★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111 > 695.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発事故は文明災(小幡績)−復興構想会議:梅原猛の首相以上に愚かなコメント
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/695.html
投稿者 otoppi 日時 2011 年 4 月 16 日 17:47:55: cUHXG0u8x2am6
 

原発事故は文明災
小幡績 アゴラ 2011年4月16日
http://agora-web.jp/author/sobata2005

復興構想会議で梅原猛氏が述べた言葉だ。

わが国の首相は極めて愚かだと思っていたが、わが国の知識人代表といわれる人々は、その首相以上に愚かであることがわかった。

しかし、ある意味天才だ。

なぜなら、原発事故は、まったくそのとおり、文明災なのである。

原発事故は福島第一原発の周辺の住民と土地に甚大な影響を与えた。100年入れない、永久に人が住めないとなれば、かつてあった社会は崩壊するするから、これは大変な事件だ。

しかし、この事故を社会的事件、経済的事件に変えたのは、文明人たる人々であり、すべては人災なのだ。

死者が出るとすれば、今、放射能処理と現場で戦っている人たちだけだ。そして、彼らは黙って戦っている。

一方、風評被害を広め、避難している住民の年内の見通しを奪い不安にさせているのは、すべて知的な人類だ。メディアというものを作り上げた文明人達、そのメディアで人々を不幸な方向に扇動する文化人、知識人たちだ。

我々の文明と文明人というものがいかに愚かであるか、示したのが今回の事故であり、こんなものが文明なら文明などないほうがましであるし、文明というのは災いを作り出すものだ、という意味で、彼の言葉は彼の意図とは別に真実である。風評被害はファクトに基づかない。人々が過剰反応しているだけだ。避難している人々。一瞬たりとも立ち入りが出来ないわけではない。実際原発で戦っている人々がいるのであるから、妊婦、乳幼児を除けば、防御をして、短時間家に帰るのは可能であり、騒ぐ前に、それを淡々と順番でこなせば良いだけなのだ。それを一律に退避させ、永久に入れないようなことを言っているのは、愚かな政府であり、その政府の措置が甘すぎると全く必要のない人々も強制的に退避させようとアジテートしているのが、いわゆる知識人なのだ。

自分達が作り上げ、自分達の国家をゆだねた政府を信用しないのは自由だが、その政府が出した情報をもとに推測を加えた他国政府の意見を信じて、生活を破綻させるのは、個々の人々の行動だ。メディアにより遥か遠くから映像で眺めて推測できるようになったのも文明のおかげだし、そのコメントを世界中から取り寄せることが出来るのも文明のおかげだし、誤った情報をあっという間に広めて、人々マインドコントロールを可能にするのも文明だ。

足元で言えば、政府の言うことは信じず、メディアで勝手にコメントしている有名人の妄想を信じるのも文明人としての振る舞いなのだろう。

文明がない時代は、我々は、本能に基づき、自分だけで判断しただろう。文明とは人間の行動をここまで進歩させるものなのだ。

東京の人々の恐怖はSF小説を読んで日本が沈没すると思っているのと同じだ。

この恐怖をいろいろな心理的要素でもっともらしく説明することは出来るだろう。そして、社会的には、原発は絶対に安全だと言っていたあるいは言わされていた人々も、それを鵜呑みにしていた、あるいは鵜呑みにしたかった人々も、文明というものを維持するために、それらの行動を行っていたのだろう。

原発は絶対に安全だ、ということはありえない。絶対はない。常にミスはある。

原発は最も危険なものだ。それは考え方による。

一番の問題は、文明社会として、無謬性神話を信じなくてはいけない社会構造を作り上げたことにある。

真実は文明があろうとなかろうと変わらない。予想していない、あるいは予測できなかったことは常に起こり、最悪の事態の可能性は常に有る。そのときの備えもそのときのための議論も出来なくなっていたことが問題なのだ。

そして、わざわざ文明の下に作り上げた原発というものを、大きな失敗により様々なことを学んだ我々が、いままでよりは安全にあるいは事故が起きたときに今までよりも的確に対処できるようになった時に、これを捨て去ることは当然と思うことが、現代文明なのだろう。

そして原発事故は最悪の事態を迎えると地球が壊滅するというチャイナシンドロームを危惧していたことからすれば、実際起こるダメージはやや違ったものであることがわかったというのが、本来の文明の進歩というものだと思う。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月16日 17:54:13: ibwFfuuFfU
原発が暴走したらもう人間の手には負えないのである。その場合の災禍は想像を絶したものとなることは今回の福島事件で明らかだ。水力や火力(地熱・風力・波力・潮力は言うに及ばず)発電所で事故があっても、そのダメージは十分に制御できるが、原発の場合例えトラブルが起こる確率が1億分の1(実際には利益優先で相当高い確率になっていたことは今回白日の下に晒された)だったとしても、災厄の規模が無限大であれば、その期待値はやはり無限大である。原発は止めるしかないのだ。国が亡くなってしまうリスクは冒せねえだろ、ということだ。


02. 2011年4月16日 18:08:26: AJ3abE7GZc
原発が暴走して止められないのに東電は如何に感じている。
バカに刃物とは此の事ではないか。
管総理もいい加減に万歳しろよ。 又自民党の先生方よ
あまり国民をなめるなよ。

03. 2011年4月16日 18:26:07: kZH4PUBT6k
ふうん、でもさ風評被害はファクトに基づかないって言い草はどうなんだ?
事実に起因しているが事実の解明に光が当てられていないから勝手に解明を試みたり解釈をしたりすることで事実が一人歩きするということならファクトに基づかないとはいえないだろう。

>自分達が作り上げ、自分達の国家をゆだねた政府を信用しないのは自由だが、その政府が出した情報をもとに推測を加えた他国政府の意見を信じて、生活を破綻させるのは、個々の人々の行動だ。メディアにより遥か遠くから映像で眺めて推測できるようになったのも文明のおかげだし、そのコメントを世界中から取り寄せることが出来るのも文明のおかげだし、誤った情報をあっという間に広めて、人々マインドコントロールを可能にするのも文明だ。

足元で言えば、政府の言うことは信じず、メディアで勝手にコメントしている有名人の妄想を信じるのも文明人としての振る舞いなのだろう。

文明がない時代は、我々は、本能に基づき、自分だけで判断しただろう。文明とは人間の行動をここまで進歩させるものなのだ。

東京の人々の恐怖はSF小説を読んで日本が沈没すると思っているのと同じだ。

また出たよ、高みからの愚民批判が。
政府の言うことは信じず?スリーマイルは一週間、チェルノブイリは十日で原子炉を閉じ込めた。アメリカやソ連のようにはなりませんといっていたはずがもう一ヶ月を超えた。
チャイナシンドロームは映画の出来事だが燃料棒の溶融は起きていたし、爆発さえ防げれば放射能漏れは甘受すべきといつまで続くか見当のつかない水の供給も溜まってあふれれば吐き出さなきゃならないし、外に排出することは問題なのだからポンプの再構築を大量被曝覚悟で決死隊を組んで取り組まなければならない。それを決断するのは政治の力であり責任は政治家が負うべきものでそれを現政府が決断できないならこの状態が続いていけば待ち受けるのは緩慢な死だ。人命的にも経済的にも。
政府の言うことは信じず、ではなく、信じられなくなったというのが本当ではないのか。


04. 2011年4月16日 18:39:17: AvZJWqFVbY
読む価値もない駄文。梅原氏の随筆が好きだっただけに残念。
核融合は殺し合いにしか使えないことは66年前から明白。
銚子沖の海上風力で東電の供給量がすべてまかなえることは東電の調査で明白。
夕方のピーク時に足らなくといって、朝から停電にする無計画停電の愚。立派な脅迫罪だ。JRは自前の発電所持っているし、電車が使う電力は全体の2%。何で電車止めるんだろう?
やはり、原発推進は、一部の人間の懐を潤していただけでしかない。梅原猛。それを文明というのか?答えろ!!!!

05. 2011年4月16日 19:06:12: bWFvuWp34c
官邸とこいつらの頭に巨大隕石でも落ちてもらいたい。

06. 2011年4月16日 19:20:36: xDSRSBQsrs
この事故の本質は「原発は国家なり」というバカげた偶像崇拝が自爆したこと。
だから原発が吹き飛ぶと同時に国家も吹き飛んでしまった。
これは国にとって国民の命どころではない大事件。
これで国が国民の命のことなんぞ全く眼中になかったのも理解できるでしょ。

07. 2011年4月16日 20:23:12: VQi96UZB4o
>>04
>JRは自前の発電所持っているし、電車が使う電力は全体の2%。何で電車止めるんだろう?

JR東は止めたくなかったが、東電管内の踏切の信号機が東電からの電力だったため、踏切で遮断機が下りないなどの事故を回避するために已む無く東電の計画停電に合わせざるを得なかった。

東電の無計画停電は生活の不便さだけでなく、国内経済に大ダメージを与えた。


08. 2011年4月16日 20:28:18: tt7nPjTuoI

おれの頭が悪いのか?
まったく訳のわからん投稿だ。

梅原猛の今回の「原発事故は文明災」を取り上げること自身
ばかげているし、ふざけているし、いまさら梅原猛なんぞ
論じたくもないが。。なにが文明災だ。
原子力をまともに制御できないのを、文明による災いだって?
企業、政府の責任をうやむやにしたいだけか!

たぶん「直接の死者」がでるのは、現場で戦っている人だけだって?
すこしくらい人が立ち入っても、だいじょうぶだって?
「ただちに」危険ではないか?
政府、東電のデータを信じないで、心配しているほうが悪いみたいな
言い草はなに??

どこの知識人が、放射能が危険だからと、風評被害を云々しているって?

文明、文明って言葉で、ほとんど根拠もなく、反対の考えを論破している
期になっている、あほうとしかいえない。

最後の結論は、どっちだ?原発を捨てるのが文明か?
それとも批判をしている「文明」で捨てるべきでないといいたいのか?

あいまいな言葉を羅列して、チャイナシンドロームとは違って、
たいしたダメージじゃなかったのが、あんたのいう「文明」の結論か?



09. 2011年4月16日 22:50:22: 3rwYEpysPw
俺も意味わからない。

現代の人間は、本能が退化してしまって頭の中にしか存在しない物語に怯えている、と書く一方で、人々が本能的に感じている原発への恐怖を「風評被害」と言い切ってしまっている。

得体の知れないものが爆発して得体の知れない事象が進行すれば、危険だと感じるのが本能だろう。情報が氾濫しているときにこそ本能の鋭さが問われるのではないか。政府の言うことを聞いて整然と行動するのと「原発無謬神話」を信じるのは、同じ態度では?

しかも、梅原猛の何が愚かなのか説明がない。梅原猛のことをほとんど取り上げてもいない。「原発事故は分明災」この8文字で梅原はバカだと証明されたの? タイトルもおかしいし中身も「風評被害」と「脱原発」を一緒に論じてしまったり、全然まとまりのない、とりとめのない文章だね。


10. 2011年4月16日 23:12:50: rxXgUY8DGg
この文章のどこからどこまでが梅原猛氏の言葉なのか?
それさえよく分らない。
小幡績氏が偉そうに書いているということは分った。

11. 2011年4月17日 00:17:07: AdKaaFvNBE

【 タヌキ腹組 工作員見習“ぽんぽこ”の お節介な怪説・笑説 】

 梅原猛氏が、菅より愚かとは思えない・・・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
梅原猛・哲学者――原発事故は「文明災」、復興を通じて新文明を築き世界の模範に - 11/04/05 | 12:18 東洋経済
http://www.toyokeizai.net/business/interview/detail/AC/14e6e18a6d22fe5395a8e2fb0784fdcd/

 30年来、原子力発電の危険性を説き、反対を主張し続けてきた哲学者、梅原猛氏。今回の福島第一原発の事故をきっかけに、原発に頼らない新しい国をつくり、世界の模範となるべき――震災の被災地でもある仙台に生まれた梅原氏は、日本人の道徳心の高さに希望を感じつつ、これからの国づくりの方向性を語った。〜〜〜〜〜


12. 2011年4月17日 00:23:14: 3f6e0rw5m6
人工の放射性物質 の半減期
(原子炉内で自然にできてしまう) ヨウ素131 8.0日 ベータ線
コバルト60 5.3年 ガンマ線
セシウム137 30年
プルトニウム239 24000年

文明が出来て1万年、人類が誕生して3万年
プルトニウム239 24000年
人類はあと200年もつか。


13. 2011年4月17日 00:36:20: rxXgUY8DGg
梅原氏が原発へ贈る挽歌であろう。
死者(原発)に対しては古来悪口を言わないのが作法。
死者が不美人でも美人と言うのある。

14. 2011年4月17日 09:38:31: EQOFyhgZBE
11のタヌキ腹組さんがリンクした東洋経済の梅原猛の原文は
まともなことを言っていると思うが?
この文の趣旨を会議で言ったとすれば、どこが菅以上に愚かなのであろうか?
この投稿を読む限りでは
小幡績なる人物が一気に知識人批判をしている理由がよくわからないね。

15. 2011年4月17日 10:25:27: zzEeH6dFo2
だから なにが言いたいの お利口な小幡クン
目クソ鼻クソ だとおもうけど 

16. 2011年4月17日 12:52:39: xDSRSBQsrs
梅原が「文明災」と言ったのに反論するぞ。
原発は文明ではない。
文明を装った偶像であり、宗教的な畏怖の対象だ。
こんなカルトを文明だなんておこがましいわ。

あと、梅原は被災者の道徳心を手放しで賛美する。
これではだめだ。
確かにすばらしいが、おとなしすぎること、諦めが早くものわかりがいいことを心配するべきだ。
この心配は既に国に見捨てられるという形で現実化してしまっているじゃないか。

とにかく、梅原のような詩人じゃ話にならない。


17. 2011年4月17日 13:29:04: JbjRNIKokk
16さんに同意する。日本人は我慢強いが美徳とおだてられるが裏を返せばお人よしということでもある。
怒るときは怒れ。2ちゃんねるの原発への怒りの大量書き込みは背景がどうであれ美徳に封じ込められた日本人の不満の捌け口として機能しているが果たして便所の落書きで怨嗟の声を上げているのが健全な姿といえるのだろうか?
暴動が起こらない、略奪が起こらない、規則正しい、仕方が無い、ないないづくしで最後に怒らないときたら為政者に舐められつづけるだけだ。
原発ふざけるなと抗議するデモが新聞やテレビで報じられないってことはそういうことだろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧