★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111 > 632.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
度が過ぎる毎日新聞の菅首相擁護:許しがたい毎日社説の無責任さ(akiraさんの「平凡な日常」)
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/632.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 4 月 15 日 10:04:55: wiJQFJOyM8OJo
 

統一選の前半は民主党の惨敗に終わり、党内からも批判が巻き起こっている。しかし、それにしては菅首相には追い詰められたような感じがない。根っから鈍感なのか、我々の想像を超えた権力への執着があるのか、単に夫人の指示通りに振舞っているのか。まあ、その全部なのだろう。もう、この人のことを考えるのもいやになってきた。

菅首相はじめ首脳陣は周りが呆れるような詭弁、強弁を繰り返すばかりで、とても辞めそうにも無い。政局がらみの動きは色々有るが、菅首相の厚顔ぶりはそれを跳ね返す奇妙な力を持っているように思う。選挙に負けようが、党内外から批判されようが、海外から批判されようが、ちっとも気にしている様子がないのだから回りもそれ以上はどうしようもないのだろう。

そんな中、なんと菅首相はやめるべきでないと強く主張する社説が出てきた。今朝の毎日新聞である。

社説:菅首相への批判 ただ「辞めろ」は無責任だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20110414k0000m070149000c.html
「この非常時に退陣論が出ること自体、菅首相の責任だ」として、一応菅首相の批判はしているが、「ただし、だからといって今、首相退陣を求める意見にも到底、賛同はできない」として、菅首相の続投を主張しているのである。その理由の一つがこれだ。

***仮に今、首相が交代すれば、国民のみならず、国際社会も「いよいよ日本は政治の統治能力を失った」と不安を募らすのではなかろうか。内向な政局発想から今も抜け出せないことに驚くほどだ。***

いよいよも何も、菅政権はとうに統治能力を失っているのである。すでに外国からもそう指摘されている。それを「内向きな」政局発想などという、決まり文句を使って逆に批判する。「内向な政局発想」から抜け出せていないのは、この社説子の方である。そして、社説はこう結ばれている。

**被災地では多くの人々が余震におびえながら忍耐強く避難生活を続けている。首相も与野党議員も「党利党略」「個利個略」を捨て、総力体制を築くべきだと再度指摘したい。***


まるで被災地がそれを望んでいるかのように、菅首相を盛り立てて協力しろと言っている。「党利党略」「個利個略」を捨てろと言うが、一番「個利個略」に走っているのは菅首相自身である。また、社説子は退陣を求める自民党や与党内の勢力が、首相退陣後にどんな体制にするのかを具体的に言及していないことを無責任だと批判している。しかし、桁外れに無責任なのは「個利個略」で権力にしがみつく菅首相の方である。

政策提案ならともかく、いまの時期に野党が党内をまとめて具体的な政治体制を出来るはずなどない。そんなことより、菅首相という「一番の障害」を取り除けば協議も進み、少なくとも現状よりは絶対によくなるのではないか。それを社説子の「個利個略」か毎日新聞の「党利党略」か知らないが、結局野党批判に結び付けているのである。

記者会見で時事通信や産経の阿比留さんの「辞任の意思」についての質問を無視した菅首相。執務室には新聞雑誌の切抜きが積上げられているそうだが、このような社説は随分励みになるはずである。きっと自分に都合のよい記事を集めて自己正当化していることだろう。この非常時に一番やめなければいけない男に間違ったメッセージを与えたという点で、毎日新聞のこの社説の無責任さも許しがたい。もっとも、この新聞はこれが正常運転なのだろうが。
http://akiran1969.iza.ne.jp/blog/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月15日 10:25:54: b7suvKmmys
毎日もカンも似たようなものだから連帯感でもあるのかな?

02. 2011年4月15日 10:37:08: 78IL90wTo6
仙谷から「官房機密費」が支給されたのだろう。
毎日新聞は経営危機に陥っており、販売店でも不正がまかり通っている。
「貧すれば鈍する」!
忌まわしい事に、日本のマスコミからジャーナリズムが欠落しており、他紙も同様である。

03. 2011年4月15日 10:44:02: n44OYRJSuo

デイヴィッドRFの鉄砲玉、最前線で働かされている岸井氏。
毎日新聞主筆という実に可哀想なお人です。

報道メディア人として恥ずかしい限りです。
サンデーモーニングも見る気もしません。

魂を売り渡した人というのは、もう救いようがないのです。
どこかの国の某総理大臣も然りです。

怒りが通り過ぎて本当に悲しい・・・。


04. 2011年4月15日 10:46:47: nBupFg7CWo
3月15日(火)の産経新聞にオカシナ記事が載った。
菅が東電の幹部を叱ったが、それを「社員を叱った」と摩り替えている上に、ズブズブの原発推進議員である石破茂が必死で東電・原発を庇い人災事故の隠蔽を画策していると取れる記事である。

「事態改善をうながすことにならぬ」首相の東電社員叱責に自民・石破氏が批判
 自民党の石破茂政調会長は15日夕の記者会見で、菅直人首相が同日、東電社員を叱責したことに対して、「日本国のトップたる内閣総理大臣が不眠不休で頑張っている1人ひとりの社員を叱責するのは、決して対応の改善を促すことにはならないと思っている」と述べ、首相の姿勢を批判した。
 そのうえで「最高指揮官が実情を知悉(ちしつ)しないまま、あれこれ発言するのは差し控えるべし、というのは私ども危機管理をやってきた者が教わってきたことだ」と指摘した。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/tohokuzisin05.htm
何を抜かしているのか、この東電大株主銀行にコネで入社したオタク議員は!
無責任な事故を起こした東電が「不眠不休で頑張る」のは当たり前のことではないか!
フザケルな!
菅 空からの視察であまりの損傷に廃棄を指示
      ↓
東電 廃炉拒否、未だ使えるとゴネて廃棄に難色し大丈夫と大ウソの報告
      ↓
菅 東電の報告を信じて任せる
      ↓
東電 原発、ドッカーン、失敗して東電トンズラ準備
      ↓
菅 あまりにも無責任な東電に「東日本つぶれるじゃないか、逃げるなこのクソ会社」とキレる

菅は失敗したことに怒ったんじゃない放射能撒き散らかしたまま逃げようとした東電に怒った。

それを萎縮すると擁護した三井の子飼いで東電とずぶずぶの石破茂という構図。

国民を置き去りにして逃げるのは核燃料機構と電気屋官僚と日本皇軍の伝統。
ウランを放り投げて知らん顔の有名な『人形峠ウラン公害ドキュメント』参照
http://esashib.web.infoseek.co.jp/ozawa01.htm
 元三井銀行行員石破茂の妻は森コンツェルン「昭和電工」取締役の娘
東電の大株主三井住友銀行(3600万株保有・東京都に次ぐ第6位)は石破茂の支持母体 。
昭和五十三年初夏の頃石破茂の父二郎から元三井信託銀行社長・土井正三郎(鳥取県米子市出身)が「令息・茂君の就職について相談を受けたことがありました。」「希望通り採用内定し、その通知を受けられた、ご両親のご安堵の程が察せられたことを想起しています」
デタラメ原発行政を推進してきた原発族議員の一人が石破ではないか!

菅が叱責したのは爆発後一時間官邸に連絡入れなかった東電の役員。
それを庇う石破。
東電関連から今までどれだけ多く献金されていたのか知らんが
東電の役員は忙しいのだから東電の会見を中止しろと主張している。

国賊企業東電役員の説明・報告責任を忌避させてどうする?

【放射能政党自民】復興基本法案の策定に着手 
原発推進派で東電の大株主三井住友の子飼いであるあの中曽根康弘自民党の石破茂が、
「この法律で日本の在り方を示していきたい」と寝言!


05. 2011年4月15日 10:48:53: 7quVg3CteU
やっぱり官房機密費なんですかね。
朝日も記者が西岡議長に「退陣論は無責任」といっていた。
官房機密費のために国を傾けてもかまわないと思うほど、腐っているのか。
本当のところは、何なのだろう。

日本は滅茶苦茶すぎる。東京の上流階層がこういう感じなんだったら、東京が壊滅してもおかしくない。


06. 2011年4月15日 10:50:26: uKFoqoJusE
誹謗これしきり、気軽なものだ、マスコミにも困ったものだ、
封じ込めに成功されたら困る、政権が取れないからと、国民は2の次、
原発現場の対応のどこが悪いのだ、今の政権で今の社長で現場は最善を尽くしていると思うよ、
とにかく東電中心に封じ込めに最善を尽くしているのは確かで協力すべきですよ、
もちろん良い提言があったら別ですがね。

先が見えてきたら徹底的に糾明、責任追及するのは当然、だが
封じ込めに成功を願うなら、非難は止そうよ、
▼戦争と違って撤退はできないのですよ。

失敗を願う輩や組織にはいくら言っても分からないだろうがね。困ったものだ


07. 2011年4月15日 11:54:19: HkIEBV4TPo
およそ組織が曲がりなりにも機能している時、仕事の仕方やアイディアに対する反論や議論があって前に進む。
しかし、現状では「やめろ」「やめさせるな」の話になってしまっている。
反論や議論は協力の表れだが、結果がついてこなければ引退ということになる。

08. 2011年4月15日 12:02:48: cQAi5VdfF2
“ただ「辞めろ」は無責任だ”って、すごくまっとうな意見だと思う。
じゃ、それからどうする? という発想がない文句って、放射能のたれ流しみたいなもんじゃないのか?

09. 2011年4月15日 12:36:15: uATcB09E76
私は官房機密費は小さな話と考えます。腐った自民党が永年、裏社会と一体になった政治を行なって来た為に以前のイタリアのように、マフィアが政治を支配した(小泉一族)のように闇の世界の政治家のスキャンダルをCIAが握って操られているように思えます。民主党も同じでしょう。

10. 2011年4月15日 13:46:20: LyN36jbHSQ
毎日よ,朝日新聞のようになるなよ。

もはや、新聞は要らぬわ。


11. 2011年4月15日 13:52:09: 3lDi1qUHLA
>>08

> じゃ、それからどうする? という発想がない文句って、放射能のたれ流しみたいなもんじゃないのか?

そのたとえ、全くのピントはずれ、菅なみのトンチンカン。

放射能をたれ流しているのがスッカラ菅。

みんな、まずは垂れ流しを止めろ、と言ってる。


12. 2011年4月15日 14:58:59: EyO1fWXOM6
04君、
このコメントは君の文なのかい?
君が提示したアドレスには君のコメントと同様な内容が載っているが。
目つきの悪い八九三のような石破という奴のことはよく分かったが、原発事故の責任の九割は第一グータラ自民に有るが、だからと言って第二グータラ自民も免責される訳では無い。
何故なら政権交代後に原発推進の音頭を取っていたのだからな。
兎に角日本はこの大災難にグータラ議員のオンパレードでどうにもならない。
俺は既に七十代で単身だからこの先どうなろうと心配する要素も無い。
全土が放射能まみれとなっても俺の知ったことではない。
後は若い連中が好きにやればいいだろう。

13. 2011年4月15日 16:24:41: o3u1P99cwQ
毎日新聞のプロパガンダは目に余る。

毎日新聞の記事
検証・大震災:発生直後に原発ベント指示、東電動かず 首相「おれが話す」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110404ddm001040085000c.html

と以下のプログの分析を見比べてほしい。

3月12日菅直人武勇伝のうそ
http://blueconifer.blog59.fc2.com/blog-entry-1.html

一例を挙げよう
毎日新聞
「翌12日午前1時30分、官邸は海江田万里経産相名で正式にベントの指示を出した。だが、保安院は実際に行うかどうかについて「一義的には東電が決めること」という姿勢を変えない。国が電力各社に文書で提出させている重大事故対策は「事業者の自主的な措置」と位置づけられている。」

事実
1時30分に正式なベント指示など出していない。
プログより
「政府は12日午前3時までベントしないよう指示していた
政府の発表等を見る限り、事実は全く逆である。12日午前3時の枝野記者会見の時まで、政府は東京電力にベントの作業を停止させていた。」

原子炉等規制法64条3項に基づきベント命令を正式に出したのは、午前6時50分、菅の原発到着7時11分の20分前である。これだけでも大嘘である。

さらに
毎日新聞
「官邸は海江田万里経産相名で正式にベントの指示を出した。だが、保安院は実際に行うかどうかについて「一義的には東電が決めること」という姿勢を変えない。

これなど笑止千万。保安院は、経済産業省の一機関であり、法令上の位置付けは「資源エネルギー庁の特別の機関」である。海江田は、自分の指揮下にある保安院
も掌握していなかったと言うことか。

毎日新聞
「国が電力各社に文書で提出させている重大事故対策は「事業者の自主的な措置」と位置づけられている。」

これも大嘘。
何のために原子力災害特別措置法、原子炉等規制法があるのか?一連の記事で毎日新聞は自分で「発令に当たっては秘書官らが六法全書と首っ引きで首相権限を調べた。原災法に基づき15条事態になれば自動的に同宣言が出され、政治判断をはさむ余地はないが、ある閣僚は「かなり強力な権限が首相に与えられる」と語った。」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110404ddm010040035000c.html
と書いておきながら、いったいどういうことか?

法律は明確である。
原子力災害特別措置法
(原子力災害対策本部長の権限)
第二十条  原子力災害対策本部長は、前条の規定により権限を委任された職員の当該原子力災害対策本部の緊急事態応急対策実施区域における権限の行使について調整をすることができる。
 2  原子力災害対策本部長は、当該原子力災害対策本部の緊急事態応急対策実施区域における緊急事態応急対策を的確かつ迅速に実施するため特に必要があると認めるときは、主務大臣に対し、規制法第64条第3項 の規定により必要な命令をするよう指示することができる。

核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律64条3項
3  文部科学大臣、経済産業大臣又は国土交通大臣は、第一項の場合において、核燃料物質若しくは核燃料物質によつて汚染された物又は原子炉による災害を防止するため緊急の必要があると認めるときは、同項に規定する者に対し、次の各号に掲げる原子力事業者等の区分に応じ、製錬施設、加工施設、原子炉施設、使用済燃料貯蔵施設、再処理施設、廃棄物埋設施設若しくは廃棄物管理施設又は使用施設の使用の停止、核燃料物質又は核燃料物質によつて汚染された物の所在場所の変更その他核燃料物質若しくは核燃料物質によつて汚染された物又は原子炉による災害を防止するために必要な措置を講ずることを命ずることができる。

 
また以下も酷い。
毎日新聞
「東電はなぜ指示を聞かないのか」。官邸は困惑するばかりだった。首相は「東電の現地と直接、話をさせろ」といら立った。「ここにいても何も分からないじゃないか。行って原発の話ができるのは、おれ以外に誰がいるんだ」。午前2時、視察はこうして決まった。」

事実
午前3時12分の官房長官会見まで、東京電力からベントの必要性を報告してきたが、国民に発表するまで、ベントを待たせたと政府自身が言っている。

「少なくとも発表してからにしてくれということは要請というよりかなり指示に近い形で東京電力に申し伝えてあります。」
これがどうして、「東電はなぜ指示を聞かないのか」。官邸は困惑するばかりだった。」ということになるのか?

さらに、菅は2時に決断したと書いてあるが、3時まで東京電力に指示してベントを待たせておきながら、2時にいらだって現地視察を決断とは支離滅裂である。
東京電力が仮に言うことを聞かず、そんなに緊急性があるなら、さっさと64条3項の命令を出せばよかった。

また、「行って原発の話ができるのは、おれ以外に誰がいるんだ」も全く人をバカにしている。視察ではなかったのか?これでは、視察どころか、現場指揮をしに行くと言うことだ。そんな緊急に現場指揮が必要なら2時に官邸を出ればいいではないか?なぜ、6時までも待ったのか?まさか、夜では写真写りが悪いから日が昇るまで待ったわけでもあるまし(まあ、このまさかがあるのがこの政権だが。)

さらに、そもそも首相がそんなこと適切なのか。専門家を送り込んで、その報告を聞いた方がまともな判断ができるはずである。

いずれにしても、毎日新聞は酷すぎる。
いったい、日本のマスコミはどうしてしまったのだろう。


14. 2011年4月15日 16:36:56: AdKaaFvNBE

【 タヌキ腹組 工作員見習“ぽんぽこ”の お節介な怪説・笑説 】

 お察しの通り、“ごっつあん”記事。

>被災者支援に機密費 枝野氏、使途は明かさず
http://www.47news.jp/47topics/e/205069.php

 枝野幸男官房長官は14日の参院内閣委員会で、内閣官房報償費(機密費)の一部を東日本大震災の被災者支援に充てていることを明らかにした。「どうやって被災者を支援するかという観点で効果的に使っている」と述べた。ただ、具体的な使途には言及しなかった。自民党の岡田広氏への答弁。(共同通信)2011/04/14 23:23


15. 2011年4月15日 17:05:50: MXjzX2ndBA
マスメディアの方々、本当にこの国難を菅内閣で乗り切れると信じているのか。菅内閣をマスコミはこぞって擁護するのか、国民をバカにするのも程ほどにしてほしい。ここまで露骨なほど菅支持の記事を書く記者の神経は並ではないと思うが、書かされていると信じて、可哀想な世界なんだと改めておもう。どのみち強い者には逆らえない人たちが誤った方向えと国民を誘導する図式に、国民が気付かないと原発しかり、我々に跳ね返って来る。

16. 2011年4月15日 18:13:17: PgGEzDs2v2
■ マスゴミは 輪番制でキャンペーン

 今回は毎日が最前線で・・・・

 いろいろ都合があって マスゴミは 反小沢(=菅よいしょ)の

 キャンペーンを張らねばならない・・・のです

 なにがなんでも 小沢総理は ダメなんです
 


17. 2011年4月15日 19:19:49: 5mLzBGNdZw
≫***仮に今、首相が交代すれば、国民のみならず、国際社会も「いよいよ日本は政治の統治能力を失った」と不安を募らすのではなかろうか。***

だから、小沢一郎しかいないといっているのが分からんのか?

それにしても毎日新聞の記者の頭は硬直化しているね。
10年一日の如く「首相が交代すれば・・・」というフレーズを使う。

安倍、福田、麻生、鳩山、といった首相は代わるべくして変わったのよ。
つまり能力が無いのよ。
こんなのを何年もやらせていたら、それこそ外国から「日本には、人材がいないんだね?」ということになってしまうよ。その方が恥ずかしい!
こんな流れは菅直人を最後にしようや。

それにしても何故、小沢一郎に首相をやらせようとしないのだろう?

谷垣、石原、石破、枡添、小池でいいの?
前原、岡田、枝野でいいの?
それとも、亀井?与謝野?
・・・小沢一郎とは格が違う。



18. 2011年4月15日 20:52:36: RkqVoA6qJQ
>13 御意
35年購読したが、余りの偏向ぶりにブチ切れして、昨年末、地元紙にした。
販売店には罪がないけれど。

(外国籍の記者がおおいのではないのかい、抗争の匂いもあるが、TBSに出るバカが多い)


19. 2011年4月15日 20:59:04: dftiECfgNk
マスメデアの2年にわたる執拗なネガ報道は異常です。言論の一部を担うものとして恥ずかしくないのかとただただあきれていました。小沢さんのも選挙民から負託された議員の役目もありますし何よりもあることないことを書き続ける見識の無さに失望しています。小沢さんにも人権と防御権があります。国民もいい加減めをさまし攻撃する相手はマスメデアと認識してほしいものです。マスメデアのこの状態を異常と考えないこの国の人に不安を覚えます。

20. 2011年4月16日 10:22:02: 3MkCX25aCA
13さん

同意です。
朝日新聞も、数日後に「検証」と称して「菅は早くベントしろと要請したが東電が動かないので、やむなく菅は現場に乗り込んだ」という記事を載せた。
官房機密費を使って書かせたのだろう。


21. 2011年4月16日 11:51:36: S92nld6lDw
 この社説で何人の読者を失ったかね。もっと書け、何度でも書け、顔色をうかがいながらダーレも読者がいなくなるまで。機密費やお乳は押し紙でもらえ。マスゴミという名のクズメディア。さようなら。

22. 2011年4月16日 15:21:30: uKFoqoJusE
この機会に政権取ろうとしている輩は、自分たちに都合の悪いのは嘘っぱちと何の根拠もなく喚いているだけ、
要は現政権での対応が失敗すれば良いと願うだけ、国民のことなどどうなっても良い。
無責任で気軽なものですね。

現状は総理をトップに自衛隊消防警察、電力会社も工事会社もメーカーも全力を挙げて対応しているのです、
だから事故対策に役に立つと思うなら提案すべきだが、単なる誹謗は現場の指揮にも影響するし当分中止すべきですよ。

一応めどが立ってから事実を糾弾し徹底的に責任追及しましょうよ。
戦争と違って撤退するわけにはいかないのですよ、負けてはだめなのです。


23. 2011年4月16日 15:38:39: Aw2rTLmZ8k
 これだけの国難である、世界が視ている、日本人がどうやってこの危機を乗り越えていくのか注目している。猿山のバトルは醜いぞ。メデアは「毎日の放射能予報図」を正確にやってもらいたい、これをきちんとやりぬくことで世界から信頼される日本のメデアになれると思うよ、何に於いても隠蔽体質ではいかん。 buy the way この国難は「国家総動員法」でみんなの英知を結集して汗と血を流して復興させようぜ「震災復興利権」をもくろむ関連マフィアが跋扈しないように「震災特需」は善良なる市民のものとなるよう政治家の主導をお願いしたい。それにしても現内閣はどう表現したらいいのやら、やはりあの人の登場しかないか。

24. 2011年4月16日 19:11:32: plBtfyGibP
毎日新聞メルトダウン。

25. 2011年4月16日 21:52:17: NoM8lvTa2c
毎日はもう10年以上前から根拠のない、アジ新聞に成り果てています。相手にしなくていいです。小沢さんや地震・原発だけの話ではないです。すべての新聞にニュースリソースがありません。3K新聞も同じで、ちょっと新聞代が安いから読んでる人もいるんだろうが、根拠のない作文をしているだけで、紙をすり散らかしてるだけです。それでも、新聞やNHKといったら、後生大事に有難く、鵜呑みにしている国民がいるわけです。私の回りにも、たくさんいます。彼らは、自分たちこそ、誠実でで、正義感の強い“日本”国民だと信じきっているのです。我々の戦はこれからです。

26. 2011年4月16日 22:26:15: gGZYkvbhpE
毎日新聞は売れてないので輪転機は公明党の新聞また機関紙を刷っています。だからこうなる。

27. 50のおじん 2011年4月16日 22:54:20: bo4eR3JZr3tUg : N7fLwJ34nI

我利我欲の扇動機関が何を言うか!!


28. 2011年4月16日 23:40:47: wtNgnTnL2w
FNNの夜のニュースで、一口コメンテーターの元NHKだった木村某も
管擁護を語っていました。
この人物も官邸から献金をもらっているのかと思いました。
こういう人たち、日本がどうなっても良いと思っているのかしら?
欧州の新聞は、20世紀になって日本で起きた大地震を日本地図の上
に描いて報じていました。
「こんな地震大国にどうしてこんなに原発があるのか?」と。

29. バカボンの叔父サン 2011年4月17日 00:11:35: guyUGg6PozS5E : Nqd8pDIDhA
すいません。アホな私に教えてください。
菅首相がダメなのはよくわかりました。
でも菅さんは、こんなひどい時に、自分ではやめられないでしょう。
船が沈む寸前に、船長が真っ先に逃げるようなことはできません。
内閣不信任案でも通って首になったら、伸子夫人と祝杯を上げるでしょう。
では、菅さんの後は誰がやるのですか。
仙石さん、岡田さん、前原さんですか。菅さんとどっこいどっこいでしょう。
ごく一部の人が言っている小澤さんですか。
刑事裁判に出廷しながら、世界の首脳と協議するのですか。
推定無罪ですが、法の下では平等ですから首相でも有罪の可能性もあります。
実刑判決を受けたら、刑務所が臨時首相官邸になるのですか。
小澤さんが首相になれば、自公は証人喚問の要求を取り下げるのですか。
国会審議は政治とカネの問題で空転するのではないですか。
民主党内も、菅・岡田連合が怨念を燃やし抵抗し身動きできなくなるでしょう。
自民党の谷垣さんでも、300議席を超す史上最強の野党に首根っこを摑まえられ何もできません。
それでも、首相を変える意味があるのでしょうか。

30. 2011年4月17日 00:12:40: sNBKZUB1BY
まだ新聞読んでるんですか?読まなければストレスを感じませんよ、、、

31. 2011年4月17日 00:17:12: HalrJpixX2
毎日新聞一度も読んでないからストレスゼロだ。

32. 2011年4月17日 00:47:45: eFLCb8LgpA
毎日新聞って何?日刊現代なら知ってるけど、

33. 2011年4月17日 02:10:10: ODhdjueiv6
朝日新聞から毎日に替えてみたけれど、
浅はかでした。

34. やつがれ爺 2011年4月17日 03:50:13: gpL8WVywkRLLg : L3ZhGXQDow
22さんへ
 「現政権での対応が失敗すればよいと願うだけ」では全くないのです。いいですか、もうすでに大失敗しているから、やめろと言っているのです。失敗か失敗でないかを、あなたはどこで判断しているのですか?「全力を挙げて対応していれ」ば、失敗ではないというのですか?一生懸命にやれば失敗しないのですか?
 失敗か失敗でないかは、国民のためになってるかなってないか、そこにしか判断の基準はありません。国民、そうです、それも一番苦労して、困っている国民です。いまなら、東北の被災者の方々、とりわけ福島県民が、「ああ助かった、これなら、なんとか希望が持てるなあ」と思えていれば、失敗ではありません。全然そんなことにはなってないじゃありませんか。
 「安心です、大丈夫です、健康には影響ありません、冷静に行動しましょう、政府は全力で支援します。」そんなことばかり言って期待させておいて、被災者の方々が文句の一つも言わないで超冷静に苦難に対処されているのをいいことに、何一つ先進国、経済大国にふさわしい支援をおこなわず、原発事故にも、有効な手立て一つとれず、「福島には20年は住めなくなるだろう」とお仲間に言ったとか言わないとかではないですか。福島県民は、日が経つにつれて、希望の芽を見出すどころか、ますます不安が募るばかりではないですか。
 地震と津波で助かりながら、避難所で亡くなられた方が282人もいらしたそうです(nevadaブログ4月11日より)。水も食料も毛布も灯油もなく、電気もないから情報もなく、汚れた着の身着のまま、濡れたままで放置され、どんな思いで亡くなられたのか、考えたことがありますか? その一方で、1300億円もの義捐金が集まっており、海外からの支援の申し出もたくさん来ていました。義捐金を募る政府肝いりの広告を垂れ流すことはしても、有効に配布して支援に役立てることは一切なし、海外からの支援隊には、「日本の医師免許がないから、医療行為はできません」と廃屋の後片付けに回されたとか。これが先進国、文明国ですか?
 総理は震災の次の日に、ヘリで被災地を視察したはずです。TVでしか被災状況を見れないやつがれジジイでも、自衛隊はもちろん、世界各国から応援を求めて、ありったけのへりで当面必要なものを孤立した各所に直ちに届けるしかない、とわかりました。ヘリでしか現地には行けないからヘリを使った総理は、何を見てきたのでしょうか?「へりしか使えないぞ、自衛隊、政府自治体の防災ヘリ、ドクターヘリ、民間のヘリ、報道各社のヘリ(支援品を配りながら現地で詳しい情報を得ることができる)など、国内のヘリだけでなく、世界各国にお願いして、ヘリを派遣してもらって、72時間以内の救助に全力を挙げろ」と、なぜ命令できなかったのでしょう。大きすぎる失敗です。
 原発も大失敗です。大事故で、最悪の場合は未曽有の事態になることは、東工大放射線科出の総理にはよくお分かりのはずです。技術的な問題はおしゃる通り、「自衛隊消防警察、電力会社も工事会社もメーカーも全力を挙げて対応しているのです」。現場で過酷な作業に、文字通り命を懸けた、英雄的な作業にあたっていられる方々には本当に頭が下がります。だが、事故から一か月、事態は深刻の度を強めています。「安全だ、大丈夫だ」とさんざん言われてきたのに、そうなるどころか、ひどくなる一方です。国民誰しも、ひょっとしたら、と不安を覚えずにはいられないのではないでしょうか。とりわけ、福島県民の方々はそうだと思います。言った言わないの、「福島には20年は住めなくなるだろう」はそういう状況で飛び出したのです。
 はっきり申しておきますが、なぜ事故当初に、そういう最悪の事態もありうることを想定して、国民に隠し立てなく正直におっしゃらなかったのでしょう?国民のパニックを避けたいからですか?
 そうだとすれば、総理失格です。国民を信頼できない人は総理になる資格はありません。本当のことを告げられれば、日本国民はパニックにはなりません。例えば、「最悪の場合、チェリノブイリの例からすると、福島や東北だけでなく、関東までも放射能汚染が及び、20年も住めなくなることも想定しなければならない。そうならないように全力を尽くすのは言うまでもないが、その対策は練り上げておかねばならない。放射能汚染の被害は、成長著しい子供たちがもっとも蒙りやすいので、日本復興の担い手である子供たちとその母親と父親、そしてこれから子供を授かるはずの若者たちを優先的に、西日本に疎開してもらうことになるだろう。まことに申し訳ないが、お年寄りの方々は、最後に疎開、最最悪の場合には疎開できないことも覚悟してもらうかもしれない。」きちんとしたデータもってそう告げられれば、私ども年寄りは喜んで従うことでしょう。これまで原発を許してきた罪を償えるだけでなく、これからの日本復興に期待が持てるからです。国民を信頼し、国民、それも一番苦難の多い国民のためをしっかり見据えて、私利私欲や目先のことにきょろきょろせず、日本民族の将来を構想できる総理の下なら、安心して死ねるからです。
 本当のことが示されて、パニックに陥るのは、国民ではありません、原発を推進してきた利権屋どもです。「安全だ、安心だ、絶対に事故は起こらない」と、国民をだまし、たぶらかし、嘘に嘘を重ねては、甘い汁を吸ってきたのですから。違いますか?
 「自衛隊消防警察、電力会社も工事会社もメーカーも」現場で働く人たちは死にもの狂いです。日本国民のために、自分たちがやらねばならないと超人的な活躍です。だが、「自衛隊消防警察、電力会社も工事会社もメーカーも」霞が関や本社でふんぞり返っているお偉方は、支離滅裂で、その場限りの指示を出すだけで、部下に当たり散らすだけの存在です。「国民のためなぞは、とりわけ苦労し、困り果てている国民のことなぞは、つゆほども思ったことはないんだなあ」と見て取れる、言動ばかりです。
 したがって、「戦争と違って撤退するわけにはいかないのですよ、負けてはだめなのです。」とのんきなことを言っている場合ではありません。戦争と違うと言いながら、負けてはだめだとは、どういう意味ですか。スポーツですか、博打ですか、喧嘩ですか? 今は日本存亡の一大戦争です。一大決戦です。現場の方々はよくわかっていて、その覚悟で、自分のことも考えないで頑張っています。ではだれと戦っているのでしょう?国民のことなぞ、つゆも考えない者たちとです。国民のためにと頑張る人たちの足を引っ張っている者たちとです。それは、「原発を推進してきた利権屋ども」であり、すなわち「霞が関や本社でふんぞり返っているお偉方」です。今そのトップ、超A級戦犯はまぎれもなく菅総理です。
 どうかパニックにならずに、落ち着いて考えてみてください。 

35. 2011年4月17日 08:43:48: zKjolYsDak
@私は当初から菅総裁(総理」には正当性が無いと見ています。小澤さんを謂れの無い(疑惑」をデツチあげて追い落とした日本の悪党たち(官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。などと同調したご褒美として総裁選で悪党たちの全面的援護射撃を受けて辛勝し総理になれたわけです。(207−200)票。「国民生活第一」を捨てて悪党たちに全面的に投降し、隷属することで命乞いしたわけです。こういう生き方は日本では評価されるのでしょうか?。A福島原発事故の(制御不能」の放射能地獄は人災です。震災を想定して何年も前から福島原発の廃炉を勧告していた廣瀬隆さんや吉井英勝さんや小出裕章さんらの勧告を無視して対策を怠つた原子力関係の産。官。学。の国賊が招いた人災です。収束後は週刊誌に指摘されている産。官。学。最高責任者5人を即時逮捕すべきです。

36. 2011年4月17日 09:56:35: uAqvPnaVQk
毎日新聞は潰れた会社だ。

垂れ流しの赤字経営で新会社にしている。
ニュースの取材網も地方紙との連携で補っている。

まともな社員は居ないはずですよ。
この様な新聞社の記事など気にする必要は無いでしょう。

負け犬の遠吠え。
ネットの記事を見る順序は、日経・読売・朝日迄。

読売は好きでは無いが多くの記者を抱えて取材網は業界で一番でしょう。
朝日は赤の新聞でしょう?

日経は事実を淡々と報道している。
判断するのは読者。


37. 2011年4月17日 10:00:54: EUYs48qpeg
昔は天下の大新聞だったろうに。

読者からバカにされても 糊口をしのぐためには 恥を忍びつつ 何がしかの

機密費のおこぼれをもらってるんだろう。

こんな腐れ政権のタイコ持ちになり下がったとは。 

いやはや みじめなものだ。


38. 2011年4月17日 11:23:40: 5UPa2nCBEM
>>14
 共同通信は「報償費」と表記しています。額面通りに受け取ると、
   被災者の中にスパイを放っている
もしくは
   スパイが被災した
ととれますね。
 実際は総理およびその周辺の飲食費・遊興費でしょうけど。

39. 2011年4月17日 11:25:08: 2o1wojehlY
29さ〜ん!
今現在、原発は決して沈静化なんぞしてませんよ!
沈静化に向かってもいない!
いつ爆発してもおかしくない状態で時間が経っているだけ!

日本は原発事故が終息しないと経済的にも浮き上がることはない!
ってな国難の時に
国難におとしめた菅を引きずり降ろさないでそのままな方が
可哀そうな日本→バカな日本!に見られます!
原発の責任は自民党も同罪!

こんな国難に何をチンタラ小沢批判を繰り広げているでしょうかねぇ(笑)
他のブログとお間違えでは???????


40. 2011年4月17日 11:26:56: 0yPmmiDdXY
>34さんに、大拍手。

41. 2011年4月17日 11:31:15: VtcLS7drPU
毎日新聞はひどすぎる。

特に特別論説の高見隆雄、この男は小沢氏を蛇蝎の如く忌み嫌い峻烈なまでの攻撃を加えたにも拘らず、菅に対しては批判がない。

次には論説副委員長の与良正男である。
  震災発生2日後の13日に官邸中枢にいる民主党議員の一人に、「枝野さんの  記者会見が落ち着いてきてわかりやすくなったのは良かった。ともかく頑張っ  てください。」と携帯から激励のメールを入れた
と新聞紙上で公表し政府寄りであることを表明したうえ
  「菅政権は早く退陣を」と日頃批判している人こそ、もっと連立を呼びかけて  いい。
と谷垣の連立拒否を非難している。

毎日新聞は、小沢氏に関しては大衆週刊誌以上の見出しをつけて長期にわたり「反小沢」報道を続けて、国民に「小沢は稀代の悪徳政治家」との印象を植え付けた。

しかし、菅を始めとした反小沢陣営に対してはどうであろうか。
菅の拉致被疑者の釈放嘆願書への署名、岡崎トミ子の反日デモ参加、土肥隆雄の竹島の領土放棄問題、これら国賊的行為又菅と前原の在日からの献金問題、いずれも批判記事がないばかりか、献金については「通名で献金されたらわからない」とか「金額が僅少」とか逆に擁護している。

小沢氏検察不起訴に対して検審の「起訴相当」意見を「国民目線」「市民感覚」から当然と称賛したが、その市民目線からいえば、菅にしても前原にしても献金を知らなかった筈がないことは明白である。

小沢氏の時は、反小沢の小宮山洋子にリークされた「幹事長権限で自由に使えた党運営費の使途先が不明」と社会面半分を使って報じたことを考えれば毎日新聞の姿勢は歴然である。

菅政権の番人に成り下がった毎日新聞に猛省を促すものである。


42. 2011年4月17日 15:56:12: dBQ845xCn6
記者クラブメディアは「替えることのデメリット」を叫ぶが「続けさせることのデメリット」が遥に大きいだろう。

記者クラブメディアは自分達が御しやすい行政トップを続けたいだけだ


43. 2011年4月17日 16:46:31: aaZOcnBFuA
第2次世界大戦の時、アメリカは、太平洋の海戦で負けを続ける
キング大将を更迭し、二ミッツを抜擢し反転攻勢を成し遂げた。

かたや、日本は、サンゴ海海戦、ミッドウェイ海戦と負けだしている
のにも拘らず、マスコミの連戦連勝の報道のもと、気配りだけの能力
しかない東条英機が、戦争の指揮を執り続け敗戦に至った。

日本人の不思議さは、「指揮官の能力不足は、それ自体が敗戦の要因で
ある」ことがわからないことである。能力不足の指揮官では、事態が
好転することはない。更迭することが最善の策で、継続は最低の策で
ある。

変えれば今よりも良くなる可能性はあるが、変えなければ今以上に
良くなる可能性はないからだ。今変えるのは良くないという論理は
誰が言い出したのか知らないが、全く無責任な論理である。

そのような論理を言う人は、災害現場で、指揮官が間違った指示を
出し続けても、災害で大変な時だから指揮官を変えるべきではない
あるいは、プロ野球で、チームが負け続ける時、低迷して大変な時
だから指揮官をかえるべきでないというのであろうか。

問題が大きいので、政治家やマスコミは、思考停止に陥っているが
本質は同じである。というと、変わる人間がいないと言うが、菅や
岡田レベルの人間なら、掃いて捨てるほどいるではないか。

新聞こそ、無責任な態度をあらためばならないだろう。


44. 2011年4月17日 17:33:43: sQYEwt7ZHI
どいつもこいつも「首相をころころと交代すれば日本は更なる信用の低下を招く」?
今現在、菅内閣のやっていることを海外では批判の対象になっているんでしょ?
どうしてそれを変える事が信用の低下になるんですか?
ダメなトップは下がどうやってもダメなんですよ!!!
今機能しているのはやっぱり俺たちがやらなきゃと官僚が動いているからです。
そうでなければ今までだって首相がころころ変わるたび、国政がおかしくなっているはず。おかしくなっていないのは既に主導権は官僚が握っているからですよ。
それを、またコロコロ代えるからダメだとか面子の話ではない!
それともダメ菅内閣のまま続けたいんですか?それこそ物笑いの種だ!
辞める口実など幾らでもある、そのまま居続ければ居続けるほど日本は悪くなるだけですよ。
それも判らんのか??

45. 2011年4月17日 17:42:37: sQYEwt7ZHI
>29のバカボンの叔父さん
なるほどあなたのいう話は平時の政局でのお話ではそうかもしれませんね。
ちなみにイタリアのベルルスコーニ首相も被告では?
全部の国ではありませんが、海外では女性問題献金問題でトップが替わることは余りありません。政策外交には関係ないというスタンスが多いようです。

46. 2011年4月17日 18:05:55: t89BAdpf9k
>日経は事実を淡々と報道している。

ウソだ!「事実」は選択と強調で大きく変わる。

2年以上も続いている小沢氏攻撃に今も熱心なのは2Kも同じ。
政治記事の偏向はもちろん、経済記事も財務省による財政再建至上主義のプロパガンダばかり。2Kは小泉構造改革路線の旗振り部隊でもあった。

朝・非新聞、ゴミウリ、2K、3K、一度つぶれた命日は職場か図書館で見れば十分。記者の書く真実はすべて没だ。


47. 2011年4月17日 23:02:21: TfsprtsZTE
毎日?読売?朝日?
なんだ、政権交代の時に自民党のネガティブキャンペーン展開と民主党への期待を過剰に煽り、国民を間違った道へ誘導した人たちじゃない。別にスタンスはずっと変わってないし。情報隠蔽もずっとだね。

彼らは自民党憎ししか考えてない左翼連中だし、そのおかげて政権交代できたって事、しっかり把握するべきだよ。阿修羅はさ。


48. 2011年4月17日 23:07:32: TfsprtsZTE
何より、ここの連中のいう『事実』とかいう奴は全部、本人や内輪の中でしか完結してない妄想ネタしかないし、そんなもんを事実なんてされたらたまったもんじゃないよ。責任だってマスゴミ同様にロクに取れるわけでもないのにさ。

ちょっとさ、偏執病入ってるってこと自覚するべきだよ。

偏執病出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

偏執病(へんしゅうびょう、偏執症、パラノイア、英: paranoia)は、精神病の一種で、体系だった妄想を抱くものを指す。自らを特殊な人間であると信じたり、隣人に攻撃を受けている、などといった異常な妄想に囚われるが、強い妄想を抱いている、という点以外では人格や職業能力面において常人と変わらない点が特徴。

これが日常生活や仕事の遂行に支障をきたすレベルにまで達したものが、妄想性人格障害(paranoid personality disorder)とされる。

症状被害妄想 - 挫折・侮辱・拒絶などへの過剰反応、他人への根強い猜疑心(さいぎしん)。
誇大妄想。
激しい攻撃性 - 誹謗中傷など。
自己中心的性格。
異常な独占欲。

これ、まんま阿修羅板の変な信者や陰謀論者の姿そのものじゃん。
一度病院行くなり、カウンセリングなり受けた方がいいんじゃないか?
じゃないと、自分自身で身を滅ぼすぞ?


49. 2011年4月18日 05:39:24: hErVTsN6xQ
毒饅頭食ったのかなw

50. 2011年4月18日 06:07:56: pRjsNFz8BI
100術のガン直人や枝豚、栓獄じゃあ
手も足もでないのが今の状況ですよ
与太者さん
事態が悪化したら首をくくる覚悟はあるのかな?

51. 2011年4月18日 06:56:51: FQJjAL4zzc

毎日新聞の論説委員だか、なんだか知らんが、
18日の朝「生島ヒロシ」のラジオ番組で世良正男はバカな意見をぬかしておった。

世良は、ダメな菅だが国家の危機だから任せるしかない、ダメ菅と批判している場合でない、オールジャパンでやる方法も可能だ、という。
有能政治家をマスコミは次々と潰しておいて「ダメな政治家に期待する」と聞こえる。何を都合にいいことぬかして、とわしは反発した。
バカか世良正男は!。あんなバカレトリックで今まで人だましをしてきたんだろう。
寝ながらラジオ聞いていたら、腹がたって起きて、この意見を書いている。
よら、だかせせら笑いだか、わからんから、適当なあて字で書いた。
マスコミのウソ報道よりはまともな意見と自負する。

みなさんも、マスコミの巧みな粉飾意見に注意するように〜。


52. 2011年4月18日 09:49:12: LyN36jbHSQ
毎日新聞もネ〜。

頭おかしくもうろうとしてるのだろう。
家族を海外に逃がしている枝野から、饅頭もらったのか?

毒饅頭で朝日新聞に続き、毎日新聞もか!
毒饅頭で経営基盤を揺るがしては、、、、なに考えている。

新聞購読は、民主党代表戦後に辞めました。
マスコミよ、経営苦いことわかります。
苦しければ苦しいほど姿勢を正すのが正道だ。と思います。
読者を、がっかりさせてはいけません。


53. 2011年4月18日 12:14:14: pIuQzZKpJc
特に毎日・産経は酷い経営危機に陥っており、新聞記事やテレビでもウソ報道・不正がまかり通っている。政府広報費や機密が欲しいのです。「貧すれば鈍する」!
忌まわしい事に、日本のマスコミからジャーナリズムが欠落しており、他紙読売・朝日も同様である。国民からバカにされても 糊口をしのぐためには 恥を忍びつつ 何がしかの機密費のおこぼれをもらってるんだろう。



54. 2011年4月18日 14:46:45: wQcwYCqmNg
毎日の記事に関しては全く同感。そこで、どうでしょう? 日本のメディアが特定の国に対する一種の偏見から使う「政府系メディア」という単語を日本でも一般化させたらと考えるのですが…。
毎日しかり、朝日しかり、TBSしかり…。「マスゴミ」や「大手メディア」と呼ぶのも結構だけど、政府を擁護し、政府の報道担当に堕した今の報道ぶりはまさに「政府系メディア」にぴったりでしょう?
彼らがたとえどんなことを書いても、「政府系メディア」という御用機関が報道しているのだから…と思えば納得できるし、信用しなくて済む。メディアに対する信頼度がなくなれば、彼らも偉そうには振る舞えないでしょう。 

55. 2011年4月18日 15:33:16: HvMGT3FXDx
民主党 岡崎 土肥議員

それぞれ韓国の反日集会に出席 

前者は 竹島の帰属 従軍慰安婦保障問題の集会で日本の国会議員と紹介され韓国側を擁護する立場でスピーチ
×印のついた日本国旗をバックに祈念撮影
国会で自民西田に追求され必死の釈明 気の毒になるくらい

後者は 竹島領土問題にに関し韓国側主張書類に署名
発覚しこれも必死の釈明 気の毒になるくらい

相手方は日本の国会議員も認めているとあらゆる手段で喧伝
国民はますます反日姿勢を強化 規制事実化し何の疑いも持たなくなる
いつまでたっても解決しない

この人達は韓国で国会議員となって日本を糾弾したらどうか
日本の見解は竹島は日本領土 従軍は解決済としている

どっちの国益を考えているのか 
よりによって岡崎国家公安委員長 任命者も同罪
管 仙石も似たり依ったり



56. 2011年4月18日 18:50:09: L2oQKQsG6I
一日、夕日、ゴミ買い、月経、その他日本の商売新聞など、権力の広報誌やっているだけのメデイアは全て消え去るべきだ。それにしても、岸井やシンポーらは自身を恥かしいと思わないのだろうか、良心はあるのだろうか、あれほども偏向報道し続けて。彼らが頭良くない(だが、ズル賢い)のは明白だが、金の為ならいくらでも権力の提灯持ちやるという手合いなのだろう。

57. バカボンの叔父サン 2011年4月18日 23:21:55: guyUGg6PozS5E : Nqd8pDIDhA
小澤が首相になったら、原発問題が一気に解決するとの確信の裏付けは何ナノ。
未曾有の被害を受けた東北地方の人々が、小沢政権に変わった途端、希望に満ちた生活に移れるというのは妄想だろう。
原子力安全委員会は、小澤の下でなら誠実に職務を遂行するが、菅の下では東日本がどうなろう知らんと無責任に徹するのか。
もしかしたら、東日本大震災は菅がアホだから起きたって言いたいの。
原発の利権など、菅は首相になって半年余りでむさぼる時間などない。
利権といえば、本家の小澤でしょう。
小澤を首相にしてはいけない理由は、日本を食い物にする利権屋だからだ。
利権と権力のためなら、米国とも中國、韓国とも組み国を売るのが小澤の正体だ。
だから、側近になってその本質を知ると、みんな離れていくのだ。
壊し屋・小澤の最後のターゲットは日本国家だ。みんな、騙されるな!

58. 2011年4月19日 07:01:45: x7SnQukOqW
↑壊し屋・小澤の最後のターゲットは日本国家だ。
菅直人は、何か未来の道筋を描いて、希望のある国に導いてくださる人で、
小沢は政局ばかりで、政党壊し屋ですか?

今のこりかたまった偽善と癒着体質国家は、壊して、新しい可能性を
始めなくてはならないのではないか。何か改革するば、
よってたかって「改革者」つぶしに走る日本の既得権益者勢力。
既得権益者を破壊しなければ、希望のある未来はひらかれない。

田舎も、国家レベルも同じなのでは・・・日本はそんな不幸なシステムから、
脱却できないのでは。


59. 2011年4月21日 14:42:39: kcdStuqF5s
新聞マスコミは、大宅壮一が予言したとおり全国に毒饅頭を撒き散らし、「国民一億総白痴化」に成功した。国民も毒饅頭が問題と言いながらその本人が食っているんだからどうしようもない。もし新聞を止めれないなら同金額を(罪滅ぼしに)陸山会に寄付したらどうか。新聞社を一社買収したら?この世の中を変えれるリーダーは小沢さんしかいないんだから小沢さんに期待するしかない。太陽がほしい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧