上からの指示でしょう。やむなく消防隊員は引き返したのです」

11日の時点で、原発を冷やす態勢を整えておけば、その後の混乱を回避できた可能性があるのに、
国が拒絶していたのである。猪瀬氏はその理由について、こんなふうに言う。

「東京消防庁は自治体が管轄する。自治体同士には横の連携がある。だから、千葉や福島では活動ができる。
阪神大震災以後、取水口の口径も全国統一されて、どこでも消火活動ができるようになりました。しかし、原発は国の管理になる。
そのため、まずは自衛隊や警察が出ることになったのでしょう」

この期に及んで、そんな縄張り争いがあったことにたまげてしまう。実際、まず、出てきたのは自衛隊だ。
バケツで海水をくみ、原発の真上でまいた。焼け石に水の愚行で、隊員が被曝しただけだった。次に出てきたのが機動隊の高圧放水車。
しかし、これも水が上に向かないのだから、どうにもならない。惨めな結果に終わったのは周知の通りだ。

万策尽きて、ようやく、東京消防庁への出動要請になったのだが、すでに原発周辺は放射能が充満していた。
現場は修羅場になり、放射線量を測る計器がアラームを鳴らし続けた。
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/27gendainet000140905/


118. 2011年3月27日 11:36:05: bYnrdY8gZw
しかも、そんな混乱の中、原発から約20キロ離れた“前線基地”から、さまざまな指示が出され、
現場はさらに大混乱になったのである。

「無線の状態も悪く、アラームが鳴り、よく聞き取れない。そんな中、現場を知らない前線基地から
方針変更がたびたび出されたのです。ハイパーレスキュー隊はコンビナート火災などに備えて訓練していて、慣れている。

現場に着いて、海から300メートルのホースをつなぐ最短ルートが無理だと分かった。800メートルに変更したら、
それをさらに2キロぐらい遠回りするように指示されました。放水時間も『やれやれ、長く続けろ』という指示が飛んだ。

長く続ければ安心するからでしょう。もちろん、消防隊だって、できるだけ続けるつもりでしたが、現場には現場の判断がある。
機械も休ませなくてはならない。現場の合理性があるのに、ただやれと言われても困るわけです」
結局、4時間放水の予定が7時間になり、2台ある放水塔車のうち、1台のディーゼルエンジンがトラブルを起こした。

「軍隊と一緒で、命令されればやります。しかし、参謀本部が全体を俯瞰(ふかん)して状況を判断したうえで、
命令を出していたのかどうか」

猪瀬氏は、戦争中、兵站(へいたん)の準備もないまま突入させた参謀本部を思い出したというが本当だ。

菅政権の“不手際”はこれだけではない。ハイパーレスキュー隊の放水の後、現場には地上58メートルから
ピンポイントで放水できるドイツ製の生コン圧送車が登場した。三重県四日市市の建設会社などが提供したものだが、
多くの人はこういうものがあるなら、なぜ、早く投入しなかったのか、と思ったものだ。

対策本部は知らなかったのである。圧送車の存在は早くから、ツイッターなどで飛び交っていたのに信じられない失態だ。

本来であれば、事務次官会議などで、役人が情報を出し合う。調達できる最良の機器を投入し、
一刻も早く、危機を脱出するために知恵を出し合うものだ。菅政権はこうした情報交換すら機能不全なのである。

「今度の震災で菅政権は6つもの対策本部を立ち上げています。本部長は菅首相で、
枝野官房長官や海江田経産相を副本部長にしている。大本営がこんなにたくさんあったら混乱します。


119. 2011年4月01日 13:26:53: rOLdAxtTeo
◆官僚とは、誰の為の体制・組織か。日本には、隠れた支配層がいる。(実は、隠れてはいないのだけれど。)

朝鮮百済皇族の藤(原)氏が、侵略簒奪した大和(倭)王朝に、共存ではなく、征服した大和(倭)国家、倭(やまと)王民の(「支配」のために持ち込んだ唐由来の、強権・差別的支配体系で、大和(倭)民族自生・由来のシステムではない。

収奪を生業とする、獰猛で欲深い種族の、侵入・収奪先である異(夷・い)民族統治の為の、大和民族のそれとは異質な統治体系であることを、理解する必要があります。

背後に控えている黒幕の、いわば護衛と執行人である官僚集団は、共存・共栄・平和的な政治形態を有していた大和民族本来の、合議に基づく「真釣り事・まつりごと」とは、性質を全く異にする、非情な、「収奪統治を目的とした支配システム」である。今回のことで、同族統治ではあり得ぬ懐・情の無さ、冷酷さのみが眼につくようになり、遂に化けの皮が剥れた感があります。

現在の天皇国家体制は、1300年と少し前の、渡来百済皇族藤原氏に始まっている。先行した大和(ヤマト)王朝倭(大和・やまと)国王朝一族を惨殺、残った者を全国に追放、討伐。神道祭祀中枢強奪、乗っ取り、系図改変と続く・・・

倭(大和・やまと。異体字多)簒奪国家「日本」で、彼らが作り上げた歴史は、系図、年代を含め、至る所で改竄・捏造されている。伝承記録ももたぬ者等の口に、自画自賛外に、真実は語られない。


120. 2011年4月01日 13:32:40: rOLdAxtTeo
官僚への司令塔があるだろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧