★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111 > 303.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢法案」取り下げ…同意必要、調整に時間も(読売新聞)
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/303.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 4 月 08 日 10:48:32: igsppGRN/E9PQ
 

「小沢法案」取り下げ…同意必要、調整に時間も
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110407-OYT1T00760.htm?from=main7

 民主党は7日の政治改革推進本部(本部長・岡田幹事長)の役員会で、昨年の通常国会から継続審議となっている国会法改正案と政治主導確立法案を取り下げることを決めた。


 副大臣、政務官の増員を柱とした国会法改正案と、国家戦略室の「局」への格上げなどを目指した政治主導確立法案は、鳩山政権時代に小沢一郎元代表(当時幹事長)が肝いりで成立を目指したもので、党内では「小沢法案」とも呼ばれた。政府は東日本大震災を受け、閣僚の3人増員などを盛り込んだ内閣法改正案を今国会に提出する方針で、同法案と国会法改正案などには重複する部分があるため、取り下げることにした。

 ただ、国会法改正案は議員提案で、取り下げには提出者の代表者である小沢元代表の同意が必要になる。元代表に近い岡島一正副幹事長がこの日の役員会で取り下げに慎重な考えを示しており、今後、調整に手間取る可能性がある。

(2011年4月8日00時52分 読売新聞)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月08日 11:01:48: 78IL90wTo6
 ここに来ても、菅直人は小沢氏の政策に対して反感を持ってその「痕跡」を消し去りたいようだ。
「精神異常者」としか思えない。

02. 2011年4月08日 11:18:41: 3UbsnckrEQ
おれは「癌直人死刑法案」に賛成だ。

[削除理由]:アラシかも
03. 2011年4月08日 11:42:34: pnUESyN77o
霞が関官僚機構に逆らう者は排除される。
官僚に尻尾を振る管のバックには霞が関高級官僚が控えてる。

04. 2011年4月08日 12:03:42: lRYfivAqeo
屑バカ管は、精神病患者自分で何しているのか、解らなくなっている。
腐乱岡田も、小沢さんが考えた政策を今頃になって消し去ろうとしているが、他に
遣らなくてはいけない事が有るだろうよ!!!

小沢さんの痕跡消しに躍起になっている姿を鏡で見てみろ!醜い獣!!ゾンビだ!

大震災で、相当のダメージを負っている方々が大勢避難所で過ごされている。
そちらを少しでも一分でも、一秒でも早く希望が持てる方向に導くのが政府の
仕事だろう!!!

何故この未熟共には痛みが解らないのだろう???このバカ共に避難所で生活させ
議員宿舎を、空けて被災された方々に移り住んで貰いましょうよ!!!
部屋が足りなければ東電保養所も有るではないか。

国民の目は厳しく政府を見つめて居ます。被災された方々に対して心通う扱いを、
しなければ、相当叩かれる事でしょう!!!
初動の遅れで助けられた命も相当有ったと聞いている。ベロ長枝野のいい加減な
云い回しが、国民の不安を煽る!!全てゴテゴテ、ちいちいぱっぱ屑管一派

頭使え!!無能管屑きち外一派を見るのも、声を聞くのも嫌だ!!鳥肌が立つよ!
早く消え失せろ!!仕事の出来ない屑共に税金など払いたくもないよ!!!


05. 2011年4月08日 12:12:08: WFJZJdr7C6
左翼連中は国民の命などどうとも思っちゃいない。

売って売って売りまくれがモットーなのです。


06. 2011年4月08日 12:37:42: VlKgSVJLfg
左翼とか言う言葉に もう意味はない。
その人間性が問題。菅 仙谷 岡田は狂っている。

07. 2011年4月08日 13:16:21: zvLLRsGW9E
もはやこの無法司法、無法政治屋には

せいぎのクーデターが起きてもおかしくない!

彼らはは甘くみている、こり得ないと!


08. 2011年4月08日 13:16:44: 3mdaBPL4jY
小沢のせいで復興に必要な重要法案が遅れると言わんばかりですね。

09. 2011年4月08日 15:34:18: eJcwQUA9aU
無能な人ほど責任転嫁の上手い人はない。多くの人を、それも大して能力のない人を多く取り込んで参加させて連帯責任に持ち込もうとする。自分の発言で都合悪くなると、他の人の言葉尻を捉えて、同じことをしただけだと弁解する。このパターンの繰り返しにはウンザリだ。

10. 2011年4月08日 16:13:12: BIgfJMRMNE
>08さん

ゴミ売りは大連立が立ち消えになってしまい、自分等の思い通りにならなかったので、その腹いせに小沢さん叩きをしているんですよ。
ゴミ売りは世論調査で大連立に64%が賛成していると書いたくらいだから、大連立が無くなった事は相当悔しいんじゃないですか?


11. 2011年4月08日 16:51:00: mWcCsxWpkA
結果的には昔の自民党に戻り、官僚任せの政治を行えば、天下りの施設が増えて税金の無駄遣いが、国民の負担になり後は予算が無い!お決まりの消費税アップ!まず!官僚・議員・等の給料&ボーナスの20%カットをして下さい。不必要な公共施設の廃止・出来そうも無い政府は早くやめてください。

12. 2011年4月08日 16:52:14: i7CGvypOTw
「小沢法案」とは、小沢一郎独裁体制確立法案。
つまり、朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮人の政治を実現するための法案。
「政治主導確立」とは、内閣法制局長官の国会答弁を禁止し、憲法違反の外国人参政権付与法案を通すのが目的。


「政治主導確立」「国会改革関連」法案について
http://okwave.jp/qa/q5826635.html
今、民主党がこの法案を通そうとしているらしいですが、三権分立を揺るがす様な独裁的で、とても恐ろしい法案だという意見を目にします。
これが通る事により、外国人参政権はおろか(私は反対派なので)時の権力者(政治家)の思うがままになり強行採決されてしまうと。
どなたか法律に詳しい方、馬鹿な私でも分かる様に、詳しく説明して頂けないでしょうか?
目立ってマスコミでは報じられていない為、世間ではあまり話題になっていない現状ですよね。もし本当なら、日本国民にとって、大変な危機ですよね?
何卒、宜しくお願いいたします。
投稿日時 - 2010-04-14 23:01:07
ーー
質問者が選んだベストアンサー
民主政権の最終目的:
「政治主導」と云う美名に隠れて独裁的政治への移行・
 三権分立は民主政権にとっては「目の上のタンコブ」

「政治主導確立法案」「国会改革関連法案」が民主党が推進する売国法案成立のカギとなる。(容易)
投稿日時 - 2010-04-15 08:59:37


13. 2011年4月08日 17:04:36: REFl10vvBc
震災だけなら今後小沢さんの復権を待っても行けるだろうが、それまで待っていては原発は手遅れである。国民も国会議員も小沢任せにしすぎた。日本は小沢氏と共に瓦礫の中に沈んで行くしかない。

14. 2011年4月08日 17:39:54: UcbeFWEj6I
>>12さん
>憲法違反の外国人参政権付与法案を通すのが目的。

小沢さんは外国人参政権法案を通そうとしているのですか?


15. 2011年4月08日 18:29:04: lsRZ1M8bbw
14さんへ
12はいつもこのとこばかりですよ。
なんとかの一つ覚えでしょう。
答えは返ってきませんよ。
小沢氏にまかせておけばよかったのですよ。
代表選のインチキ選挙が悔やまれます。

16. 2011年4月08日 18:33:57: i7CGvypOTw
>>14.
> 小沢さんは外国人参政権法案を通そうとしているのですか?

その通り。小沢一郎は憲法違反の外国人参政権法案を通そうとしているのです。
下の Ozawa Ichiro Website で屁理屈を捏ねています。

> 国籍を取得する為の法律的要件が結構厳しいということ

犯罪者に厳しいのは当然のこと。

> 例えば日本の場合と状況が似ている英国では、かつて植民地支配した英連邦出身の永住権取得者に対して投票する選挙権だけでなく、立候補できる被選挙権まで与えています

在日韓国・朝鮮人の永住は、日韓条約締結時の韓国政府のごり押しで認められたもの。
インド政府がインド人の永住権をごり押しで獲得したとは聞いていない。

> EU域内では、「お互いに永住権を取得した者には地方参政権を与えよう」という方向で制度の改正が行なわれつつあります。

日本も韓国もEU域内ではないので無関係の話。

> したがって私は永住者に対する参政権の付与は、憲法上・制度上許容されるべき範囲のものであると考えます。

小沢一郎が憲法上・制度上許容されるべき範囲のものであると考えるのは自由だが、小沢一郎に法制局長官の発言を禁止するのは何故?

> 永住外国人が本当によき日本国民として、共生への道が開かれることになるのではないでしょうか。

韓国・北朝鮮に住む朝鮮人の子供に、巨額の子供手当を支給させた小沢一郎が共生など笑止千万。

永住外国人の地方参政権について、改めて皆様に私の考えを申し上げます。
http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/05.htm
 公の政治に参加する権利―参政権―が国家主権にかかわるものであり、また、国民の最も重要な基本的人権であることに間違いはなく、その論理は正当であり、異論をさしはさむ気はまったくありません。ただ、政治的側面から考えると、主として永住外国人の大半を占める在日韓国・北朝鮮の人々は、明治43年の日韓併合によって、その意に反して強制的に日本国民にされました。すなわち、日本が戦争によって敗れるまでは、大日本帝国の同じ臣民でありました。日本人としてオリンピックに参加し、日の丸を背負い金メダルを取っています。また、日本のために多くの朝鮮の方々が日本人として、兵役につき、戦い、死んでいきました。このような意味においては、英連邦における本国と植民地の関係よりもずっと強く深い関係だったと言えます。私達はこのような歴史的な経過の中で今日の問題があることを忘れてはなりません。

 法案に反対する人達の多くの方の主張は「そんなに参政権が欲しければ帰化をして日本国籍を取得すればいい」という考え方があります。私もそれが一番いい方法だと思っておりますし、また在日のほとんど多くの人々の本心であると思います。

 しかし、このことについては日本側・永住外国人側双方に大きな障害があります。日本側の問題点からいうと、国籍を取得する為の法律的要件が結構厳しいということと同時に、制度の運用が、(反対論の存在が念頭にあるせいなのかはわかりませんが)現実的に非常に帰化に消極的なやり方をしています。例えば、刑事事件とならない軽い交通違反(スピード違反・駐車違反等)を起こしただけで、余分に何年もかかっているのが現実です。これらの状況を日本の側として考えなければなりません。

 一方、永住外国人のほとんど多くの人は日本で生まれ育って、まったくの日本人そのものであり、その人達が日本人として生涯にわたって生きていきたいと願っていることは、紛れもない事実だと私は思います。ただ、過去の併合の歴史や、それに伴う差別や偏見に対して心にわだかまりがあるのも事実なのです。

 我々日本人は、両国両国民の数千年の深い繋がりと友好関係を考えなければなりません。また、近い将来日韓両国は、EUや北米大陸の例にあるように、自由貿易を柱とする共同体構想が現実のものになると思います。今こそ、日韓両国民がお互いにわだかまりを捨て、将来に向けて信頼関係を構築していくことが、両国と両国民の繁栄のために必要不可欠なことであると考えます。

 しかし両国が主権国家として存在する以上、地方参政権の問題は、政治論の側面からだけではなく、法的・制度的にも許容されるべきものでなければなりません。

 永住外国人に地方参政権を与えることについての国際社会の状況は、アメリカをはじめ未だ多くの国が、国籍の取得を要件としているのは事実であります。しかしながら、例えば日本の場合と状況が似ている英国では、かつて植民地支配した英連邦出身の永住権取得者に対して投票する選挙権だけでなく、立候補できる被選挙権まで与えています(地方選挙)。北欧の国々では一般的に永住権取得者には地方参政権を与えており、また、EU域内では、「お互いに永住権を取得した者には地方参政権を与えよう」という方向で制度の改正が行なわれつつあります。このようなことを考え合わせれば、地方参政権の付与が主権を侵害する、或いは主権国家としての日本の存在を脅かすものであるという主張は、必ずしも今日的な社会の中で、絶対的なものであるとは言えないと思います。したがって私は永住者に対する参政権の付与は、憲法上・制度上許容されるべき範囲のものであると考えます。

 以上のような政治的側面、制度的側面双方から考え合わせ、一定の要件のもとに地方参政権を与えるべきだと考えます。そして、そのことにより日本に対するわだかまりも解け、また、結果として帰化も促進され、永住外国人が本当によき日本国民として、共生への道が開かれることになるのではないでしょうか。


17. 2011年4月08日 19:21:05: QDxrrUOkn6
>5

日本の場合、先ず閨閥によって支配される支配層がある。その支配下に一般市民で構成される社会がある。左翼とか右翼とかはいかにその被支配層を分断統治するかという、その手段に過ぎない。互いを憎み合わせ、殺し合いをさせ、人口を調整し、飼い殺しにする為の。閨閥人脈を見れば、それが左翼とか右翼とかいう問題でないことは一目瞭然。

これは、日本だけじゃなく、言ってみれば世界全体がそうなっているか、そうなりつつある。つまり、左翼と右翼はその出所を辿ればそれを仕掛けているのは同根であるということ。言うなれば原発と核兵器の違いでしかない。


18. 2011年4月08日 20:42:37: eUUnVpYkbk
16よ、これのどこが問題かおしえてくれ。

19. 2011年4月08日 21:50:19: JIj9AvJX0Y
>>12
>「小沢法案」とは、小沢一郎独裁体制確立法案。

正解。

>つまり、朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮人の政治を実現するための法案。
>「政治主導確立」とは、内閣法制局長官の国会答弁を禁止し、憲法違反の外国人参政権付与法案を通すのが目的。

一番危惧しなければならないのは、憲法第9条に違反する法規が通されること。

小沢の独裁傾向の強さからして、これが通ったら共謀罪も、徴兵制も、国連脱退も、第三次世界大戦も考えられる。


20. 2011年4月09日 00:26:48: AdKaaFvNBE

【 タヌキ腹組 工作員見習“ぽんぽこ”の お節介な怪説・笑説 】

 菅政権は、国会質疑で官僚に答弁を任し、大臣の“居眠り”場にしたいらしい。


21. 2011年4月09日 09:56:58: f2bDRcpoc2
12と19、一人二役の自演工作してレスつけてなにやってんの?
君のような妄想に取り付かれた痛い日本人に選挙権与えるより外国人に選挙権与えたほうがはるかに有用かしれんぞ。
君らが忌み嫌う在日のほうが君たちより有能な人材がいるんじゃないのか。
君ら見てると俺は反対に外国人参政権は通したほうがいいと思うようになった。
俺はもともと反対派なのに君らの工作員活動で考えが揺らいでしまったぞ。どうしてくれるんだ?責任取れおまえら!!

22. 2011年4月09日 19:22:22: a1vAuZVdik
>副大臣、政務官の増員を柱とした国会法改正案と、国家戦略室の「局」への格上げなどを目指した政治主導確立法案は、
>鳩山政権時代に小沢一郎元代表(当時幹事長)が肝いりで成立を目指したもので、党内では「小沢法案」とも呼ばれた。

こんなすばらしい、重要な法案を、菅直人、岡田克也がつぶしてしまうのか?最悪なやつらだな。これでは、民主党ではない。

明日10日の、統一地方選の選挙では、菅民主筆頭に、既存政党は、すべて落選させる事が必要だな。

毎日、毎日、選挙カーで、ぎゃーぎゃー騒いでるけど、原発を止めると言う人間はひとりもいない。
国をよくするという人間は一人もいない。
議員歳費、公金、税金が欲しいだけだ。

菅民主落選
自民、公明、共産落選。
こいつらは、原発利権の政党でもあるしやめさせるべきだな。

また、こいつらは高い議員歳費をもらってる。
何もしないで、民間の3倍の給料をもらってるそうだ。つぶせ。


23. 2011年4月09日 22:50:11: sCif4wPAe2
>>19
気持ち悪いよお前。頭に蛆でもわいているんじゃないの?

今現在独裁している人間は誰だ?必ず答えろよ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧