★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110 > 882.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
時限的な危機管理連立内閣以外の連立は認めない・・・私の意見 (政経徒然草)
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/882.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 4 月 01 日 21:34:53: wiJQFJOyM8OJo
 

民主党の複数幹部が自民党に対し大連立案を持ちかけたそうだ。純粋な意味での大災害と原発危機に対する時限的な救国内閣をつくる為の連立なら理解出来るが、双方の裏での思惑がミエミエでとても認められるようなものではない。と私個人は考えている。

民主党内の菅さんを支持した議員の思惑・・・地震災害や原発事故等の対応に対し現内閣及び党執行部に対する批判が高まる。⇒党内で小沢待望論が高まる。⇒小沢さんが復活すれば自分たちのいる場所がなくなる。⇒このままでは統一地方選でも大惨敗。次回の選挙で落選確実。⇒自民党と大連立⇒自分たちの立場を守る。⇒小沢グループを排除⇒地震・原発事故対応の責任を自民党にも転嫁

自民党の一部の議員・・・政権復帰のチャンス⇒地震災害の復興利権の横取り⇒小沢さんのいない民主党など簡単に乗っ取れるとの思惑、簡単にいえば、地震災害における莫大な復興資金の分捕り合戦に参加したいというのが自民党の一部の議員の本音であろう。菅政権になってから自民党との政策の差がほとんど無くなってしまった。というか亜流の自民党政権と言ってもいいほどだ。

真摯に現在の日本の現状に対し危機感を持ち私利私欲をすて明確な目的を持った連立であれば納得もできるが裏側に双方の私利私欲が見え隠れする今回の連立には賛成できない。仙谷氏や野中氏が裏で糸を引くような連立は信用できない。「国民の生活が第一」の政治でなければいけない。

こんな時だからこそ復興に対してお互いにアイデアを出し合い政策を競い合い、その中からよい意見や政策は素直にドンドン取り入れていく姿勢が政権に求められる。またどさくさに紛れて官僚支配がより一層進むことを止めなければいけない。復興資金が無駄なく有効に使われなければいけない。国民に選択肢のない政治体制ほど恐ろしいものはない。日本の政治が漂流し始めている。時計の針を元に戻してはいけない。
http://haru55.blogspot.com/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月01日 22:52:17: hO6PTbcW7I
>大連立案を持ちかけた

こういうのを引っ掛けリーチと言うんじゃないか? 一言で言えば。。


02. 2011年4月02日 07:25:37: 78IL90wTo6
「エイプリルフール」か!
「時限を区切って・・・」の約束は、必ず反古にするだろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧