★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111 > 564.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“想定外” は言い訳にならない。 平成4年に安全委員会は政府と東電に備えを要請した(東大名誉教授)(ジャーナリズム)
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/564.html
投稿者 柳 日時 2011 年 4 月 14 日 02:34:40: EXWKxCn5mZXyo
 

“想定外” は言い訳にならない。 平成4年に安全委員会は政府と東電に備えを要請した(東大名誉教授)
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/4-ed2e.html
(ジャーナリズム)より

(2)炉心溶融 「可能性ゼロ」現実に
2011.4.9 08:33
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110409/dst11040908340009-n1.htm より転載

 電源喪失により、1〜3号機では、安定的に原子炉に水を注入できなくなった。燃料棒内部の放射性物質(放射能)が放出する「崩壊熱」で水が蒸発し、水面上に露出。熱に強いジルコニウム合金製の「被覆管」が溶ける1200度以上に達し、日本原発事故史上最悪の「炉心溶融」が始まった。

 「小さい確率の事態が全部実現すれば、炉心溶融につながることは論理的には考え得る」。昨年5月の衆院経済産業委員会での経済産業省原子力安全・保安院の寺坂信昭院長の答弁だ。

 「多重防護の考え方で設計されており、安全性は確保されている」とも語り、可能性はほぼゼロに近いと否定してみせた炉心溶融は、1年もたたずに現実となった。

 原発は「5重の壁」を安全性の大前提としている。燃料のウランを陶器のように焼き固めたペレットに加工し、被覆管で覆い、圧力容器に納め、格納容器で守り、建屋が囲む。

 原発安全3原則のうち「止める」は機能したが、電源喪失により「冷やす」機能が失われたことで、「閉じ込める」機能もすべて破られ、放射能汚染が広がった。

 原子力安全委員会は平成4年5月に電源喪失などの 「シビアアクシデント」 に対応

できる備えを政府や電力会社に要請した。だが、「数時間後には復旧できるという考え方

に基づく設計」(保安院)が見直されることはなかった。


 「電源喪失で何が起きるかを想定すれば、とるべき対策があったはずだ」。

宮健三東京大名誉教授は “想定外” は言い訳にならないと断じた。


(関連記事)

「社会的に許されない」=電力会社への経産OB天下り―枝野官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110413-00000105-jij-pol

負の遺産。自民党の原発推進議員に渡った東電からの“隠れ献金”
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20110409/Weeklyjn_598.html

被災地にはケチなのに自民党には大盤振る舞いの東電幹部
http://www.gendai.net/articles/view/syakai/129799

東電に天下り年収1860万円の元原発官僚 ただいま雲隠れ中
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110406-00000006-pseven-pol

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. otoppi 2011年4月14日 09:50:33: cUHXG0u8x2am6 : 9oDyJXSLLo
東電に想定津波のお墨付きを与えた土木学会はこっそり公益社団法人に!
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/489.html

「想定」した張本人たちは「安全に想定外はない」などとほざき、こっそり公益社団法人になっている。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧