★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111 > 129.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
副島隆彦先生によるジェイ・ロックフェラー(原子力利権の)と小沢一郎の関係。
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/129.html
投稿者 kanegon 日時 2011 年 4 月 03 日 15:59:47: xVuuIAvxG7FMM
 

月刊フナイ2011年3月号 誰も書かない世の中の裏側37 日本の外交@ 副島隆彦より抜粋

この記事は副島氏が原稿を書いている訳ではなく、高岡編集長という女性の編集長のインタビュー形式になっている。
前回陰陽五行のことを書いていたが4回の連載中3回が歴史の話であり、最後の1回が陰陽五行の話になっていたが、今回はインタビュー形式なのである程度テーマが絞られている。

高岡: 編集長の高岡です。日本はアメリカと中国、韓国、北朝鮮、ロシアなどと海を介して隣接しています。そのなかにあって国益を損なわないように他国の共存共栄を図っていかなければならないと思います。この点で在野のシンクタンクである「副島国家戦略研究所」の主宰者でもある副島隆彦先生はどのような国家戦略をご提案されているのですか。大きなテーマではありますが、私のレベルの頭でも分かるように、分かりやすくお話頂ければと思います。

副島:編集長に「日本は自前の国家戦略を持たねばならない論」を2011年のいまごろ言われてもねぇ。せめて5年前に言われれば何とか答える気になったけど、いまごろ急にあなたに言われても、本当の困る。だって、私という人間が20年前から入ってきたことです。
 だから、ナショナル・ストラテジー、国家戦略のお話なんか、今『ザ・フナイ』用にやることじゃないんです。読んでいる人たちの種類が違う。私はいま幻冬舎新書から『占い師への道』(仮題)というのを書いているんです。占い師というのはどういう人たちか。
 たとえば、何で女と経営者は占いが好きなのか、という重要な問題がある。それを一所懸命考えているの。
 いわゆる「おとこおとこ」系である僕らは占いなんて生まれてこのかた考えたこともなかった。ところが私のまわりにいる女性たちで、しっかり者で、きちんとしたタイプの人たちでも、ぽろっと本音を吐くんですよ。「私占いが好きです」とか、「占いやっています」とか。私はいよいよ、いまからスピリチュアルの精神世界というところにすーっと入っていく人たちのことを考えて、私自身は今さら占い師になることはできないけれども、「国家占い師」にならなれる。私が15年自称してきた「国家戦略家」を「国家占い師」という言葉に呼び変えてもいい。
 そしたらわかるでしょう。大事なことは“近”未来予測なんですよ。予測(予言)をあてなきゃいけないんです。はずれたらダメなんです。言い訳してもダメ。どうせ検証されてしまう。半年後、1年後、2年後でも。嘘を言ったらダメという問題と同じことでね、外れたらダメなんですよ。占い師は。
 それで、私は4年前に金融の大暴落を当ててからこっち、金融・経済評論家としてはそれなりの立場にある。あの頃、私は預言者になるって宣言したんですよ。『ドル覇権の崩壊』という本で。
 それで、予言者といったら何かといったら二通りの言葉があってねプレディクターという言葉奈「予め、時間的に近い将来に起きること」を言って、そして当てる人。もう一つ、プロフィットは「神の言葉を人々に伝える人」なんです。私は最初のほうはプレディクターで予め近未来のことを話すという人間なんですね。1,2年以内の近い将来のことを予言してそして当てること。これがものすごく大事なことだ。そうすると、それは東洋の思想でいうとやっぱり「占い」なんですよ。すなわち易学です。この易学のことをまだ、ほんのちょっと調べた程度ですけれども。

高岡:予言を強力な影響力を持つ人が公言していることで、一般人の集合意識がその予言の内容に向いてそれが実現するという要素があると思います。明るい予言なら実現することが望ましいですが、逆にその予言が実現してほしくない、別の方向に変えたいと強く思う人たちが出てき場合には、それを回避する方向に層年と行動をはたらかせる。そうすると予言というのはあくまでも「いまの相念やいまの行動でそのまま突き進んでいくとこうなるよ」というものであって、それを公言することで集合意識体の母体に影響を与えてしまうものだと思うんです。
 近未来予測を当てるのも大切ですが、「いまのままで行ったらこうなりますよ。こういうことを避けたければ、こっちに舵を切りましょうよ」という提言の方がマクロに見たら、より重要ではないかと思うのです。

副島:あなたが何を言っているのか私にはわかりません。そんなことを言っていたら、予言ははずれるんですよ。

高岡:いくつかの可能性のある近未来予測を立てて、Aになるのを避けるためにはこれをやろう、Bになるのを避けるのはこれをやろう。Cになる可能性があった場合はこういうふうにしましょうというお話をうかがいたいのです。

副島:どうすべきか、ということを言ったらはずれるのです。それは予言ではない。なぜなら、自分がいやな、そうあってほしくないことであれ、何であれ「そうなるんだ」と言うしかない。希望、願望、夢なんか捨てて、明確に、こうなっていくと言って、私は予言を当てた。当ててからしか評価されない。他にはまったく私は評価されてこなかった。馬鹿みたいな、夢みたいな、くだらないことなんか考えたこともない。私は、自分が一番いやなことであれ、何であれ、仕方なくそうなってしまうことを予め言って、それらが現実に実現ときに人々は私を評価した。それ以外のことで世の中の評価なんか一切ありません。
 嘘ばっかり言って、夢ばっかり振りまいて、はずれた人間はろくでもありません。そういう人たちは消えてなくなるんです。職業として成り立たないんです、そういう人たちは。消えていなくなるのみんな。

高岡:「副島隆彦の学問道場」にある「副島国家戦略研究所」の所長からのメッセージのなかに、「国家戦略とは近い将来に起こるあらゆる不測の事態に備えて、それに対応できるように想定的に何百個もの理論と対策に予め作っておくこと」とお書きになっていらしゃいますが。・・・そのことに興味があるんです。

副島:対策(戦略)を立てるには、資源と取材と情報にお金がかかるんです。私はそんなものをやらせてもらえません。私の「副島国家戦略研究所」は今7,8人の人間がご飯を食べていて、弟子が50〜60人います。生きるのだけで精一杯みたいな状況なんです。彼らに研究員の肩書を挙げてなんとか本と文章は書いて発表し続けているけれども、近未来予測をするまでのお金と資源と資材が何もない。
 対策(国家戦略)を立てるには、予算をもらって、それなりの方策を立てるようにならなきゃ無理です。私はまだそのような立場になっていません。

高岡:理論上は立てられますよね。実際に人々を動かすとなるとお金も要るでしょうし、国家の中枢の人が司令塔にならないと形にならないと思いますけど。

副島:だから、国家の権力を握る司令官(首相)に小沢一郎がなるべきだと私はずっと言っている。足を引っぱるのが多くて彼がなれないから、私が国家戦略家として政府に迎え入れられないじゃないか。それだけのことで、可能性はまだあるよ。「小沢一郎大嫌い」とか言っているのがそこらに山ほどいるからどうにもならないんです。司令官になる人、国家の権力を握る人が私を採用してくれない限りは、国家戦略家と言ったって、意味を持たないというのはわかりますか?そうすると在野にいて、お金もなくて、ただ本だけ書いて、それが売れて生活をしている私としては、自分が言ったことが当たればいいんです。冷酷に、突き放したように「どうせこうなるよ」と書いたことが当たることが最重要課題なのです。

高岡:その司令官への助言者に副島先生がなられた場合には、どのような戦略を打って出るのか、ということなんですが。

副島:日本は中国と仲良くしていくしかほかにありません。
   とにかく中国が大嫌いみたいなことばかり言ってる金持ちや経営者たちが山ほどいる。だから、この国はアメリカの属国のままで、もっともっとアメリカに金を吸い取られ貧乏になっているんです。まだまだとことん痛い目に遭わないとわからないでしょう。アメリカに騙され続けたまま、アメリカの悪口は一言も言わないで、中国人が日本に襲いかかってくるみたいなことばっかり言うから、だから日本は経済成長もできないんです。中国人は恩義を大切にする国民ですから、今のうちに中国と仲良くしておけば、中国が日本を属国化することはない、という予測を私は立てているのです。
 日本がもう1回、経済成長するにはアメリカから離れなきゃいけないんです。ところが、日本の金持ちと経営者たちはアメリカにしがみついて離れたくないそれが一番大きな障害なのです。
抜粋終わり


インタビュアーと副島氏のちぐはぐ感がなんとも言えない記事ですが。
自称予言者発言は一体どういう考えからきたのか?ということが書いてあったので長文化してしまいました。

細野氏が原発問題が収束するのは少なくとも数カ月とのこと。予言者はどのような近未来予測をされるのでしょうか?
 
副島隆彦の言う小沢一郎とJ.ロックフェラー
世界権力者人物図鑑 P12 ジェイロックフェラーの項より。
ジェイ・ロックフェラーはウエストバージニア州選出の上院議員である。ロックフェラー家の直系の4代目の嫡男であり、ゴールドマンサックスの真のオーナーだ。
ロックフェラー家当主の座をめぐって、このジェイ(甥)とデイビット(叔父)は長年の跡目争いをしてきた。この2人の骨肉の争いが世界の中心である。デイビットロックフェラーがあと数年で亡くなったあと、どうなるか。誰がニューヨークの金融石油財閥の総帥になるのか。
 ジェイは、若いころ、日本の東京にあるICUの大学院を卒業している。だから「ジェイは日本通だ。日本のことを良くっている。日本人の友達がたくさんいる」ということではない。そうではなくて、「日本は彼のもの」ということなのだ。
 ロックフェラー家にしてみれば、日本も中国も、我が家の財産だ、ということだ。私たち日本人も彼の持ち物なのだ。中略
ジェイの友人日本国王・小沢一郎
1994年に小沢一郎が出版した『日本改造計画』およびその「英語版」ではジェイが序文を寄せている。だから小沢一郎はアメリカが育てた本当の日本国王(帝国と取引し、駆け引きするナショナリスト)なのだ。他の日本の政治家たちとは、はじめから格が違うのである。
この『ブループリント・フォー・ア・ニュー・ジャパン』は、小沢一郎著『日本改造計画』の翻訳本ということになっている。しかし真実はその逆でこの英文書の方が親本であり、先に書かれた。その日本語訳が『日本改造計画』である。書いたのはルイーザ・ルービンファインというハーバード大出て、小沢事務所に女性日本研究者である。このルイーザの母親が、中学生の頃の小沢一郎に直接、英語の家庭教師をした。国王教育である。

この文章を読んでよく分からなかった。小沢氏の父親は政治家で彼が中学生の頃には裕福になっていたからアメリカ人女性の英語の家庭教師がついていてもおかしくない。その娘がたまたまハーバード大出身の才媛だっただけだろう?なんで国王教育なのだ?
いくら、J.ロックフェラーが叔父のデイビットと仲が悪いとしても世界権力者で日本の持ち物だったら副島氏が指摘する属国日本から脱却できないではないか。ジェイは日本の対して好意的なのか???小沢一郎は副島氏の論からいくと結局ロックフェラー家の手下なのか?と疑問だった。それだけではなく、ジェイ・ロックフェラーは原発利権派ではないか?今回の地震はジェイ・ロックフェラーも犯人の一人との説もあるではないか!と疑問だった。

小沢一郎とJ.ロックフェラーとの関係の副島論がさらにあった。全ての疑問が解消される訳ではないしそんなもんだろうと思うところもあるが、やはり副島氏はジェイをヨイショしすぎる。やはり副島氏は原発利権側の人間なのでは?と思った。
その文章は月刊フナイ「だれも書かない世の中の裏側」日本の外交Aからの抜粋である。

月刊フナイの高岡編集長が副島隆彦にインタビューして書いてある記事である。
高岡:先生の『世界権力者人物図鑑』を読んでいて疑問に思ったことがあります。

副島:自分で言うのもなんだけど、この本はものすごい本なんだよ。大変な本なの。読んでくれてありがとう。この本ができるまでに、私は20年を費やしたの。私はずっと構想を練って来た。この本をあなたが評価してくれたことはありがたい。だが、必死で努力して、ずっと戦って、頑張ってきた人間に対して「それじゃあ次を教えてください」と軽々しく言わないでくれ。この世界の大きな真実を必死で暴き続けた私の努力を何だと思ってるんだ。

高岡:先生この『世界権力人物図鑑』13ページに小沢一郎とジェイロックフェラーが載っていますね。「日本と中国は“ジェイのもの”である」という見出しや、「小沢一郎はアメリカが育てた本当の日本国王(国王とは帝国と取引し、駆け引をするナショナリスト)なのだ」と書いてあります。ここを読むかぎり、小沢一郎はジェイの子分なのですか?
 これで対等な外交ができるのですか?などの疑問が出てきます。小沢一郎はジェイに育てられたのですか?

副島:育てられたというよりも、支援してもらってきたんでしょう。私がこのことを書くと小沢派の人たちもいやがるんだよ。でもこれは真実だから。私は自分が強く支持する“日本国王”小沢一郎の置かれた立場まであからまに暴く人間です。恐ろしい人間なんだ。私はこの世の「大きな枠組みの中の真実」を探り当てることしか興味はない。私は真実(事実)しか魅かれない冷酷な人間だとわかる?

高岡:そこが先生のいいところでしょ。

副島:どうもありがと。でもね、この箇所を材料にして小沢一郎を攻撃している人たちまで出てきているんだよ。私が書いたこの文章を根拠にして。

高岡:小沢一郎が日本の首相になったとしたら。今度はジェイ・ロックフェラーの言いなりにならないのですか?

副島:いや。ジェイは人間がよくてね。ロックフェラー家の本家の四世で嫡男で現役の上院議員です。でも彼はやっぱり人間がいいからなぁ。悪人じゃないから、世界皇帝にはならないみたい。

高岡:じゃあ、ジェイの子分として小沢さんが日本を牛耳ることはないのですか?

副島:首相になって、アメリカと対等の交渉をする予定ですよ。

高岡:ジェイはそれでもよかったの?

副島:当たり前ですよ。

高岡:どうして?

副島:立派だもん、こいつ。悪人じゃないもん。

高岡:ジェイはいい人間なのね。

副島:顔を見たらわかるじゃない。大財閥のぼんぼん様だけどね。立派な人だもん。ジェイは小沢をいまでも大事な友人だと思ってるよ。これは最大の秘密なんだ、小沢一郎の。日本国の重大秘密と言ってもいい。

高岡:じゃあ、ジェイは日本がアメリカと対等に渡り合うことを望んでくれるわけ?

副島:その答えは半々だ。それを望みながら、でもそんなことあり得ないとも思ってるんじゃなのかな。

高岡:ジェイは「日本はいつまでもアメリカの属国たれ」と思っている一人じゃないのですか?

副島:思ってません。この『日本改造計画』この本がその証です。この本の序文をジェイが書いてるでしょ。

高岡:じゃあそのことをもっと宣伝したいですよね。小沢一郎著『日本改造計画』ですね。この原文を書いたのはアメリカ女性なのですね。このルイーザ・ルービンファインと言う人は本当の優れた見識をもって、「日本とアメリカが対等につきあえるように」と言う思いをもって書いてくれてるわけ?

副島:そう。日本人がもと大人になって世界基準の国になることを願っている。

高岡:では、そのことをもっと宣伝しなきゃいけませんね。

副島:だから、日本政府が私を国家戦略担当大臣に任命して、彼女にインタビューに行かせればいいんだ。いるんですよ。この女性は、今もアメリカの国務省の中に。

高岡:アメリカ人はなぜそういう人を置いておくのですか?だっていつまでも属国にしておきたいんでしょ。アメリカは日本を。

副島:このまま属国にしておくのだという大きな方針がある。でも、それではかわいそうだと思って、日本を自立させなきゃと思う人もいるんだ不思議なことに。

高岡:そういう人を生かして、そういう人を置いておいておくという度量はどこに。

副島:排斥はするけども、殺すことはできないんだよ。それは私みたいなのが生きているのと同じだよ。言論の自由とか、思想・表現の自由があるからです。どれだけ虐められて、冷や飯食っても本当のことしか書かない人間たちというのが、どこの国にも必ずいるんです。
 だから副島批判の一つに、副島がこれだけ自由に書きたい放題書いても、殺されないでまだ書けるということは、この国はいい国だっていう皮肉や嫌味があってね。だから日本は属国なんかではないんだと言うやつがいるんです。あなたも、私の理論の弱点を何とか見つけてやろうとしているんじゃないのかな?なんとか「この人悩んで困っているところまで接近して、そこをこじあけてやろう」って。

中略

高岡:ところで、なぜこのジェイという人はロックフェラー家の中心人物なのに、日本から奪わない、信頼に値する人物として存在できているんでしょうか?

副島:彼の叔父のデイビットがワルなんだ。デイビット・ロックフェラーが世界皇帝であり世界全体の支配者です。彼以外にも世界支配のための人間達がいる。それから世界官僚機構による統制がある。これ以上のことはまだよくわからないのです。それは私にも解明できていない。

高岡:ジェイが、企みを持っていない人だということを言ってあげなきゃいけないですよね。

副島:そうだね。まあ、知ってる人はしってるだろう。彼は悪人じゃないから世界経営者にはならない。叔父のデイビットロックフェラーによる世界統治は、あと2年で終わるだろうね。
 経営者は悪人じゃないとできない。「現実の世の中は恐ろしくて。汚くて、怖いのだ」ということを知っている人たちだ。このことはあなたでもわかるでしょう。

高岡:ジェイさんにもっと表に出てもらわないとダメですよね。

副島:トヨタとか愛知万博とかに来てますよ。

高岡:『自分は日本を属国にさせておくのは嫌なんだ』ということを本当に思っているなら、それを言って欲しいですよね。

副島:思っているからと言って容易にでいるものではないんだろう。

高岡:一族から批判されちゃうから?

副島:でしょうね。それもある。支配と統治というのはどうにもならない。わかっていることは、彼のお孫さんが彼と同じように早稲田大学に来てるんだよ。

高岡:ジェイの孫?

副島:だから、ロックフェラー家宗家である四世ジェイの息子五世の、更に息子である6世が来てるらしい。よくはわからない。六本木のリッツカールトンのある東京ミッドタウンにある高級アパートに住んでいるらしい。
 私はもう、ジェイと叔父のデイビットの代でアメリカ帝国は終わりだと思っている。4代120年で帝国は移り変わってゆくものなのです。私は歴史学も勉強したからわかる。アメリカは衰退するんです。
 日本は衰退するアメリカに引きずられて、一緒につぶれていく。私の最近著の『日米 地獄道連れ経済』です。もう1000兆円は取られちゃった。なんとか半分は返してくれよって小沢一郎なら言えるかもしれない。他のやつらじゃだめだ。

高岡:ジェイさんと小沢さんが結びついていることがどういう意味を持つのかということまで書かないと、それはそれで疑われてしまいますよね。

副島:何の疑いよ?

高岡:ロックフェラーの手下かというふうに思われちゃうでしょ。小沢さんが。
副島:うん。そのことはもうわかっててね。だから小沢一郎は、アメリカ帝国と厳しい交渉をする日本国王の地位にある人なのだ、という証明を私はしている訳ですよ。すでに16年前に。私の『属国日本論』というのはよくできている理論なのです。
ちょっとのことでは壊れないあなた程度が何を言っても、私が死んでも、この本はずっと残ってゆくでしょう。ただ単にさあ独立するぞとか、アメリカと対等になるぞと言っても実現しません。帝国ー属国関係というのは実に冷酷でしてね。子会社の社長は親会社に逆らえない。子会社の従業員たちが投票で決めるのではありません。子会社の従業員たちが投票で決めるのではありません。子会社の社長は親会社によって選ばれる。

高岡:ということは、やはり小沢さんは操られていることになるんじゃないですか?

副島:まあ、さすがの小沢一郎でも2,3割はそうでしょうね。こうしないと帝国との交渉係が育たないんだ。どんな国でも、どんな時代でも、人類の歴史は、支配する国から認められた人以外は育てられないんです。急に日本国内のどこからから大人物が出てきて、「俺は頑張るぞ」と言ったって、無理なんです。保証人や後見人がいなければ、属国の指導者が育つことは実際無理だ。世界の現実は冷酷なものなんですよ。平等対等は突き詰めて言えばあり得ない。
 自分を見下している相手の、自分に対する考えを帰るには、自分がお金持ちになることです。30年ぐらい前まで、日本人は韓国人を本当に軽蔑していた、見下していた。いま、韓国は豊かになって生活の質もかなり高くなった。そうするともう見下せないでしょ。韓国人は相当な努力もしたし、豊かになった。だから、韓国人は相当な努力もしたし、豊かになった。だから韓国人は偉いと思いますよ。露骨なまで、簡単に言えば、お金持ちになることですよ。今、中国人がどんどん裕福になってから日本人が見下せなくなっている。
 自分のことが自分でできるようになって、卑しい振舞いとか、みずぼらしいことをしなくなれば、人から軽蔑はされないんですよ。だから、大事なのは豊かになることです。


高岡:懐柔していく方法があるのでは?(アメリカを)
副島:懐柔、懐柔って。何をいっているんだ。懐柔にいけ、それじゃあ。あのつるっぱげのリチャード・アーミテージを。あいつを懐柔できると思っているのか。できません。あいつだけで何百人も人を殺しているんだ。
 もっと本当のことを教えてあげましょうか。前原誠司たちは、儀式に参加しているんですよ。古歩道ベンジャミンさんが書いていることは一部正しい。

高岡:悪魔教の儀式ってこと?

副島:悪魔教か何か知らんけど、フィリピンやら台湾の秘密の場所の儀式にどんどん連れて行かれて、自分たちの方に寝返りさせられる、順番に。小沢一郎の子分たちでも、連れていかれて、どんどん相手側についてる。命やら、地位と引き換えに。「言うことを聞けば大事にしてやるよ」とか「おまえ、死にたくないだろ」って。

高岡:それを言われたら、まして家族のことを言われたら弱いですよね。

副島:そうだよ。だから私はある意味ではもう腹を括っているんです。「こいつは何をやっても絶対屈服しない」ってところまで腹を括らないと。家族、弟子たち10人20人が殺されても自分は考えを変えないというぐらいの覚悟がないと、こんな言論活動はできません。
 日本国民が守ってくれる、これだけだ。私を支持してくれる人たちが守ってくれる。だから、国民にだけ、民衆にだけ依拠する。そこまええ腹を括らないとね。脅されたら人間は弱い。
 私のレベルまで来ると、向こうもわかる。こいつは煮ても焼いても食えないやつだ、と。だいたいわかるでしょ。私を脅したら、次の日、わぁっとネットですぐに書きますから。言論の自由の偉大さとはそういうものだ。だから私のそばには敵達は誰も寄ってこないよ。私は正体をすぐ見抜きますから。

高岡:わぁっと叫んだ者勝ちなのですね。

抜粋終了。

なんで副島先生こんなにジェイロックフェラーの肩を持つんでしょうね?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月03日 20:50:52: JG7dmd6ODo
>なんで副島先生こんなにジェイロックフェラーの肩を持つんでしょうね?

簡単な話
デイビットよりはマシ

そんだけ


02. 2011年4月03日 20:53:46: JG7dmd6ODo
しかしジェイでは
軍産複合体は押さえられない

しょせん悪人を押さえられるのは悪人


03. 2011年4月03日 22:07:00: SyjNmzNHlA

かなり詳しいから、お友達なのですかね?

04. 2011年4月03日 23:49:38: FmB0JlnSpg
完全に逝っちゃっている。
狭い世界の中で舞い上がっている。
欲望で目をぎらぎらさせて。
何せ商品先物会社主催の株式講演会や巨額の脱税で逮捕された女性の投資顧問会社で堂々と株式講演会するような人物ですからな。
今回の大地震は売名の絶好のチャンス、道具。
「商売繁盛か金もってこい」

05. kanegon 2011年4月04日 00:35:28: xVuuIAvxG7FMM : kFC5TEBIb6
あの〜実はこの投稿間違えて投稿したので削除依頼中です。

コメント投稿されている方はご自分のコメントが
大事な内容の投稿だと思うならば、コピーしてください。おそらくそんなことは無いと思いますが。
再投稿すべきかは検討中です。


06. 2011年4月04日 03:18:28: Rm9wUYTFsY

バカな日本人に、副島氏の言説が理解できるとは
とうてい、思えない。

「馬の耳に念仏」というやつだ。

この民族は、10分の1ぐらいにリストラされるだろう。
「愚民」が生きていても、あまり意味がない。

救いようのない、「バカ民族」だ!

いまさら、センチメンタルなことを言っても、仕方がない。

「日本沈没」は、現実のものになりつつある。

3年後には、「難民」として離散するのかもしれない。

牧歌的な「平和な時代」は、もう、終わったのだ。


07. 2011年4月04日 08:20:07: FmB0JlnSpg
>救いようのない、「バカ民族」だ!

その通り。
3年後、遅くても5年後には、続々と子供、若者が、
白血病、がんが発病していることだろう。
それでもお上の目を気にして何も言わずに自分のことだけ。
電力不足をでっち上げ、原発廃止どころか増設しているだろう。
こんな都合のいい国民は日本人だけだ。
悲しいけれどこれが現実。

もっとも、東海大地震、中南海大地震などが起これば、
あっという間に、総理はじめエリート官僚、東電職員、国会議員、公務員、市民・・・すべて「完全大量被爆」で、わたくしたち日本人は、皆殺し。放射能汚染列島、第2の流浪の民ユダヤ人となることだろう。


08. 2011年4月04日 08:35:03: FmB0JlnSpg
福島原発大事故大量放射能飛散は、第3次世界大戦の予告。
ある意味手を変えた核戦争ともいえる。
各国の原発施設をミサイル攻撃すれば、世界中が死の灰で覆われる。
こんな安上がりの戦争は原発のおかげ。
先進国は爆弾を抱えていると気がついても手遅れだ。
完全除去は永久に不可能。

09. 2011年4月04日 09:29:42: E3srEFqnX2
プロフィット=儲け

プロフェット=「神の言葉を人々に伝える人」


10. 2011年4月04日 09:43:52: E3srEFqnX2
もう一言:

ロックはロス茶のパシリだ。

副島はそのこと言わねえな。

http://www.anti-rothschild.net/main/07.html


11. 2011年4月04日 17:24:11: FxKF1CJ4LE
ようは、日本はもっと世界中から稼げということだろう。
ということは、人口増やさなければならないじゃない。
だから、子供手当てと高校無償化なんだろう。
高校無償化で、日本人労働力のレベルを上げろということだろう。
日本人で外国語ペラペラの割合どれだけいる?
東京は多くなってもいるだろうが、地方は、全然そういう
レベルはまだだ。
日本は、今まで技術レベルを上げることに力を入れてきたから。
最新のグーグル、マイクロソフト等、フリーソフト使いこなせれば、
そういうことが分かるんだけどな。



12. 2011年4月04日 17:28:10: vpkfANnUBc
>10
この部分は議論が分かれるとこでしょ。
だからこの部分を指摘しない副島はおかしいという指摘は
ロックがロスチャイルドの忠実な僕だという前提が無いと
成り立たない。

13. 2011年4月04日 22:46:52: OokvLj2jlo

「副島隆彦氏」の「バック」が気になる。危険な匂いがする。

14. 2011年4月04日 23:03:02: TdKgahsoUk
副島さんは本当に生きているのか?

フクシマダイイチあたりからなにか変わった?

今流れている副島さんの発言はほんとうに副島さんか?

YouTubeで確認したい。

もしかして、もうすでに副島さんは・・・・


15. 2011年4月04日 23:50:49: WBpywHtE5w
私は小沢氏の発言しか信用していないので、こんなことは無視します。

真の支援者ですから。


16. kanegon 2011年4月05日 13:04:10: xVuuIAvxG7FMM : 9kMSboacTk
投稿者です。
御見苦しく、恥ずかしい限りの投稿なので管理人さんに削除を依頼しましたが、「コメントがついているとのことで削除無し」とのご判断でした。
この投稿をご覧の皆様存分にご検討、コメント投稿をしてください。

17. kanegon 2011年4月05日 13:10:52: xVuuIAvxG7FMM : 9kMSboacTk

私が削除依頼投稿にURLをつけるのを忘れたから削除が遅れて、コメントがついてしまい、管理人さんが削除しないと判断されました。

念のため。


18. 2011年4月05日 22:11:20: kFC5TEBIb6
>13様、私は「次の覇権国は中国だとロックフェラーが決めた」という翻訳本を読んだ時1年程この著作は副島氏のオリジナルだと思っていました。

私の不注意でしたがヴィクターソーンという、アメリカで「陰謀論者」扱いされている著者の本だったわけです。

つまり、この本が発行された当初ならば、「宇野正美」「太田龍」「矢追淳一」「中丸薫」「飛鳥昭雄」などの扱いを受けたような著者だったそうです。(私た思いつく限りの陰謀論者の名前を挙げました。)

今必要なのは電動動くおもっちゅあなんぞあるが、それがなんでロックフェラー絡みの題名になるんでしょう。

太田龍氏はこのビクターソーン氏の著作の翻訳権を争ったような記述を太田氏がしていたように思われます。出典が現時点で不明です。申しわけありません。

で、実際副島氏が翻訳したのだが、世界支配者の考え方を件悪と想像力
働かせたらよいでしょう。


19. 2011年4月06日 14:22:58: 9kMSboacTk
なんか副島が掲示板に最近書いているものは惨めだね。

煽動罪でつかまってもいいとか。

http://www.snsi.jp/bbs/page/1/page:2

[369]緊急です。福島第一原発の20キロ圏の住民までも立ち入り禁止(罰則付き)にする急な動きがある。阻止しなければならない(報告文 11)。副島隆彦 投稿者:副島隆彦 投稿日:2011-04-04 10:36:34


20. 2011年4月06日 15:11:48: 9kMSboacTk
http://www.youtube.com/user/poppletvch#p/c/4/RpXZ1Aal1NI

あっそうそう上記の画像メッセージが本当なら副島はもう廃人だな。


21. 2011年4月06日 17:33:29: 9kMSboacTk
とうとうこんなやり取りが学問道場の掲示板に出現!

http://www.snsi.jp/bbs/page/1/page:1 より


[371]どうして原発周辺が安全 投稿者:すがわら 投稿日:2011-04-04 19:31:40


副島先生はどうして原発が安全といえるのか、科学的な根拠を
出して言うべきと思います。もしかして電力業界と黒い付き合いしているからですか!



372]「どうして原発周辺が安全」??? 投稿者:山頭火 投稿日:2011-04-04 20:25:45


ここは、2ちゃんねる等の「スレッド」ではない。
↓こんなこと↓をいちいち書く場ではない。

[371]どうして原発周辺が安全 投稿者:すがわら 投稿日:2011-04-04 19:31:40
副島先生はどうして原発が安全といえるのか、科学的な根拠を
出して言うべきと思います。もしかして電力業界と黒い付き合いしているからですか!

それでも↑こういうこと↑を書くのであれば、せめて
「自分はこんなこと、あんなことを学んできて、その結果これを科学的な根拠として、こう考える。あなたはどうなのか」
という内容にすべきではないか。

そもそも、「原発が安全」というくだりはどこから来ているのか? そんなに最適化された論調を副島先生が書いているだろうか?
しかも、たった2行にもかかわらず支離滅裂な投稿をわざわざしてくるのは、一体何のつもりか?


[374]「どうして原発周辺が安全」??? 投稿者:す 投稿日:2011-04-04 22:24:05


[372]「どうして原発周辺が安全」??? 投稿者:山頭火
私は大学も出ていません、原子力についてほとんど知りません。
だから、ただ安全といわれてもその言葉を信用できないのです。
先生は、どうして今の現状でも安全、
住めといえるのですか?


副島氏関連の投稿をカルト板と昼休み板に制限を言論統制というが、学問道場の掲示板のほうがよっぽど言論統制だろう。

>たった2行にもかかわらず支離滅裂な投稿をわざわざしてくるのは、一体何のつもりか?

山頭火さん私からみるとすがわらさんがまともであなたが支離滅裂




22. 2011年4月06日 17:42:45: UqtOH5AgDI

「家族、弟子たち10人20人殺されても自分は考えは変えないというくらいの覚悟」

とは・・・それだけスパイ教育されたって自慢なのでしょうか? 怖いです。


23. 2011年4月06日 18:09:07: EGaQ73B5yp
>>21を見てビックリしました。

ウソえ島餓鬼門道場の対応って、カルト集団の態度そのものだな。(笑)
いっそ餓鬼門道場を宗教法人として経営したほうがいいだろ。

こんなカルトを信奉してる奴らもバカだけどな。

バカ同士で傷をなめ合っている変態SM集団なのだから始末が悪いわ。
まあ、傍からみてると滑稽だけどね。


24. kanegon 2011年4月07日 22:12:27: xVuuIAvxG7FMM : kFC5TEBIb6
EGaQ73B5yp 様の言うところのウソえ島餓鬼門道場の教祖がまたいつもの調子でカルト独裁者ぶり。でもだんだんその虚勢が通じなくなってくるかも。しかもあくまで原発の存在そのものの危険性は言及せず。

[389]そうです。私たちは、投稿文を実名で書く態度を貫かなければならない。 投稿者:副島隆彦 投稿日:2011-04-07 06:17:54


副島隆彦です。 私は、もうすぐ 長文の文を書いて載せますが、その前に、やはり、書いておきます。

下 ↓ の「388」番の石井裕之君が、書いている通りです。この重たい掲示板には、実名で書きなさい。 ここは、学問道場の会員でしか投稿できないですから、
会員の見識が、世に問われます。 冒頓(ぼくとつ)で、素直(すなお)で、いいですから、自分の思ったことを、何でも書きなさい。

 それでも実名主義が原則です。勤務先とかの事情があって、実名では書けません、という人は、その旨を書いて、下の名前だけで書くとかしなさい。
 
 市民 だとか、元祖市民 だとか、 バカみたいな文を書くな。皆が、不愉快に思っている。 会員になりさえすれば、書けるという理由で、今後も自分勝手な、厚かましいことを書くのだろうが、そろそろ、許しません。

私は、もう8年ぐらい前から、何度も、何度も、実名で書きなさいと、説得してきたはずです。 それを、まだ守れないのなら、出てゆきなさい。私たちに近寄らないでください。 以後は、削除だけでなく、IPアドレスから、追跡します。

インターネットでは、匿名、仮名、変名、そして 名無しの権兵衛、「通りすがりの者ですが」 という ふざけた投稿文が、ほとんどだ。 これが、私たちの国民文化の質を、相当に低下させている。 そういう、下品で愚劣で、生来、穢(きたならし)い人間たち、というのがたくさんいるのだ。私たちはこの事実を厳しくみつめるしかありません。東北三県の被災地の劣悪な 避難地の 便所事情とおなじようなものだ。 人間(人類)の法則戦場や災害地は、人間のウンコだらけの地帯になるのと同じだ。

 仮名、名無しでしか文を書けないような、卑屈な人間を、今の国民文化は、大量に生産しており、そのくせ、自分では賢(かしこ)い、人に思いやりのある人間だと、勝手に思う込める、偽善者たちが、跋扈(ばっこ)している。 恥を知りなさい。 以前にも、何度も、このことで、私は、実名で登校しない者たちがたくさんいるようでは、「学問道場の名折れである」と、私は書きました。

私、副島隆彦の個人メールにも 相当おかしな人間たちから、匿名(名無し)のメールが来ます。  そして、おかしなことを、書いて来ます。私は、怒っていることがたくさんあります。 順番に書いてゆきます。

 私が、これだけ言っても、まだ、投稿文の実名主義 を守れないような ひねくれ人間 以後は、許しません。徹底的に追跡します。

「おもしれえ、やってみろ、副島。ワロタ、WWWWWWWW 」とでも書いて、イタチの最後っ屁(ぺ)を残して、以後は、静かに消えなさい。 

副島隆彦拝 

[384]原発周辺は安全ですか 投稿者:東京 投稿日:2011-04-06 20:19:17


副島先生は原子力の人たちと変な関係があったようですね
だから安全と言っているのですね。金の付き合いがあれば仕方ないですね。

[395]本当ですか・ 投稿者:安川守 投稿日:2011-04-07 20:47:17


384]原発周辺は安全ですか 投稿者:東京 投稿日:2011-04-06 20:19:17

副島先生は原子力の人たちと変な関係があったようですね
だから安全と言っているのですね。金の付き合いがあれば仕方ないですね

僭越ながら私が変わりに答えましょう。
原子力の人たちのなかで特にジェイという大金持ちの白人で白人にしたらたれ目で愛嬌のある結構端正なお顔をしたでも、叔父と変わらないぐらい腹黒い人に垂らしこまれたのですよ。

そのジェイが原子力利権派なんですよね。ジェイさんと副島氏と直接の交友はあるかどうかは分かりません。一度くらい会っているかもしれませんが、その時「属国日本論」を絶賛されたのかもしれません。それで副島氏はジェイにゾッコン。こんないいアメリカ人の大富豪はいないとなったんですな。だからジェイが関わる原発存在という根源的なことは一切述べないでおるんとちがうんですかなと疑っております。

副島氏の著作、思想をべたほめその上資金援助。それで熱海に豪邸が建てられ、弟子が付き、サイトを作ってもらい、会員を募集してジェイから当たり障りのないインサイダー情報をもらい過激な言葉と真実を語ると激しい論調でMっけのある人を会員をトリコにする。そういうことだったんですよ。

敵を堕落させるには相手を傲慢にさせて堕落させるようにすることですな。
ジェイはロックフェラー家のしたたかさを発揮しただけにすぎないと思っとります。妄想と思う方はそれで宜しいですが。

>もっと本当のことを教えてあげましょうか。前原誠司たちは、儀式に参加しているんですよ。古歩道ベンジャミンさんが書いていることは一部正しい。

と書いてあるベンジャミンフルフォード氏の文章を紹介しようと思いましたが長くなったし眠くって書けません。
連投ができないのでまたどなたかコメント投稿があったら興味ある文章になるかどうか保証できませんがコメント投稿させていただきます。





25. 2011年4月08日 15:18:54: 9kMSboacTk
>15
これは副島が自分で勝手に言ってるだけなのでそのまま真の支援者たらんとしてください。

26. 2011年4月09日 00:25:05: zMKNHRGinU

熱海に豪邸ですかあー。やはり、お金持ちですね。

27. 2011年4月10日 09:14:34: kFC5TEBIb6
お待たせしました、中々時間がとれなくて申しわけありませんでした。
副島氏が民主党議員、前原誠司や一部小沢一郎の子分達が参加して取り込まれているというベンジャミンフルフォード氏が言っているフィリピンの儀式について投稿いたします。
唯、ベンジャミン氏が言及しているこの儀式に関しては、儀式自体はマオリ族やフィリピンの長老、などなどが参加して平和的な儀式のように記載されている。悪魔教ではないようである。むしろ、フィリピンの民主党議員に同行したフィクサーが売国奴だったと言及している記事になっている。
私は副島氏がこの記事を念頭において民主党議員がフィリピンの秘密の組織に参加していると言及していると推測したのであるが間違っていたら申しわけない。
しかし、私の推測が当たっていたら、ベンジャミンフルフォード氏は儀式は平和的なものであり、民主党のフィクサーのK氏が水面下で行った行動が売国奴的な行動であるということになる。
副島氏がもし、このフィリピンの儀式を念頭において民主党の議員が悪魔教に洗脳されて困ったもんだと言っているならばベンジャミン氏と全く対立することとなることを注釈として書いておく。
ご存知ない方に書いておくと黒龍会とは戦前の黒龍会ではなくベンジャミン氏が所属する世界権力者あるいは闇の支配者達に対抗する組織であり、国に関係なく諜報員や武道家その他諸々の人間が参加している組織だそうです。何を信用するかしないかは読者にお任せです。エンターテイメントとしてひとまず読んでおくのも一興かもしれません。


投稿文より抜粋
副島:もっと本当のことを教えてあげましょうか。前原誠司たちは、儀式に参加しているんですよ。古歩道ベンジャミンさんが書いていることは一部正しい。

高岡:悪魔教の儀式ってこと?

副島:悪魔教か何か知らんけど、フィリピンやら台湾の秘密の場所の儀式にどんどん連れて行かれて、自分たちの方に寝返りさせられる、順番に。小沢一郎の子分たちでも、連れていかれて、どんどん相手側についてる。命やら、地位と引き換えに。「言うことを聞けば大事にしてやるよ」とか「おまえ、死にたくないだろ」って。
投稿文抜粋終了

月刊ザ・フナイ2010年2月号 “新しい時代への突入”ベンジャミン・フルフォード
より抜粋
09年12月21日にマオリ族の人。オーストラリア人、日本人やフィリピン人のシャーマン、長老たちがフィリピンにある聖なる湖で儀式を行った。その日は土砂ぶりの雨だった。あまりのひどい雨に参加する予定だったが不安になった。「この雨ではボートに乗って、湖で儀式を行うのは困難ではないか」と聞いたら、マオリのシャーマンは「大丈夫、儀式の時は晴れる」と言う。そして、湖に向かった。湖に着くと、シャーマンが言った通りに晴れた。だが、晴れている場所は儀式を行った所の真上だけだった。その周りは雨が降っていた。
 儀式自体は簡単なものだった。マオリ族のシャーマンがマオリ語で特別な呪文を唱えた。その呪文は「全てのものや人間が繋がっている。もし、一カ所が歪み始めた全部が歪む」という意味だった。それから、オーストラリア人たちがニコラ・テスラの弟子たちが作った特殊なシンボルが描かれた特殊なシンボルが描かれた透明な素材でできた板を湖に帆おり投げた。その後、地元フィリピンの長老が大きなクリスタルを湖に投げ入れた。次にゼオライトを投げた。最後に、湖が汚染されていなかった頃の年代の貝殻が投げ入れられた。そのとき、空を見上げると月が見えた。

中略

儀式を行っていた時に、新しい金融システムについての会合もフィリピンで行われていた。これには、民主党のナンバー2とも言われるI参議院議員が率いた民主党の議員団も参加した。ここでは、世界の発展を考えるグループと米連銀縁名のために奔走するグループの2つの平行した思惑があり、それぞれの交渉は水面下で進行していた。
 この2つの交渉に関わった中心人物は、民主党の議員団に同行した。ある研究所のK氏だった。K氏は大物フィクサーと言われている。彼が言うには、与野党を超えて100人程の議員を支援している立場だという。新黒龍会がK氏から伝えられていたフィリピンへの招集の目的とは、民主党の議員団がゴルフをしたり、フィリピン政府の要人と会うことだった。しかし、K氏がフィリピンに同行した本当の狙いは「米連銀からの依頼により、フィリピンの埋蔵金を米連銀延命のために奔走するグループと協力関係を結ぶ中国のある勢力に送ることだった」とMI6やペンタゴンは分析している。もちろん、そんな裏の話など議員団は何も知らない。
 MI6やペンタゴンは「米連銀の連中は、彼らに飼い慣らされたフィリピンのアロヨ大統領が、まだ、その座に留まっているうちにフィリピンにある中国皇帝の金を中国にいる仲間に送り、オバマ大統領や米連銀の延命を図ろうとしている」と話している。この米連銀延命キャンペーンでは、台湾・日本・中国にいる米連銀の代理人を総動員して幅広く賄賂を配っているが、ペンタゴンはその証拠も掴んでいる。そして、新黒龍会はこのキャンペーンで賄賂を受け取った者の詳しい名簿をペンタゴン内部にいる新黒龍会のメンバーから既に入手している。場合によっては、それをインターネット上で全てを公開する用意があると話している。
 また以前に、K氏から「米連銀は“日本領土を2011年に中国に譲り渡す”という密約を中国と交わし、中国による世界制覇を狙っている中国の一部派閥がこの話に乗っている」ということを聞いた。しかし、これまでの経緯で、米連銀の連中は交わした条約や約束のほとんどを守っていない。今回も自分たちが2011年まで延命できれば、中国をひどい形で裏切る腹でいるに違いない。また、K氏は「“その時代の要人の3,4人が国民を洗脳する”というのは、戦後の日本の裏権力の仕組みである」とも言っていた。(もちろん、欧米にも同じ構図がある)。彼は、これらの話をしながら「自分と自分の妻さえ良ければそれでいい」と言った。
 フィリピンの滞在中に新黒龍会はI議員に「日本の右翼やヤクザはこれから日本の国益のために働きたいようだ。そのためには、日本政府が特別財団を立ち上げて彼らを日本版CIAやFBIのような組織に育てる必要がある」と相談を持ちかけた。それに対して、I議員は「それには資金が必要になる。これは、私ではなくK氏に相談した方がいい」と答えた。つまり、選挙で選ばれたわけでもなく、国家試験を受けたわけでもなく、国家試験を受けたわけでもない、正式には何の役職についていないはずの人物が、与党のナンバー2より大きな力を持っているということだ。社会の中に“無から作りだされたお金をごく少数の人間が握るという権限で、各所にお金を振り分る”というシステムが存在することによって、K氏のような権力が生まれる。
抜粋終了


28. 2011年4月11日 08:45:24: kFC5TEBIb6
>K氏から「米連銀は“日本領土を2011年に中国に譲り渡す”という密約を中国と交わし、中国による世界制覇を狙っている中国の一部派閥がこの話に乗っている」

敢えて注釈すると、フィリピンの儀式はともかく、上記のフィクサK氏の言葉はアメリカのFRB擁護派の要人が日本を中国に譲り渡すよ。と言っているので日本は明らかに属国扱いである、アメリカの属国から中国の属国にしてもいいよ。と言っていることと同義である。
そのアメリカの秋波になびいている中国側の人間がいるということ。

懸命な阿修羅の読者は理解されているとはおもうが、敢えて抜き出して注釈した。


29. 2011年4月11日 19:55:26: kzj2UOqT8c
http://www.youtube.com/user/poppletvch#p/c/4/RpXZ1Aal1NI

ベンジャミンフルフォード氏の福島原発事故の真相第2弾を参考にしてください。

ベンジャミンフルフォード氏を信用できないと思う方もいらっしゃるでしょう。

私は「陰謀論者」と称される人の中では比較していくと現時点ではベンジャミンフルフォード氏の言っていることが一番信用できると思っています。だからといってフルフォード信者ではありません。

好き嫌いはあるとおもいますが、ベンジャミンフルフォード、リチャードコシミズ彼らは今回の地震の原因を彼らなりに追求しています。ジャーナリストを自称する彼らとしては当然の行動でしょう。

でも、副島氏はそれをせず、福島原発に対してのみ、言及。最初は大変危険、次は安全だと、自称国家戦略家としては地震に対しての原因追究と対策が必要でしょう。それをせず、むしろ国民にとって健康被害をふりまくような事を言っています。「小沢一郎が総理になったら自分を国家戦略家にしたら良い」と言っている人間の行動とは私自身思えません。

福島に行き素人考えの安全宣言をチラシにして周辺の原発周辺の福島の人に配ったそうです。

それで福島の人を安心させたそうです。

一時的な空虚な慰めでしかないと思われます。

信用するかしないかは別としてベンジャミンフルフォード氏のこの動画が真実なら副島氏のこのジェイロックフェラー擁護に対してどのような弁明をするのでしょうか?

デイビットより善人でもロックフェラーはロックフェラーでしかないというのが私の考えです。

だから副島氏がジェイロックフェラーを善人と認定した時点で信用できなくなりました。


30. 2011年4月12日 19:41:18: 5TBA41DqU6
>24 学問道場の会員に恫喝ですかー。意見を受け止められない器なら、
サイト開設しないで引っ込んでればいいのに。逆らう者を徹底的に打ちのめす。
いやあ〜上司だったら引くわあー。裸の王様なのね。

>29 マジですか?!「安全宣言のチラシを配布!!」ですか?!
”レベル7”となった今日。廃炉の決死隊となり国民の英雄となる副島さんは、
今日も発狂してるんでしょうか?

ジェイの直接の子分として、お仕事してる人物には思えない。
副島さんは、大物じゃないから。どっちかと言うと「小物」でしょ。
日本は、アメリカに戦争で負けてます。今も隠れ植民地であります。
出世と引き換えに、日本を切り売りしてる人物なんて、我々が知らぬ所で
相当数が隠れているのでしょう。
大きな組織から動かされてるはずです。大会社で言うと中間管理職レベルの
人達から動かされるヒラ社員みたいな。
直の子分なら、もっと、扱いがいいはずです。
身体張るような事はさせないというのが、大物に対する扱い。
こまめに働かされて、そこそこのお金で出世させ、最後まで身体を張らせられ
るのが、小物の扱い。現場に行かせない。直の部下なら。絶対に。
大切にされていないのが、よーくわかる。だから壊れてきたのかな?
見捨てられつつある自分の末路を予期して。


31. 2011年4月13日 07:01:07: kFC5TEBIb6
>ジェイの直接の子分として、お仕事してる人物には思えない。

そのご意見には同意。でも何がしかの理由があってシンパになっていいように利用され、ミスリードされているというのが私のおもな推測です。こんな気ちがい今回の原発のことでやっと分かっただけですから。アポロが月に行こうと行かまいと私達の生活に直接関係はないけど、原発の放射能被害を政府より増悪させかねない言動と行動は許せませんね。だから、ジェイと20分程度面会があってその時ジェイが日本後で「属国日本論」あたりを絶賛したりしてそれでファンになってしまったんじゃあないですか。どーせその程度ですよ。

だから、経済予測もあるていどインサイダー情報を与えられ、それで当たったからベストセラー作家となった。そこから自分を霊能者、予言者呼ばわりしてコンプレックスの裏返しで肥大した自我が薄っぺらなプライドの塊の人格になってしまったんだろう。

実際ベンジャミンフルフォードが言っていたがデイビットロックフェラーに直接会った時、大変善良な小さなおじいちゃんに見え、穏やかな語り口で「自分が直接命令しているのではなく自分の以降を忖度する部下がやりすぎるのだ」と言っていたのでおそらくロックフェラーやロスチャイルドクラスの富豪が我々平民に会う時は保険所にいる堵殺処分寸前のする子犬を見て扱うような態度なんではないでしょうかね。

ジェイだって5−10分会ったら副島を自分のファンのさせるのなんか朝飯前なんじゃないかと想定しますけど。トマチベ博士もデイビットロックフェラーと通訳係で話たことが自慢で著作に何度も書いているしね。

ちなみに、小沢氏とジェイの関係については私は分かりません。


32. 2011年4月13日 22:19:32: O6wubYH2vI

アメリカあたりで修行して帰国してきて、日本で大きな組織の下で動く。
副島さんは、きっと苫米地氏と同じ立場ですよ。
苫米地氏の華麗なる一族ぶりは、ネットでもチェックできます。
入り口はそれぞれ違うけれど、出口は同じってやつかも知れません。
新興宗教なんかソレですよね?
別々の宗教に携わってるんだけど、仕事する時は、タッグ組んじゃって
一般の人達は、なかなかありつくことできない、大きなお仕事に着手。
お金持ち多いですからね。各、宗教の幹部とか。
どうしたらそんなデカイ家を何軒も建てることできるの?この不況に。
聞くと「身内が、どこどこ宗教の幹部」って言うんだ、これが。
やんなっちゃう。

ジェイが、日本の政治家で小沢氏に目をつけるのは、当然だと思うのです。
他に宗男先生とか、亀井先生とか邪魔されまくってる人物に限って優秀。
他にいない。物怖じしない政治家って。
アメリカ人見て、ぼ〜っとして「ハイ、ハイ」と言いなり。
隠れ植民地日本から、いかにお金をふんだくるかが、長い歴史の必然になって
65年強。「生かさず、コ*さず、日本を転がす」でないと、お金が入らない。
小沢氏を上手く政権の中枢に身を置かせることが、日本にとってもアメリカに
とってもベストなのに。どうして、小沢氏の足を引っぱり続けるのか?
わからないのです。破綻させて乗り込んで日本全土を基地にしたいのか?
ヒステリーの思惑は理解出来ない。
ボンクラの上司が、優秀な部下をつぶす事すると、会社は伸びない法則。
知らないのかな?


33. kanegon 2011年4月15日 10:46:56: xVuuIAvxG7FMM : kFC5TEBIb6
>32様
私が小沢氏とジェイとの関係については知らないというのは、裏付けのある情報が他にないからです。

でも予想ではある程度関係はあるでしょうね。32様に同意します。

唯、小沢の足を引っ張っているのは日本のエスタブリッシュメントが主体でありアメリカは中国寄りに小沢氏がなったことだけが気に食わなかったのだという「陰謀論者」もいます。だから小沢氏が起訴というのが気に食わなくてアメリカが人工地震仕掛けたという論理だそうです。ちょっと、それが真実か判断に苦しむ論理ですが。一つの説として参考にしてください。

唯、この投稿文で私が強調したいのは小沢氏とジェイとの関係はともかく、ジェイと副島に関係があってそれを副島が月刊「ザ・フナイ」なんぞの読者(占い、スピリチュアル、エコが大好きな女性)が自分の書いた記事に注目するなんぞ思ってもおらず油断したというところでしょう。

そんな人が国家戦略大臣なんぞになれますか。

もし、原文を読んで確認したい方がいらっしゃるなら「月刊ザ・フナイ」でチャプター事にコピーサービスがあるそうです。

私の投稿文は編集していないものを間違って投稿してしまったので分かりにくいですし、本当に副島隆彦がここまでジェイを擁護しているのか本当に確認したければ、チャプターコピーサービスをお勧めします。コピーは500円、送料380円代引気手数料260円であり1140円かかるそうです。月刊「ざ・フナイ」そのものが1450円ですから、2011年4月号を購入するのと変わらないかもしれませんが。

フリーダイヤルは0120−271−374だそうです。私はザ・フナイのまわし者ではありませんが、原文を確認したい方がいらっしゃるかと思い一応記載しました。
ご参考までに。


34. kanegon 2011年4月25日 17:16:03: xVuuIAvxG7FMM : kFC5TEBIb6
船瀬俊介氏の『巨大地震が原発を襲う』を読みかけておりますが、原発は石油をガブのみするという章がP338にあります。

ウランを電力にするには、石油が必要。核廃棄物を運搬するのは車や船なので石油が必要。

ジェイ・ロックフェラー丸儲け。叔父のデイビットより巧み。アル・ゴアも凄いやり手だなあ。

>高岡:ジェイが、企みを持っていない人だということを言ってあげなきゃいけないですよね。

副島:そうだね。まあ、知ってる人はしってるだろう。彼は悪人じゃないから世界経営者にはならない。叔父のデイビットロックフェラーによる世界統治は、あと2年で終わるだろうね。
 経営者は悪人じゃないとできない。「現実の世の中は恐ろしくて。汚くて、怖いのだ」ということを知っている人たちだ。このことはあなたでもわかるでしょう。

とのことであるが、なんの、なんの。但し、ジェイとデイビットが仲良かったら、ジェイは石油と原子力両方のエネルギー利権を得ることができたわけだな。


35. kanegon 2011年5月11日 04:57:55: xVuuIAvxG7FMM : kFC5TEBIb6
まず、私が仮に福島の原発で避難している方々の様子を目の当たりにしたら、どうにかしてあげたいと思い、ウソでも「原発は安全」「絶対すぐに家に帰れるから」などと彼らの前では言ってしまいたくなる衝動にかられるだろうし、福島の人間を殺すつもりか!と副島氏みたいに言いたくなるかもしれない。

私は冷酷な人間ではなく、国家戦略大臣になれるような器ではない。

普通のネット上でときどき意見して批判されたり、同意されたりしている平凡な人間にすぎない。

でもね、副島氏は以下の発言をしている!


>私はこの世の「大きな枠組みの中の真実」を探り当てることしか興味はない。私は真実(事実)しか魅かれない冷酷な人間だとわかる?

矛盾しとるだろ。

しかも、福島の人間が可哀想と言いながら会員に原発安全チラシを配らせたり、元の家に帰って良いと避難している人たちには口当たりのいいことを言っておきながら、健康被害を助長させて。

人情派を気取ってミスリード、「真実しか魅かれない冷酷な人間」違うだろ!

ミスリードして日本国民の放射能汚染を助長させる冷酷な人間だろ!

つくづく偽善者だ。
この媚中反日人間


36. 2011年7月21日 23:36:09: b8fnAQ2Z8U
苫米地はデビットのことを救世主であるかのように述べているのですがどう解釈すべきですかね?下記ビデオ対談・苫米地英人×辛酸なめ子 <神霊もツイッターも権力者のツールなの!?>の20分くらいのところです。

http://www.ustream.tv/channel/%E5%AF%BE%E8%AB%87-%E8%8B%AB%E7%B1%B3%E5%9C%B0%E8%8B%B1%E4%BA%BA-%E8%BE%9B%E9%85%B8%E3%81%AA%E3%82%81%E5%AD%90#utm_campaign=www.cyzo.com&utm_source=8844490&utm_medium=social


37. 2011年7月31日 13:09:17: v9kadHIKoM
ロックフェラー家にNO7がロックオン。
皆、情報流しまくって、きっといいことがあるよ。

38. 2012年7月10日 11:03:55 : E9teYarOhc
福島と副島って似てるからほっとけなかったんだよ、きっと。

39. 朝から晩まで暇人...JohnMung 2013年2月05日 22:53:23 : ZB.aPkIM0ZxCc : GfP4iuTpms
.


副島は断言している

-----------------------------------------


小沢一郎は、日本の王となるようアメリカ(ロックフェラー)が育てた。


従って、小沢一郎は日本の王になるべきである。


それが、アメリカの与えた役目だから

-----------------------------------------


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧