★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111 > 319.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
論議の場作りをしています 「世川行介放浪日記」より
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/319.html
投稿者 みちばたの蝶 日時 2011 年 4 月 08 日 19:08:45: JxOH7lIi5LSzQ
 

「また世川行介かよ」との声も聞こえてきそうですが、

ここで言われている「三上治さんとの往復書簡」に反応しての転載投稿です。
世川行介さんが言われている「日本的なるもの」について、「過剰な」という
言葉をキーに論を展開できないか? たとえば「過剰なる自意識」あるいは
「過剰なる対外的危機意識」とか・・・逆に言えばそれが「国難」なるものを
乗り越える踏み石になったこともあるのかもしれませんが、今感じている
人の暮らしへの過剰な国家の介入の「うざったさ」こそが嫌なのです。
では、「戦後知性」の本領はと問えば、しょせん「人の命に過不足あるもんか」
とでも言ったらいいのでしょうか。

やはり、世川行介なのかもしれません。スケベなところもまたいい。

              転載責任:井ノ子俊一@長崎県島原半島
              http://www.facebook.com/profile.php?id=100001974516356#!/profile.php?id=100001974516356

はりつけ開始です

http://blog.goo.ne.jp/segawakousuke/e/d2c2393efad9a7de10ed88b3c92cd76b

論議の場作りをしています
2011年04月07日 18時08分21秒 | 99 Weblog

 僕は、
 今のような非常時にこそ根本的な論議の徹底が必要だ、
 と考えていて、

 何故なら、
 この国の歴史上、
 非常時におけるムード重視の世論誘導は、
 国家やマスコミによって、
 これまでに何度も何十度もおこなわれてきて、
 その結果、
 この国の大衆ナショナリズムの一番皮膜の薄い部分が突かれ、
 国がとんでもない方向に向かった過去が、現実としてあるからだ。
 そして、いま、
 未成熟なネット世界でも、やり方一つでは、ネット世論誘導が可能であるから、
 人の眼に触れる本質的な論議がこれまで以上に必要だ、と思っている。
  
 まずは、隗から始めよ、ということで、
 三上治さんにお願いして、
 「〜国民会議U」HP上において、
 三上さんと「往復書簡」を交わして、
 <時代>についての意見交換をすることにした。


 これを機に、
 「〜国民会議U」HPを、
 文字通り、「立ち止まって、この国のありようを考える場」にしたいと思っている。
 さんざくさ落書き小僧たちの玩具にされたHPではあるけれど、
 こんな時期であるからこそ、何とか有益な方向に持っていこう。

 三上治さんからは、
「あんたの文章の内容が良ければだぞ…、」
 という条件付きなので、
 今日は、半日、三上治さんへの手紙を書くことに没頭したのだが、
 三上さんが相手ではいい加減な文章を書くわけにはいかず、
 ここ十数年の不勉強を嘆いて時を過ごした。
 フ〜。

 ただ、
 僕は、難解な文章を書くことは放棄して生きることを自分に課してきたので、
 それなりの文章を書くしか仕方ないな、と腹をくくって、
 夜までには何とか書き上げよう、と頑張っている。


 4月も7日になっているのに、
 まだ、毎日のように、2〜3件、
 「一万人集会実行委員会」宛と、「〜国民会議」宛に、電話が入ってくる。
 二つとも、僕の携帯に転送するようになっているので、
 みんな僕が対応するのだが、
 皆さん、真摯な意見を下さって、感心させられている。
 どの人も、最後に必ず、
「いつ一万人集会をやるのですか?」
 と聞いてくるので、
 その返答には、少し窮するものがあって、頭が痛い。

 僕は、500人を超えるこの人たちが、次の行動の際の核になる、
 と思っていて、
 この人たちとの対話を大切にしてきたし、
 電話番号も残っているので、
 いつか、また、そのような大集会が企画されたなら、
 岡田元治さんのファンと、僕の昔馴染みの読者と、この人たちで、
 基礎数値の1000人は確保できる、
 と踏んでいて、
 次回の行動に関しては、
 結構、のん気に構えている。

 また、いつか、燃えようではありませんか。


 「〜国民会議」の分裂騒動の低級さに嫌気がさして、
 3月に<世川ML>を解散させたが、
 一ヶ月が経ち、
 信用できる人と出来ない人の色分けが完了したので、
 来週から、また、
 Bccによる、懐かしの『ナイショ話通信』を復活させることにした。

 こちらから勝手に送信させていただきますので、
 届いた方は、
 読んでやって下さいな。
 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月08日 20:24:04: FXGmbyM0fY
「世川行介放浪日記」と「立ち止まって考えよう国民会議U」いずれのサイトも現在、世川氏と菊地氏からの一方的な情報発信の場となっています。このような状況はフェアなものとは思われません。

彼らの活動に興味をもたれた方は、 sakura_tokyo on Twitter(「お気に入り」に要約あり)からの発信も参考にしていただければ幸いです。


02. krisglobal 2011年4月08日 22:04:47: Rhndt8Lm58pZU : mNeY8Qmdqs
もう、世川行介こと井上和弘氏のことは、放っておきましょう。

03. 2011年4月08日 22:18:48: FXGmbyM0fY
>>02

01です

さわらぬ神に、たたりなし! ですね。


04. 2011年4月09日 07:30:07: OX77K9x616
記事の最初の部分がよくわかりません。
この部分、みちばたの蝶さんの意見ですか?
facebookの人のアドレスが貼ってあるけど、これは何なのでしょう?


05. 2011年4月09日 23:51:14: urhB3kx0xE
議論の場作りじゃなく、サイフ作りだろ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧