★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111 > 815.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国人船長を「起訴相当」と議決した那覇検察審査会 (天木直人のブログ)
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/815.html
投稿者 七転八起 日時 2011 年 4 月 19 日 12:43:11: FjY83HydhgNT2
 

http://www.amakiblog.com/archives/2011/04/19/


 今日(4月19日)の各紙の記事の中で私が注目したのは、
なんといっても読売新聞のこの記事だ。

 すなわち那覇検察審査会が18日、昨年9月に起きた尖閣諸島沖
の中国漁船衝突事件で逮捕された中国人船長を「起訴相当」と議決
したというスクープである。

 検察審査会の「起訴相当」議決といえば小沢問題である。検察が
二度にわたって不起訴とした案件を、民間人が二度にわたって起訴
相当と議決して小沢一郎は強制起訴された。

 今度の那覇検察審査会の議決を報じる読売新聞の記事によると、
那覇地裁はたとえ今回の議決を受けて再捜査を行なっても、再び
船長を不起訴処分にするだろうと書いている。

 しかし、その一方で読売の記事は、検察内部でも公務執行妨害の
証拠は十分あると言っている、と書いている。

 そうであれば検察審査会は再び「起訴相当」を議決するだろう。
そうなれば小沢一郎の時と同様に「強制起訴」になるわけだ。

 私は中国人船長を起訴せよといっているのではない。

 小沢一郎の強制起訴を撤回せよと言っているのではない。

 今度の那覇検察審査会の議決によって、あらためて検察審査会の
強制起訴という制度の適否が問われることになるだろう、と言って
いるのだ。

 そしてそれはそのまま小沢i問題の異常さを再び国民の前に浮き
彫りにさせる事になる。小沢一郎だけが強引に強制起訴されたこと
の是非が問われることに繋がる。

 私が読売新聞のスクープ記事に注目した理由がここにある。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK111掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧