★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111 > 482.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
枝野幸男の犯罪を告発する。原発事故報道をめぐって (文藝評論家=山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』)
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/482.html
投稿者 七転八起 日時 2011 年 4 月 12 日 13:28:15: FjY83HydhgNT2
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20110412


 原発事故は、事故レベルをチェルノブイリと同程度の「レベル7」に引き上げるなど、新たな段階を迎えつつあるが、ここに来て,原発事故報道のキーマン役を勤めてきた枝野幸男をめぐって重大な問題が浮上してきた。原発事故が話題になり始めた段階から、僕が疑問に感じたのは、枝野官房長官が、役職上、やむをえないところもところもないわけではないが、記者会見に出まくり、しかも科学的専門用語を適当につぎはぎしながら、いかにも問題に精通しているかのように、原発事故の詳細を解説・説明していたことであった。事故とその対策に関して、科学的な専門用語を使わなければならないような話は、それなりの専門家に任せるか、専門家を助言者として従えているべきだろうと僕は考えていたのだが、なんと、経産省の原子力安全・保安院の審議官として当初から一貫してマスコミに対応している西山某も、原子力や原発の専門家ではなく、東大法学部卒の単なる事務官らしい。僕は、福島原発の事故発生直後からその事故処理と対応にあたっているらしい東電技術者や下請けの作業員、下請けの下請けの作業員、あるいは自衛隊、消防隊等の命懸けの努力を批判するつもりは全くないが、しかし、事故の詳細を、国内向けだけでなく国際社会に向けても発信し、説明し続けている西山審議官や枝野官房長官らが、ともに文科系出身の、つまり原発や放射能などに関してはまったく無知無学な素人同然の人間だということに疑問を禁じ得ない。むろん、素人だから、原発問題や放射能汚染に関して発言してはいけないと言っているわけではない。医学の話に例をとる。たとえば、脳外科手術や心臓移植手術の内情を説明するのに、それの担当だからというだけで、医者でも医学者でもない厚労大臣や厚労省の役人が、記者会見に出ずっぱりで手術の詳細を解説するようなことはありえないし、もしそういうことになったら、何か変だな、と感じるのではないかと言いたいだけである。原発事故に関する西山審議官や枝野官房長官の話は、当事者の話ではない。つまり原発事故の技術や現場に精通した専門科学者、専門技術者の話ではない。今、日本のマスコミや論壇やネットの世界にウジムシのごとく大量発生している、一夜漬けの促成「原発評論家」や「原発ジャーナリスト」による暇つぶしの茶飲み話程度のものであって、居酒屋論議の段階を超えるものではない。繰り返すが専門技術者や専門科学者に任せるべきだったと思う。まず以下の記事を読んでもらいたい。

 菅内閣の「嘘」体質は常軌を逸している。

 本誌は4月1日号で原子力安全・保安院の中村幸一郎・審議官の“更迭”をスクープした。

 東大工学部出身の技術キャリアである中村審議官は、震災翌日の会見で、検出された放射性物質から、「(1号機の)炉心の中の燃料が溶けているとみてよい」と炉心溶融の可能性に言及した。正しい認識だった。

 ところが、菅首相と枝野幸男・官房長官は、「国民に不安を与えた」と問題視し、中村氏を会見の担当から外すように経産省に指示したのである。そして、枝野長官は会見で、炉心溶融情報について、「炉を直接見ることはできない」といってのけ、中村氏の正しい指摘を封印した。

 あの段階でメルトダウンを認め、すぐに海水注入の措置を取っておけば、その後の水素爆発、放射性物質の拡散は防げた可能性が高いと専門家は指摘する。菅氏、枝野氏が国民を危機に陥れた責任は非常に重い。

 その枝野氏は、今になってメルトダウンを認め、廃炉の可能性を言い始めたが、間違いを認めるなら、まず自分の嘘と失敗を詫びたらどうか。この男が「よくやっている」とか「総理候補に浮上した」などと評価される理由はどこにもない。

※週刊ポスト2011年4月15日号

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月12日 13:45:38: 3QbeWKbmc9
管内閣を退陣させ、管と枝野を国家破壊罪、国民殺し罪で逮捕せよ。

02. 2011年4月12日 18:03:15: xX5UIRsxoX
>すぐに海水注入の措置を取っておけば、

ただのバカの言いがかりだな。

原子炉を設計したアメリカ(GE)は、腐食が加速度的に進み炉がもたないから海水は絶対に入れるなといい続けている。

にもかかわらず海水を入れろ、入れないのは間違いだというのは、ただのバカである。



03. 2011年4月12日 19:49:28: RkqVoA6qJQ
枝野を議員にした選挙民に責任を取らせろ。
票を幾らで売りましたか?

04. utukusikinihon 2011年4月13日 00:10:34: Sih7avrE1AT.Y : afdh9IH9uc
● 風評の根源は 枝野官房長官

何でもこい! の自信たっぷりのジェスチャー

国民を バカにした 詭弁。
逃げ道を設けた弁護士調の回答。

発表のやり取りを眺めていると
彼への信頼感がスーと消えて、人格がハッキリ見えてくる。
少なくとも 政治家とは言えない。

彼には それが分かっていない。 「裸の王様」である。

その場面が 世界中にTV報道されている。

世界中の誰もが 何か変だ・・おかしいと感じる。
そして 真実を探ろうとする。

風評の根源は 枝野の性格にある。



05. 2011年4月13日 00:11:27: qC93uA7OBQ
今回の問題を客観的に説明する必要があります。
1)原子力保安院の委員長は、海水に高濃度の放射能を有する水を流したことに、薄まるから安全だといっている→出荷規制を行う・食べても安全だという

2)特に問題ない→1カ月後に深刻なことが起きたという。文部科学省の放射能の推計値が23日以降で示されている。彼らは、爆発後のモニタリングデータがあるはずである。

3)気象庁は気象学者に対して、不安をあおるような放射能の悲惨の様子を予測しないように通達を出しているという。→海外には出しており、日本語で出回っていない

4)農産物の出荷規制は21日からスタートし、飲料水も少し遅れて規制があった。つまり空白の1週間から10日間の放射能の観測からすると、だれもどのような汚染があったかを推定もしない。→12日の出来事を今になっていっている

つまり論点は明らかであり、以上の4点をしっかりに担当者が説明することにより、いかに無責任であったか、賠償責任が、政府・東電も相当な責任があるが、複数の政府のリーダー格の方はそれ以上の責任があるのではなかろうか?
つまり、法的な措置も検討すべきではなかろうか?


06. 2011年4月13日 00:21:04: qC93uA7OBQ
今回の問題を客観的に説明する必要があります。

1)原子力保安院の委員長は、海水に高濃度の放射能を有する水を流したことに、薄まるから安全だといっている→官房長官は出荷規制を行う・食べても安全だという

2)官房長官は特に問題ない→1カ月後に深刻なことが起きたという。文部科学省の放射能の積算値が23日以降の積算値で示されている。彼らは、爆発後のモニタリングデータを足していないのではなかろうか?避難の基準が20マイクロシーベルトを超えてるというがすでに超えているのではなかろうか?

3)気象庁は気象学者に対して、不安をあおるような放射能の飛散の様子を予測しないように通達を出しているという。→気象庁は予測拡散図について、海外には出しており、日本語で出回っていない

4)農産物の出荷規制は21日からスタートし、飲料水も少し遅れて規制があった。つまり、水素爆発後の空白の1週間から10日間の放射能の推移の値から鑑みみたうえで、その当時の野菜や飲料水にだれもどのような汚染があったかを推定する必要があるのではないか。つまり、現在の風評の問題を大きくしているのは、実はこのような肝心な情報を政府が出していない。

つまり論点は明らかであり、以上の4点をしっかり、責任ある担当者が説明することにより、いかに無責任であったかが明確になる。賠償責任が、政府・東電も相当な責任があるが、複数の政府のリーダー格の方はそれ以上の責任があるのではなかろうか?つまり、法的な措置も検討すべきではなかろうかどうかも明らかになるのではないか?


07. 2011年4月13日 00:22:26: qC93uA7OBQ
5番は誤植があり、修正しましたので削ってください。

08. 2011年4月13日 08:02:08: 2o1wojehlY
最初から枝野発言には?????がついていた!
疑ってかかっていた阿修羅の皆様には拍手いたします
枝野や東電、保安院、御用学者のあれほど多くの詭弁に
騙されなかった!

昨日の菅発言には驚きを通り越して笑ってしまいました(笑)
まるで原発が沈静化したかのごとくののんきな発言!
一切沈静化などしていない!
沈静化どころか、沈静化の予定もなんも見えていない泥沼化!

選挙終わってのレベル7引き上げ!
選挙前でも関係なかったんじゃない?
こんな姑息な事しか出来ず、惨敗の責任も取れない菅、岡田!
こんなのを見ていると、貧乏神に取り憑かれて
地獄に引きこまれる日本の未来しか見えない!

相変わらず役に立たないマスコミ(笑)
御用学者同様、御用マスコミも菅政権共々潰しましょう!


09. 2011年4月13日 08:14:34: UWENshfRjs
枝ブタはバラして動物園への支援物資にしたようがよい。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿
10. 2011年4月13日 08:58:53: NMkTqxoGXE
この政権閣僚はアホ菅筆頭にパクリ政権で構成でされているため信頼が無い上にパフォーマンスで乗り越えようとするがゆえにコノザマ、アポ菅、賤谷、豚枝、この惨人は見るのも聞くのもいや、嘘ばかり  アホラシイ、

11. 2011年4月13日 11:33:32: ZN3ZQXn0tM
本当に今の政府は嘘だらけのような気がします。素人の私でもおかしいと思うのに、安心です!安全ですを繰り返す?それに最近、建屋の3分の2が破壊されている3号機に関してだれも触れません?おかしい〜!何かるのでは?
誰か教えてください。

12. ひだりまき 2011年4月13日 12:45:04: Zqye7xPiz.x3U : DJjUBXETJM
カン、エダノ、東電副社長、御用学者や飼いならされたコメンテーターが
物知り顔で出てくると、吐き気がします。

今後に向けて
1 原子力安全・保安院の中村幸一郎・審議官を再登場させよ。そして彼を中心に世界の叡智と技術を駆使して今後の方策を考えるべきである。彼こそ信頼のできる人間・技術者だと思う(なぜなら、人を裏切るカンに更迭されたことが証拠)。彼を重要な地位につけ、権限を与えるべきである。(細野が原発事故担当大臣になるならその片腕に)
 
2 各データ、つまり3月11日以前からの、各温度、放射線量、核燃料、水位、原子炉建屋内の映像記録(たくさんあるだろう)、職員の配置(含む、協力会社も)、安全対策、そして東電本社・対策本部・原子力安全委員会・保安委員会など各組織・段階での会議録、・・・・・等々、今回の東電原発事故に関するあらゆる資料・証拠を保全(差し押さえ?)をしておく必要がある。

3 東電は「未曾有の」「想定外の」とのたまわり、「東電に責任はない」「国が尻拭いをして当然」という姿勢をあからさまにしている。そうではないだろう!そうではないということを証明し、刑罰をあるいは社会的責任を負わせるためにも上記のような証拠となるものを早急に保全しておく必要がある。検察よ動け!


13. HI 2011年4月13日 12:46:19: ZM3l2f60RCNPw : akhyR6gqMw
11さん

武田邦彦氏のブログを見てください。

http://takedanet.com/

1つの回答だと思います。


14. 2011年4月17日 09:53:01: Hz9PFGGZFg
エダまめノは、原発事故発生するとただちに妻と子供をシンガポールに避難させたという話が飛び交っていますが、これは事実でしょうか?どなたかご存知なら教えてください。もし事実なら、このことは被災者へは勿論、国民へのとんでもない背信行為です。エダまめノらは、危険を知りながら、国民には「安全だ。大したことない」と喧伝し続けていたのだから。

15. 2011年5月31日 02:38:11: LrNxzvVpmp
河野太郎氏が中村幸一郎・審議官に更迭の真意を質問していた。動画で見れます。保安院の中村審議官は官僚の受け応えしかできない人でした。期待しても無理です、西村審議官とほぼ同じ。つまりだれが担当しても同じ結果になったと感じました。官僚の質が落ちています。給料払っているのは国民です。無駄な税金払いたくないと思いました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧